2008年09月01日

【海水淡水化】中東の水不足、日本の淡水化技術導入で解消…同じく導入した福岡市は「(導入後は)給水・取水制限がなくなった」

■[変わる繊維(中)] 水不足克服 広がる市場(読売新聞)

20080901001.gif引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
アフリカ大陸北端、アルジェリアの首都アルジェで2月、海水から真水を取り出す大型プラントが稼働した。蛇口から勢いよく真水が流れ出て、集まった数十人の住民は歓声をあげた。

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)などが運営するこの海水淡水化施設には、東レの浸透膜が使われている。海水をこの膜で濾過(ろか)し、真水に変える。大量に淡水化することができ、慢性的な水不足で給水が1日2〜3時間に制限されていた人々の生活は一変した。

 浸透膜は、特殊な樹脂に直径1000分の1ミリ以下という、ごく小さな穴を無数に開け、何重にもはり合わせた薄いシートだ。もともと米デュポン社の技術だったが、日本の繊維各社が「化学繊維で培った高分子技術を活用できる」と1970年代以降、相次いで参入した。今では日本メーカーが世界シェア(市場占有率)50%以上を占める。




 サウジアラビア沿岸のラービグ地区で6月に稼働した中東最大の海水淡水化施設は、東洋紡の高機能浸透膜を使っている。周辺の石油精製・化学工場に1日あたり約20万5000立方メートルの工業用水を供給する。

 海水の塩分濃度が高い中東では処理膜が目詰まりしやすく、これまで膜を使うよりコストが3倍かかるにもかかわらず、海水蒸発方式で工業用水を確保していた。これに対し、東洋紡はアクリルなど衣料用繊維の技術を応用し、強度や耐久性、効率の面で秀でた膜を開発し、中東最大の淡水化プラントを実現させた。藤原信也・アクア膜事業部長は「膜の開発技術は日本が独走している」という。

 福岡市は2005年、東洋紡製の浸透膜を使った海水淡水化センターを整備して水不足を克服した。市が導入に踏み切ったのは、中東などでの激しい競争を経て低コストで水を生み出せる点を評価したためだ。夏場の渇水の心配がなくなり、濱野利夫所長は「毎年のようにあった給水、取水制限もなくなった」と喜ぶ。

 UBS証券によると、05年のプラントなどを含む世界の水関連市場のうち、浸透膜など水処理膜は650億円規模だった。今後は人口増などを背景に伸び、25年には4400億円になると見られる。日本の繊維メーカーにとって、有望な市場が広がっている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【海水淡水化】中東の水不足、日本の淡水化技術導入で解消…同じく導入した福岡市は「(導入後は)給水・取水制限がなくなった」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:01:30 ID:NhkhVSyt0
代わりに石油ください


5 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:02:20 ID:L2PNHu1b0
一方、香川では・・・


10 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:04:02 ID:797QTzr20
四国もさっさと導入しようよ^^;


11 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:04:10 ID:vC7ksk4M0
海水を通すと石油になる膜とかないんけ?


14 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:04:36 ID:rPdc7QcB0
日本の水とアラブの石油と、取り替えっこしろ!!!


16 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:04:41 ID:sasKEgh50
中東はエネルギーコストが安い(石油が掘れるから)
だから、淡水化にエネルギーコストがそれほどかからない
日本とは違う


21 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:05:11 ID:wO58y6D20
石油を通すと水になる膜ならありそうだな


22 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:05:17 ID:aK2IVvkv0
膜だけ日本製で、GEのプラントなのね


24 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:06:42 ID:0PEYPVoC0
淡水化浸透膜は解った。で、濾過された塩分その他はどうなるの? 売るの?


69 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:18:26 ID:b6OeH9vW0
>>24
ろ過して塩分濃度があがったものは海に返すだけ。そんでまた容器に新しい海水を入れるだけ。
これを連続してやれば交換の必要はない。(膜の耐久性が持つ限り)



81 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:21:06 ID:AMEeZ3bm0
>>69
それが問題なんだよ。
ただの水捨てるのも、なぜか補償が必要だからな。


26 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:07:09 ID:g0OYH/qQ0
太陽光使った省エネタイプのろ過装置も日本が独走してるそうな


27 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:07:22 ID:ifSRL7lL0
製塩業も同時にやれば良い


30 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:07:51 ID:6WVJcRXE0
チンポは通すけど精子は通さない膜があればいいな


31 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:07:54 ID:Cym4fYp2O
石油を水に変える産油国が憎らしいw


117 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:30:35 ID:jv7sD3W30
>>31
ほんの10年前まで、中東の人たちは「淡水を無制限に使う日本人が憎らしい」ってたんだからそんなもんだろう。


36 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:08:51 ID:m0avsmSU0
この技術のおかげで中東の砂漠が緑の森になっていくな
ていうかそうだといいな


41 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:10:06 ID:Ia5CZRKn0
電子立国ならぬ技術立国日本の自叙伝の面目躍如だな
これは手放しにすごいことだと思う


43 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:10:37 ID:oxm65M0j0
>>1
おい、ただ東レの浸透膜使ってるってだけじゃねぇか。モノはGEだろ。


56 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:14:00 ID:Cym4fYp2O
>>43
この場合は東レの技術が重要
どっちかというとデュポン社>>>>>>>>GE


48 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:12:33 ID:Sai+5S5J0
もう膜引きのころあいだな。


53 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:13:51 ID:dBsg/ynk0
20万5千トンか。早明浦ダムは3億トン近いからな。


62 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:16:43 ID:+vXWPLya0
>>53
上水道用はものすごく少ない。
ほとんどは・・・

おっと客が来た、ま


63 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:16:59 ID:PedoES+6P
>>53
3億あっても水利権でドボドボ捨ててるらしいからな〜


54 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:13:55 ID:gxApAqzm0
プラント輸出を禁止しろ
政府買い上げで 石油譲歩の道具としろ


55 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:13:58 ID:SNgbR+lX0
東洋紡に韓国から工場見学の依頼が来ます


57 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:14:39 ID:zX0VVTVG0
>>1
日本の淡水化技術を導入したのはアメリカの会社で、
それを中東で運用してるだけだから日本は関係なくね?


59 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:15:49 ID:bV9UwbtZO
水はカネになる
日本で暮らすと気にならないけどな


60 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:16:10 ID:VmqswfxD0
香川が買ったら徳島の存在意義がなくなる


64 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:17:13 ID:in0TE2F0O
こんな偽真水で茹でたうどんは喰えないな


70 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:18:47 ID:zKTAkz530
四国県でも導入すればいいのに
またはうどん喰うのやめるとかさ


77 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:20:52 ID:nLSifzBXO
日本は技術バカなのは良いけど、結局そこ止まりなのねー……


80 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:21:05 ID:NuqbqlZ80
福岡市民が節水してるだけなんですが。


82 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:22:18 ID:7nhiPIkrO
施設運営しないと、水を支配できるっていう最大のメリットがないだろ・・・・
三菱重、IHIあたりはその辺に出資しろよ・・・


112 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:29:18 ID:norx4McT0
>>藤原信也・アクア膜事業部長は「膜の開発技術は
>>日本が独走している」という。


どうせ直ぐ中国に技術を流してしまうんだろうなぁ
技術者が買収されたりして


123 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:32:55 ID:Cym4fYp2O
>>112
東芝の半導体だけでなく、最近、東芝の原子力発電所の設計図が朝鮮人に盗まれたよ


114 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:29:38 ID:YeOsYhEs0
>>1
すげーなマジで
水戦争の心配が減ったな


116 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:29:56 ID:n+dy2q3U0
膜って聞くだけで興奮した時代がありました


119 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:32:14 ID:8zzI2awc0
あんまり大規模に淡水化すると、地中海やペルシャ湾のような狭い海では生態系に影響が出るぞ。
それより、下水処理水を淡水化したほうがエコロジーのような気がする。
理論上、菌類やその毒素のような有機高分子化合物は100%濾過できるんだろ?


124 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:32:59 ID:crAGQacv0
シンガポールも水不足で困っていて、マレーシアから高額で水を売りつけられているというから、
この技術を売り込めばいいのに。
つーか、水不足は世界中で深刻だから、色んなところで売れると思うよ。


125 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:33:00 ID:swHD0h0A0
この技術供給する代わりに、石油くれよ。

水が無けりゃ生きれない。石油がなければ国が成り立たない。
利害は一致してるだろ。


139 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:35:49 ID:g0OYH/qQ0
>>125
中東じゃなかったと思うが、日本に石油運んできたタンカーに
水をつめて送り返す事業があるとか


126 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:33:37 ID:jYBzKJYt0
ミエラルウォーターは石油より単価高いのもたくさん売れてるぞ


127 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:33:47 ID:HYVyYMQP0
純粋に近いもの出てくるからな。
福岡の水は全部これで補っているわけではないが、オヌヌメだよ。


129 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:33:55 ID:aHqgLARo0
雑誌で淡水化技術は日本の技術なのに、施設工事はGEとかだから、宣伝にならないって経産省とか外務省が言ってたな
今後はは施設ふくめて全部日本企業で固めた売り込みかけるらしい



137 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:35:34 ID:oxm65M0j0
>>129
競争入札なのかな?


131 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:34:00 ID:On5CxGWu0
これで日本の技術というと語弊があるかもしれないが、
GEの技術ではないな。
PCのケースを中国で作ったからって、
別に中国の技術で作られたPCとはならないし。


148 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:38:02 ID:9UJ5FYS/0
香川「海水でうどん?舐めんじゃねぇ!」


156 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:39:34 ID:a8X4m1Zn0
パイプラインみたいので海水を砂漠に運んで撒いたら
下流で淡水にならないのかな?


162 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:40:47 ID:iZSdvujT0
技術は日本でも、手柄はアメリカ。
中東から見返りを得るのもアメリカ。


164 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:41:01 ID:4J6DOuUL0
>>日本メーカーが世界シェア(市場占有率)50%以上を占める
凄いな。こういうニュースを見る度、日本の科学技術は本当に素晴らしいと思う。
日本国民として誇りに思うよ。


169 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:23 ID:BFNT82F+0
こんなことをしていたらどんどん海水が濃くなってしまう


173 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:42:51 ID:jYBzKJYt0
>>169
え?


175 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:43:15 ID:Wg/zs0Ci0


淡水化技術って、簡単に説明すると

水道蛇口に付ける、家庭用の浄水器と基本的に同じ。


182 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:44:13 ID:hl36LgvA0
うどんの国に導入してやれよ
ため池の水よりうまいんじゃねーの


186 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:45:14 ID:cBOG5bUMO
日本の技術が世界のお役に立てて何よりですなあ


189 : :2008/08/29(金) 22:45:52 ID:+5+craPq0
30年前までは、時間雨量100mm

24時間雨量1000mmなんていう集中豪雨は

ほとんど四国か九州南部しか発生しなかったのに、

今では東海、関東以北の風物詩になってしまったなぁ。。

これも温暖化の影響でしょうね。


207 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:48:51 ID:upI2mUIh0
水に苦労してた時代が嘘のようだよな。
実質無尽蔵に水を作り出せるようになるとか
人は神をも超えてしまったな


232 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:57:11 ID:uwRUbjm5O
>>207
電気をとめられたら稼働しない

機械が壊れたら動かない

神ではないよ。水を使う側に関しては神と思えるが


212 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:51:48 ID:Eqp2vE1Y0
コレ通せばオシッコでも飲めちゃいそうだね


217 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:52:18 ID:i3YI7CDG0
アホだろ。
中東なら水売った方が利益になるのに、なんで簡単に取れるようにしちゃうの?
だから日本の技術は優秀なのに安く見積もられるんだよ。


230 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:55:24 ID:5l9yEGa20
ダム作るより自然にやさしいしコストも安いだろ?
最初から導入してればよかったんだよ。
国土交通省のダム利権のおかげで、山林が破壊され莫大な工事費がかかった。


235 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:57:51 ID:SoXVVcgH0
明らかに福岡よりも香川に必要だろ。


236 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 22:58:09 ID:pFGud16TO
人工透析でダイアライザーの浸透膜で鍛えられたからなぁ、日本のメーカーは

まぁ、俺もそれで生きておれるわけですがね。


241 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:00:43 ID:xNMojwh20
ここで性懲りもなく都市規模を拡大して淡水化施設の限界を突破し、また水不足に陥るのが福岡クオリティw


250 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:04:14 ID:vK6j5tTe0
これからは「WATER IS MONEY」の時代か
さて中国はどうでるかな


264 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:11:47 ID:cBOG5bUMO
中国の話題が出ているが中国こそ水が死活問題なのな
北京オリンピックで雨を降らせたり止めたりという技術があったが
将来大陸から日本に来る雨雲に中国が先に雨を降らせてしまうみたいな話がナショジオにあったな
中国の技術はろくなもんじゃないですなあ


271 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:13:19 ID:pvuRTqMn0
これでうどん県が動かないとしたら
救いはないなww


276 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:17:06 ID:cBOG5bUMO
電気でもガソリンでも水でも節約の技術や普及度は日本がトップクラスだろう
日本がやばくなるなら他国はもっとやばい


279 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:18:33 ID:6yqkDbqk0
うどん県の下水普及率は、隣の渦潮県とともに日本で最低レベル。
橋は架けても下水を作る金はない。よって、このプラントを採用しないとみた。


285 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:23:03 ID:AMEeZ3bm0
日本がパクると本家を凌駕する。
どっかの国がパクると機能が劣化するw


291 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:25:49 ID:NbMWxepu0
もっとふっかけた値段で売れよ!
全世界で特許取得して世界征服しろよ。
日本人はお人好しというかなんというか、まあなんて商売下手なんだ。



297 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:29:38 ID:H2PuuRxv0
>>291
本当に商売上手なら、この装置使って水を精製して売るのが一番儲かる
同じ装置を他所にだすと某国がまがい物作って、商売成り立たなくするからな
ブラックボックスのまま石油と交換しとけばよかったんじゃ



310 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:39:17 ID:/BrJuq+LO
おまいらホルホル喜んでんじゃねえよ。
たしかに東レの技術が困ってる人を助けるのはいい。ただ運営をGEがやってるってのがやばい。まじでやばい。
なにがヤバいかっていうと、2050年に水道事業はの市場は111兆円にたっするんだ、けどな、おまいらのホルホルしてる技術の分野はたったの1兆円にすぎない。いいか1/111だぞ?
ぶっちゃけGE以上にフランスのスエズとかベオリアとかヤバいやつがゴロゴロしてる。
いいか、日本すげーとか傲ってないで、運営にきりかえろ、いいな?



311 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:42:02 ID:JPYI3peK0
>>310
たった1兆円とは驚き。原油なんかちょっと掘れば数兆円なのに。石炭も同じ。
ビジネスモデルを考え直すべきだな。


316 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:43:40 ID:waxcJ/Db0
淡水技術も何も、海水あつめてビニールかぶせて煮れば
ビニールに水滴が着いて、それあつめれば水が取れるだろ


332 :名無しさん@九周年:2008/08/29(金) 23:55:43 ID:7v1RtsJH0
技術が実際に役に立っていると聞くと素直に嬉しい。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



ファインセラミックフィルターが99.999%の細菌を除去!!日本ガイシ 浄水器 CW-101 ファイ...

posted by nandemoarinsu at 18:14 | Comment(25) | TrackBack(0) | 科学ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2008年09月01日 20:13
    すごいなー
  2. Posted by : at 2008年09月01日 20:15
    おお店主よ、そなたは商売下手過ぎだ
  3. Posted by at 2008年09月01日 20:18
    中東の天候だと太陽光発電でも有利だからな〜
    エネルギーが特別なコストをかけずに湧いて出てくるなんてホント羨ましいですわ
  4. Posted by 愉快犯K.T at 2008年09月01日 20:53
    ホン米の169の言うとうり

    まあ、かなり時間はかかるが
  5. Posted by at 2008年09月01日 21:20
    ※4
    ある国では食塩を作るのに海水を使ったりして塩を作ってる。
    ある国では水を作るのに海水を使ったりして水を作ってる。
    ちなみに使用した水は蒸発したり、陸にしみこみ、川に流れて、海に戻る。
  6. Posted by at 2008年09月01日 21:35
    これはいい。
    世界にどんどん売って設けようぜ。
    くれぐれも朝鮮とかあのあたりに気をつけてね^^;
  7. Posted by at 2008年09月01日 21:42
    ※4
    ホン米ってなんだよレスって言えよ
    日本の技術は世界一ィィィィィィ!!ってホルホルしたいけど
    ビジネスモデルをもっとしっかりしないといけないな
  8. Posted by at 2008年09月01日 21:48
    アラブは日本って隠すらしいな。日本のものいっぱい使ってるのになんか気に食わないらしい。
    ドバイのレストランは松坂牛出すらしいけど日本産って内緒らしい。人から聞いた話だけど。
    日本は石油作る細菌が世界で唯一確認されてるらしい。今月号の車雑誌に載ってた。石油ないところに話すと石油作り出すらしい。しかも超超質がいいらしい。
  9. Posted by at 2008年09月01日 21:57
    冷め裏うどん周辺で雨が降るようにぼんぼんと例のミサイル撃ってたか散布してたらしい。
    これのせいで逆に雨降らないんじゃないかといわれている。学者がちゃんと計算してやっているが効果なし。ひょっとしたら全国の局地的豪雨はこれの副作用かも…

  10. Posted by at 2008年09月01日 22:06
    米8
    たしかになんか研究してるな2,3年前にテレビで見たわ純度では軽油としてそのまま使えるレベルらしいな
    この細菌を培養して巨大な施設で恒常的に使えれば大もうけだな
    でも日本のことだからどうせその細菌はスパイに盗られちゃうだろうな
  11. Posted by at 2008年09月01日 22:11
    2050年の願望ニカ?
  12. Posted by at 2008年09月01日 22:34
    オラの県にこのシステム導入してほしいべ!
    そろそろ水がなくなっちまうっぺ!
  13. Posted by あ at 2008年09月01日 23:11
    うどん食うの辞めろボケ
  14. Posted by at 2008年09月01日 23:35
    また日本のいいとこだけ過剰に報道ですか
  15. Posted by at 2008年09月01日 23:59
    ※14
    嫉妬ですか?
  16. Posted by at 2008年09月02日 00:29
    >本ヌレ119
    歯磨きしてなかったら口の中がネバネバしてくるだろ?
    バイオフィルムってやつだ。
    同じようなのが下水処理施設でもできるんで
    膜濾過性能が下がる。
    まだまだ海水使った方がリーズナブルだ。
  17. Posted by at 2008年09月02日 06:48
    海水淡水化施設はウリナラ起源
  18. Posted by   at 2008年09月02日 08:13
    これ以上地球の人口を増やすような真似はやめろ。
  19. Posted by at 2008年09月02日 08:43
    問題は莫大な電力が必要ということだ
  20. Posted by at 2008年09月02日 08:47
    日本は技術屋を低賃金で働かせすぎ、そりゃ韓国に高値で売り飛ばしたくもなるわ
  21. Posted by at 2008年09月02日 11:36
    処理膜が処女膜に見えた俺は、そうとう病んでる
  22. Posted by at 2008年09月02日 13:49
    海wwがww濃wwくwwなwwるww
  23. Posted by at 2008年09月02日 14:47
    福岡に住んでるんだけど、そう言われると昔はたまにあった給水制限が最近は無いな。
    地味にちゃんと市民のための政治してんだな。
  24. Posted by at 2008年09月02日 21:15
    石油が安い中東では海水を蒸留して真水を作ってもコスト的に余裕
    日本でやったら燃料代で死ねるが

    6月にサウジに行って来たがガソリン20円/Lくらいで燃費お構いなし
    車はアメ車か日本車ピックアップトラックとかRV
    制限速度が120とか150でワロタ
  25. Posted by   at 2011年04月21日 14:53
    海が濃くなる、ってのはあながち間違いではない。
    瀬戸内海は日本海と違って海水の入れ替わりが少なく、塩分濃度上昇で生態系へ影響するとの危惧もある。
    だがそれにしても香川はもっと節水心がけたらどうだ。
    ttp://www.shikoku-np.co.jp/feature/dam/20080720_1.htm
    の記事や図を見る限り、福岡は節水もしてるじゃねえか。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ