2019年11月01日

【社会】婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性

■【社会】婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2019/10/31(木) 21:00:59.92 ID:bPtXvqL49.net
10/31(木) 5:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00310735-toyo-soci

結婚相談所は、そもそも結婚をしたい人たちが登録する場所。そこで婚活をすれば、すぐに結婚できるに違いない。そう思って、相談所の門戸をたたく人たちは多い。ところがなかなか結婚できずに、お見合いを繰り返している人たちがいる。なぜうまくいかないのか? 
仲人として婚活現場に関わる筆者が、毎回1人の婚活者に焦点を当てて、苦悩や成功体験をリアルな声とともにお届けしていく連載。今回は、「婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性」のストーリー。そして、彼は……。

■真剣交際に入っていた女性から、突然交際終了

 「昨夜は早々と寝てしまったので、送っていただいたLINEを今読みました。朝から吐きそうです」

 竹内昌平(仮名、45歳)から、朝の8時にLINEが入ってきた。真剣交際に入っていた吉田真知子(仮名、42歳)の相談室から、“交際終了”の連絡が来ていたので、昨夜添付して知らせた。それを出勤前に読んだようだ。

 真知子の仲人からのメールには、こう書かれていた。

 「真剣交際に入り、結婚を視野に入れてのお付き合いをさせていただいておりましたが、『どうしても一緒に生活するイメージが持てない。気持ちがついていかない』とのことでした。面談をして説得しましたが、『交際を終了したい』という気持ちは変わることがありませんでした」
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(0) | 国内ニュース

【死刑廃止になって困る人って...】日弁連、終身刑導入を運動方針に 死刑廃止への道筋示す

■【死刑廃止になって困る人って...】日弁連、終身刑導入を運動方針に 死刑廃止への道筋示す ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ちーたろlove&peace ★ ▼ 2019/10/31(木) 19:40:44.52 ID:cbqNZo9f9.net
朝日新聞

日本弁護士連合会(会員約4万人)は25日、死刑廃止と終身刑の導入を同時に求めていく基本方針を決めた。今後、国会や政府に死刑廃止法案の成立を働きかけていく。現行の無期懲役刑は仮釈放の可能性があるが、終身刑にはない。被告の人権を守る弁護士会として重い刑罰の創設を求めることには強い反対もあったが、死刑廃止の実現に近道と判断した。

基本方針は、各地の弁護士会長らで構成する理事会が15日に議決し、25日に執行部も承認した。2016年に宣言した「20年までの死刑廃止」のための道筋を具体的に示したもので、刑法から死刑を定めた条文を削る代わりに終身刑を導入するとした。

 会員の間には死刑廃止に消極的な意見もあり、日弁連は16年の宣言後、多くの会員が合意できる案を検討。無期懲役刑で仮釈放できるまでの期間を、現行の10年から20年や25年に引き上げる案も検討されたが、「世論の支持は得られない」との意見が強かった。最終的に一生刑務所から出られない終身刑を設けた上で死刑廃止を求めていく方針でまとまった。

 内閣府が15年に公表した世論調査では、死刑制度について「やむを得ない」という答えが8割を占めたが、終身刑の導入を前提にすると「廃止したほうがよい」が約38%にのぼった。(全文はこちらへ)
https://www.asahi.com/amp/articles/ASMBT56DWMBTUTIL02D.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(11) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ