2017年12月04日

【朝日デジタル】 障害理由に15歳で不妊手術「強制された」 (40年以上経過してから)国提訴へ

■【朝日デジタル】 障害理由に15歳で不妊手術「強制された」 (40年以上経過してから)国提訴へ [H29/12/4](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=11,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/12/04(月)10:51:50 ID:???
 旧優生保護法のもと、知的障害を理由に同意なく不妊手術を強制され、憲法の保障する幸福追求権を侵害されたとして、
宮城県の60代女性が来年1月にも、国に謝罪と賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こす。
原告側によると、同法による不妊手術の違憲性を問う訴訟は全国で初めて。

15歳で不妊手術… 「優生手術台帳」を本人に開示
 原告側によると、女性は幼い頃の麻酔治療の後遺症で重い知的障害が残り、不妊手術を受けさせられた。
情報公開請求で7月に宮城県が開示した手術台帳には、「遺伝性精神薄弱」を理由に、15歳で県内の病院で
卵管を縛る処置を施された記録があった。女性が事前に国や県から説明を受けた記録はないという。

 3日、東京都内であった障害者のシンポジウムで女性の60代の義姉が経緯を説明した。親族に障害のある人はおらず、
「手術するために『遺伝性』という病名をつけたのではないか。納得できない」と訴えた。

 女性の腹部には大きな手術痕が今も残る。手術後、頻繁に腹痛を訴え、30歳前には手術で癒着した卵巣を摘出した。
縁談もあったが、子どもを産めないことを理由に流れた。義姉は「残酷で人権無視以外の何ものでもない。
被害者が高齢化するなか、誰かが声を上げなければ」と話した。

(以下略)

朝日デジタル/桑原紀彦、山本逸生2017年12月4日06時00分
http://www.asahi.com/articles/ASKD37JYVKD3UBQU00D.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:04 | Comment(1) | 国内ニュース

【参議院議員twitter】小西ひろゆき 「朝日新聞を排除する偏った情報収集のあり方は税金の使い方として不適切だ」

■【参議院議員twitter】小西ひろゆき 「朝日新聞を排除する偏った情報収集のあり方は税金の使い方として不適切だ」[H29/12/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=11,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/12/03(日)10:21:08 ID:???
小西ひろゆき (参議院議員)
@konishihiroyuki
市長であっても市政の私物化は許されない。
税金による市長室の各紙購読は、市長のみならず市役所職員の
情報収集のためである。
黒田市長の個人的見解で朝日新聞を排除する偏った情報収集の
あり方は税金の使い方として不適切だ。
そもそも、政治家なら個人的な好き嫌いは横に置き、
各紙に目を通すものだ。
−−−−
黒田成彦
@naruhiko_kuroda
平戸市長室では朝日新聞の購読を辞めた。
そして私はその報道姿勢を非難する立場をツイッターで表明している。
これに対して「市長は公平公正であるべき」という声もあるが、
誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場にあると信じている。
−−−−
午後7:33 ・ 2017年12月2日
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/936906209054953473

小西ひろゆき (参議院議員)
@konishihiroyuki
「誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場に
あると信じている」とあるが、
市長の個人的見解で特定の新聞を排除する行為は、市政に
おける適切な情報収集を妨げるものとして住民監査請求の
対象になり得るのではないか。
また、まかり間違うと行政権力による言論弾圧にもなり
かねない行為である。
午後7:42 ・ 2017年12月2日
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/936908490634706945


関連記事
【GJ】 長崎県平戸市 黒田市長 「平戸市長室では朝日新聞の購読を辞めた。
誤報を垂れ流す広報媒体を排除することが公的立場にあると信じている。」[H29/11/30]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512039399/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 政治ニュース

【朝日デジタル】陛下車列に瓶や角材投げ逮捕された過去 名護市議の思い

■【朝日デジタル】陛下車列に瓶や角材投げ逮捕された過去 名護市議の思い [H29/12/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=11,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/12/03(日)10:35:16 ID:???

 沖縄県名護市議の川野純治さん(63)。
学生運動家だった1975年7月、沖縄を初訪問した皇太子時代の天皇陛下の車列に向かって、仲間と牛乳瓶や角材などを投げた。
車列は無事だったが逮捕され、公務執行妨害罪で懲役1年6カ月の実刑判決を受けた。

 太平洋戦争末期の沖縄戦では10代半ばの学生まで戦場に駆り出され、多くの住民も「集団自決」に追い込まれた。
陛下個人への反感はなかったが、「沖縄戦での天皇の責任を問うための行動だった」と振り返る。

 そうした事件があっても、陛下は沖縄と向き合い続けた。
皇太子時代の会見で「どうしても記憶しなければならない四つの日」の一つに沖縄慰霊の日(6月23日)をあげた。沖縄訪問は10回を数えた。

 「天皇制と、天皇の名の下に地上戦を経験した沖縄の歴史は切り離せない。その負の部分を引き受けようとされたのではないか」。
川野さんはそう想像する。

(以下略)

朝日デジタル/山下龍一2017年12月2日11時08分
http://www.asahi.com/articles/ASKCZ5DZ8KCZTPOB005.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ