2008年12月03日

【北海道】妊娠27週、自宅で早産男児、7病院拒否 10日後死亡 「総合周産期母子医療センター」の市立札幌病院も拒否

■早産男児、7病院拒否 10日後死亡 札幌で昨年11月(北海道新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
札幌市内の三十歳代の女性が自宅で早産した未熟児が昨年十一月、七病院に「満床」などを理由に受け入れを断られ、一時間半後に新生児集中治療室(NICU)のない市内の病院に搬送され十日後に死亡していたことが一日、分かった。道内で医療体制が最も整備されているはずの札幌で、生まれてくる未熟児の生命が危機にさらされている現実が明らかになった。

 専門医はNICU不足を指摘する一方「未熟児はすぐに低体温、低酸素状態となる。もっと早くNICUで治療できていれば助かったはずだ」としている。

 未熟児は搬送当初は呼吸をしていたものの病院に着いたときには心肺停止に陥っていた。リスクの高い新生児を引き受ける道央圏で唯一の「総合周産期母子医療センター」である市立札幌病院も受け入れを断っていた。


 市などによると、女性は昨年十一月十五日午後十時半ごろ、北区の自宅で腹痛を覚え、妊娠二十七週で一三〇〇グラムの男児を出産。119番通報で男児は救急車で運ばれた。

 市立札幌病院救命救急センターの医師がドクターカーで駆けつけて二十八分後にこの救急車に同乗し、車内で応急処置にあたった。

 女性のかかりつけの医院は重篤な患者を受け入れる施設が整っていなかったため、救急隊が未熟児の状態を確認した直後から消防局指令情報センター(中央区)が電話で受け入れ先病院を探した。

 情報センターは市立札幌病院、北大や札幌医大、道立子ども総合医療・療育センター、民間の総合病院三病院に「NICUが満床」などと次々と断られた。この中にはNICUがない病院もあったが「治療は無理」と断られたという。

 三番目に依頼を受けた市立札幌病院によると、同院のNICUも満床だった上、当直医が「別の患者の治療中で手が離せない」と断ったという。最終的にNICUのない手稲区内の病院が受け入れたが、病院着は翌日午前零時八分。通報から一時間半が経過し、未熟児は心肺停止となっていた。女性は別の救急車で産科のある病院に搬送され、無事だった。

 市立札幌病院は翌日、未熟児の受け入れを申し出たが、この病院から「動かせる状態ではない」と言われたという。市立札幌病院の服部司新生児科部長は「あってはならないケースと認識している。無理をしてでも当日に受け入れるべきだった」と対応の不備を認めている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【北海道】妊娠27週、自宅で早産男児、7病院拒否 10日後死亡 「総合周産期母子医療センター」の市立札幌病院も拒否(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:15:09 ID:jEWoJ8Gv0
受け入れ拒否を狙って訴訟起こす人でそう


6 :名無しさん@九周年2008/12/02(火) 10:16:34 ID:jRU0pFByO
野良妊婦だろ


14 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:18:39 ID:4gH50Bu40
>>6
女性のかかりつけの医院は重篤な患者を受け入れる施設が整っていなかったため


7 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:17:03 ID:696uFNqMO
何で生まれちゃうまで放置してたの?
陣痛始まってからすぐに出てきた訳じゃないだろうし


9 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:17:18 ID:PgmXByKz0
多忙なのは仕方ないにししても
総合周産期母子医療センターの名は返上すべき


37 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:25:20 ID:UxmF7+ry0
>>9
それって現場の人は大喜びするらしいね。
本当は看板下げたくて仕方が無いのに
無理やり看板付けさせられてて
そのおかげで医師、看護師に逃げられてるらしいから。

逃亡済友達の看護師が言ってた。


81 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:41:33 ID:7sg5PvBI0
>>37
救急(非産科)もやってる医者だけど、その通りだと思う。

俺の病院はセンターなんてものじゃない、一般の救急指定病院だけど、
院長に、俺の当直料+スタッフの追加人件費で赤字なんだし、救急指定返上しろと
言うと、本当は返上したいんだけど、行政から嫌がらせされるから返上できない。
とこぼしてた。 

こういう事が起こるとすぐに 返上しろ! という声があがるけど、
本当に「じゃあ返上します。」でいいのか?と言いたい。



11 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:18:18 ID:mnD084/Y0
今の爺と婆は俺らの老後よりずっと生活が保障されているが
未来を担う赤子は、産婦人科医不足で死ぬ


12 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:18:21 ID:LnMd50hc0
下手に受け入れれば訴訟&逮捕が待ってる今の法律だと受け入れ拒否せざるを得ないだろうな


29 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:22:52 ID:7G2JIBuN0
>>12
最後の砦として絶対に受け入れるって姿勢でやってる病院もあるけどね。



13 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:18:33 ID:sLWbTjha0
>無理をしてでも当日に受け入れるべきだった
受け入れられたんだな。本当は。


19 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:19:26 ID:0sKIEesp0
いつもながら全く役に立たんな


20 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:19:26 ID:UxmF7+ry0
1300って無事救命できたとして
その後障害なく生きていける体重なの?


24 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:21:16 ID:YERwJoEj0
昔の医療設備が整っていない時代なら、まず助からない体重だよね>死亡した赤ちゃん


26 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:22:13 ID:ClyVqQLTO
27週は正直怖かったんでしょう


30 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:23:03 ID:cgDR++RP0
無理に受け入れたら終るから仕方ない


32 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:23:26 ID:PgmXByKz0
うちのいとこも900gの早産、無事助かったよ


35 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:25:08 ID:YERwJoEj0
>>32
そういうケースもあるけど、それは医療技術が進んでからであって
本来の人間の生まれてくる体重としては無理があると思う



34 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:24:28 ID:sRPRBr1P0
受け入れて失敗したら、訴訟で名誉傷つくし、損害大きいから
受け入れないのが普通じゃね?

受け入れる事のリスクとリターンが全くかみ合ってない
そんなの商売にならない

今の患者ワガママな風潮と医療のシステムでは、拒否るのが当然


38 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:26:10 ID:YSYFzOvMO
子供産めない環境で子供作れって言われてもね。


39 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:26:31 ID:C+hr3OGx0
27週じゃ、ヌンプもまだ心構えとか余裕ある頃だよな。

前後に体調悪いとかなかったのかな? まあ、こういうのが続くと
正直、女性もお産を恐れてますます少子化に拍車が…


40 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:26:31 ID:8SkFdEQg0
少子化なのに満室なのか


47 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:29:36 ID:HNghIfOgO
>>40

NICU(と産科医師と看護師と技師)が満室
ベッドだけならホテルにある


48 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:29:55 ID:lcGeYVJR0
>>40
> 少子化なのに満室なのか

馬鹿小泉・馬鹿安倍の「改革」で■毎年2200億円ずつ■医療費を削っている
(福田さんのとき少しゆるめた)


41 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:27:32 ID:/FKwRGwfO
早産でも治療して死亡なら納得できるかも、治療拒否の乳産児センターは訴えられるべき。


43 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:28:29 ID:fQBdXhWs0
いやいや、この偉そうに発言してる専門医が診てやればよかったんだよ


44 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:28:34 ID:O+JORkhX0
「拒否」っていいかたやめようよ。病院は「できない」っていっただけの
はずだ。


61 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:33:05 ID:a3VL+UVh0
>>44
それ拒否じゃん


45 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:28:47 ID:Ep1GW/iB0
かかりつけ医があっても、早産に対応出来ないんじゃ意味無くね?


62 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:33:11 ID:HNghIfOgO
>>45

掛り付け医がいたら、どんな状況でも必ず診てもらえるってのがおかしくね?

母体や胎児の異常が早く見つかる可能性があがったり、予定どおりの出産なら受け入れてもらえたりって“無事な確率がよくなる”だけで保証するものじゃなくね?


46 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:29:14 ID:5NiO6QtS0
上田が産科救急への予算を付けないから、医師会が二次救急から撤退したんだろ?
しかし実際問題、三次救急もこの有様

バス会社に無駄金ばらまいたり、総連施設に免税する一方で
ロードヒーティング廃止、敬老パス廃止、救急医療崩壊

もはやテロだよ


49 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:30:17 ID:kKX5+n9lO
ヒステリックに医者を逮捕するからこんなことになるんだよ
糞公僕は本当に役に立たないわ


51 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:31:22 ID:sRPRBr1P0
・受け入れて死んでも「私の子どもを殺した」となり訴訟
・拒否っても「見殺しにした」となり訴訟

成功するとは限らないのに、病院はどうすりゃいいの?
善意でやってんのに何で犯罪者にならなきゃいけねえの?


53 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:32:03 ID:243HCr9B0
野良ではなくて、ちゃんと病院通ってたにも関わらずか。
これはちょっと酷いな…。


55 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:32:16 ID:YERwJoEj0
早産の気がある人は1ヶ月間とかベッドにて安静状態で
様子見監査の頃
この人は突然出産になったのかな?
普通、かかりつけ医が予防入院を勧めると思うけど


58 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:32:45 ID:cPY3TQoV0
無理して受け入れてたら他の患者の治療が満足に出来ない可能性もあるでしょ


59 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:32:53 ID:RdKtkVs10
努力でどうにかなる限界を超えてるので無理なものは無理。


63 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:33:15 ID:xfSJU6730
NICUを増やす具体的方策が採られていない。
票に直結する医師の増減は話題になるが,本当に重要な部分は
いつも後回しだ。


64 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:33:34 ID:MY8YAh9o0
国がモンスターから病院を護る法律作らんと解決しないね。


66 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:34:01 ID:/TuFvbn30
もう総合病院じゃないと怖くて子供産めないな


68 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:35:54 ID:qZux3dO00
満床なら仕方ない
物理的に入らないんだから


71 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:36:26 ID:vLJgwd2/0
この少子化の世の中で満床って???
受け入れられないなら、総合周産期母子医療センターなんて
看板外すべきだと思う。
治療の結果助からなかったのなら、母親だって
超未熟児だったのだから仕方ないと
諦められたかもしれないじゃん。
受入拒否の嵐でこの結果だとやりきれないね。
ますます少子化に拍車がかかるんじゃない。


78 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:39:31 ID:sRPRBr1P0
>>71

>看板外すべきだと思う。

看板外したくても外せない病院の方が多いんじゃね


>超未熟児だったのだから仕方ないと

意思を神か何かだと思って助かる筈だと信じてる親もいるわけで



84 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:43:26 ID:RJTRgYFW0
>71
不妊治療で生まれた未熟児様がNICUに長々居座っているので、
慢性的に満床状態。

では、NICUを増床しろとおっしゃるが
その為には優秀なスタッフと莫大な費用が必要。
人不足・金不足。どーしようもねぇです。


72 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:36:49 ID:9WUemXe9O
未熟児ではなかったが、うちの子も産まれてすぐに集中治療室に移されたから他人事とは思えない。

こういうのこそ真っ先に国が対応しないといけないんじゃないの?
先の年金より
今の命の方が優先じゃないの?


75 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:38:02 ID:OaUjawANO
開業医を規制してしまえばいいのだ。


79 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:40:19 ID:vtE499RS0
子供を産むことのリスクを余計に引き出し
少子化を進行させ妊娠に対して不安を煽る作戦の最前線が札幌だな


80 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:40:35 ID:Sqz+JrvW0
>七病院に「満床」などを理由に受け入れを断られ
カルテ・入院履歴などから本当に「満床」だったか
調べてみたら?


82 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:42:24 ID:odPHsAPa0
ちょっと勘違いしてるやつ多いから子持ちの俺が一言もの申す


出産は五体満足で生まれてきてくれることを願うぐらいの
気構えでいないといけない。医療は出産を100%保障するものじゃないんだぜ



94 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:45:54 ID:M9HDw21c0
>>82
助かる可能性のある命を救うのが医療だろ。
おまえの言ってるのは この場合と全然状況が違うだろ。


85 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:43:41 ID:zeatQCAcO
残念。
現代医療なら1000グラムあれば余裕で助かるのに。


117 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:51:46 ID:sHf0IMY70
>>85
助かっても正常発育するかどうかは知らんがな


87 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:44:17 ID:Lah4ZXq10
NICUの空きの有る無しなんて、リアルタイムで把握できるようにしとけよ。
無いことがわかってれば、無いなりの最善を迅速に進められたハズ。
それでこそ「物理的な問題なんだからしょうがない」の言い訳ができる。


93 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:45:44 ID:JFhKnXH40
人間、簡単に死ぬようにできてるからこそ命は尊いのにな。

自然の摂理を方程式かなんかのように思ってる。


95 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:46:00 ID:KCrirGnl0
とにもかくにもリスクの高い出産を嫌ってるな医者が


120 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:51:54 ID:sRPRBr1P0
>>95
失敗したら犯罪者決定だもんな

当然と言えば当然だな


98 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:46:37 ID:y0zyXPq+0
安心して産める環境もない、ましてこんな時代に子供作るのが悪い
せめてセクロス前に下調べして、妊娠〜出産に満足な対処が
できる環境のところに引っ越してからにすべきなり手はあった
「自分はそうならないから大丈夫」「事故は他人事」と根拠のない日々の危機感のなさが原因


102 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:48:39 ID:M13NgvuzO
80才を助けて0才を死なす。なんなの日本政府


143 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:58:44 ID:vI969H1FO
>>102
生活保護の受給者で80代完治の見込みも無いのに
医療費が月うん100万てのはざらに居る

国保も納めなければ自己負担も0

病院巡りして薬コレクションする奴もいるからな


127 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:53:00 ID:HNghIfOgO
>>102

それにつきる
政府が医療費削減をしてる事に対する非難は多いが、どこを減らせばいいかって意見は少ないな

糖尿病性腎症による透析とか高齢者への高度医療への保険はカットしたり老人負担を現役並にして、逆にこれから生まれる命に投資しろよ


137 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:57:55 ID:DTym8EAo0
>>127
そんなんやったら年寄りを見捨てる政府自民党ってネガキャンやられてひとたまりもないわ


142 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:58:42 ID:hQTfOBly0
>>127
ジジババは票になる
赤ん坊やガキは投票できない
どっちを優先するかは明らか


170 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:05:55 ID:mziUXQFx0
>>142
年金受給者、生活保護者から投票権は取り上げるべきだと思うんだ



155 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:01:49 ID:HNghIfOgO
>>137
>>142

政治的にそうなるのは理解しているが、社会全体での正しい処方箋は恵まれすぎてる老人医療から周産期医療に人モノ金を回すこと



162 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:03:17 ID:t0tMN7ix0
>>155
後期高齢者医療のやつ見てるだけでそれは無理だと思うわ…



173 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:06:22 ID:DTym8EAo0
>>155
本来社会の木鐸であらにゃいかんマス塵がこんな状態で
政治家にそれを求めるのは酷だと思うぞ
政権変わったって出来ねえよそんなん


103 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:49:07 ID:m66y5ehM0
拒否って言葉づかいに
悪意を感じるな(たらい回しよりましかw

満床で受け入れ死亡したら有罪だろ(大阪高裁だっけ

受け入れ拒否でなく不可と言え

こんな悪意の中
未だ産科・救急やってる医師の気が知れん


105 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:49:30 ID:e1MkJ/590
出産って
予定通りにはいかないものだよ

自宅で腹痛を起こして
かかりつけ医に電話したとしても
たぶん今から来てくださいみたいなもんだろうし
そんなこんなでスルッと生まれちゃったんだろうね

病院としては
助けられる確立が低い赤ちゃんを引き受けるリスクを考えるんだろうね
訴訟とか云々あるんだろうけどさ
空恐ろしいさもしい世の中ですね・・・

女性が子供を産もうと思える世の中ではないよ


106 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:49:41 ID:yygJsjaX0
早産して死亡なんて涙出る。
私も早産だったけど、たまたま入院してたから
大変な事にはならなかったけど、もし自宅でだったらゾっとする。
妹も妊娠7ヶ月なんだけど、入院したいと言ってる。
なにかあったら大変だからと病院に交渉中みたい。
お金かかりまくるけど、やっぱり安心が一番だと思う。


107 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:49:56 ID:Kgm50Omw0
今は、700グラムで出生しても生存可能です。


110 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:50:14 ID:JffJGk1W0
昨日、読売新聞にもNICUの事が書いてあったなぁ

出生率は下がってるのに、ここ10年でNICUを必要とする新生児は
1.5倍に増えたとか。
出産の高齢化と、医療の発達が要因としてあげられてたっけか。

生まれてからの子育て以前に、出産の時点で
こんな不安要素抱えてんのに
少子化対策とかほんと大丈夫かよって思った。


123 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:52:24 ID:5NiO6QtS0
>>110
食生活の変化もあるんじゃないの?
重金属とか薬品、化学物質てんこ盛りでしょ?


136 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:57:26 ID:JffJGk1W0
>>123
まー俺もそう思うけど、読売では言及してなかったから知らん
でも出産年齢の高齢化は結構大きい要因なのかもね


113 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:50:47 ID:JKUN98kI0
十月十日母子ともに健康で、出産は五体満足で当たり前。
それが出来ないのは医者がヤブだったからだ、訴えてやる。
場合によっては逮捕するぞw

こんな状況でマトモに医者が相手する訳ないっての。


115 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:51:42 ID:JnaJUiCc0
最終的にあNICUってやつがない普通の病院が受け入れるくらいなら、
最初から、NICUがある病院の、普通のベッドで引き受けた方がマシだったんじゃねえの?
その辺の融通利かせられねーのかよ


129 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:53:38 ID:t0tMN7ix0
>>115
融通きかせてたら犯罪者になっていたでござるの巻


121 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:51:58 ID:6SV1y99l0
満床なら仕方ないだろ。
それとも他の未熟児を追い出してベッドを空けろとでもいいたいのだろうか。


122 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:52:21 ID:APtpokpt0
満床だったんだろ
市立札幌病院はドクターまで派遣して
よくやったじゃないか
関係者のみなさんお疲れ様でした


128 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:53:10 ID:Lah4ZXq10
>「あってはならないケースと認識している。無理をしてでも当日に受け入れるべきだった」

ハイ、訴訟回避でとった行動も、この発言でまた訴訟かな?


130 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:54:57 ID:B8CIFys70
防衛医療マニュアル

診療方針第8条
リスクの高い患者を受け入れない。リスクの高そうな救急搬送は受け入れ拒否する。
特に助産院からの搬送は受けない。

マニュアル通りでございますwww

つか、こういう早産とかはあきらめろ。
人間も動物だ、全員安全に生まれ育つなんてあり得ない。


131 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:55:40 ID:odPHsAPa0
道路事業の1%でもいいから医療にまわせばことは足りるって話だよな


133 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:56:44 ID:t6SUlWiz0
再受験で医学部に受かったけど、給料倍になったとしても小児科と産婦人科だけは絶対に選ばないな


135 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:57:26 ID:sHf0IMY70
確かに1000g以下でも結構助かるよ。300gだって最近では助かってる。
でも、その中で普通の子と同じように成長する子は半分くらいだろ。
脳性麻痺だったり、知恵遅れだったり、その他にも肺や目に病気が残ったり…。
一生懸命助けて、そんな子供ばっかり増やしてどーするよ。
この子も生まれてすぐ呼吸状態が悪かっただろうに、
自宅で墜落分娩しちゃtったら、その後全く障害なしで救命できる確率はかなり低いよ。

もしかかりつけにちゃんと診てもらっていたとしても、自宅で急に産気づいて分娩になったのは、
運が悪かったとしか言いようがない


140 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:58:16 ID:sRPRBr1P0
慈悲の心を発揮した医者は犯罪者にさせられる

これが今の日本の医療の現状


146 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 10:59:17 ID:B8CIFys70
なんか金を回せという意見多いけど、いくら金積んでももう産科医がいないんだよな。
じゃあ、産科医を増やせって言うけど、その産科医を育てる指導医がもういない。

マスゴミ(特に毎日新聞)とその煽りを真に受けた馬鹿のおかげで産科医は消えました。


149 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:00:15 ID:ANK8nc3K0
健康保険や医療費の問題とすり替えてる奴が居るが
問題は保険額の多寡ではなく
金を払えても救えない新生児が居ること。医者の絶対数が足らないこと
の二つ。医療費が払えない問題はスレ違い


156 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:01:55 ID:qHyA5Sux0
こういう事が何度起きても何にもしない国日本、
早いのは、税金取る時と、プール金作る時、アホ公務員や自分らに警備員つける時と
何やってんの? アホの政治家連中は?


157 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:01:59 ID:mwOXIbwZ0
医者のモラル低下が原因です。


163 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:04:11 ID:eH17Imp7O
これは可哀相…


190 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:10:38 ID:JffJGk1W0
一方で養護学校に通う生徒数も増え続けてるっていう
新聞記事も以前に読んだなぁ

生まれる子供の数が減って、障害を持つ子供の数は増えて、
っていうのはあんまり良い事じゃない様に思えるな
健常者の子供に比べて、両親の負担も、肉体・経済・精神的にも
大きくなるだろうし…

結局は移民なんかもやむなし、とかいう結論になる?
なんとかならんもんかねぇ


195 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:11:23 ID:VvwAN3h50
27週児を自宅出産した時点で終了だろ、これ。
NICUが空床だらけでも結果は同じ。
何でも100%うまくいくという考えが傲慢で間違っている。



212 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:17:44 ID:eD1pbpYbO
>>195
例え可能性が0でも最大限努力したいもんだよ
NICUにはいってもダメだったなら諦められる
我が子がなくなるのはつらいよ


198 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:13:14 ID:JFhKnXH40
こういうときこそ議員が表目当てでもいいから医者のリスクを軽減する立法を行うべきなんじゃないのか?

マスコミといっしょになって騒ぎ立てて医者を減らして何がしたいんだあいつらは


201 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:14:43 ID:4ezegYUV0
27週目で出産とか事故だよね
責めるとしたらかかり付けの病院なんだろけど


217 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:19:22 ID:yL7fq5XqO
100パー助けられる自信がないと引き受けちゃいかんと裁判所が言ったからな


231 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:24:30 ID:B8CIFys70
>>217
100%というか、受け入れ体制が整ってない場合は受け入れてはいけないという判例が出てる。
体制が整ってないのに受け入れて事故があった場合は医師と病院の責任。

でも逆に考えれば、優秀な司法(笑)のおかげで医師と病院は堂々と受け入れ拒否ができる。


218 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:19:37 ID:wsIYbiJq0
どんなに早い出産でも陣痛から1時間やそこらはかかるはずだが・・・


220 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:20:33 ID:KDRt3ybv0
医療が発達して今までは助からなかった500グラムの未熟児でも
助かるようになってきた。
その分赤ちゃんのNICU内での保育期間が延長し、三ヶ月とか半年とか
NICU内で過ごす→結果NICUの空きがない、って事になるらしい

この赤ちゃんは1700グラムあったらしいから、ちゃんと処置すれば
助かったかもしれんね、残念だ


226 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:22:31 ID:DTym8EAo0
>>220
なまじ助かるようになっちゃったから昔ならしょうがないで済んだものが訴訟沙汰になっちゃう
医療の進歩もいいんだか悪いんだか


227 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:23:22 ID:MiOfLaPo0
かかりつけが産科の病院なら未熟児は診れないだろ。生まれてくるまでと出てから全く別。


229 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:23:59 ID:indg6y020
出生率がここまで落ちてるのに、それでも産医が足りないって、
どんだけ医者減少してるんだよ・・・

この状況下で、出生率上げろって無茶だろ
怖くて生めんわ


234 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:25:43 ID:hJT55YB/0
>無理をしてでも当日に受け入れるべきだった
現場は受け入れられないと言ってるのに本当にできるのか?


252 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:31:33 ID:dSSeU/8c0
早産の傾向ってかかりつけ医師はわからなかったのかな??普通は生まれない様に子宮口縛ったりするよね。


259 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:32:53 ID:F6Oa/yr00
これはつまり、NICUの費用対効果の問題。
瞬間最大風速の状態でNICUを設置すると、普段は使われずに放置され、無駄な費用がかかることとなる。
厚生労働省は無駄な費用を投じるよりは、年間、数人程度の犠牲者が生じるのはやむを得ないことだと考えているのだろう。



285 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:39:26 ID:gyeCAC/EO
>>259
対策費をこうじても
助からなかったら医療ミスだなんだっていうさ

神様じゃないんだし


264 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:33:39 ID:RySRJ7Pl0
かかりつけの産婦人科にこの間ヘリが来た。
隣の部屋の人だったから心配だったけど、
後日検診の日に母子共に無事だって聞いてホッとした。


268 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:35:03 ID:Tyqy5U4s0
こういうのってさ、施設(病院など)が足りないの?医者が足りないだけなの?


293 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:40:40 ID:GtWeOPJg0
>「あってはならないケースと認識している。無理をしてでも当日に受け入れるべきだった」

この発言はヤバすぎる
必死でやってる現場の士気はダダ下がるだろうし、
患者からは思い切り突き上げ食らいそう


294 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:40:45 ID:C+hr3OGx0
こりゃさー 大幅にお産に対する金銭的、医療的改革行わなきゃ
ますます女は出産しなくなるぞー
現に同窓生でも結構な数の女子が既婚だが子無しというのが多い。


308 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:44:40 ID:pOE1mFwU0
まぁ仕方ないさ
この世に生まれるって事はこういうリスクも不運も何でもある
物にも人にも限界がある
生まれて死ぬまで平穏に暮らせるなんてありえないのがこの世の常識


311 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:45:21 ID:E+6BuYm30
ローテーションシフトってだけじゃなくて平日勤務→夜間当直(実労)→翌日勤務ってのを放置するのをどうにかしろよ

そりゃだれもやりたくないわ

厚生労働省って、厚生省+労働省なんだろ!

役人・・・ここまで縦割りなのが、よくわからん


313 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:45:33 ID:90TYd1Db0
日本の医療制度はどうなってんだよ!

患者の側からすれば、見殺しにした病院や医者を訴えたいわな

医者の側からすれば、厳しい労働条件で、給料も低くて、モンスター患者に
文句いわれる職には付きたくないだろうし


329 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:49:31 ID:ctm8ekb7O
自分の身は自分で守るしかないんだ。子供だって誰も守ってくれない

って世の中になるんだなぁ


333 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:49:49 ID:C+hr3OGx0
新生児の死亡率が高かった頃なら「仕方あるまい」とか「そういう運命だった」
ってなって周囲も母親も納得したんだろうがな。


353 :名無しさん@九周年: 2008/12/02(火) 11:55:22 ID:sJp9BatJO
満床なら拒否じゃなくて受け入れ不能じゃね
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 00:17 | Comment(66) | TrackBack(2) | 医療ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2008年12月03日 00:45
    はいはい病院は悪くない病院は悪くない
    御医者様こそが絶対正義でございます
  2. Posted by    at 2008年12月03日 00:49
    >>311
    厚生省と労働省をくっつけた時点で間違ってる
    厚生省・年金省・労働省の3つに分けるべきだと思うよ
    せめて労働省は通産省とくっつけるべき・・・政治家の考えることはわからん
  3. Posted by   at 2008年12月03日 00:49
    政治のせい。医者のせい。司法のせい。
    何かもう責任転嫁はやめようぜ、元はと言えば訴訟起こしたクソ親と、
    マスゴミに釣られて、医者は高給取りだとか助かって当然なのにだとか、
    散々に叩きまくった俺ら愚民が悪いんだよ。

    で、ジジババも「自分のことより子供を」って奴より、
    「ガキがどうなろうが知らないから俺たちを助けろクソ医者」とかいうやつばっかだから、
    限りある医療費を数だけ多いクソ老害どもに割り振らざるを得ず、
    子供を助ける方向に持って行けないんだからな。
  4. Posted by   at 2008年12月03日 00:51
    ※1
    で、散々責め立ててお医者様がいなくなったら、その振り上げた拳は、何十倍にもなって自分の頭に落ちてくるんだけどね。
  5. Posted by at 2008年12月03日 00:51
    まぁ皆心配するな

    これからもっと産婦人科が減って病院が無い県が増えた頃には、文句言うヤツが悪いって風潮になるからさ。
    他所の県にまで通わないと出産できないくらいが社会的にバランスがいいんだよ。

    こうなると独身と既婚で住む県が違うのが当たり前になって逆に住みやすくなるよ。
  6. Posted by at 2008年12月03日 01:02
    いつまでも医者がいてくれるとは限らないんだ。
    敬う気持ちはしっかりと持たんとね。
  7. Posted by   at 2008年12月03日 01:04
    アベとコイズミを叩くのは筋違いだわな。
    年寄りの医療費馬鹿食いの措置取っただけなんだから。
  8. Posted by at 2008年12月03日 01:05
    >最後の砦として絶対に受け入れるって姿勢でやってる病院もあるけどね。

    まあその最後の砦とやらも馬鹿患者の工学訴訟でそのうちぶっ壊されるだろうけどなwww
  9. Posted by at 2008年12月03日 01:08
    ※8
    バカを黙らせない国は衰えるんだよ
  10. Posted by    at 2008年12月03日 01:09
    ※8
    バカを黙らせない国は衰えるんだよ
  11. Posted by at 2008年12月03日 01:25
    医療訴訟
    みんなで拒否すりゃ
    怖くない
  12. Posted by at 2008年12月03日 01:27
    現場の医者がどれだけ休みなく奉仕を強要されてるか少しでも肌で感じたら
    ※1みたいなこと言えない
    青春返上で並の何倍何十倍も勉強した結果が一人年中無休24時間営業の奴隷なんだからなw

    もっと学校の保健では出産や性病の危険性について具体的に教えるべき
  13. Posted by at 2008年12月03日 01:29
    なぜ医者を擁護すんのかね?
    医者に係ったけど死んだ、ってので医療ミスじゃなくて怒ってるのは筋違いだと思うが
    医者にかけてももらえずに死んで怒るのは当然だろ

    死ぬ→訴えられる→賠償
    これが嫌で拒否する気持ちも分かるが、お前はそれ以前に何で医者なんだ?と
  14. Posted by at 2008年12月03日 01:35
    ※13
    は? 何でここで医者叩きになるの?

    だって司法が
    「病院側に十分な受け入れ態勢がないのに無理して患者を受け入れたら罪」って
    判決を下したんだよ?
    ここで無理して受け入れしたら、逆に司法じゃお医者さんが悪いことになるの。
    司法上は、ここで拒否した方がお医者さんとして正解なの。OK?
  15. Posted by   at 2008年12月03日 01:43
    ※7
    小泉と安倍がやった後期高齢者医療はむしろ正解だよな。
    今まで全額補償だったのを一部負担にしたおかげで、

    昔:「無料で薬貰えるし、医者に診てもらえまくり! 俺この薬飲まないけど、折角だから貰っちまえ!
    大して身体悪くないけど、どうせ無料だし医者にガンガン診てもらおう!」

    今:「金掛かるから控えよう」

    になったからな。
    むしろ後期高齢者医療を打ち出してなければ、
    多分今頃医療費が爆発的に増加して子供云々とか言ってる場合じゃなかったわ。
  16. Posted by at 2008年12月03日 01:57
    諸悪の根源とまではいかなくても、訴訟を起こす人たちの影響がきてるな
    悪意があって患者を殺したんならわかるが、誠意を持って対応したのに訴えられてりゃ世話ないわ

    てか老害共が多すぎる
  17. Posted by at 2008年12月03日 02:05
    米13
    そうですよねお医者様なら滅私奉公は当然のことですよね
    んでその結果無職+多額の借金を背負うと

    まともな人間、まして医学部出るほど勉強したやつがそんなリスク回避に努めるのは当然だろ?
    医者だって人間なんだ。善意と給料だけで動けるわけじゃない。
  18. Posted by at 2008年12月03日 02:26
    >>212
    最大限って一体どこまでだろう
    走れば間に合ったけど歩いたから駄目だった
    なんて話じゃないんだから…

    諦める患者と諦めない患者も区別できないし、
    やはりこんな意見が出続ける内は
    産科は消え続けるな
  19. Posted by at 2008年12月03日 02:32
    NICU入ってる児ってのは、一人でそのベッドを数ヶ月独占するわけだよ。
    だから百床あっても一日一人も受け入れられない。
    そこに触れない記事は糞。

    命ってのを安く見すぎてないか?
  20. Posted by at 2008年12月03日 02:35
    今「医者受け入れ拒否とかふざけんな。患者助けるのが医者だろうが。え?死亡した?ふざけんな慰謝料よこせ、んで刑務所はいれ無能医師が」

    4,5年後「医者がいないとかふざけんな。誰だよ医者悪く言ってた奴ら。都心でも病院ないとかふざけんな。なにが医療大国だよ糞政府」

    はいはい悪いのは他人悪いのは他人
  21. Posted by at 2008年12月03日 03:20
    順調に行けば将来60年以上は消費して社会を回すであろう子供よりも
    10年くらいで死ぬけど票になる老人優先
    どう見ても国としては末期
    脳死の人間を生命維持装置で生かしてるようなもの
  22. Posted by at 2008年12月03日 03:36
    助けられなかったら殺人扱いだからな。
    そりゃ拒否るわ。
  23. Posted by at 2008年12月03日 06:36
    アホな司法のアホ判例

    アホな国民の増加

    アホな病院の増加

    トリプルパンチ決まったぁぁぁ嗚呼アアア

    おっとそこにアホ政治家も参戦だぁあああ
  24. Posted by at 2008年12月03日 08:05
    リスクマネージメントも出来ない親を入院させるような
    高リスクな事を病院がするわけねーだろ。
  25. Posted by   at 2008年12月03日 08:24
    ※17
    それが一番悲しいというか、医者が自分の保身を考えるようになるのが一番やっちゃいけない事というか。
    保身にさせたモンスターどもに明らかな責任はあるよな。この保身は日本全体を揺るがし、いずれ金持ちしか医療を受けられない時代になる。嗚呼、人権なき素晴らしき新自由主義よ。
  26. Posted by at 2008年12月03日 08:29
    無理なものは無理
    諦めろよ
  27. Posted by at 2008年12月03日 09:20
    27週の早産なんて死んでもしょうがねーだろ!
    死ぬんだよ! そういう子は!
    医者は神様じゃねーんだよ! 限界あんんだよ!
  28. Posted by at 2008年12月03日 10:07
    27週じゃ、生まれても子供の体の方が準備不足だらけで生存出来ないだろうな。
  29. Posted by at 2008年12月03日 10:44
    あぁ「受け入れ不能」かすっきりしたわ。
    適切な表現ってなかなか思い浮かばないもんだな。
  30. Posted by at 2008年12月03日 10:49
    小児科医と新生児科医は違う。新生児科医は小児科医より「更に」「少ない」
  31. Posted by at 2008年12月03日 10:53
    医者側が高リスク出産に失敗すると
    「医療ミスがあったに違いない!」
    と騒ぎ立てられ、犯罪者に仕立て上げられた挙句
    墓前で土下座までさせられ、
    「それでも娘は帰ってこない!」とか罵られる

    そんなら最初から受け入れない方がいいってなるわボケ
  32. Posted by at 2008年12月03日 11:11
    医者を何でも救える神様だと思ってるやつらは病院くんな
    普通の精神なら訴える気なんか起きねえよ
    むしろ全力を尽くしてくれた方に感謝すべきなんだがな
    こりゃまだ裁判沙汰にはなってないけど
  33. Posted by at 2008年12月03日 11:13
    嫌なら医者になるな
    高い金貰ってやってるんだリスクを背負え
    お前らの代わり等いくらでもいる
  34. Posted by at 2008年12月03日 11:18
    救わなくても病院w
    楽でいいよな「受け入れ不能」
  35. Posted by at 2008年12月03日 11:22
    不妊治療により多胎児が増えたり、
    妊婦さんの自己管理不備…妊娠中の喫煙や無理なダイエットで、低体重の新生児が増えているってのもNICU不足の一因。

    NICUはお金があれば増加できるが、新生児を守る技術をもった看護師・医師不足はかなり深刻。
    今、騒いだところですぐに解決する問題ではない。解決策を見出しても、医師不足解消は10年単位で判断するもの
  36. Posted by at 2008年12月03日 12:23
    どうやってモンスター患者を封じ込めるかが国民に課せられた課題だな。同時進行で医療事故調査機関を創設して罰するより原因究明を行う風潮を作らなきゃいかん時代にきているね。
  37. Posted by at 2008年12月03日 12:48
    また感情論VS現実か
  38. Posted by at 2008年12月03日 13:16
    医者にも患者を選ぶ権利がある。
    患者を受け入れたために病院が倒産するような場合は受け入れ拒否するのが当然。
  39. Posted by at 2008年12月03日 13:26
    お前らマスゴミに釣られ杉。
    昨日の読売夕刊の一面に出ていたが、ゴミが煽り杉なんだよ。
    産科医療の施設が足りてないのは事実だが、全国数万の出産の中で、そりゃ時折こういう事もあるだろうぜ。
    その内の1つの事象を取り上げて「受け入れ拒否」とか「たらい回し」とか言って糾弾するんだからな。
    そして言ったら言い放し。大した対策も実のある問題提起も出来ない無責任さ。
    で、TVで情報を得る人間は医療ミスでもないのに裁判起こしていいと思ってる。
    こんな事じゃ医療崩壊はますます進むし、医者の成り手も経る一方だろ。

    出産て言うのは新たな命を生み出す行為であり、難しいのは当たり前。
    基本的に自分の健康も出産も医療ミスじゃないなら自己責任だろ。
    マスゴミは本当に社会の害悪以外の何ものでもないな。
  40. Posted by at 2008年12月03日 13:51
    >>35は折角産まれた赤ん坊に
    本来なら死んでるべきと言いたいんだろうか
  41. Posted by at 2008年12月03日 14:10
    訴訟テロをおこして産婦人科に難癖つけ捲くった結果がこれだよ!

  42. Posted by at 2008年12月03日 14:10
    赤ちゃんは票にならなくても妊婦・旦那は票になる
  43. Posted by at 2008年12月03日 14:11
    米39
    完全同意。

    マスゴミにはいまだ世論を誘導、形成する力があるのに文句を撒き散らすだけ。全く建設的ではない。
    記者は取材等を通じ、このスレやコメで挙がっているような問題点などを正しく把握出来る位置にいる。それら問題点及び改善すべき点などを国民に明示し、考えさせることも出来るはずだ。しかし今の増すゴミの興味は誰が悪者なのかを探す事だけのようだ。

    年寄りと赤子の優先度の話も同様。政府は年金の事ばっかりというが、年金年金一番騒いでたのは一体誰だったのか。
    政治家を動かす一番の力は世論だ。バカ政治家とはバカ国民の影に過ぎん。国民が賢くなれば政治だって賢くならざるを得ないはずなんだ。結局、国民がバカなまんまの理由は何だって話。

    む、結論としてはスレ違い。すまん。
  44. Posted by at 2008年12月03日 14:15
    ※40
    このくらいの早産50年前ならまず死んでるよ。
    きちんとした施設で、スタッフが整っている状態で産めば、
    現在だったら生き延びさせることができるってだけ。

    早産、高齢出産のリスクなんて分かってるだろうに、
    なんで陣痛の段階で救急車呼ばなかったかね。
    受け入れまでにそれなりの時間は掛かるだろうけど、
    初動の時間に余裕がある分助かる可能性が増えるってのに
  45. Posted by at 2008年12月03日 14:40
    弱い物は生き残れない で いいじゃんね

    昔なら「あー死んじゃった、、、悲しいけど次こそ元気な子を産もう」ってなるだけ

    医者は神じゃないし

    むしろ自然淘汰にまかせるべき
  46. Posted by at 2008年12月03日 16:48
    コメ45に完全同意
  47. Posted by at 2008年12月03日 17:17
    診るも診ないのも医者の自由。患者はお医者様に「診てもらってる」っていう意識を持て。
    医者嫌いならてめーでてめーの病気は治せや
  48. Posted by at 2008年12月03日 17:17
    医者は高給って言うやついるけどさ

    時給2000円程度で人の命を預かるなんて俺にはできないわ…
  49. Posted by at 2008年12月03日 18:50
    米14のいうとおりで、司法で駄目っていってる事をやったら駄目なのは当たり前。
    法治国家で法には逆らえません。
    医者叩きはお門違い。
    なんでもかんでも受け入れて訴訟になってその科が閉鎖されたら、一番困るのは既往してる患者さん達。ましてそんな事やる経営者は無能。
  50. Posted by at 2008年12月03日 20:33
    リアルタイムで把握するようにしとけよって意見があるが、初期投資にどれだけ金がかかるか分かってるのかね
    堅牢で信頼性のあるネットワークには初期投資に加えて維持費もかかるんだぜ
  51. Posted by at 2008年12月03日 21:55
    44
    陣痛って言っても個人差がすごくあるしなあ


    なんか腹張ってるかも と思ってたら切迫早産
    なんかうんこ出たいかも と思ってたら実は陣痛でした
    尿漏れしたと思ったら破水でした、三十分で産まれました

    聞けば聞くほどこわすぎるんだぜ
  52. Posted by at 2008年12月03日 22:28
    お産て、そもそもが危険なもので、それこそ母親が命賭けで生むのに、
    マスメディアとそれに乗せられる人たちは、なぜそのことを忘れてしまってるんだろう。
    五体満足で健康な子が生まれるのは、本当に有り難いことで、
    それを助けてくれる医者にも感謝しなくてはいけないのに。
    諦められない地獄、というのは中村うさぎが書いてたことだけど、
    現代医療もまた同じ地獄にあるのかな…。

    医療は、いま麻生さんが言ってる「予防医療」が行政側で出来る最良の策で、
    それ以上は患者側の意識が変わらないと、どうにもならない。
    諦めることをしない限り、諦められない地獄からは抜け出せないよ。
  53. Posted by at 2008年12月03日 22:33
    普段は感情論になるくせに、こういうときだけ司法司法
    はいはいワロスワロス
  54. Posted by at 2008年12月03日 22:34
    「聖域無き構造改革」っていうのは医療費削って道路財源に充てることなんだよ?知ってた?
  55. Posted by at 2008年12月03日 22:35
    米14と17はちゃんと読んでから言えよ
    米13はそれをわかった上で書いてるだろ
    こういう奴はいつも勝手にフィルター通して叩くよな
  56. Posted by at 2008年12月03日 22:37
    誰も貧乏くじを引きたがらないんだよ
    成功して当然失敗したら全部病院、医師が悪い
    次が我が身かと考えれば怖くなるが、
    幸いというか悲しいかな俺には関係ない話だ
  57. Posted by at 2008年12月03日 22:38
    ちなみに医者は収入はホワイトカラーでも労働状況はドカタそのもの
    高給だと持て囃されてるのは仕事の都合を自分で調整できる一部のクリニックだけ
    開業医でもマトモに休暇取れないのに…
  58. Posted by at 2008年12月03日 22:48
    妊婦や旦那は票になるって・・・

    票いれる時間あるのかな
  59. Posted by   at 2008年12月03日 23:47
    ※34
    ああ、そうだよ?
    救わなくて(冷笑)も「病院」だよ?

    と、ネタにマジレス・・・


    やっぱり、患者さんとお医者さんが共に考えなければならないんじゃないだろうか・・・。
    患者さんは敬意を、お医者さんは誠意を込めれば少しは改善するんじゃないんだろうか。
    まあ、奇麗事ですが。
  60. Posted by at 2008年12月04日 00:15
    医者ってやってる仕事に比べて給料少なすぎだよな
  61. Posted by at 2008年12月04日 01:13
    仕事の為に自分の命や名誉や犠牲に出来ない奴に医者を叩く資格は無いな。

    俺は出来ないから叩かない。そんだけ。
  62. Posted by at 2008年12月04日 02:14
    お医者さん大変だな
  63. Posted by at 2008年12月04日 06:40
    医療崩壊を招いてる原因はまちがいなくアホな国民のせいなんだから
    アホな国民から医療を守る体制を作らなければ、こういう事はなくならんでしょ
  64. Posted by at 2008年12月05日 11:07
    1300はNICU入れないと無理だろうし
    満床や設備なしは医者もどうしようもないからな
    運が悪かった それで?
    としか言いようが無い記事だと思うが
  65. Posted by at 2008年12月06日 02:34
    米55
    いやいやいや、米13が言いたいことって、
    「たとえ訴えられても受け入れるのが医者ってもんだ」ってことだろ?
    普通に頑張って仕事して訴えられるってどんな職場だよ。
    それと、米13の書き方だと、受け入れない病院は怠慢だと、
    暗に批判してるように見える。
    こんな現状認識の奴がまだいることに目が眩む思いだ。
  66. Posted by 医療バッシングはもう聞き飽きた at 2010年07月31日 07:14
    大淀事件(2006年)から医療バッシング系のブログを集めてきたら400KB越えた…。
    http://www.crazarl.net/kasu1/tarai.txt

    もう、こういう医療バッシングはもう聞き飽きた。
    FAQやテンプレが出来るくらいに。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

暴落を予見しながら勝ち続けるFX手法を徹底解明
Excerpt: 彼が実際に100億稼いできたFX取引の方法とは何か? たった3つのポイントを確認することで、 暴落も暴騰も予見し、 信じられないスピードで利益を膨らませ続けてきた取引手法とは? こちらのページ..
Weblog: FXで毎月100万稼ぐ生活
Tracked: 2008-12-03 18:41

宝くじの当選番号が事前にわかるようなものです
Excerpt: 「暴落が前もって分かる」 「価格が反転するポイントが前もってわかる」 「エントリーしてはいけないポイントが前もって分かる」 「逆にエントリーするポイントが前もって分かる」 もし、全て事前に分かったっ..
Weblog: FXでビッグチャンスをゲット!!
Tracked: 2008-12-05 15:18


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ