2018年04月03日

【社会】東京労働局長を処分へ 会見で不適切発言

■【社会】東京労働局長を処分へ 会見で不適切発言[2018/04/03](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 それなり◆SqzYrw7bo13o sage New! 2018/04/03(火)12:33:03 ID:0iE
企業の労働を監督する東京労働局長が、報道各社に対し、「是正勧告してあげてもいいんだけど」と記者会見で発言した問題。加藤厚生労働相は3日朝、「監督権限のある局長の立場の発言で、はなはだ不適切」と述べ、近く局長を処分する方針を明らかにした。

加藤厚労相は、「不適切な発言というよりは、われわれの監督指導にかかる、ある意味の権限行使にかかる不適切な発言というふうに認識をしておりますから、その点もふまえて、厳正に対処していきたいと思っております」と述べた。

問題となったのは、3月30日、勝田智明東京労働局長が、記者との定例会見で、2017年末の野村不動産への特別指導をめぐる経緯について質疑を行った際の発言。

勝田東京労働局長は3月30日、「何なら、みなさんの所に行って是正勧告してあげてもいいんだけど」と発言していた。

労働監督行政のトップが、権限をちらつかせて報道各社をけん制したともとれる発言に、野党などが反発。

勝田局長は、事務次官の厳重注意を受けて発言を撤回し、謝罪した。

全文はソースまで
FNNニュース
http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00388842.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:52 | Comment(0) | 国内ニュース

【社会】氷河期世代没落で、生活保護費が30兆円増となる可能性 非正規・無業者の生活保護予備軍は147万人

■【社会】氷河期世代没落で、生活保護費が30兆円増となる可能性 非正規・無業者の生活保護予備軍は147万人★6(おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/04/02(月) 15:34:57.92 ID:CAP_USER9.net
・社会保障費は25年度は151兆円に達すると試算され、歳出の3分の1を占めることになる
・中間層が没落し、日本は富裕層からアンダークラスまでの階級化に突き進むのだという
・また氷河期世代の雇用環境悪化による没落が指摘され、生活保護費30兆円増となるらしい

「このまま何も手を打たなければ、30年後には独身・低収入の高齢者であふれ返る。日本の財政は年金ではなく、生活保護で破綻する」

 こう警鐘を鳴らすのは山田昌弘・中央大学教授だ。

 日本が超高齢化社会に突入したことで、年金や医療をはじめとする社会保障費は増大。2025年度は151兆円に達すると試算されている。一般会計歳出の3分の1を占めるまでに膨れ上がった社会保障費に対応するため、政府は「社会保障と税の一体改革」を声高に叫んでいる。

 日本の財政破綻の足音は着実に近づいており、さまざまな主張が飛び交っているが、見落とされていることがある。それこそ、就職氷河期世代の生活保護落ちリスクである。

 こうした議論で使われる試算の多くは、人口ピラミッドの変化に基づく将来推定がメーンで、世代の“質”の変化があまり考慮されていないのだ。

 氷河期世代はかつての世代とは異なり、非正規雇用が増え、収入も少ない。

 そこで『週刊ダイヤモンド』では、氷河期世代の働き方の変化が、将来どのようなインパクトをもたらすのかを独自に試算した。氷河期世代の区分は諸説あるが、ここでは試算を簡便にするため、17年時に35〜44歳の層を氷河期世代と仮定した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(13) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ