2013年09月09日

【社会】中2女子、「世界へ良い印象にならないからやめて」…ヘイトスピーチは日本の恥!新大久保でデモ抗議、「五輪の邪魔するな」★2

■ヘイトスピーチに抗議「五輪の邪魔するな」(サンスポ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2020年五輪開催が決まった東京・新宿で8日、在日コリアンに対するヘイトスピーチ(憎悪表現)デモが行われ、対抗するグループが沿道で「オリンピックの邪魔をするな」と抗議した。

 デモが行われたのは、韓流ショップや韓国料理店が立ち並ぶ新宿・新大久保の商店街。在日特権を許さない市民の会(在特会)などの主催で、旭日旗を掲げた一団が「オリンピックおめでとう」「日韓断交」と声を上げながら練り歩いた。

 対抗するグループは五輪開催決定を報じる新聞の号外を手にし「ここは東京。オリンピックをやるところだぞ」「日本の恥」と訴えた。集団で車道に寝転び「帰れ」「デモ中止」と叫んで妨害し、警察に排除される場面もあった。

 買い物に来ていた東京都港区の中学2年の女子生徒(13)は「世界に対して良い印象にならないからこうしたデモはやめてほしい。日韓関係は悪くするべきじゃない」と話した。(共同)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【社会】中2女子、「世界へ良い印象にならないからやめて」…ヘイトスピーチは日本の恥!新大久保でデモ抗議、「五輪の邪魔するな」★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【五輪】韓国紙「五輪開催国として『周辺国との緊張の高まりを避けるべきだ』との主張が日本社会で力を得るかも」★2

■関係改善に期待も=韓国、選手に「地の利」―2020年五輪招致(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国の聯合ニュースは8日、2020年夏季五輪開催地に東京が選ばれたことを、「アジアで初の2回目開催」などと詳細に伝えた。「東京の安定感と、五輪を東日本大震災からの復興のチャンスにするという日本人の情熱が放射能の恐怖を抑えた」と勝因を冷静に分析。日本が五輪開催国として中韓との関係改善に向かうことに期待感も示した。
 聯合は、プレゼンテーションを行った安倍晋三首相の「突破力」を評価。東京電力福島第1原発の汚染水問題で政府の対策を発表するなど「積極的に対応し危機を乗り切った」と指摘した。
 安倍首相が、これを弾みに「集団的自衛権のような安保の懸案を一気に処理しようとすれば、周辺国との緊張が高まる可能性も排除できない」と警戒しつつも、「五輪開催国として『周辺国との緊張の高まりを避けるべきだ』『歴史問題でよりグローバルな認識を持つべきだ』との主張が日本社会で力を得るかもしれない」との見方も示した。
 一方、東京開催で韓国選手には地の利があるとも強調。また、日本が開催国枠を得ることにより、日本と出場権を争う一部種目では出場の道が広がるメリットも指摘している。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【五輪】韓国紙「五輪開催国として『周辺国との緊張の高まりを避けるべきだ』との主張が日本社会で力を得るかも」★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:06 | Comment(13) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ