2021年09月30日

【東京都】<無免許人身事故の「木下富美子都議」>議員続ける意向…月に約132万円が支給...議会は2度目の辞職勧告決議

■【東京都】<無免許人身事故の「木下富美子都議」>議員続ける意向…月に約132万円が支給...議会は2度目の辞職勧告決議 [Egg★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Egg ★ ▼ 2021/09/30(木) 18:39:18.71 ID:0RW1X9bO9
東京都議会の都民ファーストの会と立憲民主党は29日、長期欠席する都議の報酬を減額させる都議員報酬条例の改正案を議会運営委員会の理事会に共同提案した。無免許運転で人身事故を起こした木下富美子都議(板橋区選出)が辞職勧告に応じず、体調不良を理由に議会を欠席し続けていることを受けたもので、開会中の第3回定例会での成立を目指して他会派と調整する。

改正案では、逮捕、勾留された都議が議会を欠席した場合には報酬全額の支給を停止し、病気などで2回の定例会を続けて全て欠席した時は半減させる規定を設けている。ただし、出産や新型コロナウイルス感染などの場合には適用しない。

都議会局によると、木下都議には報酬と政務活動費合わせて月に約132万円が支給されている。木下都議は17日に道路交通法違反(無免許運転)容疑などで東京地検に書類送検され、28日には都議会が2度目の辞職勧告を決議したが、本人はホームページ上で議員を続ける意向を示した。

読売新聞 2021/09/30 18:22
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210930-OYT1T50111/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:07 | Comment(7) | 国内ニュース

【悲報】WHO職員、仕事の見返りにSEXなど性的関係を強要→29人妊娠 13歳〜43歳の男女75人が被害に アフリカのコンゴで

■【悲報】WHO職員、仕事の見返りにSEXなど性的関係を強要→29人妊娠 13歳〜43歳の男女75人が被害に アフリカのコンゴで [ネトウヨ★](5ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ネトウヨ ★ ▼ 2021/09/29(水) 12:36:34.97 ID:mrZY2agk9
WHO=世界保健機関の独立調査委員会は、アフリカのコンゴ民主共和国で、WHOのスタッフが地元の人たちに仕事を与える見返りに性的な関係を強要していたなどとする調査結果をまとめ、テドロス事務局長は、謝罪するとともに、再発防止に全力を尽くす考えを示しました。

WHOは、コンゴ民主共和国でエボラ出血熱の対応にあたっていた複数のスタッフが、2018年から去年にかけて地元の女性などに対し性的な関係を強要していたと報道されたことから、独立した委員会を設置し調査してきました。

委員会は、被害を訴えた13歳から43歳までの地元の男女75人から聞き取りを行い、28日、調査結果をまとめた報告書を発表しました。

それによりますと、WHOの支援活動に関わった83人が、こうした人たちに仕事を与える見返りに性的な関係を強要するなどして、合わせて29人の女性を妊娠させたということです。

中には、性的暴行を受けた13歳の少女が妊娠したケースもあったということです。

加害者のうち21人は、WHOに直接雇用されたスタッフで、多くはコンゴ民主共和国出身者だったということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210929/k10013281771000.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(6) | 海外ニュース
人気記事