2019年08月25日

【日経新聞】韓国の情報機関の幹部、定期的に北京を訪れ、日本や米国が提供した機密情報を中国に漏らしていた

■【日経新聞】韓国の情報機関の幹部、定期的に北京を訪れ、日本や米国が提供した機密情報を中国に漏らしていた ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 アンドロメダ ★ New! 2019/08/25(日) 20:35:00.09 ID:PEjanwUo9.net
▽南蛮煮だ

▼実は利点も 日韓軍事情報協定破棄の真実(日本経済新聞)

韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を延長しないと決めたことに日本や米国で困惑や失望が広がっている。
ただ、日本の安全保障関係者の間では事態を静観する向きが多い。
日本が提供した機密情報が韓国経由で中国などに漏れるリスクが減ることなど「今回の失効決定には利点もある」(日本の安保情報関係者)との指摘さえ聞かれる。

■韓国経由の機密漏洩を恐れていた日米

「韓国の情報機関、国家情報院の幹部が定期的に北京を訪れ、日本や米国が提供した機密情報を中国に漏らしているようだ」――。
別の安保関係者は以前、米国防総省高官からこう告げられ、…

▽続きは有料記事ですので、無料記事のみ引用しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48928110T20C19A8000000/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:11 | Comment(8) | 国内ニュース

【朝日新聞】(天声人語)日韓欺かず争わず

■【朝日新聞】(天声人語)日韓欺かず争わず(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/08/24(土) 21:52:04.47 ID:Q7GeQQ5r9.net

江戸時代、対馬藩で外交使節「朝鮮通信使」の接遇を担当したのは、儒学者の雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)である。威信や体面にこだわる両国の間で幾度も板ばさみになり、頭髪は半分白に。その姿を朝鮮使節が「半白」と書きとめている▼幼時より英才の誉れ高かった芳洲は、朝鮮と中国の言葉を身につけ、大陸情勢にも通…残り:485文字/全文:635文字

2019年8月24日05時00分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/DA3S14150594.html?iref=com_gnavi

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | 国内ニュース

【暴行韓国男】「自分は親日。ナンパしたら日本女に“鏡を見ろ”と嘲笑された。髪はつかんだけど、暴行はしてない」

■【暴行韓国男】「自分は親日。ナンパしたら日本女に“鏡を見ろ”と嘲笑された。髪はつかんだけど、暴行はしてない」 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 アンドロメダ ★ New! 2019/08/25(日) 00:23:52.26 ID:PEjanwUo9.net
▽しょうが煮だ

[アンカー]
弘大で起こった日本の女性暴行現場周辺を確認していたYTNの取材陣が、人気があった動画の中の30代の男性を警察の調査の前に会いました。
この男性は、日本の女性たちと是非がついたのは事実だが、すぐに和解したが、最近の韓日葛藤とは無関係であると解明しました。
バクソギョン記者の単独報道です。

[記者]
去る23日午前5時頃、35歳のAさんは、帰宅途中、偶然通りかかった日本人女性6人に日本語で話しかけました。
独学までするほど日本語に関心が多かったからです。
酔った勢いでいくつかの単語を渡したが、帰ってきた反応は嘲笑でした。

日本人暴行論議映像の中の男性「最初から私をからかったようにして後ろから撮ったんですよ。私に鏡を見てと、その女性も最初に私に悪口をしました。日本語でも悪口を言って」

ルックスを卑下されたAさんは、最後に女性の髪の毛を引っ張ったのは事実だと後悔しました。
しかし、絶対的な殴ったり暴行した事実はなかったと主張した。

日本人暴行論議映像の中の男性:「動画見て下さい。殴った部分がありません。ところで、その女性の方は、それを写真にまるで私殴ったようにそうしてあげましたよ。編集もして」

それとともに、日本の女性と日本語で謝罪し、和解もしました。
もしもけがをしたところがあるのかを見てコンタクトまで残した急にメディアに出て悔しいと吐露した。

▽続きは原文でご覧下さい
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=052&aid=0001334699

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:12 | Comment(4) | 東亜ニュース

【文在寅政権】韓国国民の怒りの矛先、日本よりもチョ・グク疑惑へ 前政権は側近の娘が不正入学で沈没 この類似でもっとひどい

■【文在寅政権】韓国国民の怒りの矛先、日本よりもチョ・グク疑惑へ 前政権は側近の娘が不正入学で沈没 この類似でもっとひどい(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 チンしたモヤシ ★ New! 2019/08/24(土) 21:53:41.31 ID:sXszWE8w9.net
すたみな太郎の筑前煮だ

韓国国民の怒りの矛先、日本よりもチョ・グク疑惑へ
文在寅政権揺るがす「最側近」から浮かび上がる疑惑の数々
2019.8.24(土) 李 正宣
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57416

2017年5月、大統領府での昼食会で文在寅大統領(左)と昼食をとる民情首席秘書官時代のチョ・グク氏(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/4/0/600m/img_40c0bc895cf758e5418189efadc294196805984.jpg

 韓国社会では、8月15日を境に、あれほど沸き上がっていた「不買運動」や「日本経済報復」についての関心が次第に薄れていっているような気がする。「リトル文在寅」と呼ばれる元大統領府の民情秘書室長で、現在は法務部長官内定者であるチョ・グク氏をめぐる不正疑惑が次々と浮上し、韓国国民の怒りの矛先が日本ではなく文在寅政権に向かっているからだ。

●チョ・グク氏周辺は「疑惑の山」

 チョ氏は、文政権誕生直後から2年半も大統領府秘書室の民情首席秘書官を務めてきた人物。民情首席秘書官とは、政府高官の監視と司法機関を統括するポストで、政府高官や大統領の親戚など、権力層に対する捜査や、組閣のための候補者推薦と人事検証などを主要業務とするだけに、大統領府秘書官の中でも大統領と最も近い関係にある。そのため、「政権のNo.2」と見る向きもある。なにより文在寅大統領自身が、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に、民情首席秘書官を務めている。つまり民情首席秘書官は、大統領の「最側近」なのだ。

 8月9日、そのチョ・グク氏を、文在寅大統領は政権をあげて推進している「司法改革」の適任者として、法務部長官に内定、国会に任命同意案を提出した。

 韓国では、首相や長官などの公選によらない任命職の公職者を大統領が任命する際には、国会が人事聴聞会を開いて候補者を検証した後、任命同意案を表決することを原則としている。ただ、任命同意案が否決されても、人事権は大統領の固有の権限であるため、大統領が任意に任命することができなくはない。実際、文在寅政権では、国会の同意を得ていない状態でも16人もの任命を強行してきているため、文大統領の後継者ともいわれるチョ氏の法務部長官任命もまた、国会の同意に関係なく、既成事実として受け止められていた。

 ところが、チョ・グク氏の内定直後から彼と彼の家族をめぐる疑惑が毎日のようにメディアを賑わせ、韓国国民の世論が急激に悪化してしまった。今や「チョ・グク問題」は、文在寅政権をレームダック化させかねないほどの悪材料としてクローズアップされるほどになっている。


 チョ・グク氏をめぐる疑惑は、韓国メディアが「疑惑の山」と呼ぶほど巨大で複雑だ。

(略)

●二週間のインターンで論文の筆頭著者に

(略)

●超格差社会・韓国では入試の不正は怒りの種


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(8) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ