2018年12月24日

【韓国】近く資産差し押さえへ=新日鉄住金、協議応じず―徴用工訴訟

■【韓国】近く資産差し押さえへ=新日鉄住金、協議応じず―徴用工訴訟(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 やなぎ ★ New! 2018/12/24(月) 17:40:29.55 ID:CAP_USER9.net
12/24(月) 17:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000031-jij-kr

 【ソウル時事】韓国最高裁が新日鉄住金に韓国人の元徴用工への賠償を命じた判決をめぐり、原告側弁護士は24日、期限までに同社が協議に応じる意思を示さなかったとして、資産差し押さえの手続きを近く開始すると明らかにした。

 ただ、日韓当局間の協議が行われているとして、具体的な差し押さえの期日は協議の状況を考慮して決めるという。 

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

【レーダー照射】韓国「日本が事実関係を明確に確認せず、メディアに公開したことについて遺憾を表明した」

■【レーダー照射】韓国「日本が事実関係を明確に確認せず、メディアに公開したことについて遺憾を表明した」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ New! 2018/12/24(月) 19:54:37.28 ID:CAP_USER9.net
☆ 韓ネタスレです

韓国外交部の金容吉(キム・ヨンギル)東北アジア局長は24日午後、ソウルで日本外務省の金杉憲治・アジア大洋州局長と会談した。
外交部の当局者は会談後、記者団に対し、韓国の艦艇が海上自衛隊の哨戒機にレーダーを照射したとされる問題を巡り、「日本側が事実関係を明確に確認せず、メディアに公開したことについて遺憾を表明した」と明らかにした。韓国側の遺憾表明に対し、日本側は特に反論はしなかったという。

日本側は韓国の艦艇が20日、遭難した北朝鮮の漁船を捜索する際にレーダーを稼働させたことについて、自国の海上哨戒機に攻撃用レーダーを数回にわたって照射したと主張。
韓国側は「人道主義的な救助のため、正常な作戦活動をしたのであり、日本側が威嚇と感じるようないかなる措置もしなかった」と反論している。

外交部当局者は「お互いに説明が異なる部分もあり、必要なら両国の国防当局が引き続き意思疎通していくことが必要であることで一致した」と述べた。会談には双方の国防当局者も同席したようだ。
会談では10月末に韓国大法院(最高裁)が日本企業に対し日本による植民地時代に強制徴用された被害者らへの賠償を命じた判決に関しても議論した。

金氏は記者団に対し、「双方が自身の立場を説明した」として、「この問題が韓日関係に与える影響を最小限に抑えながら解決していくため、外交当局間の意思疎通を緊密にすることにした」と述べた。
また、「歴史問題による困難さはあるが、未来志向的な両国関係のためにも引き続き努力することにした」と説明した。

外交部当局者は「(日本側は)相当に真摯(しんし)な姿勢で協議に応じた」として、「日本側も韓日関係を良く運営していこうという意志を(持っていることを)十分感じることができた」と伝えた。
日本企業の韓国内の資産の差し押さえ手続きに入る場合を想定した日本側の立場の表明があったかについては、「詳細は話せない」として、「いろいろな事案について十分に意見交換した」と述べるにとどめた。

一方、韓国側が2015年末に両国政府の合意に基づき設立された慰安婦被害者支援のための「和解・癒やし財団」を解散すると発表したことを巡り、日本側が拠出した10億円の取り扱いなどについては議論しなかったという。
双方は局長級協議は定例化していくことで一致したが、次回の日程は決まっていないという。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20181224-00000030-yonh-000-0-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000030-yonh-kr
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:42 | Comment(4) | 東亜ニュース

【レーダー照射】韓国「レーダーは照射していない」と反論。日本「証拠はある。素直に謝れ」

■【レーダー照射】韓国「レーダーは照射していない」と反論。日本「証拠はある。素直に謝れ」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage New! 2018/12/24(月) 12:44:51.74 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181224-00408407-fnn-int

韓国軍の艦艇から、自衛隊機に射撃管制用のレーダーが照射されたと防衛省が抗議した問題で、
韓国国防省は24日、「レーダーは照射していない」と反論した。

この問題は12月20日に、日本海の上空で韓国軍の駆逐艦が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して、
攻撃の前段階である射撃管制用レーダーを照射したと防衛省が発表したもの。

韓国国防省は21日、「当時、遭難した北朝鮮船舶を捜索するためにレーダーを使用していて、
それが照射された可能性がある」と説明していた。

しかし、韓国国防省は24日の会見で、「哨戒機に対して射撃管制用レーダーは照射していない。
哨戒機が駆逐艦上空に異常接近したので、カメラで撮影しただけだ」と反論した。

日本の防衛省関係者はFNNの取材に対して、「われわれには、電波照射を受けたという証拠がある。
素直に謝ればこんな問題にはならない」としており、双方の主張は対立している。

24日午後には、外務省の金杉アジア大洋州局長が、韓国外務省の局長と会談する予定で、
いわゆる徴用工をめぐる裁判の問題に加えて、レーダー問題も議論することになる。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:51 | Comment(6) | 東亜ニュース

【福岡県内】歯科麻酔、2歳死亡 両親「寝てるだけ、と手当されず」 福岡県警調査

■【福岡県内】歯科麻酔、2歳死亡 両親「寝てるだけ、と手当されず」 福岡県警調査(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 孤高の旅人 ★ sage New! 2018/12/23(日) 20:25:23.71 ID:CAP_USER9.net
歯科麻酔、2歳死亡 両親「寝てるだけ、と手当されず」
2018年12月23日19時30分
https://www.asahi.com/articles/ASLDR54KYLDRTIPE00L.html?iref=comtop_8_06

 福岡県内の歯科医院で昨年7月、虫歯治療のために麻酔を注射された女児(当時2)の容体が急変し、死亡する事故があった。両親からの届け出を受けた県警は、業務上過失致死の疑いがあるとみて捜査を開始。容体変化への対応や麻酔の投与量が適切だったかなどを調べている。
 女児の遺族や歯科医院側の代理人弁護士によると、亡くなったのは山口叶愛(のあ)ちゃん。事故は昨年7月1日、福岡県内の歯科医院で起きた。夕方に両親と訪れた叶愛ちゃんは、口内の複数箇所に麻酔薬を注射された後、治療を受け始めた。
 叶愛ちゃんは治療中、断続的に泣いていた。50分ほどで治療が終わった後、付き添っていた両親は叶愛ちゃんがぐったりしていることに気づいた。担当医はすでに帰っており、代わりに院長が「疲れて寝ているだけで、よくあることですよ」などと説明。特に手当てはされなかったという。
 叶愛ちゃんは両親に連れられて歯科医院を出た後、大学病院などで治療を受けたが、意識は戻らなかった。2日後に亡くなり、司法解剖の結果、死因は麻酔中毒による低酸素脳症と判明した。

 福岡県内の歯科医院で昨年7月、虫歯治療のために麻酔を注射された女児(当時2)の容体が急変し、死亡する事故があった。両親からの届け出を受けた県警は、業務上過失致死の疑いがあるとみて捜査を開始。容体変化への対応や麻酔の投与量が適切だったかなどを調べている。
 女児の遺族や歯科医院側の代理人弁護士によると、亡くなったのは山口叶愛(のあ)ちゃん。事故は昨年7月1日、福岡県内の歯科医院で起きた。夕方に両親と訪れた叶愛ちゃんは、口内の複数箇所に麻酔薬を注射された後、治療を受け始めた。
 叶愛ちゃんは治療中、断続的に泣いていた。50分ほどで治療が終わった後、付き添っていた両親は叶愛ちゃんがぐったりしていることに気づいた。担当医はすでに帰っており、代わりに院長が「疲れて寝ているだけで、よくあることですよ」などと説明。特に手当てはされなかったという。
 叶愛ちゃんは両親に連れられて歯科医院を出た後、大学病院などで治療を受けたが、意識は戻らなかった。2日後に亡くなり、司法解剖の結果、死因は麻酔中毒による低酸素脳症と判明した。
 治療後の経緯について、双方の主張は異なる。両親は「診察室で抱き上げた時点で様子がおかしかったので、その場で訴えた」と話すが、医院側の弁護士は「診察室を出て、10〜20分ほど経ってから受付に異変を訴えてきた」とする。叶愛ちゃんの容体についても、両親は「体が固まり、呼びかけにも応じない状態。けいれんも起こしていた」。医院側は、脈拍計測や目視の上で「緊急な対応を要する状況ではなかった」と説明する。
 叶愛ちゃんの父(32)は「様子が変だと言っても取り合ってもらえなかった」と訴えるが、医院側の弁護士は「(死亡の経緯は)医院を出たあと、他の病院での治療についても精査する必要がある」と話す。
■死亡事故、過…

残り:665文字/全文:1420文字
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(2) | 国内ニュース

【ニュースの深層】チェーンソーで暴れる息子、悩んだ父が殺害 救いの手は

■【ニュースの深層】チェーンソーで暴れる息子、悩んだ父が殺害 救いの手は ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ New! 2018/12/23(日) 20:09:04.64 ID:CAP_USER9.net
43歳の息子に手をかけたのは父親だった。
20年間にわたって自宅に引きこもり、家族に暴力を振るってきた愛息。

父は殺害直後、こう思ったという。
「ほっとした。もう殴られない」。

息子は心に病を抱えていたとみられるが、適切な医療を受けることはなかった。
2人を、この家族を救うことはできなかったのか。

9月中旬、長野地裁。
殺人罪に問われた男(70)に懲役5年の有罪判決が言い渡された。
判決によると、男は今年2月、長野県上田市内の自宅で、居間で寝ていた長男(当時43)の頭を、金づちで何度も殴って殺害した。

裁判員裁判でのやり取りや記録から事件をたどる。
男は妻と長女、長男との4人暮らし。

長男は専門学校を中退した22歳ごろから自宅に引きこもりがちになり、家族に暴力をふるうようになった。
長男が暴れると、男と妻は自宅隣の倉庫にいつも逃げ込んでいた。

長男が30歳を過ぎたころだった。
我が子の対応に困り果てた男が妻に切り出した。

「殺しちゃおうか」。
妻は「私がやります。お父さんにはまだ働いてもらわないと困るから」。
1カ月後、妻は息子との無理心中を図り、命を落とした。

妻の死後、しばらくはおとなしかった長男。
それが昨秋ごろ、再び暴力的になった。

チェーンソーで自宅の柱や壁を傷つけ、溶かしたセメントを自宅内にまき散らした。
男は事件の1カ月前、「頭にくる。殺したくなる」と長女に語った。

長女が止めると、自分に言い聞かせるように何度もつぶやいた。
「そうだよな」

事件の前日。男がタイル工の仕…

※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。
https://www.asahi.com/articles/ASLBL6T8WLBLUOOB00R.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 国内ニュース

【大企業だけ】ボーナス過去最高 7割の人は無縁

■【大企業だけ】ボーナス過去最高 7割の人は無縁(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 俺の名は ★ New! 2018/12/23(日) 16:56:49.18 ID:CAP_USER9.net
"過去最高"でニコニコは大企業だけ

大企業の冬のボーナスが過去最高となった。しかし、ある金融機関の調査では、中小企業のボーナスは平均で前年比より減っており、支給しない企業も4割あった。人事ジャーナリストの溝上憲文氏は「浮かれているのは大企業だけ。働く人の7割が中小企業勤めなのに、その実態はあまり報じられない。さらに非正規であれば、ボーナス支給すら望めない」と指摘する――。

ボーナス過去最高額はたった「0.3%」の大企業の話
2018年の冬のボーナス額は過去最高らしい。経団連の調査では平均支給額は95万6744円。2年ぶりに前年を上回り過去最高となったが、これは加盟する大企業の平均である。

また、日本経済新聞社がまとめたボーナス額は前年比3.28%増の83万4391円。こちらは主に上場企業の平均だが、やはり過去最高を記録したという。

このように大手企業の社員のボーナスが高いのは好調な企業業績を反映したものだが、アベノミクスによる円安・株高の恩恵を受けているのも確かだ。

ではその恩恵は中小企業にも浸透しているのだろうか。

大阪シティ信用金庫が実施した取引先の中小企業(1043社)の冬のボーナス調査(11月27日)によると、ボーナスを支給すると回答した企業は60.8%。つまり残りの39.2%の企業では「ボーナスを支給しない」と回答している。


支給企業の平均は27万6486円。前年に比べて1万2657円の減少だ。従業員50人以上の企業に絞ると、平均は29万8661円となるが、こちらは前年比4万6839円の減少となっている。

アベノミクスや大企業の好業績が中小企業に浸透していないばかりか、大手企業と中小企業の格差がますます拡大していることがわかる。

中小企業庁によれば国内にある企業約421万社のうち99.7%が中小企業を占める。また、従業員数でも、全体で4013万人のうち、約7割にあたる人が中小企業に勤めている。

「働いている人」の大多数は中小企業の社員であることを考えると、「ボーナス過去最高額」と浮かれるのは、実態とはかけ離れている。

(続きはソースでご確認下さい)
PRESIDENT 2018.12.21
https://president.jp/articles/-/27103?display=b
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:33 | Comment(2) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ