2019年06月09日

【東京新聞】望月衣塑子記者「メディアは政府を監視する側。権力監視をすることが役割だという原点に戻ることが大切」

■【東京新聞】望月衣塑子記者「メディアは政府を監視する側。権力監視をすることが役割だという原点に戻ることが大切」★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/06/09(日) 16:16:39.25 ID:CKXDtdg09.net
 映画「新聞記者」の公開記念シンポジウム「官邸権力と報道メディアの現在」(主催・琉球新報社、提供・スターサンズ、協力・イオンエンターテイメント)が7日夜、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開かれた。東京新聞記者の望月衣塑子さん、元文部科学事務次官の前川喜平さんが登壇し、現政権による報道圧力や、権力の監視役としてのメディアの在り方について議論を交わした。700人余りの聴衆が耳を傾けた。

 (15日付で詳報)

 望月さんは、官房長官会見で鋭い質問を繰り返したことなどが理由となり、質問制限をされた自身の経験や政権がメディアを操作しようとしている実態を語った。その上で「メディアは政府にとって都合のいい道具ではなく、政府を監視する側の役割を担っている。権力監視をすることが役割だという原点に戻ることが大切だ」と力を込めた。

※省略

会場は満員の約600人が詰め掛け、2人が考えを語ると大きな拍手がわき起こった。1階マルチビジョンなどでも約100人が視聴した。

 望月さんの著書が原作となった映画「新聞記者」の名場面上映もあった。

2019/06/08 琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-932549.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:20 | Comment(11) | 国内ニュース

【シリア拘束】安田純平さん「ハワイに行きたいのにパスポートもらえない」外務省に不満

■【シリア拘束】安田純平さん「ハワイに行きたいのにパスポートもらえない」外務省に不満 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/06/09(日) 19:25:19.96 ID:6V49PI/F9.net
ビートたけしのTVタックル 2019年6月09日 放送内容 ※29分40秒くらいから
https://www.youtube.com/watch?v=KKF1o6pSDVM

家族でハワイ療養したいのに、パスポートがもらえないから行けないとのこと
※ハワイ40分くらいから 

関連スレ
【シリア拘束】安田純平さん「ハワイに行きたいのにパスポートもらえない」外務省に不満
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560054978/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:21 | Comment(6) | 国内ニュース

【消費税】 #麻生氏 、G20で消費増税方針を説明

■【消費税】 #麻生氏 、G20で消費増税方針を説明(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 すらいむ ★ New! 2019/06/08(土) 18:59:52.71 ID:2Dk8uEHN9.net
麻生氏、G20で消費増税方針を説明

 麻生氏はG20で、日本が10月に消費税率を10%に引き上げる方針を説明した。
 各国に政策協調も呼び掛けた。記者団に明らかにした。

共同通信 6/8(土) 18:19
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000118-kyodonews-bus_all

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(4) | 国内ニュース

【朝日新聞】フェイクニュース、決めるのは政府? 言論抑圧の恐れも 朝日新聞

■【朝日新聞】フェイクニュース、決めるのは政府? 言論抑圧の恐れも 朝日新聞(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 サーバル ★ New! 2019/06/08(土) 16:13:14.99 ID:eknxusuA9.net
フェイクニュース、決めるのは政府? 言論抑圧の恐れも
朝日新聞デジタル
 「フェイクニュース」をネットで発信・拡散し、削除しない人や組織に厳罰を科す新法がシンガポールで成立した。同種の動きは他国でも広がっており、政治権力による言論抑圧につながりかねないとの批判が出ている。

 シンガポールで成立したのは、「オンラインの虚偽情報・情報操作防止法」。「全部または一部が虚偽、もしくは誤解を招く情報」を発信した人や組織に政府が削除や訂正を要求でき、要求に応じなければ個人でも禁錮刑や罰金刑を科される。虚偽かどうか判断する権限は閣僚に与えられる。携帯電話のショートメッセージなど非公開の個人的な送信も対象となる。

 国会で野党は「民主主義を守るためでなく、絶対的な力を行使したい権威主義的な政府のための法律だ」と反論したが、与党などの賛成多数で5月8日、可決した。東南アジアのニュースを報じるネットメディア「ニューナラティフ」のピンジュン・サム氏(39)は「政府の気に入らない情報は何でもフェイクニュースとみなされかねない」と指摘する。

 昨年3月、公聴会で法案をめぐり法相と6時間にわたって討論し、政府が都合のよい「真実」を選ぶ問題を訴えたが、議論は平行線だった。「情報に誤りがなくとも『この情報が足りなかったので誤解を与えた』などと判断される可能性がある」
https://www.asahi.com/sp/articles/ASM5G44B2M5GUTIL015.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ