2008年06月16日

【軍事】アジアの海軍力増強競争が加熱

■アジアの海軍力増強競争(EIS)

20080616004.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
軍拡競争とはいかないまでも、今アジアでは、大国が競って海軍力を増強している。その先頭に立っているのが中国とインドだ。両国は本格的な外洋艦隊を建造する経済力を保持し始めており、海賊などが横行するマラッカ海峡などで自国艦船の航行を保護するといった大義名分もある。また、海底ガス田など海洋資源を確保することがますます重要になってきている今日、海軍力のプレゼンスが重みを増してきている。

特に中国はここ数年、海軍の増強に力を入れている。駆逐艦、フリゲート艦、潜水艦などを次々と建造。近く航空母艦の建造を始めるということだ。そうなると中国海軍の脅威がますます本格化する。日本もおちおちしていられなくなる。また、インドも空母3隻を備えた艦隊を建造する計画だ。日本国内で政治家がコップの中の争いに熱中している間に、世の中は大きく変わっているのだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【軍事】アジアの海軍力増強競争が加熱[6/11](2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:19:30 ID:YNNbRmpH0

一方日本は軍縮を進めた


5 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:19:46 ID:C51WY8vp0
独裁制はこの辺強いよな


6 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:20:30 ID:EfwBo/uM0
道路ばっかり作ってそんなに楽しいですかw


9 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:26:25 ID:KuELhFaY0
>>6
ほんとだな。



112 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:33:20 ID:q4FyJPdc0
>>6
道路作るのに投じてる莫大な予算を軍事に投入した方が
雇用促進という意味でも遙かに有益だろうな。



7 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:24:02 ID:Rx7rSf+o0

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ


8 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:26:24 ID:KL46gfzD0
中国の軍拡はきれいな軍拡
日本は軍縮してるのになぜか軍拡だと非難を浴びる


馬鹿みたい


10 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:26:25 ID:b7B2tlf70
とくに中国の軍拡は異常ですね
彼らははっきりと周辺諸国への野心を持っています
日本の「平和団体」さんたちはなぜ騒がないのでしょうか



17 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:33:49 ID:p1j1HuWP0
>10
旧日本運は悪の軍隊だったけど、現中国様の軍隊は綺麗な軍隊
無防備都市宣言すれば、戦争中に町が中国様に占領されても手厚く保護してくれます


とか考えてる馬鹿がいるからねぇ・・・



11 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:26:42 ID:1araU4Fp0
巨大な戦艦を作り日本海に浮かべ朝鮮半島に睨みを利かせましょう


12 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:27:07 ID:Zq+WMRfK0
>>11
鳥肌実乙



13 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:27:07 ID:hbcGkwJu0
>>11
動かす人がいないので無理です。



22 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:47:30 ID:axwNsU+TO
>>11-13
最近は発射装置の自動化や、機関周りの機械管制がさらに進歩し、
かなりの人員削減ができてる。
昔みたいに35000トンで2000人、とかにはならない。

もし、日本が大型戦闘艦キーロフのようなものを造るなら、
25000トンで450人も可能ではないか。

ただひとついえるのは、遠洋任務となればなるほど、
艦内艦橋には余裕が必要になる。
労働基準とシーライン防衛の遠洋化からみて、
さらなる大型化はさけられない。


でも使うかどうかわからない無駄な地方の高速道に8000億使うのと、
大型戦闘艦に8000億使うなら、どっちがいいかは明白だろ。
後者は自分から働いてくれるんだから。



14 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:27:26 ID:z6mrd9+o0
俺は軍拡反対だ。
土建屋も道路じゃなくて、学校や公民館・体育館の強度増強工事なら
ある程度税金使っても逆に応援されるんじゃない?

とにかく意味の無い箱物道路は反対だぞ。



15 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:31:06 ID:hcWnX8CSO
>>14 天下り死ね


16 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:32:54 ID:z6mrd9+o0
>>15
そんないきなり叩くなよ。
何とかして地方の建設業者が生きてく道を探してんだよ。



20 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:43:02 ID:OU8civpI0
海上保安庁を海軍に格上げしてはどうか?


24 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:50:07 ID:m4SchMzN0
>>20
軍艦相手に、海保の機銃で戦えるかよ・・・。
格上げしてもたいして戦力にならん・・・。

それより、俺実はこれ、中国崩壊の兆しとみてるんだがな。

大艦隊保有ってのは、そうとうな金が要る。
で、本来海軍の存在意義は、自国の海上通商路の保護なんだが、
大陸国家である中国には、大艦隊を建造するコストに見合う海上通商規模はないし、
そもそも歴史上、巨大規模の陸軍と海軍を両立して持った国家(例:帝政ロシアなど)はすべて滅びている。

中国がその歴史の例外になるとは思えない。



27 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:55:15 ID:mnnzPSkC0
>>24
米国は例外なのか?



31 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:00:28 ID:vfBR2k5Q0
>>27
アメリカは巨大な陸軍なんて持ってないよ。
巨大な海軍は今もあるが。

アメリカが巨大な陸軍と海軍を持ってたのは数十年前。
で、戦費がかさみすぎて、ベトナムで負けた、と。



49 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:27:03 ID:Untekiod0
>>31
アメリカ陸軍
2007年現在約490,000人、予備役約350,000人が所属。
十分巨大だろ。
それに装備品は世界一級品。
これだけの規模で全世界展開能力及びほぼ機動化された軍隊なんかアメリカ以外ないって。

ついでにアメリカ海兵隊は
2007年で186,300人の現役将兵と40,000人の予備役ね。

十分巨大だよ。



57 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:41:32 ID:vfBR2k5Q0
>>49
うん・・・確かに巨大だw

訂正する。

自国の経済力を越えた軍隊を持った国(ソ連など)は滅びると。
アメリカは巨大な軍隊を持っているけど、それでも経済力内のこと。
中国の経済力は確かにすごいが、まだ大規模海軍を持てるほどではないはず。



21 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:46:50 ID:fu6h9lLXO
現況でも日本防衛には十分だろ。
インドや中国は冷戦末期のソ連みたいになるさ。


23 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:48:48 ID:awZCYTfT0
おい憲法9条隊 おまえらの出番だ
韓国だって空母持つとか言ってるぞ

え?我が祖国の中国や韓国が日本を占領する時のために必要だって?


25 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:51:00 ID:MsxdwdEt0
毎日必死で働いている多くの人々から集めた税金、
道路やら軍拡に使わず、まさしく国民の将来の為に使うべき。
とりあえず学校教員増やせ。1クラス25人制度でいい。


26 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:53:04 ID:qIygbPV00
後3年位で日中安保が締結される
人民解放軍の勢力化に入りおまいら全員派遣w


29 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 23:58:37 ID:1mO7molbO
野党がなんでもかんでも与党に反対するからだろ。
hoiをやってる俺ならばここは空母と海爆だな。戦艦はつくらない。
あと補助金だして海運業界に高速ノットの輸送船を造船させる。


34 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:04:08 ID:lwLc5rvZO
インドや中国が空母なんか持っても 何てことはない
空母なんかスペインやタイでさえ持っている
要は、空母を持ってもどれ位活用出来るかだ
艦載機はどんなレベルか?
空母を艦隊で守る能力があるか?
空母自体をどれだけ運用する能力があるか?

まぁ日米両海軍に刃向かえる海軍など この世に無いと断言出来る。



36 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:06:25 ID:28LDgC7Q0
>>34
まぁ確かにそうなんだけどさ、あくまでガチンコした場合なんだよな。

俺はこの間イージス艦が漁船に衝突したとき、おいおい大丈夫か?と思ったが。



38 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:08:14 ID:Jg0efn/z0
>34
はたして米軍がどこまで付き合ってくれるか、は疑問だがね。

中国やロシアの核が日本に打ち込まれても、即座に報復はしないと言い切った米高官もいたし。



39 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:10:58 ID:VufzNgD70
>>38
妥当な判断だな・・・。というか中共が日本攻めるときは
アメリカは中共の味方をするような気が・・・。
まぁ、当分はないとは思いたいが。



35 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:04:43 ID:gN1mbJ8N0
むろんサヨクが政権をとっても「宗教的軍縮」をするだろう

しかし「自民党右派清和会」ってのは「軍備を削って法人減税!」
っていう連中なんだって
小泉は靖国参拝でナショナリスト騙してタダ票吸い取ったが
ウラでは自衛隊の戦車を900から600に削減してしまった

要するに右派ナショナリストが愛国でサヨクが売国なわけじゃなく
「黒い売国(自民清和会)と赤い売国(民主)」が並んで立っているだけだ


41 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:12:23 ID:DiHd6Vj20
ていうか日本なんか相手にされてないでしょ


42 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:13:48 ID:r3YB7TYf0
>>41
日本と本気で戦おうとしてるのは中国ではなくて韓国だね
中国の関心は米海軍だよ



44 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:16:21 ID:vfBR2k5Q0
>>42
ね〜よw

韓国民は知らないが、
すくなくとも政府レベルではそんなことまったく考えてないw



43 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:14:02 ID:lwLc5rvZO
インドも中国も、空母に載せる艦載機は、ロシア機のノックダウン(現地生産)かコピー。
それもロシアはしたたかだから足元見て、型落ちを劣化したモンキーモデル(つまり猿用)しか輸出しない。
まぁオモチャに毛が生えたようなもんだわな。



46 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:17:38 ID:zvollGRj0
>>43
当面の艦載機はロシアのスホーイだが
ゆくゆくは両国とも国産の軽戦闘機を艦載機化する計画です



47 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:23:10 ID:lwLc5rvZO
>>46
型落ちを劣化させたモンキーモデルを更に劣化コピーした国産軽戦闘機ww

それじゃホントのオモチャだよ



50 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:27:20 ID:Xb515RUq0
>>47
そこを起点に発展させていくつもりなんだよ。
油断しちゃ遺憾よ。



55 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:36:41 ID:xhIwzKX90
こういう事になるのがわかりきってるのに
あえて庶民の税金や技術をチュウゴクに差し上げる政治や会社の経営者って
何を考えてるんだろう。


56 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 00:41:22 ID:6ys4MUi80
こんな時、無防備マンなら・・・・・


きっと何もしてくれない。



60 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:06:41 ID:tIK25QGY0
あれ?韓国は?


65 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:13:15 ID:hKGnjGj80
韓国海軍は、増強の力の入れる方向を間違っている


75 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:33:38 ID:8HSqLH6M0
歴史は繰り返す

軍拡路線しかないのかなぁ・・・


77 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:38:37 ID:WPa/10yJO
もし日本が有事になったら政治家や官僚とか経団連の連中は日本から逃げ出すんだろうな!スパイ防止法も作らないし無能すぎるよ!


78 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:45:07 ID:i2lRoMm/0
日本には自国の制空権ないだろ
首都圏上空の一部高度空域などは敗戦後63年間、
一貫して米駐留軍が握ってる
日本人は今日もいびつな飛行ルートを強いられてるんだが

中国うんぬんよりも、太平洋戦争の終結が先だろ



81 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:51:28 ID:GZcGG44uO
>>78
常任理事国とかっていう馬鹿話が大手を振って維持されてるんだから

WW2を終らせるのにはどうしたらいいかって考えると悲惨な妄想しか出てこないよw



79 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 01:46:11 ID:S+JmZNHI0
大分きな臭くなってきたな


83 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:07:29 ID:+MEJ1BouO
日本と台湾で、将来の連邦国設立を見据えた強硬な軍事同盟を作ろう
海洋国家として、必ずお互いは理解しあえるはず、軍事面・経済面で多くの利害を共有できるはず


85 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:12:10 ID:t5Oxi7re0
てか日本は軍備をそろえたかったら経済の停滞をどうにかすべきだと思うが。
国家の道具である軍を養うにはまず経済だろ。経済を悪化させっぱなしなのに
それを無視して中国が軍拡している!危険だ!とか愛国者達がわめいてもな。
軍備の前にやることがあるだろ。経済成長で軍事費を裂ける中国と日本じゃ事情が違うだろ。



89 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:19:15 ID:CGp7LAcw0
>>85
武器輸出の全面的な解禁と
軍備の国産化ですね。わかります。



90 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:19:33 ID:h1091BlD0
日本は持ってたって戦う根性無いから・・・


92 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:24:19 ID:5yk5OaFeO
移民拒否るんなら、
核及びクラスター爆弾は必須
それと核シェルターも
経済規模を小さくしても国を守るなら核しかない


94 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:27:51 ID:UQQd9lpJ0
なんだ政治家が言ったのかと思った。くだらね。


99 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 02:34:41 ID:icXLNM5r0
中国と軍拡競争しても勝てるわけねえだろうが
あっちは5年で軍事費を3倍にしてんだぞ
日本もそれに合わせたら10兆円足らん


105 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 03:53:48 ID:vk+3eilJ0
大国といえども戦を好む国は滅びる。
小国といえども戦を忘れる国は滅びる。

山本五十六元帥の言葉だったかなあ・・・


106 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 09:47:04 ID:vBSxBgXu0
アジアの海軍力増強競争が加熱している一方、

社民党は、憲法九条守れ、非武装中立を必死に叫んでいた。


107 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 10:05:46 ID:n8tnL/XG0
日本は、特亜に言われるまま軍縮や開発中止、資金の削減してるよなwww

本当は、比例して逝かなきゃ不味いのに反比例している非常識国家の日本


109 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:23:29 ID:Gq/SsCqe0
米軍を当てにしてる限り独立国家というのははばかられる


111 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:05:13 ID:s2JjxSoo0
日本の自衛隊の装備がいくら最新でも
いざと言うとき発砲もできんのでは
役にたたない。
法整備しろ。


113 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:55:42 ID:Tn6b/XPD0
離島侵攻への対処用の対地攻撃用長距離精密誘導弾の研究を復活すればいい
P-XやP-3Cあたりから発射して敵のミサイル基地あたりも攻撃できたりするともっといい


114 :真面目に働く日本人:2008/06/12(木) 20:15:06 ID:d3yYRmcY0
米国の戦争は常に10年先の戦争技術を用意しています。
米国は有効敵国で嫌いですが,同盟は必要です。


116 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:21:15 ID:OMhc8CNj0
軍拡が問題になっていますね。
まず日本が平和への訴求として無防備国家宣言をしないとアジアの人々がよろこびません・・・・

一アジア人として、自衛隊が解散してくれるよう強く願っています。


117 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:22:45 ID:CNRdhMUJ0
軍拡競争するくらいなら、道路作ってるほうがまだマシな金の使い方だわw


118 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:25:58 ID:MxtehovU0
アジアの軍拡は中国にまかせて中国に日本を守ってもらえばいいのでは?
お金もかからないし。


119 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:28:01 ID:3UwRL7zG0
軍拡競争してる国同士で戦争してくれよ
日本は戦争特需でウハウハ
てな展開ならいいのになぁ


121 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:34:43 ID:A2RO0T6Y0
軍事力が無ければ生き残れないだろう
敵が攻めてこないという保証は無い
また外交力にもかかわる


122 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:50:21 ID:elkKsGRb0
1つの真実がある。
他人同士の問題は、暴力(含経済力)でしか、解決しない。
しかし学校教育では真逆の事しか教えない。
治めるためには、暴力を奪うことを優先するからだ。
人類が皆、家族であるなら、学校教育が正しいかもしれないが、現実は違っている。


123 :分析 ◆VYJqzu6hsI :2008/06/13(金) 00:04:00 ID:G0ZrziHj0
中国も米国も
日本の成功、繁栄、影響力増大
を望まない。

ただそれだけの話だ


125 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 09:54:10 ID:JztjvuZI0
軍拡競争してる状態が一番平和、そのバランスが崩れたとき戦争は起こる


127 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:24:34 ID:buhRdbQ50
9条を世界に広めるとか言ってたみなさん、出番ですよ。


130 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:30:53 ID:jPgg66HA0
海自は数的に減少なんて話も出てるし
空自は機体の旧式化
陸自は先進国の陸軍とは思えん中身だしなア
予算倍増しろとは言わんがせめてドイツ並みGDP1.3%位まではないとなあ


131 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:31:34 ID:+TrBaX2P0
戦争は常に行われているんだな。
無防備宣言とか実行に移してる連中は敵国の先遣隊。


133 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:39:18 ID:+bmtKK2f0
韓国・中国は軍拡に次ぐ軍拡
でも叩かれるのは軍縮している日本という不思議


140 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 18:09:30 ID:cr9cAKex0
あのなー
今の時代軍艦何隻も建造しても無駄。
空母を作れ


ちょっと前にあった、フォークランド紛争を見れば
潜水艦での制海権と航空部隊による制空権をとれるかが鍵



142 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 17:34:37 ID:HiJ37CPR0
>>140
フォークランド紛争では英軍が航空優勢を確保できなくて苦労したわけですが



146 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 18:20:54 ID:aqiz1MrR0
こういう時「加熱」って使うのは、新語?
「過熱」なら、もともと熱があったところにやり過ぎ気味の競争、という意味だと分かるが。
「加熱」は、さめていて全然だったけどちょろちょろと競争が始まってきた、と言うことか?


148 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 18:28:14 ID:80NmmZLG0
今の防衛体制というか、防衛庁の周囲は、
政治家への明確な「利権」というものの確保が難しいから、
道路などのような利権による「原動力となるやましいエネルギー」がない。

ま、日本の政治なんて、そんなもんだろ。
うまく、政治家が自分の利権に絡めることができれば、
日本の軍備も、まだまだ飛躍的に増大するって。

憲法9条キチガイとか、そういうヤツがいるからやりにくいだけ。



152 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 18:50:03 ID:/U5SWAmd0
>>148
そろそろ「利権」以外の要因に目を向けてもいい頃だぜ。
二言目には利権利権って、何とかの一つ覚えっていうんだぜ。



151 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 18:35:53 ID:JQXmD0SI0
日本は予算を減らし続けているというのにアジアときたら・・・


153 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 19:22:37 ID:J6NLX2/G0
軍事知識ない素人で悪いが核さえ持ってれば戦艦とか空母とか意味なくね?wwww


154 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 19:27:22 ID:Fm9sQ3e/0
>>153
今のご時世で核撃ったっら戦争起こす以上に全世界がら批判、経済制裁、だろな、せいぜいアメリカぐらいじゃないの 撃てるの



155 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 19:54:52 ID:Qg36GGST0
核でなくても気化爆弾を保有すればいいだろ

要はニラミが効けばいいだけの剣なんだから


156 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 20:00:38 ID:vQA6Go7J0
二次大戦の敗因分析から考えると、日本は原子力空母を数隻持っていないとまずいんじゃないかと思う

次回もまた沖縄を見殺しにする気かと



157 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 20:02:25 ID:/U5SWAmd0
>>156
空母って何のために使うかご存知?



158 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 20:05:32 ID:3yUo76/T0
>>156
馬鹿患部のDNAが変わっていないからおなじことww



161 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 20:18:35 ID:jtyoyFmb0
日清戦争の黄海海戦で日本艦隊が勝ったのは
西太后が庭園(いわえん)建設に金を流用したせいで
武器の近代化が遅れて、油断もあって清側が負けた事に
よる理由が大きいとか。

今の日本の海軍力で、アメリカ頼りで大丈夫だろうか。。


164 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 22:23:28 ID:/0YkQh+j0
日本って馬鹿だから護衛艦の持っていい数を法律で決めてんだろ。
国際情勢にあわせて流動的にしろよ。
30艦くらいもつべきだ。



169 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 22:58:06 ID:14HAZXK30
>>164
海自の護衛艦数

4個護衛隊群8個護衛隊総数47隻。


ただし今の大綱では「約50隻」から「47隻」に減らされ、
さらに老朽艦の更新予算が足りずに今の予算では新造が退役に間に合わない。



168 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 22:52:50 ID:X/aUfc1qO
というか隣は日本憎しで軍拡してるわけだから……そなえようよ少しは。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



【送料無料】★ニチモ 1/200 旧日本海軍戦艦大和【ラジオコントロール】【税込】 Nモ RCヤマト...

posted by nandemoarinsu at 00:22 | Comment(19) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2008年06月16日 00:54
    他国との協議の無い自分勝手な軍縮は、比して周辺国の軍拡を招いて戦争を誘発する。歴史に多々類例があるのに……

    まあ一番問題なのは、それをやらせている現在進行形での侵略国家支那なんだが。
  2. Posted by at 2008年06月16日 00:57
    経済を根本的に上向きにするなら人口を増やし続けなければならない

    経済立て直せって言ってる奴らいるけど根本から解決するまでにはお隣は超大国になってるかもしれないという
  3. Posted by   at 2008年06月16日 01:01
    経済を根本的に上向きにするなら人口を増やし続けなければならない

    経済立て直せって言ってる奴らいるけど根本から解決するまでにはお隣は超大国になってるかもしれないという
  4. Posted by at 2008年06月16日 01:12
    隣で軍拡している理由を少しは考えろよな
    使わない軍隊を増強するわけがないだろ

    今の日本は剥製にされた獣なのか…
    それとも単に牙を折られた獣なのか…
    牙は折られてもまた生えるが剥製なら、な

    そろそろ答えを出さないとまずい感じになってきたな
  5. Posted by at 2008年06月16日 01:13
    >>35
    小泉時代の戦車削減は、金食い虫のだぶついた旧式戦車を削減しただけだ。
    他にも小泉時代には、対ソ思想のまま北方偏重だった陸自の編成を、
    中国北朝鮮に対処するために中方や西方にシフトさせた。
    有事法も制定し不完全とは言え中朝への即応態勢を敷いた。
  6. Posted by at 2008年06月16日 01:48
    とりあえず本文中で戦艦と軍艦を間違えている奴は全員(・∀・)カエレ!

    世界の現役戦艦保有数:1 (ヴィクトリー、英)
    モスボール中:1 (アイオワ、米)
    合計隻数:2

    もっとも、ヴィクトリーは近代戦艦ではないので、実質はアイオワだけだな。

    まぁ動けない記念艦を含めれば、もうちょっと行くか。
    ニュージャージーとかミズーリとかウィスコンシンとか三笠とか。

    とりあえずそれだけだ、今言いたいのはな。
  7. Posted by at 2008年06月16日 03:21
    日本て安全だよな。
    資源ないし、戦略的拠点という意味でもたいして意味ない。
    あるのは経済のみ。

    まー、ある程度の生活水準を求めるなら話はかわってくるけどな・・・
  8. Posted by   at 2008年06月16日 05:19
    「九条九条〜!無防備無防備〜!」と唱えてさえいれば世界は平和になるんだ!
    なんて心の底から信じ切っているカルト教団の狂信者どもが教師や政治家の多くを占めている国だからなぁ、日本は…
    このままだと軍縮する一方で、近い将来滅ぼされるだろうな。
  9. Posted by at 2008年06月16日 08:22
    強力な軍隊を持つことは万年の平和を維持することと同義。
    周辺諸国との軍事バランスが崩れれば、
    いらない戦争を誘発することになる。

    道路作るお金を多少軍事に回してもいいと思う。
    研究開発進めれば一般に使える技術もたくさん開発されるだろうし。
  10. Posted by   at 2008年06月16日 09:47
    航空母艦
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    移動: ナビゲーション, 検索

    航空母艦(こうくうぼかん、aircraft carrier 略称は空母(くうぼ))は、飛行甲板を持った艦船のことを言う。航空母艦の多くは航空機を離艦・着艦させると同時に、航空機に対する整備能力と航空燃料や武器類の補給能力を有し、海上において単独で航空戦を継続する能力を有する軍艦(艦艇)。

    現代では洋上基地(司令部)としての機能も求められ海の上のどこからでも航空機を発進させることができる空母は、現代海軍の主用艦艇である。
  11. Posted by at 2008年06月16日 13:02
    いいよ軍拡なんて
    そんな余裕と気概がどこにある
    そんなもんより教育にまわせ
  12. Posted by at 2008年06月16日 14:18
    まーた、戦争でも起これば自分が這い上がれると思ってる馬鹿ニートが嬉しそうに軍拡とか言ってるな
    頼むから脳内大戦略で語るのはPCだけにしてくれ

    自分は中国どころか、現実社会とも戦ってないくせにな
  13. Posted by at 2008年06月16日 20:43
    中国は人類の歴史上最悪の、本物のジェノサイド国家だからな
    占領されたら100%ホロコーストが起きるし、教育とかニートとか
    煽ってる余裕なんてなくなるんだぜ
  14. Posted by   at 2008年06月16日 20:43
    中国は人類の歴史上最悪の、本物のジェノサイド国家だからな
    占領されたら100%ホロコーストが起きるし、教育とかニートとか
    煽ってる余裕なんてなくなるんだぜ
  15. Posted by at 2008年06月16日 21:58
    >>11-12
    軍事力無くて安全保障が脆弱と見られると、海外資本が一斉に逃げてきますが何か?
    もうね、バカも休み休み言えよ
  16. Posted by at 2008年06月16日 23:42
    自衛においては
    日本にとって一番必要なのは
    軍拡ではなくて法整備だよな

    あと売国政治家の罰則の強化
  17. Posted by at 2008年06月17日 00:55
    支那も無理しちゃってさ。
    日本頼みの貧乏国家が
    続くわけないのにさ。

    日本の福田政権と支那派が弱まれば
    支那も弱るのに。
  18. Posted by at 2008年06月17日 21:54
    空母は守る為の物ではなくて攻める為の物ですじゃ。
  19. Posted by   at 2008年06月18日 13:12
    まぁどうせこの後、オリンピック大失敗→世界的な中国批判→福田失脚
    のコンボが繋がるだろうから、ヌルい目で見てればいいんじゃないかね
    中国が断末魔の叫び上げ始めれば、台湾のパンダどもも正気に戻るだろ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ