2009年10月12日

【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致

■水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
11月初旬に北京で開かれる「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」(日中両国政府共催)で、水質浄化などに関する協力で両国が合意する見通しとなった。中国は急激な工業化で水需要が増加する一方、湖水の汚染が深刻な社会問題となっている。これに対し、高い水処理技術を持つ日本は、海外での水ビジネスの展開を将来の成長分野と位置づけており、両者の利害が一致した。

 同フォーラムは、経済産業省や財界幹部が訪中し、海水の淡水化や工場・生活排水の処理などについて、中国政府や地元企業と具体的な協力方法を討議する。

 素材メーカーなど水ビジネスにかかわる日本企業も同行し、日本の高度な水処理技術を売り込む計画だ。政府は、中東・アフリカ地域の22カ国・機関で構成する「アラブ連盟」との関係強化のため12月に東京都内で初開催する「日アラブ経済フォーラム」でも水問題を取り上げる方針で、将来の市場拡大が見込まれる新興国に対する取り組みを本格化する。


 日本は汚れた水をろ過するフィルターなど個別技術では世界トップレベルにあるが、プラントの設計、建設、運用といった一貫したサービスを提供するノウハウに乏しく、海外の水市場に参入できずにいた。人口減少で国内の水需要が頭打ちになる中、政府は水ビジネスの国際展開に向けた体制を早急に整える必要があると判断。民主党政権も「政権交代にかかわらず、(水ビジネスは)前に動かしていく」(前原誠司国土交通相)として引き続き、支援に力を入れる方針だ。

 経産省は7月、企業の水ビジネスを支える専門部署を省内に新設。今月15日には上水道の運用ノウハウを持つ地方自治体もメンバーに加えた「水ビジネス国際展開研究会」の初会合を開き、海外市場の調査や有力事業の絞り込みに入る。

 ◇世界の水ビジネス市場は約60兆円
 水質浄化などの世界の水ビジネス市場は現在約60兆円規模だが、途上国の経済発展と都市化に伴う水需要の急増で、2025年には100兆円超に拡大するとみられている。砂漠化が進むアジア、アフリカ地域では水不足が深刻化しており、貧困国支援の側面からも水ビジネスに対する関心が高まっている。

 海外市場はこれまで、スエズ(仏)、ヴェオリア(同)、テムズ・ウオーター(豪)など「水メジャー」と呼ばれる少数の欧州系企業がシェアを独占してきたが、水ビジネスの成長力に目をつけた米国やドイツ、インドネシアなどの企業が相次ぎ参入。政府の全面的な支援を受けた日本勢も加わり、国際競争が激化している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致 (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
8 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 08:09:45 ID:3RHwuJfg
>海水の淡水化や工場・生活排水の処理
などについて、中国政府や地元企業と具体的な協力方法を討議する。

なんで日中の利害が一致するのかわからん
中国は、技術が欲しいだけで運用を日本に任せるわけ無いだろうに
運用のノウハウも得られず技術売るだけ今とかわらないじゃん


9 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 08:09:51 ID:WhPVPId2
利害っていうのは、絶対に一致するはずがないんだけど。
この競争社会でそんなおかしな話があるわけない。
一致したら利害じゃない。


14 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 10:27:30 ID:537pO0Dk
日本の各地で、中国企業が水源地(近郊)の土地を買い占めている。
このことは大きく報道されないが、
今回の件と大きく関わりを持つ。
すでに、中国による日本支配は進行していることを肝に銘じ、
真剣に向かい合う時期であることを前提に言動・行動すべき。


15 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 10:37:10 ID:5Gkx1eRi
問い合わせが増えてるって話は聞いたことあるけど、実際に買い占めてるってマジなの
ソースくれ


17 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 11:50:54 ID:lEP6QoIF
アラブが石油をただで世界に配りましたか?
なんで環境技術をただで配らなければならんのよ
正規の値段で高品質の技術を配ればいいだけ


19 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 11:56:15 ID:yBYZS6pI
>>17
そんなんだから世界から争いが絶えないんだよ
でも世間はわかってるね
鳩山の友愛は世界を救うよ


32 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 22:00:28 ID:P/Bj25jv
>>19
世界を「滅ぼす」の間違いだろw


18 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 11:53:55 ID:nJ+BkupU
日立とか三菱とかのグループで建設〜生産〜運用のシステム全体を構築できんものかなあ。


20 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 14:59:19 ID:vJYp4TSN
終わってるな
これ25%削減と同じな

>>1は本来成長分野で中国が欲してる水事業を金で買わなきゃいけないとかかなきゃならないところを
将来金になるから中国にお布施するのは、何かに役立ちかもねというニュアンスで書いてるだけ。
お布施だ


21 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 15:02:50 ID:vJYp4TSN
何をやっても共同開発と書かれる
鉄鋼、造船みたいにお布施した分、日本企業が苦しめられる状態になっているんだがな。


24 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 15:07:56 ID:vJYp4TSN
ロシアからの軍事関連の技術窃盗、日本やフランスからの鉄道技術の自称国産化での輸出攻勢、
あらゆる方面で自称国産化を謡い輸出すると分かってるのにこれだからな。
何のプラスにもならない。炭素排出量削減も、エネルギー消費を抑えられる技術なんだから当然金だしてでも欲しいもんを
中国に無料であげますとやってしまってる。


25 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 19:49:34 ID:assYR5xZ
【投資】「水は21世紀の石油だ」水資源の枯渇にヘッジファンドが着目[08/08/31]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220166633/

【社会】中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242144232/


26 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:43:18 ID:MfA2fu+R
なるほどそれで邪魔者を友愛っと
怖い怖い怖い


31 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:51:32 ID:bMmLJVOL
>>26
なかがわさんのことかあああああああああああああああああああああああああああああ!!!


27 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:44:35 ID:82lih2Le
いずれにしろ内陸には運べない。
正に焼け石に水。

シンガポールでさえ自給できないんだぜ?


28 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:45:35 ID:HMy7mkC9
水と安全はただではない。
これをジャップはいつまで経ってもわからないんだな。


29 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:48:21 ID:82lih2Le
人口密度が高いから、諸外国と比べりゃ水はタダみたいなもんだ。


33 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 22:50:44 ID:zinlxK68
どう利害が一致するんだよ・・・。

>>29
渇水騒ぎが毎年あるのに、タダなわけないじゃん。
山があって、水が流れやすいし。


49 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 16:30:56 ID:Q9cay3Gt
>>33
他国と比べて、の意味だよ。
治水にそこそこカネをかけりゃ、天から勝手に水が降ってくる。
個人で貯水槽を置くだけで、それなりに賄えるだろう。


30 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/10(土) 21:49:01 ID:5Gkx1eRi
フランスの産業構造が羨ましい


34 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 00:13:40 ID:w6UArPt1
これは中国側のメリットはわかるが、日本のメリットは何?
別に日本が単独でやればいいじゃんと思うが駄目なの?


41 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 01:29:32 ID:fnh8Oqgs
>>34
正解。



             このビジネスは、日本単独でやってこそ価値がある。




いやマジで。



35 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 00:16:22 ID:wzRpIB4f
日本は金も技術もを出す一方だからな


36 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 00:23:54 ID:sGU4Tm17
水はやってもいいが権利はやってはいけない


37 :名刺は切らしておりまして: age 2009/10/11(日) 00:25:00 ID:O4qPIZTH
日本には
中国を実験台で成功したら
世界中から
引き合いがきます。

今日現在ですらね、電球を蛍光灯に変える余裕のない中国に
公害対策を輸出したら、
アメ公が人絹(人権)問題で二重基準を作るより、いいと思うよ。
アメリカ国民ですら、ひどい差別を受けているから。
そういや、日系アメリカ国民はよく我慢したね。
政治にほぼ関係なく、技術の世界は進んでいく。


39 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 00:26:36 ID:pBDGI29W
これで日本側にも利益があるってのは
中国側が資本かこういうたビジネスをパックで売りつける
ノウハウとか政治力がある場合にのみなりたつんだが

中国にそんなんあるのか?
せいぜいバブリャーで使い道探してるあぶく銭ぐらいだろ


42 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 01:41:20 ID:IGDOrKuu
しかし、日本国内ではダムを止め、山林を放置、林道管理も無駄だからやめるでござるの巻


43 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 02:38:32 ID:8BLZ0jCq
>砂漠化が進むアジア、アフリカ地域では水不足が深刻化しており、貧困国支援の側面からも
>水ビジネスに対する関心が高まっている。

はあ
日本から技術パクって
植民地化しているアフリカなんかでこの技術を使って地位を高めようとしてるんだな。
中国の考えそうなことだわ。



44 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 05:50:41 ID:nNuyAgp8
>>43
心配するな。

スエズ、テムズ、ヴェオリアに勝てねーよ。
GE、シーメンスも水関係事業は強化中だってのに。

日本企業は弱いからな。


45 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 15:20:22 ID:W70oi9SU
ダム建設中止と言ってる同じ口でこれなのか


46 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 15:34:48 ID:G+x3h8FU
とうとう来たな
中川暗殺説なんてものが出るのはこれのせいでもあるんだよな


47 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 15:51:00 ID:Akl6fALp
中共は自分達の先祖が壊した自分達の水瓶を治してから出直せ


48 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 16:17:56 ID:kPW6TwAj
中川昭一がやたらと水の事を危惧していたけど、
もしかしてこれの事??
無能者集団の民主党がわざわざカモられに行きます宣言か。



64 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 21:35:02 ID:j2tn41TB
水に関しては中川(酒)が専門で、勉強会も立ち上げていたんだが、
もういないからな…。


107 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:28:42 ID:tKOVRtxO
中国の資本が我が国の水源地を買い漁っているとかって林野庁情報は過去、最低2回はニュー速+でもスレ立ってたな

オレはそちらを非常に心配していたが

>>48 >>64
中川(酒)がこれに取り組んでいたってのは恥ずかしながら初めて知ったわ

まぁ、若くして農水相を務めたぐらいから、気付かなかったオレが馬鹿なんだが

で、そのあたりについてもっと教えてくれる方はいる?
とりあえず、ブログを後で読んでみるけど(訃報が報じられたときにリンクされてた最後の更新を読んだが、中川さんらしい内容だったな)



108 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:49:50 ID:6h+XVRdo
>>107
水戦争
もしくは
ボリビア 水
でググってみそ


110 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:57:09 ID:/JSNkSVb
>>107
”中川昭一 水”でぐぐると色々出るよ。
こんなのとか。
オールジャパンで水問題に対処
日本の知恵と技術を生かせ
ttp://premium.nikkeibp.co.jp/em/interview/26/index.shtml



52 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 16:52:26 ID:TGHqdGaz
皇太子は水の宮様とおだてられて、(小和田一派や層化連中)
水ビジネスに足を踏み入れてる。
だいぶ前に皇室スレッド(既婚女性板)に
リークされていた。
公務がないし、完全に干されているから
名声を得ようと都合のいい神輿に担がれているんだろう。
中川さんはそんな皇太子が心配でなんとかしようとしていたんだよね。


53 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 16:54:24 ID:rYbuVMdz
中国が日本の森林を狙ってるのが怖い


55 m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU 2009/10/11(日) 17:15:24 ID:BnMc8zGS
なんで中国?
欧米の水メジャーと提携した方が良さそうな気がするのだが。


56 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 17:18:07 ID:iqmYfhUY
まあ何でもいいけど 東レやら日東電工三菱レイヨンの技術が
中国に流失しないようにがんばってくれ

もう中国は大金持ちなんだから、正当な対価を払って日本から設備を導入するべき
日本企業は技術移転なんてするなよ? どうせコピー商品を中国が量産して
今度はアフリカに売りさばくとかいうパターンになるんだからな

新幹線をパクられたのを忘れるな
もし技術移転をするならば兆円単位の基地外じみた金を請求するくらいでないとダメだ

なーんかでも激安で技術移転とかやりそうで嫌な予感がするんだよなあw


57 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 17:42:14 ID:3M9dBF+8
水はヤバイ。日本オワタ。


58 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 18:00:41 ID:hfLLmhpL
世界的大手に挑むには、中国の将来性に期待するしかないわけか


59 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 18:10:37 ID:66IBR8Jp
日本の水を中国にうるのが一番ベスト


60 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 19:26:46 ID:lC6/IY+e
日本の水を中国に献上するってこと?


61 麻生太郎 2009/10/11(日) 20:27:06 ID:wW++vO1c
中川昭一さんは結構中韓にとってじゃまな存在だったもんね。

411 名前:Trader@Live![] 投稿日:2009/10/11(日) 14:49:57 ID:owdcPKsx
中川氏が一番心配していた水利権

中川氏がいなくなった途端、これだよ
あからさますぎる

472 名前: 本当にあった怖い名無し [] 投稿日: 2009/10/10(土) 21:33:44 ID:iACe1bKX0
【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致 [09/10/10]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255126599/

これを守ろうとしていたんだが



69 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 22:00:02 ID:YCLpG2uc
>>61
こういうのが早速でてくるあたり、マジで友愛されたかもと思う。



63 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 21:32:29 ID:dkTo85a+

南方沖の地下資源も、今回の水も日本のものだよな…?

どうして日中で共同なの??


65 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 21:43:58 ID:TGHqdGaz
今回も環境という言葉がキーワードになってるよな。
環境と言えば思考停止になるように仕向けているとしか思えない。
似たような例では、
男女共同参画など。


66 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 21:45:41 ID:2bb4WXVQ
海外で協力というがおそらく中国国内のプラントにニホンの技術入れる名目になるんじゃ無いかな。
つまり儲かると。


67 ≪新聞≫押し紙で広告費水増し請求 2009/10/11(日) 21:47:22 ID:CmFFg90f
>>66
> つまり儲かると。

どっちが?
技術パクられてオシマイって落ちにならんかな (´A`;)



79 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 23:48:27 ID:7NCeopYM
>>67
中国は世界最大の市場。
そこを無視して、どこで儲けるんだ?


80 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 23:51:20 ID:xESPYXfn
>>79
そしてソース公開みたいなことになるとw


68 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 21:49:17 ID:0lfNapTZ
技術売ったら日本になにが残るというか
日中韓FTA計画も含め完全に中国に飲み込まれてしまう


70 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 22:05:22 ID:VWGxfKHk
キーワード:栗田

抽出レス数:1

この業界は一般社会での認知度低すぎ。


72 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 22:08:16 ID:eal202xr
日中水資源共同事業イベントが発生したら、自国の水浄化技術と同じ物が中国で使えるようになったり、
日本国内の水源地が中国企業に買い占められて、飢餓状態になったんだが、どうしたらいんだろう。


74 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/11(日) 22:15:35 ID:Q7M3Hnsl
ボリビアみたいになるんだろうね


81 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 00:55:29 ID:8Fc93oNS
水のプラントについては双日と鹿島が技術持ってて、中東に絶賛供給中なんだが。
ノウハウがないってのは誰の寝言だ?

中国に進出しないのは特許がらみでまともな対応しないのと、技術に金払わん姿勢が明確だからだよ。


127 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 16:11:37 ID:grmX+eYF
>>81
プラントでは、欧米はもちろん、韓国、シンガポールの会社にも負けてる。
ノウハウが無いとまでは言わないが、劣ってるんじゃないのか。



84 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 03:58:21 ID:LgUuZL0D
水ビジネスで中国と協力する必要があるのか?

ワールドカップ日韓共同開催以上に
意味が解らん


85 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 04:02:04 ID:MqDLnuwn
これは中川(酒)が死んでホルホルしてる連中が山のようにいるだろうよw
やっこさんはグローバルウォータジャパンの吉村氏とも深い付き合いだったしね。

ほんと、なんで今連れていっちまうかなあー。


90 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 08:48:27 ID:MiWwCojB
そういやあ中国人が日本の水源地の土地を買いたがっているという
ニュースがあったな。


91 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 08:50:10 ID:Jgmom3pj
技術を売り出すのはいいが、技術の転売を防ぐことを先ず考えろよ
中国内の特許制度整備をしろ
それか型落ち技術販売で手を打て


92 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 08:51:38 ID:Jgmom3pj
中国の日本における水資源買収はランニングコストが不明だからなんともいえん
ただ、水利まわりの権利を握られるのは非常に痛いのだけは確かだ


95 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:12:45 ID:7toTcI1u
全然利害一致してねえw
日本が損するだけじゃない
高値で売りつけるならまだしも……


96 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:23:31 ID:PAdEF61t
これが冲方丁がラノベで言ってた水戦争ってやつか


97 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:23:45 ID:nHGcm5Hw
売るのか援助するのか、そこをはっきりして欲しいところ。


98 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:38:41 ID:q7H3YbEO
そういや一番新しい007も
敵役が土地買い占めて得るのが水資源なんだよな
で、クーデター起こさせようとする将軍を
「水が欲しけりゃ俺たちの言うとおり動け」って脅す


99 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:40:45 ID:K22Lv9fW

新しい産業を育てること、その税収や雇用で国民は豊かになる

これは支持する。


100 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:41:32 ID:A8ETExxI
水道の蛇口の前で
「使いたかったら金を払え」 と暴利を貪るようなヤツが
安全に暮らせると思うか?


102 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 09:47:42 ID:C7KG97vq
>日本は汚れた水をろ過するフィルターなど個別技術では世界トップレベルにあるが、
>プラントの設計、建設、運用といった一貫したサービスを提供するノウハウに乏しく、
>海外の水市場に参入できずにいた。

これを解決するのに何で中国なん?


104 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:10:35 ID:e1tr9oTC
湾岸戦争の後に活躍したのに、ホントにノウハウ無いのか?
あの辺の汚染された海水から真水を精製・供給してんのって日本の技術だろ。


105 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:15:58 ID:KTE8SKBE
技術が盗まれるだけで中川は暗殺されたって話ですか。

もう日本って実質中国になっちゃってるな。
あとはいつまで表向き国体を維持できるか・・・
解放軍とか薄汚い赤い旗持ったチャンコロに嬲り殺されるのはイヤだな。


106 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 10:17:18 ID:Tp3NqZ5r
110 名前:Trader@Live![] 投稿日:2009/10/12(月) 01:48:11 ID:wUrNW13N
CO2削減関係で、何か中韓に譲渡出来る技術はないか?と言うから「無い」と返答したのね、
そしたら今度は「何でもいいから技術よこせ」みたいな事を言い出した。
何この政府…

126 名前:Trader@Live![] 投稿日:2009/10/12(月) 01:57:23 ID:wUrNW13N
そもそもうちが持ってるのはレーダー関連の技術なんだが、なんでうちに来るのか謎だわ


797 ナハナハ 2009/10/11(日) 12:22:32 ID:eDHG2jpyO
日中韓首脳会談に向けて中国・韓国に技術移転出来る環境技術のリスト作成依頼を
打診してきた政府は初めてだな。


112 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 11:41:24 ID:7mDlcRIM
やるなら全部一貫してやら無いと意味が無いよ


114 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 11:44:13 ID:Ag6/bb6F
中国と利害が一致する事業があることに驚いた。


120 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 13:31:38 ID:6xx2CgsA
後は中止になったダム建設の金を中国に出して貰えばダムが作れるのにな


122 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 13:47:19 ID:oPlfw40s
こんなのやる暇あったら四国に水供給したれよ


124 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 14:25:31 ID:VyfGqNSn
>>122
香川県民乙!


123 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 13:57:44 ID:w6aeQVWL
結局水もエネルギー開発も中国主導になっちゃうのか


125 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 15:14:38 ID:uW14w8Cz
中国に技術移転するという話ではなくて,中国に水処理プラントを売り込んでいく,
と言う話のようだが・・・

今でも建設機械や製造業の機械設備を輸出して儲けているのだし,今回はそれが
水処理プラントにも広がったというだけのこと。
これで日本の技術が盗まれる,ということはないと思う。

むしろ,この手のプラントは,最初に売ったらそれで終わりというものではなく,継続的に
メンテナンス・設備更新の注文が期待できるので,金のなる木に化けるのではないかと
思われる。

ポジティブに評価したい。



129 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 16:15:35 ID:or6DDgQi
>>125
東急車輌が中国の某地方の地下鉄車両の納入落札して
まずは2編成納品したが、その後来るはずの数十の編成の注文が来ない。
実は最初の2編成のうちの1つを分解してコピーして
今ではシナ製の東急車輌が走っていますとさ。

って話、知ってて言ってるのか?
これ以外にも似たような話が山のように転がっていそうだけどな。



128 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 16:14:43 ID:1CEeZrXW
日本が水メジャーにくいこめないのは上下水道を国主導でやってるから
企業による運用・管理の実績がないからなんだよな
だから技術あっても実績がないから他国の上下水道事業等で競争力を発揮できない

だから中国の市場とれればかなりでかいから方向性は間違ってないと思うんだが


134 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 18:15:17 ID:vQ86dg5R
インドだと外資飲料企業が地下水くみまくって現地住民瀕死みたいだがな
なんいせよ、水だけはビジネスに組み込むな


135 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 18:17:31 ID:Fq7AzLwp
524 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/10/12(月) 17:39:12 ID:67/sDt2h0
>九州・雲仙の涌水の権利を民主党はチョン国に引き渡すらしいぞ〜!

これって、下のコピペに関係あるんじゃね?
九州の人は、市議とか県議とかにも問い合わせした方が良いぞ。民主自民問わずだ。
雲仙の湧水を根こそぎ持って行かれたら、河川が枯れる。
九州の農業、終わるぞ!

411 :Trader@Live!:2009/10/11(日) 14:49:57 ID:owdcPKsx
中川氏が一番心配していた水利権

中川氏がいなくなった途端、これだよ
あからさますぎる

472 名前: 本当にあった怖い名無し [] 投稿日: 2009/10/10(土) 21:33:44 ID:iACe1bKX0
【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致
[09/10/10]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255126599/

これを守ろうとしていたんだが
拡散希望


136 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 18:21:01 ID:6xx2CgsA
今現在 水源地の山なんか皆売りたくてたまりません

だから 買うと言えば売ってくれますよ


142 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 20:17:09 ID:qvb1nqzh
政府間で合意したところで、企業がNOといえばいんじゃねえの?
って、そんな簡単な話でもない?


148 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 22:15:48 ID:NjS0OVq2
>>142
全企業がNOと言うわけ無い
すごい補助金くれると言ったら抜け駆けする奴が出てくる


149 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 22:21:08 ID:q6Kt95gO
>>148
補助金なんてイランだろ、誰か会社の人間を友愛するだけでおk
支那人なんて、そこら辺中にいるから、幾らでも可能。

万が一逮捕されても、今の法務大臣なら死刑も無し、下手したら強制送還で
向こうに帰国後、英雄扱い。


143 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 20:38:40 ID:Ya4HZXx8
日本終わる

タンカーで水売りつければいいんだよヴォケ


145 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 21:37:00 ID:q6Kt95gO
>>143
水運搬用に大型タンカーを建造しなければならない・・・
つまり・・・特需*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

いや、特需と言うより、水は未来永劫に近い利益を生むはずだから
一時の雇用や利益で終わらないな。


146 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 21:58:03 ID:DnDvOW2E
その前に水資源を買収している中国企業を捜査しろと言いたい。


147 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 22:01:23 ID:nDJXmXUv
>>1
外資が水源押さえたら、国内に高値で水売って日本終了だろ


141 :名刺は切らしておりまして: 2009/10/12(月) 19:12:32 ID:yGjtlWCR
水を征するものが世界を征す
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 23:37 | Comment(25) | TrackBack(0) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2009年10月12日 23:49
    中国の利益と日本の損害
    これを畑山政権は利害の一致と呼びます。
  2. Posted by at 2009年10月13日 00:20
    これどうやったら止められるかな
    俺でもできることあったら知りたい
  3. Posted by at 2009年10月13日 00:26
    早く民主政権終わらないと
    多分寿命分すら生きられなくなる
    いや生きられたとしても生き地獄か
  4. Posted by at 2009年10月13日 00:37
    山の土地を買い占めてるとか言うけど、それでなんかできるのかアホな俺に教えてくれろ。
    徹底的に伐採してハゲ山にすれば嫌がらせにはなるが…。
  5. Posted by at 2009年10月13日 00:41
    これ技術が奪われるだけなんじゃ?
    相手中国だしそんなことしか考えられん。
  6. Posted by at 2009年10月13日 00:43
    中国企業が水源の土地を買ってるんでしょ?
    そこの水は地主のもんだからな
  7. Posted by at 2009年10月13日 00:58
    地下水の汲み上げに制限あるのかな?
    あってもシナ企業は守らないと思う。
    10年20年先に日本人なのに日本で
    住みづらい毎日を送らなきゃ行けなくなるな
    売国民主党を引きずり下ろさないとね。
  8. Posted by at 2009年10月13日 01:00
    現代版の侵略だな。合法的侵略だから
    日本人がどうあがこうと無駄だな。
    中国にここまで力をつけさせて
    しまったのが、そもそもの間違いだったんじゃないか。
  9. Posted by   at 2009年10月13日 01:02
    中川氏案外本当に友愛されたのかもな
  10. Posted by   at 2009年10月13日 01:02
    山からさー水沸いてたら、水汲めるじゃん。で、それを売れば儲かるじゃん。

    大袈裟な話、山にデカイダム建てられたら町に水こなくなるだろ。
    中国人が日本人に水を売るだろ。

    でも鳩山政府は中国人の仲間だから日本人が苦しんでもOK.
  11. Posted by   at 2009年10月13日 01:23
    山奥の水源の土地が中国系列に買収されてるらしいが実態がつかめない
    っていうニュースがちらほら入ってきててたと思ったが、派手に動き出したのかね。
  12. Posted by at 2009年10月13日 02:32
    水はやばいだろおい
  13. Posted by at 2009年10月13日 03:01
    中川氏がなくなって喜んでいた連中のお里が知れるな
  14. Posted by at 2009年10月13日 03:03
    その前にガス田とかで、中国が取引に値する国か理解できるだろ
  15. Posted by   at 2009年10月13日 04:13
    でも国の所有物ならまだしも
    企業が国からくれといって独占技術渡すと思うか?
    鳩山も中国もその辺勘違いしてると思うんだが
  16. Posted by   at 2009年10月13日 06:03
    はぁ?中川がいなくなってからいきなりこれかよ

    中川を友愛したのって民主じゃなくて中国だろ
  17. Posted by at 2009年10月13日 07:00
    中国の利と日本の害が一致するんですね
    わかります
  18. Posted by   at 2009年10月13日 08:31
    ※16
    その民主の母体は?w
    旧社会党の連中はどこと繋がってる?ww

    民主なんか中共のパシリだってwww
  19. Posted by at 2009年10月13日 09:06
    こええええええよ
    何だよこれ
    テレビじゃ高級ぽっぽの皆に拍手されてる画像だけの25%削減宣言と高級婦人の海外で太洋パクパクニュースしかやらないし
    テレビしか見ない層は皆騙されてるよ…

    昨日になっていきなり財源の目処も無いのに「子供手当6月から!」
    宣言したし参議員選も自民終わるだろ
    ホントどうすれば良いんだよ
    このまま中国自治区になるしか無いのかよ
  20. Posted by at 2009年10月13日 09:55
    また見えない敵と戦ってるのかおまえら
  21. Posted by   at 2009年10月13日 10:10
    ※20
    よう、俺らからでも見えてる敵
  22. Posted by at 2009年10月13日 10:53
    中小技術の場合金さえもらえれば喜んでいくぞ。
  23. Posted by   at 2009年10月13日 12:25
    水……ビジネス?
    キャバクラ談合で日中の利害が一致してる場面、ってのが真っ先に頭によぎった
  24. Posted by at 2009年10月13日 19:56
    なんとか還元水の人も友愛されたのかもな。
  25. Posted by at 2009年10月14日 01:58
    そろそろ行動を起こすべきか・・・・

    まずマスゴミぶっ壊さないとだめかもな
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ