2019年04月20日

【延期せぬ】安倍首相 “増税延期発言”打ち消す「子どもを産み育てたいという皆さんの夢を可能にしていきたい」

■【延期せぬ】安倍首相 “増税延期発言”打ち消す「子どもを産み育てたいという皆さんの夢を可能にしていきたい」 ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage New! 2019/04/20(土) 20:05:30.56 ID:+CwsayTh9.net
週末政治
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3653098.htm

安倍首相 “増税延期発言”打ち消す

 安倍総理は、大阪での街頭演説で消費税の増税分を財源とする幼児教育・保育の無償化を10月から行うと改めて表明。“10月の増税の延期もあり得る”との考えを示し、波紋を広げている側近の萩生田幹事長代行の発言を打ち消した形です。

 「10月には3歳から5歳、幼児教育、保育の無償化を行います。経済的な負担を軽くして、子どもを産み育てたいという皆さんの夢を可能にしていきたい」(安倍首相)
 また、安倍総理は、6月のG20大阪サミットで「議長としてリーダーシップを発揮し結果を出していきたい」と意欲を示しました。

 夏の参議院選挙の行方を占う衆議院補欠選挙は21日、沖縄でも実施されるほか、統一地方選の後半戦も21日に投票が行われます。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:18 | Comment(1) | 国内ニュース

国費で留学生受け入れ本当に必要? 自民党・小野田紀美議員が激白! 「日本人の学生にこそ国費を投じて…世界で戦える人材に」

■国費で留学生受け入れ本当に必要? 自民党・小野田紀美議員が激白! 「日本人の学生にこそ国費を投じて…世界で戦える人材に」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ New! 2019/04/20(土) 17:20:45.03 ID:dxnD7fQ79.net
2019年4月20日 17時1分
http://news.livedoor.com/article/detail/16346384/

 日本が国費を使って外国人留学生を受け入れていることに、国会で疑問が投げかけられた。
年間180億円以上も税金を注ぎ込みながら、中国や韓国などの「反日」姿勢は変わっておらず、友好親善に寄与しているとは思えないからだ。
日本の大学生の約半数が「奨学金」という名の借金を背負い、卒業後の「奨学金破産」が社会問題化するなか、現状を放置していいのか。制度の見直しを訴えた、自民党の若手論客、小野田紀美(きみ)参院議員(36)を直撃した。

 「日本人の学生は、(返済の必要のない)給付型奨学金の支給額が月額で2万〜4万円。それが、外国人の研究職の国費留学生の場合では月額14万円強だ。大臣、切ないとは思いませんか?」

 小野田氏は15日、2017年度予算をめぐる参院決算委員会で、こう質問した。

 柴山昌彦文科相は「国費の外国人留学生制度は、戦略的に優秀な外国人留学生を採用している制度設計だ。ご理解をいただきたい」と答弁した。

 小野田氏はこれに納得せず、「ならば、『日本人の学生の方が恵まれていない』という反応が出てこない制度に、仕組みを変えてほしい」と迫った。野党席からも「そうだ!」という声が上がった。

以下ソースで読んで



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:37 | Comment(2) | 国内ニュース

配達員が、ポストの中身を勝手に... ドアホン映像に女性不安、会社側が「心よりお詫び」

■配達員が、ポストの中身を勝手に... ドアホン映像に女性不安、会社側が「心よりお詫び」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ New! 2019/04/19(金) 21:47:55.60 ID:Pm2igwBc9.net
2019年4月19日 19時50分
http://news.livedoor.com/article/detail/16342782/

配達員が、うちのポストの中の郵便物を勝手に見ていた――。ある女性が、ドアホン映像にそんな姿が残っていたと不安を訴えた。

配達員は大手運送会社の協力会社のドライバー。会社側は配達先の名前を確認するためだったとしたうえで、J-CASTニュースの取材に「お客様に対して多大なるご迷惑とご不安を与えましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

「当社が定めた確認行為ではありません」

被害に遭ったのは、都内に住む20代の女性。自宅のドアホンの記録を確認した際、配達員とみられる男が郵便ポストを開け、郵便物の裏表を見ている姿が映っていた。ポストには運送会社の不在連絡票が投函されていたため、特定にいたった。

女性はJ-CASTニュースの取材に、「こういったことが行われているとポストの中を抜き取られていることも考えられるため不安に思いました」と心境を明かす。

この運送会社の広報課は取材に「弊社で調査した結果、協力会社に所属するドライバーと判明致しました」と事実を認め、「この度はお客様に対して多大なるご迷惑とご不安を与えましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

本人に聞き取りをしたところ、配達先の名前を確認するために郵便物を調べたという。しかし、広報課は「当社が定めた確認行為ではありません」とする。

本人には指導を行い、女性にも協力会社の責任者が直接謝罪する予定だとした。「今後につきましては、ご出荷されたお客様の指示通りの配達を履行し、再発防止に向け、ドライバー教育に全力で取り組みます」(広報課)

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(1) | 国内ニュース

【国旗国歌】卒業式の日の丸・君が代、ユネスコとILOが日本政府に「教員団体と対話を」と通知へ

■【国旗国歌】卒業式の日の丸・君が代、ユネスコとILOが日本政府に「教員団体と対話を」と通知へ(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 すらいむ ★ New! 2019/04/19(金) 20:02:33.88 ID:CjXpOe5+9.net
卒業式の日の丸・君が代、ILOが「対話を」と通知へ

 入学式や卒業式で国旗掲揚や国歌斉唱に従わない教員が懲戒処分などを受けている問題で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)と国際労働機関(ILO)が近く、日本政府に対して「教員団体と対話し、両者が合意できる規則を検討するよう」、通知することがわかった。
 「教員の自由が侵害されている」などと申し立てていた「アイム89東京教育労働者組合」が19日、東京都内で会見を開いて明らかにした。

 教員の地位に関するユネスコとILOの合同専門家委員会(CEART)が、審議をしていた。
 CEARTは昨年、ユネスコとILOに勧告し、日本政府に対して@国旗掲揚や国歌斉唱に参加したくない教員の義務について合意できるよう、対話する機会をつくるA消極的で混乱をもたらさない不服従への懲罰を避ける目的で、懲戒の仕組みについても教育団体と対話する機会をつくる――ことを促すよう求めた。
 この勧告を踏まえた通知になるとみられる。

 文部科学省は「正式な伝達があってから、内容を精査する」としている。(矢島大輔)

朝日新聞DIGITAL 2019年4月19日19時46分
https://www.asahi.com/articles/ASM4M554NM4MUTIL02Q.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(8) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ