2020年04月10日

【速報】休業発表の百貨店大手4社のトップを経産省に呼び出し説教「なんて勝手なことを。休業するな」

■【速報】安倍政権、休業発表の百貨店大手4社のトップを経産省に呼び出し説教「なんて勝手なことを。休業するな」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 スタス ★ ▼ 2020/04/10(金) 21:37:50.85 ID:pb9vbnJD9.net
「なんて勝手」国が百貨店を非難 デパ地下休業で板挟み
4/10(金) 21:09配信朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言をめぐり、休業を要請する事業者の範囲があいまいだったことに百貨店業界は振り回された。

【写真】伊勢丹新宿店はシャッターが閉ざされ、人通りもまばらだった=2020年4月4日午前10時11分、東京都新宿区、伊藤進之介撮影

 宣言が出る前の6日夜に公表された東京都の対応案で、要請範囲に百貨店が含まれていたこともあり、百貨店大手は7日に早々と当面の臨時休業を相次ぎ発表した。食料品フロアを含めて全面的に休むところも出た。


■経産省「なんて勝手なことを」

 これに、政府側がすぐさま反応した。「なんて勝手なことをしてくれるんだ」。宣言が出た7日夜、大手4社のトップが東京・霞が関の経済産業省の庁舎に呼ばれ、宣言前に当面の休業を決めたことをそう非難された。
関係者によると、経産省がこだわっていたのは食料品を売る「デパ地下」だ。

 緊急事態宣言では、各知事が使用制限を要請できる施設に百貨店も含まれている。ただ、食品や医薬品といった生活必需品は除外されており、政府は「『デパ地下』は営業を続けてほしい」(経産省幹部)との立場だった。
都心にはタワーマンションに住んでいる人も多くなり、「都心回帰が進み、デパ地下をスーパーのかわりに使う人も多い」(同)との理由からだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00000087-asahi-sctch続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:52 | Comment(6) | 国内ニュース

【国内】都民「地方に行ったらあたかもウイルス扱いような偏見、差別の被害にあった。差別しないで」

■【東京差別やめて】都民「地方に行ったらあたかもウイルス扱いような偏見、差別の被害にあった。差別しないで」★6(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 スタス ★ ▼ 2020/04/10(金) 19:19:29 ID:4H0SNUgH9.net
コロナ疎開で亀裂生む人間関係 東京脱出民に地方戦々恐々
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/271643

 人の迷惑顧みず、地方に疎開する人。故郷に帰りたくても帰れない人。
意図せぬ感染を招いてしまった人と「東京脱出」は悲喜こもごもだ。

「GWに九州の実家での法事に出席する予定でいたら『東京のモンは帰ってこんでよか』と親戚に門前払いされた話や、
帰省先の理髪店で東京から戻ったと告げた途端に店主がマスクを着けて窓を全開にしたという話を聞きました。
まるでバイキン扱いなので、やられたほうはむかっ腹。
コロナ帰省はあちこちで人間関係をぶち壊しています」(あるジャーナリスト)

 罪作りなウイルスだ。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:23 | Comment(10) | 国内ニュース

【フィンランド】中国から購入した200万枚のマスク「全部不良品」

■【フィンランド】中国から購入した200万枚のマスク「全部不良品」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2020/04/09(Thu) 20:38:33 ID:uyy3wQPM9.net
フィンランド国家緊急供給庁のトミ・ルネマ長官は4月8日、中国から購入したマスクと個人用防護具が基準を満たしていない、と発表した。

これらの商品はフィンランド技術研究センター(VTT)が運営するタンペレの研究所でテストされた。中国から200万枚の外科手術用マスクと23万個の個人用防護具を購入したという。

社会保健省は、これらの医療品は中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染を防ぐために介護施設では使用できるが、病院では使用できないとしている。

ルネマ長官は8日の記者会見で、この結果に失望したと述べた。来週、極東からさらに飛行機4機分の防護具が届くという。

「中国のマスクは値段が高騰する一方で、代金の前払いですぐに購入を決断しないといけない」と中国のマスク市場が「極めて混乱している」と明かした。

同国政府はさらに6億ユーロ相当の防護具を購入すると表明した。現在、同国では毎日、手術用マスク50万枚、防護用マスク5万枚が必要だという。すでに不足が起きている。

中国製のマスクに相次ぐ不良品

オランダ政府は3月28日、中国から購入した60万枚のマスクの回収を発表した。顔に密着しないうえ、フィルターが機能していないことがわかった。中国政府は謝罪せず、オランダにテストの再度実施を要求した。

スペイン政府は中国製のウイルス検査キットを550万個購入したが、精度が30%を下回ったため、返品を余儀なくされた。

イギリス政府が購入した350万個の検査キットは、重症患者にしか検査できず、軽症や無症状の患者の検査に適していないという。

パキスタンのメディアも「中国に騙された」と報じた。高品質のN95マスクを注文したはずだったが、送られてきたのは下着で作られたマスクだったという。

(翻訳編集・李沐恩)

2020年04月09日 17時25分
https://www.epochtimes.jp/p/2020/04/54598.html続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(9) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ