2018年06月07日

【社会】ウロウロ、キョロキョロ「あっ、万引き!」AIカメラが事前に検知、店員に通報

■【社会】ウロウロ、キョロキョロ「あっ、万引き!」AIカメラが事前に検知、店員に通報(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 らむちゃん ★ sage New! 2018/06/07(木) 21:00:46.23 ID:CAP_USER9.net
J-CAST2018/6/ 7 19:40
https://www.j-cast.com/kaisha/2018/06/07330807.html

カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督の映画「万引き家族」が2018年6月8日から公開された。万引きで生活をする家族の物語だ。「盗まれたのは絆だった」という美しい宣伝文句がウリだが、商品を盗まれる店側はたまったものではない。

そんななか、AI(人工知能)を搭載したカメラが万引きにつながる怪しい行動をとる客を検知し、店員に知らせるシステムが開発され、6月下旬から全国の小売店向けに提供を開始する。

この万引き防止システムの名称は、「AIガードマン」。NTT東日本と防犯を中心とするITベンチャー「アースアイズ」が共同で開発した。万引き被害は、小売業の売上高の約1%、年間約4000億円に達する推計されており、両社は今後3年間で全国の1万店舗への導入を目指している。

「AIガードマン」は、AIを搭載したカメラが店内を常に監視、客がキョロキョロ、ウロウロするなど不審な行動をとると、すぐに検知し、店員のスマートフォンに知らせる。

その際、怪しい客がいる場所も知らせるため、店員が現場に駆け付け、「いらっしゃいませ! 何かお探しでしょうか?」と声かけをして、客に万引きを思いとどまらせることを狙っている。

また、店員が客の万引き行為をいちいち警戒する必要がなくなるため、その分の保安要員や時間などが浮くことにもつながる。

それにしても、どうやって万引きをしそうかどうか、怪しい行動を判断するのだろうか。ただ、キョロキョロ、ウロウロするだけでは、商品を探す客なら誰でもやりそうだが...... J‐CASTニュース会社ウォッチ編集部の取材に応じた「アースアイズ」の広報担当者はこう説明した。

(全文は配信先で読んでください)

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:28 | Comment(0) | 国内ニュース

【のとう】立憲・枝野代表 「モラル崩壊政権を倒す」

■【のとう】立憲・枝野代表 「モラル崩壊政権を倒す」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/06/07(木) 20:26:48.05 ID:CAP_USER9.net
※日没スレです

■枝野幸男・立憲民主党代表(発言録)

 (森友学園をめぐる公文書改ざん問題で)大阪地検特捜部が誰一人起訴しなかった。今日、東京の特捜部が、民間企業のデータの改ざんについて強制捜査に入った。官尊民卑なのか。何のためにわざわざ特捜部が設けられているのか。大阪地検特捜部は解散していただいた方がいい。

 改ざん問題をめぐる財務省の調査報告書は読んでいるだけで、いやになる。大事なところは抜けてるわ、子供でもだまされないようなむちゃくちゃな中身になっている。それ以上に深刻なのは、まさに権力の中枢が、色んなことが明々白々バレバレになっていても、とにかく知らぬ存ぜぬ。開き直ればまかり通ることを続けていたら、社会全体のモラルが崩壊する。安倍晋三首相が言ってきた「美しい国」というのは、モラルなき社会を作ろうということなのか。こうしたモラル崩壊政権を倒すために、力を発揮していこう。(党会合で)

2018年6月5日22時39分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL656H5JL65UTFK01X.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:22 | Comment(1) | 政治ニュース

【米国】ミス・アメリカ、水着審査を廃止 「今後は外見で判断せず」

■【米国】ミス・アメリカ、水着審査を廃止 「今後は外見で判断せず」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/06/06(水) 20:12:14.20 ID:CAP_USER9.net
【6月6日 AFP】米国のミスコンテスト「ミス・アメリカ(Miss America)」の主催団体は5日、水着とイブニングガウンでの審査を廃止し、今後は出場者を容姿で審査しない方針を示した。

 ミス・アメリカ機構(Miss America Organization)の理事長を務め、自身も元ミス・アメリカであるグレッチェン・カールソン(Gretchen Carlson)氏はABCテレビの番組「グッド・モーニング・アメリカ(Good Morning America)」で、今年9月に開かれる2019年大会での変更点について説明。

 カールソン氏は「私たちはもはや美人コンテストではなく、(単なる)コンテストだ」とし、「出場者を今後、外見で判断しない」と述べ、全米50州からの出場者が審査されるのは「社会に影響をもたらす取り組みについて語る内容」だと語った。

 カールソン氏は1989年大会で優勝した後、FOXニュース(Fox News)でキャスターを務めた。セクハラ告発運動「#MeToo(私も)」の推進者で、2年前にはFOXニュースの最高経営責任者(CEO)だったロジャー・エイルズ(Roger Ailes)氏からセクハラを受けたとして裁判を起こした。ミス・アメリカ機構のCEOが性差別的で軽蔑的な発言を理由に辞任したことを受け、今年1月、元ミス・アメリカとして初めて同機構理事長に指名されていた。(c)AFP

2010年ミス・アメリカ予備大会で行われた水着審査(2010年1月27日撮影)。(
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/f/700x460/img_7f38856d0c78b42f13c129d4904dce6c140194.jpg

2018年6月6日 6:04
AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3177366

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 海外ニュース

安倍首相との面会を加計側が「なかった」と説明 「どう考えても『愛媛県に嘘をついた』というのはおかしい」 進次郎氏、特別委を要求

■安倍首相との面会を加計側が「なかった」と説明 「どう考えても『愛媛県に嘘をついた』というのはおかしい」 進次郎氏、特別委を要求(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/06/06(水) 18:11:38.57 ID:CAP_USER9.net
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180606001193_comm.jpg

加計学園問題をめぐり、自民党の小泉進次郎・筆頭副幹事長は6日、愛媛県文書に書かれている学園理事長と安倍晋三首相の面会を学園側が「なかった」と説明していることを例に挙げ、「どう考えても、『愛媛県にうそをついた』というのはおかしい。(国会に)特別委員会を立ち上げてほしい」と述べた。

 参院の定数増を盛り込んだ公職選挙法改正案を審議する党内の会合で語った。党幹部は加計問題で幕引きの構えだが、世論の人気を背に党内に一定の影響を持つ小泉氏の発言は波紋を呼びそうだ。

 小泉氏の発言は、参院自民党が定員増の理由に参院の行政監視機能の強化を挙げていることを踏まえもので、橋本聖子参院会長や吉田博美参院幹事長らを前に「与党の方から『委員会を設置してくれ』ということが真の行政監視だ」とも主張した。(南彰)

2018年6月6日15時51分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL6634VSL66UTFK003.html

安倍首相の面会を加計側が「なかった」と説明「どう考えても、『愛媛県にうそをついた』というのはおかしい」。(国会に)特別委員会を立ち上げてほしい」と述べた。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(5) | 政治ニュース

【立憲】辻元氏「信頼失墜の最大要因は麻生大臣の居直り」 「これでは日本が沈没してしまう」

■【立憲】辻元氏「信頼失墜の最大要因は麻生大臣の居直り」 「これでは日本が沈没してしまう」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/06/06(水) 20:25:44.30 ID:CAP_USER9.net
※たまたまスレです

https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20180606002783_comm.jpg

■辻元清美・立憲民主党国会対策委員長(発言録)

麻生さん、1年間国会議員をだまし、国民をだましたのと同じじゃないか。それでも自分は辞めませんと。財務省の信頼を回復するのが自分の責任を果たすことだと大勘違いをされている。財務省の信頼を失墜させている最大の要因が麻生大臣の居直りじゃないか。新しい体制にリセットしてスタートするのは当たり前の話だ。

(安倍政権は)麻生大臣が安倍政権の守り神であると、何か勘違いされているようだ。安倍総理も麻生大臣が辞めたら不安で不安で仕方がないよ、というもたれ合いだ。あの2人の、信頼をなくした、ウソをついているかもしれないと言われている総理と副総理のよれよれのもたれ合い。これでは日本が沈没してしまう。辞めていただくまで、最後まで力を合わせていきたい。(党内の会合で)

2018年6月6日15時32分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL66514BL66UTFK00K.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ