2020年06月07日

【自民】片山さつき氏「中国批判声明」参加拒否ではない デイリースポーツ

■【自民】片山さつき氏「中国批判声明」参加拒否ではない デイリースポーツ ★2 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/06/07(日) 18:47:29.65 ID:nJNmci689
参院議員の片山さつき氏(61)が7日、自身のツイッターを更新。一部で、香港への国家安全法制の導入を巡り、「中国を批判する米英などの共同声明に日本が参加拒否」と報じられたことを否定した。

片山氏は「香港安全法制めぐる中国批判声明に日本は参加拒否 欧米は失望も」と題された記事を引用。「たった今外務次官と話しましたが、G7で香港問題につき中国大使を呼んで抗議したのは日本だけ!外相も官房長官も明確に発言!その声明には独仏も参加しておらず、突然言われても、というだけの話だそう。」とつづった。

日本が中国の国家安全法には否定的な立場であること、「欧」の部分は、現状は英国だけで、「失望」しているかどうかは不明であることなどを説明した形。声明を「拒否」をしてはいないものの、「参加していない」状況ではあるようだ。

6/7(日) 17:11 デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/330fc1fd19858cd9f9ab161227ebbd4bc9110cb9

■関連スレ
【日本政府】中国批判声明に参加拒否 欧米では日本に失望の声 香港国家安全法制巡り 共同通信 ★20 [potato★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591521937/

■香港に関する共同声明 在日米国大使館
https://jp.usembassy.gov/ja/joint-statement-on-hong-kong-ja/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:02 | Comment(9) | 国内ニュース

【経済】苦境続く金券ショップ 売り上げ戻らず 期限前に「たたき売り」も

■【経済】苦境続く金券ショップ 売り上げ戻らず 期限前に「たたき売り」も [みんと★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みんと ★ ▼ 2020/06/07(日) 09:17:57.74 ID:sWpzO8fJ9
 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されても、神奈川県内の金券ショップは格安チケットなどの売り上げが回復せず、経営者らが頭を悩ませている。有効期限が迫った新幹線チケットを正規価格の4割引きでたたき売るケースもある。新型コロナの終息が見通せないなか、出張や旅行、スポーツ観戦の自粛や買い控えは今後も続くとみられ、厳しい状況は長引く可能性がある。

 横浜駅(横浜市西区)近くの金券ショップは緊急事態宣言が出された後、新幹線や航空券、百貨店の商品券、映画館、ライブ、サッカーなどのチケットを中心に売り上げが激減。客が持ち込む買い取り商品もほとんどなくなった。

 現在、新横浜―名古屋の新幹線指定席チケット(正規価格10640円)を9600円で販売しているが、有効期限が迫ったチケットを7900円まで値下げしたこともある。

 5月25日の宣言解除以後、周辺の百貨店やショッピングセンターは少しずつ通常営業に戻ったが、この金券ショップの売り上げは3割ほどしか回復していないという。

 店主の男性は「とにかく、あらゆる種類の金券が売れなくなった時期があった。外出や出張、イベントの自粛はまだまだ続くので、しばらくは厳しいでしょう」とため息をつく。

 別のショップは有効期限が数日後に迫った新横浜―名古屋の新幹線チケットを4割引きの約6000円で販売していた。一時は新横浜―新大阪(同14390円)を3割引きで販売したこともある。店員は「詳しくはお答えできないが、有効期限がギリギリになったものから、価格を下げて売っている」と話している。

毎日新聞 2020年6月7日 08時59分
https://mainichi.jp/articles/20200607/k00/00m/040/020000c続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:00 | Comment(1) | 国内ニュース

【ワシントンD.C.】100万人規模のデモ 米・黒人男性暴行死

■【ワシントンD.C.】100万人規模のデモ 米・黒人男性暴行死 [オクタヴィアス5世★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 オクタヴィアス5世 ★ ▼ 2020/06/07(日) 06:43:20.65 ID:oNDGK2F79
ワシントンで100万人規模のデモ 米・黒人男性暴行死
ワールド
2020年6月7日 日曜 午前6:33

黒人男性の暴行死を受けて、アメリカ・ワシントンで6日、100万人規模の抗議デモが行われ、日本時間7日午前6時現在も続いている。
ホワイトハウス前の通りは、見渡す限り集まった人々で埋め尽くされていた。
時折、地鳴りのような、大きな叫び声が響き渡っていた。
ホワイトハウス周辺は、道路や建物が封鎖され、集まった人々は、「黒人の命は大切だ」と訴え、行進を続けている。

https://www.fnn.jp/articles/-/49942

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:26 | Comment(4) | 国内ニュース

【日本政府】中国批判声明に参加拒否 欧米では日本に失望の声 香港国家安全法制巡り

■【日本政府】中国批判声明に参加拒否 欧米では日本に失望の声 香港国家安全法制巡り ★11 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/06/07(日) 12:10:10.06 ID:nJNmci689
日本、中国批判声明に参加拒否 香港安全法巡り、欧米は失望も

【ワシントン共同】香港への国家安全法制の導入を巡り、中国を厳しく批判する米国や英国などの共同声明に日本政府も参加を打診されたが、拒否していたことが6日分かった。複数の関係国当局者が明らかにした。中国と関係改善を目指す日本側は欧米諸国に追随しないことで配慮を示したが、米国など関係国の間では日本の対応に失望の声が出ている。

新型コロナの感染拡大などで当面見合わせとなった中国の習近平国家主席の国賓訪日実現に向け、中国を過度に刺激するのを回避する狙いがあるとみられる。ただ香港を巡り欧米各国が中国との対立を深める中、日本の決断は欧米諸国との亀裂を生む恐れがある。

2020/6/7 06:01 (JST)6/7 06:11 (JST)updated
https://this.kiji.is/642106137812698209

■関連ソース
香港巡る中国批判声明に日本が参加拒む 習氏来日実現へ配慮か 2020年6月7日 05時00分
https://www.chunichi.co.jp/article/69036
香港の「国家安全法制」 日本が中国に「深い憂慮」 2020年5月28日 22時14分
https://www.asahi.com/articles/ASN5X74R6N5XUTFK00C.html

米英など4カ国「深い懸念」、香港安全法で 2020/5/29 0:58
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59724610Z20C20A5000000/
【ワシントン=永沢毅】米国、英国、オーストラリア、カナダの4カ国は28日、中国による香港国家安全法の制定方針の決定に「深い懸念」を示す共同声明を出した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:40 | Comment(3) | 国内ニュース

【毎日】若者や子育ての支援少なく、進む少子化 「結婚、出産避ける状況続く」 出生率4年連続低下

■【毎日】若者や子育ての支援少なく、進む少子化 「結婚、出産避ける状況続く」 出生率4年連続低下 ★2 [蚤の市★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 蚤の市 ★ sage ▼ 2020/06/06(土) 19:08:55.90 ID:rqZZzgcx9
 厚生労働省が公表した2019年の合計特殊出生率は1・36と前年を0・06ポイント下回り、07年以来12年ぶりの低水準にとどまった。「25年度に希望出生率1・8を実現」の目標を掲げた政府の見通しを上回るスピードで少子化が進む現状が浮き彫りとなった。

 低下が著しくなった背景には、18年の婚姻件数が戦後最少だった点が指摘された。19年の婚姻件数は増加に転じたものの、それまでは低下傾向が続いていた。未婚や非婚は若者世代の経済環境とも密接に関わる。

 日本は先進国の中でも、若者や子育て支援への財政支出が少ない。17年度の家族関係社会支出は対GDP比で1・58%で、英国やスウェーデンの半分程度だ。政府は消費増税の財源を活用し、幼児教育無償化を実施。今年5月に見直された政府の少子化大綱では、若者世代の経済的基盤の安定や、仕事と家庭の両立支援を検討課題とした。

 ただ、保育所の待機児童や男性育休など、これまで国が掲げた数値目標の多くは未達成で、政策効果も検証が不十分だ。今後、新型コロナウイルスによる現役世代の所得や雇用への悪影響が懸念されている。

 少子化問題に詳しいシカゴ大の山口一男教授(社会統計学)は「依然として女性の家事育児の負担は重く、非正規が多い女性を中心に失業者が増えている。このままでは結婚や出産を避けようという社会状況は今後も続く」と話す。【中川聡子】

毎日新聞2020年6月5日 23時27分(最終更新 6月5日 23時27分)
https://mainichi.jp/articles/20200605/k00/00m/040/392000c

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ