2008年11月27日

【国籍法改正】 自民と民主、会期中は参院採決見送りで一致…来週にも成立へ

■<国籍法改正案>会期中は参院採決見送りで一致 自民と民主(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
自民党の鈴木政二、民主党の簗瀬進両参院国対委員長は26日、国会内で会談し、未婚の日本人男性と外国人女性の間の子に対し、父親が出生後に認知すれば日本国籍の取得を認める国籍法改正案について、30日までの会期中は参院での採決を見送ることで一致した。与野党内に「偽装認知」などを懸念する声があることを踏まえ、会期延長後の来週にも、入管審査の徹底を求める付帯決議とともに成立させる方針だ。

 改正案は、6月の最高裁の違憲判決を受けて今国会に提出され、今月18日、衆院を全会一致で通過した。しかしその直前になって、自民党内の有志議員が「偽装認知を防止する手立てがない」と見直しを要求。衆院解散ムードの中、党内議論が不十分だったとも訴えた。民主党内にも同様の意見があり、両党間で協議した結果、会期末ぎりぎりの駆け込み採決を回避することにした。

 ただ、こうした改正慎重論に対して「審議は普通の党内手続きで行われた。法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ」(河野太郎元副法相)という指摘も出ている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【国籍法改正】 自民と民主、会期中は参院採決見送りで一致…来週にも成立へ(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 19:58:20 ID:Xo1QSYBu0
あーあ


5 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:00:19 ID:0QcIiXtu0
>>1
>「審議は普通の党内手続きで行われた。法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ」
内容が知られるにつれて慎重派が増えてきたという事は、それだけ問題のある
改正案だったという何よりの証明じゃないのか。
河野は本当の問題点から目を逸らそうとしている。


6 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:00:40 ID:I4ENlomg0
それで、今後の見通しはどうよ?


10 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:02:22 ID:4UguGmjm0
30日過ぎたら、しれっと可決されたりして


11 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:03:02 ID:fWxqWs6I0
?

参院採決見送りで
なんで 法案成立するの?


19 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:05:45 ID:pu+vElVQ0
>>11
会期中は見送り。
延長に入ってから採決。
要するに、来週に成立させるってだけのこと。


12 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:03:07 ID:pu+vElVQ0
まあ、河野太郎の言う通りだな。
部会、政調、総務となにやってたんだ。
流れ作業でよくわからないままサインか。


38 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:10:17 ID:mN4dFe9j0
>>12
津島派はほとんど知らなかったらしいな

麻生は法案の漢字読めなかったんじゃねw?

と擁護にならない擁護をしてみる


14 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:03:59 ID:Tnv3N/DS0
これは時間が少し引き伸ばされたと言う事か?
反対派と慎重派は頑張れ!


16 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:05:29 ID:xWAHLBe50
>法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ

ああ、さぼっていたんだろうな。
でも、さぼらずに内容をよく読めば、問題だらけの法案だって分かるだろうが。


21 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:06:18 ID:ohogCvN5O
さて、小沢は党首討論を自ら28日と申し出てしまったがどうするんだろう?


26 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:07:06 ID:0BzPfZVe0
>>21
そうだったなww
病欠かw


32 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:09:04 ID:4Vdnp/Hq0
>>21
やっぱり辞める。理由は麻生が悪い。


24 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:06:55 ID:cMr2v1XG0
しかしマスコミは報じないな


27 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:07:23 ID:6c/lvf+ZO
付帯決議つきなら一定の効果はありだろう?
皆さんで抗議した成果はあったね


31 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:08:59 ID:ZbxiG6D+0
問題多い法案だからすぐに可決しません。
来週可決させます。

・・・っていうこと?


33 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:09:04 ID:iKaZWt+80
質問だが
国籍法ってよく言われるけど具体的に何が問題なの?
申告制で許可したら具体的にどういう悪影響がでるの?

おそらく国籍法改正反対は韓国中国を想定してるんだろうと思うけど



67 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:14:44 ID:mN4dFe9j0
>>33
偽装が増える
生活保護負担が増える


まずは父親に扶養義務をつけろよ・・・


189 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:38:15 ID:YzxwhNVD0
>>33
参政権を持った偽日本人に合法的に日本を乗っ取られる

星新一「コビト」
ttp://www.toofectarts.com/videoshelf/shortshort/400/494.htm



484 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:32:59 ID:3WFrg4we0
>>189 自分は星新一の作品をほぼ9割方読んだが
本当に先進的な人だったね。

 この他の作品にも、現状の社会に近いものが予想されている。
変な未来予想などよりもしっかりとした、現実に近いもので。
そして、星新一の凄い所は人間の感情までも予想し
またユーモアを取り入れて書いてることだ。

本当に頭の良い人だと思う。俺はルース・ベネディクトと並んで好きな著者だ。



35 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:09:12 ID:7hjs1kA70
これ問題解決してないだろ?


36 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:09:23 ID:xMun36AD0
党首討論の延期フラグが立ちました。


42 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:10:59 ID:gtztoQ5u0
1週間先送りしても何も変わらない


44 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:11:27 ID:TVHc5RBl0
アメリカの条件だそうです。
----
父親が、子供が18歳になるまで養育費を支払うことに同意する旨を宣誓供述する。
更に以下の条件も満たしている;

父親が認知したことを示す証明書;又は
居住地の法律で嫡出子とみなされる;又は
子が18歳になる前に、裁判所が子の父親であると認知している
----
ttp://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/811102

アメリカではこれらに加え、必要に応じてDNA検査をしているそうです。

日本もアメリカと全く同じにする方がよっぽど良い。
扶養義務が無いと、DNA検査だけを入れても全く歯止めが無い。

請願書を書く方は

 扶養義務と扶養事実の確認(本当はこっちの方が重要)
 と
 DNA検査

この二つをお願いした方が良いでしょう。

あと「民間防衛」って本は本当に良い本です。ちょっと古い感は否めませ
んが、今の日本人が読むべき本だと思います。
ttp://nokan2000.nobody.jp/switz/

今、日本は侵略されつつあるのだなと思います。


51 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:12:15 ID:JCbSupN0O
参院で否決
衆院差し戻し無ければ

この日本国籍大安売り改正案が通るわけだが


52 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:12:21 ID:WhW6z4de0
民主党が頑張ってるようだな。


65 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:14:25 ID:kqtkUMljO
こんだけ反対の声挙がってるんだぞ 何してるのよ マスコミは国民の知る権利を奪ってる
国民に伝えないなんてテロだ


71 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:15:16 ID:4EU1/tE3O
付帯決議案にかけるしかないか


78 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:17:59 ID:h79Ic89W0
>>71
衆院に差し戻し、原案を修正だろ

二重国籍の容認なんてとんでもないものまで入ってる付帯決議なんてありえない



73 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:16:28 ID:lsIr8L9x0
>「審議は普通の党内手続きで行われた。法案を知らなかった
>というのは、さぼっていたのと同意語だ」(河野太郎元副法相)という指摘も出ている。

べつに国会議員がさぼってたってことでもいいよ。
でも、これはごく普通の国民の中からこの法案はやばいって声が出てきたんだから
いまからでも素直に国民の声に耳を傾けろよ。


81 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:18:22 ID:VdKI11PZ0
>>73
河野はにくいが、その意見だけはあってるなw
なんとしてもDNA


74 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:16:35 ID:J9DMrKq3O
付帯決議ってどうせ強制力無いんだろ?


79 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:18:08 ID:wJP/v7qG0
>>74
その付帯決議も『重国籍を検討』という文言が含まれているのがまずいらしい



76 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:17:15 ID:ROg94uQm0
DNA検査を必須としないのは、それをされると困るからですよねwww

国賊って本当にいるんだ・・・


77 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:17:44 ID:ogu7HvKD0
さぼっていたかどうか、が重要な事なのか?違うでしょ?
法案の内容が通して良いものかどうなのかが重要なのに!
河野太朗は内容より手続きを重視するのか?
土壇場であろうと、このまま通すべきものではないと考えられるものを通すべきではない。


86 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:18:45 ID:FsaU+Stf0
河野太朗は、ロジカルじゃないよ。立法府の存在意義はあらゆる可能性を
考えて、その上で日本国民にとってプラスになる法律を作ることだろうが。

いい年して、こんなこともわからないのかと。自分の都合で法律を作るな。


92 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:20:19 ID:xvzrzQRzO
さっさとテレビでも流せよ


105 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:22:41 ID:KmVYq//CO
少しは時間が稼げたか…
と気を弛めた隙に突然採決とかだったら嫌すぎ


107 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:23:08 ID:GexXwkNI0
予算を提示しない、解散もしない。
それでも民主は国籍法成立の為に議会に出てくるのか?


112 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:23:58 ID:JEaOc3720
延長されても結果が同じなら、本気で怒る


117 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:26:05 ID:3azQylQ90
採決が延期になった今がチャンスだぞお前ら
DNA鑑定だけでは足りない。扶養義務と扶養事実の確認を行うのも必須項目にしないと
偽装は止まらない。
何故ならDNA鑑定だけだと一人の在日が1億の外国人を日本人にする事も可能だからだ。


132 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:29:14 ID:2t++9u3J0
>>117
まあ、最初はそういった必須条項がついてスタートするが数年後に元の案に改正されるとかな。
なにせバックにいるのは移民1000万人受け入れ構想の経団連だからな、しつこいよw
WE法が家族だんらん法と名前を変えて論議されているのと同じ。
経団連が求めることは何度でも何度でも繰り返し出てくる。



155 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:32:55 ID:efM+mR3p0
>>132
経団連じゃなくて公明党と学会だろ。
生活保護目当ての偽装日本人が増えたからって、安い労働力に
なるわけじゃないからな。


164 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:34:06 ID:L4DGahmo0
>>155
国内消費が増えるのが狙いなんじゃないの?


247 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:50:16 ID:2t++9u3J0
>>155
安い労働力というよりも、日本の人口を増やしたいのだろ?



124 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:27:06 ID:o2pWFM1AO
これはグッドニュース?
バッドニュース?


166 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:34:30 ID:0tRtNOZXO
小沢氏の腹が読めた
彼はこの法案に反対だ
可決より先に解散が来る


169 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:34:50 ID:7hjs1kA70
認知って何だと思っているのかね。
扶養義務もなしで認知って無責任だろ。


172 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:35:19 ID:R5YsUmrq0
実際はかなり難しいよ
今までも日本の法務省の審査は世界一でしょw

通過したとしても今後さらに法令改正するらしく
厳しい証拠(生まれた頃からの親子の写真等提出)が必要なんで・・・

そう言う意味ではシナチョン残念w
ガッカリでしたw


190 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:38:25 ID:xF2amdpcO
>172
残念ながら今回は何故か当の法務省がDNA検査に反対していますw



200 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:41:33 ID:VdKI11PZ0
>>172
偽装婚は結構大変かも知れないけど、扶養義務もない、同居義務もない
こんな緩い要件でどう審査しろと?


250 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:50:51 ID:7IZxFrOS0
>>172
南米からの労働者のために書類作成を
手伝ったりすることがあるんだが、
入管は書類の提出を求めるだけで、
本人を呼んでいろいろ調べるなどのことは
全くしていないよ。


196 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:40:37 ID:3SB+AJZW0
入国審査だけじゃなくてDNA鑑定も義務付けろよ
DNA鑑定義務付けたら中国残留孤児だって偽物がわかるようになったじゃねえかよ


199 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:41:11 ID:7a2uMfG+0
ま、実施するにしても運用で確実に親子とわかる方法を確立させてからだよな。
そこまで見送り。


204 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:42:34 ID:gBj7FiTAO
公明党内でも改正案に異論は出てる。

みくびらないで頂きたい。


205 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:42:37 ID:s8ZrNEDB0
DNA鑑定と扶養義務、な。
この二つをそろえねばきちんとした効果は発揮されない。
ついでに罰則強化も。懲役刑は税金の無駄な気がしないでもないので罰金を増やすべき


220 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:45:35 ID:qmvakE4xO
これ本来は河野が説明をする責任があったけどこいつが説明しなかったからこうなった
つまりサボってたのは河野ということになる


222 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:45:50 ID:42eDfoxs0
知らなかったのは自己責任と言えども、新たに問題が浮上しているのに
責任者は対策を講じないでそのまま成立させて良いのか。
かなり基本的で重要な法案ではないか。


227 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:46:43 ID:izuchLnf0
確かに扶養義務と怠った場合の罰則をきちんと明記するのは良いけど、きちんと扶養しているかどうかを審査できるわけがない。


238 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:48:37 ID:9exuaPbt0
問題あるなら止めるべきだろうまじで


257 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:51:28 ID:wm6NfRC60
これって、会期中に採決しないことで一応審議はしっかりしましたっていう既成事実を作るためにやってるわけじゃないよな?


263 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:52:26 ID:IkGf06RM0
扶養義務はあっていいな
身元引き受け人なしで在留許可ってのはマズイ
あと犯罪行為をした時の担保


272 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:54:32 ID:Yfvl6CbA0
ロスタイム突入って感じか
まだまだ厳しい状況は続くな


278 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 20:55:13 ID:wXVlU90o0
逆にメリットって何なの?

それぞれの立場でお願い


313 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:03:16 ID:CYcSSo7e0
メディアで全く報道されない法案を、ネットと口コミで、
ここまで押し返したのは画期的だと思う。
たいしたもんだよ、みんな。


319 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:03:49 ID:ctLMoHna0
>法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ

他の議員のみならず国民やマスゴミにも知らせてないのは、さぼっていたのと同意語だな。


330 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:06:24 ID:JClP03EW0

河野太郎の指摘は尤もだよ。

問題点がないかどうかの確認をサボってた議員は、反省するべき。

しかしながら、問題点に気づいて、きちんとそれを指摘してくれた議員は
称賛されるべきだけどね。


340 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:08:46 ID:2t++9u3J0
>>330
サボっていたというか
問題になると思っていなかったけど
ネットで問題になりだしたので議員たちは自身の保身のために精査していないで賛成したと言い訳しているだけだと思うなw



371 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:12:45 ID:voOmKh4Z0
これだけ科学が発達した時代でDNA鑑定という信頼できる手段もあるのに
認知のみで親子関係成立→国籍付与なんて頭湧いてるとしか思えない
なにが情愛だよ!
情愛で世の中うまくいけば法律いらないって!


380 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:14:23 ID:EzLDyNvp0
「審議は普通の党内手続きで行われた。
法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ」(河野太郎元副法相)

座長としての説明責任もある気がしますが・・・


391 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:16:31 ID:PYCqFiR20
しかし
未だ大多数を占める
情報弱者は
この事を全然知らない。
これが問題だ。


449 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:26:42 ID:YzxwhNVD0
>>391
情報弱者だが、社会的に強者の人間と、
情報強者(と言うのか?)だが、社会的に弱者の人間とでは、
どちらが幸せなんだろうか


419 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:21:49 ID:UX80O6GD0
党首討論では是非この件を話し合っていただきたい。


425 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:22:37 ID:qe3aoSOv0
扶養義務を課せと行っている奴は基礎的な理解が足りないだろ。
外国人の母親から生まれた子を認知することは現行でも可能で、
その場合は扶養義務を負う(民法877条)。
この点については、国籍法が改正されても何ら変わりない。
(国籍法では子に日本国籍を与えるかどうかを規定するだけで、
 認知に伴う権利義務関係は民法に規定されているから。)

賛成するにしろ反対するにしろ、ちゃんと理解してからにしろよ。



437 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:24:23 ID:25y7dSeF0
>>425
じゃあ何でフィリピン人母子の生活保護家庭があるんだ?



472 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:30:46 ID:YzxwhNVD0
>>425
扶養義務を怠った場合どうなるの?
罰せられるの?
まさか、生活保護が貰えるわけじゃないよね?

改定案に反対するには、少しは真面目に法律の勉強しないと駄目だな
誰か、簡単に法律が分かるサイトを教えてくれ・・・


442 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:25:25 ID:/MJ9H77X0
猶予ができた以上、この事実を全国民に知らしめる努力をしろ。


454 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:27:40 ID:JQBg8qm/0
参院で否決されたら次の選挙は民主に入れる!


463 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:29:22 ID:efM+mR3p0
>>454
そう端的にいかずに、個々の議員を見て投票しようよ


465 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:29:47 ID:Ax9LFhai0
問題がぼろぼろ出てきてんだから、一歩とどまるのが正しい判断だよな。
「手遅れだから成立させろ」って頭おかしいんとちゃうか?


485 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:33:28 ID:UfSmVN+aO
悪用される法律をわざわざ作る事はない。改悪には大反対だ! 国民の知らない間にいらん法案通すとかマジやめれ


486 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:33:40 ID:fqG1Axon0
しかし国会議員が法案を知らなかったとは「情けない」に尽きるな。給料泥棒とも言えるが。
一体どこの党の奴らなんだよ。


490 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:34:06 ID:ELGHU+YL0
まあ、実際ほとんどの法律はこの感覚で通過するけどね

年金からの天引き問題も法律作るときは誰も問題視してなかった


496 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:34:44 ID:BMAlzyzH0
知っていても、知らなかったと言うのが国会議員


544 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:44:40 ID:RQL6mZCo0
DNA鑑定しない理由
1費用が掛かる2外国人差別になるからby公明党
って事らしいよ


585 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:55:34 ID:YzxwhNVD0
>>544
1.費用は本人負担にさせるが、正当な親子だと認められたら国が負担する(オランダ方式)
2.父親は日本人、届け出にウソがなければ子供も日本人。どこに外国人が出てくるんだ?

と言ったところで、一般庶民の意見は全く相手にされないんだよな
某小泉なんとかの気持ちが分かってきた


557 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:48:32 ID:hj3dUdtq0
来週に先送りしたところで、
条文に変更が無く付帯決議だけであれば
状況は何も変わっていない。

で、ガス抜きして安心感与えたところで参議院本会議で
可決成立って寸法ですね。

どこまで腐ってるんだろうな。
どんなに抗議がきても条文は死守かよ。


572 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:52:34 ID:YfMF8Xiy0
松下幸之助も言ってたな。
100年先を考えろって。


647 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 22:11:22 ID:LiBuGioC0
>>1
審議手続き踏んでも法が何度も改正される理由ぐらいは考えろ、カス。
悪法をそのまま通過させるデメリットの方が国民にとっては大きい。

×サボっていた
○雰囲気に騙された

ま、そんなところだろ。悪徳商法でよくある手口だ。


674 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 22:16:44 ID:RTtCJXty0
知らされてなかった
というのは、
隠してた
のと同意語だ
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 02:09 | Comment(70) | TrackBack(4) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by ゼロウィン at 2008年11月27日 04:27
    審議や審査がいい加減で、確認をサボったのは謝る。
    でも改めて確認した結果、この法案は通すわけには行かない。(by麻生)
  2. Posted by at 2008年11月27日 05:00
    どうしてこの国の政治屋はまともな方法で移民を増やそうとしないんだろうねぇ
  3. Posted by at 2008年11月27日 05:26
    米1
    そうなればどんなにいいか
  4. Posted by at 2008年11月27日 05:33
    みんな無駄な事をするね
    どうせ成立するのを止められないのに
  5. Posted by at 2008年11月27日 06:16
    米4
    決して無駄じゃない
  6. Posted by at 2008年11月27日 06:48

    無駄かどうかはわからないけど、つくづく日本が反民主主義国家なんだって気づくね。
    第二次大戦開戦時、日本軍は新聞社に国有利の情報のみ流すよう圧力をかけ、それにあっさりマスメディアもひれ伏したっていうけど・・・
    今回のこともよく似てる。
    今までこんなことが普通にまかり通ってたなんて信じられない。
    ネット信者じゃないけど・・・腐ってるよな。今のマスコミも、政治屋も。
  7. Posted by at 2008年11月27日 07:07
    米4
    まさしく「民間防衛」230ページ付近の"敵はわれわれを眠らそうとする"意見だね。
    あんたの言動は無意味な上に毒を撒き散らしているだけだ。
  8. Posted by   at 2008年11月27日 07:39
    文句言うしか能のない俺らが文句言うの止めるわけにはいかないじゃない
  9. Posted by   at 2008年11月27日 08:05
    ルース・ベネディクト好きとかバカの極みじゃねーかw
  10. Posted by at 2008年11月27日 09:53
    米7
    そうですね

    マスコミや政治屋も腐ってるが
    無関心で無知な国民も腐ってる
  11. Posted by at 2008年11月27日 10:16
    やたらレスに養育義務の話が出てくるが、認知すれば養育義務は発生する。
    養育できない場合は子供の権利として養育費の受け取りが認められてるから、現行のままでも子供から親へ請求することはできる。
    未払いに対しては強制執行も可。
    ただし、親が養育放棄をしたことへの国からの罰則はない。

    この辺のことは認知や国籍よりも育児放棄や児童虐待に絡んでくる問題で、
    そも家庭での養育に対して国が介入できないことがネックになってる。
    仮に国籍法に認知対象への養育義務を明記したとしても、それは現行の状態とまったく変化がない。
    養育実態・経過を義務付けるようにするには、もっと別の側面から手を入れる必要がある。
  12. Posted by 名無し at 2008年11月27日 10:58
    >審議は普通の党内手続きで行われた。法案を知らなかったというのは、さぼっていたのと同意語だ」(河野太郎元副法相)という指摘も出ている。

    お前が言うな クズ
    意図的に情報が伝わらないように自民内で脅しかけまくってたクセに

    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c71e80262389837d5bea7f0206f9a78e

    ここの情報によると国籍法の隠蔽工作に暗躍した議員と派閥

    公明党(創価学会)、旧社会派議員、日教組議員。
    人物で言えば河野洋平、二階俊博、古賀誠、大島国対委員長が積極的に隠蔽工作していた
    もちろん中心で推し進めているている河野太郎、猪口邦子、森法相も完全な売国奴。

    この辺の名前は覚えておいた方がいいぞ
    この国の完全な売国議員だから
  13. Posted by at 2008年11月27日 11:00
    反対反対いうてる方々は、少しはタイを見習って国会占拠でもしたらどうだい?

  14. Posted by at 2008年11月27日 11:45
    >衆院を全会一致で通過した

    おい、自民は民主以下じゃねーか
    民主は採決見送りにしてんのに
  15. Posted by at 2008年11月27日 11:46
    >衆院を全会一致で通過した

    おい、自民は民主以下じゃねーか
    民主は採決見送りにしてんのに
  16. Posted by              at 2008年11月27日 11:47
    >衆院を全会一致で通過した

    おい、自民は民主以下じゃねーか
    民主は採決見送りにしてんのに
  17. Posted by at 2008年11月27日 11:49
    まあイギリスもドイツもやってるけどな。移民受け入れは。
    人口足りなくて年金制度崩壊しそうだし仕方ないんじゃね?
  18. Posted by at 2008年11月27日 11:51
    河野太郎は全ての法案を把握しているってことか?どんなやつでも無理だろ。
    法案の名前を把握してるのと内容を把握してるのとは雲泥の違いだしな。
  19. Posted by at 2008年11月27日 11:53
    DNA鑑定の対費用効果はどれくらいなのか知っているのか?
    コストがかかりすぎてはまた無駄使いとマスゴミが騒ぐくせに・・・

  20. Posted by at 2008年11月27日 12:04
    米4
    米7

    この法案の中身を知っているのか?
    ちなみにまとめwikiには中身がノッテイナインダゾ(笑い)
    ふざけた工作だよなw
  21. Posted by at 2008年11月27日 12:06
    米6
    開戦してからだよそれは。
    実際は自己の利益のみ求めて「売れる記事」をセンセーショナルに広め、国民煽って開戦不可避にした。
    これがマスゴミにおける前大戦の罪。戦後解体・処刑された軍部などに比して、マスゴミは一切責任取らず
    いまだに無責任に国民煽ってる最悪の敵。

    一応言っとくが戦争なんてさまざまな要因絡んでるから「マスゴミにおける」と書いた。
  22. Posted by at 2008年11月27日 12:12
    米13
    コイズミ信者の方ですか?wwwwwwwwwwwwwwww
  23. Posted by   at 2008年11月27日 12:47
    ※19
    DNA鑑定にもピンキリあるしな。
    ただ単にDNA義務付けと書けばOKならば、20年前の
    60人に1人が合致する手法で申請する輩も出てくるだろう。

    そして今回の「DNA鑑定を明記しろ!」って現状は、その方向に誘導されてるとしか思えない。
  24. Posted by   at 2008年11月27日 12:54
    偽装認知で入ってきた奴が年金保険料をまじめに納めるとは思えないんだが…。
  25. Posted by   at 2008年11月27日 13:28
    スーパーニュースアンカーの青山さんはネ申
  26. Posted by at 2008年11月27日 14:22
    これだけは言える
    まず間違いなく可決される
    大多数の国民が知らないし
    反対派が弱いし

  27. Posted by at 2008年11月27日 14:30
    今回の法律と河野案は別だからな?
    内容もわかってないくせにヒステリックに騒ぎすぎだ
  28. Posted by rai at 2008年11月27日 14:33
    まだやれることはあるぞ
    http://www.shomei.tv/project-401.html

    ニコニコ見れる奴はここみて
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm5243363
  29. Posted by 無名 at 2008年11月27日 16:09
    法案出す場合、
    必ず特定サイトに掲示して、
    プロ市民の方々に、吟味いただく、
    とかにしたら、どうだろう?
  30. Posted by at 2008年11月27日 16:35
    河野太郎、ゴミ法案作っておきながらよく言えるよ。
    マジでクズだな、こいつ。

    自民支持者だけど、このような馬鹿は落ちたらいいと思う。
  31. Posted by   at 2008年11月27日 17:26
    もはや日本に自由はないって誰か言ってたな。
    それも結構前で、たぶん5年くらい。

    そんでもって、そのことをずっと知らない無知でいることだけが幸せになれる方法なんだってさ。

    何なんだろうね、この国。もはやゴミじゃん。
  32. Posted by at 2008年11月27日 18:26
    結局いままでのことは無駄だったと。
  33. Posted by   at 2008年11月27日 18:38
    どうする?日本がおわる
  34. Posted by at 2008年11月27日 19:15
    米17
    ドイツではこれと同じ法律作って大失敗。
    絶賛大問題中なんだけど。

    失敗の前例があるなら学ぶべきじゃない?
  35. Posted by at 2008年11月27日 19:43
    449 :名無しさん@九周年: 2008/11/26(水) 21:26:42 ID:YzxwhNVD0
    >>391
    情報弱者だが、社会的に強者の人間と、
    情報強者(と言うのか?)だが、社会的に弱者の人間とでは、
    どちらが幸せなんだろうか

    どっちも幸せであるという証拠と証明にはならない
  36. Posted by at 2008年11月27日 19:45
    米21
     たまたま現在進行形で読んでる本に軽く載ってましたが、マスコミは戦後にはアメリカの走狗となっていたようで、それが現在のマスコミの在り方にも深く関わってくるんですね・・・

    要約すると
     アメリカは日本の復讐を恐れて、日本の強さの秘訣であると考えた天皇崇拝を瓦解させるために、共産主義者を使ったそうです。(終戦直後は「米ソ蜜月時代」ベルリン封鎖も冷戦も起こっていない)
     そして、そんなアメリカの思惑を知ってか知らずか見事に加担したのがマスコミ。
     戦犯を許す代わりに日本人のマインド・コントロールに協力したそうです。
     当時、マスコミ内では共産主義者万歳で、共産主義を容認できなければ発言権が無いとまでいわれるような風潮だったそうです。(それが主目的の本じゃないから仕方無いけど米の圧力の前か後は書いておらず)

    それが今もまだ残ってるのだと、現状を見て思わず納得してしまいました。

    期待してる人がいるとは思ってないけど一応・・・事の発端を考えるとアメリカに期待するのは止めた方が良いと思います。というより人に頼らず、まず自分で行動を起こすのが肝心だと思います。


     自分が動かなければ何も変わりません。与えられたモノは簡単に奪われます。
     何故簡単に奪われるのか?それは与えられた、即ち簡単に手に入ったため、多くの人は「それ」の価値に気付きません。
     また、「それ」が偽物であっても気付くことができないという事からしても、価値に気付けないという点は同じです。
     だから「それ」を必死になって守ろうとはしません。「それ」を失って初めてその価値に気付くのです。
     しかし、必死になって行動して掴んだモノは必死になって守りぬくはずです。
     例え奪われても、何度も何度も取り返そうとするでしょう。
     何故なら、「それ」の価値を貴方は誰よりもよく知っているはずだからです。
     まだ日本は自らの手でそれを掴んでおらず、与えられたモノ(それが本物だと誰が言えるのか)を当然だと思い、「それ」の価値に多くは気付いていません。
     最近になってネットが登場したことにより、今ある「それ」は本当に価値があるのか?「それ」は借り物だから自分で創るべきなのでは?といった疑問が噴出し、広く認知され始めています。
     しかし、行動を起こさなければ本物を掴むことはできません。
     それは別にどんな小さな事、例えばある問題に関する本を読むとか、立場の違う複数のメディアを読み比べてみるとか、そんな事でも良いのです。小さな事からコツコツと、塵も積もれば山となる、です。
     自分で判断し、行動し、「それ」を自分の手で掴み取ってください。
     また、「それ」は自由、権利、恋人、人気店の商品といったように、どんなものにでも当て嵌める事ができます。
     そして、「それ」を掴み取る意志こそが、何よりも大切なモノなのだと思います。


    こんなことわかってらぁ、といった様な事ばかりですが、やっぱり実際に見たり、聞いたりしたものから感じるものって有ると思うから書き込みました。
    書いてる本人が余り行動してなかったりしますが、これから少しづつ行動を少しでも多く・大きく起こそうと考えております。
    見返して見たら滅茶苦茶長いですね。長々とマジレス(しかも抽象的な)してすみませんでした。
  37. Posted by at 2008年11月27日 19:54
    >>34
    日本の場合はさらに深刻だ
    入ってくるであろう隣人たちは民度の低い奴らばっかり
    バックは創価
    そして世界のガンこと犯罪者集団姦国はただいまリアタイで崩壊中

    韓国プギャーしてる場合じゃないよ
    破綻したら流れ込んでくるのは目に見えてる
  38. Posted by at 2008年11月27日 21:21
    明治の時は各国のいいとこを取り入れてたのに、なんで今は悪いとこだけ見習うの?馬鹿なの?死ぬの?
  39. Posted by at 2008年11月27日 22:18
    マスコミがジャーナリズムとしての機能を果たしてないのも問題
    そのマスメディア(ネットも含めて)に簡単に騙される国民も問題
    この国には問題が山積みすぎる
  40. Posted by at 2008年11月27日 22:30
    公明党はさっさと消えてくれマジで

    もう保守派は保守派でまとまった方が良い気がするのだが
    冷え飯食わされてる状態じゃないかよorz
  41. Posted by at 2008年11月27日 22:32
    ※34
    ドイツではホームレスに金渡して認知してもらって国籍取得するのは合法
    日本ではホームレスに金渡して認知してもらって国籍取得するのは違法
    越えられない条件の差があるのに同列に語るとか馬鹿なの?死ぬの?
  42. Posted by   at 2008年11月27日 22:52
    知る権利を奪ってるマスゴミって何なの?
  43. Posted by at 2008年11月27日 23:17
    米41
    「違法」くらいで意味あると思ってるの?
    違法だからやりません、なんて良い子ちゃんがどんだけいるっていうの?
    日本の警察がどんだけ頼れるっていうの?
  44. Posted by at 2008年11月27日 23:25
    ※43
    そんなに日本の社会システムが信用できないなら、とっとと日本から出てけよカス。
    ドイツで大問題になった直接の理由は、明らかに偽装認知が合法行為だったからだよカス。
    包丁や自動車が殺人行為にあまり使用されないのは、それが違法行為だからやりませんって良い子ちゃんがたくさんいるからじゃないのかよカス。
    このカスっていうのはただの語尾で、お前がカスっていってるわけじゃないから気にするなよカス。
  45. Posted by at 2008年11月28日 00:36
    民主党員はネットを見ないんだろうか?
    たったひとつ法案に反対するだけで次に政権をとれるチャンスなのに。
  46. Posted by at 2008年11月28日 00:41
    16
    全会一致って、全員賛成じゃないよ?w
  47. Posted by at 2008年11月28日 00:47
    管理人さん取り上げてくれてありがとう。

    皆が想像してる以上にFAXの効果は効いてるみたいです。
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5350354
  48. Posted by 名無し at 2008年11月28日 01:34
    お前ら馬鹿だなwwwなんで反対すんの?
    この法案通せば合法で幼女輸入できるんだぜ!しかも生活保護までもらえる!
  49. Posted by at 2008年11月28日 02:06
    ※48
    でもお前チョンやシナばっか輸入されてきて、殺されたりしたら元も子もないんだぜ?

    こういう場合の『輸入品』ってのは総じて粗悪品が多い。優良品はそもそも日本に来る必要がないから来ない。まあ、チョンに限ってはそろそろ国民総粗悪品化するが。そしてそれが日本に輸入されてくるのさ。
  50. Posted by at 2008年11月28日 04:09
    この法案の中身を知っているのか?
    一言でいうと今の法案で問題が出てきたから、強化するんだよ
    ちなみにまとめwikiには中身が載ってない
  51. Posted by at 2008年11月28日 09:09
    ※43
    言ってること無茶苦茶すぎワロた
  52. Posted by at 2008年11月28日 09:18
    >>41
    日本でもそれは適法です。残念ながら。
    ドイツの場合、国籍法改正時点で認知は血縁に限るって制限があったんだけど、後に家族法改正でそれを取っ払った。だから合法になってる。
    日本の場合は、もともと血縁制限がない。法務省の見解もそうだし、認知に際して血縁を最重要視しない判例もある。

    その例の場合、ホームレスにお金を渡して認知するにあたり、必要な部分を偽ったら違法なんよ。
    書類に偽り無く、そのホームレスが血縁がないことを知りながらも子供を認知したいというならこれを違法とすることはできない。ただし、養育の見込みなしとして面接審査時点で届出を拒否することは出来ると思う。
    認知に際して金銭授受があったか、という点は疑わしくは見られるが、それが即座に違法行為になるわけではない。あくまで、偽りの届出をすることが罪に問われる。
  53. Posted by at 2008年11月28日 10:15
    ※52
    言ってる事は大体あってるみたいだが、認知の件で大嘘をぶっこくなよ。
    日本では血縁関係の無い子供に対する認知は法的に無効だ。法務省がそんな見解を示してるなんて聞いたことないし、判例だって凍結精子で受精した子供の認知くらいだろうが。血縁関係が必要ないとか言ってる意見の方が少ない。確かに違法ではないがな。
    認知に血縁関係が必要ないとか、養子縁組制度を真っ向から否定する発言だな。
  54. Posted by at 2008年11月28日 12:55
    >>53
    今年11/18 法務委員会で、「実子でないにも関わらず、養子縁組をして認知して、周囲もそれを認める、一緒に育てる、そういう今までの認知」という発言がされてる。法務省倉吉民事局長の発言だが、血縁でない者による認知が今までされてきているという見解を持っていると思ったのだけど、違うのかい?
    まさかここまで言っておきながら、日本では認知を血縁で制限しているとは言わないと思うんだけど。

    判例の方はすまんが読み違えだった。虚偽の出生届であっても、様々な事案を鑑みて実親子関係を確認すべしというものだった。
    認知無効に際し、同じ考えのもとに下された判決が出たら恐慌ものだが…まだなかったように思う。

    というか、俺は認知に血縁制限がないと言ったんだが……いつ必要性に言及したことになっているのか。
    確かに、血縁関係がなければ事実と異なる認知となり、無効な認知として認知無効の訴えを起こして認知を無効にすることはできるが、それは血縁関係がなくても認知できるということを否定するものではない。
  55. Posted by at 2008年11月28日 14:54
    ※54
    そこまで分かってるなら、血縁関係の無い認知がさも法的に有効であるかのように書くな。
    繰り返し言うが、血縁関係のない認知が制限されてなかろうが、法的には無効だ。
    書き方が悪かったが、俺は認知の制限ではなくて、有効性について話をしている。
    「血縁による認知の制限がない」って言うのは、この場合「認知するのには血縁関係がある必要性はない」って言うのと同意義だろうが。それくらい理解しろ。

    その法務委員会での発言がどういう流れででた物か分からんが、養子縁組をすればそれだけで子供は嫡出子となる。
    認知なんてする必要は無い。結果的には同じだから、そういう意味で「認知」と言ってるのかもな。

    更に言うなら、結果は同じとは言え養子縁組≠認知なんだから、問題になってる国籍法の適用対象は「血縁関係のある親子のみ」っていうのが言外に含まれていると考えるのが普通だろうよ。
    制限云々は別にして「血縁関係のない子供の認知、それによる国籍取得が有効である」と受け取れるような、お前の発言がおかしいって言ってんだよ。
  56. Posted by   at 2008年11月28日 18:30
    横から関係ない突っ込みで悪いけどさ
    皆が騒いでんのってさ
    法的に無効とかそんなのじゃなくて、どうやってその無効の判断が出来んのか
    って話じゃないのか
    法の話じゃなくて現実として出来なかったら意味無いじゃん
  57. Posted by at 2008年11月28日 18:38
    あと、ついでに気になったから調べてみたんだが、古本議員の質疑応答でのこのやり取りを言っているんだろ?
    「重要なことを言っていただいた。現在認知されている父子関係を(DNA鑑定によって)ひっくり返すことになるかもしれない、
    といわれたが現在わが国における認知においてはDNA鑑定を求めていない。
    それはなぜかというと、かりに認知する子供が自分の実子ではなくても、認めるという、
    いわば好意的認知というものが、かりに偽装認知があったとしても日本社会では寛容されてきた
    という背景があるからである。
    そういった類いの認知と違って、
    今回の認知は「国籍」という大いなるおまけがついてくるのである。
    おまけじゃなく、本質である。
    領土であり、国民というのはわが国にとって骨格である。
    その国籍というものがこのたびの認知により、付随してくるのである。だからこの認知は違うんじゃないですかと言っている。
    それを「ズレてる」とはあなた失敬だ。」

    法務委員会のやり取り見るとこれって出生認知の話してないか?
  58. Posted by at 2008年11月28日 20:24
    この法案は公明党が案を出して、民主党が賛成して協力に後押ししてる。

    反対しているのは自民党保守系議員だけ。


    民主党は外国人参政権を認めることに尽力してるからな。既に十数回外国人参政権の法案を提出してる。民主党が次の選挙で勝ったらすぐに可決されてしまうだろう。日本は今本当にヤバイ。
  59. Posted by at 2008年11月28日 22:20
    >>44
    ばれなきゃ何が悪い、でまかり通ってる黒転白なんてビジネスがあるのに、
    違法だからという理由だけで、元々そういう事しようとする人が改まるとは思えないな。
    違法だからやらないんで無く、お縄になるからやらないだけよ。
    逆に言えば捕まらないと思ったらやるのよ。
    悪いことする人って皆そうでしょ?
  60. Posted by at 2008年11月28日 23:12
    民潭が民主公明のバックアップに入ったぞ
    外参権目指し応援とかやってる
    HPがきもいよあれ
  61. Posted by at 2008年11月28日 23:21
    ※59
    そんな事は分かってるし、違法行為と抑止力の因果関係もどうでもいい。
    お前や※43みたいな、まず悪人ありきみたいな論調が気に食わないんだよ。
    性悪説を信じてるのか、世の中の仕組みを知った気になってるのか知らんが、日本の警察やそういった組織をなめすぎだ。
  62. Posted by at 2008年11月29日 00:31
    外国人労働者に頼らないといけない時代が来てるから事実上の帰化政策だな

    まぁ、悪用されるのは目に見えとる('A`)
  63. Posted by at 2008年11月29日 01:22
    ※61
    いくらなんでも現実的な話で、出来ることと出来そうに無いだろう事ぐらい判断できる。
    制度実効性そのものに対する疑問であって、組織の信頼とかは関係ないよ。
    鑑定すれば防げるってのは、組織やらへの信頼があるから言うんであって。

    斜に構えて性悪説気取ろうなんて気はさらさら無いけれどね、
    それでも現実に起きている出来事ってのは、
    無視するには存在が大きすぎる。
    現実を見ないで机上の理想主義言っても聞く人いないよね。
    九条の会とかさ、現実的でないって思うでしょ。
  64. Posted by at 2008年11月29日 01:50
    どうせ有事になれば人権の名のもとに運動家が
    半島難民を自分の家族とか言い出すだろう。
    だからDNA検査が邪魔なんだよな。
  65. Posted by at 2008年11月29日 09:41
    ※63
    そりゃその通りだ。
    ちゃんと理屈があるならいいが、※43なんかは明らかにおかしいだろう。
    違法行為は足枷にならない、警察が頼りにならない。
    こんな理屈なら改正が通ろうが通るまいが関係ないだろうに。
    俺も頭に血が上りすぎてたけどな。
  66. Posted by at 2008年11月29日 11:04
    米60
    在日韓国人にとってはマイナスだけど、韓国人にとってはプラスにできるかもしれないからだろ
    日本の財政が耐えられないことを分かったうえで民団は賛成にまわってるのかも
    「日本を潰して韓国を救う」的なメッセージを感じる



    日本は在日という荷物を背負っていても真面目な日本人がメインでやってきたから今の状況があるし、文化がある
    日本が中国や韓国になったら文化も魅力も面白みもなにもなくなってしまう

    そして日本国籍をとった働かない移民によって経済が死んでいく
    さらに日本国籍をもったスパイが大量に海外へ輸出され、日本の信用はなくなる

    日本の経済が死に、日本国籍をもったスパイが増えるとどうなるか分かっているのか?
    世界にどれほど悪影響を及ぼすか分かっているのか?

    そこらへんが分かっていないのは「日本を中国にする」的な思考回路の持ち主の河野太郎
  67. Posted by at 2008年11月29日 11:57
    河野太郎は死んで詫びるべき
  68. Posted by at 2008年11月29日 19:44
    65
    それはそうだね。
    科学捜査陣含め世界的に見ても優秀なのに。
  69. Posted by at 2008年11月30日 00:24
    河野太郎はこれで末代まで政治屋でいられる事が確定したな
    自分が政治屋で居続ける為の政策。子孫もそれに習えで政治屋として君臨するだろう
  70. Posted by at 2008年12月01日 06:18
    自民が異常なのが分かるが
    ここで野党の政権交代のチャンス

    と思いきや殆どの野党は何故か賛成
    第四の権力メディア業界もこれを無視

    つまり日本人vs政治家メディア

    という図式が本当の姿だったわけね。
    今日の国会中継も放送しないとなると
    NHKもいらねーかもな。

    週刊新潮を読んだ人はどれくらいいるだろうかと思いつつ、進展を見守る。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

なぜFXで稼ぐ事ができないのですか?
Excerpt: あなたは自分がFXで稼ぐ事ができない理由を真剣に考えたことがありますか? 「なぜいまだにFXで勝つことができないのか」と問いかけ、その答えを理解することはFXで稼ぐ上で非常に重要なことです。 自分..
Weblog: FX堅実投資戦略室
Tracked: 2008-11-27 12:34

素人だった彼女が語った「1年で資金が4096倍に・・・」の謎
Excerpt: 昨日まで素人だった彼女が語った「1年で資金が4096倍に・・・」の謎 若干23歳、昨日まで素人だった彼女が語った 「このままいけば、1年で資金が4096倍になってしまいますね」 という発言の真意..
Weblog: FXで毎月100万稼ぐ生活
Tracked: 2008-11-30 12:21

テレビを見ている間に勝手に稼いでくれる?
Excerpt: 投資を始めたけど、なかなか儲からない。 株もFXもやってみたけど、勝ったり負けたりを繰り返すばかり。 デイトレードが稼げるらしいけど、時間がない。 そんな不満を解消するには、これです。 本物の..
Weblog: 東雲投資研究所
Tracked: 2008-12-01 21:33

DNAで日本国籍?
Excerpt: あちこちで問題になってるこれ。<国籍法改正案>民主会合で慎重論 2日の委員会採決見送り取り敢えず、取り敢えずではあるけど、考える時間が出来てよかったなと素直に思う。あらためてネットの持つ監視力や、物事..
Weblog: TortoisE HeAd
Tracked: 2008-12-03 01:38


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ