2015年08月30日

【社会】猟銃誤射、女性が死亡 73歳男性が猿の駆除作業中…徳島

■【社会】猟銃誤射、女性が死亡 73歳男性が猿の駆除作業中…徳島[H27/8/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 トト◆53THiZ2UOpr5 sage New! 2015/08/30(日)14:04:53 ID:C6k
那賀で猟銃誤射、女性が死亡 73歳男性がサル駆除中
2015/8/30 10:01


那賀で猟銃誤射、女性が死亡 73歳男性がサル駆除中 29日
午後5時ごろ、那賀町海川の集落に近い竹やぶで、農作物に被害を
与えるサルの駆除をしていた近くの無職畦内文美さん(73)が撃った
散弾銃の弾が、隣に住む会社役員新井光代さん(82)の頭に当たった。
新井さんは町内の病院に運ばれたが、脳損傷のため約1時間半後に
死亡した。

 那賀署によると、発砲直後に畦内さんが自ら110番した。「竹やぶで
気配がして撃ったら隣の女性だった」と話しているという。

 竹やぶの南には新井さん所有のユズ畑があり、サルが頻繁に出没
することから、新井さんが畦内さんに駆除を依頼していた。畦内さんは
同日午前9時ごろから作業を始め、午後5時ごろ、物音がする竹やぶに
銃弾を打ち込んだところ、新井さんに当たった。発砲した銃弾は1発だった
とみられる。

(以下略)

※全文は徳島新聞でご覧下さい。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2015/08/2015_14408965734034.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】安保法案抗議集会:国会議事堂取り囲み「戦争法案反対!」

■【政治】安保法案抗議集会:国会議事堂取り囲み「戦争法案反対!」 [H27/8/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/08/30(日)18:10:51 ID:???
安保法案抗議集会:国会議事堂取り囲み「戦争法案反対!」

 参院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民らの大規模な抗議集会が30日、
東京・永田町の国会議事堂周辺であった。学生や子連れの親、戦争を知る高齢者など、
世代や立場を超え危機感を持つ人々が正午過ぎから国会を取り囲み、「戦争法案反対」を訴えた。

続き 毎日新聞 動画あり
http://mainichi.jp/select/news/20150830k0000e040122000c.html

「フランス革命に近いことが起ころうとしている」安保反対の市民が国会前を埋め尽くす

安全保障関連法案の廃案と安倍政権の退陣を訴える市民たちが8月30日、
東京・永田町の国会前に集まり、大規模な抗議活動をおこなった。
主催した「戦争させない、9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の発表によると、参加者は約12万人という。

この日、小雨が降っていたにもかかわらず、国会周辺には午後1時ごろから
「アベ政治を許さない」「戦争させない」などのプラカードやノボリを持った人たちが多数集まり、
国会正門前の道路を埋め尽くした。歩道だけでなく、車道にも人があふれ出した。

続き Yahoo!ニュース/弁護士ドットコム 8月30日(日)16時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00003612-bengocom-soci

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【東洋経済】今の日本が「滅びた国々」に酷似しているワケ

■【東洋経済】今の日本が「滅びた国々」に酷似しているワケ [H27/8/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/08/30(日)09:56:34 ID:???
今の日本が「滅びた国々」に酷似しているワケ
存続するために必要な戦略とは
塚田 紀史 :東洋経済 記者 2015年08月29日

日本は今、歴史の「特異点」を越え、1500年以上継続した国家が存続しうるかさえ心配になるという。
『日本が世界地図から消滅しないための戦略』の著者、月尾嘉男氏に聞いた。

──古代のカルタゴやベネチア共和国にそれほど似ているのですか。

歴史上長期にわたって安泰で、大いに繁栄を謳歌していたのに消えてしまった国々だ。
カルタゴは紀元前に建国後670年ほどでローマに、ベネチアは1100年ほどでナポレオンによって
地中海の覇者の座から引きずり下ろされ、消滅した。

最先端技術を持てない国は弱い

カルタゴが滅びた要因を今の日本と比べつつ分析すれば、大きく三つに集約される。
一つは、もともと本土は人口20万ほどの国でローマと戦うような大軍はとても持てなかったこと。
ヌビア族というアフリカの先住民族を傭兵として雇った。だが、傭兵はカネでどちらにも転ぶ。
ローマとの3次、120年にわたるポエニ戦争で問題が噴出した。
この事実からの教訓は、安全保障を米国に頼る日本の面倒を米国は最後の最後まで見てくれるかといえば、
それはわからないということ。

二つ目は、カルタゴは経済大国だったが、文化大国ではなかったこと。
つまり、カネ稼ぎには大いに才能があった。その証拠に第2次ポエニ戦争で負け、
ローマが50年年賦でとんでもない賠償金を課した。1年分がローマのGDP(国内総生産)に近かったという。
それでもカルタゴは頑張って半分ぐらいの年数で支払った。
こんなに稼げるやつはいずれ反抗してくるとローマは見逃さなかった。逆に警戒心をあおったのだ。

三つ目は、ローマのマルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウスという政治家の恨みを買ったこと。
後に大カトといわれた彼は第2次ポエニ戦争に兵士として従軍し、ほうほうの体で逃げ帰った体験を持つ。
戦争が終わって視察団長としてカルタゴに出向いた大カトは、帰国後ローマの市民に見事なカルタゴ産の
イチジクを見せながら、「ここからわずか3日の船旅先のアフリカ北岸にこんなに豊かな産物を生産し繁栄している国がある」
と演説する。彼はその後どのような演説でも、いつもデレンダ・エスト・カルタゴ(カルタゴを殲滅すべし)と締めくくったという。

大カトは、カルタゴからすれば誹謗(ひぼう)に近いことまでまくし立て、ローマ人のカルタゴを
滅ぼそうとする士気を鼓舞し、それが第3次ポエニ戦争に結び付いた。今の日本に立ち返れば、何やらどこか似ていないか。

続き 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/81390
http://toyokeizai.net/articles/-/81390?page=2


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:33 | Comment(7) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【中国】日本人の小中学生が抗日戦争記念館を訪問、どよめく見学者=「この子たちは歴史を認めているのですか?」―中国北京市

■【中国】日本人の小中学生が抗日戦争記念館を訪問、どよめく見学者=「この子たちは歴史を認めているのですか?」―中国北京市 [H27/8/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y 2015/08/29(土)18:23:48 ID:???
2015年8月29日、北京日報は、日本の小中学生が中国人民抗日戦争記念館を見学したと伝えた。

報道によると、28日に大連の日本人学校に在籍する小学6年生〜中学2年生の
20人余りが教師に連れられて記念館を見学した。
小中学生らは中国語は読めないものの、一つひとつの展示物を真剣に見て、
通訳を介した説明に耳を傾けた。

(略)

同行した日本人の教師は、今回の見学を計画した理由について、
「子どもたちに日中友好の問題において正しい認識を持ってほしいと思ったから」と話した。
また、日本の少年から「中国はどうしてこういう記念館を建てたのですか?」との質問に、
前出の通訳は
「人々に歴史を伝え、平和を大事にして、戦争を繰り返さないためです。
皆さんが大きくなったら、世界平和に貢献してくださいね」と語りかけたという。(翻訳・編集/北田)

全文 Yahoo!ニュース/Record China 8月29日(土)12時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000035-rcdc-cn


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【政治】シー・シェパードリーダー格 女性活動家の入国拒否 法務省、伊勢志摩サミット見据え

■【政治】シー・シェパードリーダー格 女性活動家の入国拒否 法務省、伊勢志摩サミット見据え[H27/8/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/08/29(土)11:02:33 ID:???
 和歌山県太地町で9月1日に解禁されるイルカ漁をめぐり、妨害活動を予告している
反捕鯨団体シー・シェパード(SS)のノルウェー出身の女性活動家について、
日本への入国目的を偽った可能性が高いなどとして、法務省が入国を拒否していたことが28日、
分かった。入管難民法の規定に基づく措置。

 活動家は20代でSSのリーダー格。これまでに複数回訪日し、
太地町で妨害活動に加担していた。

 関係者によると、女性は今月27日に韓国・釜山から福岡に航路で
入国しようとしたところ、訪日目的を「観光」と申請。法務省は過去の
滞在中の行動から虚偽の可能性が高いと判断し、入国を拒否した。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150829/afr1508290005-n1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ