2019年10月29日

【あいち】大村知事、「表現の自由展」に「明確にヘイト。中止を指示すべきだった」法的措置も視野に対応を考える方針

■【あいち】大村知事、「表現の自由展」に「明確にヘイト。中止を指示すべきだった」法的措置も視野に対応を考える方針★7(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage ▼ 2019/10/29(火) 21:53:22 ID:Ii5v9Qld9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000026-asahi-soci

「反移民」などを掲げる政治団体が愛知県の施設「ウィルあいち」(名古屋市東区)で開いた催しに対し、
ヘイトスピーチ(差別扇動表現)に反対してきた市民団体などが抗議した問題で、愛知県の大村秀章知事は
29日の記者会見で、催しでの展示内容はヘイトスピーチに当たるとして、当日に施設側が催しを
中止させなかった対応を「不適切だった」と述べた。

催しは「日本人のための芸術祭 あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」として、各地で差別街宣を繰り返してきた
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元会長が「党首」を務める政治団体が27日に開いたもの。

催しを見た人によると、展示作品には「犯罪はいつも朝鮮人」と書かれたカルタの読み札など在日コリアンへの憎悪を
あおる内容のものがあり、ウィルあいち側も展示内容を確認した。会見で大村氏は「内容からして明確にヘイトに当たると
言わざるを得ない」と指摘した。

ウィルあいちを含む県の各施設の利用要領には、「不当な差別的言動が行われるおそれ」がある場合には利用を
不許可とする条項がある。市民団体などが当日、施設側に中止を申し入れたが、施設側は「中止を判断できない」
として応じなかった。大村氏はこの対応について、「(展示内容が)分かった時点で中止を指示すべきだった」と述べた。

政治団体側は施設側の事前の確認に対し、「ヘイトスピーチは行わない」と答えたため、県は施設使用を許可していた。
大村氏は「法的手段が講じられるのかも含めて検討するよう指示した」とも話し、催しを開いた政治団体への法的措置も
視野に対応を考える方針も明らかにした。

一方、大村氏は「こういう活動をされる方々は故意にやってくる」と述べ、「どう防いでいくかは正直言って難しい課題で、
いろんな方から知恵を頂きたい」と求めた。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:58 | Comment(6) | 国内ニュース

【貧困≒喫煙】生活保護者の喫煙率は43%

■【貧困≒喫煙】生活保護者の喫煙率は43% 572億円がタバコに使われる計算★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 チンしたモヤシ ★ ▼ 2019/10/29(火) 03:32:23.52 ID:CEgv+ipg9.net
(略)

貧困ほど喫煙率は高い。低学歴ほど喫煙率は高い

いつであったかTwitterで「喫煙者は金持ちだ。タバコは金がかかる」って噛みついてきた少しおかしなオッサンがいまして、統計というものが全く理解できない人が世の中にいるんだなと実感しましたが、厚労省の発表を元に前にも書いた。

(略)


山形県N市での調査 (N=86, 平均年齢60.4歳)
毎日喫煙33.7%、時々喫煙9.3%、過去喫煙32.6%、非喫煙24.4%で、喫煙率は全体で43.0%、男性54.5%、女性22.6%であった。禁煙治療を知っている者は喫煙者の78.4%、禁煙治療の保険適用を知っている者は喫煙者の37.8%

お金ないのに喫煙率43%!!!

日本人の平均は17.7%だから2.42倍

社会福祉事業所での調査
分析対象者は246名で、男性164名(66.7%)、女性82名(33.3%)、喫煙率は男性57.9%、女性39.0%であった。男性では学歴が低い者、健康行動が不適切な者、ソーシャルサポートが少ない者は有意に喫煙リスクが高かった。一方、女性では飲酒以外は喫煙との関連は認められなかった

こちらは喫煙率51.6%!!!

日本人の平均は17.7%だからこちらはなんと3倍
今回の試算ではタバコの影響を小さく見積もるため、あえて喫煙率の低い前者のデータを採用いたします。

(略)


https://www.landerblue.co.jp/47761/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:20 | Comment(5) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ