2015年07月30日

【政治】村山元首相の反安保法制デモ参加 インドネシア記者は「理解不能」

■【政治】村山元首相の反安保法制デモ参加 インドネシア記者は「理解不能」 [H27/7/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/30(木)14:23:18 ID:???
村山富市元首相(91)が2015年7月29日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見し、
安倍政権が今国会で成立を目指す安保関連法案を改めて批判した。

村山氏7月23日夕方に国会前で行われた反安保法制デモに参加し、
自らマイクを持って演説したことが注目されたばかり。
外国記者からは、かつてのリーダーがデモに参加することが「理解できない」という声も出たが、
村山氏は「『国民の声を大事にして政治をやれ』ということを声を大にして叫ぶ必要がある」
などとデモ参加の意義を強調していた。

「国のかつてのナンバーワンがやる必要があるのか」

村山氏がマイクを握って演説したのは約20年ぶり。安保関連法案の衆院通過を
「こんな暴挙を許してはならない!」と91歳とは思えない力強い声で批判したことが話題になった。

ただ、この光景に違和感を持った記者もいた。インドネシア人の記者は会見で、

「国のかつてのナンバーワンがやる必要があるのか」
と、デモ参加が「理解できない」と質問した。質問に答えた村山氏は、

「『国会の中には任せられない』『国民の声を大きく反映して、主人公である国民が国を動かす必要がある』、
そういう自覚を持って今の若い人たちは立ち上がっている、私はそういう風に見ている。
だからこれは、日本を変える非常に大きな力になっていく」

とデモは自発的に起こったことを高く評価しながら、そのデモに自らが参加する意義を語った。

「『災い転じて福となす』ということで、これをもって日本が本当に民主主義の国になるんだ、
国民が主体になって民主的な国になっていくんだ、というようなことになっていけば、非常にいいことだと思う。
いい機会。この際、あと何年生きるか知らんけれども、生きる限りにおいてはね、
『そういう国民の声を大事にして政治をやれ』ということを声を大にして叫ぶ必要があるのではないか」

続き J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2015/07/29241459.html?p=all

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【ハンギョレ】韓日と世界の知識人524人が声明「安倍談話に植民地支配の謝罪盛り込むべき」 コウン、和田春樹、チョムスキーら

■【ハンギョレ】韓日と世界の知識人524人が声明「安倍談話に植民地支配の謝罪盛り込むべき」 コウン、和田春樹、チョムスキーら [H27/7/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/30(木)10:24:44 ID:???
韓日と世界の知識人524人が声明「安倍談話に植民地支配の謝罪盛り込むべき」

コ・ウン詩人、和田春樹名誉教授、チョムスキー教授などが声明 日本では「戦後70年の市民宣言」の発表

 韓国と日本、米国、欧州の知識人約500人が、解放70年と韓日協定50年を迎え、
東アジアにおける軋轢の解決のための「世界知識人共同声明」を発表した。
2010年に続き、5年ぶりに発表された今回の声明には、「東アジアの過去からの自由のために」
という題名が付けられた。彼らは来月に予定されている安倍晋三首相の戦後70年談話の発表を控え、
「過去は公開して謝罪し、許すことで克服されるものだ。侵略と植民地支配を認める
河野・村山談話を出発点とし、真の反省と謝罪を示す談話を期待する」とした。

続き Yahoo!ニュース/ハンギョレ新聞 7月30日(木)7時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00021494-hankyoreh-kr


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【朝日新聞】デモに参加すると就職に不利? 「人生詰む」飛び交う

■【朝日新聞】デモに参加すると就職に不利? 「人生詰む」飛び交う [H27/7/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/30(木)18:53:15 ID:???
 安保法案に反対の声を上げる学生団体が注目され、若者が国会前に足を運んでいる。
しかし、ネット上では「デモに行けば就職できない」という声が飛び交う。本当に就職に不利になるのだろうか。

 都内に住む女子大生(19)は、衆院特別委の強行採決直後の15日夜、初めて国会前のデモに参加した。

 家を出る前、母と祖母に「デモに参加して就職できなくなった人も昔はいたのよ」と言われた。
「行動しないと気持ちがおさまらない」と1人で出かけたが、「就職に響くって本当かな」という心配も、頭の片隅に残った。

 衆院の安保審議が大詰めを迎えた14日以降、「就職や結婚に響く可能性」などという
大学生のデモ参加をめぐるツイートが次々と投稿された。「デモに行くだけで、確実に人生詰みますよ」
「就職に不利益が…」。16日にツイッターに投稿されたつぶやきは約3千回もリツイートされた。

 「デモに行くなどの政治的表現の自由は、憲法が保障する権利の中でも価値が高いもの」と
一橋大大学院の阪口正二郎教授(憲法学)は話す。しかし、誰を採用するかは「企業活動の自由」でもある。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH7W5SYRH7WUTIL03M.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース
人気記事