2018年05月14日

【新潟】小二女児殺害事件で近所の会社員 小林遼容疑者(23)を逮捕 死体遺棄と損壊容疑

■【新潟】小二女児殺害事件で近所の会社員 小林遼容疑者(23)を逮捕 死体遺棄と損壊容疑(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ガーディス ★ age New! 2018/05/14(月) 22:22:52.50 ID:CAP_USER9.net
 新潟市で小学2年生の女の子が殺害された事件で、警察は死体遺棄と損壊の容疑で現場近くに住む23歳の男を逮捕しました。調べに対し事件への関与を認める供述をしているということです。

 逮捕されたのは遺体が見つかった現場の近くに住む会社員、小林遼容疑者、23歳です。小林容疑者は今月7日、新潟市西区の小学2年生、大桃珠生さんの遺体を線路に遺棄したなどの疑いが持たれています。

 警察は14日朝、小林容疑者に任意同行を求め、事情を聴いていましたが、先ほど、容疑が固まったとして死体遺棄と死体損壊の疑いで逮捕しました。これまでの事情聴取に対し、容疑を認める供述をしているということです。

 捜査関係者によりますと、現場周辺で目撃された車が容疑者特定の決め手になったということです。

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3369356.htm


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:25 | Comment(1) | 国内ニュース

【労働】都内95%のコンビニで法令違反 セブンイレブンは団体交渉受け入れず

■【労働】都内95%のコンビニで法令違反 セブンイレブンは団体交渉受け入れず(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みそラーメン ★ New! 2018/05/13(日) 14:42:22.76 ID:CAP_USER9.net
少なくないコンビニオーナーが長時間労働に陥っている。一体なぜなのだろうか。
セブン&アイ・ホールディングスの役員は、理由の1つとして「従業員をうまく使えない、育てられない」ことを挙げる(1月25日)。また、ファミリーマートの店舗運営部門の部長は、「人を育て、複数店舗を経営すること」が業績拡大の道だと語った(2月8日)。
いずれも、オーナーが「経営者」か、労働組合法上の「労働者」かが審査されている中央労働委員会(東京都)の審問での発言だ。

●コンビニの9割5分で法令違反の現状

ところが、今年3月30日こんなデータが発表された。コンビニフランチャイズ店舗の95.5%で労働関係法令違反ーー。東京労働局が発表した2017年度の調査結果だ。
都内の労働基準監督署が、「定期監督」した269事業所中、257事業所で違反があったというもので、労働者の通報を受けての「申告監督」は含まれていない。

労働時間に関する違反に限っても、半数を超える事業所が該当している。36協定を適切に結んでいないのが40.9%(110事業所)、結んでいてもその限度時間を超える違法残業が16.4%(44事業所)だ。
すでに従業員は「使われて」いる、あるいは従業員を「使える」環境すら整っていないというのが実態に近いのではないだろうか。

●労働環境改善を求めて「団体交渉」申し入れ 本部は受け入れず

ユニオンは4月27日、「リーディングカンパニーが動かないと業界は変わらない」(酒井孝典執行委員長)として、セブン?イレブンに対し、加盟店の労働環境について話し合う団体交渉を申し入れた。
5月7日には、酒井委員長らが東京・麹町のセブン?イレブン・ジャパンを訪れ、本部役員と面会。しかし、中労委で係争中のため、団交は受け入れられなかった。
同社によると、「労務管理については、経営者である加盟店オーナーに任せている」とのこと。ただし、新規開店前のトレーニングのほか、労働局・労基署と連携したセミナーなどの提供を通した支援は行なっているという。

●コンビニで「責任に見合った給料」は払えるのか

先の中労委の審問では、オーナーらでつくる「コンビニ加盟店ユニオン」側の証人として、千葉県の元オーナーも証言した(4月11日)。稼働時間は、年間4560時間(月平均380時間)あったという。なぜそんなに働くことになったのか。
「最賃で雇って、なんでもやらせたらブラックバイトと言われる」「責任に見合った給料を払うべき。仕事を任せられる社員もいたが、全部任せれば良いという議論は違う」(元オーナー)

コンビニ業界をめぐっては、人手不足や最低賃金の上昇などが、加盟店の経営を難しくしている。しかも、多くのコンビニオーナーには経営経験がない。そんな中で、適切に人を使い、「責任に見合った給料」を払えるオーナーがどれだけいるだろうか。
ユニオンでは、加盟店チャージ率(ロイヤリティ)の見直しや24時間営業の選択制などについて、本部側と団体交渉の場も求めている。
中労委では、セブン事件、ファミマ事件ともに審問が終了。ユニオンでは近く、弁護団と話し合いを行い、このまま中労委の判断を求めるかどうかを決める。

http://news.livedoor.com/article/detail/14707593/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 国内ニュース

【シェアハウス投資】ローン1億4000万円 「かぼちゃの馬車」オーナー、多くは会社員

■【シェアハウス投資】ローン1億4000万円 「かぼちゃの馬車」オーナー、多くは会社員 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 孤高の旅人 ★ sage New! 2018/05/13(日) 16:39:25.13 ID:CAP_USER9.net
 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」のオーナーになれば、家賃収入を三十年間保証する。そんなうたい文句で事業を拡大した運営会社「スマートデイズ」(東京)が四月に経営破綻した。シェアハウスを建てたオーナーの多くは会社員。融資基準となる給与所得や預金残高が勝手に水増しされていた。一億円を超えるローンの返済の見通しが立たず、途方に暮れる人が相次ぐ。 (福岡範行)

 「かなり厳しいです」。四月に完成したばかりの東京都板橋区のシェアハウスで、男性会社員(49)は、ため息をついた。ローンは土地建物代の計一億四千万円で、返済額は月六十七万円。他に自宅のローン返済も月約二十万円ある。給与の手取りは約五十万円。このままだと家計が破綻する。

 シェアハウスは全十五室。スマートデイズが一括管理し、入居者の有無にかかわらず、男性に月八十八万円の家賃保証する約束だった。しかし、同社は建物完成前に破綻。結局、男性は一円も受け取っていない。

 かぼちゃの馬車を知ったのは、昨年二月。不動産業者からの売り込みで、最初は怪しいと感じた。だが、人気タレントが登場するテレビCMで警戒感は薄れ、入居する女性にスマート社が就職を仲介する取り組みに共感した。

 この不動産業者は「銀行がビジネスモデルを評価している」とPR。スルガ銀行(静岡県沼津市)への融資申請を勧めた。男性が自宅のローンを組んだのも同行で「銀行を信頼していた」。断られると予想していたが、仮審査はすぐに通り、シェアハウス建築を決めた。昨年七月に着工。しかし、基礎工事中の十月、不動産業者から「家賃保証が止まる」と電話が来た。

 「空き室があっても支払われるはずだったのに」。弁護士に相談すると、不動産業者を通じてスルガ銀行の融資審査に提出した預金残高の資料の写しは、本来七十万円なのに、二千二百二十万円に書き換えられていたと分かった。

 男性は、妻に経済的負担を掛けないよう離婚も考えた。ローン返済のため、小学五年の長男に学習塾をやめてもらった。苦境を打開しようと、今は自力でのシェアハウス開業を目指し、ベッドマットや電子レンジを買いそろえ、部屋に備え付けている。

 入居者を募っているが、仮に満室になっても返済額には届かない。これまで問い合わせは一件のみで、まだ入居者はいない。

 スルガ銀行は金融庁の立ち入り検査中。内部調査で、複数の行員が審査書類の改ざんを知りながら融資した疑いが浮上している。

 男性は「詐欺ではないのか。行員が改ざんを知っていたとすれば、許せない」と怒りをにじませた。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201805/images/PK2018051302100071_size0.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201805/images/PK2018051302100072_size0.jpg


東京新聞 2018年5月13日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201805/CK2018051302000135.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:00 | Comment(5) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ