2013年09月20日

【政治】中国武官、集団自衛権に懸念=自民・山崎拓氏、加藤紘一氏らと会談

■中国武官、集団自衛権に懸念=自民・山崎拓氏らと会談(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の山崎拓元副総裁、加藤紘一元幹事長、竹下亘組織運動本部長は19日夜、在日中国大使館の国防・海軍兼空軍武官の徐斌氏と都内の料理店で会談した。徐氏は、安倍晋三首相が集団的自衛権の行使容認を目指していることについて「日本が平和主義をやめ、米国とともに武力行使に踏み切るのではないかと心配している」と懸念を示した。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【政治】中国武官、集団自衛権に懸念=自民・山崎拓氏、加藤紘一氏らと会談の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【中国】「絶対に道は譲らない!」=2台の車が路上で1日半もにらみ合い 運転手はいずれも若い女性

■「絶対に道は譲らない!」=2台の車が路上で1日半もにらみ合い―安徽省亳州市(Record China)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2013年9月18日、中国中央テレビ(CCTV)の公式サイト・央視網によると、安徽省亳州市で、2台の車が1日半にわたって道をふさぐという事件が起きた。

付近の住民によると、9月12日午前、白い車と青い車が細い道で向かい合って止まっていた。2台の車の運転手はともに若い女性で、どちらかが道を譲れば通れるものの、双方とも譲ろうとはしなかった。しばらく言い争いをしていたが、最後には2人とも自分の車に鍵をかけてそのまま帰宅してしまったという。

13日午後に現場に戻ってきた2人は、再びその場で大ゲンカをしたが、双方の家族やこの地域の不動産業者が間に入り、ようやく車をその場から移動させた。不動産業者の祝(ジュウ)さんは「互いに相手を尊重し、礼儀を持って接すればこんなことは起きない。些細なことで腹を立てれば、自分の時間を無駄にするだけでなく、周りの人の迷惑になる」と話している。(翻訳・編集/北田)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【中国】「絶対に道は譲らない!」=2台の車が路上で1日半もにらみ合い 運転手はいずれも若い女性の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【長崎】韓国企業、対馬の自衛隊周辺地を買収…島ではさまざまな要因で嫌韓ムード広がる

■韓国企業、対馬の自衛隊周辺地をまた買収…離島の民生安定で国の安全守れ(IZA!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
【正論】東海大学教授・山田吉彦

 国境の街、対馬ではこの6月、また自衛隊施設の近隣の土地が韓国資本に買収された。海上自衛隊対馬防備隊本部に隣接して建設され、かねて問題になっている韓国人向けホテル「対馬リゾート」と地続きの土地である。購入した韓国企業は、対馬リゾートと同様のホテルを建設する計画だ。水源地や国防に関係する土地の外国人による買収は、社会問題になっている。しかし、現行法でそうした売買を制約するのは難しく、今も自由に売買されている。自衛隊施設を囲むような韓国人リゾートの形成は、有事の際の不安要因となるにもかかわらず、である。

 絶滅危惧種である「ツシマヤマネコ」が生息する対馬市上県(かみあがた)町の森林が売りに出され、外国資本が買うという噂が立った。森林は、生態系の保全のみならず、周辺地の水源の役割も果たす重要な土地である。市は購入を検討したものの金額が折り合わず、一時は購入を断念した。が、乱開発されては取り返しがつかなくなるという財部能成(たからべ・やすなり)市長の決断で、最終的に市が買収する方向となった。税収が少ない市の負担は大きく、国としても対応を考慮すべきだ。

 昨年1年間に、対馬(長崎県)を訪れた韓国人観光客は約15万人に上る。対馬の人口は約3万2千人。年間でだが、その5倍ほどの韓国人観光客が流入しているわけだ。今年は、さらに19万人にまで増加する見込みという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


【長崎】韓国企業、対馬の自衛隊周辺地を買収…島ではさまざまな要因で嫌韓ムード広がるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ