2018年03月05日

【社会】JASRACの音楽教室への著作権使用料徴収容認へ 文化審議会が答申

■【社会】JASRACの音楽教室への著作権使用料徴収容認へ 文化審議会が答申[18/03/05](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 こたつねこ◆AtPO2jsfUI sage New! 2018/03/05(月)20:19:12 ID:qV0
JASRACの音楽教室への著作権使用料徴収容認へ 文化審議会が答申

日本音楽著作権協会(JASRAC)が全国の音楽教室に著作権使用料の支払いを求めている
問題で、文化審議会は5日、JASRACの徴収開始を認める答申をまとめた。徴収に反発する
教室側と東京地裁で係争中のため、判決確定までは徴収を拒む教室への督促を控えるよう求めた。
答申を受け、文化庁長官が近く裁定する。

教室側の団体「音楽教育を守る会」が昨年12月、徴収を保留するよう求めて文化庁に裁定を申請。
著作権等管理事業法の規定により、裁定が出るまでJASRACは著作権料を徴収できず、
今年1月から始まる予定だった徴収を先送りしていた。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.sankei.com/life/news/180305/lif1803050035-n1.html

産経ニュース 2018.3.5 17:29

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:20 | Comment(5) | 国内ニュース

【社会】「赤旗」など政党機関紙の庁舎内勧誘禁止 藤沢市議会が陳情を了承 神奈川

■【社会】「赤旗」など政党機関紙の庁舎内勧誘禁止 藤沢市議会が陳情を了承 神奈川[2018/03/03](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 それなり◆SqzYrw7bo13o sage New! 2018/03/03(土)12:15:44 ID:Pxw
神奈川県の藤沢市議会は総務常任委員会を開き、
共産党機関紙「しんぶん赤旗」を含む政党機関紙の市庁舎内での購読勧誘・配達・集金を行わないよう求める陳情について、賛成多数で趣旨了承とした。

陳情は横浜市在住の男性が提出。公明党や保守系会派の4人が賛成し、反対は共産党を含む3人にとどまり、趣旨了承された。
陳情では政党機関紙の勧誘・配達・集金の禁止の他、
市職員が購読を強制され、拒否した場合でも不当な嫌がらせを受けないように相談窓口の設置を求めている。

赤旗をめぐる庁舎内での勧誘などは全国の自治体で慣例化していたとみられるが、
鎌倉市が平成26年度から、「職務の中立性」を理由に庁舎内の執務室内での政党機関紙をはじめとした物品に絡む勧誘などの行為を全国で初めて禁止に踏み切った。
これを受け、同様の取り組みを採用する自治体が増えている。

全文はソースまで
産経新聞
http://www.sankei.com/smp/politics/news/180303/plt1803030007-s1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 国内ニュース

【マスコミ】朝日新聞編集委員『新聞も雑誌もテレビも、もともとあった大手マスメディアはいま、かつてない逆風にさらされています。』

■【21回司馬遼太郎賞/受賞スピーチ】朝日新聞の奥山俊宏・編集委員『新聞も雑誌もテレビも、もともとあった大手マスメディアはいま、かつてない逆風にさらされています。』[H30/3/4](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=18,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2018/03/04(日)14:43:38 ID:???
 第21回司馬遼太郎賞(司馬遼太郎記念財団主催)に、朝日新聞の奥山俊宏・編集委員の著書「秘密解除 ロッキード事件」
(岩波書店)が選ばれました。取材を通じて、米側から見たロッキード事件を解きほぐした点が高く評価されました。
現役の新聞記者による受賞は初めてです。(中略)
    ◇
 贈賞式でのスピーチ全文をご紹介します。
司馬遼太郎賞を受賞して
2018年2月16日、東京・有楽町の読売会館で、奥山俊宏

 尊敬する司馬遼太郎先生の名を冠する賞を受賞する――。身に余る光栄です。
 賞を頂きました本、『秘密解除 ロッキード事件』は、私が書き著したものというよりも、先人たち、多くの先人たち
――アメリカ政府の公務員、日本政府の公務員、あるいは、先輩のジャーナリストの方々――、そういう人たちの残した文章の上に、
私の分析を加え、私の責任でとりまとめたもの、と言ったほうが実態に合っていると思っています。
この本や、そのもとになった朝日新聞の特集記事を出すことで私が世の中に貢献したものがあったとすれば、
その多くは、アメリカ政府の秘密文書、かつて秘密に指定されていた文書を「解き放つ」ということだったと思っています。
この本に「面白い」というふうに思っていただけるような記述があるとすれば、そのほとんどは、
基本的に、アメリカ政府の秘密文書の記述に負っています。つまり、私の文章力ではなく、それら公文書をつくった
アメリカ政府の公務員の人たちの表現力に頼っている、というところが大きいです。(中略)

 日本の記録がアメリカの記録に劣る。その結果、戦後の日米関係の歴史は、基本的に、アメリカ側の資料によってつづられていく。
日本のジャーナリストも学者もアメリカに行ってアメリカの公文書館でアメリカの史料に頼って論文や記事を書かざるを得ない。
私にとっても、日本にとっても、本当に悲しいことです。
 日本の公務員や政治家、あるいは、私たちジャーナリストも、きちんとした記録をつくり、それを保存し、後世に伝え、
いつかは公開する、そういう責任を果たす私たちでありたい、と感じています。(中略)

 私が考えますに、新聞も雑誌もテレビも、もともとあった大手マスメディアはいま、かつてない逆風にさらされています。
だれもがスマートフォンを使ってインターネットに接続してそのコンテンツを気軽に手軽に見ることができるようになりました。
既存のマスメディアの影響力は昔に比べるとずいぶん下がってきています。そして、そのことはそれぞれの報道機関の
経営状況の悪化にもつながっています。
また、さまざまな批判、ときには誹謗中傷にさらされることが多くなってきているということも実感しています。
なかなか元気が出ない。萎縮してしまう。心が折れてしまう。というようなことも多くの記者たちが経験しているところだと思います。

 それに加えて、近年、報道機関の間で論調が鮮明に分かれる問題が多くなり、それが先鋭化する傾向が見られます。
それが建設的な批判の応酬ならばいいのですけれども、たとえば、「報道機関を名乗る資格はない」だとか
「日本人として恥だ」といった非・建設的な汚い罵倒の言葉も見受けられます。
 こうした近年の寒々しい状況を乗り越えて、産経新聞にも読売新聞にも朝日新聞にも岩波書店にも共通する
価値観――民主主義社会における、独立したジャーナリズムの活動の重要性、自由な報道や言論の大切さ、
事実に基づく報道と評論の大切さ、歴史と世の中に対する責任を果たし、真相に近づくために必要な記録の作成、
保存、公開の大切さ――を改めて確認する契機として、私はこの受賞を受けとめたいと考えています。

 日本でジャーナリズムに携わる記者たちの一人として、いま厳しい時代にある日本のジャーナリズムの右代表として、
司馬遼太郎先生から「元気を出せよ」と声をかけていただいた、そういうふうに私は感じています。
 司馬遼太郎記念財団の皆様、ここまで導いてくださった諸先輩、先生方、近しい人たち、朝日新聞社、岩波書店はじめ、
多くの方々に深く感謝しています。どうもありがとうございました。

全文は以下から!! 朝日新聞社/3月1日
http://corporate.potaufeu.asahi.com/corporate/info/11389337
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | マスコミニュース

【政治】「森友文書」改ざん報道に財務省「6日までに報告」

■【政治】「森友文書」改ざん報道に財務省「6日までに報告」[2018/03/03](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 それなり◆SqzYrw7bo13o sage New! 2018/03/03(土)09:57:13 ID:Pxw
財務省が「森友文書」を“改ざん”した疑いが2日、浮上した。森友学園への国有地売却問題に関し、
財務省による決裁文書の原本が、昨年2月の問題発覚後に書き換えられた疑いがあると、同日の朝日新聞が報じた。
財務省は、原本の存否について否定も肯定もせず、「調査したい」の一点張り。
しかし、事の深刻さと野党の追及に追い込まれ、6日までの報告を約束させられた。
「財務省から出なくても、原本は程なく出てくる」(共産党)。書き換えが事実なら、安倍内閣を揺るがす事態だ。

全文はソースまで
日刊スポーツ 
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201803030000175_m.html?mode=all

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:00 | Comment(1) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ