2019年05月06日

【韓国】JINROの日本での販売が急落、日韓関係の悪化が経済に波及か―中国メディア

■【韓国】JINROの日本での販売が急落、日韓関係の悪化が経済に波及か―中国メディア ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 AHRA ★ sage New! 2019/05/06(月) 17:43:03.80 ID:VMnfxZOH9.net
※韓スレ

2019年5月4日、中国メディアの参考消息網は、「日本で焼酎を販売するJINRO(眞露)の販売が上半期に急に下落した」とし、「日韓関係の悪化が経済に波及か」と報じた。

記事は、韓国紙・東亜日報が先月29日、日本で焼酎を販売するJINRO(眞露)の販売が上半期に急に下落したことについて、「発端は週刊誌『週刊文春』が1月24日付で、日本政府が元徴用工判決などに対する報復措置として関税引き上げを検討し、輸入品のうち韓国の割合が高い焼酎や海苔などを対象に取り上げたという記事を載せてからだ」と伝えていることを紹介した。

記事によると、東亜日報は「韓日関係の政治的悪化の影響が、経済産業分野に拡大する兆しを見せると、現地の緊張感も高まっている」とし、韓国貿易協会東京支部が先月24日、日本の韓国企業のトップ7人を呼んで緊急懇談会を開き、被害状況を点検したことを紹介。パク・ヨンギュ支部長の話として「参加者は韓日の葛藤がさらに大きくなれば、日本の顧客が中国などに取引先を移さないか心配した」と伝えた。

記事はまた、東亜日報が「さらに大きな問題は、現在の状況が『始まり』にすぎないと心配される点だ」とし、「韓国人元徴用工判決の被告である新日鉄住金や三菱重工業など日本企業に対する株式が現金化されれば、影響は新たな段階に移る可能性がある。訴訟の原告が5、6月頃に株式の現金化に出れば、日本政府が本格的な報復措置に出て、韓国の大企業も被害射程圏に入るという観測も流れている」と伝えていることも紹介した。

2019年5月5日(日) 19時0分
https://www.recordchina.co.jp/b707544-s0-c10-d0054.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:00 | Comment(7) | 東亜ニュース

【風俗嬢】「メンタルやばそうな子も本人にやる気があれば引っ張りますよ」 風俗店で食い物にされる知的・発達障害者 背景に社会的孤立

■【風俗嬢】「メンタルやばそうな子も本人にやる気があれば引っ張りますよ」 風俗店で食い物にされる知的・発達障害者 背景に社会的孤立(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 樽悶 ★ sage New! 2019/05/06(月) 17:14:52.34 ID:EWu1hKvV9.net
知的障害がある伊藤鈴さん(仮名)。「住む場所さえあれば、風俗で働くことはなかった」と話す=神奈川県内で2019年3月6日、上東麻子撮影
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/05/04/20190504k0000m040073000p/9.jpg

※省略

 照明を当てた体が、パソコン画面に白く浮かび上がる。画面右側のチャット欄にメッセージが次々と表示される。「可愛いね」「早く脱いで」――。東京都内に住む渡辺ミキさん(29)=仮名=は、発達障害の一つで対人関係に困難を抱える「自閉スペクトラム症」だ。

 20代前半、性風俗店と男性会員向け「ライブチャット」の仕事を掛け持ちした。童顔、細身で、風俗店ではミニスカートの制服姿のコスプレが人気だった。ライブチャットでは、業者が用意した雑居ビルの一室でパソコンの画面越しに服を脱ぐ様子を配信した。

 小中学校では「汚い」といじめられ、特定の場面で声が出ない「場面緘黙(かんもく)症」になった。障害の特性で複数のことを同時にこなせず、就職した運送会社では毎日のように叱責された。

 生きづらさを解消したくて自己啓発セミナーを渡り歩き、たまたまインターネットで見つけた風俗経験のある女性ブロガー主催の講演会にたどりついた。手を挙げて仕事の悩みを打ち明けると、女性は壇上からミキさんを指さして言った。「こういう子が案外、風俗に向いてるんですよ」。講演会後、風俗で働いていたという女性たちが「お店紹介するよ」と声をかけてきた。(※後略)

 風俗で働くことに抵抗はなかった。男性客から「可愛いね」と言われると、無条件に自分を肯定された気がしてうれしかった。1回30分で手取りは3000〜4000円。頻繁に体調を崩し月10日程度しか働けず、ライブチャットの掛け持ちを始めた。

 ミキさんは飲み会で仲良くなった男性に性交を迫られ、ホテルに行ったこともある。汚いと言われていた自分に触れてくれる人がいると「気持ちが落ち着いた」。相手の言うことに応えなければいけないという思いが強く、「いやだ」と意思を示すことが頭に浮かばない。それが障害のせいだとわかったのは、風俗店を辞め発達障害の診断を受けた後だった。「私みたいな女性が風俗で働かざるを得なくなる事情を知ってほしい」と訴える。

■住む場所求めて

 神奈川県に住む伊藤鈴さん(34)=仮名=は軽度の知的障害があり、計算やコミュニケーションが苦手だ。勉強は「小3ごろからちんぷんかんぷん」。中学も普通学級だったがいじめを受け、居心地が悪かった。先生たちに理解があり、自分に合った教育を受けられた特別支援学校時代は生徒会長を務め自信が持てた。でも、卒業すると社会は冷たかった。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:47 | Comment(2) | 国内ニュース

47歳独身、手取り10万…… 結婚相談所に「断られた」男性の現実

■47歳独身、手取り10万…… 結婚相談所に「断られた」男性の現実(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 アッキーの猫 ★ New! 2019/05/06(月) 18:24:26.73 ID:d9N7IHB79.net
 平成に入り、単身世帯が夫婦と子で構成する世帯を上回りました。世帯割合でみると、2015年は34.5%。40年には4割近くになると推計されています。結婚したくてもできない人、あえてシングルを選ぶ人、それぞれの思いとは――。朝日新聞デジタルで昨年7月に配信され、このほど刊行された『平成家族』(朝日新聞出版)に収録されたエピソードを紹介します。(朝日新聞記者、田中聡子・山本恭介)※年齢や肩書などの内容は朝日新聞デジタル配信時のものです。

プロフィール答えたらお断り
 「あなたのような方を紹介することはできません」

 北海道で暮らす男性(47)は5年前、結婚相談所に電話をかけた。名前、居住地域、最終学歴、職業、年収、と矢継ぎ早の質問に淡々と答えていると、突然、そう言われ、電話を一方的に切られた。

 北海道の私立大学に進学し、運送会社に就職。だが、入社後5年ほどで、経営悪化に伴う希望退職制度に応じた。

 「まだ30歳。新しい職は見つかる」と考えていたが、地元銀行の破綻などの影響で景気は低迷。転職先は見つからず、清掃や警備員のアルバイトでしのぐ暮らしが続いた。

 これまで恋人がいたことはない。友人に聞かれれば「昔はいた」と答えた。30代後半になると、親類から「まだ相手がみつからないの?」。肩身が狭くなっていった。

女性へのアプローチに気後れ
 5年ほど前、アルバイトから契約社員になったのを機に、結婚相談所に電話をかけた。収入はほぼ変わらないが、安定する気がしたからだ。

 だが、冷たくあしらわれ、登録すらできなかった。

 今も飲み会に参加しているが、女性の連絡先は聞きづらい。「大学はいいところを出ていないとね」「公務員と結婚したい」と言った女性がいた。「自分は女性が求めるものを持っていないのかも」と感じ、気後れする。

 昨秋、職場で配置換えがあり、手取り収入が月15万円から10万円に減った。家賃は2万8千円。値引きのシールが貼られるのを待って総菜を買い、冬は室内でも厚着して、「もう我慢できない」と感じるまでストーブをつけない。

 それでも年金とパートで暮らす70代の両親からの仕送り2万円がないと、生活が立ち行かない。

離婚後に家購入した40歳男性
 「結婚も子どももリスク。それに比べ、城は裏切らない」

 埼玉県に住む会社員の男性(40)は2016年、一戸建てを購入した。男性は3LDKのその家を「城」と呼ぶ。

 2階には自ら設計に携わったバーカウンター。棚に並んだお気に入りのウイスキーを眺めながら飲む酒は格別だ。

 31歳で会社の同僚と結婚したが、妻との間で家事の分担をめぐって言い争いになり、互いにイライラするばかり。仕事帰り、外から部屋のあかりがついているのを見るとため息が出た。

 知人に結婚生活の話を聞くと、互いに我慢しながら暮らしているように思えた。自分は我慢できなかった。結婚生活は3年で終わった。

 再婚は考えていない。結婚までのプロセス、うまくいかなかったとき、離婚にかかる労力がわずらわしい。

 子どももいらない。子が問題を起こして親が責任を問われるニュースを見る度、「親になるリスク」を感じる。

 離婚後、自分の目標を考えた。思い出したのが就職直後に抱いた「家を持ちたい」という夢。35年ローンを組んで家を購入。家族はいないが、今は自分の好みに染めた家で過ごす時間が生きがいだ。

 老後の心配はしてない。「城」を壊して土地を売り、老人ホームに入ろうと考えている。

ここまで記事の半分
全文はソースで
https://withnews.jp/article/f0190425001qq000000000000000W08110101qq000019077A
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 19:56 | Comment(1) | 国内ニュース

【関税】米、対中関税10%から25%に引き上げ=トランプ氏、ツイッターで表明

■【関税】米、対中関税10%から25%に引き上げ=トランプ氏、ツイッターで表明 ★5(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 孤高の旅人 ★ sage New! 2019/05/06(月) 09:01:58.46 ID:MRcJB5LH9.net
米、対中関税25%に引き上げ=トランプ氏、ツイッターで表明
5/6(月) 2:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000001-jij-n_ame

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は5日、中国からの輸入品2000億ドル相当(約22兆円)に対する追加関税を10日に現在の10%から25%に引き上げるとツイッターで表明した。 

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:51 | Comment(1) | 海外ニュース

【ネットの弱点】「覚えのない請求」明細に アマゾン(amazon)名義の不正利用多発 キャッシュレスに不安

■【ネットの弱点】「覚えのない請求」明細に アマゾン(amazon)名義の不正利用多発 キャッシュレスに不安(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/05/05(日) 18:45:35.34 ID:eCRCmFys9.net
「覚えのない請求」明細に アマゾン名義の不正利用多発 キャッシュレスに不安

 「身に覚えのない請求があり困っている」。福岡市の男性(64)から、
インターネット通販大手「アマゾン」名義で不正請求があったとの情報が
特命取材班に寄せられた。調べてみると、2月から4月にかけて同様の被害が
相次いでいることが分かった。政府は2020年東京五輪・パラリンピックに
向け、キャッシュレス決済の普及を推進するが、私たちのカード情報は大丈夫なのか。

 男性が被害に気付いたのは4月中旬ごろ。クレジットカードの支払い明細に
身に覚えのない請求があり、請求先はいずれも「Amazon.co.jp」だった。
内訳は3月19日5880円が2回▽同23日6125円▽4月5日2450円が4回−
の計7件2万7685円だった。

 アマゾン側に問い合わせたところ、第三者による不正利用であることを認め、
カード会社に連絡するよう勧められた。結果として請求は取り消されたが、
男性は「こちらから問い合わせなければ払わされていた。
不正利用は自己責任なのか」と不信を募らせる。

 「身に覚えのない請求がAmazonから来て不正使用された形跡があると
言われた」「5880円で同一の不正利用っぽいから気を付けて」。
今年2月以降、ツイッター上には同様の被害を訴える書き込みが少なくとも
十数件見つかった。うち1人の30代女性はネット通販のみにカードを
使用していたといい、「どこから情報が漏れたのか不安だ」と話す。

 今のところ、カード情報が漏れた原因は不明だ。取材に対し、アマゾン広報
本部は「個別の案件についてはお答えできない。厳選な調査を行った上、
必要な対応を講じている」と繰り返した。

      ■

 ネットやスマートフォンの普及により、手軽に利用できるネット通販が
広がる半面、カードの不正利用も急増している。

 日本クレジット協会によると、2017年の不正利用被害額は約236億円。
過去5年間で3・5倍に膨れ上がり、うち番号盗用による被害額は前年の2倍の
約176億円に上る。昨年末には、スマートフォンの決済サービス「ペイペイ」で
クレジットカードの不正利用が相次いで発覚した。

 ネットのセキュリティー問題に詳しい神戸大の森井昌克教授(情報通信工学)は
「ネット通販会社やカード会社も対策を取っているが、リスクはゼロにはならない」
と指摘。その上で「自分の意思で購入していないことを示せば、カード会社が
弁済してくれる。信頼の置けるところでしかカードを使わないのはもちろん、
最大の防御策は常に支払い明細を確かめることです」と話している。

=2019/05/05付 西日本新聞朝刊=


西日本新聞(2019年05月05日 06時00分)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/507764/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ