2013年11月01日

【国際】ニューヨークに“旭日旗”の巨大壁画・・現地の韓国系住民が怒りをあらわに 「日本右翼が軍国主義を復活させようと企んでいる」

■米NYに“旭日旗”の巨大壁画、現地韓国系の怒り噴出―中国メディア(xinhua)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国ニュースサイト「NEWSis」は1日、米ニューヨークの街角に日本の「旭日旗」を描いた壁画が出現し、現地の韓国系住民が「日本の軍国主義復活」を心配していると報じた。環球網が伝えた。

韓国のネット上で10月30日、ニューヨークのブルックリン地区に日本の「旭日旗」をモチーフにした壁画が出現したと写真付きで紹介された。建物の壁一面を使った大きなもので、赤と白の旭日旗を背景に日本刀のようなものを持って構える忍者のような東洋女性が描かれている。周辺住民によると、10月初めごろから付近の建物に壁画が描かれるようになった。「旭日旗」もそのうちの1つだという。

周辺は多くの芸術家が集まるエリアで、このほかにも壁画が描かれた建物が密集している。これに対し、現地の韓国系住民は「すごく嫌な感じ」「日本の戦犯旗をテーマにするなんて、誰が描いたんだ。頭にくる」「芸術という名目で日本の戦犯旗をブランド化している。心配だ」などの不満を噴出させている。

8月にもロサンゼルスで忍者をテーマにした壁画が登場し、現地韓国系の強い抗議に遭った。ニューヨークの韓国人団体は「米国各地で最近、旭日戦犯旗が出現している。これは日本右翼が軍国主義を復活させようと企んでいることを表すものだ。在米韓国人が積極的に戦犯旗を美化する行為を阻止するほか、韓国政府もこの問題に関心を寄せる必要がある」と怒りをあらわにしている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【国際】ニューヨークに“旭日旗”の巨大壁画・・現地の韓国系住民が怒りをあらわに 「日本右翼が軍国主義を復活させようと企んでいる」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【民主党】「反日はしないと言ったのに…。最初は先輩として尊敬していた」野田前首相、回顧録で李明博前大統領を批判

■野田前首相、回顧録で李明博前大統領を批判(中央日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
昨年12月、安倍晋三氏に政権を譲り渡した日本の野田佳彦前首相が、李明博(イ・ミョンバク)前大統領を批判し始めた。

野田前首相は29日、読売新聞に連載中の「時代の証言者」の回顧録で、「私が首相になった直後の2011年10月に韓国を訪れた際、李大統領は『歴代の韓国大統領は任期後半になれば反日を利用して支持率を上げたが、私はそのような事はしない』と話した」として「ところがスキャンダルなどでますます支持率が落ちると、すぐに独島(ドクト、日本名・竹島)訪問などの反日的な行動をしたのだと思う」と話した。

彼はまた「最初の出会いの時には(李前大統領が)先輩指導者として心から尊敬を受けるだけのことはあると思っていた」として「ところがその直後である(2011年)12月の京都での首脳会談から、慰安婦問題でおかしくなった」と主張した。 .
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【民主党】「反日はしないと言ったのに…。最初は先輩として尊敬していた」野田前首相、回顧録で李明博前大統領を批判の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【政治】「皇室の政治利用になりかねない」与野党が天皇陛下に手紙を手渡した山本太郎氏を問題視

■「政治利用なりかねず」与野党が山本氏を問題視(サンスポ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
山本太郎参院議員が31日の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡した行為に関し、与野党から政治的意思の表明につながる恐れがあることを念頭に「皇室の政治利用になりかねない」(公明党の石井啓一政調会長)と問題視する声が相次いだ。

 石井氏は国会内で記者団に「国会議員として、そもそも戒めなければいけない行為だ」と批判。民主党の大畠章宏幹事長は記者会見で「マナーというものがある。国会議員だから何をしてもいいということではない」と、山本氏の行動に疑問を呈した。

 自民党幹部は「陛下にとっても迷惑な話だ」と不快感を表明。別の幹部は「山本氏のパフォーマンスだ」と切り捨てた。(共同)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【政治】「皇室の政治利用になりかねない」与野党が天皇陛下に手紙を手渡した山本太郎氏を問題視の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ