2010年02月27日

【裁判】「妻は助かったのではないか」 奈良・妊婦死亡訴訟判決前に夫が心境

■「妻は助かったのではないか」奈良・妊婦死亡訴訟判決前に夫が心境(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
奈良県大淀町の町立大淀病院で平成18年8月、分娩(ぶんべん)中に意識不明に陥った五條市の高崎実香さん=当時(32)=が19病院から転院を断られた末に死亡した問題で、夫の晋輔さん(27)らが診断ミスが原因として、町と大淀病院の担当医に対して約8800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3月1日、大阪地裁で言い渡される。晋輔さんは26日、大阪市内で取材に応じ「裁判を通じて、実香が助かったのではないかと強く思った」と話した。

 被告側は母体救命体制の不備などを指摘して「医師は最善を尽くした」と主張しており、地裁の判断が注目される。

 訴状などによると、実香さんは18年8月7日、分娩のため同病院に入院。陣痛が始まった後に頭痛を訴え、8日午前0時過ぎに意識を失った。家族は脳の異常の可能性を訴えたが、医師はCT検査を行わず、午前6時ごろに大阪府内の病院に転送。実香さんは同16日、脳出血で死亡した。

 原告側は「医師はCT検査を実施し、脳出血と診断して高度医療機関へ転送すべきだった」と主張。一方、被告側は診断が適正だったとした上で「脳出血を理由に転送されても、同じように受け入れ不能だった」として棄却を求めている。

 晋輔さんは「子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか、納得のいく答えを出してやりたかった」と提訴の理由を振り返った上で、「二度と同じことが起こらないようにしてほしい」と改めて訴えた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【裁判】「妻は助かったのではないか」 奈良・妊婦死亡訴訟判決前に夫が心境(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:11:04 ID:oGqr2h7o0
夫のひとって、何か仕事してんの?


51 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:39:45 ID:txAJyhFs0
>>2
>>1の裁判が仕事かな、8800万のビックビジネスだ


3 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:11:05 ID:n0Q21W2b0
奈良から産科医が消え、二度と同じことは起こらなくなったという・・・


11 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:17:06 ID:fFi3uqbg0
>>3

これで医者が負けたらまじそうなるだろうね


17 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:20:04 ID:3JUXrnry0
>>3
No doctor No errorか。
どんどん医療の崩壊は進んだな。
4年前か、早いもんだ。
あの頃はなんでもかんでも医者を叩けば金になるという風潮だったからなあ。



6 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:13:22 ID:otOYpEWf0
働かない夫がいるせいだったか、その夫が止めたかで産院にかかれなくて
ぎりぎりまで放置されて結局出産時に死ぬことになってしまった
夫に殺されたも同然のニュースってなかった?

それってこれ?


7 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:15:17 ID:IJHQkmOQ0
だからあれほどかかりつけの産科をもっとけと言ったのに!
というか脳出血起こすまで妊娠中毒症に気づかなかったのか!?


8 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:15:55 ID:dAx64vGH0
なんか最近病院行ったら助かって当たり前みたいな風潮があるが、医者は神じゃないだろ


10 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:16:55 ID:Cm1BzujG0
青木絵美ですねわかります


13 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:18:38 ID:6yGiHDM50
高崎実香さん=当時(32)




  超高齢出産はそれだけで生死にかかわる
  医者を責める前に妊娠させた自分を責めろ


25 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:25:23 ID:C6KZZq8u0
>>13
今は、32歳って、それほど高齢出産と心配するものでもないと思う。
この件は、定期検診に行かず、かかりつけの医者というものもなく
出産中にトラブルになって、行くところが見つからなかったという
どちらかというと自業自得的な原因じゃなかったっけ?


105 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:40:13 ID:NZkLVL3G0
>>25
定期健診にいかなかった野良妊婦は別の人
この人は定期健診にいって、入院を勧められたが
「誰が飯を作るんだ」という理由で家族に反対されて入院しなかった人



106 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:47:28 ID:cA9EfPk20
>>105ちょwその理由も酷いな


107 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:55:54 ID:NZkLVL3G0
>>106
ちょっと気になって公判を見学に言った人のブログ見てみたけど大概だよ

病院との話し合いでも
病院:ミスがあったか判断するためにも妊婦が最終的になくなった病院のカルテをもらってきてください
     (家族じゃないとカルテを見せてもらえないらしい)
遺族:はい、わかりました
→次回の話し合いの予定をぶっちぎって、もちろんカルテも見せずにいきなり提訴

出産した病院の産婦人科医が、その後の子どもの成長が気になるので診せに来てください
→もちろん診せに行かない


14 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:19:07 ID:PKMzKpNu0
出産は命がけって
昔はわかってたんだけどなぁ

医療技術の高さがこんなことを引き起こす
アフリカや南アジアなんかじゃ
ニュースにもならによ


15 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:19:49 ID:u8TG6cAP0
毎日新聞によって奈良県の産科が壊滅した事件か。


18 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:20:36 ID:Ufxs08Od0
高齢野良妊婦なんてそもそも受け入れた時点で終わってた。
今後は病院も考えるだろうね。


20 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:22:54 ID:Ymcr9qiJ0
●なんで急患の受け入れを断るの?

・(人員・設備が足りない…などの)物理的問題で、
(裁判で「やってはいけない」とされた…などの)法的問題で、断らざるを得ない状態にあり、
 これは「受け入れ拒否」ではなく「受け入れ不能」なんです。

●なんで「専門外だから」が断る理由になるの?

・「専門外の患者を受け入れてはいけない」という司法の判例(奈良心タンポナーデ事件)があるんです。

●ベッドが無いなら、廊下で治療すればいいんじゃないの?

・「設備不十分な状態で患者を受け入れてはいけない」という司法の判例(加古川心筋梗塞事件)があるんです。

・そもそも、「ベッド」「ベッド」って言われてますけど、病院でいうところの「ベッド」は、
 心電図とか、酸素マスクとか、呼び出し用ボタンとか、それを管理する人員とか、
 それら全て「込み」ですからね。もはや「ベッド」というより「設備」と言ったほうが適当かもしれません。

●応急処置してから、他の病院に移すのは駄目なの?

・「応急処置して他病院に転送する位なら、最初から十分な態勢のある病院に受け入れさせよ」
 という司法の判例(上に同じく、加古川心筋梗塞事件)があるんです。

●なんで、一度断った病院が、後になって受け入れるなんて事があるの?

・救命中であった患者が「落ち着く」か「亡くなる」かのどちらかで、病院側に「空き」が出来たからか、
 もしくは、非番であった医師を呼び出すなどして受け入れる状況が整ったからです。

・非番である医師を呼び出すことは非常事態で、そう何度も行うことは出来ません。スタッフが過労死します。


22 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:24:10 ID:6yGiHDM50
>>20
これは良いQ&A


27 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:27:28 ID:Ymcr9qiJ0
●ドクターヘリを導入したら?空からなら直通でしょ?

・ヘリを導入するにも、安全問題で飛行が制限されたり(飛行出来ない区域がある、夜間の飛行が出来ない、など)、
 ヘリポートのある(作れる)病院が少なかったり、運営コストが大きすぎる(年間およそ2億円)…など、
 色々と問題が山積みなんです…。

・あと、ドクターヘリを必要とするほどの重症患者を扱う「3次救急」自体の数が減っていることも問題の一つとなっています。

●リアルタイムでベッドの空き情報の分かるネットワーク、システムを作ったらいいんじゃない?

・いくら良いシステム、良いネットワークを作っても、医師の手術スピードが上がる訳でもなく、
 患者を診るための設備が増える訳ではないため、根本的な解決とはなり得ません。

・また、それに近いシステムが既にあるのですが、現在、病院側にそのシステムを操作するマンパワーが足りないために、
 空き情報をリアルタイムに更新出来ない…という問題が発生しています。

●救急病院が急患を受け入れられないなら、救急病院を辞めちゃえば?

・現実に次々と辞め…ていうか、潰れていってるんです…。過去5年で430件以上…。

・特に、重症患者を扱う「2次救急」、救急最後の砦である「3次救急」が減っていることが深刻な問題となっています。

・また、一つの病院が救急を撤退してしまうと、その病院が受け入れていた患者が他の病院に流れ込み、
 その病院のキャパシティをオーバーして受け入れ不能…という、
 「受け入れ不能のドミノ状態」に陥ってしまう…という危険性があります。


29 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:27:30 ID:fFi3uqbg0
この手の訴訟って一番訴えるべきは医師会なんだけどな・・・


32 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:28:36 ID:EPoIM5Gr0
ちゃんと定期検診受けてれば
産気づいてアタフタしなくていいんだよ。
野良出産しようとしたオチだ


33 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:29:10 ID:snnw5JVf0
元祖野良妊婦だろこの人


37 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:31:00 ID:Ymcr9qiJ0
●1次・2次・3次って何?どれも救急病院じゃないの?

・救急病院は、患者の緊急度の度合いによって、「1次救急」「2次救急」「3次救急」…と種別されています。

・「1次救急」は、入院や手術の必要が無い患者が対象で、「2次救急」は、入院や手術が必要な患者が対象、
 「3次救急」は、1次・2次では対応できないレベルの重症患者が対象となっています。

・ここ数年、救急医療が不要なレベルの「軽症患者」が、夜間救急…特に「2次救急」「3次救急」に駆け込み、
 夜間救急がパンク状態になっている事が、深刻な問題となっています。

●2〜30件も断わられる事なんてあるの?

・大多数の救急が、マンパワー不足・キャパシティ不足のために、
 常にパンク寸前(or 本当にパンク)の状態に陥っており、
 2〜30件、いや、それ以上断られる可能性は、大いにありえます。

・また、過重労働で医師が倒れる、燃え尽きて退職…などで、
 救急指定を返上する病院も出ており、今後は「受け入れ不能」状態が加速、
 最悪、「たらい回せる病院」すら無くなり立ち往生…という事態もあり得ます。

●救急病院が多い東京でも患者の受け入れが出来ないのはなぜ?

・救急病院は多いですが、それでも追いつかない程に人口が多すぎるんです。

・また、東京の周囲の他県の受け入れ状況も非常に厳しく、
 他県からの救急患者が東京に流れ込んでしまっている…という問題を抱えていたりします。
 (大阪府も同じような問題を抱えている)


42 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:34:04 ID:XunY3j4w0
これは是非医療側に裁判に負けて欲しい。

今時産科やってる池沼どもの目を覚まさせるのに必要だ。


44 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:36:48 ID:jFGFlgOe0
>>42
なるほど、産婦人科が消滅すれば、日本人は子供を増やすことができなくなる。
日本民族を消滅させるのに、きわめて有効な方法ですね。


43 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:36:28 ID:Ymcr9qiJ0
NEWS ZERO「救急崩壊」1日目
患者を断らざるを得ない「受け入れ不能」の実態。


NEWS ZERO「救急崩壊」2日目
経営不振で「2次救急」が次々と撤退、「2次救急」レベルの患者が「3次救急」へ…。


NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(1/2)
夜間救急に多数の患者が押し寄せパンク状態、その多くが、救急医療が不要な「軽症患者」。


NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(2/2)
「私たちの病院を守ろう」と立ち上がった市民。



48 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:38:26 ID:bSBU6Fuu0
>>●救急病院が多い東京でも患者の受け入れが出来ないのはなぜ?


夜に包丁でザックリ指を切ってしまい、近所の大学病院に行ったら
手を専門とする整形外科の医者が夜間はいないからと、全く別の大学病院に転送されたことがある

医療崩壊をマジで実感した


53 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:40:12 ID:6PQ32jQtO
旦那がちゃんと奥さんを入院させてたら助かってたと思うよ。


58 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:45:00 ID:fFi3uqbg0
そういえば大淀産科は閉鎖されたらしいね。
記事書いた青木絵美さんも満足でしょう。
産科が無くなれば二度とこういうことは起こらないでしょうからね^^


67 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:56:25 ID:/EmQdYhiP
そうだな ちゃんと定期健診うけてりゃ助かったなw


68 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 21:57:26 ID:Q2qfSRKS0
>>1
「思うこと」は自由だけど
行動して、周りを巻き込むのはちょっと・・・


73 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:04:46 ID:dSAdE8OW0
人間っていくら願っても助からないこともあるんだぜ。


74 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:06:41 ID:jC3OcApG0
ろくに病院も行かせなかったうえに家政婦扱いしてたくせに


75 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:07:03 ID:Ymcr9qiJ0
「昔の医者は全てを医療に捧げていたよ」赤ひげ幻想派

「設備もマンパワーもなくても医者なんだから助けろ」牟田口派

「医者の過労なんて知らない自分たちの命だけが大事」自己中モンスター派

「医者なんだから専門外もすべて治せ」医師は神だよ派

「ドラマや漫画のような医者はいないの?」ドラマ見すぎ派

「たらいまわしを防ぐには連携システムを作ればいい」システム固執派

「医者不足なら海外から連れてくればいい」他力本願派

「医療崩壊ってなに?一般人の俺には関係なくね?」無関心派


76 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:07:42 ID:59GmKJEN0
奇麗事どんなに並べても
産科をつぶして他の妊婦を泣かせることになる

奈良って緊急医療枯渇の土地じゃなかったっけ
こうやってますます医者が居なくなるんだなw


79 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:10:10 ID:fFi3uqbg0
>>76

そういや最近は奈良からの転出が転入上回ってどんどん人口減ってるらしいな
記事ひとつで一つの県を衰退に導けるんだからすごいと思うw



77 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:08:42 ID:MfPPQhU90
助かったのではないか、って反省とか考える材料にするのはいいけど
現場の医師にこうやってあたっても仕方ないだろうに
ミスは許されない、じゃ現場からどんどん人がさるだけ


82 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:12:31 ID:RpRAaKjc0
会社・工場は魔法の場所と誰も思わんのに
病院は魔法の場所と思う奴だらけ
不思議


88 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:18:20 ID:XHrcB/nU0
医者が屑だがこの事件は珍しく医者が正しい


89 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:19:40 ID:XunY3j4w0
福島・奈良のスーパーコンボが与えた善意の消耗はすさまじい。

ここは医者敗訴で完全KOを期待したい。


92 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:33:38 ID:H9+x5DoG0
>「実香が助かったのではないかと強く思った」

その通りだな。
ちゃんと通院して、事前入院してたら助かってただろうな。


93 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:39:37 ID:nm15bMOY0
産科医殺すにゃ刃物は要らぬ
野良が一人も死ねばいい


97 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:56:35 ID:ykMkocq/0
ハイリスクで入院を強く勧めたのにも関わらず、家事をさせるために入院させなかったアホの話ですよね。
こいつと福島で産科医療を崩壊まで導いたのだからすごいな。


98 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:59:26 ID:6eee7iIm0
まだやってんのかよ。


99 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:11:01 ID:Rj9SNq550
またそういうことを


102 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:25:59 ID:sH6h2RtM0
誰だっけ。
奥さん死んじゃったけど、医者が悪いんじゃない、責めないでくださいって言って訴訟おこさないばかりか病院に感謝していた人いたよね。
最善を尽くしてくれたって。


103 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:31:47 ID:2qpBcEgc0
>>102
東京の墨東病院だね。

あの病院の産科も、医師の確保ができなくなったから、
数年前に一般患者を受け入れることを断念して
他病院からのハイリスク妊婦のみ受け入れすることを余儀無くされた。

それでも東京城東地区の最後の砦と言われた場所で、
あそこでダメなら他でもダメだった。
東京の夫婦は、民度が高いインテリ層だったんじゃないかな?



108 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 23:57:08 ID:CCdCZDIa0
いくら現場の医師ががんばろうと、システム自体が既に破綻してるし、マスコミは無責任に煽り立てるだけ、
愚民どもはそれに踊らされているだけ。

この家族がクレーマーのような行動をとるのは良いか悪いかは別としてすごく不自然だというわけではないと思うよ、家族が死んだんだし。
むしろ問題なのは、それを煽り立て一方的な視点から偏向報道するマスコミと、それを真に受けて真実を見失い医者を必死に叩く愚民どもだ。

医者が悪いって言う論調は、先の大戦で負けたのは日本兵の根性が足りないからだっていうのと同じだ。
杜撰な国家戦略と、国民がそれを見抜けなかったのが原因で負けたんだろ?



112 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:12:57 ID:MqokH8Q40
>>108
ここ医者側を叩いている人なんか皆無なのに
決め付けが物凄いなあ


114 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:24:22 ID:h+dGJ5eJ0
俺としては
病院側敗訴がいいな

現状のままだらだらと現状医療制度を続けても
医療関係者にとってもまともな患者にとっても悪影響しかない
今完全に医療崩壊させて新たな医療制度の下に再建した方が利点が大きいし
早いうちに再建できるかも知れん
延命すればするほど再建するのに時間がかかるようになるだろうからな



116 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:40:17 ID:tx4R9qhW0
>>114

その前に医者がいなくなるな。特に産科はなり手がなくなる。
再建する余地がないほどぺんぺん草すら生えないかもしれないよ。
日本人はまともな医療は日本国内では受けられず、
金持ちだけが海外へ行って潤沢な医療を受けられる時代になるだろう。



120 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:48:05 ID:I6s5j3MdP
>>116
>特に産科はなり手がなくなる。

最近じゃ産婦人科を一般の医科から独立させて“産婦人科専門大学”を作ろう
って真顔で言う先生もいるんだぜ


115 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:30:55 ID:RnBGNGML0
あのー、野良妊婦とか言ってる人なんなの?
この女性はちゃんと産婦人科に通院して、分娩予約も入れて
かかりつけの病院に入院してたんだけど…
ただ、容体悪化で入院先の病院で対応できなくなったのに
受け入れ先の病院が見つからなくてたらい回しにされただけ
ちなみに訴えられたのは受け入れ先の病院じゃなくてかかりつけの病院



119 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:47:56 ID:J5W8TR/W0
>>115
かかりつかはあって検診も受けていた
入院は医師の勧めはあったが、家族の反対もあってしていない
ついでに夫は分娩室でビデオ回してた
出産を甘く見てたんだろ


117 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 00:45:33 ID:+Bj00BP30
アメリカ型医療を目指してたんだから当然の帰結なのかもしれん


126 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:05:44 ID:kMX7mOuh0
3月1日は毎日新聞がどう報道するか楽しみだ。


130 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:24:50 ID:YWk9g+m5Q
結局この手のスレっていつも医者の身内擁護で溢れるだけなんだよな。
無論医者側にも言い分はあるんだろうけど、この件では行うべきCT検査を迅速に行わなかった医者が
批判・非難の対象になるのは当然だろ。
責任を逃れるために脳出血が早めに見つかっても結局助からなかったとか適当なこと言ってるけど。
当時から散々叩かれてきたが、言うこととといったらマスゴミが悪い!患者が悪い!だけ。
過失防止に有効な手立てを考え、実践する責任は現場の医者達にあるんじゃないの?
患者の立場上理解し難いことが多いんだよ、日本の医療って。



131 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:28:43 ID:bqZJN5wr0
>>130
お前は医者が棚から引っ張り出してCTが使えるとでも思ってんのか?w


132 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:28:56 ID:y38WBHoM0
>>130
さすがにそろそろ・・・


134 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:33:54 ID:J5W8TR/W0
>>130
出産経験のあるただの鬼女だよ
それでも
・医師から入院を勧められたのに「俺の飯」という理由で入院させない
・陣痛来たのに、家族がいたにもかかわらず一人で自分で運転させて病院へ
・分娩中も浮かれてビデオ撮影
・妻を亡くして悲しいといいつつ、病院側と一緒に妻が最終的に死亡した病院に事情を聞きにいくのは拒否
・子供も医者に診せに行かない
なんてのは十分駄目だから


133 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 01:31:16 ID:Z3rn/5FA0
出産は、地球上に人類が誕生したときから、ずっと同じようになされ、命がけの作業である。
いくら医療が発達しても、何が起こるか予測できない事態もある。
出産は、家族計画のロマンスではない。


150 :名無しさん@十周年: 2010/02/27(土) 02:05:52 ID:SHdAAorP0
医療費を削れ削れというくせに、どこにでもブラックジャックがいないと気が済まないようだ。

無理なものは無理だって。


78 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:08:55 ID:VoSwDSvd0
これで病院が負けたならもう医療崩壊は免れない


80 :名無しさん@十周年: 2010/02/26(金) 22:10:30 ID:3qsEpFvL0
>>78
安心しろ、すでに崩壊してるからw

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(72) | TrackBack(1) | 医療ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2010年02月27日 11:19
    健康保険料が安すぎるせいで、医療に投入する金も足りないんだよな。
    日本の対GDPでの医療費支出はEU諸国の半分もない状態。
    つまり半分の人員でなんとか現場を回してる。
    そんな状況でミスは許さんと言われても不可能だろうよ。
  2. Posted by at 2010年02月27日 11:45
    ハゲ大臣の頃になってやっと「医者不足」が認識されだして、医学部の定員が年々増えているのだ・・・が。もう手遅れだろう。

    それとスレ内に「アメリカ型医療に向かってる」ってレスがあったが、完璧な間違い。

    日本が向かっているのはイギリス型医療。これ豆な。
  3. Posted by at 2010年02月27日 11:46
    こんなバカが親になるとか困った時代だねw
  4. Posted by at 2010年02月27日 11:47
    詳細を良く知らないで、これで負けたらとかいうやつ、消えろよ、この世の中から。
  5. Posted by at 2010年02月27日 11:58
    医者だって万能なスーパーマンでも疲れ知らずのロボットじゃないんですよ。
    TVに取り上げられる神の手を持つドクターなんて一握りもいないし、彼らだって自分一人ですべてを行ってるわけじゃない。

    日本の医療は総人口に対して圧倒的に施設も設備も人員も慢性的に不足してる状態なんだよ。
  6. Posted by   at 2010年02月27日 11:59
    >2
    医者が単に地方にいきたがらないだけ
    僻地や過疎でがんばろうって医が少ない。
  7. Posted by at 2010年02月27日 12:01
    いまからOSCEだけど頑張るかwww
  8. Posted by at 2010年02月27日 12:04
    奈良の隣(?)の和歌山の人間ですが
    隣接する市にある産婦人科に来てる
    車が奈良ナンバーばっかりですわ。

    入院させる甲斐性もないならしっかり避妊しろとしか言えませんね、この件からは。
  9. Posted by at 2010年02月27日 12:07
    出産って成功して当然みたいな風潮は産婦人科医がいなくならないの消えないのかね?  
  10. Posted by at 2010年02月27日 12:07
    「何々をすれば助かった」とかお気楽に言うがな。
    その「何々をする」というのが簡単だと思い込んでいるのが問題だってまだ分からないのな。
    簡単にできると思うのならそれこそ手前でやれって話だよ。
    それがどういうものなのかすら理解しようともせずただミスだけを取り上げて糾弾してきた奴らのせいでこのザマになったんだろ。
  11. Posted by at 2010年02月27日 12:16
    ※6
    そうでもない
    10万人辺りの医師数で全国ワースト2は埼玉県だ
  12. Posted by   at 2010年02月27日 12:22
    ctも時間が掛かる。
    分娩中断するか、中断しないでctとるか。
    ctとっても受け入れてくれる病院がない上
    加えて分娩中断で子供も危険に晒すか。

    選択肢は一つだと思うが。
  13. Posted by at 2010年02月27日 12:22
    これで勝っても負けても、もう産科は崩壊しているからなぁ

    これからは周産期死亡率が上がって
    「助かった、良かった」の時代に逆戻りするんかね
  14. Posted by at 2010年02月27日 12:42
    ※3
    ならば貴様が詳細を説明してみろ
  15. Posted by at 2010年02月27日 12:44
    上でも突っ込まれてるが、アメリカ型医療に向かってはいない。イギリスは今相当悲惨。診療待ちの期間が尋常じゃない。

    医師としてはアメリカ型へ向かってもらっても全然構わない。今は空気くらいにしか思っていない国民皆保険の恩恵がわかるだろう。
  16. Posted by at 2010年02月27日 12:55
    マスゴミの煽り立て記事が一番の問題だな
  17. Posted by at 2010年02月27日 13:00
    まあ家族が検査してくれと頼んだのにしてくれなかったとかなら病院側が悪いよな。しかし頭痛くらいだとCTとらないんじゃないか?能力高い医者なら何かおかしいと見抜いたかも知れないが。
  18. Posted by at 2010年02月27日 13:05
    ※14

    3→4だよな?

    原告側とそれに賛同してる奴は病気になっても医者行くなよ。
  19. Posted by at 2010年02月27日 13:08
    訴訟を金儲けの手段だと思ってんのかね
    それとも医者も不幸になれってやつあたりか
  20. Posted by at 2010年02月27日 13:20
    俺医科大の薬学部だけど医学部の連中は外科医や産婦人科とかリスクの高いとこに行く奴はほとんどいないよ・・・
    だってせっかく高い金や時間かけて医者になったのにこの記事みたいな糞患者のためにやめざる得なくなるからね、ホントにこういう患者は死んだ方が世のためおかげで他のまともな患者が死ぬことになるからね
  21. Posted by at 2010年02月27日 13:26
    俺の友達に医者が居るけど本当にキチガイクレーマー多いみたいね
    知るかボケもう来んなって叫びたくなるような奴も丁寧に対応しないと責められるから可哀想だと思うわホント
  22. Posted by at 2010年02月27日 13:35
    どうすりゃいいんだろうねぇ。
    この件は医者側の問題ではないとは思うが,「事故はしゃーない、あきらめろ」というだけなのもアレだと思うし,対策を考えることぐらいは必要なんだろう。
    でも正直思いつかん。

    特に,
    医師にも経験をつむことは不可欠⇔経験の十分でない医師が患者を診る
    という相反する問題がどうにかならんものか。精密なシミュレータでも開発できたらいいんかね?でも医師の難しいところは「予測できないこと」が生じることにあるわけだろうし,そんな問題でもないのか?
    よくわからん。
  23. Posted by at 2010年02月27日 13:54
    あまり医者を苛めないで欲しいもんだ
    出産は100%安全とは現在の医学ではいかない

    死産したら1億賠償なんて認められたら
    医者は益々減るよ
  24. Posted by at 2010年02月27日 14:02
    医者が過労死怖がってるとがどういうことだよw
    それくらいの覚悟がなきゃ医者なんかなるんじゃねーよ
    軍人になったけど戦場に行きたくないって言ってるようなもんだ
  25. Posted by at 2010年02月27日 14:18
    >>24
    お前はバカか?
  26. Posted by at 2010年02月27日 14:34
    >>24
    俺医学部医学科生だけどこういうの見るたびに給料安くていいから週一で休めるところ行きたいと切に願う

    俺手際悪いし精密さに欠けるところあるから過労働すると自分より先に患者死なせそうで恐いんだよ・・
  27. Posted by at 2010年02月27日 14:41
    ●マスコミが元々公平中立なのは不可能
    @情報源    … 記者クラブ
    Aスポンサー  … 朝鮮・支那企業、創価学会etc(new民主政権)
    B記者     … 在日朝鮮人、団塊サヨク
    C制限     … 日中記者交換協定、サヨク系労働組合
    D外部圧力  … 朝鮮総連、韓国民団、部落開放同盟、創価学会etc

    @〜Dの不利な報道はされない。
    (敵対国に牛耳られているうえに、BPO・法務省もまともに機能していない)
    ※NHKの労働組合は”社民系”

    (;´Д`)DQN家族の悲しみに付け込み、入れ知恵してる日本衰退をもくろむプロ市民団体いるだろ。
  28. Posted by at 2010年02月27日 14:44
    今後出産時の事故を無くすために産科医療を違法行為にすればこの男性も満足するんじゃないかな?
  29. Posted by at 2010年02月27日 14:46
    組織は腐敗するのが常だし怠慢によるミス、隠蔽工作なんかもあるだろう
    医師は罪に問われないなんて状況はやはりおかしい
    とはいえ訴えが過ぎれば当然リスクを負って医師なんぞやってられんし医療より裁判に時間がとられるなんてことも
    第三者的な監査機関や監視カメラでも入れるしかないかな
    まあそれが出来るような予算も環境もないけどな
  30. Posted by at 2010年02月27日 14:48
    >>24
    妊婦も怪我人も病人も、もともと死んでもおかしくないんだから
    死んでも文句いうなよwwww
  31. Posted by at 2010年02月27日 15:05
    ※24
    だからこそ勤務医とか産婦人科医が減ってるわけだが?
    第一親に高い金出してもらって医者になったのにその医師生命を捨てられんの?数千万だぜ医者になるのに必要な金
    だったら危険度の高い職場より普通に退職まで勤め上げれる職場に行くわな普通
    医者だって人間なんだよバーロー
  32. Posted by at 2010年02月27日 15:07
    >>24
     軍人でも昼夜問わず戦闘に駆り出されるなら辞めたいって言うだろ
  33. Posted by   at 2010年02月27日 15:09
    ※29
    そんなことやったら確実に日本の医療は崩壊するだろうねwww
    そんな職場に誰が行くの?馬鹿なの?
    第一医者がミスしないと思ってるのが間違い、医者だってミスしたくないしするつもりもないが必然的起こってしまう。
    それを糾弾するのが間違い、野球選手が三振するのは罪だ、罰しろと言ってるようなもん。
  34. Posted by at 2010年02月27日 15:32
    人は自分には完璧であることを要求しないが他人には完璧であることを要求する

    っていう話をどこかの医学部の論文の過去問で見た気がする。まさにその通りだよね。
  35. Posted by at 2010年02月27日 15:45
    ※18は真性の馬鹿だから病院に行っても無駄だなw
  36. Posted by at 2010年02月27日 15:46
    医者は税金じゃぶじゃぶ使って国民から医療費をぶん取りまくってるんだから、
    ぶっ倒れるまで働くのは当然だろ。国民を馬鹿にするな。
    それがイヤなら医師免許返上してホームレスにでもなれよ。
  37. Posted by at 2010年02月27日 15:55
    前にどこかで見たレスだけど、ノルウェーだったかスウェーデンだったかにあるシステムを導入できればいいのに。

    医療事故が発生した場合、被害者やその遺族は国の専門の機関に調査を依頼する。
    医師はその調査を拒否することはできない。
    ただし、調査の結果は訴訟等の証拠として採用される事はない。
    簡潔に言えば、医師に過失があっても責任を問われない。
    なぜなら、事故の原因究明と再発防止が目的だから。
    また、被害者やその遺族には国から一定額の「お見舞金」(日本円換算で数百万円程度)が支給される。

    というシステムらしい。
    高額訴訟の防止と、医師・病院側の事故隠蔽を防ぐ効果があるとか。
  38. Posted by at 2010年02月27日 15:58
    ああ、奈良の産科を壊滅させたモンスター遺族か
    まだやってたのかあの屑親父

    「子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか、納得のいく答えを出してやりたかった」

    これは簡単だろ、お前が自分の飯を作らせるために入院させなかったからだよ
    何を目をそらそうとしてんだよゴキブリ野郎
  39. Posted by at 2010年02月27日 16:00
    >>36
    人の生き死にを左右する仕事で安月給だったら、誰も医者にならねーよ
  40. Posted by at 2010年02月27日 16:01
    ※36
    そうだな、お前は今すぐ精神科に行くべきだな

    未成年で世間知らずの知ったかなら自宅療養でもいいが
  41. Posted by   at 2010年02月27日 16:01
    一度崩壊させた方が良いってのは甘いだろ
    医療制度の再建って20年、30年レベルで必要だろうにな
  42. Posted by at 2010年02月27日 16:05
    >>36
    お前は無職、引き篭もり、未成年、このうちのどれだ?
    未成年ならまぁまだ仕方が無い、無知は罪だけどまだ更正できるかも知れん

    無職引き篭もりなら今すぐ死ぬべき
  43. Posted by at 2010年02月27日 16:07
    一度崩壊させたほうがいいって馬鹿が居るが
    一度やらせてみてはどうだろうで始まった民主政権の現在をどう思ってるんだろうか
  44. Posted by at 2010年02月27日 16:11
    >医師はCT検査を実施し、脳出血と診断して高度医療機関へ転送すべきだった
    陣痛始まった妊婦にそんな事させられる余裕があるのか?
    あの狭い産道を抉じ開けて人1人が丸ごと出てこようかと言う瀬戸際なのに?

    しかも妊婦が死んだって事だけ取り上げてそれまでのこの男の所業含む経過を
    一切報じないとは大した報道機関だなオイ
  45. Posted by at 2010年02月27日 16:18
    ※43
    頭の中がお花畑な馬鹿は死んでも治らないってことだ

    奴らは一週間くらい経つと同じ失敗をする
  46. Posted by ああ at 2010年02月27日 16:29
    >>36
    医者は高給取りとか言うけどそうでもないぞ?他者の命を預かる以上責任は重大。過失一つで取り返しのつかないことになるから、緊張する場面も科によっては多々ある。見落としのないようにかなり膨大な知識も必要。
    (医師国家試験の範囲は30年前の3倍近くある)。さらに一般人以上のモラルを問われる。その癖マスコミからは高給取りと言われる。

    確かにお金は一杯もらえてるように見えるけどそれは表面的な部分しか見てないだけじゃないかな。そりゃあ美容整形とか眼科とかはリスクも少ないから内面を含んで見ても儲けてそうだけどね。
  47. Posted by at 2010年02月27日 16:32
    医者や病院に文句言うなら医者に頼らずにその辺の草むらで産め。
  48. Posted by at 2010年02月27日 16:46
    まだ原告擁護の論調が出るのか……

    結局事件そのものよりもマスゴミが一番の問題だった事件ってことがよくわかるっつーか、またその自己弁護に引っかかって医者たたきを始めるアホもいるし……夫もある意味マスゴミに焚きつけられた被害者(低脳だけど)。

    ※44
    もともと妊婦が意識を失ったのを大淀の医師は子癇と判定した。子癇の場合は基本動かしちゃダメ、でCTを撮るにはCT室への移動が必要な上、専門の技師が必要。

    しかし改めて傍聴記録とか調べてみると子供が助かったこと自体奇跡的とも言えるのに……つーか転送先の病院すげえ
  49. Posted by at 2010年02月27日 17:22
    夫が全部悪い
    医者は悪くねぇ
    夫が奥さん死なせたんだよ
  50. Posted by at 2010年02月27日 17:30
    そもそも出産って命がけのものなんだよな。
  51. Posted by at 2010年02月27日 17:40
    何か奇妙なんだよな。
    どうしても、患者×医療機関の構図にしたがる連中や、患者が我慢しろor医者側が努力しろにしたい奴がいるみたいだ。

    問題は、そういう事例や極端な不備をなくすために医療改革や現場の待遇改善などすべきであって、問題がおきたらどんどん出して改善すべきなのに、どちらも黙って我慢しろ、みたいになる。

    これブラック会社なんかも同じだよな。泣き寝入りしないで戦うと叩かれるし、待遇が良い会社は甘い、と批判される。

    最近自ら我慢したり、自分が悪い、ということにして不満をおさめるのが日本人の美徳みたいに言いつのる連中が多いけど、毎度疑問に思う。

    そんなことしたって、状況が改善されなきゃ誰も幸福になれない。誰かが叩かれるのを承知で「おかしいんじゃないか」って声を上げることを、一斉に批判する風潮は異常だよ。
  52. Posted by at 2010年02月27日 17:55
    行きつけの病院すら持ってなかった馬鹿な野良妊婦がアボンしたせいで
    奈良の産婦人科はえらいことになってます。
  53. Posted by at 2010年02月27日 18:19
    100%成功する医療はないのに、助からなかったら訴えられるんじゃ誰だって医者やめるだろ。
  54. Posted by at 2010年02月27日 18:20
    >泣き寝入りしないで戦うと叩かれるし

    自分で飯作れないから入院するなってゴネて、陣痛始まったら陣痛起こしてる本人が一人で車運転して病院行けとか
    どっちがおかしいのかわかりきってることだろ

    >状況が改善されなきゃ誰も幸福になれない
    この場合の状況は夫であって批判するのは異常というほうが異常だわ
  55. Posted by at 2010年02月27日 18:23
    ※51
    どっちかというと医者の方がブラック会社員状態になりつつあるんじゃね?
  56. Posted by at 2010年02月27日 18:38
    助かって欲しい命が助からない。
    こんな奴いらない死ね消えろって生物が闊歩している。
  57. Posted by at 2010年02月27日 18:44
    経緯を読むと夫がDQNにしか見えんな
  58. Posted by at 2010年02月27日 19:05
    アホな弁護士が焚きつけてんのかなー
  59. Posted by   at 2010年02月27日 20:13
    豊で衣食住も勉強も趣味も何でも手に入る世の中で、
    一番重い「生死」は相変わらずどうにもならんままなんだよな
    理不尽だけど諦めるってことを知る機会が無いからこの手の訴訟も無くならんわな
  60. Posted by at 2010年02月27日 22:18
    旦那の行動が馬鹿すぎるからな。それ自体は死因に直接の関係はないだろうが、
    印象としては「そんなんで文句だけ言うな」と思われても仕方ない
    分娩始まってからCTって判断難しいし、ぶっちゃけ「母親が何故死んだのか」と問われたら
    「運が悪かった」としか言いようがないような
  61. Posted by at 2010年02月27日 23:53
    まあ2chだとこういうアホDQNへの反感が強いから医療側擁護が優勢になりがちだけど、そうなると米36みたいな正反対に振れるひねくれた俺カッコイイな馬鹿が出るんだよなw

    結局問題は専門的に見て明らかに医師の過失はないとされてるのに、それを身内びいきと斬って捨てて一方的に自称被害者寄りの判決を出す司法が最大の癌だと思う。
    福島大野の事件でも検察側が経過について何も理解せずに立件したのが丸分かりだったし。(参考資料に学術論文などではなく「学生向けの参考書」を持ってきたり、失笑もののやり方をしていた)
  62. Posted by at 2010年02月28日 00:02
    >●リアルタイムでベッドの空き情報の分かるネットワーク、システムを作ったらいいんじゃない?
    >・また、それに近いシステムが既にあるのですが、現在、病院側にそのシステムを操作するマンパワーが足りないために、
    >空き情報をリアルタイムに更新出来ない…という問題が発生しています。

    入院患者の手の甲にIRタグを埋め込んで(ry

    ま、人権派弁護士とBとZとマスゴミの反対で絶対に実現しないだろうけどな。
    IRタグから脈拍他も検出できるようにしたら、色んなことに役立つだろうにね。
  63. Posted by at 2010年02月28日 00:35
    地獄への道は善意で舗装されている。
  64. Posted by at 2010年02月28日 01:53
    最後の書き込み、
    「安心しろ」じゃなくて「絶望しろ」と書いて
    もらいたいもんだな。皮肉にもなってねぇ。
  65. Posted by at 2010年02月28日 02:32
    俺の父親は医者だった。俺が二十歳なる前に死んだ。
    原因は過労死。こんな記事を読むと悲しくなる。誰だって死なせたくて死なせたわけじゃないのに。どうしようもなくて、死んでしまったのに病院側叩いている人なんなの。
    医者は全員過労死しろって言うのかよ。
  66. Posted by at 2010年02月28日 17:41
    >医者は税金じゃぶじゃぶ使って国民から医療費をぶん取りまくってるんだから、
    >ぶっ倒れるまで働くのは当然だろ。

    税金をじゃぶじゃぶ使って医療費をとるってどういうことだ?日本が他の先進国と比べてどれだけ安く医療が受けられているかを知らんのか?アメリカの保険がどれだけ高いかしらんのか?

    内視鏡や外科手術の質は世界トップクラスと言ってもいいレベルにあるのに、医師の給料は他の先進国に比べてどれだけ安いか。

    まずは日本語の勉強をして、もう少し知識を身につけてから書き込め、低能が。
  67. Posted by at 2010年02月28日 18:42
    病院側が負けて、日本から産婦人科が消えたほうがいいのかもしれないと思う。
    自宅出産推奨して、昔のような母子の死亡率になればいい。
    今は高齢出産(初産が30歳以上)が多いから、昔より上がりそうであるが。
  68. Posted by at 2010年02月28日 20:50
    本来死ぬ可能性の高い人間
    (障害児、高齢者など)が
    100%助かることを期待する方がおかしい
    日本は出産時の死亡率が低すぎる
    無理やり助かってる命が余りにも多すぎるんだ

    自然がそうさせようとしていることに
    反発し、それが失敗したら第3者に文句を言うなんておこがましいとは思わないのかね
  69. Posted by   at 2010年03月01日 16:58
    奈良から産科医を減らした毎日の糞女記者がどういう記事を書いてくれるのか楽しみだ
    確か現況の記者は今、大阪だったっけ
  70. Posted by at 2010年03月01日 17:05
    この件に関しては医者の過失ではなく、夫を殺人罪で逮捕すべき
    その他の医者の明らかな不手際なら医者をバッシングすれば良い
    今回は完全に筋違い
  71. Posted by at 2010年03月01日 18:18
    訴えは棄却されたが、やっぱり産科は減るだろうな。
    訴訟リスクが高すぎることには変わりない。
    助からないと訴えられるという印象しか残らなかった。
    産科に限らず、救急はますます人手不足になるだろう。

    遺族側の気持ちはわかる。
    ただ、TVには出ないで欲しかった。
    弁護士が世論を味方につけましょうといって受けさせたのかもしれないが。
  72. Posted by at 2010年03月02日 04:43
    義理の兄が医者なんだが労働時間とか救急で来るキチガイの数と質を聞いたら
    こんな準備不足のアホの自業自得の対応なんてしてらんねえと思った
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ここは酷い幸運の電車ですね
Excerpt: 鉄道ファンは中央線から引退する201系を「幸運の電車」と呼んでいるのか? - とれいん工房の汽車旅12ヵ月 http://d.hatena.ne.jp/katamachi/20100225/p1 ..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-02-28 00:05


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ