2020年02月01日

【速報】武漢から帰国した人たちの受け入れ業務に携わっていた内閣官房職員(37)、和光市の施設から飛び降り死亡 自殺か 遺書なし

■【速報】武漢から帰国した人たちの受け入れ業務に携わっていた内閣官房職員(37)、和光市の施設から飛び降り死亡 自殺か 遺書なし★4(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/02/01(土) 20:52:50.53 ID:8mN1c4Yz9.net
内閣官房職員が自殺か、武漢から帰国者受け入れ業務

埼玉県警は1日、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国湖北省武漢市からの帰国者が滞在する埼玉県和光市の国立保健医療科学院で、滞在者の受け入れ業務をしていた内閣官房の男性職員(37)が飛び降り自殺をした可能性があると明らかにした。

県警によると、1日午前10時15分ごろ、どさっという音を聞いた滞在者が「人が倒れている」と119番。搬送先の病院で死亡が確認された。

男性職員は警視庁から内閣官房に出向中で、1月31日から科学院に泊まり込みで働いていた。職員が倒れていたのは、7階建ての寄宿舎近く。遺書は見つかっておらず、県警は詳しい状況を調べている。(共同)

[2020年2月1日19時57分] 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/news/202002010000858.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:40 | Comment(3) | 国内ニュース

【海外】新型肺炎で米「非常事態」宣言 中国滞在の外国人を入国禁止に

■【海外】新型肺炎で米「非常事態」宣言 中国滞在の外国人を入国禁止に ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2020/02/01(土) 11:08:02 ID:1X9KniUA9.net
【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権は1月31日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの感染が世界的に拡大している問題で、世界保健機関(WHO)に追随し、米国での「公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。

 過去14日以内に中国に滞在したことがある外国人について、米国民の直接の親族と永住者を除き入国禁止とするほか、過去14日以内に湖北省を訪れていた米国民も帰国後最長で14日間、強制的に隔離するとした。2月2日から実施するとしている。

 また、中国のほかの地域に過去14日間に滞在していた者についても入国段階で検査を実施し、14日間にわたり経過観察を行うほか、自主的隔離を励行させるとしている。

 米国内では31日までに6人の感染者が確認されている。

2/1(土) 9:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200201-00000521-san-n_ame

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:36 | Comment(2) | 海外ニュース

【速報】 安倍首相は、過去2週間以内に中国湖北省に滞在歴のある外国人らの入国を当分の間、拒否すると表明

■【速報】 安倍首相は、過去2週間以内に中国湖北省に滞在歴のある外国人らの入国を当分の間、拒否すると表明 ★5(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage ▼ 2020/01/31(金) 21:32:47 ID:yKaAW/xQ9.net
【速報】
安倍首相は新型肺炎への対応について、過去2週間以内に中国湖北省に滞在歴のある外国人らの入国を当分の間、拒否すると表明した

https://news.livedoor.com/article/detail/17748806/

当面、過去2週間以内に湖北省滞在歴ある外国人の入国を拒否=首相
2020年1月31日 18時52分 ロイター

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日午後、首相官邸で開かれた第3回新型コロナウイルス感染症対策本部で、「当分の間、入国の申請日前14日以内に湖北省における滞在歴がある外国人、または湖北省発行の中国旅券を保持する人は特別な事情がないかぎり入管法に基づき入国を拒否する」と述べた。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 国内ニュース

【新型コロナ】帰国者を受け入れたホテル三日月が声明を発表「同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断」

■【新型コロナ】帰国者を受け入れたホテル三日月が声明を発表「同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 シャチ ★ ageteoff ▼ 2020/01/31(金) 20:52:01 ID:yZC/749l9.net
勝浦ホテル三日月(本社・千葉県勝浦市)は2020年1月31日、新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中国湖北省武漢市から、政府チャーター機第1便で帰国した人を滞在先として受け入れたことについて、公式サイトで声明を発表した。政府や県、市ほか関係機関と緊密な連携を取りながら感染予防対策をしていることや、同社従業員への安全にも最大限配慮していることなどを明かしている。

 政府からの要請を受け、受け入れにあたって困難も予想される中、「同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました」という。

■「様々な困難があることも予想されましたが...」

 武漢へのチャーター機第1便は29日、206人を乗せて羽田空港に到着し、検査を受けた。体調に問題のなかった人のうち、希望者は勝浦ホテル三日月に滞在した。

 同ホテルは31日、公式サイト上で「お知らせ」と題したコメントを発表。「既に、報道等にて御承知のとおり、中国人民共和国湖北省武漢市での新型のコロナウイルスの感染拡大を受けて、日本政府は、現地に滞在する日本人の希望者を帰国させるため、28日夜、中国武漢に向けてチャーター機を派遣し、翌29日、武漢在住の日本人206人が帰国しました」としたうえで、

  「当社は、政府の強い要請のもと、都内の医療施設で検査を受け帰国した日本人206人のうち、特段の症状がなく、宿泊施設での経過観察を希望した191名全員を、勝浦ホテル三日月で受け入れました」

と帰国者を受け入れたことを説明した。

 十分な受け入れ態勢をとっていることも説明している。

  「勝浦ホテル三日月内において、政府事務局が設置され、医師等の常駐のもと、政府、千葉県、勝浦市及び関係諸機関との緊密な連携を取りながら、感染予防対策等を行っており、勝浦ホテル三日月としても、当社従業員の安全に最大限に配慮しつつ、協力しております」

 受け入れを決めた経緯についても次のように明かしている。

  「政府からの要請に接し、様々な困難があることも予想されましたが、当社は、同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました。
  
  当社は、本件の受け入れのみならず、これからも地域、日本の繁栄のために邁進していく所存です。
  
  どうぞ、皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします」(以下ソースで)

ソース JCASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00000009-jct-soci&p=1

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:05 | Comment(4) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ