2019年08月22日

【貧乏人は泥を買えばいい】新型iPhone、一気に高額に セット割りも禁止に 悩む携帯大手

■【貧乏人は泥を買えばいい】新型iPhone、一気に高額に セット割りも禁止に 悩む携帯大手(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 スタス ★ New! 2019/08/21(水) 22:02:24.94 ID:umBYnbZR9.net
新型iPhone、一気に高額に 悩む携帯大手
朝日新聞デジタル2019年8月21日18時02分
 例年9月に始まる米アップルの新型iPhone(アイフォーン)商戦を前に、携帯電話大手が頭を悩ませている。通信契約を条件に端末代金を大幅に割り引く「セット販売」が10月から禁じられ、市場環境は激変する。端末の値段が一気に上がる前にできるだけ多く売りたいのが本音だが、総務省は駆け込み販売を牽制(けんせい)している。新しい販売プランをまだ公表していないKDDI(au)とソフトバンクの出方が焦点となる。

 「セット販売」などを禁じる改正電気通信事業法は5月に成立。施行は秋ごろを予定していたが、総務省は10月1日とする方針を固めた。携帯会社は、それまでに新しい販売プランを始める必要がある。

 一方、例年9月中下旬には、人気機種の新型iPhoneが発売される。改正法施行までの1〜2週間は、ルール上は現行プランで端末を最大半額で売ることもできる。

 ただ、10月以降は端末代の割…

https://www.asahi.com/articles/ASM8F5RKVM8FULFA015.html?iref=comtop_8_04

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(0) | 国内ニュース

【日韓】7月の韓国人旅行者 7.6%減少 日韓関係悪化が影響か…大分県では観光客数が20%以上減少 地元経済に打撃

■【日韓】7月の韓国人旅行者 7.6%減少 日韓関係悪化が影響か…大分県では観光客数が20%以上減少 地元経済に打撃 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/08/21(水) 21:08:12.25 ID:RFJUqUG89.net
※サバ煮だ

先月、日本を訪れた外国人旅行者は、299万人余りで7月としては過去最高となった一方、韓国からの旅行者は7.6%減少しました。主な国や地域の中では最も減少の幅が大きく、日韓関係の悪化が影響しているものとみられます。

日本政府観光局によりますと、先月、日本を訪れた外国人旅行者は推計で299万1200人で、去年の同じ月より5.6%増え、7月としては過去最高となりました。

これは、国と地域別で最も多い中国からの旅行者が105万500人と19.5%増えたことが大きな要因で、韓国からの旅行者は、56万1700人と7.6%減りました。

韓国人旅行者の減少幅は主な国と地域の中では、最も大きく、日韓関係の悪化が影響したものとみられます。

韓国からの旅行者は、ことし1月から先月までの7か月の合計でも442万4400人で去年の同じ時期と比べ、4.3%減少しています。

韓国人旅行者は、日本を訪れる外国人旅行者のおよそ4分の1を占め、中国に次いで2番目に多いことから日韓関係の悪化の影響が今後、観光面でさらに広がることも予想されます。

観光庁の田端浩長官は記者会見で「日韓の間はさまざまな課題があることは承知しているが、人的交流は両国の相互理解の基盤であり、観光交流を通じて、両国民の相互理解を促進することが重要だと考えている」と述べました。

外国人観光客の多い箱根では…

外国人観光客が急増している箱根町では、日韓関係の改善を願う声が聞かれました。

箱根町によりますと、去年、箱根町に宿泊した外国人観光客は、59万6000人近くと5年前の3倍以上に増え、過去最高となっています。

箱根町湯本の観光案内所には、中国人やアメリカ人に次いで韓国人が多く訪れるということで、韓国語を含め4か国語での観光案内を行っています。

こうした中、日韓関係の悪化について、土産物店がならぶ駅前の商店街では、韓国人観光客が減ったという声も聞かれました。

せんべい屋を営む40代の女性は「ここ数年世界各国から多くの外国人が来ていますが、最近は韓国語を話すお客さんの声が耳に入ってこないので寂しさを感じています。韓国の方にもまた来てほしいです」と話していました。

また、まんじゅう屋の店員の20代の女性は「外国人観光客が多く訪れてまんじゅうを買っていくのであまり影響は感じませんが、国どうしで仲よくしてもらい、韓国の皆さんにも楽しんで来てもらいたいです」と話していました。

■大分県では観光客数が20%以上減少

先月、韓国から大分県を訪れ、宿泊した観光客数が去年の同じ月から20%以上減少していたことが大分県の調査でわかりました。

それによりますと、先月、韓国から大分県を訪れ県内のホテルや旅館に宿泊した人は1万9643人でした。これは、去年の同じ時期に比べ、5400人余り、率にして21.7%減少しています。韓国から大分県を訪れた宿泊者数が前の年の同じ月から20%以上減少したのは去年10月以来、9か月ぶりです。

大分県では、温泉などの観光資源を生かして外国人観光客の誘致に力を入れ、このところ訪れる外国人観光客が増えていましたが、大分県を訪れる外国人観光客の中で最も多い韓国からの客が大きく減っていることに対し、地元経済への影響を懸念する声も出ています。

こうした中、大分県では、担当職員を20日から韓国に派遣し、現地での情報収集にあたらせるなどしており、今後、対策も検討したいとしています。

大分県観光政策課では「大分県と韓国の良好な関係を続けていくためにも、どうすれば韓国の観光客に戻ってきてもらえるのかを考えていきたい」としています。

■大分 別府では地元経済に打撃

国内有数の温泉地、大分県別府市でも訪れる韓国人観光客が減っており、地元経済に打撃を与えています。

このうち外国人観光客に人気の観光コース、別府地獄巡りの1つにもなっている「かまど地獄」では、これまで入場者のおよそ8割を韓国からの観光客が占めていました。

以下ソース先で

■新大久保のコリアタウン 関係改善願う声
■今後の旅行の予約にも影響
■「大変難しい状況」韓国の旅行会社

2019年8月21日 16時06分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190821/k10012043121000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(10) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ