2008年11月16日

【着実に医療崩壊】大和市立病院(神奈川)、産科医1人退職で分娩休止へ 年収3000万の条件も検討

■大和市立病院:来春、産科医1人退職で分娩休止へ 新規予約、既に休止 /神奈川(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
大和市立病院(五十嵐俊久病院長)は11日、産科医1人が開業を理由に来年3月退職することから、新規の分娩(ぶんべん)予約の受け付けを10日から休止していたことを明らかにした。既に予約した患者は診察と分娩ができるというが、産科医不足が深刻化する中、地域医療に大きな影響を与えそうだ。市は9月1日、WHO(世界保健機構)提唱の「健康都市連合」に加盟したばかり。

 同病院は昨年7月、常勤医不足から年間約800件だった分娩を約360件まで減らした。さらに常勤医に対して分娩1回につき2万5000円の手当を支給するなどの優遇措置を導入したが、新たな産科医確保のめどが立たなかった。

 また、同病院では昨年8月から、常勤医1人と任期付きの週3・5日勤務1人、4日勤務1人の計3人体制で分娩をしていたが、既に予約は来年6月まで入っている。このため、産科医2人体制では新規受け付けは不可能と判断したという。

 しかし、休止は市民や近隣医療機関に影響が及ぶため、同病院では「当直だけできる医師」など最低限の条件だけでも満たす産科医が1人確保できれば「受け付けを再開したい」としている。

 大木哲市長は「全力を挙げてきたが残念。今後、年収3000万円以上の条件を提示するなど、早急な医師確保を目指した取り組みを強化し、分娩の予約を再開したい」とのコメントを発表した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【着実に医療崩壊】大和市立病院(神奈川)、産科医1人退職で分娩休止へ 年収3000万の条件も検討(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:51:31 ID:G04ZGRDd0
そりゃー人口も減るわな
子供を育てるどころから生むことさえ不安だもの


4 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:53:22 ID:leDVboyv0
医者の報酬を上げるという方策は感心しない。それよりも医療事故に対する
訴訟等の減免や補填などを考えるべき。医者にあまり金銭を与えると、自ら
より低所得の人々の命を軽視するようになる。


5 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:53:22 ID:8YfVTkhk0
「そんな年棒を払うならどっかの助教授を呼べばいい」みたいなことを
議員が言ってのけた市はその後どうなったんだ?


7 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:53:57 ID:H6tXOGGC0
産科医減ればこういったところに住む人は
産みたくないだろうな


9 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:54:22 ID:65nsE5I50
不思議だな

発展途上国は馬鹿みたいに子供産んでるのに、
先進国の日本では産むのも大変なんて


14 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:57:48 ID:h6UFgqqR0
>>9
米の真似をした訴訟が原因!


25 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:01:08 ID:HyQh/x5i0
>>9
死が身近にありすぎていちいち悲しんでらんない。
避妊を考えるほどの計画性も無いしSEX以外する事が無い。

そんなに不思議でもない


12 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:57:05 ID:Rt8CXk6V0
年収を上げれば来るって感じなのか?
休日や訴訟、学会参加でのレベルアップなどが出来る環境かどうかが重要な希ガスんだけど。


18 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:59:27 ID:BJa/tD+c0
安易な医者叩きしかできない低脳を選んで
その住民が報いを受ける
まさに地方自治の縮図じゃないですか


19 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 21:59:59 ID:87OVy5na0
俺の嫁ここで一人目産んだぞ。当時はすごく手厚く診てくれたんだがな。


21 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:00:18 ID:ooyL7AG8O
出産失敗したら損害賠償請求?


22 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:00:44 ID:m9418imC0
開業医がもうかる程度に医者資格合格者数を抑制した結果
勤務医がガチ足りなくなってしまった(大都会ですら)
でも医師会は開業医が偉い団体なので増やすのには依然反対


26 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:02:13 ID:ozSaD4oN0
結局、産科医が一人の時に医療行為をすると、捕まえるぞ!っていう、
あの福島のじじいの大騒ぎのせいでしょ。

大きな声で言えばいいのに。
急を要する時は、産科医一人でも当然患者を受け入れます。
受け入れずに死亡するよりもずっといいし、それを持っての訴訟は一切受け付けないって。
いやなら入院するなと。


29 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:02:56 ID:LtGDadHr0
年収3000万といっても半分は税金で持ってかれるんじゃないの?
このぐらいになるともう、金額を増やすことでは医者は釣れないと思う
金額以外の問題が大きすぎるってことじゃないかな


34 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:05:21 ID:bmFB+vye0
実は、医者が金儲けのために、でたらめな医療を行って、
女性を不健康な状態にしたのが今の状態。

産婦人科医がいないと出産できない、
昔は、助産婦で出産していた。

医者が、金儲けのために、出産は産婦人科でと言うのを進めた結果が
このていたらんじゃねえか。


44 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:12:06 ID:jQCs/sYsO
>>34
もの凄い釣り針だな。そのころの妊婦や新生児の死亡率とか調べた?



35 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:06:30 ID:9kjBmgN60
もう産科は助産師にゆずって医者は撤退すればいいじゃん


42 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:10:38 ID:bmFB+vye0
>>35
それは、日本人の健康がいろいろ破壊されたのですぐには無理。

不妊とかも、
生活習慣を改善し、不妊の原因を取り除くと言うのではなく、
金をかけさせ、無理やり、生ませ、儲けると言う方針だから。



36 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:06:41 ID:HyQh/x5i0
まぁとりあえず目の前の危機的状況は回避できるだろうが
あとあと大変な思いをしそうな金額だな・・・。


38 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:08:21 ID:RYgnaetSO
定時上がりを条件に報酬1/3にして完全3交代にすればいいんちゃうの?
喜んで飛びついてくると思うんだが


39 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:08:47 ID:s6oULpMr0
もう駄目だね、日本の医療は。
確かに損害賠償やモンペアや患者のマナーの低下も原因だが、

それ以上に、医師自体の質が下がりまくっている。
地方の病院は嫌で都会の病院でしか勤務したくないと言っている医師って、
何の為に医師になったのかな?
医師は病気になった患者を救いたいという意思でなっているんじゃ無いのか??
どうみても、公務員や官僚と同じで、エリートで優遇された環境を手に入れるだけの為に医師なっているのが増えていると思う。
患者を救うという目的じゃなくて、単なる自己満足だけの為だけに医師になっているのなら、
もう救いようがない。

地方の病院でも率先して勤務してくれる医師こそ、本物の医師だと思う。



41 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:10:38 ID:BJa/tD+c0
>>39
だからなんなの?
医学生を洗脳して地方病院に監禁しろってか?


51 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:14:16 ID:9Ake4zPG0
>>39
俺の懐を減らすことなく文句も言わず医者は奴隷労働しろ、まで読んだ



45 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:12:08 ID:fjnbwP1/0
日曜の朝っぱらからミニスカはいて芸人まがいのことやってる女医師とか
見てると過酷な現場とか待遇改善とかジョークにしか聞こえない。


49 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:13:57 ID:DeJkHwHpO
まあ地方最後の砦は、自治医大なんだけどな。


50 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:14:10 ID:9kjBmgN60
もともと結構死ぬものなのに
ちょっと死んだだけで騒ぎすぎなんだよってことだろ


54 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:15:39 ID:qCtmeQEt0
今の大学医学部が金の亡者を量産してる限り崩壊は止まらんよ。
そもそも、医学部に進学しようっていう連中が人間的にカスばかりだからな。
まずはここから変えていかないと崩壊は止まらん。


61 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:18:44 ID:s6oULpMr0
>>54
そうだろうね。
もう医師を目指す人間自体が、欠陥が増えているのも事実なんだよね。
都会じゃないと嫌だといっているバカばかりじゃないか、新人の医師や医大生を見ていると。
お前らは患者を救う為に医師になったんじゃ無いのか??と逆に説いたくなってくる。


55 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:16:10 ID:c1KNV1hp0
産科は官僚と同じで激務過ぎて今のエリートはやりたがらんのだろうな
どっちも給料と見合ってないよ


70 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:23:15 ID:m4deY66eO
>>55
いったん産科で開業したら
年中無休24時間営業。
旅行も飲酒も、ろくにできない
眠る時も気を抜けない人生が待ってるもんなあ。

いや本当に、うちの子供を取り上げてもらったとき
先生を見てそう思った。


65 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:20:52 ID:m0DjMUFw0
2F効果だろ


68 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:22:05 ID:eY51+sJy0
日本では、開業医と病院に勤務する医師の収入格差、勤務時間が問題です。

病院に勤務する医師は、長時間労働で収入が低い。残業代もなく、徹夜続きの人も多い。
しかし、開業医は、決まった時間働きます。(夜は働きません。)
手術なども開業医では、扱うことが少なく、病院に任せます。(医療事故は病院が多い)
また、医療費も病院や開業医によってさまざです。

だから、病院に勤務している人は、開業するのです。


71 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:23:34 ID:Y566y8o60
もう昔ながらの産婆さんを復活させるしかないな。


72 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:24:02 ID:L/TW+9Sx0
医者の免許を診療科目ごとに指定して付与すべき。


73 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:26:42 ID:cVVuK0HB0
天下りを減らすこともできないのに、医者は余っているから減らすという
短絡的な政策を進めてきた結果だろ
システム自体が間違ってるのに、医者を金で釣るしかない現状にしたのは
政治が機能してない証拠だ


83 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:39:09 ID:/soV1GbD0
1000万でいいからやすませろや。人それで3倍にしろ。


85 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:42:45 ID:ixbDkdRL0
3000万円で365日年中無休24時間営業
そんでもって,庶民は出産にリスクがあることを知らないもんだから
クレームのあらし


それなら1500万円で土日休みが良いよ


86 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:43:07 ID:3aD8mmgW0
もともと医者になるのは成績優秀な
頭のいいエリートなんだからエリート意識云々は
言っても仕方が無い事。


88 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:44:23 ID:RyJNCZNr0
年収どんなにあげても使う時間ないってことだろ・・・
しかも患者の前に自分が過労で死ぬなんてことになったら目も当てられない
誰がやるか!って思ってる医者おおいだろ・・・


97 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:55:31 ID:r5G25tVp0
結局、カネじゃないのよ。医者だって必要最低限人間らしく生きたいわ。


99 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:57:37 ID:H6tXOGGC0
確かに昨今の医者叩きは酷いものがある
そりゃ明らかな医療ミスならともかく
モンペイ増えてるしな


100 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:58:41 ID:5lD7mCvW0
何かあれば訴えられちゃうんだもん。
そりゃ、誰も産科医なんかやらないよ。
訴えた奴が前例作って、こういうことになったわけで。

うまくいかないのは誰かのせい、そういう風潮を増長させて固定化したことのツケが回ってきた。

小児科は小児科で、大人より保険点数が少ない。
身体が小さいからといって、大人より病気が少ないわけでもないのに、だ。

制度疲弊とはいうけれども、それじゃあ保険点数上げるとか、
産科医に対する訴訟をさせない法律を作るとか、そういうことを言い出したら、
全力で反対するんだろうし。

全部厭だがナントカしろってのは通用しないっていうことだよ。


101 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 22:59:55 ID:CjeYjQXV0
子供欲しい夫婦や妊婦はモンペに対して訴訟おこせよ


104 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:04:24 ID:TNc87/pe0
懸命に手術したけど命を救えなかった、というだけで
逮捕されるとか、告訴されるとか明らかに異常な状況だろ


105 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:06:11 ID:3aD8mmgW0
>>104
そうだよね。行き過ぎたら消防士さんや救助隊も訴訟対象
になるよね。



109 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:11:53 ID:H6tXOGGC0
>>104
一生懸命救おうとしてそのオチだからな
医療ミスでもないのに酷すぎるわ


106 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:07:22 ID:KVNfSX470
そもそも、DQNが金目当てに起こした犯罪に対する請求額より
医者が寝食忘れて治療した結果ダメだった場合のほうが請求額が多い、
そういうきちがい裁判を何とかしないと。


112 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:15:10 ID:DUc9jwN50
何言ってんのアメリカは医療費すげーーーーーーー高いよ。
日本なんかと比べ物にならないよ。


117 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:18:02 ID:kTpKyY0z0
マスゴミは医者には庶民派を要求しないのな


118 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:22:44 ID:A3FpDSB60
でっかい病院の医師だから仕事をこなせるキャパもでっかい、というわけじゃ無い。
それなのに、患者はその必要もないのにでっかい病院に集中する。そりゃ過酷労働にもなるわ。
それで何かミスがあれば、「でっかい病院選んだのに」という理由で裁判沙汰。

必要な場合のみ、開業医な「かかりつけ医」の紹介状を貰って大病院で高度医療を受け、
それが終われば「かかりつけ医」のところに戻ってケアを受ける、そういう「かかりつけ医制度」が
推奨されるようになって大分経つはずなんだが、施策が進んでいないのか、それとも
施策を進めようとしていないのか、どっちなんだ。


119 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:24:57 ID:3aD8mmgW0
>>118
患者が勝手に自分で真っ先に第三次医療施設に飛び込むから。



120 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:27:02 ID:VfV0s16e0
>>119
原則紹介状持ってないと診ません、なんていうのは全く守られてないもんねー


123 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:33:48 ID:Xd+/yaVj0
>>118
絵空事だけを打ち出しといてあとは現場に丸投げが官僚のデフォ。
施策が進んでいないのか、進めようとしていないのかといったら両方。
紹介状無しで第三次医療施設にかかって2、3千円程度とかマジ安すぎ。
病院に受診するのに手順を踏まない馬鹿には金銭的ペナルティーがもっと必要。



125 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:37:57 ID:OaNr0c3o0
使命感で仕事をするのは美しいけど長続きしない。
つってもこの問題は金で解決できるもんでもないと思うが。


129 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:48:24 ID:qal+P1rp0
訴訟リスクとマスコミの医者たたきだな
あとは国の極端な医療費抑制
日本の医療はもう崩壊している


130 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:49:48 ID:gr57nwfY0
いつから人間は医者にかからなければ、子供を産めなくなったのだろうか。
自宅でも産めるような、教育を施そう。

なにかあっても自己責任で。


132 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:51:44 ID:uvtBXKrI0
お金を出せば誰か来て貰えるって思ってるだけでもうダメだね。
全国的にいろんな実績があるのにそれさえも知らないんだもんな

逃げられるだけの理由があることになんで気が付かないんだろうか。
環境さえ整えさえすれば3000万で2人雇えるっての。
もっと言えば1億でたった1人雇うことは非常に難しいが、1億予算組んで4,5人体制をしっかり組めば来て貰える。


133 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:52:26 ID:oH2tRzPK0
報酬を減らす→医者が減る→業務か厳しくなる→報酬を増やさざるを得ない。
報酬を増やす→医者が増える→業務が楽になる→報酬を減らせる。

「銭ゲバ」とかいうやつはこんな簡単なことも理解できない経済音痴。


147 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 23:59:28 ID:mwlcPQ5k0
報酬をどうにかするんじゃなくて、何かあるとすぐに医者を訴えるシステムを何とかしろよ
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・


【漫画】医龍 (1-18巻 続巻)【エンタメ1010_2】


posted by nandemoarinsu at 00:54 | Comment(25) | TrackBack(1) | 医療ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2008年11月16日 01:15
    突然邪魔して申し訳ない。国籍法改正が通ろうとしている、日本を特亜に売り渡すための法案だ。11月14日に決議されるかもしれない、今なら間に合う、協力を仰ぎたい。電子政府の総合窓口のリンクを張っておく、一番下段の「政策に関する意見・要望はこちら」に行き、すべての省庁に
    チェックをいれて、国籍法改正案に反対と河野太郎を糾弾する文を書き込み、送信して欲しい。あのNHKでさえ憂慮をしめす報道をした。反対派を無視しきれなくなったからだろう、俺たちの声は届く、力を貸してくれ。

    電子政府の総合窓口
    ttp://www.e-gov.go.jp/index.html

    この法案が通れば日本は破滅する!!「必死すぎwww」と笑われるのを覚悟の上で頼む。コピペ拡散推奨、諦めるにはまだ早い、無関心を装うと絶対に後悔する、幸い俺たちはネットという武器を持っている。重ねて言う、力をかしてくれ。下に日本人なら必見のページを張っておく、併せて参照願いたい。
    ttp://ameblo.jp/dol-souraku/entry-10164137150.html
    長文乱文失礼しました。
  2. Posted by   at 2008年11月16日 01:40
    出産のリスクと医師の過失とを区別して
    妊婦と家族側に理解させんことには
    医者がいくらいても足りんわな。
  3. Posted by at 2008年11月16日 02:18
    激務と中傷さえなけりゃ給料なんて高くなくても産科小児科外科内科どれにでも行くって医学生はいくらでもいる。

    ソースは俺の同期たち。
  4. Posted by at 2008年11月16日 02:26
    報酬がいいからって、自分から過労死しにいくやつなんていないだろ。すべての出産を医師に任せるんではなく、あるていど安全なのは、産婆さんなどに任せるとかしてもよさそうなのに。
  5. Posted by at 2008年11月16日 02:26
    報酬がいいからって、自分から過労死しにいくやつなんていないだろ。
    すべての出産を医師に任せるんではなく、あるていど安全なのは、産婆さんなどに任せるとかしてもよさそうなのに。
  6. Posted by at 2008年11月16日 02:28
    医学部は基本的に超難関なので学生時代は死ぬほど勉強せねばならず
    医学部に入れたら入れたで膨大な学費を納めなければならず
    最低でも6年は医学生として身分を拘束され
    大学を出たら職場はほぼ医者しかない

    病院に入ったとして
    最初の数年は給料は雀の涙なので貧困生活を送らねばならず
    ようやく生活できる年収になるころには365日毎日勤務せねばならず
    正月も祝日もなく
    24時間勤務せねばならず
    仮眠していても緊急患者が来たら叩き起され心休まる時がない
    地方になればなるほどドンドンきつくなる。

    そしてこれだけ厳しい職場であるにも関わらず
    自称良識ある日本国民(笑)は揃いも揃って愚民たちだらけ。
    一生懸命治療をしても助からない命があることを理解しようとせず、
    すぐに医療ミスと喚き訴訟。実名報道で社会的抹殺。訴訟リスクNo.1。
    「子宮切除しないと死にますが取りたくないです」と妊婦が駄々を捏ねると
    子宮切除して命を助けても訴訟、子宮放置し死んでも訴訟という逃げ場0の罠。
    医者はサービス業とのたまい好き勝手するクソ患者急増。言うこときかないと訴訟。
    病気でもないのに屯するジジババどもが業務を妨害してくるどころか、
    救急車まで呼び出す始末。無視すると訴訟。
    年収3000万(時給換算すると実は安い)という数字だけ見て、
    底辺の思考停止DQNがネットで「金の亡者」と叩きだす。
    お医者さんも人間なので、
    お金稼ぎたいし、何より土日祝は普通にお休みしたい。
    だから開業医を始めると、
    やはり底辺DQNが「金の亡者」と叩きだす。

    こんだけボロボロな職業である医者になりたい奴が多いはずもなく、
    小児科、産婦人科医、内科と次々に医者が減りつつあるのに、
    未だに愚民たちは医者が悪い、病院が悪い、俺たちは悪くないと朝鮮モドキ状態。
  7. Posted by at 2008年11月16日 03:10
    産婆さんはいま助産師と呼ばれている。
    いわば看護師と産科医の中間にある職業。

    正常分娩なら助産師たちだけで十分対応できる。
    母子の容態が急変したとき、助産師だけでは対応できない。
    帝王切開などはできないし、許される医療行為が限られている。
  8. Posted by at 2008年11月16日 03:14
    ほうっておけ。
    どこにも誰もいなくなる。

    勝手に死ね。

    自分の子供にリスクをかけて、医療行為で死亡したと訴訟するやつがいても驚かんよ。
  9. Posted by at 2008年11月16日 03:16
    助産師たちに医療行為を行う資格を与えればいいのだろうか?

    専門学校出の助産師と医師では根本的な知識量が大きく違うので、質低下のリスクがあり不安だ


    それに誰が技術を教えるんだろう?

    現状、技術を教えられるのは現場の産科医しかいない
  10. Posted by at 2008年11月16日 04:17
    これ例のモンスター遺族も一役買ってるだろ

  11. Posted by at 2008年11月16日 11:07
    カイザーの絶対適応の前置胎盤は頻度200人に1人くらいだからな。
    助産師のころはそれ全員死んでたんじゃね?
    その他CPDとか弛緩出血、子宮破裂、悪阻など母体が死にかねない理由はいくらでもある。
    妊娠、出産はうまくいって当たり前という考えは改めて欲しいがな。
  12. Posted by at 2008年11月16日 11:58
    訴訟リスクを無くすだけでも、全然変わってくると思うけどな。

    それはそれで問題出ると思うけど。
  13. Posted by   at 2008年11月16日 12:25
    医者は善意だけでやってるとか勘違いしてる奴多すぎ
    ただの仕事
    家族の生活だってかかってるんだよ
  14. Posted by at 2008年11月16日 13:29
    現場組は報酬高くてもどうせ使う暇無いから意味無いな

    でも暇なんざ貰えないから金を貰うしか無い訳だが
  15. Posted by at 2008年11月16日 14:21
    悪意ある記事で奈良県南部の産科医を全滅させ、自分は大阪で出産した女性新聞記者を思い出した
  16. Posted by h at 2008年11月16日 20:18
    でも金の亡者が多いのも事実だよ
    医学部に通ってる従兄がいるけど、彼の話では周りの連中は子とあるごとに早く年収1000万以上の暮らししてえwwwwwww
    とか言い漏らすのばかりらしいし
  17. Posted by at 2008年11月16日 21:19
    関西ならともかく、日本の中心部で医療崩壊とは笑いごとじゃないな
  18. Posted by at 2008年11月16日 21:25
    地方に行きたがらないのは都会よりも激務になるからじゃないのか?
    年寄り多いとこはほんとに大変そうだぞ。
    医者は少ないのにジジイババアは多い。
    それと今じゃあり得ないことだろうが、娯楽や金がないから暇潰しに居座るとか昔はあったと思う。
  19. Posted by   at 2008年11月16日 22:25
    医者が地方に行きたがらないという一つの原因が、公立高校の教育が悪いから。
    医学部に進学するのは、地方の国公立大でも都市圏の私立高校からが多い。
    医学部といえど国公立大では学費は他の学部と同額なので学費のせいではなく、つまり単純に成績が私学の方がいいから。
    結果、医者の出身地は都市圏が多くなり、当然のように出身地に帰ろうとするから地方勤務を嫌がる。
    田舎では自分の子供に自分と同等の教育を受けさせられないこととか、身をもって知ってるし。
  20. Posted by    at 2008年11月17日 00:21
    助産師って言ってるけど未だに男はなれないのな……。
    じゃぁ産婆でいいじゃんとは思うが、これも男女共同参画の仕業か(w

    それはさておき、出産(通常分娩)は病気じゃないんだから、産婆でいいと思うんだどなぁ。
    保険も利かないんだし、健康な人はわざわざ入院して出産とかしなくても。
    健康な人でも一定の確率で死産になっちゃうリスクがあることを教育する必要もあると思う。
  21. Posted by at 2008年11月17日 09:24
    米16
    そういうのは眼科とか整形外科になるんじゃないノン?
    激務の所にわざわざ行かないだろ。行っても続かんだろうし。

    >105
    消防も訴えられたよね。どこぞのダイソー火災で。

    あと>42を誰か日本語に翻訳してくれ。
  22. Posted by at 2008年11月17日 10:50
    米20
    実際、病院では助産師がとりあげるケースが多いよ

    ハイリスク群じゃない人(通常分娩)も、容態が急変すれば産科医が必要

    死産になっちゃうリスクがあることは頭でわかっていても、自分の子だけは・・て思う人は多いはず

    本当の意味で理解している人がどれほど多くいるのか。
    ふつうはリスクの実感わかないだろう
  23. Posted by   at 2008年11月17日 12:08
    一人確保できれば受付再開って、結局その人がまた頑張って、疲れて退職するんだろうなぁ。
    ある程度人が集まってから再開したほうが良いんだろうけど、そんな余裕も無いだろうし。
    難しい問題だね。
  24. Posted by at 2008年11月17日 19:51
    3000万もらっても(手取りは1千数百)、1人死ねば1億とぶ。
    保険で払うからいーじゃんとか思ってるやつは甘い。
    アメリカのある州では医療過誤保険が年間1800万円wになったそうだ。

    ほんと笑えないよ・・・・・。
  25. Posted by 吉田仁則 at 2008年11月18日 01:07
    産科の先生には「本当に運が悪かったですね」としかいいようがありません。
    おそらく志高く産科を目指されたのでしょうが。
    お産はほとんど夜明け、合併症を起こそうものなら警察沙汰。
    国は医師を増やせば解決すると考えているようですが、増やしても産科を目指す人は増えないでしょう。
    もし増えたとしてもほとんど婦人科でビルクリでしょうね。
    別に医師を増やさなくていいのです。
    産科医が経済的に恵まれ、時間的な余裕を作ってあげれば産科をやめ婦人科のみになる人は減るでしょう。
    そのためには、たとえばむだな道路に使われる金を今後の日本を担うであろう人たちの出産に回したらいかがでしょう。
    たとえばお産は国が面倒をすべてみるようにする。また額も現在の額では不足です。
    通常出産で最低でも100万円以上、そしてそのお金が経営者に中間搾取されないように産科医に何らかの形で直接わたるようにすべきです。
    NICUに対しても同様に医師が恵まれる体制ににすれば必ず産科医はふえます。
    マスゴミも医師の大量生産ばかり言いますが、その結果は形成外科医の大量生産になることを考えるべきです。
    医師の大量生産には15年かかります。
    産科医の優遇であれば5年でできます。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アスペルガー症候群を乗り越えた方法とは?
Excerpt: 発達障害は、成長における発達の偏りでありますが、その原因は「生まれつき」のものであり、親のしつけや家庭環境が原因ではありません。 しかし、発達障害は、医学的には治らないものとされています。 でも、..
Weblog: 発達障害は克服できる!!
Tracked: 2008-11-18 14:22


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ