2019年07月28日

【愛知】30歳の部下が自殺…市職員の女性係長を停職の懲戒処分 威圧的な言動・会話をしないなどの行為でパワハラ認定 小牧市

■【愛知】30歳の部下が自殺…市職員の女性係長を停職の懲戒処分 威圧的な言動・会話をしないなどの行為でパワハラ認定 小牧市 ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Hikaru ★ New! 2019/07/27(土) 10:16:55.69 ID:kfSk1esK9.net
パワハラ認定の係長を停職の懲戒処分 愛知県小牧市
中日新聞 2019年7月27日 01時46分
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019072790014643.html

 愛知県小牧市は26日、部下の自殺の原因となるパワハラをしたと第三者委員会が認定した女性係長(46)を
停職6カ月の懲戒処分にすると発表した。処分は26日付。

 部下の男性職員=当時(30)=は昨年7月に自殺。
残されたメモなどからパワハラが疑われ、市がつくった第三者委員会は今年6月に係長のパワハラを認定する調査報告書を発表した。
第三者委は報告書で、係長は威圧的な言動をしたり、他の部下と談笑しても男性職員とはほぼ会話をしなかったりと、精神的な苦痛を与えたと認定した。

 処分は係長のほか、監督責任で男性課長(52)を減給10分の1(3カ月)とした。
係長は、前の部署でも部下への接し方に問題があったと、第三者委の報告書で指摘されており、
前の部署の当時の課長と課長補佐も監督責任で戒告処分とした。

 山下史守朗市長は「第三者委の指摘を真摯に受け止め、職員が悩みを抱え込まず、相談しやすい組織風土づくりに全力で取り組む」とコメントした。
市長自身の処分も検討している。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:00 | Comment(12) | 国内ニュース

給食のない夏休みに痩せる子どもたちへ フードバンクで広がる支援 夏休み中に学校へきた児童「先生なにか食べるものない?」

■給食のない夏休みに痩せる子どもたちへ フードバンクで広がる支援 夏休み中に学校へきた児童「先生なにか食べるものない?」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ガーディス ★ New! 2019/07/27(土) 19:09:07.60 ID:8bVF/x0C9.net
東京や静岡、京都など各地のフードバンクが近年、長期休み中の子どもたちに無償で食料品を届ける取り組みを始めている。

 給食がない夏休みが明けると、痩せて学校に戻る子どもが少なからずいるからだ。「栄養格差を縮めるうえで意義がある」と識者らは言う。

 小学4年の娘がいる東京都狛江市に住む30代女性は昨年の夏休み、フードバンク狛江(FBK)から食料支援を受けた。米やみそ、乾麺など、1人あたり3キロの食品が段ボール箱で届く。「お米があると、おかずにお金を回せ、バリエーションを増やせた。本当に助かった」と話す。

夏休みは食費の負担が増える。一人親家庭で、手取りは月約15万円。半分が家賃で出る。「毎月、食費で調整して乗り切っているので、8月はきつい。支援があると心もほっとします」

 狛江市の2017年の調査によると、過去1年に経済的理由で必要な食料を買えなかったことがあると答えた一人親世帯は4割を超えた。FBKは昨夏から、長期休みの食料支援を開始。市が一人親世帯に送る児童扶養手当の現況届提出依頼が入った封筒に案内を入れ、昨夏は希望した44世帯に食料を届けた。

 国会では5月、食品ロス削減推進法が成立し、フードバンクとの連携強化も促された。FBKの田中妙幸(たえこ)理事長(66)は「食べられない子どもがいる一方で、捨てられる食品がある。子どもが幸せに暮らせる循環を作りたい」と話す。

 夏休み明けに痩せる子どもの存在は09年、「子どもの貧困白書」(明石書店)で取り上げられ、話題に。フードバンク山梨が15年、長期休み中、希望する子育て世帯に食料品を届ける「こども支援プロジェクト」を始めた。

 夏休み中に学校へ来た子どもに「先生、何か食べるものない?」と言われた小学校教諭からの相談がきっかけだ。現在、8市町と協定を結び、学校を通じて就学援助世帯に案内を出す。今夏は624世帯1312人の子どもに届けるという。

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16833605/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(15) | 国内ニュース

【大阪府庁】勤務中に部長の送別会準備 職務専念義務違反で処分検討 職場のパソコンで参加呼びかけ

■【大阪府庁】勤務中に部長の送別会準備 職務専念義務違反で処分検討 職場のパソコンで参加呼びかけ ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/07/27(土) 17:07:01.05 ID:kw3b0YyP9.net
堺市の副市長に就任した大阪府の前の総務部長の送別会を開くため、府の職員が勤務時間中に職場のパソコンを使って同僚に参加を呼びかけていたことが分かりました。府は職務専念義務に違反する可能性があるとして関係者の処分などを検討しています。

関係者によりますと、大阪府の前の総務部長が先月退職し、堺市の副市長に就任したことに合わせて、府の総務部や財務部の職員が送別会を開くため、今月、複数回にわたって勤務時間中に職場のパソコンを使って同僚に参加の呼びかけや会場の周知などを行っていたということです。

また、送別会に参加できない職員から、記念品の代金として総額で1万2500円を庁舎内で集め、法務課内の金庫に保管していたということです。

送別会はおよそ90人の職員が参加して26日に開かれる予定でしたが、前部長の都合で急きょ中止になりました。

大阪府は、勤務時間中に送別会の準備を行ったことは職務専念義務に違反する可能性があるほか、職員から集めた現金の金庫への保管は、職場に原則、現金を置かないと定めた内規に違反するとみて、事実関係を詳しく調べるとともに、関係者の処分などを検討しています。

2019年7月27日 11時33分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190727/k10012010741000.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ