2020年08月04日

【調査】若者のかまぼこ離れが進んでいる

■【調査】若者のかまぼこ離れが進んでいる★2 [シャチ★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 シャチ ★ ageteoff ▼ 2020/08/04(火) 19:29:56.37 ID:5xQIcB+89
日本のスーパーに行けば、たいていどこでも購入できるかまぼこ。にもかかわらず、イメージとしてお正月のおせち料理に入っていたり、海産物で有名な観光地が特産品として売り出しているような印象が強い食べ物です。そんなかまぼこ、堅実女子の皆さんは最近いつ食べましたか?

20代の半数以上はおせち料理でもかまぼこを食べない

株式会社紀文食品が実施した「蒲鉾に関する調査」によると、かまぼこを食べる機会として一番多いのは「正月のおせち料理として」(64.6%)。それに続くのは僅差で「普段の食事の一品として」(63.2%)、そして「お酒のつまみとして」(40.6%)となっているそうです。

しかし20代から60代以上の年代別でかまぼこを食べる機会について調査してみると、ある傾向が見えてくることに。その結果は左となります。

「普段の食事の一品として」と答えている割合が一番少ないのは20代で、唯一6割を切っています。さらに「正月のおせち料理として」と答えた人は半数以下となっており、明らかに“若者のかまぼこ離れ”の傾向があることが判明。一方で一番かまぼこを食べるのは60代以上で、普段の食事の一品としては74.3%、おせち料理としては80.2%がかまぼこを食べていることが分かりました。

ちなみに調査を行なった株式会社紀文食品によると、かまぼこ100gのカロリーは95キロカロリーで、脂質はわずか0.9g。またたんぱく質とカルシウムが豊富で、ダイエットや糖質制限をしている人にも最適な食材だそうです。もう少し、その強みを若者にアピールできればいいのですが……。

では、なぜ最近はかまぼこを食べる機会が少なくなったのでしょうか?そこで同調査では、「かまぼこを食べる時に困ること」をアンケート。結果は左の通りになりました。

一番多かったのは「アレンジの仕方が分からない」(29.5%)。確かにかまぼこといえば切ってわさび醤油につけて食べるだけのイメージが強く、その結果「1本買うと使い切れない」(26.5%)となりがちです。

そんなお困りの人に、株式会社紀文食品では「かまぼことカラフル野菜のさっぱりレモンオイルあえ」というアレンジメニューを提案しています。

つくり方は1センチ角にカットしたかまぼことアボカド2等分にカットしたミニトマトをオリーブオイル、塩、レモン汁と合わせるだけ。かまぼこのピンクがカラフルで、インスタ映えもばっちりです。

また、かまぼこの困りごとで「きれいに切れない」(17.6%)という意見もありましたが、切るときは包丁の刃の部分ではなく、包丁の峰(背)の部分を使うと板に残らず、きれいに外すことができるそう。かまぼこに興味を持った人は、こちらもぜひお試しください!


【調査概要】調査機関:株式会社ジャストシステム 調査地域:首都圏1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県) 調査対象:事前調査で「スーパーで買い物をする/魚肉練り製品を購入したことがある」と回答した20代〜60代以上の各世代の男女111名ずつ 調査期間:2020年6月18日〜21日 サンプル数:1,110名 調査方法:インターネットによる調査

ソース Suits-woman.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/008a28aa26cf65f5cc7029ff5e3c0983abfebcc4
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:36 | Comment(3) | 国内ニュース

【ボビドンヨード】吉村大阪府知事の会見でうがい薬「イソジン」買い占め騒動が勃発。ネット市場では全て完売、定価の10倍以上で転売

■【ボビドンヨード】吉村大阪府知事の会見でうがい薬「イソジン」買い占め騒動が勃発。ネット市場では全て完売、定価の10倍以上で転売★2 [記憶たどり。★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage ▼ 2020/08/04(火) 19:44:25.00 ID:bBj28tuM9
https://news.yahoo.co.jp/articles/2c31776845551aed6b6f769a1d9a092805d0efb1

マスクに続いて、今度はうがい薬の買い占め騒動が起こっている。

4日に行われた吉村洋文大阪府知事・松井一郎大阪市長の共同会見で
ボビドンヨードによるコロナ重症化抑制結果を発表したことで、代表的なうがい薬
「イソジンうがい薬」が買い占められるという事態になっている。

ツイッター上では「イソジン」がトレンド入り。ネット市場では全て完売。
ネットのフリマでは通常900円程度のものが10倍以上の値段で転売している例もあり、
マスク転売以来の騒動になりつつある。

この事態にネット上では「もっと慎重に発表すべきだったのでは」
など批判の声も数多く投稿されている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:52 | Comment(1) | 国内ニュース

【大阪】ホテルで宿泊療養中の陽性患者、買い物のために無断で外出…さきイカなど購入

■【大阪】ホテルで宿泊療養中の陽性患者、買い物のために無断で外出…さきイカなど購入 ★2 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/08/03(月) 21:30:20.88 ID:55Q57NII9
大阪府は新型コロナウイルスに感染し、ホテルで宿泊療養中の陽性患者が、買い物のために無断で外出していたと発表しました。

大阪府によると3日午前5時ごろ、宿泊療養施設「大阪アカデミア」で療養中の若い男性患者が、施設に入れずにいるところを警備員が発見しました。

男性患者は、さきイカなどの買い物が目的で外出したとのことですが、立ち寄り先ではマスクをしていて、他の客など濃厚接触者は確認されていません。

陽性患者が施設外に出ることは厳重に禁止されていて、全ての出口には外出しないことを明示したうえで午後10時から翌朝の午前7時までは警備員が巡回していたということです。

大阪府は男性患者が外からは開けられない非常口から外出したとみていて、フロントなど感染者が入ってはいけないクリーンエリアは通っていないとしています。

大阪府は改めて、療養患者に対し外出禁止の徹底を周知するとともに、警備体制を強化するとしています。

8/3(月) 19:49 関西テレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ee7872bbbd9945a8a03866e91cbf2ad61412507f

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 国内ニュース

【ベトナム】 これまでにない感染力が強い型のコロナ流行か

■【ベトナム】 これまでにない感染力が強い型のコロナ流行か [影のたけし軍団★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 影のたけし軍団 ★ ▼ 2020/08/03(月) 22:01:16.08 ID:EDmsF8XJ9
新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込めてきたベトナムで、再び流行への懸念が強まっている。

7月25日に中部の観光都市ダナン市で約3カ月ぶりに市中感染が確認され、同31日には初の死者も発生。
3日現在の死者は6人となっている。これまでにない感染力が強いタイプとされ、当局が警戒を強めている。

保健省によると亡くなった6人は50〜80代で、いずれも複数の基礎疾患があり、ダナン市内の複数の病院に入院・通院していた。
グエン・スアン・フック首相は3日の政府定例会合で「8月初旬は大規模感染を食い止められるかどうか、決定的に重要な時期だ」と述べた。

ベトナムの感染者数は3日現在で621人。厳格な入国管理と感染者らの徹底隔離などで感染を抑え、
日本との往来は6月から制限を段階的に緩和した。

4月中旬以降、感染は帰国者らに限られていたが、7月25日にダナン市で地元住民の市中感染が判明してから新規感染者が増えた。

保健省によると、患者から採取したウイルスの遺伝子は、これまで国内で発見された5種類の新型コロナウイルスとは型が異なり、
感染力が強いタイプだという。
https://mainichi.jp/articles/20200803/k00/00m/030/165000c
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:44 | Comment(1) | 海外ニュース

【マイナンバーカード】申請時期は2020年が最多 約4割がマイナポイントのために申請

■【マイナンバーカード】申請時期は2020年が最多 約4割がマイナポイントのために申請 [孤高の旅人★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 孤高の旅人 ★ age ▼ 2020/07/30(木) 14:42:45.25 ID:OrwNGdIU9
マイナンバーカードの申請時期は2020年が最多 約4割がマイナポイントのために申請
7/30(木) 14:10配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/c215709a484bc400123d51e346f6a99aff1767bd

KDDIと、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング が、「マイナポイント」に関する調査の結果を発表した。

主な調査結果は以下の4点。

・マイナンバーカードの交付の申請について「交付の申請済み(カードの到着有無合わせて)」は、性年代別でみると、男性20代、30代が5割を超えた。次いで、男性・女性の60代以上が4割を超えた。
・マイナンバーカードの申請時期は「2020年」が34.0%と最多。2番目に多い「2016年」の29.5%と比べて、高い割合。
・マイナンバーカードの交付申請のきっかけについて「マイナポイントの申し込み」が、36.3%と最多。
・キャッシュレス決済について「スマホ決済(コード型または非接触型)」をメインで利用している人は、他のキャッシュレス決済をメインに利用している人よりも、マイナンバーカードの交付申請をした割合が高い。

マイナンバーカードの交付、申請済みは男性20代・30代が5割超

マイナンバーカードの交付の申請について「交付の申請済み(カードの到着有無合わせて)」は、性年代別でみると、男性20代、30代が5割を超えた。次いで、男性・女性の60代以上が4割を超えた。

また、同調査(2020年7月10日〜2020年7月13日)時点で、マイナンバーカードの申請時期を「2020年」と回答した人は34.0%となり、マイナンバーカードの交付が開始された「2016年」の29.5%を上回り、最多となった。

マイナンバーカードの申請のきっかけ、「マイナポイントの申し込み」36.3%

マイナンバーカードの交付申請のきっかけについて「マイナポイントの申し込み」と回答した人が、36.3%と最多となり、次いで「身分証明書として」が29.8%となった。

マイナンバーカードの申請時期が、2020年のうちでも「6月以降」が高かったことから、同調査においては、マイナポイントをきっかけにして、マイナンバーカードを申請した、申請予定であるという人が多い傾向がうかがえる。

メインのキャッシュレス決済がスマホ決済の人は、マイナンバーカードの申請割合が高い

キャッシュレス決済について「スマホ決済 (コード型または非接触型)」をメインで利用している人は、他のキャッシュレス決済をメインに利用している人よりも、マイナンバーカードの交付申請をした割合が高い結果となった。続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ