2008年06月10日

【裁判】愛知の海水浴場でゴムボートが転覆 小二男児が水死 監視を怠ったと海水浴場運営団体を両親が提訴

■海の監視怠ったと両親が提訴 愛知の小2男児水難事故(MSN産経)

20080610003.png引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
愛知県田原市の伊良湖海水浴場で昨年8月、ゴムボートが転覆し、投げ出された同県春日井市の小学2年、阪本晃紀君=当時(7)=が死亡した事故で、両親が9日、海水浴場の運営団体に対し、監視を怠るなど安全管理に不備があったとして2000万円の損害賠償を求める訴訟を名古屋地裁に起こした。

 訴状などによると、昨年8月24日、晃紀君は自営業の父、勝司さん(38)と母、千晶さん(38)らと海水浴場に来ていたが、晃紀君1人が乗ったゴムボートが約150メートル沖に流されて転覆した。

 運営団体がライフセーバーを待機させず、沖を見通せる監視台を設置しないなど、安全に配慮する義務を怠っていたとしている。

 運営団体は「訴状を見ていないので現段階でのコメントは差し控えたい」としている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【裁判】愛知の海水浴場でゴムボートが転覆 小二男児が水死 監視を怠ったと海水浴場運営団体を両親が提訴(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:10:56 ID:r3EyGZ3Q0
親は何してたの?


6 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:11:26 ID:Na+6wpNWO
ゴネれば勝ちかwwww


7 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:11:29 ID:eLv6UAiY0
で、何故お前ら親は自分の子供の監視を怠ったのかね?


12 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:11:52 ID:DZvkiUBY0
親が監視しないで誰が監視するんだっての


13 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:11:53 ID:tokLu0lV0
モンスターペアレント


19 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:12:13 ID:GRKCEim+O
アホか?
自分が管理できてないのを棚に上げてこんなことやる親がいるとは…
すでに日本は手遅れなのか…


20 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:12:24 ID:1QMJ7nRi0
こんなのが増えてきてるし、
親を訴える制度や機関が必要だな
もちろん、親に非が無い場合もあろうが、
ある場合でも、虐待や車放置くらいじゃないと問題になりにくい


21 : ◆65537KeAAA :2008/06/09(月) 18:12:27 ID:ElkCZsbC0
親の責任の方が重いだろ…


26 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:13:08 ID:JzwX5SHp0
凄い時代になったもんだ


28 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:13:09 ID:CvcH+D1k0
どこかに怒りをぶつけたい気持ちは分かるけど、まず親の注意が足りなかったよな。


35 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:13:51 ID:2nkwGpn60
ライフセーバーのいる海水浴場いっとけよ


37 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:14:05 ID:+6PHSpTw0
えぇ? その海水浴場は有料なの?


39 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:14:12 ID:9KV9bG6g0
しかし、2000万円とは弱気だな、一応自分たちの過失も認めてる事か


41 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:14:20 ID:mHxRAFof0
なんかなー、
もう日本てダメなんじゃね? と思う酷さだ


46 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:14:45 ID:BdPn5UO9O
海か物理法則を訴えろよ
もしくは地球か神だな


52 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:15:09 ID:OZlny/f7O
俺がこんくらいの歳の時親と海行った時は、一人で泳ぎたいっつっても絶対手はなしてくれなかったし、
一人で遊ぶなら砂浜か超浅瀬限定だった

その当時はつまらんと思ったが、今は親に感謝してるよ


53 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:15:12 ID:QUrfzTHM0
離岸流につかまったとして150b沖まで流されるのにどれくらいかかるの?


55 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:15:36 ID:KHd0/WED0
店番サボってゲームしてるうちに八百屋の野菜盗まれたのはおまわりが悪いってか


57 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:15:52 ID:OnFkr8VT0
これって、まず親の責任を問うべきなんじゃね?

親権者として保護すべき児童を遺棄した罪で、まず両親を刑事告訴すべき。


62 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:09 ID:lHLyu5sE0
個人的にゃ安価なゴムボートが欠陥品だと思う
あんな転覆仕様の物が未だに販売・使用されて
いるのが理解できん


63 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:09 ID:Dy4oaDA0O
こういう社会なら通り魔が出ても不思議じゃないな
全て人のせいにしとけばいいよ


65 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:20 ID:icEBlduY0
そのうち言い出すよ。
「真実がしりたいだけです。」ってw


67 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:31 ID:CXgj9KXkO
こんな親達の子どもと同世代になる子が可哀想なので、恋愛も結婚もできません。


68 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:40 ID:UQt7m4ZxO

警察が先に親に聞き取りをして
一人でボートに乗っていた事実があれば
親を監督不行き届きで罰するべきだったな

いままでの日本の国民性とは
違う人間が増えすぎた


70 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:16:58 ID:orrdtELrO
向けようのない怒りをぶつけたくなる気持ちもわからんでもないが、自分達はなにしてたの?そこが知りたい。まさかスイカを食べてたとかじゃないよね!?


73 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:17:04 ID:aX/HjwSV0
学校、病院等々で度を超えた要求をしたり、今回のこの事故のように、
自らの責任を棚に上げてアホなことをいう輩対策に、すべて一筆を書かせた
上での入学、利用をさせるいうふうにすればいいのに。


77 :海のもしもは118番:2008/06/09(月) 18:17:43 ID:LJZcV6Dw0
子供は当然ライフジャケット装着してたんだよな?


79 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:18:00 ID:c0zRla950
自然が相手のレジャーは自己責任だろ。
子供なら親の責任だ。


81 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:18:10 ID:Ijp8FB1M0
ボーットしてた親が悪い


109 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:37 ID:UQt7m4ZxO
>>81

ちょっとなごんだ


86 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:18:52 ID:set6yYCe0
150沖に流される間に監視員が気づかなかった落ち度はあると思うが
親の落ち度にくらべれば屁みたいなもんだ


93 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:19:38 ID:zndg61uX0
150m沖wwww
見えねぇwwww


98 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:00 ID:hXyjD4jg0
親が悪いってのは本人たちも承知してるだろ、いくらなんでも。どうなんだろ。
入れ知恵する弁護士とかいるんじゃないのか。


116 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:21:18 ID:+S16rr18O
>>98
そんなんだったら入れ知恵される弱さが問題だよね


103 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:20 ID:SO0agAdo0
怪談のオチですな。

亡くなった子供「お前だ━━━━━━━━━━!!」


106 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:29 ID:rxALRgQoO
運営団体の管理の甘さ+親としての感情−親の不注意=自己責任


110 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:39 ID:bEAklD27O
まあ責任を押し付けたくもなるよね


112 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:20:47 ID:5H2zW3mr0
これ、法律の解釈によっては両親は殺人罪に問われても良いんだが。
故意を証明しなきゃだけど。


115 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:21:12 ID:1QMJ7nRi0


  今 度 は 落 と さ な い で ね


136 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:23:55 ID:vTPyeFYh0
小2が独りでゴムボートに乗るのを咎めない親がどうかしているよ。


142 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:24:33 ID:j23N/7XX0
沖にながされる

親気づく

監視員に助けてもらおうと探す

いない

溺れるて氏ぬ

いやああああああ

監視員がいない海水浴場運営は賠償するニダ  ←いまここ?



152 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:25:35 ID:1QMJ7nRi0
>>142
その前に


子供を一人でボートに乗せる(ライフジャケット等もなし?)

放置


が入るかと


150 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:25:09 ID:ZWfc1Btv0
親を叩きたい気持ちはわからんでもないが、

>運営団体がライフセーバーを待機させず、沖を見通せる監視台を設置しない

これは相当に問題があると思うぞ。


164 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:26:34 ID:i4+Q3xV+O
盆過ぎに海行くなや、ボケ親が!


166 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:26:45 ID:rpO+6kMYO
こういうことも裁判なんかな?わからん。もし裁判になれば今年の夏はさみしい海水浴客があふれるな。


170 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:27:00 ID:8/sYCXTAO
つまり地裁が常識を踏まえた正しい判決が出せるか
テストしてるわけですね。


176 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:27:59 ID:DFzVsHxu0
海水浴場ってのは 遊泳していい場所であって
全ての責任をおっているわけじゃないんじゃねぇの?

調べたら 有料なのは駐車場みたいだし。


180 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:28:32 ID:rm0swGiTO
監視員云々の前に普通は親がボートから離れないと思うんだけど…
他人に責任押し付けようとする親多いなー


184 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:28:42 ID:gVDKmJXT0
アメリカだったら逆に両親が捕まりそうだな


204 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:30:39 ID:WBOlYaLb0
私も低学年の時にゴムボートから海に落ちたことあるけど、
親がすぐに引っ張り上げて助けてくれたよ。
当時は笑い話で済んでたけど、この記事を見たら親に感謝しなくちゃと思った。


224 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:32:39 ID:fFwhiFZ8O
ゴムボートの説明書に『足の着く所で使用』
ってフツーは書いてる


235 :ジャズ紳士 ◆rHkT/SfI7A :2008/06/09(月) 18:33:31 ID:or0+LSR20
ライフセーバーも監視台もないなんて、致命的すぎるだろ。
親にも不備があるとはいえ、海をなめすぎ>運営団体


271 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:37:05 ID:O9jRowb60
この記事読んだだけじゃ責任転嫁にしか見えん
最近はこういうの多いな・・・
何事にしろ100%安全なんてものはない
医者はどんな病気も治せると思い込み、治せなければ過失だと騒ぐ連中と変わらん


285 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:39:30 ID:a4zMZmhRO
実に今の日本らしい


311 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:43:17 ID:y/cWgirh0
自分たちのせいじゃない他人のせいだと思い込みたいんだろうな


312 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:43:24 ID:thg/LBZ80
まあ運営側が中途半端に地元の利益のためにやってるなら反省の必要ありだべ


327 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:45:41 ID:5MxxGEAP0
なんでも 人に任せたり、頼るな
そんな親が多いから世の中おかしくなってしまってるっうの
自分たちを責めずに監視の責任って・・・・

お金が目当てにしか思えない行為


334 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:46:24 ID:/koyH4fZ0
なんでこんなキチガイ親ばかりなんだろう・・・


338 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:47:00 ID:a2X3cIyX0
>>334
キチガイな親しかニュースにならないからな


342 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:48:00 ID:LJZcV6Dw0
知らない人はこの機会に覚えておこう



離岸流
ttp://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN8/ripcurrent/ripcurrent.html

離岸流は、
オリンピック選手でもその流れに逆らって泳ぐことが難しいほど強いながれなんだ!


371 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:51:55 ID:5QWYkkZc0
>>342
地元ではこの離岸流のことを「ウド」と呼んでる。
そんな名前が付いて「ウドがいるから表浜で泳ぐな」と言い伝えがあるくらい危険とされている現象。


362 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:50:13 ID:ee7ax3N/O
こんな責任の無い親でも、結婚して子供をつくらないお前らよりは上


367 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:50:51 ID:alKd8D1E0
>>362
殺してんじゃ意味ねーよw


394 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:55:30 ID:bqfw4gLIO
例えば、福袋を返品オッケーとか、中が見えるように透明化するとか、サービスに名を借りて、禁じ手を連発し、いかに消費者に媚びるか、を社会全体で競ってるから、こーゆー無責任な親が増えるのだ。


407 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:57:55 ID:GRJCjf4m0
ここ見て反省した
今年から子供にはライフジャケット着せる


409 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:58:08 ID:O9muft/M0
つか、ボートとかカヌーに子供を乗せる時には、
ライフジャケット着けさせることを覚えろ

こんだけ毎年毎年同じような水難事故が起きてるのに
いい加減にしろ


410 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:58:26 ID:MhD5Z6si0
親はその時何してたの?
こういうキチガイ親増えると、そのうち全部の海水浴場閉鎖されそうだなw


425 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:01:15 ID:09dLgtNc0
ガチャポン飲み込んだ事件の親も勝訴したくせに控訴してたな。
一部責任を指摘されたことが気に入らんのだと。

人権擁護法案なんか通った日にはこいつら日に3本は人権委員会に
電話するんだろうな
何でこんなにバカばっかりになったんだろうな


426 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:01:33 ID:ZgDC5yQL0
海水浴場運営者は事故保険をかけてそれに見合った入場料取るべきだね
ただで泳いで、事故がおきたら、損害賠償請求じゃ運営が成り立たない


428 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:01:47 ID:jQDRWa46O
8月後半だなんてクラゲばっかりで泳げないだろ
監視員が死んだらそっちの方がヤバい


436 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:03:10 ID:245UBpDl0
保険金+賠償金でウハウハですな


443 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:04:24 ID:VT80p3b90
>>436
取れるわけねーじゃん


450 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:06:05 ID:245UBpDl0
>>443
甘いなw


448 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:05:25 ID:hVT9UKAJ0
それにね。
日本の裁判制度おかしいんだよ。

こういう裁判では、現場の落ち度と親の落ち度がでるんだけど。
例えば、5000万賠償で、親の落ち度9割、現場の落ち度1割としても、
親は500万金がくるんだよ。
これがおかしい。親は訴え放題になるからね
親の落ち度をどこかにおいて、親が儲かる仕組み
親の落ち度は国もしくは都道府県に払うような、親の落ち度に対する賠償も必要。


469 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:10:22 ID:hVT9UKAJ0
>>443

>>448で書いたけど、
親の落ち度>運営側の落ち度になり。
賠償の何割は親に来るよww
で、親の賠償額の意味合いが全く無い。


473 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:11:45 ID:alKd8D1E0
>>469
最近子供がガチャポンのカプセル食って、バンダイが賠償金払わされたな。


452 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:06:43 ID:qdSpQs/i0
裁判の起こし方がアメリカみたいになってる


461 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:08:17 ID:sIlXbZnHO
2000万の請求ってかなり控え目な数字だぞ。
子が死んでビジネスのように裁判を起こす奴らとは違うんじゃないか


474 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:11:52 ID:+S16rr18O
こんな裁判に税金が投入されるんですね、わかりません


489 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:15:31 ID:+JmeHT0+O
お子さん亡くして気の毒だけどなぁ…


561 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:33:25 ID:gYazEA8zO
やたらと管理責任を問う奴が増えたせいで、公園の遊具は撤去されたな。
海の水が抜かれる日も近いな。


636 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:55:14 ID:R606eDcz0
こういう親は監視員に子供が注意されると逆切れするタイプ


642 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:57:02 ID:5hxOXQ2P0
>>636
わかる、すごくよくわかる


648 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:58:51 ID:oupAftE0O
親バカならまだしも

馬鹿親はどうしようも無いな…


653 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:03:42 ID:ZkeDQihbO
ニュースになるって事は、バカ親の馬鹿裁判と言いたいのか?
親が悪いのは当たり前として、訴えがおかしいかどうかは詳細が分からないので何とも言えない…よね?


662 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:09:49 ID:mvqcnP850
例の公園のベンチから落ちた子が木の枝に刺さって死んだ事件あたりから
こういう無茶な判例が増え始めたよな


674 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:19:15 ID:RqV48JLr0
何でも人のせいにする時代になってきましたねww あかんのうww


675 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:20:12 ID:e8SRsuVn0
子供が親の管理責任を訴える事ができない件について
冗談じゃなく、これ親を訴えられるようにすべきかもな…


695 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:36:21 ID:ac8l0NLm0
親が悪いとか親の責任だとか言ってる奴に一言。

俺もそう思う。


696 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:36:47 ID:OYSjDFa/O
さすがに呆れたな。
子供が亡くなったのは、気の毒としか言いようがないが、一人でゴムボートに乗せるなんて、まともな親なら有り得ない。
亡くなった子供が一番可哀想だ。


714 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:45:42 ID:0Y6GDSTs0
> 晃紀君1人が乗ったゴムボートが約150メートル沖に流されて

これは擁護できない


726 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:50:56 ID:NWSWfsY20
>>714
それもさることながら

>運営団体がライフセーバーを待機させず、沖を見通せる監視台を設置しないなど、
>安全に配慮する義務を怠っていたとしている。

そんなこと言うくらいなら前もって調べて行くのを怠った親の責任はどこ行った?
調べてから行かなくて到着した時点で、ライフセーバーや監視台がないのは見てわかる
それにも関らず子供一人ボートに乗っけて150mも流されるまで放置
自分らで判断、注意することはいくらでもできてるじゃん


731 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:52:06 ID:Yh8+lQ0l0
子供亡くしてどうしようもない気持ちを、誰かのせいにしたいんだよね。
自分達は悪くないって思わないといられないって感じじゃないかな。
だけど、まともな親ならそれを乗り越えて認めるし、受け入れていく。
それが出来ない馬鹿親たちは、誰でもいいから責任吹っかける。
って、先生は言ってました。


740 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:55:38 ID:emAG+sAOO
親が悪い
全然駄目

あと弁護士はいい加減にした方が良い
こんな儲けかたしてたら、その内痛い目見る


758 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:04:21 ID:7P0qaKk50
子供を失ったことに対する同情も消え失せるな、これ。
こんなのがまかり通れば、海水浴するのに保険加入が必須になる日も近いぞ。


765 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:06:52 ID:rtJkDhDF0
振り上げた拳の落とし場所を探してるんだよ…自分らに落とせないしな。
10年後ぐらいに、反省できるんだと思う。


774 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:10:09 ID:7vpIxPsJ0
>>765
そうなんだろうね、気持ちはわからないでもないけど、自分ならしないな。

子供を事故や病気で無くした夫婦の中にはお互いを落とし所に選んでしまって
夫婦関係破綻するケースもしばしばあるんだよな。
夫婦仲良く訴訟ってのもひとつの選択なんだろうけど、訴えられた方はたまんないね。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



【送料無料】責任転嫁/1981−1984(発売日:2005/11/25)


posted by nandemoarinsu at 01:50 | Comment(29) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2008年06月10日 02:13
    >運営団体がライフセーバーを待機させず、沖を見通せる監視台を設置しないなど、
    >安全に配慮する義務を怠っていたとしている。

    じゃあなんでそこで泳がせた。
  2. Posted by at 2008年06月10日 02:46
    安全配慮義務が認定されれば請求は認容されるだろうがそこまでの関係性があるか?
    不法行為だとしても過失認定されないような気もする
  3. Posted by   at 2008年06月10日 02:51
    海で子どもをボートに乗せたまま放置って虐待だろう常識的に考えて
  4. Posted by at 2008年06月10日 02:53
    親が「監視台とライフセーバー待機の有無」の確認を怠ったな。
  5. Posted by at 2008年06月10日 03:03
    こんな事をして、何になる・・・
  6. Posted by at 2008年06月10日 03:05
    公園の遊具で怪我したら市を訴えて、海でおぼれれば運営団体を訴えて。
    このまま進めば、「国は親の提訴を避けるために「子供は家の中で鎖に繋いで育てるべし」という法律を作らないといけなくなるな。
  7. Posted by at 2008年06月10日 03:59
    そもそも海にいるライフセイバーとか監視員って、ただのボランティアじゃないの?
    入場するのにお金を取って、管理されている会員制の砂浜なら監視する義務はあるだろうけど、それ以前に親の監督不届きだろう
  8. Posted by at 2008年06月10日 04:04
    こういうのって「海水浴場の過失分一割払いましょう、親の過失分の9割は国に払ってね」
    とかにしろよ
    子供を殺したもん勝ちじゃねーか
  9. Posted by at 2008年06月10日 07:44
    子供殺しといて、金せびるんだ・・・
    鬼だな・・・この親は
  10. Posted by at 2008年06月10日 08:28
    計画的殺人
    金をたかる為に子供を手にかけたとかじゃないよな
  11. Posted by at 2008年06月10日 08:43
    プールのように入場料払ってるなら訴えるのもわかるが
    なんで海で溺れたのがライフセーバーの責任になるんだ
    バカ親は自分の子供に首輪つけて鎖につないどけよ
  12. Posted by at 2008年06月10日 09:00
    事実から目を背けたいんだろうな
    自分のせいじゃない、他の誰かのせいだって
  13. Posted by at 2008年06月10日 09:31
    これは酷い…じゃなくて、これ「も」酷い。
    海水浴場の運営がどーこーの前に馬鹿親を何とかしろ。
  14. Posted by at 2008年06月10日 11:00
    まったく責任転嫁だな
  15. Posted by at 2008年06月10日 11:14
    離岸流による事故

    遠浅の海岸を中心に発生しやすいため、海水浴客が知らず知らずに巻き込まれ、沖合に流され事故となるケースがある(例:流されたビーチボールや浮き輪を追いかけて知らず知らずに沖合に流される。技術の未熟なサーファーが流れに巻き込まれ沖合に流される。シュノーケリングで海中の景観に気を取られている間に沖合に流される等)。

    離岸流の速さは秒速1mを超えることもあるとされており、巻き込まれたら流れに逆らって波打ち際へ戻ることはまず不可能で、離岸流に逆らって泳ぎ切ることは、水泳のオリンピック選手でも困難と言われている。一般的に、一旦、海岸線と平行方向(流れに対して直角方向)へ泳ぎだし離岸流から脱出してから海岸に向かえばよいと言われているが、実際に離岸流により沖合に流されると、パニックとなりそのような冷静な判断は難しくなる。沖合では僅かに高い波も、漂流者の視界を奪い方向感覚が掴めなくなり、自分が流されている方向すら分からなくなる。複雑な流れにより急に波浪が高くなることもあり、海水にもまれそのまま溺死してしまう可能性も高い。
  16. Posted by at 2008年06月10日 11:44
    柵たてて有刺鉄線でかこんで「遊ぶな危険」の立て札まで立ってた池だか沼だかに進入して遊んで
    おぼれて死んだアホガキの親が管理してる市の管理責任で訴えた事件なかったっけ?
  17. Posted by at 2008年06月10日 15:43
    キチガイを監視する団体が必要だな。公安とか
  18. Posted by at 2008年06月10日 15:46
    あそこは船の出入りが多いから結構波があるのに、
    というか渥美半島の海でライフセイバーなんて見たことないな。最近は居るのかな?
  19. Posted by at 2008年06月10日 15:48
    ところで海水浴にはまだ早いと思うんだが
  20. Posted by at 2008年06月10日 17:31
    ホントは金欲しさに・・・・
  21. Posted by at 2008年06月10日 19:02
    米19
    つ、釣られないぞ・・・・
  22. Posted by at 2008年06月11日 00:04
    米16
    まさに「池沼」ですな。
  23. Posted by at 2008年06月11日 04:11
    子供を一人だけでゴムボートに乗せるなんて親は無責任すぎますね
    欧米でこんな事やったら親は児童虐待で刑務所行きです

  24. Posted by at 2008年06月11日 04:45
    日本もアメリカみたいになってきたな。
  25. Posted by at 2008年06月11日 08:49
    運営団体によるね。
    海の家やら、駐車料金とって利益だしてて
    監視員の金ケチってるようじゃ
    訴えられて当たり前。

    親が一番悪いのは大前提だけどね
  26. Posted by at 2008年06月11日 09:50
    運営団体のせいにしても子供が死んだことは変わらない。
    責任転嫁した罰としてせいぜい苦しめばいいと思うよ。

    親がどうあれ亡くなった小二の男の子だけは可哀相だ。
    ご冥福を祈る。
  27. Posted by at 2008年06月11日 11:16
    何年後でもいいから落ち着いてこの事を振り返った時に、
    自分の不注意で子供を死なせてしまった事を反省して、
    この子対しすまないという気持ちを持てるならいい。
    何年経った後でも自分には責任が無いと言い張るようなら、
    二度と子供を作らないで欲しい。
  28. Posted by s at 2008年06月11日 13:33
    車に轢かれて子供が死んで暴言吐いて訴える母親をよく見るが、子供をよく轢き殺す母親もよく見るが(以下略
  29. Posted by at 2008年06月14日 00:06
    これ認められたら計画的殺人に応用されそうで怖いんだが
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ