2009年11月29日

【環境問題】地球温暖化データにねつ造疑惑

■【環境問題】地球温暖化データにねつ造疑惑(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 依頼@ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★ 2009/11/29(日) 18:24:46 ID:???0
★地球温暖化データにねつ造疑惑(09/11/26)

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が採用した、人為的な地球温暖化の有力な証拠とされるデータにねつ造の疑いがあることが分かり、先週末から欧米主要メディアの報道が相次いでいる。かつてのウォーターゲート事件をもじった「クライメートゲート(Climategate)」という言葉も作られた。来月デンマークのコペンハーゲンで開かれる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)に影響が及ぶ可能性がある。

 疑惑の舞台となったのは、国際的な温暖化研究の拠点のひとつである英イーストアングリア大学。何者かが気候研究ユニット(CRU)のコンピューターに侵入し、1996年から最近までCRUが外部とやり取りした1000通以上の電子メールをハッキングして匿名サーバーに置いた。さらに、温暖化懐疑派のブログなどにその存在を知らせ、メールの内容が明るみに出た。

 そこで注目されたのが有名な「ホッケースティック曲線」だ。過去1000年間にほぼ横ばいだった気温が、温室効果ガスの排出が増えた20世紀後半に急上昇したことを示す。IPCC報告書でもたびたび引用されたが、あいまいなデータ処理が以前から問題視されていた。メールの中で、フィル・ジョーンズCRU所長は1960年代からの気温下降を隠すことで、80年代からの上昇を誇張するデータのtrick(ごまかし)があったことを示唆している。

 ジョーンズ所長らは流出した電子メールが本物であることを認めたうえで、疑惑について24日に声明を発表。「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」などと釈明している。

 さらにメールでは、2001年にまとめられたIPCC第3次報告書の代表執筆者のひとりだったジョーンズ所長が、懐疑派の学者に対して「報告書に論文を掲載しない」「論文誌の編集からはずす」「CRUのデータにアクセスさせない」といった圧力を加えたことがつづられている。

 欧米には懐疑派のウェブサイトやブログが多数あり、クライメートゲートについて盛んに議論されている。メール流出はハッキングでなく、目前のCOP15を揺さぶることを目的にした内部告発者のしわざではないかとの見方も出ている。

 COP15は京都議定書に代わる温室効果ガス削減の国際合意の形成が目標だが、先進国と途上国との対立は根強い。横浜国立大学の伊藤公紀教授は「IPCCが科学的な知見をゆがめたという不信感が広まれば、交渉はさらに難航する恐れがある」と指摘している。

 この問題については、江守正多・国立環境研究所温暖化リスク評価研究室長が、明日27日付けの連載コラム「温暖化科学の虚実 研究の現場から『斬る』!」で詳しく解説します。


[2009年11月26日/Ecolomy]
ttp://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000025112009

過去1000年の気温変動の虚実(09/11/27) 詳細はこちらへ
ttp://eco.nikkei.co.jp/column/emori_seita/article.aspx?id=MMECza000024112009
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:26:50 ID:+cxQ4IdO0
>>1
ハッカーがやったことなんて信用できるかw
クジラ肉盗んだグリーンピースと同じじゃないか。


44 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:33:20 ID:wIIPlNt50
>>2
アホ。本人も認めてるんだよww


4 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:27:17 ID:GnVHMFaX0
温暖化懐疑派大勝利キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


5 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:27:47 ID:++MuM5gQ0
やっぱり感が否めない件


6 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:27:53 ID:rle0eLoH0
温暖化詐欺www


7 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:27:55 ID:87dgC6k20
25%削減見直し


8 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:28:05 ID:OEVu+IYt0
マジか?
捏造のために、環境税が取られるのか?


12 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:29:21 ID:rle0eLoH0
>>8
あれは中国への朝貢とキックバック狙いの利権だから
まったく無意味だよなぁ


9 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:28:37 ID:rle0eLoH0
>「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」

ねーよw


10 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:28:55 ID:TlsE9Hqs0
>>1
「予防措置減速」ってのがあるからな。
懐疑的であるからといって、CO2排出を増やしてもいい理由にはならない。
それに、石油資源の乏しい日本が、CO2を減らし、産業構造を切り替えていくのは
長い目で見て国益にかなう。



28 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:31:40 ID:b7GpSMt40
>>10
それは普通に

「省エネ」

って言っときゃいい話では?


11 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:29:06 ID:O1NYivbH0
どっちでもいいが、当初から俺は全く信じていない


14 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:29:25 ID:T3nYa7bp0
現に地球は温暖化している
これを否定するのは不可能


16 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:29:39 ID:egK0ag0J0
そういや、これ日本のメディアは殆ど取り上げてなかったな。


18 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:30:00 ID:faq2nUIX0
温暖化してるのは事実だろう
原因が問題なだけで



23 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:31:01 ID:y+yq4+Ub0
>>18
30年前くらいは寒冷化を心配してましたよ


47 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:34:09 ID:nU20dzf00
>>23
そうなんだよな、俺がガキの頃は「氷河期が来る」って騒いでたんだよ、
あれはあれでなんかの観測データに基づくものだった筈なんだけどなぁ。



33 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:32:10 ID:faq2nUIX0
>>23
30年前の事を言ってない


39 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:33:08 ID:y+yq4+Ub0
>>33
30年前でもどんどんCO2が増えてるのに、なーんで寒冷化するの?って思わないと。

この話を議論する資格がなくなるよ。


74 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:34 ID:faq2nUIX0
>>39
北国の田舎育ちの感想としては
年々降雪量が少なくなっていくのを肌で感じて温暖化は現実の事として感じていた。
寒冷化なんてのは初耳です。


87 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:04 ID:iSABYIbV0
>>74
寒冷化は2011年から本格化すると言われている。
地デジに一本化する頃。


108 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:41:58 ID:Z4jKgrr/O
>>74
地球は何百年かの周期で寒冷化や温暖化を繰り返してる。
ちょうど今は温暖化のピークあたりに当たるらしいから
温暖化自体は間違ってはいないだろうね。


20 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:30:35 ID:LsRnCtG8O
捏造データにまんまと釣られて、CO2、25%削減の国債公約してしまった訳ですねw
で、毎年排出権を購入する為に金をドブに捨て続けるとw


26 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:31:37 ID:lnMavHqlO
不都合な真実W


29 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:31:47 ID:AW9YjT/90
温暖化が進んでるのと、人間のせいで温暖化になってるのは揺らがないけど、
CO2の主原因説が揺らいだわけだから、
今までの温暖化対策以外を見つけなきゃならないわけだよな。


34 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:32:37 ID:zBL3x0dfO
もともと世界中の科学者で
温暖化の理由がCO2だなんて
認めてるやつはほとんどいない


35 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:32:42 ID:7o0pQHVU0
>>1
なんでソースを途中までしか読まないの?
煽りたいの?情弱なの?

>ただし、過去1000年の気温変動に関するIPCCの結論が万が一これに影響を受けたとしても、
>いわゆる「人為起源温暖化説」の全体が揺らぐわけではまったくないことに注意してください。
>第1回のコラムで説明したように、「人為起源温暖化説」の主要な根拠は、「近年の気温上昇が
>異常であるから」ではなく、「近年の気温上昇が人為起源温室効果ガスの影響を勘定に入れないと
>量的に説明できないから」なのですから。


37 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:32:48 ID:RNbXJPgvP
とはいえ最近の急激な温暖化が異常なのは事実
あと3度も上がったら外出=死

冬は暖かくて嬉しいんだけどなぁ


38 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:32:52 ID:lFNr213s0
昭和40年代の公害を知らない世代は幸せだな


42 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:33:10 ID:/r5Ts4LfO
人間がいる以上は温暖化は防げない。
そんな事もわからんか?


43 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:33:15 ID:kj+Nwi/i0
お、ようやく記事が出てきたかw


46 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:34:03 ID:FtH5bSvM0
温暖化対策は21世紀の世界的ビジネスモデルなんだから、下手に疑惑を向けると友愛されるで


49 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:34:25 ID:zVyCh0XYO
どうりで最近寒いわけだ


55 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:35:20 ID:83fvOtSeO
アルゴアの記事はないのか?


58 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:35:39 ID:6xFHEpz8O
なーにー
やっちまったなー


60 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:36:12 ID:51wXbTk20
>「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」

すごいな。「渡りは天下りではない」を聞いた時と同じような目まいを感じるw


64 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:36:31 ID:iSABYIbV0
丸山先生が調べたら、温暖化派1割、寒冷化派2割、分からない7割。
IPCCなんて少数派だったんだよ。

それを全世界の学者が言ってるようなこと、言いやがって!!
ぽっぽもマスゴミも同罪だ!


69 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:17 ID:hV9NpRyK0
江守正多によれば、今後、世界の平均気温が15.1度以下になったら、シュミレーションが間違っていて寒冷化らしい


71 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:21 ID:jagomrlh0
不都合な鳩山


72 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:22 ID:rNVCPSyA0
温暖化しても日本は何も問題無いとかバカだろ
他国のことを考えろや
がんがん海や空汚染させてる中国と同じじゃん


75 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:42 ID:9lAuHgmeO
石油資源に頼らないエネルギー技術が必要なことはかわりない。
もともと有資源国を牽制するのが目的だったんだろ


77 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:37:46 ID:AW9YjT/90
氷河期は、確かに今は間氷期だからいつか来るけど、
そういうスパンで物を言っても人間の尺に合わない話に。
それよりは、原因不明で太陽の活動が弱まる事による寒冷化の方が、
もしかしたらすぐ来るかも知れなくて危険なような。
そういう点では、気温の上下とその理由を把握しておいた方がいい。
地球レベルでシステムが把握できてれば、
寒冷化対策にも対処できるから。


79 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:38:12 ID:9C61kpav0
このネタは日本では大きく扱われない。
だって環境税とか考えなくなったら一気に企業活動が活性化しちゃうもん。


80 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:38:21 ID:uyZ7avew0
温暖化詐欺破綻の切っ掛けになるのかな


100 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:40:28 ID:hV9NpRyK0
>>80
COP15での足並みが乱れて決裂
鳩山イニシアチブがばかにされる


81 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:38:23 ID:lv6gC0rH0
要するに温暖化の原因は不明だから
今後気温がどう変化するかわかりませんって事かよ


82 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:38:48 ID:KBfhb9DSO
おまえらは、またあっさり反省エネルギー派のロビー活動に騙されちゃうんだねw


84 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:38:56 ID:ZlUgv0PU0
ゴアはもう逃げたんだっけ?
鳩山はどーする?
このまま押し切るか?


86 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:02 ID:SHFdJHv50
 米国のNASA(GISS)は今年初めに「2008年の地球の平均気温は、
2000年以来で最も低かった」と発表した。地球の気候に関係していると
考えられている太陽黒点の減少もあり、温暖化ではなく寒冷化の方が問題だと
いう主張も出てきた。

 温暖化人為説派は「2008年の気温は低下したとはいえ、1880年以来の
全体を見ると記録的な高さを維持している」「気温は短期的には上下しうるが、
長期的には必ず上がる」と反論している。株価が下がって困っている投資家に
対して「短期的には下がっても、長期的には上がります。科学的に証明されて
います。何人もの専門家がそう言っています」と説得する証券会社の
営業マンのようだ。


89 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:26 ID:GeiXcvkd0
ウェスチンハウスとジェネラルエレクトロニクスが仕掛けた奴だろ


90 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:34 ID:Wem/e5ec0
温暖化の原因はCO2では無い

エコエコ詐欺です


91 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:37 ID:ya6Av8MH0
憶測だが、地球全体としてみると、あまり変わらないかもな。
極地をはじめ温暖化が進む一方で、砂漠の緑地化も進んでいくような気がするよ。
今の経済の枠組みや、国家間順列が変動するから、先進国が必死なのは理解できる。


93 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:51 ID:KLm1nHrF0
温暖化科学の虚実なんて議論してもなんか空しいだろ
二酸化炭素をたくさん出すようになったのは事実だし
その準備は何年先になるかの話しだけで、いずれにしても取り組まざる得ないのだから



106 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:41:21 ID:iSABYIbV0
>>93
人間の出すCO2なんてたかがしれている。
しかも、温暖化に対する影響も軽微。


112 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:42:43 ID:9j/FeD+z0
>>106
海で出るCO2が半端無い量らしいね


94 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:39:59 ID:gfaJgQx40
現に気温が上昇していだろ


95 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:40:02 ID:U0B4KIUf0
おまえら
地球温暖化係数
でググれ。


98 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:40:20 ID:a4k7I7i50
連中も初めから嘘大げさだって分かってる
失った資産取り戻すために次のバブル、Co2の証券化に必死なんよ


99 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:40:22 ID:dDAynW2t0
エネルギーを大事にするのは大切だけど、
何の考えもなしに、面子だけで-25%宣言する奴は嫌い。


101 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:40:46 ID:A5QL9Jl20
大体、温室効果じたい、科学的に実験したら嘘だったって話だからな。

温室が暖かくなるのは、太陽光線で暖められた植物と地面の熱で暖められた空気が、
ガラスに遮られて外に出て行かないだけ。
ガラスが熱を室内に反射しているから、温室が暖かいわけじゃない。

それと同じで、CO2が熱を内側に反射して、地球が温暖化するってのは、
全く、ありえないって話だ。

それなのに、環境税を導入して、日本の誇るすぐれた鉄鋼産業に足かせを嵌めるのは、
狂っているとしか言いようがない。


107 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:41:34 ID:Oq7aV06v0
こんな話とかを温暖化厨となっている知人に話しても
「でも、今年の夏は暑かったよね、そのまえも暖冬だったし、温暖化してるのは実感できるし、事実」
で終わります



116 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:14 ID:UUVoMPvB0
>>107
今年の夏なんて冷夏もいいとこだろwwww


149 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:47:11 ID:x2b8TWQD0
>>116
エルニーニョでググろうか。




121 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:52 ID:iSABYIbV0
>>107
今年は冷夏だったよな。
ただ、黒点減少の影響は再来年ぐらいからといわれている。



161 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:48:03 ID:Oq7aV06v0
>>116,121
そんなもんっすよ、現実派どうでもよく「夏はいつもより暑かったし、冬は暖かかった」と言いたいだけみたいだしw


109 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:41:59 ID:Pfir9G/e0
排出権取引事態が実在しない物の売り買い
国際的詐欺だろ


119 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:51 ID:Lv+RPvX00
>>109
排出権取引事態は最悪だよね
あれ自身が巨大な詐欺システムだ


110 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:42:05 ID:a1nQbniI0
数値計算なんかグリッドの設定と初期値でどうにでもなる。素人ですか?


113 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:42:52 ID:ZlUgv0PU0
結局は「よくわかりません><」ってことだろ。w


115 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:01 ID:HczlGEtc0
結局、人間が原因ではなかったってことでいいの?


117 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:19 ID:hbJKW5ZiO
平安時代は今よりずっと暑かったらしいよ。
逆に江戸時代は冷害による飢饉が続いて「小氷河期」と呼ばれている。
それを考えると、今の温暖化は地球の自然なサイクルなのではないか?


118 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:43:38 ID:RZj6lhVf0
「環境のため」って大義名分は声高に逆らえないようなとこあるしな〜
環境ゴロみたいなのが暗躍してんだろうな・・・


129 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:44:55 ID:GoLXybI4O
いかなる手段を用いても仕方ないよな。


130 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:44:59 ID:KLm1nHrF0
金星の温度が460度
地球とあまりに違う、なぜかといえば温室効果
二酸化炭素が増えれば、気温は上昇する、これだけは間違いはない



171 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:49:35 ID:FNysgmFw0
>>130
ワラタw


135 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:45:16 ID:Q14rWZ3j0
<飴のブログ、Q&Oから>
ttp://www.qando.net/?p=5907
The Significance Of The Growing Climate Scandal
November 25th, 2009 | Author: Bruce McQuain
拡大している、クライメート・ゲートのスキャンダルの重大性

英国のEast Anglia大学のCRUから、電子メールがハックされたと初期に報道されたが、その後の分析
や検証ではハッキング説は支持されていない。この電子メールは英国の法律(情報公開法)に基づい
て、要求のあった場合に開示できるようにCRUの資料をスタッフが準備しておいたもので、それが公開
されない恐れがある為に、内部告発者が流出させたものとの見方が強まっている。ひとつの傍証は、開
示された電子メールには温暖化問題の議論以外のものが全く含まれておらず、単なる電子メールの
ハッキングではなく、意図的に整理された資料と見られる。

いずれにせよ、この問題はCRUの温暖化モデルや、蓄積された温暖化データの信頼性に疑問を投げ
るもので、その意味合いは極めて大きい。何故なら、このモデルが国連IPCCの報告の基礎であり、米国
環境省(EPA)の依存する温暖化の論理的根拠であり、米国議会に提出された温暖化についての公式
見解の基礎であるために、この研究の信頼性が崩れると、それらすべての政策決定が論理的な根拠を
失う。

この事実の意味するところは重大であるため、メインストリーム・メディアはこの事件の扱いにたいへん慎
重になっている。ワシントンポスト紙は事件を報道する記事を掲載したが、社説ではこの問題に触れて
いない。CBSニュースではDeclan McCullagh記者がブログで良い記事を書いているが、CBSとしては事
件を無視している。(後略)


138 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:45:39 ID:LsRnCtG8O
これが事実なら、今後海外から購入するであろう排出権はまさに無駄だねw


139 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:45:43 ID:DnmZNgaG0
CO2排出が温暖化の原因であるように錯覚させて
大儲けしようとしている環境ゴロが沢山います


146 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:46:20 ID:UUVoMPvB0
プチ氷河期の30年前と比べて温暖化してたところでだから何って感じ


151 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:47:13 ID:hLPlu1EtO
クソ鳩山の梯子が外されるのは歓迎だが
寒冷化は寒冷化で食糧危機の恐れがあるからな
自給率低い日本なんか一発で干上がる


155 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:47:39 ID:GePkVetg0
環境問題番組を怒濤のごとく流し続けているNHKはなんと弁解するのだ?!
IPCCの弁を大々的にとりあげた、ハイビジョンスペシャルもあったよなぁ


156 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:47:46 ID:VrBIMOsg0
現在、太陽の低活動期に入った可能性が高く、これから地球は小氷河期に入ります。
温暖化どころか、温度は下がりますよ(´∀`*)ウフフ


159 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:47:52 ID:Pts0LhOR0
温暖化していたんじゃなくて今まで寒冷化していたのが
元に戻りつつあるだけじゃないの。


163 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:48:28 ID:J4Z39eGE0
温暖化予算は当然無駄として切り捨てるんですよね


165 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:48:36 ID:FkXL8gw90
ただエネルギー消費を減らすということや、将来的な環境技術開発ということは必要不可欠。
その前に、正確なデータに基づく原因と、それが自然環境変化によるものか、人為的なものかという部分から見直せ。


166 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:48:44 ID:6Xirrx1p0
>>1
以前からBBCの「地球温暖化詐欺」でネタバレしてただろ


170 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:49:13 ID:RvbrSSI5O
確かにうさんくさかった。
大量破壊兵器がないのにイラク戦争をし始めたのと同じような匂いがした。


175 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:50:02 ID:cCDL4+U40
「私の知らないところで何が行われていたのか。事実かどうかも含めて大変驚いている」


184 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:50:54 ID:Uw3rcnCf0
二酸化炭素が温暖化の原因とか、はいくらなんでもねーわな
水蒸気のほうがよほどじゃないかと


185 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:51:04 ID:KLm1nHrF0
水蒸気はなぜかはっきり分からないが
いつでも地球全体にならすと一定値、将来の上昇値を予測するのなら
H2Oは同じ振る舞いをすると計算して、やっぱりCO2とメタンの空気中の割合で考えるじゃね


186 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:51:05 ID:P/3gion70
温暖化自体が嘘なんだけどね
学者達はむしろ氷河期の到来を懸念している


187 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:51:11 ID:Z62Ip+FD0
つーか今までだって地球には氷河期とか寒い時期が何度かあったのに
人の手がなんら介入しなくてもあったかくなったんだよな

人が地球の温度をあげた、とか自然をなめすぎなんじゃね?


202 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:53:36 ID:2sHfVeqX0
やはり地球はデカイ、そんなヤワな体じゃないんよ!


205 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:54:17 ID:e82B7yQM0
なんだかんだと舵取りして有利な方向に持っていくんだろ
今回のはドバイショック対策


210 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:55:08 ID:hTYpIeDg0
地球の公転がずっと太陽と同じ距離保ってるとも思えないから誤差の範囲だと思うけどな。

他の惑星の影響も少なからず受けるだろうし


211 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:55:13 ID:3zEfsKG40
エコ検定受けて合格したおいら涙目 (;ω;)


215 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:55:25 ID:OCpfjG1p0
今の上昇を否定するには根拠が足りないな


235 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:57:20 ID:hLPlu1EtO
しかし多分マスコミは報じないぞ
温暖化の真偽よりそっちのが問題


242 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:57:47 ID:hNYwNyCd0
「IPCCのデータくらい見ろよ情弱」っていってたやつらはどこ行ったのwwww

IPCC厨涙目wwwwww


243 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:57:57 ID:GePkVetg0
この報道自体、中国orアメリカのねつ造ってことないよな?


247 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:58:18 ID:Z62Ip+FD0
世界的な世論に関係なく
日本は25%削減を推し進めなくてはならない

それが鳩山いにしあちぶ、、、、orz


252 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:59:04 ID:jGUubWuN0
温暖化っていう問題がないと
調査してる人の仕事がなくなるから
大げさに危険危険言ってる
っていう感じ?



260 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:06 ID:++MuM5gQ0
>>252
それもそうだがプラス新興国を発展をさせないってこともある



258 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:02 ID:jF4bf2MA0
地球に対して少しでも良い暮らしをするのはわかるが、
それを強制させたりするのはどうかと。

温暖化を人類の手で止めることなんてまず無理。


259 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:05 ID:KLm1nHrF0
水蒸気はいずれにしても上に上昇すれば雨になって落ちてくる
気温に貢献はしても、将来の上昇原因にはなりえないじゃん


264 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:27 ID:BlqUmxPq0
>「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」

犯罪者の言い訳みたいだな。
「○○○とは△△△を意味する言葉で、ごまかしではない。」


265 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:28 ID:pKOnfsJO0
省エネはいいけど、排出権購入とかホントばかばかしい


270 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:54 ID:AW9YjT/90
寒冷化に対処できるようにするとしたら、
CO2を減らすんじゃなくて、
何かで安定させて保存しておき、
好きな時に取り出せる方式(今は地下に貯蔵する方式がそれ?)がいいかもね。


272 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:00:56 ID:xriR2rOA0
未だに温暖化詐欺なんていっている奴は情弱


275 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:01:19 ID:rnUoUNZiP
エコは無理せず確実にやればよろしい
資源は有限なんだし
温暖化はしらね


278 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:01:29 ID:bKH/8mKu0
Foxニュースの報道。訳がちょっと分かりづらいけど。

クライメイト・ゲート事件(ClimateGate)/地球温暖化詐欺−グレン・ベック


クライメイト・ゲート(ClimateGate)/地球温暖化詐欺−グレン・ベック
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8928727


280 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:01:43 ID:Qv+EXwYi0
>>1
言い訳の内容が苦しすぎるwwwwwwwwwwwww


282 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:01:54 ID:woiBQ2Oq0
元から詐欺なのは分かってることで、さしたるダメージはなんらありえないが?
なにをいまさらって感じ


284 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:02:08 ID:wwx2res60
じゃあ、何で日本の魚とかの動物は南に行ってんの?


285 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:02:25 ID:CMM5xGxI0
ゴアが速攻で逃げててワラタwww
一体幾ら儲けたんだ


293 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:03:03 ID:egK0ag0J0
ま、温暖化とかエコとか、それを利用して商売しようとすること自体はありだと思うのよ。
ハイブリット車だの、次世代エネルギー開発予算を増やすだの。
そういうことならいいんだけど、お花畑の環境団体や鳩山などは、わけの分からん目標を強要して逆に日本の足を引っ張ろうとしているから酷いんだ。


298 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 19:03:13 ID:TYuY6FyX0
好都合な真実
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 22:15 | Comment(40) | TrackBack(0) | 科学ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2009年11月29日 22:37
    とりあえず排出権売る国は
    絶対排出量守れよって思うな。
    だってそれ以下に抑える自信があるから
    排出権売るんだろ?
  2. Posted by at 2009年11月29日 23:44
    これは日本にとって不利な情報
    エコを気にしない無駄使い国家大勝利
  3. Posted by at 2009年11月29日 23:50
    ちなみに、そのメール及び資料のデータはこれな。
     ttp://www.megaupload.com/?d=U44FST89
  4. Posted by at 2009年11月30日 00:07
    温暖化が進んでるのと、人間のせいで温暖化になってるのは揺らがないけど、
    CO2の主原因説が揺らいだわけだから、
    今までの温暖化対策以外を見つけなきゃならないわけだよな。
  5. Posted by at 2009年11月30日 00:30
    温暖化がCO2じゃないと思っても、他の有力な説が出せる学者がいない限り永遠に疑惑止まり。
  6. Posted by at 2009年11月30日 00:45
    『CO2が増えると温暖化する』のではなく、『温暖化するとCO2が増える』んだよ。
    過去に温暖化したときの気温とCO2の関係を見ると、気温が上がり、その後CO2の量が上がってる。
    原因は気温が上昇すると水の溶解度下がって、海に溶け込んでるCO2が大量に発生するせい。
    ついでに人間が出してるCO2は世界全体の3%くらい。
    CO2が原因といわれても削減したって焼け石に水だろう。
  7. Posted by   at 2009年11月30日 01:40
    どちらにせよ温暖化は事実だろ
    大体、『温暖化するとCO2が増える』とかどんな低脳だよ。
    定性的には海水中のCO2すら増えてると考えられてるのに。
    球温暖化懐疑論批判でも読んどけクズ
  8. Posted by at 2009年11月30日 02:19
    温暖化対策は地球規模で考えなきゃいけないんだろ?
    だったら
    温暖化対策が遅れてる国から輸入するのはダメだろ。

    これは人間に出来ることじゃないのか???
  9. Posted by at 2009年11月30日 02:41
    今は氷河期です
  10. Posted by at 2009年11月30日 03:00
    どちらにせよ温暖化は事実だとか叫んでるやつは頭どうにかしてるんじゃないのか。問題点はそこじゃないだろ。
    地球が繰り返している寒冷化温暖化というサイクルを人がコントロールしたいとでも思ってるのか。
    それこそ人為的な環境破壊だろう。
  11. Posted by   at 2009年11月30日 03:35
    エコエコうるせーからウザイと思ってたんだ。
    これで奴らが静かになってくれれば、今までの無知は許してやる。
  12. Posted by at 2009年11月30日 03:47
    ただ単に温暖と寒冷が交互に来てるんだろ。

    温室効果ガス云々はビジネスになるから、ここまで大きくなって誰も完全否定してはいけない空気になってるだけで。
  13. Posted by at 2009年11月30日 04:36
    >>10
    そりゃコントロールしたいだろjk
    環境破壊の環境ってのは人が生きやすい環境だぞ
  14. Posted by at 2009年11月30日 04:46
    地元で昔作れた雪だるまが作れなくなった。
    スキー場のオープンが一ヶ月おそくなった。
    猛暑日なんて用語が作られた
    少なくとも20年前より今のほうが平均気温は上がってるとおもう。
    これが寒冷化か?
  15. Posted by at 2009年11月30日 05:50
    >>7
    >どちらにせよ温暖化は事実だろ
    こんなこと言ってる時点でお前もクズだよw
    誠実な学者は分らないって答えてる
  16. Posted by at 2009年11月30日 07:48
    一端、温暖化対策のための協議を停止してでも調査すべきだな
  17. Posted by at 2009年11月30日 07:52
    温暖化と環境破壊は別だっていい加減わかれよって話だな
    温暖化でCO2削減するより、酸性雨を中和するために飛行機飛ばしたほうが金になるし効率いいだろうに
  18. Posted by at 2009年11月30日 09:48
    エコビジネスと日本の国益は別に両立可能だろう
    資源や資材の輸入大国である日本経済としては、
    省エネルギー社会の構築はかなり重要ではあるね
    今後とも弛まぬ努力を数値目標でもってするべき

    ただ、CO2排出権取引は単なる金融商品でしかない
    排出量25%削減も、市場を潰すただの障壁だ
    これを機に、政府は25%目標を撤回すべきだろう
    エコの金融工学こそが国益に反していると知るべき
  19. Posted by at 2009年11月30日 11:06
    温暖化は事実だろって偉そうにほえてる馬鹿はまずはその証拠を出せよ。
    あとそれが二酸化炭素が原因だと示す明確な証拠もな。
  20. Posted by   at 2009年11月30日 11:06
    南極の氷は毎年融けては凍るのが常識
  21. Posted by at 2009年11月30日 11:34
    ※11
    素直でよろしい!!
  22. Posted by at 2009年11月30日 11:37
    景気は、寒冷化してるけどな。
  23. Posted by at 2009年11月30日 11:42
    今ある環境危機は資源枯渇問題や水問題食糧問題
    いまだに温暖化がどうのこうの言ってる奴は遅れてる
  24. Posted by   at 2009年11月30日 11:47
    CO2削減をすることは省エネを推進することでもあるから長い目で見れば国益にかなう
    しかし排出権取引だけは絶対にしてはいけない。
  25. Posted by at 2009年11月30日 11:51
    実感として、ここ20年くらいの間にあったかくなってきてるとは思うよ。
    でもそれが人為的かどうかってのはまた別問題だな。
  26. Posted by at 2009年11月30日 13:11
    >109 :名無しさん@十周年: 2009/11/29(日) 18:41:59 ID:Pfir9G/e0
    排出権取引事態が実在しない物の売り買い
    国際的詐欺だろ



    た〜かじんじん動画
    http://irovideo.net/watch/me_2009_0904_17_9
    http://irovideo.net/watch/me_2009_0927_23_2
  27. Posted by     at 2009年11月30日 14:26
    積雪が昔より少ないのは、雪に排気ガスなどの微粒子が高層で雪が出来る時から混入してるので融けやすいらしい。
    因みに数十年前より排ガス粒子の大きさは、格段に小さいので高層に舞い上がり易いらしい。

    ※とある雪の結晶写真撮ってる人が言ってたんだが、ソースは見つかんなかった。
    因みに北日本より南の方が顕著らしい。中国からの高層大気汚染や、内陸部砂漠化での黄砂の量も関係有るんじゃないかと言ってた・・・。
  28. Posted by at 2009年11月30日 14:46
    ゲームはもう始まっちゃってるので、無理に止めようとせず
    温暖化はイカサマバブルだと理解した上で
    それに乗って美味しいところ獲ったらバブルが崩壊する前に撤退、
    というのが戦略としては最善手なんだけど、
    なかなか難しいよねぇ。
  29. Posted by   at 2009年11月30日 15:03
    聞こえはいいが損が大きい
    なのに聞こえがいいから馬鹿は支持するし、反対側を非論理的に非難しやすい
    これが左翼連中の金儲けの基本だからな
    いつまで日本人はこういうやつらに騙され続けるんだろ
    ガキのころは環境対策マンセーだったけど
    ブッシュ政権時の米みたいに環境より経済優先って考えって決して間違ってないって思うわ
    環境じゃ国民は飯食えないからな
  30. Posted by at 2009年11月30日 19:22
    この調子で生物の進化がウソってこともわからしてやってください。
  31. Posted by   at 2009年11月30日 19:22
    データがおかしい事なんて以前から言われてんだろ
    ホッケースティックのグラフに小氷期が加えられてないとか

    計算に入ってない観測データを加えると、
    数百年前からほぼ同じペースで上昇し続けるグラフになるってどこかの本で読んだな
    人為的な要素はそれほど大きくないとか書いてた
    書名覚えてないが、それなりに信頼出来るデータを元にしてたよ
    少なくとも「6℃上昇で人類滅亡!」な本よりは読むに値する
  32. Posted by at 2009年11月30日 21:28
    ※6
    CO2増加>気温上昇(赤外線が吸収されるから)
    気温上昇>CO2増加(海や土壌からCO2放出)
    つまり人類が放出するCO2が世界全体の3%でも、正のフィードバックがかかる。
    ただ、実際はもっと複雑で、氷河がとける>太陽光の反射が減少>気温上昇、とか
    CO2増加>光合成上昇>CO2減少など、正と負のフィードバックが入り混じっている。
    IPCCのシミュレーション結果はこういう様々な影響を考慮した結果だけど、
    そのパラメータがかなりのばらつきを持っている。
    まとめると科学者も現段階ではよくわかっていない。
  33. Posted by at 2009年11月30日 22:07
    ※32
    こんな話もあったな
    温暖化すると空気中の水蒸気量が増え、雲が増える可能性がある
    雲が増えると外に出る熱が減り、気温が下がりにくくなる
    だが同時に、地表に注ぐ日光の量も減る
    曇りの日で考えると分かり易いな。気温は上がらないが、下がりにくい
    これによって平均気温が上がるのか下がるのか、簡単には分からない
    それに温暖化でどの程度雲が増えるのか、そもそも本当に雲が増えるのかすら分からない


    科学なんて現状この程度の段階なんだよ
    来年の天候も正確に予報出来ないのに、数十年後の天候予測なんてアテになるものか
  34. Posted by at 2009年11月30日 23:49
    温暖化で大気中の水分が増え
    降雨量が増えてって
    砂漠が緑化していってる現実もあるし
    温暖化も悪くないかもね
  35. Posted by at 2009年11月30日 23:51
    二酸化炭素が増えると氷河期が終わるの?
    オレにも内定がでるの?
    増やせ増やせ増やせ増やせ増やせ増やせ
  36. Posted by at 2009年12月01日 00:53
    風が吹けば桶屋が儲かるんですよ
  37. Posted by at 2009年12月01日 01:59
    南極の氷棚が崩れるシーンの放送はいい加減にやめて欲しい。ただ崩れてるだけだろ。温暖化との明確な因果関係は無いはずだ。

    地球の歴史から見ればたかが数十年の気温が上下したところで、大した問題じゃないだろ。小さなスケールで見すぎ。鳩山はやめろ。
  38. Posted by at 2009年12月01日 09:38
    バイオエタノールねたがまったく出てないw
    あれこそ詐欺だったよなぁ

    CO2どうこう言わずに、最初からエネルギー戦略の問題って言えばよかったのに
    「地球に良いことしてる(笑)」なんて大義名分でも欲しいんかね
  39. Posted by at 2009年12月01日 22:56
    いまさらホッケースティック曲線かよwww
    あんなもん数年前に捏造だったってわかってただろw
  40. Posted by at 2009年12月02日 02:23
    地球の環境問題は実体があやふやなままビジネスが先行してるのが問題
    温暖化が出鱈目でも引くに引けないところまで踏み込んじゃってるケースも多い筈


    な?鳩山?
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ