2018年07月01日

【アメリカ】「ファシスト」「恥知らず!」「お引き取り下さい」 もう外食は無理?トランプ政権幹部、相次ぎ退店や罵倒の憂き目に

■【アメリカ】「ファシスト」「恥知らず!」「お引き取り下さい」 もう外食は無理?トランプ政権幹部、相次ぎ退店や罵倒の憂き目に★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ New! 2018/07/01(日) 17:39:41.03 ID:CAP_USER9.net
◆もう外食は無理? トランプ政権幹部、相次ぎ退店や罵倒の憂き目に

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の下で働くと、夜の外食も楽しめなくなるのだろうか? 
この1週間、トランプ政権の幹部が外食中に反トランプ派の標的にされる事態が相次いでいる。

サラ・サンダース(Sarah Sanders)大統領報道官の一行は22日夜、バージニア州レキシントン(Lexington)のレストラン「レッド・ヘン(Red Hen)を訪れた。
着席してコースメニューの最初の料理を食べていたところ、経営者がやって来て、従業員の一部から苦情が出ているので退店してほしいと言われたという。
店のオーナーシェフ、ステファニー・ウィルキンソン(Stephanie Wilkinson)さんは「この店には誠実さや思いやり、協調といった守るべき基準がある」とサンダース氏に説明したうえで、「お引き取り願いたい」と告げたと説明している。

公務外の場で市民らの反発に直面する羽目になったのはサンダース氏だけではない。
スティーブン・ミラー(Stephen Miller)大統領補佐官は、首都ワシントン繁華街のメキシコ料理店で食事中、怒った客の1人から「ファシスト」と怒鳴りつけられた。

キルスティン・ニールセン(Kirstjen Nielsen)国土安全保障長官も別のメキシコ料理店で、店になだれ込んできた左派のデモ隊に「恥知らず!」などと繰り返し罵声を浴びせられて、早々と店を出ている。
ニールセン氏はそれだけでなく、バージニア州アレクサンドリア(Alexandria)の自宅前でも抗議デモに遭っている。

■トランプ氏は反撃

米国の政治情勢は二極化が進み、足元ではトランプ政権が打ち出した厳格な不法移民対策がメキシコとの国境で危機を生み出している。
それだけに、ミラー氏やニールセン氏の場合はメキシコ料理店という選択自体も無神経だと批判を浴びている。

目下のところレッド・ヘンは、保守派からはボイコットの対象、民主党側からは称賛の的となっている。
ただ、民主党支持者も全員がもろ手を挙げてレッド・ヘンをたたえているわけではない。

オバマ前政権の大統領上級顧問だったデービッド・アクセルロッド(David Axelrod)氏は(Twitter)に「大統領報道官とその家族がレストランから追い出されたのを左派の人たちが称賛していることはいささか驚きだし、ぞっとさせられる」と投稿。
「結局のところ、これはトランプ氏が描くような米国にとっての勝利だ。今や米国は赤い皿と青い皿に分断されてしまっている。悲しいことだ」と続けた。

トランプ氏はサンダース氏の一件を受けて、25日朝にこうツイートした。
「レッド・ヘンは、サンダースのような素晴らしい人間へのサービス提供を拒否するよりも、店の汚らしいひさしやドア、窓(ペンキの塗り直しが必要だ)の掃除にもっと力を入れるべきだ。
これは外れたことがないが、見た目が汚いレストランは中も汚い!」

AFPBB News 2018年6月26日 13:09
http://www.afpbb.com/articles/-/3179985?act=all
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:58 | Comment(1) | 国内ニュース

【国際】北朝鮮、核兵器製造の継続隠蔽か 情報当局者「北朝鮮が米国をだまそうとしている明白な証拠がある」

■【国際】北朝鮮、核兵器製造の継続隠蔽か 情報当局者「北朝鮮が米国をだまそうとしている明白な証拠がある」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 (^ェ^) ★ New! 2018/07/01(日) 20:25:02.79 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000027-jij_afp-int

【AFP=時事】米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は6月30日、米当局者の話として、北朝鮮が核兵器の備蓄数と製造施設の一部を米国に隠蔽(いんぺい)している可能性があると報じた。

 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は先月12日にシンガポールで行われた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談後、「もはや北朝鮮の核の脅威はない」と高らかに宣言していた。

 しかし、米朝首脳会談後に集められた証拠には秘密の製造施設の存在や核兵器製造を隠匿する技術の進展が示されているとともに、北朝鮮が米国との約束に反して核計画を継続するつもりであることも示唆されているという。

 一方でNBCニュース(NBC News)は先週末、北朝鮮がここ最近、複数の秘密施設で兵器用の核燃料を増産していると初めて報道。

 NBCニュースは情報筋の話として、北朝鮮は核兵器を放棄せず、米政府からできるだけ譲歩を引き出そうとしていると指摘。また、情報当局者の話として「北朝鮮が核兵器の備蓄数を減らしたり、製造を中止したりした証拠は一切ない」「北朝鮮が米国をだまそうとしている明白な証拠がある」と報じた。

 秘密施設の存在を伝える報道が明るみに出た一方で、北朝鮮が公に存在を認めているウラン濃縮施設は寧辺(ニョンビョン、Yongbyon)にあるものだけだ。

 専門家らは、米政府がもっぱら寧辺にだけ焦点を合わせ、存在が判明している秘密施設を無視したいいかげんな取引に応じてしまうのではないかと懸念を示している。

 マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は金委員長が非核化に真剣であると主張する一方、核廃棄の約束の詳細を詰めるため、金委員長と会談する意向も示している。【翻訳編集】 AFPBB News


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:06 | Comment(1) | 東亜ニュース

【日本】政府、ムスリム誘致へ 食事配慮、礼拝環境を整備

■【日本】政府、ムスリム誘致へ 食事配慮、礼拝環境を整備(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 スタス ★ New! 2018/06/30(土) 18:21:52.68 ID:CAP_USER9.net
政府、ムスリム訪日客誘致へ 食事、礼拝環境を整備

 政府は、イスラム教徒(ムスリム)の訪日客を増やすための行動計画を策定した。世界のムスリムは16億人以上とみられ、訪日客の大幅増という目標達成に向けて、誘致できる余地は大きいと判断。豚肉やアルコールの摂取を禁じた戒律に沿う「ハラル」に対応可能な飲食店の増加や、礼拝の環境整備を目指す。

 2017年の訪日客を国別にみるとマレーシアは前年比12%増の44万人、インドネシアも35%増の35万人。ともにムスリムの多い国だ。ただ観光庁のアンケートによると、訪日前に日本食への期待が高い半面で「食事できる店が少ない」「店の表示が不十分」といった不満が生じている。

https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/national/article/426994/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(12) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ