2009年01月25日

【政治】一般企業にも「公的資金」注入を検討 - 政府・与党

■一般企業にも公的資金注入へ 政府・与党が検討(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府が公的資金を活用し、銀行だけでなく一般企業にも資本注入する制度を新たに設ける方向で検討を始めたことが24日、分かった。日本政策投資銀行を活用した政府による低利融資制度を改正し、成長性のある企業に政投銀が出資、政府が信用補完して支援する。

 政府は企業の資金繰り対策として、平成21年度予算案に1兆円の低利融資枠を設けている。新制度はこの枠を資本支援に活用。対象企業は申請に基づき政投銀が決め、企業が発行する議決権のない優先株を引き受ける。

 対象は、主に金融危機で一時的な業績不振に陥りながらも成長性があり、地域や業界にとって重要度の高い中堅・大企業となる見通し。政府が資本注入で信用補完し、対象企業が民間金融機関から資金を調達しやすい環境を整える。

 政府は関連法案の改正案を今通常国会に提出する予定。自民党も近く開催する金融関連部会で、政府と詳細を詰める。資本注入の制度は危機対応のための時限措置となる見通しだが、今後の検討次第では、支援対象や資金枠を拡大する可能性がある。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【政治】一般企業にも「公的資金」注入を検討 - 政府・与党(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:00:04 ID:dsGahUqk0
もう何でもありだな


45 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:17:18 ID:Ah8TZair0
本格的な世界恐慌突入宣言だな。

>>4
考え得る手は全て打たないと経済の底が抜けるのが世界恐慌。
ニューディールを潰して米国を戦争の道に走らせたのは、
財政再建を訴えて手当り次第の経済政策にブレーキを踏み続けた米国財務省だからな。


5 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:00:45 ID:VNH/EfFk0
共産主義になるのか


6 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:01:52 ID:a7pgha8yO
一般人にも注入してください、給付金だけじゃ少なすぎます。


10 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:02:14 ID:P7Pb+1nG0
>>1
> 発行する議決権のない優先株を引き受ける。

ここが最大の欠陥だな
必ず議決権をつけさせろ
でなければ完全に自民党と経団連の詐欺行為だ


11 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:02:33 ID:3Sy0qTMy0
さあ、グチャグチャになってきましたw


14 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:03:50 ID:bZtLNZD00
注入する会社からキックバックをもらうわけですね


15 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:04:12 ID:qv936dVP0
もうばら撒いて日本をつぶせばいいよ。


18 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:06:02 ID:DsPHRimI0
公的資金なんて誰が考えた婉曲表現なんだか。

英語のニュースでは「タックスペイヤーズ マネー」って
言ってて、そっちのほうが本質突いてるなあと思ったよ。


20 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:06:06 ID:MAieU2aX0
もちろん今回、派遣や正社員を大量に解雇した企業は無しだよな?
助かったんだから。

対象は解雇せざる終えない状況で困っている会社オンリーじゃないと
怒るぞ?


22 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:07:13 ID:CiEU5BfF0
成長性のある企業ならひとりでに資金は集まってきます。


23 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:07:14 ID:gVDYFToN0
国が出資するんなら、
毎年ちゃんと株主総会やってるところじゃないとダメ


24 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:07:22 ID:iLBJxTb20
消費者金融にも注入ですね


26 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:08:51 ID:AIohuFav0
議員先生に関係した企業を優先的に現金投入するんだろ?どうせ


27 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:10:07 ID:P7Pb+1nG0
これなら自民党より共産党が政権を取った方がまだマシだわ
官僚と経団連がリセットされるだけいい気味だ


29 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:10:53 ID:aVKXwIlo0
成長性とかうさんくさい。
結局またばら撒きに終わって回収不能なんだろ・・


57 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:23:59 ID:YNoVGoBh0
>>29
ばら撒きじゃないよ。
ちゃんと献金額の多いところから注入するよ。


30 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:11:00 ID:Hsu8skXd0
次の選挙はどこに投票するか本気で悩む
自民は糞だしミンスは売国だし・・


33 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:11:12 ID:pzBTTSLP0
ふざけんな。銀行への公的資金注入もいらねーよ。
潰れるとこはさっさと潰れろ


34 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:11:22 ID:R4TQYDvL0
なにこの汚い資本主義


35 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:11:38 ID:lsIB1hY30
これだけクソな法案も珍しいだろ。

だれが起案したか実名出してもらいたい。


36 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:11:44 ID:jZicR0BK0
政権末期は酷いもんだぜ。


38 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:13:25 ID:lsaoz8VDO
ソニーの為の法案になりそうだ。


40 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:13:38 ID:AIohuFav0
建設関係の斜陽産業に注入されるんじゃね?
献金額に応じて


44 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:16:53 ID:8t/oaklW0
>>40
あまりにも露骨な選挙対策


41 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:14:20 ID:6B+dJoWt0
金融業だけじゃなく一般企業なども対象にするというのは
公平感があっていいじゃないか?


50 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:19:44 ID:UqPkkNXQ0
>>41
銀行は、前回、中小への貸し渋り対策で投入したはずの公的資金を
消費者金融に貸して利益を貪るという暴挙をやらかしたからな。



94 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:40:04 ID:z0/Wjem50
>>41
>>1
>対象は、主に金融危機で一時的な業績不振に陥りながらも成長性があり、地域や
>業界にとって重要度の高い中堅・大企業となる見通し。

零細企業には関係ありません。


43 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:16:11 ID:/u4U1K9H0
企業にも自己責任の精神を徹底させろよw


47 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:19:00 ID:qC8XKr1V0
どうせ経団連からの要請だろ


53 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:21:59 ID:qC8XKr1V0
やるなら低利融資の法人税増税でいいよ


55 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:22:24 ID:dUjYcR1V0
公的資金注入するのを引き換えに

*大規模な人員のリストラ
*何年で返済するか返済計画の提出
*役員の総退陣と私財提供
*ボーナスが当然なし給与はカット

をしないとモラルハザードになりそう


56 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:22:30 ID:ty9dHWsi0
これはダメだ。必ず利権になる。
日本の場合民間資金が潤沢なんだから
わざわざ政府がやる必要があるか?
投資しやすい税制を整えろよ。


59 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:24:28 ID:fZT2940R0
とある地方銀行に勤めてます、
貸し渋りとか貸し剥がしとかよくマスコミには批難されてますが、うちにも中小零細企業の人が
運転資金や追加融資など相談に来ます、窓口には夫婦でやってきて涙流しながら土下座する勢いで
お願いします、頼みますと悲壮な顔で訴えてきますが、追加融資の内諾なんか決めて銀行から外に出た
瞬間に「うまくいったなあ、うまいステーキでも食って帰ろうか、、」とニコニコしながらレクサスに
乗り込んで帰る、、、、そんな連中が8割ぐらいですね、実際のところ。



79 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:35:35 ID:qC8XKr1V0
>>59
調査の甘い地方銀行だな


65 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:28:27 ID:ty9dHWsi0
こうしてゾンビ企業を量産して潜在成長率を下げるわけだ。
存続させるにせよ、一度法的処理させないとケジメがつかない。


61 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:25:23 ID:3Mdc9HNn0
いや〜出来レース。どこに入れるかもう決まってるww


63 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:25:59 ID:6Q0qNPrT0
もう滅茶苦茶だな
たいした競争社会だわ


66 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:29:12 ID:andgQCOI0
>対象企業は、経済産業省が産業活力再生特別措置法に基づき事業計画を認定した企業

役員報酬全員ゼロにした企業に限ります。


71 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:32:13 ID:yxMvGzIV0
我が社が倒産したら国民にも被害が出るぞ!

とかの企業の脅しが横行しそうだな・・・


75 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:32:56 ID:FEUCc6neO
業績が悪くなってきた派遣会社にもいれるのか?馬鹿ぬかせ


76 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:34:11 ID:nxVarK0M0
日本の上層はアホか。


83 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:37:11 ID:PLcyiatL0
つーかこれって税金を使って低金利で融資やるって話じゃないの?

対象はきちんと精査すべきだが、やらなきゃ重要な企業が立ち往かなくなって
日本経済更なるダメージが出る可能性もあるよな。
失業者も増加する可能性だってある。


91 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:39:40 ID:6Q0qNPrT0
>>83
まともにやるとは思えねえわ
どう考えても献金多いところから優先的にって光景しか浮かばない



104 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:44:23 ID:8t/oaklW0
>>83
株を税金で引き受ける話だから融資ではないよ
しかも議決権もない
税金をくれてやるに等しい


88 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:38:19 ID:FJvmFNMX0
せめて技術力のある中小企業限定にしろよ。

大企業に金渡しても役員の給料か株式配当の代金にされるだけ。


89 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:38:38 ID:lsIB1hY30

> 新制度はこの枠を資本支援に活用。対象企業は申請に基づき政投銀が決め、企業が
> 発行する議決権のない優先株を引き受ける。

この話しのミソは「返済される融資」ではなく「返済の必要のない」議決権のない「新株」だってこと。

簡単にいうと「金をくれてやる」のと全く変わらない。
低利融資なら然るべき期間の後に返済されて国庫に戻るけど、新株だと売却されずにそのまんま何の
使い道もなく国の資産として計上されて放置されるだけ。

こういう場合は必ず返済される融資の形態をとらないと国民の損害にしかならん。


171 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:10:14 ID:Tcl5Kq2M0
融資だから将来的に返さなくっちゃいけない。
今回みたいな不況だと個人消費が伸びないと単に持久戦になるだけで先延ばしにしか
ならん気がするけど。1929の時のようだったら国も倒産するなw



191 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:16:07 ID:z0/Wjem50
>>171
>>89


93 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:39:50 ID:VMhzVW9B0
大手で潰れそうなところがあるってことだよね
たぶん大物政治家の息がかかったところで
税金で潰れないようにしようとしているんだろう


98 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:41:31 ID:XMpadgCN0
経団連にも公的資金を流せ! ということか

じつに分かりやすいですな


99 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:41:37 ID:ty9dHWsi0
いくら不況で倒れたとしても一度法的処理させるべきだよ。
中身がわからないまま金を入れるのはよくない。


103 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:43:51 ID:GZtPO5SN0
テレビ局は助けなくていいぞ
まずは給料を下げさせろ


120 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:50:24 ID:3Sy0qTMy0
真面目に論じるに値しないだろ。

「官僚(与党)が不景気につけ込んで、新たにでかい利権をぶち上げよう」

って話だぞw


128 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 12:55:23 ID:ty9dHWsi0
このやり方だと、間違いなく大幅に資金が毀損する上に産業再生もできないで終わる。


141 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:00:34 ID:HWK07Gb00
労働者の救済をしなきゃならんのに、労働者の救済は後回しか。
オマケに企業の救済も、中堅・大企業?意味不明。
助けなきゃいかんのは労働者と下請けの小企業だよ。従業員50人以下の。
一番苦しんでるところを後回しにするつもりって、頭のネジが1万本ぐらい緩んでるぞ。


143 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:00:59 ID:6IQZ0aF40
石原銀行方式か。。オワットルな


144 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:01:20 ID:Bu5EeHTd0
別に潰れても世の中に必要で儲かる仕事なら、元社員たちが集まって新会社作るなり
どこかが新規参入なりするだろうに。
クソ経営した奴らに責任を取らせるには倒産が一番正しいと思うが


146 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:01:58 ID:5AWXnDTA0
消費税の増税分の使い道はすでに決まっていたということですね…


153 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:04:02 ID:Q4fKHbjL0
再生機構みたいなのをつくる余裕もないということなんかなあ?


163 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:07:39 ID:jxvihc4k0
国が企業に税金使うようになったら資本主義じゃないだろ?
日本を中国にするのか?


167 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:09:54 ID:z4WFGKkj0
>>163
むしろそれが今まで当たり前だったわけだが。


174 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:11:31 ID:nxbjkx8f0
>>163
オバマがファシズム的傾向に向かうから日本も当然どさくさ紛れに
大政翼賛会に向けての動きが出てくるだろう
「今は国の危機だから自民も民主も一体となって〜」とほざいてるような
バカコメンテーターは明らかに意図的な世論誘導だから気をつけるこったね



165 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:09:47 ID:4l9QDDyM0
経団連はプライドがないのか?
拒否しろよww


168 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:09:54 ID:f5ZQryyE0
アメリカの二の舞になる気かよw


169 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:09:55 ID:nxVarK0M0
政府が株を引き受けなんかしたら株が希薄化して
値下がりするリスクが出てくるから誰も株なんか買わなくなる。

さらに株価が下がって経済にダメージを与えるよ。


186 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:14:22 ID:SiRk0AQh0
>>169
市場で誰かが株売ったとしても、誰か常に株買っているわけだから
別に誰も買わなくても問題ないような。既に誰かが持っているから。
まあ株主はたまったもんじゃないが。


187 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:14:39 ID:z4WFGKkj0
>>169
過去銀行の不良債権処理を参考にしてみるといいよ
まあ今回も同じ結果になるとは限らないわけだけど


173 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:11:04 ID:el9V1FgO0
全ての企業に注入できないだろうに、どうやって選別するんだよ
会社が立ち直って一番得をするのは高給取りだろ
金融機関と違って破綻連鎖による経済崩壊の可能性は低いんだし、
一般企業に税金投入する公益性なんてねーよ


177 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:12:07 ID:/zQPiBPo0
行き過ぎた資本主義というのはガンその物


181 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:13:13 ID:bZtLNZD00
石原銀行はぜんぜん回収できなくてえらいことになってるんだが・・・


183 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:13:18 ID:dZePd/T10
弱い奴には自己責任だのなんだの言っておいて
仲良しと身内のピンチには税金投入かよwww


184 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:13:52 ID:93scxVA30
本当に必要としているハイテクなんかの企業は
公的資金を申請したらそれ自体経営危機が疑われて株価が崩壊するので申請などできません。
よって申請できるのは不動産や土建屋だらけになり
しかも公的資金をゲットした翌日に計画倒産というシナリオが濃厚なわけです


188 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:14:55 ID:/zQPiBPo0
あれ?お得意の自己責任論はどうしたんすか?
まさか公的資金で救済するの?


189 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:15:21 ID:BgdXk/jX0
ガソリン高の時は政府が漁業を救ったし
バブル崩壊の時は政府が銀行を救った
この不況において、政府は無条件に中小企業を救うべきなのに
何もしないってのはどういう事なのかね。


205 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:19:36 ID:HWK07Gb00
>>189
従業員が極端に少ないアップアップの小企業を
真っ先に救わないといけないのに、
余裕のあるところを救ってどうすんだ、と。
本当にアホばかりボンクラばかりで話にならない。政府は。



192 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:16:14 ID:ty9dHWsi0
民間資金と国の資金を合わせてファンドを組んで
事業再生会社に企業再建を委託しろよ。
ただし民事再生法か会社更生法を申請した会社だけが審査対象。
これ位しないと税金が損なわれる上に事業再生はできない。


194 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:16:36 ID:93scxVA30
だいたいそもそも銀行や市場から資金調達できない企業が
成長企業であるはずがないので
国が成長企業に公的資金を注入するというのはそれ自体矛盾しています。


216 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:21:21 ID:pNvsuqwlO
>194
もう少し勉強したら? 貸し剥しや貸し渋りで、資金がショートしてる、黒字倒産は、沢山有るからね。


221 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:23:01 ID:nxbjkx8f0
>>216
だな、銀行が金貸さないのが悪い
手形を政府がどんどん買い取ってやるという手もある


234 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:26:07 ID:ty9dHWsi0
>>216
確かに黒字倒産は多い。
でもなんだかんだ言って今倒産してる企業は以前から
財務に問題を抱えてた企業が多いけどな。
何らかのけじめを付けてから資金を入れないと
ゾンビになるだけ。


198 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:17:47 ID:AadjbzUR0
具体的な企業名が出たら騒ぎになりそうだな。
本当に地元の名前を冠した○○銀行、とかなら中小企業支援の意味が
ある気がするけど、大手証券会社とか○リックス系が出てきたら
猛反発あるぞ。民主が空気読んで反発してみせてマスコミが煽るから
自民はまた票が離れかねんな。


206 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:19:40 ID:11y4ho0E0
優先株といいながら、無配で議決権もない普通株にも劣る条件なら、
普通株の既存株主にとってはいいだろうけどなあ。
後で景気が良くなってから買入消却するなら融資受けるよりいいかも。
でも資本増強するっていったら、自己資本少なくて潰れそうなとこだろうからなあ。
それによっぽど透明化しないと金がどこに流れるかわからん。
やっぱ民間への資本注入なんて筋が良くないわ。


207 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:19:45 ID:lsIB1hY30
中小企業にだってこんなのやるべきではない。

不況ってのは弱点のある企業をあぶりだすわけで
いちいち救済してたら自由主義経済の根幹が崩壊する。

つうか既に崩壊しているんだけど。


209 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:19:52 ID:/zQPiBPo0
大企業はさんざん国民を痛めつけてきたのに
さらに追い討ちをかけるのか?
特権階級の為に痛みに耐えて、さらに深い痛みを与えると

まぁ少なくとも自動車すくう必要はねーだろ
あれは斜陽産業だ


215 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:21:19 ID:Yz2/rsf/0
大規模な計画的踏み倒しのにおいがする
もちろん、政治家もグルで


228 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:25:06 ID:HVmQQyVJ0
何を言っても無駄w
おまいらだけが自己責任


232 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:25:49 ID:gCjt5xgi0
派遣労働のある社会主義国かよww
政府の劣化はすさまじいな


237 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:27:02 ID:nxbjkx8f0
>>232
派遣制度とワークシェアリングを両立させようとしてる国だから
もう何があっても驚かんよ


233 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:25:49 ID:DaR7784e0
これはヤバイことになりそうだな。。。


238 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:27:10 ID:wRPuJYSC0
ふ  ざ  け  ん  な
な  め  ん  な

もうさ、国民も呆れてきた。明かにダメだろ。


239 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:27:29 ID:8t/oaklW0
労働者にだけ自己責任を強要。
もはや社会主義ですらない。
何なの?この国。


243 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:28:48 ID:+bcqsPar0
いよいよハイパーインフレが来るんですね(wktk


254 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:30:56 ID:3Sy0qTMy0
>>243
実際の流れはデフレだっつのby日銀w


248 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:29:47 ID:nxVarK0M0
いま気付いたんだけど、

日本国の国是って


俺の責任はお前の責任

お前の責任はお前の責任


286 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:37:55 ID:wQSEOTD/0
>>248
俺の利益はオレのもの
オレの損はみんなのもの

by大企業一同


259 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:31:40 ID:4sZRBDNu0
地方経済を支えてる企業には公的資金注入はありかもしれん。
これ以上地方の失業者を増やしては、内需拡大も無理になる。



283 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:36:38 ID:8t/oaklW0
>>259
それはありだろうが、引き換えに現経営陣を全員クビにして私財提供させる、横領背任行為があれば刑事告発くらいしなきゃだめだろ。
でも今の自公政権がそんなことするわけないと見透かされている・・・というか、国民が全く信用してない。


262 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:31:55 ID:KMfSUczv0
業績が悪化してるのに注入されなかった企業は

成長性がなく、地域や業界にとって重要度の低い中堅・大企業

ってレッテル貼られるぞ


266 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:32:59 ID:0DelYPjG0
政府が金貸しか
銀行いらねえじゃん


268 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:33:15 ID:ZOM/E44p0
派遣きり、法人税免除、スポンサー撤退
これに政府援助?
決算なんて色つけるのはどうにでもなるのに
赤字っておいしいね
消費税でカバーか
めちゃくちゃだな

野球は言いお手本だよね
脱税の


269 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:33:28 ID:59S1geq00
不況で潰れるような間抜けな経営の会社なんて
救う必要あるんですか?


272 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:34:29 ID:/zQPiBPo0
>>269
新自由主義信者の言葉を借りると
「自己責任」「努力が足りない」だなw


279 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:35:45 ID:ty9dHWsi0
>>269
とりあえず「お前は間抜けなんだ」と自覚させてからじゃないと
救うのは無理。


270 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:33:45 ID:RE7lg6WK0
しかし具体的にどういう企業が対象になるんだろうな?


281 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:35:57 ID:LbPOt/Jn0
一般企業に公的資金だすのなら銀行は倒産させるべきだよ


302 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:40:41 ID:Xfh/lu6I0
>>281
民間銀行に融資させるための呼び水


289 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:38:18 ID:/6N75HBA0
広く浅く貧乏人から搾取し続けて権力のある企業や組織だけが
ノーリスクで富が増えていくシステムが進化してるなw


290 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:38:21 ID:bZtLNZD00
自己責任で会社は自然原理で潰せばいい

公的資金注入は甘え


296 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:39:26 ID:4sZRBDNu0
とりあえず、各地域の地方財閥への資金注入だろうね。
多大な雇用を生み出してるから。


297 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:39:42 ID:v9Y5c2ck0
これ日本政府は、もう正面切って自由経済を否定する気か?
私企業の否定ですかw

役人が私企業の生き死にを直接左右するってダメでしょ。
自分で経営できない私企業は倒産すればいいだけ。
経営に失敗したのに倒産しない企業は私企業じゃないだろw

国が直接助けなきゃいけないのは、企業じゃなくて国民・労働者。


306 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:40:51 ID:lsIB1hY30
資本主義の苛烈な競争と不安定な雇用
共産主義の硬直化した階層社会

悪いところ取りしたのが今の日本。


307 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:40:58 ID:8RTya1SA0
企業に対する生活保護ですね。

なんだかんだいって、
困ったときには計画経済発動
(企業にとっては)マルクス主義万歳www


309 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:41:11 ID:E7R6VmSU0
公的資金を注入して小泉改悪の犠牲者=派遣社員の首を防いで救おうぜ
正社員や期間工のリストラも回避できる
仕事は無いが自宅待機で給与の85%支給でいいだろう


311 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:41:42 ID:+O2syUwy0
これはGJ
会社は潰したら国益損なう

つか、麻生って仕事めっちゃしてね?


320 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:43:33 ID:bZtLNZD00
>>311
融資ならな

今回のはただで金くれてやるって言ってるだけだぞ


322 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:43:48 ID:8t/oaklW0
>>311
確かに官僚と経団連のためにはめっちゃ仕事してるな。
なぜそこまで必死なのか理解できないほどに。


337 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:46:09 ID:3Sy0qTMy0
>>322
国民が義民となって暴れだすのを待っているとしか思えない、ホントに。


313 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:42:24 ID:IZK4C57+0
百年に一度の(笑)


314 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:42:34 ID:SkQLO5dw0
中小零細限定で大企業には適用しないなら大賛成。
ただし、大企業が倒産した場合の労働者への保証は認めるとする。
大企業への支援は反対する。


316 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:43:05 ID:qVXUq8IE0
お前らの主張は良くわからんな
国内の雇用確保は国の責任
でも、公共事業はするな
企業も救うな

で、どうしろと?


331 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:45:20 ID:ZOM/E44p0
>>316
野球の栄養費から年金まで
まるで透明性がないのに
何をどう救うのか
こっちが聞きたいよw


333 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:45:25 ID:ty9dHWsi0
>>316
俺は助けるなとは言ってないよ。
ただ助けるためには段階を踏んでもらわないと困る。


358 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:50:53 ID:HWK07Gb00
>>316
企業を救うなら、従業員50人以下の小企業限定なら話はわかるが、
何で余裕のある企業を救うかね、と言うこと。
小企業の「ヤバイ」と、大企業の「ヤバイ」は全然レベルが違う。

小企業の「ヤバイ」は、餓死とか凍死とか、命の危険のレベル。
大企業の「ヤバイ」は、
せいぜい「そろそろ潰れとく?もう充分稼いだしね。ヤバイって嘘を言って金もらっとけ」と言うレベル。


376 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:53:58 ID:Wmgo6wjj0
>>358
小企業を救うって・・・新銀行東京を忘れたのかな


318 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:43:17 ID:D6gZEO7i0
いやいや、経営責任を取って経営者が辞めないと駄目でしょう。
何もかも自己責任だと言ってきたのは政府与党、自民党自身なのでは?

経営の自由を認めてるのだから、倒産の自由も認めるべき。
好き勝手経営してきてヤバくなって公的資金投入なんてありえないから。


325 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:44:49 ID:2dVjLfep0
 政府→企業に資金注入
 ↑          ↓
緊急支援法←自民党に献金
 


329 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:45:02 ID:coDrZVmQ0
内部留保莫大にあります!
みたいなとこはもちろん対象外だよな?
銀行の何とかでもあきれ果てたが
本当に救うべき中小には何にもしないんじゃ変わらんよ


330 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:45:12 ID:3b1F1LaIO
大企業支援するならの役員報酬とか全部国民に示せよ。糞日本


340 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:46:27 ID:uITm9r+A0
ホント税金絡みで楽して大金稼いでる奴どうにかしろよ
税金収める価値もない糞国家に未来なんてある訳ねぇだろ!


346 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:48:05 ID:+CHVmv5l0
ほんとに共産主義者のお望みどおり世界同時革命が起きちゃったな
これが資本主義の成れの果てなんて言わないでくれ


347 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:48:07 ID:4sZRBDNu0
地方財閥は、交通インフラ、ホテルなどの宿泊施設、飲食チェーン店、不動産全て仕切ってる。
こういう会社が倒産すると、地方経済は大ダメージをくらう。



349 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:49:05 ID:bZtLNZD00
>>347
そういう人等は政治家とつるんでるよね


374 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:53:43 ID:v9Y5c2ck0
国が企業組織に手厚い関与。ぶっちゃけ国営化。
労働報酬は少なくして国民には経済的自立をさせない。

これは現在の日本のようですが、前にソビエト連邦というお手本もありました。

大企業の経営者・資本家と政府の官僚・政治家が癒着すると、
見事な統制国家ができあがりますw


380 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:55:13 ID:uITm9r+A0
貧しい人が死にかけで支援するならわかるけけど
金持ちが金持ちじゃなくなるから支援するとかおかしいだろ

だったら金持ちは普段から金持ち税でガッツリ積み立てしろよ


382 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:55:34 ID:D6gZEO7i0
経営ミスによって潰れるべき企業が潰れない。

こんなシステムを構築しておきながら資本主義を謳うのはおかしいよな。



412 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:02:25 ID:ghL+IsDAO
>>382
もう資本主義でも共産主義でも無く
お上主義
封建時代に戻ったようです


388 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:56:43 ID:ZOM/E44p0
消費税25パーセント見えてきたな


393 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:58:06 ID:T114zN+H0

このニュース、完全に自由市場終了宣言だよ

最早、何やっても手遅れの段階かもしれない


394 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 13:58:12 ID:vRIAHAzI0
これはいまの日本じゃ汚職の温床になるだけだろ


427 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:05:38 ID:HVmQQyVJ0
>>394
既に汚職だらけなんだからこれ位やった処で大して変わりないw



401 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:00:01 ID:4Ay/ToN70
>1
これはまずい。

会社にやるよりは個人の方が良い。
少数の幹部や、経営にだけ金が回っても、消費は増えませんよ。


403 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:00:12 ID:/zQPiBPo0
好景気でも派遣社員が苦しんで働いてる時に
あぶく銭持ってた大企業は何かしてくれたか?
奴隷を見るような目で見てただけだろ


407 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:01:26 ID:lsIB1hY30
新銀行東京は融資だから焦げ付いた、
返済のない株式なら焦げ付くことはない。

だって返済する必要がないんだもん。


418 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:03:22 ID:nxVarK0M0
団塊世代をこれから養わないといけないんだぜ。
若者は非正規だらけだしお先真っ暗だぜ。


428 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:05:39 ID:TrxPzNFw0
>対象は、主に金融危機で一時的な業績不振に陥りながらも成長性があり、地域や
>業界にとって重要度の高い中堅・大企業となる見通し

おまえら過去最高益だとかなんとか
国民を疲弊させて散々稼いできたろ


433 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:08:11 ID:Tcl5Kq2M0
まあこうやって企業方面でブラフ政策検討やっておけば国民は「そんなの自己責任だろ」と喚く。
結果生活保護や社会保障手厚くしようとしても「自己責任」だの声になる。
結果出さなくて済むからね。財務省も考えが狡いわ。


440 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:10:52 ID:v9Y5c2ck0
自己責任とかもう知ったこっちゃ無いとw
なりふり構わない感じだよな。
9月の総選挙までに、やれるだけやっちゃえって感じなのか??


441 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:10:59 ID:4YfA5m6m0
>>1
どうして好景気だったのに、これまで貯金してなかったんですか?
不景気に耐えられるような体制を構築してこなかった、自分たちの自己責任じゃないですか?

そもそも、こんなことで潰れるような企業は社会に必要とされていないのではないでしょうか?


453 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:15:30 ID:TrxPzNFw0
まぁ倒産リスク低い企業ならいいけどさ
そういうところは民間銀行が貸したいわけで
民業圧迫しないか?


470 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:22:45 ID:S1FgbvSG0
しかし、なんでも文句をつけるのな。
経営団の犬など、本当に敵かそうでないかの2択かよ。
企業倒産が続出しているのに、可能な限り止める手立て打っておくのは当然だろうに


472 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:24:33 ID:Tcl5Kq2M0
個人消費が増えない政策ばかりやってるんだもの
定率減税廃止とかね。効果ないとか官僚がうそぶいてるがw


480 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:28:21 ID:/zQPiBPo0
庶民には「自己責任」を押し付け
自分たちがやばくなると、日本が終わると連呼する
経団連です


497 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:33:32 ID:Q4fKHbjL0
アンチ経団連って資本主義を否定しているところがあるんだよなあ
すべて経団連のせいじゃないだろうに


510 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:38:04 ID:5oE3AkIZ0
結果的に効果はあるだろうし・・・消極的に支持ってとこか・・・
どこまで煮詰められるかだな
金融的には正しいのかもしれんが、不愉快な話だ


516 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 14:43:38 ID:nVOZKWo70
>>510
>効果はあるだろうし

簡単に言っちゃわないで
せめてきちんとした前提・仮定に基づくモデルケースなり示してくれよw
それでも机上の話に過ぎないけどさ


555 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:00:32 ID:gC6f8ox30
>>1
>対象は、主に金融危機で一時的な業績不振に陥りながらも成長性があり、
>地域や業界にとって重要度の高い中堅・大企業

一番自力で乗り切るべきところじゃないか。


560 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:02:14 ID:gC6f8ox30
>>555 外国に買われることを恐れたのかな。


562 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:03:53 ID:ty9dHWsi0
>>560
今どこに資金の出し手がいる?


572 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:07:43 ID:ghL+IsDAO
企業て赤字を7年間償却できるんだよ。
銀行は、黒字になってからも法人税を払ってなかった。

もう本当に真面目に働く個人はバカでした


575 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:10:29 ID:oU8lpUSG0
>>572
私物国家を読めばわかります^^


582 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:14:45 ID:QE7ACeqJ0
派遣村叩いてたやつら
これも叩けよなw


585 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:18:37 ID:v5ocw0ZM0
>>582
マジにこれも叩きたいわ(怒)


595 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:23:28 ID:kZ+1MJUk0

自己責任論の行き着く先はこれだw

さんざん労働者を自己責任論で切り捨てておいて
いざとなったら自分達だけ保護を求めるという。


606 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:29:14 ID:p2rHnXUW0
競争力の無い企業が延命処置で生き残ったら
どんどん景気悪くなるだけじゃん。


612 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:36:03 ID:Cta1HVao0
以前にもあったよね。

バブル崩壊による不良債権処理でメガバンクを救済したが、
それらの金融機関が何をしてくれた?そして今はどうなっている?

経営者の経営ミスによって発生した損失補てんを国民に押し付けるのはやめよう。


615 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:38:18 ID:YvOEV5640
【詭弁の特徴のガイドライン】

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る       ←今ここ
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


624 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:43:51 ID:AamcaJ9V0
何のために銀行を救済したんだよwww

将来性のある企業には銀行が貸してくれるんじゃないか?

つまり、政府が貸し付ける企業は将来性もなく倒産が確実な企業だよね?

そんな企業を救済してどうするの?馬鹿なの?死ぬの?ねえ、麻生、漢字ドリルやってる?


626 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:45:29 ID:nxVarK0M0
>>624
将来性のあるサラ金や口入屋に貸しました。


629 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 15:47:19 ID:Ww3mckkk0
マクロの問題なのに
個人には「自己責任」で済ませて
企業となると「環境が悪かった(経営者には責任ありません)」だもんな


753 :名無しさん@九周年: 2009/01/24(土) 16:30:30 ID:/zQPiBPo0
いや、ひょっとしたら公的資金が必要なのかもわからんけどさー・・・

じゃあ自己責任自己責任って
景気の良い時にあれほど連呼してた言葉は何だったのよ

自分たちがピンチになったらSOSてそんなモンがまかり通るのか
理不尽すぎるだろうが
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 01:59 | Comment(38) | TrackBack(0) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2009年01月25日 02:53
    もうやだこの国
  2. Posted by at 2009年01月25日 02:56
    これは賛成しかねる

    こら!麻生!ここでバシッと決めとかんと本当に次は無いぞ・・・結局、経団連・官僚の犬で終わるのか?
    かといって、民主・小沢はもっとない

    選挙しても入れたい政党がない・・・
    どうなってんだ日本は
  3. Posted by at 2009年01月25日 02:58
    ν速のやつらじゃ仕方ないけど、少しは客観的に考えることはできないんだろうか。
    もう政治不信が行き過ぎて、政府は悪いものって思考になってそうだな。
    端から駄目って決め付けることしかしてないし。
    これもマスコミのおかげかね。
  4. Posted by at 2009年01月25日 03:23
    スレ内がダブルスタンダードに満ちていて気持ち悪い。
    おそらく批判コメだけを抽出したんだな。
  5. Posted by at 2009年01月25日 04:37
    元のスレ見ても、説得力がある擁護コメントは見当たらないが…
    「国が金貸しやって厳しい取り立てができるのか?」って疑問はあるわ。
    新銀行東京って失敗例があるんだし。
  6. Posted by   at 2009年01月25日 05:25
    アホばっか。日本で一番税金を納めてるのはその大企業だし、公的資金の原資である国債は日銀とかが買ってるものだろ?
    それに、公的資金を注入しなかったら、景気が余計ひどくなるだろうが。

    ここのサイト読んだら、昔の人が如何に公的資金を素早く導入して、景気を回復さしたかが分かるわ。
    今は変な納税意識を持った愚民ばっか。
    ttp://www.nikkei.co.jp/nkave/about/history_2.html
  7. Posted by at 2009年01月25日 05:41
    とりあえずキックバック受け取ったら死刑で
  8. Posted by at 2009年01月25日 08:18
    正直これには俺の頭ではなんともいえない
    ただ、全否定するほどかというとそうでもないような・・・
  9. Posted by at 2009年01月25日 08:56
    こんだけ政治不信でも誰も文句を言わないのがこの国の良い所w
  10. Posted by at 2009年01月25日 09:19
    >43
    自己責任とか自己○○って言葉ってさ
    本来自主的に、自分を戒めるために使うべき言葉なのに
    相手に何かを押し付けて強制したり、弱者を叩いて
    その後文句を言わせないための都合のいい言葉になってるよな。
    サヨの自己批判とかw
  11. Posted by at 2009年01月25日 09:32
    経済政策をやろうとすると「経団連」と言って全否定
    端からお話にならないわ
  12. Posted by at 2009年01月25日 09:54
    どこも苦しいんだから中途半端な事はやるべきじゃないだろ
    農業、漁業支援だけでいいよ
  13. Posted by at 2009年01月25日 10:41
    週刊現代読者大行進w
  14. Posted by at 2009年01月25日 11:00
    まあ勿論注入先は経団連トヨタだよな。
    前はトヨタは好きだったが生きてる限り
    トヨタの車は買わん!
  15. Posted by at 2009年01月25日 11:05
    中小企業限定で救済する政策は随分前から行われているのにスレ内で全然触れられてないな…

  16. Posted by at 2009年01月25日 11:08
    2chって大企業嫌い多いねえ
    中小企業に、って言うならその具体的な方法を書けよ
    日本にどれだけ中小があると思ってんだ
  17. Posted by at 2009年01月25日 11:30
    大企業が赤字でメシウマとか言ってる奴らだからなあ
  18. Posted by at 2009年01月25日 11:43
    理不尽だ
  19. Posted by   at 2009年01月25日 11:49
    >こんだけ政治不信でも誰も文句を言わないのがこの国の良い所w

    いってるだろ。スレ読めよ。
  20. Posted by   at 2009年01月25日 11:50
    >こんだけ政治不信でも誰も文句を言わないのがこの国の良い所w

    いってるだろ。スレ読めよ。

    しかし、40年前の公的金注入がスムーズにいったのを考えると、今の日本は別の国みたいだな。
  21. Posted by at 2009年01月25日 11:55
    経団連の犬め
    層化の犬め
  22. Posted by at 2009年01月25日 11:57
    つぶれる企業はつぶした方が良い

    中途半端に生き延びさせても構造的に適応出来てないんだから意味がない
  23. Posted by at 2009年01月25日 12:24
    まあ、給付金よりはまともだな
    もちろん、もらうけど
  24. Posted by at 2009年01月25日 12:33
    米16、17
    日本人は他人の足を引っ張るのが好きってのがよくわかるな。
  25. Posted by at 2009年01月25日 12:42
    民主が政権とって、隣の国に資金が流れる
    よりよっぽどマシ、と思うべきなのか…。

    まぁ、やるならエコヒイキ無しで
    注入する先決めて欲しいがなぁ…。
  26. Posted by at 2009年01月25日 12:51
    今回もニュー速おなじみの
    見えない何かと戦っているスレですね。
    ご苦労様です
  27. Posted by at 2009年01月25日 15:42
    ニュー速とニュー速+を混同してる奴がいるな

    潰すわけにはいかないだろうし公的資金注入してもいいと思う。ただ限りなくクリーンにしてくれ
  28. Posted by ゼロウィン at 2009年01月25日 17:16
    この記事おかしくない?

    麻生内閣の総合経済対策のうちの第1次補正予算で『中小企業融資枠』という形で政府系金融機関から20兆円を融資する枠があって、第1次補正予算が通っているのだから中小企業融資は行われてるはずなのですが。

    マスゴミの捏造ニュースっぽいなあ・・。
  29. Posted by at 2009年01月25日 17:25
    経団連憎しありきで
    経済を動かしている経団連が弱ったら更に悪くなるって単純なことも理解できないのかね?

    それと中小企業支援は第二次補正で20兆円も組み込まれてる
    ちゃんと大企業だけじゃなく中小企業対策してるのにスレで一切触れられてないのはどういうことだ
  30. Posted by   at 2009年01月25日 18:08
    詳しい中身を知らずにただ批判や賛同をする。
    今の日本人は馬鹿ばっか、俺含め。
  31. Posted by at 2009年01月25日 19:05
    >>30
    昔からそうだっつの
    日露戦争で賠償金取れなかったときも騒いでいたし
    全共闘とか知らんのかよ

    まあ何処の国でもそうなんだがな

    しかしまだ議論の段階からギャーギャー言うのって何のなのかねぇw
  32. Posted by あ at 2009年01月25日 19:15
    >>30
    昔からそうだっつの
    日露戦争で賠償金取れなかったときも騒いでいたし
    全共闘とか知らんのかよ

    まあ何処の国でもそうなんだがな

    しかしまだ議論の段階からギャーギャー言うのって何のなのかねぇw
  33. Posted by at 2009年01月25日 19:17
    いまだに社会主義否定してる奴いてワロタwwwwいや正確には社会保障政策だが
    今回の恐慌はいきすぎた資本主義の結果だろ
    この政策はイミフだが、ある程度あっちに近づかんと死ぬわ
  34. Posted by at 2009年01月25日 21:02
    倒れて困る大企業が実際に倒れるとダメージがやばいからありといえばありだろう。
    だが日本を支えてる屋台骨は中小にあるのも確か。
    むやみに支えるだけじゃダメだがじゃあどうすればいいのかというのはわからん。

    あと騒いでる奴はきちんと政党に意見いってるか?
    そこらの掲示板に書き込んでるだけじゃなんにもならんぞ。
  35. Posted by at 2009年01月25日 21:26
    このスレにあるような批判って
    「不正をするに違いない」という
    思い込みの憶測を前提にしてるから
    話が噛み合ってない事が多い気がする。
  36. Posted by   at 2009年01月25日 21:42
    ま、仕方あるまい
    実際不況なんだ
  37. Posted by   at 2009年01月26日 16:05
    そんなことをする前に公務員の給料を下げろよ。地方公務員のをな。
  38. Posted by at 2009年01月27日 22:41
    貸すだけで良いんじゃないの?
    なんで株買うの?
    議決権無くす事で国が企業に干渉出来ない様にしているのは判るが、それなら尚更そんな回りくどくせずに貸せば良いじゃん。

    つーか銀行は何してんの?
    年末に散々もめていた補正予算案とか金融機能強化法とかはどうなったんだよ。

    どんどん話が移り変わって何がなんだかさっぱりだ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ