2020年11月26日

【TBS社長】NHKは受信料を徴収することばかりが強調していて、多くの国民や視聴者から理解を得られているのか

■【TBS社長】NHKは受信料を徴収することばかりが強調していて、多くの国民や視聴者から理解を得られているのか★2 [どこさ★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 どこさ ★ ▼ 2020/11/26(木) 00:32:34.12 ID:imYw5mbf9
 TBSの佐々木卓社長は25日の定例記者会見で、NHKが導入を求めていたテレビ設置の届け出義務化などの動きについて、「受信料を徴収することばかりが強調されていて、多くの国民や視聴者が本当に理解を得られているのかなと思った」と述べ、業務スリム化や受信料引き下げと合わせて議論していくべきとの考えを示した。

 NHKは10月、総務省の有識者検討会分科会で、テレビを設置した際の届け出を義務化する制度や、未契約者らの氏名などを公的機関に照会できる制度導入を要望した。しかし、慎重な対応を求める声が相次いで実現は見送られた。

 佐々木社長は「受信料の徴収ということよりも、まずは業務全体のスリム化だとか、衛星契約と地上契約の関係を見直すことなどを通じ、NHKがスリムになるとか、受信料の水準を引き下げるということも合わせて議論していくべきではないかと思う」と話し、「国民や視聴者の理解を深めていく動きをやっていただきたいなと思う」と要望した。

2020年11月25日 17時28分 産経新聞
https://news.livedoor.com/article/detail/19277840/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:43 | Comment(4) | 国内ニュース

現役世代の負担1.4兆円増 25年度の高齢者医療費 厚労省試算(毎日)

■現役世代の負担1.4兆円増 25年度の高齢者医療費 厚労省試算(毎日) [蚤の市★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 蚤の市 ★ sage ▼ 2020/11/26(木) 07:30:42.20 ID:6ceyMsRY9
 厚生労働省は、75歳以上の医療費を現役世代の保険料から負担する「後期高齢者支援金」について、現状のまま推移すると2025年度に今より1・4兆円増えて8・2兆円になるとの試算をまとめた。支援金が増えると保険料の上昇につながるが、75歳以上の窓口負担を1割から2割に引き上げると支援金負担は軽減される。こうした試算を示すことで、高齢者の負担増に理解を得たい考えだ。

 26日の社会保障審議会医療保険部会に提示する。高齢者の医療費(窓口負担分を除く)は5割が公費、1割が高齢者の保険料、残り4割を健康保険組合や協会けんぽが拠出する後期高齢者支援金で賄う。負担金の原資は保険料で、医療費が増えると支援金も自動的に上がる仕組みだ。

 厚労省によると、20年度の支援金総額は6・8兆円(現役世代1人あたり年6万3100円)。今のままでは団塊の世代が75歳以上になる25年度に総額8・2兆円(同7万9700円)にまで増える。支援金の額が増えると、現役世代が支払う保険料も増額を求められる。

 政府は現役世代の負担を緩和するため、一定所得以上がある75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割に引き上げる予定だ。対象範囲の線引きについて、所得上位20〜44%の5案で検討しており、12月に決める。

 この窓口負担の引き上げで25年度の支援金がどの程度軽減されるかを同省が試算。所得上位20%=600億円(現役世代1人あたり600円減)▽25%=840億円(同800円)▽30%=1100億円(同1100円)▽38%=1540億円(同1500円)▽44%=1800億円(同1800円)――となった。

 引き上げ対象を巡ってはなるべく多く2割に含めるよう求める経済界や健康保険組合と、対象者の限定を要求する日本医師会との間で意見が対立している。

 厚労省は26日の医療保険部会に、けがや病気の治療で仕事ができなくなった時に公的医療保険から支払われる傷病手当金の見直し案を提示する。現在は支給開始から最大1年6カ月支払われるが、途中で出勤して給与があった期間は支給されない。がんなどで長期にわたり入退院と就労を繰り返す人もいるため、支給期間が通算で1年6カ月に達するまで受け取ることができるように改める。

 また、育休中に公的医療保険の保険料を免除する制度について、短期間(2週間以上)の育休にも適用するよう提案する。男性の育休取得を促すのが狙い。【原田啓之】

[毎日新聞 2020年11月26日 02時00分(最終更新 11月26日 02時00分)
https://mainichi.jp/articles/20201125/k00/00m/040/473000c
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:11 | Comment(0) | 国内ニュース

【宮城】「8億円ふるさと納税して」前沢友作氏にツイート…震災復旧財源に困った気仙沼市長

■【宮城】「8億円ふるさと納税して」前沢友作氏にツイート…震災復旧財源に困った気仙沼市長 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/11/26(木) 13:13:40.08 ID:AzHLfOsn9
 宮城県気仙沼市の菅原茂市長は、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO創業者の前沢友作氏に対して、約8億円のふるさと納税をするようツイッターを通じて求めている。東日本大震災で被災したリフトの整備に充てる予定で、菅原市長は「政府は復旧予算を出してくれません」とツイート(書き込み)している。

 前沢氏は昨年、台風被害のあった千葉県館山市にふるさと納税で20億円を寄付。今月19日には、「今年納付予定のふるさと納税約8億円の寄付先を探しています」とツイッターで発信した。

 市職員から書き込みを伝え聞いた菅原市長は、市震災復興・企画課の職員を緊急招集し、対応を協議。市内の大島にある亀山の頂上へつながるリフトの整備に充てることを決め、菅原市長のツイッターアカウントから8億円の活用案を発信した。リフトは震災の津波とその後の火災で被災し、撤去された。

 菅原市長は24日の記者会見で「ペアリフトの設置や、海が見えるカフェなど将来において集客をしていくために動き出したい」と述べた。前沢氏からの返事はまだないという。

2020/11/26 12:53 読売
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201126-OYT1T50027/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 17:47 | Comment(4) | 国内ニュース

【神奈川】藤沢市で小太りがズボンを下げ尻を出して自転車に乗る下半身露出事案

■【神奈川】藤沢市で小太りがズボンを下げ尻を出して自転車に乗る下半身露出事案 [ブギー★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ブギー ★ ▼ 2020/11/25(水) 16:18:13.07 ID:gvDu7Fks9
神奈川県警によると、22日午前11時55分ごろ、藤沢市鵠沼藤が谷3丁目の路上で中年男性による下半身露出が発生しました。(実行者の特徴:小太り、灰色トレーナー、ジーパン、黒縁メガネ、青色自転車)

■実行者の言動や状況
・ズボンを下げ、尻を出して自転車に乗っているのを、下校途中の女子生徒らが目撃した。

https://this.kiji.is/704196832562431073
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(1) | 国内ニュース

病院・介護施設4割超が冬のボーナス減額 最大35万円減も

■病院・介護施設4割超が冬のボーナス減額 最大35万円減も [蚤の市★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 蚤の市 ★ sage ▼ 2020/11/25(水) 23:06:07.40 ID:n70W/DcB9
 日本医労連は25日、病院や介護施設の冬の一時金(ボーナス)をめぐり、傘下の労働組合のある施設の4割超が昨冬に比べマイナス回答をしたと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大が主な理由。再拡大でより厳しい経営環境になることも予想され、医労連はエッセンシャルワーカーと呼ばれる医療従事者の処遇改善のため政府に支援を求めている。

 昨冬との比較が可能な289組合のうち、約44%に当たる128組合でマイナスだった。中でも31組合は組合員平均で10万円超の大幅減額を提示され、下げ幅が最も大きい東京都内の施設では約35万円減となった。

 今夏、経営難でボーナスを不支給としたが、労組の反発を受け一転して支給を決めた東京女子医大(東京)も看護師で20万円超の減額提示だった。

産経新聞 2020.11.25 22:50
https://www.sankei.com/smp/life/news/201125/lif2011250052-s1.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(0) | 国内ニュース

【宮城】宮城県の2市長が感染、すでに感染判明の市長との会食が原因か 都内で国交省幹部を交え2時間の懇親会 24日

■【宮城】宮城県の2市長が感染、すでに感染判明の市長との会食が原因か 都内で国交省幹部を交え2時間の懇親会 24日 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2020/11/25(水) 06:20:58.49 ID:0cSw+r4D9
 宮城県白石市と富谷市は24日、山田裕一市長と若生裕俊市長が新型コロナウイルスに感染したと発表した。両市は会食が原因だった可能性があるとみている。同県では大崎市の伊藤康志市長の感染が20日に判明している。

 各市によると、伊藤市長と山田市長は16日、東京都内で国土交通省幹部に治水事業に関する要望をした後、同幹部2人を交え、2時間ほどの懇親会を行った。国交省によると、2人は自宅待機中。県内の他の3市町長も同席していたが、PCR検査の結果は陰性だった。

 若生市長は、伊藤市長と14日に大崎市内で会食。伊藤市長は13日に仙台市内で、その後に感染が分かった団体職員と会議や打ち合わせに同席し、感染が判明した。

11/25(水) 1:09 読売新聞オンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/a25dd79bbc415863e7efc58c423f3bf0e1fdeb9a
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(1) | 国内ニュース
人気記事