2019年07月18日

【京アニ】元科学捜査官「ガソリンは短時間で鉄が溶ける1500度まで上昇する。逃げるのは困難」

■【京アニ】元科学捜査官「ガソリンは短時間で鉄が溶ける1500度まで上昇する。逃げるのは困難」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage New! 2019/07/18(木) 19:56:54.92 ID:UztvADpJ9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190718/k10011997831000.html

京都市の「京都アニメーション」のスタジオが放火された事件。
そのとき、現場はどのような状況になっていたとみられるのか。

放火事件などの科学捜査に詳しく、元・警視庁科学捜査官で医学博士の服藤恵三さんは、
「1階の窓が壊れて飛散していることから、1階部分で爆燃現象、爆発現象が起きたと思われる。
2階と3階は外壁が焼け落ちたような状況がみられるため、非常に温度の高い状況が、
それも短時間で発生したと推定される。これらの状況からガソリンのような液体がまかれて着火し、
急速な火災が起こったと思われる」と分析しています。

さらに「通常の火災は室内の温度が1000度以上は上がらないが、ガソリンは場合によって
1500度まで上昇する。これは鉄が溶けるような熱さで火炎を浴びただけで息ができなくなる。
爆発現象が起きた1階では、状況が分からないまま人々が火炎に包まれ、2階と3階にいた人たちは
爆発音は聞いていると思うが、何がなんだかわからないまま炎と煙に襲われて、逃げ場を失ったと思われる」
と現場の状況を推定していました。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:03 | Comment(3) | 国内ニュース

【京アニ火災】男は関東地方在住の41歳か 京都府警が免許証から明らかに

■【京アニ火災】男は関東地方在住の41歳か 京都府警が免許証から明らかに ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage 2019/07/18(木) 20:31:23.06 ID:32GOWHNj9.net
https://mainichi.jp/articles/20190718/k00/00m/040/244000c

京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 京都府警が免許証から明らかに
毎日新聞 2019年7月18日 19時21分(最終更新 7月18日 19時22分)

 18日午前、京都市伏見区桃山町因幡のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで発生した放火火災で、京都府警は、身柄を確保した男は運転免許証によると、関東地方在住の41歳であることを明らかにした。

 府警によると、現場付近には、ガソリン携行缶二つと、台車、カバン二つ、包丁数本とハンマーがあった。府警は、男がガソリンを携行缶で運び、現場付近でバケツのようなものに移し替えて台車で運び込み、現場で着火したとみている。第1スタジオの受付の関係者は調べに「男が正面入り口から入ってきた。何かと思っていたら、いきなり爆発した」と話したという。

 周辺の聞き込みで、事件直前に現場近くのガソリンスタンドで、携行缶でガソリンを購入した人物がいるという情報があるという。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:54 | Comment(1) | 国内ニュース

【経済】新聞「部数も広告収入も激減」の苦境…税金頼みの危うい実態

■【経済】新聞「部数も広告収入も激減」の苦境…税金頼みの危うい実態(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Felis silvestris catus ★ New! 2019/07/17(水) 17:53:41.17 ID:IRL4avWx9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190717-00065899-gendaibiz-soci

部数も広告費も「激減」の末に

 「え!  1300万円の中面全面広告、たったの10分の1で受注したんですか……!?」

5年後、10年後に「生き残る会社/消えている会社」を実名公開!

 最近、ある全国紙の広告営業部門で交わされた、新聞の「紙面広告ダンピング」についての会話だ。

 日本新聞協会によると、2018年の新聞発行部数(10月時点まで)は3990万1576部と17年から約220万部も減少。14年連続の減少で4000万部を割り込んだ。1世帯当たりに換算すると0.7部しかとっていないことになる。

 読者層の高齢化も深刻で、新聞を主な情報源としてきた60代以上が購読者の大部分を占めるため、50代以下の現役世代となると、いまや購読していない世帯の方が多数派になるとみられる。

 前述した「広告ダンピング」の背景には、この発行部数・購読者数の減少がある。昨年度の新聞広告費は4784億円と、年間1兆円を超えていた2005年と比べて半分以下に。一方インターネット広告費は1兆7589億円に達し、もはやメディアの構造転換は決定的となった。

 かねて、新聞社側が販売店に本来必要な部数よりも多めに売りつける「押し紙」が問題視されてきたが、近年では少しでも発行部数を嵩増ししようと、ファミレスやホテルなどに無料か無料同然の価格で営業をかけるパターンも増えている。

 新聞の紙面広告で、スポンサーに要求できる価格の根拠は、いうまでもなく発行部数である。部数を水増しするための「涙ぐましい努力」に励んでいるにもかかわらず、それでもダンピングしないと、いまや新聞は広告クライアントが付かない状態なのだ。

 ある全国紙社員はこう嘆く。

 「読者の減少には勝てないということです。読者が減れば必然的に発行部数が減る。発行部数が減れば広告価値が下がって、必然的に発注主も減る。負のスパイラルですね。

 全国紙は今や、各社とも不動産収入やグループ会社のテレビ局の収益など、新聞事業以外の収入が経営を支えている状況です。もっとも、事業多角化については各種各様で、『発行部数最多』を誇る読売新聞は、残った紙の読者を囲い込む戦略をとっています。

 日本ABC協会の調べによると、18年11月時点で読売新聞が朝日と毎日の合計部数を抜きました。近年、読売は地方紙のシェアも奪いに行っており、業界内のガリバーとして君臨する気です。新入社員向けの挨拶でも、幹部が『ウチは紙でいく! 』と宣言していたそうですから、当面この方針を踏襲することでしょう。

 一方で朝日は、主な新聞購読者である40代以上をターゲットにした『Meeting Terrace』という『出会い提供ビジネス』を開始し、一部から批判を受けるなど若干迷走気味。毎日新聞は他の新聞と印刷受託契約を結ぶなど、背に腹は替えられないという切実さが窺えます」


選挙広告の原資は「税金」

 新聞と新聞広告を取り巻く現状が厳しいことはよくわかったが、選挙広告が新聞社にとっての「草刈り場」になってきたことは、一般にはあまり知られていない。

 国政選挙の各立候補者は、2段・幅9.6cmの広告を、選挙区内で発行されている任意の新聞に5回掲載できる。東京なら、朝日、読売、毎日、産経、東京の5紙に出すという形だ。比例代表選挙の名簿届け出政党の場合は、候補者が25人以上のならば44段までの広告を全額「公費」で掲載できる。


(略)
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 国内ニュース

【派遣】派遣社員、3年勤務なら時給3割上げ 厚労省が指針

■【派遣】派遣社員、3年勤務なら時給3割上げ 厚労省が指針(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ New! 2019/07/17(水) 20:32:03.64 ID:GzxKKIuH9.net
 厚生労働省は派遣社員に勤務年数や能力に応じた賃金を支払うよう企業に義務づける。
同じ業務で3年の経験を積めば初年度より賃金を3割上げるなど、具体的な水準を示す指針をまとめた。2020年4月に「同一労働同一賃金」の制度が始まるのに合わせ、正社員との賃金差の縮小を促す。

2018年に成立した働き方改革関連法では、同一労働同一賃金で正社員と非正規社員の不合理な待遇差を禁じる。ただ企業にとって派遣社員の賃

続きソース
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47434240X10C19A7MM8000/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 国内ニュース

2019年07月17日

【地域】各地で花火大会が次々中止 ある共通の問題が

■【地域】各地で花火大会が次々中止 ある共通の問題が(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 砂漠のマスカレード ★ New! 2019/07/17(水) 20:36:20.64 ID:5cDd2Eym9.net
夏といえば夜空に咲く大輪の花を見上げる花火大会。しかし、今、この夏の風物詩に異変が起きている。
福岡県で8月下旬に開催するはずだった花火大会が中止、今年で50回目となる岡山県の夏祭りでも花火の打ち上げが取りやめになっている。
さらに、神奈川県逗子海岸の花火大会も開催が危ぶまれる事態に陥っている。一体、何が起きているのだろうか。実はこれらの花火大会にはある共通の問題を抱えていた。

毎年10万人が訪れるという神奈川県逗子市の花火大会だ。実は今年、ある理由で開催が危ぶまれているという。お金がないのだ。
例年、逗子市の花火大会は5月末から6月初めに開催されていたが、今年は資金不足で9月に延期。開催するには1000万円以上の資金が必要だという。

一体なぜ、そんなにお金が足りないのか。理由の1つは逗子市の財政が厳しいこと。そして、もう1つ。近年、多くの花火大会が安全確保に力を入れている。
発端は警備態勢のずさんさを指摘された2001年、兵庫県明石市の花火大会。見物客が歩道橋で将棋倒しになり、11人が亡くなった事故だ。
警備態勢を強化すれば必然的に警備にかかるお金は増える。さらに、夏には横浜でアフリカ開発会議が行われ、花火大会開催直前にはラグビーのワールドカップも開幕。
今年はビッグイベントが多いため警備員が常に不足していて、逗子市も去年とは別の警備会社に依頼するという。
大会を運営する観光協会は1000万円以上のお金をなんとか集めようと涙ぐましい努力をしている。
募金も呼び掛けているが、17日に中にあったのは3000円ほどだった。

https://news.livedoor.com/article/detail/16787978/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:40 | Comment(10) | 国内ニュース

闘病中に堀ちえみブログに「死ね、消えろ」など複数回書き込んで書類送検された主婦「脅迫?10回かそこらですよ」

■闘病中に堀ちえみブログに「死ね、消えろ」など複数回書き込んで書類送検された主婦「脅迫?10回かそこらですよ」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ガーディス ★ New! 2019/07/17(水) 08:03:41.99 ID:krfNEn1i9.net
闘病中の堀ちえみさんのブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。番組が直撃すると...
2019/7/16 11:19

がんで闘病中のタレントの堀ちえみさん(52)のブログに「死ね」と書き込んだとして北海道の50代主婦が先月(2019年6月)18日、脅迫の疑いで書類送検された。

スタッフがその主婦の自宅に尋ねると、どこにでもいそうなオバサンだった。本人は「ブログにコメント入れただけなんです。警察の人に脅迫だって言われ、ああ、そうなんですかって。それだって、何百回としたわけじゃないんです」と悪びれていないようだ。

最初は同じ50代として応援したいと思っていた。だが、別の掲示板をみると、堀さんのブログの内容と違うことが書かれており、事実とは違うんだなと思い、「嘘ばっかり」と書き込んだという。

警察によると、主婦は今年(2019年)1月から2月にわたり脅迫に当たる書き込みを数回行った疑いだ。その前後、堀さんは2月に舌がんと診断され、公表、手術、さらに4月には食道がんを公表、手術と大変な時期が続いた。それを追うように「死ね消えろ」「馬鹿みたい」「死ねば良かったのに」「次はどんな病気?」などと投稿した。

堀さんに恨みがあったのかと聞くと、主婦は「それはないですよ。インターネットにちょっと書き込みをしたら、いきなりこういうことになった感じで」と話す。

司会の小倉智昭「人に対して、『死ね』ということは簡単に言える言葉ではありません。特に堀さんが病気や手術のことなど悩み苦しんでいるときに、『死ね』はないでしょう」

弁護士の若狭勝氏によると、「殺す」「けがをさせるぞ」という言葉が含まれると脅迫罪が成立するが、「死ね」だけでは6〜7割が不起訴になるのでは、という。

中江有里(女優・作家)「受け止める側からすれば、『死ね』でも『殺す』でも同じことなんです」

古市憲寿(社会学者)「書き込んだ本人は軽い気持ちで、自分が特定されるとは思っていなかったのでしょう。そのことをみんながもっと良く分かるといいんですが」
https://www.j-cast.com/tv/2019/07/16362623.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(10) | 国内ニュース

【カレー】30年ほぼ値段が変わらない日本のカレー、背景にあるのは良心ではなく「停滞」

■【カレー】30年ほぼ値段が変わらない日本のカレー、背景にあるのは良心ではなく「停滞」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ New! 2019/07/16(火) 20:53:10.10 ID:Q73iSAey9.net
2019-07-16 11:12
http://news.searchina.net/id/1680704?page=1

中国メディア・中国中央テレビは15日、日本の国民食であるカレーの外食チェーンでカレーライスの値段が約30年間にわたってあまり変わっておらず、その背景には日本経済の停滞があるとする記事を掲載した。

 記事は、「日本では、カレーは最も庶民的なデフレ指標と言える」としたうえで、日本の大手カレーチェーン店におけるカレーライスの値段の推移を紹介。1983年にこのチェーン店が初めて開店した際の値段は480円で、それから30年近くが経った現在に至るまで価格が1割程度しか上昇していないと伝えた。

 そのうえで、競争が激しく顧客の価格に対する目が厳しいなかで、このチェーン店ではなかなか値上げをすることができず、水のセルフサービスへの転換などといった工夫をすることでなんとかコストを抑え、ほぼ同じ価格水準を保ってきたとしている。

 記事はまた、日本経済の成長が鈍いことで物価の変動が小さくなっており、カレー粉を含む原材料価格が比較的安定していることから、カレーライスが廉価な国民グルメとして根強い支持を受けていると説明。廉価で簡単に作れるカレーライスが、各家庭で非常に愛される「定番料理」になっていると伝えた。

 さらに、日本では外食や自宅で調理するカレーライスのほかに、レトルトカレーが絶大な支持を得ているほか、カレーうどん、カレーパン、さらにはカレー味のスナック菓子などのカレー関連食品が次から次へと出てくると紹介。日本の「カレー経済」市場規模はすでに2600億円に達しているとした。

以下ソースで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 国内ニュース

【泉佐野市】ふるさと納税で対立 総務省に「品位と礼節を欠き、卑怯ひきょうな行為だった」と抗議

■【泉佐野市】ふるさと納税で対立 総務省に「品位と礼節を欠き、卑怯ひきょうな行為だった」と抗議(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 豆次郎 ★ New! 2019/07/17(水) 07:37:15.40 ID:ZCC679VO9.net
 ふるさと納税の新制度から除外された大阪府泉佐野市は16日、総務省の除外決定について審査する同省の国地方係争処理委員会を巡り、石田総務相宛てに抗議文を提出した。

 抗議文では、市の審査申し出を受けて、同省が答弁書、市が反論書を提出後、当初の文書提出期限が過ぎているのに、同省が同委から求められていない「再答弁書」を提出したことについて、「品位と礼節を欠き、卑怯ひきょうな行為だった」と非難した。これに対し、同省は「再答弁書の提出は、禁じられてはいない。過去にも提出された事例はある」と反論している。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190716-OYT1T50192/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:20 | Comment(6) | 国内ニュース

2019年07月16日

【国内】外務省、安田さんの旅券発給拒否 シリアで拘束、「渡航先認めず」

■【ウマル】外務省、安田さんの旅券発給拒否 シリアで拘束、「渡航先認めず」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage New! 2019/07/16(火) 20:17:40.28 ID:j2rNREXj9.net
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201907/sp/0012519642.shtml

外務省、安田さんの旅券発給拒否 シリアで拘束、「渡航先認めず」
2019/07/16 17:49

 安田純平さん
https://i.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201907/img/d_12519646.jpg

 内戦下のシリアで約3年4カ月拘束され、昨年10月に解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(45)に対し、外務省が旅券(パスポート)の発給を拒否したことが16日分かった。安田さんが明らかにした。

 外務省からの10日付の通知によると、トルコで解放された際に5年間の入国禁止を受けたことを理由に「渡航先が入国を認めない場合」発給を拒否できるという旅券法の規定が適用された。

 一方、安田さんはトルコへの渡航を計画していないとし「一国からの入国禁止を理由に、海外渡航自体を制限するのは法律の拡大解釈ではないか」と話している。不服審査請求や訴訟を検討するという。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:20 | Comment(4) | 国内ニュース

【発明】「オナラの音と臭いを消すパンツ」高校生が開発、商品化めざす 東京

■【発明】「オナラの音と臭いを消すパンツ」高校生が開発、商品化めざす 東京(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ごまカンパチ ★ sage New! 2019/07/15(月) 15:18:10.58 ID:YU9eFQGo9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010001-koukousei-soci
 東京の高校生3人が「オナラの音と臭いを消すパンツ」の開発に取り組んだ。
すでに、オナラの音を小さくするクッションや、臭いをやわらげるパンツは商品化されているが、3人が目指すのは、臭いと音の両方を消す万能パンツだ。

開発したのは布施和伸君、斎藤和寛君、齋藤潤一君(東京・東京学芸大学附属高校、共に3年)。
「周りが気になりオナラを我慢して体調を崩してしまう。そんな誰にでも思い当たる悩みを解消するパンツを作ろうと思いました」(布施君)。

まずは消音実験。
音を消すには、障害物で音をはね返して遮断する「遮音」と、音を吸収する「吸音」を組み合わせると効果があると分かった。
吸音材の役割を担うスポンジで携帯電話をくるみ、缶の中に入れて密閉。アラーム音がどのくらい小さくなるか試した。
「密閉状態の中で音がはね返り、音波同士が音を打ち消しあい、高い消音効果がありました」(布施君)。

次に、臭いを吸着する活性炭を用いた消臭実験だ。
きつい臭いのアンモニアと硫化水素を活性炭で消臭できるかを調べた。
パンツの中と同じ条件にするため、活性炭を袋に入れて実験すると、2つの気体を吸着させた活性炭の質量が増えており、消臭効果が得られた。

■炭やステンレスを使用
音や臭いの実験を重ね、試作品を製作した。
袋に入れた脱臭効果の高い活性炭、2枚のステンレス板(遮音材)、2枚の市販の吸音材を、2枚の布の間に挟み、パンツのお尻が当たる部分に装着した。
実際に履いてオナラを出し、音と臭いを5回測定。
「お尻から30センチ以上離れれば臭いはしない」(斎藤君)
普通のパンツと、試作品を履いたときのオナラの音を音量測定器でそれぞれ計測すると、試作品の方が音を抑えられていた。
「だけど、完全に音は消えなかった……」(布施君)

使用したステンレスが履き心地の面で悪いという課題も残った。
布施君は、「今後は消音と履き心地を改善し、商品化を目指したい」と、意気込む。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ