2020年12月30日

寮追われ…所持金98円の年の瀬 コロナ解雇8万人、年末の相談続々

■寮追われ…所持金98円の年の瀬 コロナ解雇8万人、年末の相談続々 [右大臣・大ちゃん之弼★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ sage ▼ 2020/12/30(水) 21:20:40.19 ID:0quTSbVu9
https://i.imgur.com/KhE9tKj.jpg

新型コロナウイルス禍は、多くの働く人々から仕事や住まいを奪っている。厚生労働省によると、新型コロナ関連の解雇や雇い止めは約8万人に上る。行政窓口が閉まる年末年始は公的支援を受けられない恐れもあるとして、民間団体らによるサポートが各地で行われているが、相談者らは「会社の寮を追われた」「パートでは貯蓄ができない」などと悲痛な声を上げた。

■「普通の暮らしに近づき、ほっと」

 東京・新宿の大久保公園に設けられた「年越し支援・コロナ被害相談村」を29日に訪れた男性(42)は、緊急事態宣言期間中の5月まで建設業の会社で働いていた。負傷による休業補償を断られて退職すると、住み込みの寮も追われた。

 現在は日雇い労働をしながら新宿区のネットカフェで生活。所持金は98円しかない。相談村を通じて都の窓口「TOKYOチャレンジネット」に電話し、この日からビジネスホテルに泊まることができるようになった。男性は「普通の暮らしに一歩近づき、ほっとしている」と話した。

 相談村では弁当や缶詰などを用意。この日訪問したのは20〜80代の55人で、うち11人が女性だった。失業や減収、休業補償がないなどの相談があり、ネットカフェ難民など住居を求めている人が多かったという。

■「娘のために何もしてやれない」

 私用で上京中に相談に訪れた山口市の吉河早紀(さつき)さん(40)は、小学1年の娘と生活するシングルマザー。コロナ禍で小学校が休校した際、フルタイム勤務の派遣会社を退職し、時間の融通がきくパートを始めた。給与は月7万円程度。「貯蓄は一切できず、娘のために何もしてやれない」と肩を落とした。

 東京都渋谷区の美竹公園では28日から、複数の民間団体による路上生活者の支援活動を続けている。路上生活者は日雇いや住み込みの仕事をしていた人も多いといい、団体の一つ「のじれん」の木村正人さん(44)は「コロナの影響で職を失うのは家を失うのと同じだ」と話した。

■「不安あれば、ためらわず相談を」

 東京都新宿区のNPO法人「自立生活サポートセンター・もやい」も29日、相談会を実施し、約20人が訪れた。理事長の大西連さん(33)によると、12月分のアパートの家賃を払えなくなったなどの相談があったという。

 大西さんは「多くの民間団体が支援体制を整えている上、自治体も臨時窓口を開設している。たとえぎりぎりの状態でなくても、少しでも不安があれば、ためらわずに相談してほしい」と呼び掛けた。

(※相談窓口の画像は、ソース先にて。)

産経ニュース 2020.12.30 19:29
https://www.sankei.com/life/news/201230/lif2012300026-n1.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:01 | Comment(1) | 国内ニュース

【米看護師】 ファイザー製ワクチン接種1週間後にコロナ感染・・・専門家「予防効果が出るのは接種後10〜14日後」

■【米看護師】 ファイザー製ワクチン接種1週間後にコロナ感染・・・専門家「予防効果が出るのは接種後10〜14日後」 [影のたけし軍団★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 影のたけし軍団 ★ ▼ 2020/12/30(水) 19:04:12.94 ID:eOHMUux29
米カリフォルニア州の看護師が、ファイザーの新型コロナウイルスワクチンの接種を受けてから
1週間余り経過してコロナに感染したことが分かった。米ABCニュース系メディアが29日、伝えた。

それによると、この看護師は18日にワクチン接種を受けたとフェイスブックに投稿。
接種後、1日は腕に痛みがあったが、それ以外の副作用はなかったという。

ところが6日後のクリスマスイブにコロナ病棟で勤務した後、体調に異変が生じた。
悪寒がし、さらに筋肉痛や倦怠感といった症状が出た。クリスマスの翌日に検査を受けたところ、陽性の判定が出たという。

ファミリー・ヘルス・センター(サンディエゴ)の感染病の専門家は、
同メディアに対し、予防効果が出るのはワクチン接種後10─14日程度後ということが治験で分かっており、
今回のような事態は予想されていたとし、予防効果は1回目の接種で50%程度、2回目で95%に上がると述べた。
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-usa-vaccine-idJPL4N2JA1FS
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:34 | Comment(0) | 国内ニュース

「2人が死亡」ジェネリック薬の信頼を失墜させた睡眠剤混入の大罪-この4年間で5件目と自主回収が頻発する小林化工の体質

■「2人が死亡」ジェネリック薬の信頼を失墜させた睡眠剤混入の大罪-この4年間で5件目と自主回収が頻発する小林化工の体質 [トモハアリ★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 トモハアリ ★ sage ▼ 2020/12/26(土) 09:17:10.74 ID:oVRKIEVc9
※警察が刑事事件として強制捜査する必要がある

福井県あわら市の製薬会社「小林化工」が製造した爪水虫の治療薬に睡眠導入剤の成分が混入していた問題で、厚生労働省と福井県、それに医薬品を承認審査する医薬品医療機器総合機構(PMDA)が12月21日、医薬品医療機器法に基づいて小林化工を立ち入り調査した。

小林化工によると、意識障害などの健康被害は150件を超え、飲んだ70代女性と80代男性が死亡した。服用者が車を運転中に意識を失う交通事故も20件以上起きている。

爪水虫の薬に睡眠剤を混入させるミスは、人の健康と命を預かる製薬会社として致命的である。任意の行政調査だけではなく、警察が刑事事件として強制捜査する必要があるだろう。

※製造の手順や品質検査がことごとく無視されていた

問題の薬は「イトラコナゾール錠50『MEEK』」。市販薬ではなく、医師の処方箋がなければ購入できない薬だ。今年9月〜12月に出荷した9万錠に1錠あたり5ミリグラムの睡眠導入剤成分「リルマザホン塩酸塩水和物」が混入していた。1回あたりの最大投与量の2.5倍になり、意識がもうろうとする危険性が高い。

小林化工は1961年に設立された。安価な後発医薬品(ジェネリック医薬品)の製造や販売を行い、アレルギー性疾患の治療薬や抗生物質製剤を中心に扱っている。会社の規模は今年3月期の売上高が370億円、従業員数が800人ほどと小さい。先発医薬品を生産する大手の製薬会社とは違う。

目減りした原料を追加する作業で、担当者が成分の入った容器を取り違えた。一見、単純なミスのように思われるが、追加の作業は厚労省の承認を得ていなかった。2人一組で確認するという社内規定にも従わず、さらに品質の検査で異物の混入が疑われたにもかかわらず、そのまま出荷されていた。

厚労省が認めた製造の手順やダブルチェック、品質検査がことごとく無視されていた。開いた口がふさがらない。

※これでは製薬自体を信じることができなくなる

12日の記者会見で小林広幸社長は「一般的な感覚では間違えないレベルだ。担当者が失念していたとしか考えられない」と頭を下げた。だが、人の命に関わる製薬という業務に「失念」など決してあってはならない。プロとしての自覚に欠ける。私たちは製薬会社を信じ、薬を使っている。これでは製薬自体を信じることができなくなる。

足りないからと補充した爪水虫治療薬の成分と睡眠導入剤の成分は全く違う。しかもそれぞれ見た目の違う容器に入っていた。爪水虫治療薬の成分は高さ1メートルの大きな紙製の容器に、睡眠導入剤の成分は小さな平の缶に保管されていた。

開発費と時間のかかる先発薬ではなく、安い費用で手間を掛けずに製造できる後発薬を扱っているという安易な意識が、小林化工になかったのか。費用を抑えて利益だけを追求しようとするところはどうだろうか。小林化工は毎年のように自主回収を繰り返している。自主回収まで至らずに内密に処理したケースはなかったのか。経営トップが現場に無理難題を求めてはいないか。社内の風通しはどうか。ミスを表に出してその原因を探ることができる社風はあるのか。

一般的に医療ミスはその病院に内在する問題が強く作用して起こることが多い。製薬ミスも同じだ。小林化工には、考えられない事態を招く、組織的かつ構造的な問題が潜んでいるように思えてならない。

※全体はソース元へ
2020/12/23 18:00 PRESIDENT
https://president.jp/articles/-/41786
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(7) | 国内ニュース
人気記事