2021年02月26日

【経済】いまだに株を「資産」ではなく「博打」と考える日本人…預貯金だけではお金が増えないどころか貧乏になっていく

■【経済】いまだに株を「資産」ではなく「博打」と考える日本人…預貯金だけではお金が増えないどころか貧乏になっていく ★3 [ボラえもん★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ボラえもん ★ ▼ 2021/02/26(金) 20:44:34.02 ID:+oo79oSG9
なぜコロナ不況なのに日経平均は急騰しているのか。そこには日本人の「ゆたかさ」にまつわる問題が絡んでいると、
ひふみ投信シリーズのファンドマネージャー・藤野英人は指摘する。

「お金のまなびば!」は、レオス・キャピタルワークスの代表取締役会長兼社長で、ひふみ投信シリーズの
ファンドマネージャーとして知られる藤野英人氏と、お金や投資、経済について学んでいく YouTubeチャンネル。

この連載では「お金のまなびば!」から厳選した動画を元に、投資や経済に関して「日本人が知っておくべきこと」をお届けしていく。

今回取り上げる動画のテーマは、「なぜ株価は上昇しているのか」。

2021年2月、日経平均株価は3万円の大台を30年ぶりに突破した。
景気悪化や緊急事態宣言の延長など暗い話題が多いなか、株式市場だけが活性化しているのはなぜなのだろうか。

もちろん、株価の上昇には複合的な要素が絡み合っているが、藤野氏が考える要因のひとつは「通貨価値の下落」だ。

新型コロナウイルス禍による経済政策で、政府と中央銀行が盛んに資金供給を行った結果、通貨供給量は過去最高水準となった。
しかし、モノ(お金)は量が増えすぎると、その価値は低下する。「お金の価値が下がっている」と、藤野氏は言う。

株の発行量と通貨の発行量を比べると、通貨のほうが劇的に多い。
そのため、相対的に株の価値が上がっているように見えるというわけだ。

「多くの人は日経平均の上昇に対して、『これはバブルだ、株を売ろう』と考える。
しかし、売ったことにより、お金という“価値が下がっているもの“を持ってしまったことになる」

藤野氏によれば、バイオリンや高級腕時計もいま爆謄しているが、それも同じ理由。
通貨と違って数が限られており、富裕層が投資として買っているからだ。

通貨の価値が下がっているのに、バブルを警戒して株を売り、お金を手にしてしまう日本人――。
このことは、日本人の「ゆたかさ」に密接に関わる問題だという。

【藤野英人(レオス・キャピタルワークス 代表取締役会長兼社長、CIO)】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210226-00010003-newsweek-bus_all
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:37 | Comment(8) | 国内ニュース

【東京】イオンのエスカレーターでカートを落下させた17歳の少年2人を書類送検「その場のノリと勢いでやってしまった」

■【東京】イオンのエスカレーターでカートを落下させた17歳の少年2人を書類送検「その場のノリと勢いでやってしまった」 ★2 [ばーど★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage ▼ 2021/02/25(木) 15:33:47.31 ID:3Oborvsx9
※日テレNEWS

東京・板橋区にある商業施設のエスカレーターで、買い物カートを落とす危険な行為をしたなどとして、17歳の少年2人が書類送検されました。

警視庁によりますと、都立高校2年の少年と無職の少年の2人は先月6日、板橋区の商業施設のエスカレーターで、上の階から買い物カートを落とす危険な行為をしたなどの疑いが持たれています。

今月上旬、この行為を撮影した動画がSNSに投稿されて問題となり、その後、2人は警視庁に出頭していました。調べに対し、2人は容疑を認め、都立高校に通う少年は「その場のノリと勢いでカートを落としてしまった」と話しているということです。

2021年2月25日 11時49分
https://news.livedoor.com/article/detail/19752689/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 国内ニュース
人気記事