2020年10月28日

【事件】「限界だった」たった1人の介護の果て・・・。なぜ22歳の孫娘は「大好きなおばあちゃん」を手にかけたのか

■【事件】「限界だった」たった1人の介護の果て・・・。なぜ22歳の孫娘は「大好きなおばあちゃん」を手にかけたのか★7 [記憶たどり。★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage ▼ 2020/10/28(水) 21:49:25.55 ID:peEYFoED9
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d8b4118b573407a48542abb6aa5c45e630f08ba

黒髪をキュッと結んだポニーテール。白いブラウス。顔を上げた小柄な女性(22)は、年齢より幼く見えた。

9月、神戸地裁。幼稚園教諭だった女性は、初めて法廷に立った。同居していた祖母(当時90歳)の殺害を認め、
「介護で寝られず、限界だった」と語った。親族から介護をほぼ1人で背負わされ、仕事との両立に苦しんだ末のことだった。

なぜ、社会人1年目の女性は「大好きだったおばあちゃん」を手にかけるまで追い詰められたのか。裁判を傍聴し、関係者への取材を重ねた。

◇両親離婚、育ててくれた「大好きなおばあちゃん」

2019年10月8日早朝、女性は神戸市須磨区の自宅で同居する祖母の口にタオルを押し込み、窒息死させた。認知症だった祖母には、
徒歩5分以内に住む3人の子供がいた。女性の伯父、父、叔母だ。にもかかわらず、介護は家族の中で女性がほぼ1人で担った。

そうなった経緯には女性の生い立ちが大きく、関係している。

女性が3歳の時に両親は離婚。ともに暮らした母は、小学1年生の時に脳出血で亡くなった。児童養護施設に移された女性を引き取ったのが、
父方の祖母だった。学費や生活費を工面してくれ、ピアノも買ってもらった。幼稚園の先生になる夢も応援してくれた「大好きなおばあちゃん」だった。

一方、祖母には気性が激しい面があった。「あんたは借金ばかりつくった母親から生まれたんや」と、女性に存在を否定するような言葉を
投げることも少なくなかったという。女性は中学生になると、精神的なバランスを崩すようになった。睡眠薬を大量に飲み、何度も救急車で運ばれた。
医師からは「祖母と同居しない方がいい」とアドバイスされ、叔母の家に身を寄せた。

短大に進学し、睡眠薬の服用もなくなった女性は夢だった幼稚園教諭として働くことが決まった。しかし、その頃から祖母の体調が
悪化し始めたことで、女性の生活は再び狂い始めた。

19年2月、祖母は自宅前の坂道で転んで入院した。アルツハイマー型認知症と診断され、排せつや身の回りのことが1人でできない要介護「4」と認定された。
自宅に戻った祖母は、靴を履かずに深夜にうろつき、近所の家の呼び鈴を鳴らした。「おばあちゃんを一人で家に置いておくのは危ない」。
それが親族の総意だった。続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:30 | Comment(0) | 国内ニュース

【社会】「待ち合わせ」「駐車スペース無視」「男性トイレの女性利用」などのルール無視! SA・PAで守るべきマナー8選+α

■【社会】「待ち合わせ」「駐車スペース無視」「男性トイレの女性利用」などのルール無視! SA・PAで守るべきマナー8選+α [みなみ★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2020/10/27(火) 20:23:28.74 ID:ujUHTdTP9
10/27(火) 18:07
https://news.yahoo.co.jp/articles/8622397f45d70115e4667019fec19a2f6dab49e5

「ちょっとなら」「少しだけなら」いいだろうは厳禁!
 ロングドライブのときに誰もがお世話になる、高速道路のSA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)。ほっとひと息つきたい場所なので、マナーが悪いクルマを見かけるとがっくりしてしまう。そうしたマナー違反のなかから、とくに気になるケースをピックアップしてみよう。

【写真】マナーが悪いだけじゃない!じつは道交法違反のクルマの運転6つ

1)障がい者等用の駐車スペースへの一般車両の駐車

身障者用駐車スペースは身体の不自由な方の専用スペース。車椅子を利用している人、怪我をしている人、高齢者、妊婦などのために用意されているので、健常者がこのスペースにクルマを止めるのは重大なマナー違反。恥ずかしい行為だということを自覚してほしい。

2)車種ごとの駐車スペースを守らない

SA・PAには、バスやトレーラーなどの大型車用駐車スペースが設けられているが、ここに普通車を止めるのは大迷惑。その反対に大型車が普通車のスペースに止めるのも当然NG。駐車マスの空きがない場合、「ちょっとの間なら……」と思うかもしれないが、ひとりの自分勝手な行動がほかの多くの人に悪影響を与える。空きがなければ少し待機してでも、正しい駐車スペースに止めること。

3)家庭ゴミの持ち込み
 旅行に出かけるときに、自宅に生ゴミを置いていきたくないという理由で、SA・PAに家庭ゴミを持ち込んで捨てていく人がいるがこれも問題。SA・PAのゴミ箱には、ドライブ中に出たゴミだけをきちんと分別して捨てるのがマナーだ。ましてや、駐車マスの脇に、空き缶やペットボトルを置いたまま走り去ったりするのは最悪だ。

以下ソースで
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 国内ニュース

【ブタ泥棒】ベトナム人ら、住宅近くの郵便局からブタ配送。伝票に「リンゴ」と書いて梨も配送

■【ブタ泥棒】ベトナム人ら、住宅近くの郵便局からブタ配送。伝票に「リンゴ」と書いて梨も配送★4 [記憶たどり。★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage ▼ 2020/10/27(火) 19:30:16.39 ID:dE4jDdB+9
https://news.yahoo.co.jp/articles/4160443cd60a8b119bea92d9e3c2c440518dd261

北関東で家畜や果物の盗難が相次いでいますが、在留期限が切れたまま日本に滞在していたなどとして
26日に逮捕されたベトナム国籍の男女13人が暮らす家の近くの郵便局からブタや梨などが配送されていたことが分かりました。

ベトナム国籍の男女13人は入管難民法違反の疑いで逮捕され、警察が26日、13人が滞在する群馬県太田市の
住宅を捜索したところ、床下などから冷凍されたトリが見つかっていました。

警察は13人の一部は、群馬県など北関東で相次ぐ、家畜や果物の窃盗事件に関与したとみて捜査を進めていますが、
捜査関係者への取材で、13人の一部の名前でブタや梨などが滞在先の住宅の近くの郵便局から日本に住む
ベトナム人に送られていたことが分かりました。

梨を送る時、伝票に「リンゴ」と偽って書いていたということで、警察がさらに詳しく調べています。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | 国内ニュース
人気記事