2009年08月25日

【国際】日本3社、イラク油田でけた違いの巨大権益を獲得へ エネルギー安全保障で大きな意味も危険と背中合わせ

■けた違いの巨大権益=イラク油田、危険と背中合わせ−日本3社(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 新日本石油など日本企業連合がイラク南部のナシリヤ油田の開発権益を獲得する見通しとなった。同油田は日量60万バレルの生産を目指し、推定埋蔵量は26億バレルともいわれ、日本が権益を持つ自主開発油田としてはけた違いの規模だ。原油のほぼ全量を輸入に頼る日本にとってエネルギー安全保障上大きな意味を持つ。

 2006年5月に策定された「新・国家エネルギー戦略」では、30年までに輸入する原油の40%を自主開発によってまかなう計画だ。しかし、07年度の自主開発比率は11%の日量約46万5000バレルにとどまっている。

 国内各社が取り組む日量数千バレルのプロジェクトを積み重ねるだけでは目標の達成は困難だ。また、国際石油市場では欧米メジャーに加え、「中国やマレーシアなど新興国の存在感が増している」(経済産業省関係者)といい、未開発油田の多いイラクで、今後原油争奪戦の一層の激化が見込まれる。

 このため、今回の国際石油開発帝石、日揮を含む3社連合のほかに、石油資源開発がイラクの東バグダッド油田の権益獲得を目指し、同国石油省と交渉しているほか、アラビア石油も南部のツーバ油田獲得に意欲を示す。

 ただ、頻発するテロなど治安面の不安は残る。ナシリヤ油田を獲得した3社の会長が今年2月にイラクを訪れマリキ首相らと会見した際には、装甲車に搭乗し、防弾チョッキのいでたちで臨んだという。「進出はしたいが、命の危険があるところに社員を派遣することはできない」(出光興産の天坊昭彦会長)と二の足を踏む企業もあり、有数の石油埋蔵国イラクの巨大権益は危険と背中合わせでもある。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【国際】日本3社、イラク油田でけた違いの巨大権益を獲得へ エネルギー安全保障で大きな意味も危険と背中合わせ(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:20:11 ID:iKSiNg8Z0
よくやった


3 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:20:45 ID:IlZ9eKOg0
おいおい、大丈夫かよ


4 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:20:53 ID:9I23WDwK0
よくわからないがうれしい


5 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:21:04 ID:pd0YYRuV0
矢島金太郎でも派遣しとけ


6 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:21:06 ID:ZECq7GPQ0
今すぐ自衛隊派遣しろ
なんとしても死守すべき


19 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:23:09 ID:kZ/JMu8t0
>>6
費用は税金で、利益は企業か?


24 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:24:42 ID:G7wvBL8HO
>>19
それこそ
アメリカ様に頼むのがいんじゃね


32 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:26:35 ID:QB2BH4JM0
>>24
アメリカ軍でもテロを完全に防ぐ事は出来ないのは実証済み
むしろテロの格好の標的にされるから危険度が増すだろ


41 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:28:27 ID:aZFT9kqr0
>>19
それでもOKな位、価値はあるんじゃないか?
「自衛隊が守るべき物」の中には、勿論「日本の企業」も入るだろうし。


82 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:36:51 ID:th96NRUX0
>>19
政権が変わっても商社が前面に出てりゃ取引に問題はないだろうからね



7 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:21:24 ID:2kTPi8Gi0
ここは中国に取られなかったのか


10 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:21:51 ID:QJKJ/XoR0
派遣村の連中送ればいいんじゃね


15 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:22:38 ID:BAKuaAWH0
>>10
仕事がきつい、やったこと無いからで拒否しますので無理です!

自衛隊を防衛として送るべきだろ。防衛はいいんだろ防衛はよ



12 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:22:15 ID:8pNP3c4H0
日本は油田関連で失敗しかしてないから


14 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:22:26 ID:K2i/80kr0
イランの油田が駄目になったからな。
アメリカもあてにならないことが分かったし、ここらは強引にいくしかないだろ。

イラクがうまく復興できれば、こちらもメリットは大きいし。


16 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:22:44 ID:R23WG74VO
そりゃアメが侵略する筈だわな・・。


20 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:23:34 ID:OvCj/XdZO
憲法第9条さえあれば何とかなる


21 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:23:45 ID:n3a1eQNT0
リスクをとらないものは利益も得られない。俺は行かないけど駐在員の皆さん
頑張って!


22 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:24:11 ID:I5wL1V+G0
イランの石油利権は丸々中国にネコババされてるんだ。同じ轍は踏むんじゃないぞ。


27 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:25:34 ID:v6FMoMvv0
あれ?中国にしてやられたってのとは別のやつなの?


36 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:27:14 ID:J7/zvF/80
>>27
あれは原油の質が悪くて利益にならないからわざと手を引いたとか聞いたが


43 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:28:30 ID:5wwTJHlkO
>>27
イラク戦争に協力して得た利権だからな
中国の手が出る幕など無い
これが給油の成果という訳だ。収支には見合った利権じゃないか?



29 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:25:59 ID:Z6r3hCdsO
また戦争起こされてもってかれたりしないよね?


33 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:26:35 ID:th96NRUX0
これイランの分放棄させて中国に持ってかれたからアメリカが配慮したんだろうな


34 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:27:07 ID:G7wvBL8HO
駐在員には当然
かなりの給与が約束されるだろ
万が一の時の家族への補償も含めて


35 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:27:07 ID:O/Bs00d50
元自衛官を社員にして送り込め。


37 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:27:24 ID:ePPmdBOR0
いっぱい出るからって派手にばら撒くんじゃなくて節約して大事に使わないと


42 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:28:29 ID:YQlkaRdQO
戦争の序曲


44 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:28:53 ID:7cxmCiYK0
石油メジャー独占だった日本の石油取引を、
アメリカを無視して中東と直接契約できるようにしたのは、
田中角栄総理大臣の功績な。豆知識


45 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:29:11 ID:3Ew3UXd7O
政府が主導しないで商社が主導しているのはどうなんだ


49 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:30:24 ID:Lyw6tHCx0
無理して自衛隊出したんだから当然だな


53 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:31:02 ID:r3lUhP1B0
日本万歳か。

昔、一兆円出したからな。


54 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:31:22 ID:y/XWsNlP0
こと石油に関する限り、アメリカやユダヤに味方しても良いこと全く無いぞ。
これで正解。


55 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:31:28 ID:wp7TxLPy0
やったじゃん! これで3社の役員は現地社員が何人死のうと銀座で旨い酒がたらふく飲めるな 


56 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:31:53 ID:VaWOLwf20
おおー、アメリカのケツを持った甲斐があったな。

お抱えの傭兵にでもなったら一攫千金のビジネスチャンスだな。


64 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:33:39 ID:alOyltjB0
>26億バレル

輸入量の何年分くらい?


73 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:35:26 ID:QB2BH4JM0
>>64
年間輸入量約2億4,300万キロリットル(2006年)


66 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:34:14 ID:2/zE5spo0
こうゆう所に税金使うべき。
日本に取ってエネルギーは生命線


67 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:34:23 ID:hGZQIbbhO
この3社になら俺らの血税を注ぎ込んでもいい。
ただし口だけ出して自分達の権威ばっか主張するカス官僚ども抜きで。


68 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:34:32 ID:hx1Uwn480
イランの轍を踏むなよ


69 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:34:50 ID:F8fg06OW0
何か裏がある予感

日本の権益守るために、米国がシャシャリでてきて
またグダグダな戦争になるのかも


71 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:34:50 ID:1sKUeKl3O
せっかくの努力も政権交代で無駄におわりそう…
民主党、あまり余計なことをしなければ良いけど…


75 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:35:47 ID:9604Mxei0
政権交代する前にやっといてよかった。。。
交代後の政党はこの辺はからっきしだからなぁ・・・


83 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:37:35 ID:G7wvBL8HO
国際的に発言力が大きく高まる事になるな

その分安全保障が心配になる
戦争フラグがビンビンだぜ


88 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:38:03 ID:hx1Uwn480
国際貢献にはこういう旨みがあるんだよな
結局権益の奪い合いなわけだから


92 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:39:48 ID:BCQMjkpS0
「俺なら2割増しの金を払う」と言う中国のバイヤーが登場し終了


93 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:39:59 ID:WxqyDmgZ0
無資源国なんだってことをもっと強く自覚せんといけんよ


95 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:40:40 ID:zL4jCd3W0
友愛の精神で特ア諸国にもこの石油を無償で提供します!

日本が日本人だけのものでないように、日本の石油も日本だけのものでは
ありません!


101 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:41:45 ID:WPhgbngw0
久々に明るいニュースだな・・・


111 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:43:25 ID:zTMMKnkb0
ガンダム立てとけ


118 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:43:59 ID:huy0JEsp0
エネルギー問題は死活問題だからな
江戸時代に戻りたくなければ


123 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:44:34 ID:fe04aq/90
アメちゃんに気遣ってイランのアザデガン捨てたんだから
ここはしっかりキープして欲しいものだな
将来ここもアメちゃんに手放すよう強要されても突っぱねるべし


127 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:45:23 ID:Oy7K5NXg0
「結局自衛隊派遣も石油目当てだったのかよ」って言われてもおかしくないな

せっかく派遣したんだから、もらうものもらっちゃわないけど。



169 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:54:38 ID:VvOuGWhqO
>>127

そんな事は派遣前から散々言われ倒したんだし、これくらいは元取らないとねハート



135 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:46:22 ID:6sFSAxqv0
危険地域を知らないで入札したわけじゃないから対策はあるだろ
ってかガソリン税高すぎ+消費税


136 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:46:26 ID:fya6K0fp0
共同通信は左翼通信社なので、見出しに余計なものを加える。


140 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:47:55 ID:23F0B1I20
こういうデリケートなところへの交渉って
超頭のいい人達ばかり派遣されるんだろうね


142 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:48:21 ID:MEA79fYPO
民間の傭兵派遣会社に警備を依頼しようぜ。


143 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:48:31 ID:yk6KoytB0
自衛隊を派遣した甲斐があったな。


146 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:49:33 ID:sZBvD0SX0
米に何かされそうだな


149 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:49:56 ID:vTOPMF1v0

手放したイランの油田採掘権の方がでかい。

しかも、アメリカに言われるままに、政府の命令で辞退。アホだろ。アホ。

全部中国に取られましたとさw


163 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:52:35 ID:hx1Uwn480
イランの権益を手放したのは痛いけど
安全保障の大部分をアメリカに依存してるというか牛耳られてる現状じゃ仕方ねーだろ


164 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:52:39 ID:UWqAfA1X0
よくがんばった

一つ注文をつけるなら利益第一に走らず、
地元民にもちゃんと富を還元し、雇用やインフラ整備の確保に努めて星井

イラクは基本、親日なんだから自衛隊同様地元民と仲良く、上手くして星井


165 踊るガニメデ星人 2009/08/25(火) 20:53:14 ID:k2CL9JfQ0
火中の栗か・・・なかなか巧妙だな、痛いところを突いてくる。


173 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:55:25 ID:vTOPMF1v0

イラン アザデガン油田
推定埋蔵量260億バレル
2006年 日本企業 採掘権返上 採掘権75%→10%に

中国がイラン・アザデガン油田の権益獲得へ 日本大打撃
2009.8.1 12:07
イラン南西部にある中東最大級の油田で、イラン核問題を受けて日本が出資を縮小したアザデガン油田の大部分
の権益を中国の国有石油大手、中国石油天然ガス集団(CNPC)が獲得する見通しになった。イラン石油省が運営
するシャナ通信が1日までに伝えた。
 日本側は、核問題が解決すれば権益を回復することも視野に入れていただけに、中国にさらわれた形。自主開発
油田の確保を目指す日本側には大きな打撃となる。
 アザデガン油田をめぐっては、日本の国際石油開発が当初75%の権益を保有。核問題が深刻化した影響で2006
年10月に権益を10%に大幅縮小、操業権もイラン側に返上した経緯がある。シャナ通信によると、国営イラン石油公社
が保有する権益90%のうち、70%をCNPCが取得することで覚書が交わされた。(共同)



およそ10倍。イラクで手にした採掘権のおよそ10倍を日本政府はあっさり手放しています!!!


176 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:56:29 ID:aQ5tFbhD0
そんな遠くへ行かなくても
東シナ海にガス田があるじゃないか
なんで開発しない?


178 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:56:56 ID:cdK+hLMU0
久々に良いニュースだな


181 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:57:44 ID:vTOPMF1v0
>>178

アメリカに10分の1に利権減らされて、良くやったとはこれいかにw



183 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:58:52 ID:SH41RiFn0
>>181
お前は表面の数字しか見てない馬鹿だという事がよくわかる



184 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:58:54 ID:5d6QVIN50
>>181

アザデカンを中国に取られてゲッソリしてたから
素直に嬉しいよ


189 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:00:05 ID:Q5i9B7z70
米軍と石油メジャーが
撤退するというのに
おまえらときたら…


201 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:05:45 ID:LkYWGax90
喜ぶとこじゃない
他人の土地で何やってんの

逆を考えてみろ、どこかの国が日本の国内で石炭掘り出してせっせと国外に持ち出してたら
国が認めた権益だからと眺めてられるのかね?
長続きしないよ



204 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:06:50 ID:LttDpVuc0
>>201



211 青識亜論 ◆GJwX8m7K0g 2009/08/25(火) 21:09:20 ID:lJEusZ2EP
これこそ、対米重視の外交政策の果実だと思うんだが。

道義的な善悪はともかくとして、日本も所詮、先進国が世界システムの中でどんどん果実を得る、
いわゆる「先進国クラブ」の一員なわけで、この美味しい地位を捨てるメリットはなにもない。

民主党の掲げるアジア・国連重視の外交は、日本に何の国益ももたらさない。

>>201
政府との交渉で獲得した権利を行使してなにが悪いんだ?

イラクには資源があり、わが国には採掘の技術と運用ノウハウがある。
技術を提供し、見返りに資源を得ているわけで、双方が得をする取引だ。
資源のない先進国はそうやって資源を確保している。
資源を多く持つアメリカや中国でさえ、例外ではない。


245 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:20:14 ID:sS6T/RPH0
>>211
そうそう。戦後の鎖国体制から欧米の言う国際貢献に積極的参加をしたから得られた利益。
米の下ではなくて、あとはどんだけ日本が米と一緒になってワルをやれるか。
ジャイアンとスネ夫の関係まではなって欲しいよな。


217 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:11:09 ID:vTOPMF1v0

211 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2009/08/25(火) 21:09:20 ID:lJEusZ2EP
これこそ、対米重視の外交政策の果実だと思うんだが。
           
             ↓


■イラン アザデガン 埋蔵量 260億バレル 危険度ゼロ
日本の採掘権 75%→10% 損失 180億バレル 
中国の採掘権 0% →70%  獲得 180億バレル

■イラク ナシリヤ油田 埋蔵量 26億バレル 危険度∞
日本の採掘権  0%→100% 獲得 26億バレル



223 青識亜論 ◆GJwX8m7K0g 2009/08/25(火) 21:13:05 ID:lJEusZ2EP
>>217
中国のように、自前の軍隊と、非民主的な手段を問わない外交で、
国際的な権益を確保することができる国とは違う。

アメリカとの協力抜きで中東の権益を確保して、国際情勢が混乱したときに、
どうやって権益を防衛するんだ?


246 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:21:50 ID:MrIeKPXj0
日本が持っている油田は恐喝でことごとく奪われてきたからな。
イラクはまだまだ不透明すぐるが


252 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:24:05 ID:Evp1p1Gf0
イスラエルによる中東秩序の戦争だからやるだろ。
アメリカもソビエト―アフガニスタンの二の舞はごめんだからイラン―中国は早々に手を打つと思うぞ。
反共・反米の戦いは形を変えて続いていくよ・・・。


253 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:24:19 ID:pipoTWngO
石油は燃料だけじゃないからな
潤滑油や繊維、プラスチックに肥料まで
カスだってアスファルトになるし
仮に代替エネルギーが実用化されても、石油の重要性は変わらん


254 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:25:07 ID:iOypGORP0
アラビア語が出来るから16年間も中東に派遣されてたぜ。
帰ってきたら俺38歳。

日本がエラいことになってる。


278 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:36:48 ID:vTOPMF1v0

■イラン アザデガン 埋蔵量 260億バレル 危険度ゼロ
日本の採掘権 75%→10% 損失 180億バレル 
中国の採掘権 0% →70%  獲得 180億バレル

■イラク ナシリヤ油田 埋蔵量 26億バレル 危険度∞
日本の採掘権  0%→100% 獲得 26億バレル



そりゃ、媚米まっしぐらでこんな事続けてりゃ、没落もするし、中国にも経済抜かれるわw

至極当然の流れだ。糞政府


288 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:43:05 ID:htDvbFkh0
>>278
じゃあ中国のケツの穴なめた方がいいってわけ?ww
軍事力強化しなきゃ、どのみち何処かの大国のケツを舐めなきゃならんのよ



291 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:44:06 ID:vTOPMF1v0
>>288

核なんてなくたって、防衛はできる。

タイを見習え。糞奴隷


300 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:47:16 ID:JnXE/uco0
>>291
確かにタイを見習って
日本が華人で溢れかえれば北も手が出せなくなるなwww


282 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:39:33 ID:kEWDpx5N0
イラク人を大量にブチ殺して、石油に変えました! \(^o^)/


298 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:46:16 ID:vTOPMF1v0

だいたい、なんでアザデガン放棄しなきゃ、日米安保が維持できねーことになんだよ。

そんなもんで放棄されるような同盟なら、捨ててしまえ。ボケ


302 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:48:23 ID:iMQqkuJy0
これが見返りか
自衛隊はさほど被害はなくて良かった


304 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:51:01 ID:fy1rk6an0
イラク戦争のときアラビア石油タンクがピンポイントで狙われた事件は触れないな


310 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:55:35 ID:3HVPlScH0
いいぞ日本
テロリストも相手を選ぶんだからアラブといい関係を築け


311 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 21:55:50 ID:N/DN9lGj0
アガデザンの二の舞にならんことを祈りながら。がんばってくれ。


317 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:02:05 ID:zZqsEcyf0
これがアメリカのイラク侵攻に協力した小泉親米政権の成果か・・・
でも郵政財産がなあ・・・・


318 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:08:34 ID:MtuEql6W0
イランと切れるのもなんか寂しい気がするなぁ・・・イランよりアラブか。
昔は「イランからビザ無しで来られる唯一の先進国」だからいっぱい来て
・・・・そりゃ、違法行為やったり、マジで盃もらってヤクザになったりと
問題が多いからビザ設定したんだが・・・(´・ω・`)


319 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:11:36 ID:tFqGGbKe0
アメリカのおこぼれか。
まぁ、きっかけはともかく、現地の経済復興にも役立てるといいんだが。


322 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:17:05 ID:9/FWBGl0O
対馬やら日本の水源地を中国が狙ってるんだから いずれ日本企業が中国に買収されて油も水も中国から日本が買うはめに…ってならないように祈るのみだなぁ


327 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:19:04 ID:EUQZJnN40
へえ、少しはアメも譲る気になったのか


328 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:19:33 ID:r4OrB2NR0
いつ戦争になるかわからないイランの油田よりはいくらかマシだろ。


331 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:22:21 ID:WWSaZsic0
世界の石油メジャーと言えば
BPとシェブロン・テキサコ、エクソン・モービル、ロイヤルダッチシェルの4大
スーパーメジャーズ。

こいつらがイラクの石油譲るなんて珍しい。


333 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:23:44 ID:hdM0D2TZ0
まずは日本独力でのシーレーンの安全確保だな
海賊退治にガタガタ言ってる様では話にならん


336 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:26:04 ID:GMy8sJQ+O
にわかに信じられないが
迂濶に喜べない現実か


352 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:35:02 ID:2k1pS/NQ0
これはイランでアメリカが日本を引き摺り下ろした分のみかえりかな。
今は都合のいい条件で参加できる油田なんてないからいい話だと思う。


355 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:40:27 ID:eYgcwA/q0
中東で一番気に入られてる国は日本だよーん
あっちの国の為にもいろいろ援助してるから
その援助も本当に向こうの為になるように考えてやってる
(もちろん国益も考えてだけど)

以下転載

例として、サウジアラビア、という国の名前は『サウド家のアラビア国』という意味があるニダ。
それほど、かの地では『王家』という存在の意味は重い意味があるニダ。
その王家と非常に密接な繋がりがあり、また親愛の情で結ばれているのが我が国の皇室であるのは周知の事実だと思われるニダ。
当然の事ながら、我が国はそれらの砂漠の国々に対して非常に密接な関係を気付きあげているニダよ。
それは金払いのいい上客という意味以上に、あの砂漠の国々に対し淡水化プラント技術や植林植樹の援助を行い、
また、石油資源のみに依存した経済体制をさらに循環発展的なものに進化させるべく
陰日向に尽力しておられる実に様々な御方たちの努力によって、
あの砂漠の国々に対するプレゼンスは他の国々とは意味が違うものになっているという現実ニダ。



360 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 22:45:45 ID:XUXLfmfv0
>>355
そこまでやってもあげても何故か「お中元お歳暮リスト」からはもれちゃうから日本が外交下手だって言われてるんじゃないかw
国家に真の友はいない、無情な世界なんだぜ



30 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:26:24 ID:waxTiX0UO
とりあえずおめでとう
最初「油田でけた」って読んだのは俺だけだろう


46 :名無しさん@十周年: 2009/08/25(火) 20:29:18 ID:waxTiX0UO
>>30
油田でけたww

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・


海上油田基地で未知の生命体に襲われる恐怖を描いたパニック・アクション恐怖心さへ乗っ取られ...


posted by nandemoarinsu at 22:53 | Comment(38) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by 知の at 2009年08月25日 23:07
    良い事だ
  2. Posted by at 2009年08月25日 23:08
    行きたいって奴はいると思うぜ。
    イラク派兵の時、自衛隊では
    志願が殺到した。
    俺が国のために石油を掘る、って奴が
    必ずいるから、そいつに高い給料を
    払ってやってくれ。
  3. Posted by at 2009年08月25日 23:08
    アメリカの息がかかってるイラクにエネルギー頼っちゃったらまたアメリカに頭上がんなくなって思う壺ってのは考えすぎ?
  4. Posted by at 2009年08月25日 23:09
    パレスチナとかアラブ諸国に種を蒔いた
    結果なのかな?これって
    努力した分、良い収穫ができるとうれしいよね。
    少しづつでも治安を良くして行ってくれ。
    我が国の国益のために
  5. Posted by at 2009年08月25日 23:24
    イラクの油田も危険は危険だが、権益手放したイランのアザデガン油田も
    周りは地雷だらけで開発難航してるらしいしなぁ。

    ちなみに、埋蔵量では他を圧倒するアザデガン油田だが、
    日量としては最大でも30万バレルを切る程度と、ナシリヤ油田の
    半分以下しか一日では取れない。
  6. Posted by   at 2009年08月25日 23:36
    とりあえずお互いの宗教・文化には
    最低限の礼節を持ちつつ不干渉で

    アラブはしんどいだろうが
    正直日本が食い込める地域はどこも危険がイッパイだ

    なにしろ自国の領海すら(ry
  7. Posted by at 2009年08月25日 23:37
    確かアザデガンは採掘コストがかかるようになってきたんだろ
  8. Posted by at 2009年08月25日 23:41
    この記事で政権交代うんぬん言ってる奴ってソース読んでないだろ
  9. Posted by at 2009年08月25日 23:49
    >>7
    採掘コストというかイラン・イラク戦争の時にばら撒かれた地雷ばかりで
    開発が難しい。
    おまけに一日に掘れる量に難があって、今でも一日に数万バレルしか
    掘れてない。
  10. Posted by at 2009年08月25日 23:49
    ハフマン島みたいになったりして。
  11. Posted by at 2009年08月25日 23:54
    自衛隊出身者で民間軍事会社作ったら設けられそうだよね。

    日本国籍の企業にすると銃器類を扱うのがめんどくさそうだから、アメリカ企業とかで設立して。
    錬度も高くまじめ、日本語も通じる日本企業にとっては最高の傭兵部隊になると思う。

    問題は使用したことある武器が特殊すぎて手に入らなそうなところ。
    機種転換訓練とかちゃんと受けさせる必要はあるかも。
  12. Posted by   at 2009年08月26日 00:11
    工場付近警備員の募集はまだですか
  13. Posted by at 2009年08月26日 00:30
    現地の人と摩擦を起こさない様に誠実な態度を貫いて行って欲しい。

    感情って怖いよホント。
  14. Posted by at 2009年08月26日 00:30
    とりあえず355がバカにみえた
  15. Posted by at 2009年08月26日 00:31
    社員として雇ってくれるならいくぜ。
    クレーンとフォークリフト乗り回すことくらいしかできないけどな。

    自衛隊は向こうじゃ嫌われていたわけではないし、地元の人を沢山雇って周辺工事とかインフラ整備で使えば宗教的有力者がテロ組織と事前交渉してくれるだろうから被害はないと思うぜ。
    日本的企業城下町を城塞化するようなもんだし。
    日本は宗教的なことは口にしないからきっと上手くやっていけるはず。
  16. Posted by at 2009年08月26日 01:04
    地道にがんばって治安良くして環境良くして
    その土地の人が安心して暮らせるように手伝ってあげてほしいね
    日本にしかできないことがあるはずだから

    がんばれ!
  17. Posted by at 2009年08月26日 01:42
        |┃三           _________
        |┃     ゼエゼエ  /
        |┃ ≡ .∧_∧  <  チョッパリ話があるニダ
    ____.|ミ\_<ι`Д´> 。 \
        |┃=__ ゚   \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |┃ ≡ )  人 \ ガラ
  18. Posted by at 2009年08月26日 01:42
    なんか怖くて素直に喜べない
  19. Posted by at 2009年08月26日 01:48
    ■イラン アザデガン 埋蔵量 260億バレル 危険度ゼロ
    日本の採掘権 75%→10% 損失 180億バレル 
    中国の採掘権 0% →70%  獲得 180億バレル

    ■イラク ナシリヤ油田 埋蔵量 26億バレル 危険度∞
    日本の採掘権  0%→100% 獲得 26億バレル


    これが全てだな。なにも無いよりはマシだけど。自衛隊派遣なんかできるのかなあ?
  20. Posted by at 2009年08月26日 01:50
    >11
    いいねぇ。それ。
    俺、陸自出身だから速攻入社しちゃう。

    英米を始め、白人は恨まれてるからな。
    クウェートはイギリスが石油利権を
    独占するためにイラクから独立させた
    わけだし。
  21. Posted by at 2009年08月26日 01:52
    でけたwwwwwwww
  22. Posted by at 2009年08月26日 01:52
    >>17
    ┃|  三
    ┃|     三
    ┃|  三
    ┃|    三
    ┃|  三
    ┃|
    ┃| ピシャッ!
    ┃|  ∧∧
    ┃|  (;  ) 三
    ┃|⊂    \
  23. Posted by 0 at 2009年08月26日 02:51
    アザデカン油田について、
    「採掘が難しい」とか「採算が合わない」とか
    ごちゃごちゃ言ってる人が何人かいるけど
    「あの葡萄は酸っぱいに違いない」って
    高い所の実が取れずに愚痴ってる狐と同じにしか見えない。

    アメリカが横槍を入れて邪魔した結果、
    日本企業や政府の努力が全部水の泡にされた、ってのが揺るがざる事実なんだから
    ここについては腑煮えくりかえるくらいの気概を持ってる人が正常だと思う。
    軍事力政治力の面で現状仕方ないという認識でも、
    ちゃんと敵対者に対する反感と記憶は持つべき。
    それと短絡的敵視政策をするかどうかは別問題なのは言うまでもない。

    次同じようなミスをしない(同じ状況に陥らない)ために、
    「アメリカウゼェ」って意見はとても正しい。
  24. Posted by an at 2009年08月26日 02:56
    何故いつも「日本が喪失した権益に限って」「後から採算性が悪い事が判明して」自ら引いた事になってるんだ?(笑)
    イランしかりカフジしかり東シナ海のガス田しかり

    そういうのをすっぱい葡萄理論って言うんですよw

    結局、日本がどれだけ苦労してもアメリカの金魚の糞でいる限りまともな配分は期待できないって事さ
    >>14
    要するにカモだからな
    こういう一方的な片思いの勘違いをしてる所が日本は外交が出来ないといわれるんだw
  25. Posted by at 2009年08月26日 03:11
    はっ

    トチ狂ったハトポッポが「友愛」とか言って余計な事しなけりゃいいがな

    なにするかわからんぞ

    真性の基地外だからな
  26. Posted by at 2009年08月26日 03:15
    サハリンもアザガデンも中国に横から掻っ攫われたからな。今回も同じ目にあわないことを祈る。
  27. Posted by at 2009年08月26日 03:28
    利権がからむとろくな人間しか現地行かなくなるからちょっと心配
  28. Posted by at 2009年08月26日 04:51
    誰が自衛隊派遣したんだっけか
    阿部さんだっけか
    すげぇな
  29. Posted by at 2009年08月26日 09:37
    一方東シナ海のガス田は中国に強奪された。
  30. Posted by at 2009年08月26日 10:48
    景気が回復

    民主「俺たちのおかげ、政権交代の成果」
  31. Posted by   at 2009年08月26日 11:58
    文句言うやつに限って
    日本の軍事力の低さ、アメリカ頼みの国防、へたれ憲法
    これについて改善しようとは言わないんだよな
  32. Posted by at 2009年08月26日 12:43
    石油に代わる代替エネルギーについて考えることはもちろん大事だが、まだまだ当面は石油がエネルギーの中心だろうし
    今は目の前の権益をいかに獲得するかが大事だな
  33. Posted by at 2009年08月26日 15:14
    戦争もたまにはいいもんだな!
    こんなに儲かるならもっと早くにやるべきだったぜ。
  34. Posted by at 2009年08月26日 18:49
    ※3
    頭あげさせてくれるわけないじゃん
  35. Posted by at 2009年08月26日 18:53
    次はほかの石油をドル払いではなく円払いで買えるようならんとな、
  36. Posted by at 2009年08月26日 22:17
    反米だとか媚米だとか関係ない。
    日本だけの国益をまず考えてくれ。

    しかしまた鳩が余計なことしないだろうな……?
    日中共同開発とか・・・
  37. Posted by at 2009年08月26日 22:46
    で民主党はこれも韓国にただであげるのか?
    日本列島が日本人だけのものじゃないって言うくらいだからな・・・
  38. Posted by at 2009年08月28日 17:49
    ゴルゴでもつい最近この手の話あったな。
    アメリカが利権を各国に大判ぶるまいする理由に、イラクでもう一度大規模な軍事紛争が起こる可能性が高いことから、手を引くに引けない状態にしておく必要があるというオチで。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ