2010年04月11日

【教育】みんなと一緒に勉強したいのに普通学級に通わせてもらえない 障害児と健常児が一緒に教育を受ける権利を

■障害者の権利条約知って 公定訳文案冊子で紹介(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 武蔵野市で自閉症や学習障害(LD)などの子供を中心とした学習塾「遠山真学塾」を主宰する小笠毅さん(69)が、2006年12月に国連で採択され、日本はまだ批准していない「障害者権利条約」について、未公表の政府の公定訳文案を紹介するとともに、塾の視点からの逐条解説を加えたブックレットを自費出版した。小笠さんは「条約の中身を知ることで、学校の先生や親たちが意識を変え、障害のある子どもたちの権利に目覚めてほしい」と呼びかけている。

 障害者の社会参加や差別禁止を目的に、障害者の人権を保障し、約80か国が批准する同条約。その前文と実体規定の30か条を英語正文との対訳でブックレットに収録するとともに逐条解説し、公定訳文案への疑問も投げかける。07年に出した入門書の段階では英語正文しか読めなかったが、内容を大幅に充実させた。

 昨年、「障がい者制度改革推進本部」の各党に配られた政府の公定訳文案について、外務省人権人道課は「批准する際には、国内法と調和させる必要があるので、外に出しておらず、あくまで部内参考用」と述べ、「障害者を支援する当事者団体などとは対話を続けており、充実した訳文にしたい」とする。

 例えば、「Protecting the integrity of the person」という第17条を公定訳文案は「個人をそのままの状態で保護すること」とするが、小笠さんは「あるがままの自分の保護」という訳を提案する。「みんなと一緒に勉強したいのに普通学級に通わせてもらえない」といった生徒らの訴えを受け止めてきただけに、障害児と健常児が一緒に教育を受ける権利を国際的に認めた同条約を浸透させたい、という。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【教育】みんなと一緒に勉強したいのに普通学級に通わせてもらえない 障害児と健常児が一緒に教育を受ける権利を(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
8 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:09:35 ID:vVCg1a/L0
「自分の子供を障害児扱いされたくない親の権利」だろw


9 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:10:04 ID:5Pp/4WRg0
適切な教育を受けた方が将来有益だと思うけどな。
障害の質によるか。
肉体的障害なら、手間が増えても普通校に行けるようにした方がいいか。


10 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:10:21 ID:X0JOp+iVO
色々と越えなくてはいけない、壁があると思うので……何でもかんでも『健常者と同じに』ではダメだと思う


11 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:10:22 ID:cJ3EUaMsP
障害者に勉強の邪魔をされない権利もあるよ。


12 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:10:50 ID:538uPfrn0
これって本当に障害児自身がそう望んでるの?
本人の意向を無視して親や変な団体が突っ走ってるとしか見えないのだが。


14 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:11:01 ID:g4h8lSsj0
障害者への対策とか整って無い所に通わせて
事故が起これば相手が悪いって言って
裁判で金を取るだけの権利のまちがいだろう


18 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:11:50 ID:BdMWbyUU0
今後こういうケースが増えてくると思うわ。
高齢出産が増えているんだからさ。


20 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:12:09 ID:56TwKlDm0
教育受ける権利を妨害する奴は、健常障害関係なしに追い出せる権利を認めてくれるならいいよ。


23 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:13:06 ID:CWzzFA9y0
別に他の生徒の手伝いを必要としないなら
構わないんだろうけどなぁ・

区別と差別は違うと俺は思うんだが
障がい者の親から見ればそうは思えないんだろうな・・


26 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:13:44 ID:4jUlZpWt0
> みんなと一緒に勉強したいのに普通学級に通わせてもらえない」といった生徒らの訴えを受け止めてきただけに、

この発送が凄い差別。
「俺は障害者の仲間なんかじゃない!健常者の仲間だ!」という発送。

養護施設は隔離してるわけじゃなくて、障害者に特化した社会適応教育をやってるだけだぞ


32 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:14:46 ID:Dy8jgLO20
「違い」を解らせてあげないことのほうが罪だよ
砂糖と塩が同じみたいな主張しやがってアホか


36 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:15:31 ID:c5iSlqVpO
まぁお前ら非難してるけど
別に健常者と同程度の学力があれば認めてやってもいいんじゃないか?



42 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:04 ID:dMBD99k50
>>36
学力だけじゃなく、健常者と同じレベルで「周りに手間や迷惑をかけない」ことが条件

それが満たせるならもちろん認められるべき


89 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:24:17 ID:y8Nn36EJ0
>>42
学力よりもそっちのが大事だな。
学力だけでみればDQNガキみたいな
明らかな馬鹿も普通に居たりするし




49 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:37 ID:8SofAfZp0
>>36
そういう子は今でも普通学級に行ってるんじゃないか?


39 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:16:54 ID:hWTfAily0
何かあっても差別だ差別だ。
健常者が○○するのは義務だと騒がなければ良いんじゃ無いの?


40 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:00 ID:1bg6Fu8D0
個人の権利より義務教育の「義務」の部分の方が大事だろ
最低限教えないといけない授業内容に支障を来すわけにはいかん


43 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:04 ID:Fgcvec510
そういう主張をするなら
事故やイジメにあったからと言って全て学校側の責任にしないと誓え

または学校側のセーフティネットを完備しろ


44 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:04 ID:vatVWZEV0
あのよー いつから何にでも「権利」「権利」が許される時代になったの?


50 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:44 ID:Z6Wfono1O
権利の乱用


51 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:17:51 ID:X7C747Aa0
>>1
そんな権利を主張するなら、
逆の権利も尊重しないとね。


57 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:18:50 ID:eaOscbqT0
>「みんなと一緒に勉強したいのに普通学級に通わせてもらえない」といった生徒らの訴え

通うためには、健常者であろうが、障害者であろうが
進級や入学、卒業といった認定が必要なのが分かっているのか?
それとも、一定の基準に満たなくても、進級や入学、卒業の認定をしろと
公文書虚偽記載を勧めているとしか思えない。


60 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:18:58 ID:+e6oggdv0
まず障がい者なのか障害者なのかハッキリしろ


69 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:20:32 ID:kRfuqaS00
勉強ならいいんじゃね?介助もとめたり
自分のレベルに合わせて授業を緩く遅くしろとか言わなきゃ



72 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:21:27 ID:idG9oR650
>>69
それができるなら障害認定されないんじゃね


73 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:21:34 ID:QxNojLDS0
普通に特別学級ってことで学校内に隔離で一クラスある状態でよくね?
小学校の時はそうやって過ごしたが、別に苛めもなかったし
普通にみんなそのクラスに遊びに行ってたし一緒に登下校もした
授業に支障をきたさなければ何も問題ないし

でも中学になったらなくなってたなーそういや


74 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:21:36 ID:aE7POVA00
普通学級に入った方が、自分が健常者でないことを思い知らされて
子供には返って可哀想じゃないのかなあ

特殊学校で専門スタッフと一緒に色んな訓練受けてから
ゆっくり社会と関わった方がいいと思うけど

筆談ホステスも母親のエゴに振り回されて可哀想な話だった。


75 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:21:55 ID:7xsYG2dR0
不通の学校に通うなら「自分のことは自分でできる」というのが最低限の資格だと思うんだ。


78 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:22:40 ID:WIZhTQLPO
小学生の時にクラスに車椅子乗った障害者にずっと母親が同行していて気まずかった


81 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:23:06 ID:m1T2+CKAO
これって、障害者も重度の障害者と一緒に授業受けたくないから普通学級に入りたがってんじゃないの


93 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:24:49 ID:Wp+hbTmV0
義務化したら文句言うくせにw


94 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:24:54 ID:Jp/Ts+qy0
肉体的障害と精神的障害を一緒に扱うからこんなことになる
そこの線引きはちゃんとやった方がいいと思う
流石に足が動かないだけで池沼と一緒にされるのは嫌だろう


95 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:25:06 ID:ldgyg2Dm0
そもそも、健常者でも、子供が、勉強したいとか学校行きたいなんて言うはずがない。
親が言わせてるだけだろ。


96 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:25:26 ID:sysRSsI+P
いい加減劣等だということを自覚するべきだし
社会も劣等ということを高らかに公言すべき
生産性が低い、または皆無なものを保護するのって今の時代では無理


97 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:25:41 ID:MZxkQ83N0
事故にあって今まで健常者だったのに五体のうち1つなくなっただけで
障害者学級はさすがに可哀相だな


114 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:27:55 ID:xa3XP+FW0
>>97
そういうのはその程度と環境で相談した上で決まるだろう
ここでの問題は知能障害や精神障害の方だ


99 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:25:47 ID:j1OZeYejO
障害児にかかりっきりで教師は他の児童につけない。

少人数ならともかく、障害児は養護学級に行ったほうが本人のためになる。
親のエゴを押し付けるな


101 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:26:10 ID:98V536qa0
なんでそんなに健常児と一緒に教育受けたいんだろ?
みじめなだけだぞ。


153 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:33:35 ID:y/AVmfjN0
>>101
惨めな思いをするのは子供であって親の方は障害児をリッパに育てましたって面して学校に介助になんてこないだろ


102 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:26:23 ID:OQBHHh7+P
差別と区別は違うからなぁ。
ダウン症の子が同じクラスにいた俺からすれば、
長い目で見るとやっぱり、障害児がいるとかなりの時間と手間を取られる。


103 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:26:26 ID:GitnQZ2i0
軽い知的障害より DQNのほうがよっぽどうるさいわけだが


117 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:28:23 ID:lCP/SyMR0
>>103
それは言えてる。
てか、そっちの方が問題。


106 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:26:51 ID:SL35AZcM0
障害児の親の自己満足だろ。そんなもんに付き合わされる身にもなって見ろよ。ふざけんな。


108 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:26:58 ID:qvIZXHZjO
程度によるだろう。

健常者とひとくくりにするが、その中でも問題や差別はある。


111 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:27:28 ID:8SofAfZp0
障害者ってひとくくりにするからアレだけど自閉症や学習障害じゃなく
車椅子の子は普通学級にいたりするよな。高校でも。


148 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:32:06 ID:n7Hqrm7H0
>>111
身体障害者と知的障害者はまた質が違うからな。
ひっくるめて障害者と言うからインパクトの強いあうあうあーが
先行して語弊が生じる。

でも車いすも介助は結構大変。
まあそれも勉強のうちで。


113 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:27:47 ID:BdMWbyUU0
しかし障害児の親の不安たるや尋常じゃないぞこれ。
先が見えないなんてもんじゃない。


116 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:28:06 ID:zWmdhu3yO
いっしょに学習するのはべつにかまわない

ただ、ほかの生徒にはないような特別な配慮を加えることは、

普通学級である以上許されない


124 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:29:25 ID:ZtsgKcKm0
幼稚園じゃあるまいし、「みんな仲良く」なんてやってる余裕ないだろ


125 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:29:26 ID:Wp+hbTmV0
「みんなと一緒」などという幻想を持っている時点で、親もヤバいだろ
「障害者でもみんなと、どう仲良く生きていくか」を忘れてるじゃねーかw


128 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:29:49 ID:jLZFL3xMO
「障害児」ってひとくくりにするのがなぁ。
完全にとは言わないけど、殆ど周囲の助けを借りずに健常者と同等の行動ができて
自分の意思をしっかりと伝えられて授業にもついていけて、
不自由な部分の訓練を家族や本人がしっかりできる障害児ならいい。

それができないならやめとけー、といつも思う。
特に知的障害はな…意思の疎通もできないし運動能力も危なっかしいし授業中に叫び始めたりするからな…


130 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:29:59 ID:eaOscbqT0

成績が悪くて留年し、進級できなかった健常者でも、
「みんなと一緒に勉強したいのに」
と言えば、進級させてみんなと一緒に勉強できるということですな。


131 とある電波の発信者 ◆UIqTpO4OPQ 2010/04/11(日) 13:30:18 ID:pZSJYgNm0
長所を伸ばせばいいのに、できないことをいつまでも気にするバカ親
結局、自分では何もできない人間になるしかないのにな


132 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:30:32 ID:q65HF8vNO
受け持つ教師が不憫でならない。


137 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:30:58 ID:DymGlPjJO
そんな偽善じみた事がまかり通るから日本は衰退する。


149 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:32:17 ID:xhKKa0Xj0
親はまず障害を持った子供である事を受け入れる事から始めるべき
その上でその子供が社会で生きていける為にはどうすれば良いか
最善の方法を選択するべきで
自分の気持ちを満足させることではないのだよ


152 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:32:58 ID:oZ+qi+Wh0
ホームレスに零落してる奴や日雇いの連中には、障害児としか思えない連中もいる。
そういったやつが障害児として教育を受けてれば、もっとましな生活をしていたとおもうと、こいつらの主張はこいつらしか特しないと思うよ。


154 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:33:41 ID:BQlnRFOZ0
普通学級では障害児の面倒を見ることもカリキュラムのひとつにしてもいいとは思うな。
その代わり全ての学校教育に選抜クラスを導入し英才教育を同時進行で行うべきだな。


158 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:34:16 ID:Q8CVICjB0
素朴な疑問なんだが、健常児が障害児と異なる教育を受ける権利、ってのは
認めないの? そいうことをいう人間は、差別主義者なの?


159 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:34:22 ID:ok5dj0xw0
普通の学校に通わせたいなら
障害者であることを辞めるしかない
障害者である権利と、健常者である権利は両立しないのだから当然



186 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:37:45 ID:Jp/Ts+qy0
>>159
好きで障害者になってる奴なんかいないんですが


162 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:34:35 ID:92bQ+Nni0
障害者は自分の思いだけで言ってないだろうか?
教員はプールで同じ扱いは出来ない
逆上がり出来ないとか階段上れないとか評価しようがない
体験入学したいだけじゃないの?
卒業式だって車椅子なら証書も取りにいけないし起立も出来ない

同じじゃなきゃイヤイヤ君は
老人介護をその障害者にやらせる
面倒だと気付くだろうから


164 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:34:46 ID:eysdW49t0
何の意味もない提案だと思うけどね、同等なら税金の支出は止めるべき。


165 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:35:00 ID:r0CfDulL0
完全に親のエゴだろ、障害者本人にとっても迷惑極まりない話だ
むしろ「障害者が親のワガママに振り回されず適切な教育を受ける権利」が必要だ


170 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:35:46 ID:BdMWbyUU0
今、小中学生やってる世代の雇用の受け皿は介護産業だし、
どっちにしろ死ぬまで下の世話をして食っていくことになるわけだから、
子供の頃からスキルを伸ばしていくのも決して悪い話ではない。


173 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:36:39 ID:KABo3xjk0
これは賛成 隔離するからいじめがふえる
障害者がいれば弱いものを守る自覚が出てくるはずy


174 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:36:47 ID:4IKWxx/X0
確かにそういう差別はよくないな
普通学級にいかせて健常者とまったく同じように扱えばいい
歩けない、舌が回らないなどもすべて同じに扱えばいい、他の人はすべてできるんだから特別扱いもなしでな


175 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:36:54 ID:yQK6FJe70
障害の状態に応じた療育を受けさせて
将来、少しでも自立(経済的にも日常生活の面でも)させたほうがいい、と
考えないのかね?普通教育にこだわる障害児の親は?


176 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:36:55 ID:IUUbY3IkO
>>1
それは双方が不幸になるだけだ


178 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:37:15 ID:9ZDLEWhn0
障害者の権利を守るために健常者の権利を蔑ろにしろってかw


180 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:37:34 ID:eysdW49t0
障害者ってカテゴリーを無くすなら賛成できる面もある。


181 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:37:35 ID:eaOscbqT0

健常者であろうと、障害者であろうと、
他の生徒に迷惑をかけてその行為を止めないのなら「隔離して」別教育するのは当たり前。

この手の理屈だと、
健常者が他の生徒に迷惑かけているが続いていても隔離するな、
ということになりはしないのか?


190 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:39:15 ID:MZxkQ83N0
よく2chで年寄り、妊婦、障害者が叩かれるが
やっぱ目の前でそいつらが大変そうだったら心配してしまうよ
お前らだってそうだろ?
まさかお年寄りが電車で立ちっぱなしでフラフラしてるの見て舌打ちとかしないよな?


191 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:39:22 ID:8HKawDG10
健常者と同じ事は出来ないって区別を知っておかないと
将来辛いのはこの子自身じゃないのかなぁ。


197 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:40:42 ID:KyNYMKSS0
他の人も書き込んでいたように、障害の状態にもよると思う・・・


198 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:40:55 ID:y1989HAw0
特別支援学級の何が不満なんだろう
ほぼマンツーマンの体制で学校生活を全力でサポートしてくれる上に
就職も手厚いサポートを受けられるので健常者と違って無い内定問題なんか存在しない
しかも紹介される企業も障害者に理解のある所で権利重視だからサー残なんてない

実は一番差別されているのって健常者が集う普通学級なんだぜ?


206 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:41:56 ID:5qFdAmTX0
別にいいんじゃネーの?勉強の成績順でクラス分けすれば。
体育祭とか盛り上がるぞ?


207 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:42:03 ID:bSFSw8XAO
学校で区別をなくしても社会に出れば嫌でも区別される訳だが


213 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:43:18 ID:8Lz/vW/S0
親がエリートとかプライド高いと、こういう事ってままあるよね。
障害持った子供にとっては、自分と同程度の連中の中で揉まれて生きるのが
幸せとは思うんだけど、親の人生に傷が付くとでも思うのか、強弁に普通
学級を主張する人増えてるよ。


215 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:43:52 ID:MZxkQ83N0
イギリスが濃霧に見舞われた時、道に迷った人を案内したのは盲目の人だったとか
そういうの生かせばいいのに


221 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:44:59 ID:NzbFNvHX0
>>215
( ;∀;)イイハナシダナー


219 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:44:24 ID:xYzbPo2G0
プロが指導してくれて、一流企業の求人も来る養護学校の方が
圧倒的に障害者にいいと思うけどねぇ


228 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:46:30 ID:eysdW49t0
これもスローガンだけで具体的な方法は丸投げだろ?


234 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:48:03 ID:CjOLY7iOO
就職考えたら養護学校の方がええと思うがな。


235 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:48:43 ID:lCP/SyMR0
健常児ったって、今はロクでもないガキがいっぱいて学級崩壊してんだろ。
何が偉そうに「健常児」だよ。笑っちゃうねw


239 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:49:58 ID:BdMWbyUU0
「小学生の時からクラスメイトを介護してました」なんて最高のアピールになると思うけどね、
将来介護業界へ就職する時にさ。
今子供やってる世代の雇用の受け皿は介護業界なんだぜ?


242 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:50:24 ID:eaOscbqT0
>2006年12月に国連で採択され、日本はまだ批准していない「障害者権利条約」について、

ところで、日本はなぜ未だ批准していないの?
国内法でどこかまずい部分があるのかな?


248 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:51:16 ID:eysdW49t0
自分のことが自分で出来るってのが最低限で、そこが出来なければ保護対象になって
税金が投入されてあるていど権利が抑えられるってのはしょうがないのではないの?
自己責任ってのは嫌いな言葉だけど、そういうことかと思う。


251 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:51:34 ID:9qaq+lJX0
子供自身を守る為にも、あえて別々にする必要もあると思うんだけどな。


267 :名無しさん@十周年: age 2010/04/11(日) 13:55:11 ID:WoW6NM+e0
国連って権威ありげに有難がってるけど
利権にまみれた呆れた機関なんだけどね。


268 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:55:18 ID:Ovabq2m30
その権利とやらは、誰が誰に対して主張するのか?


272 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:55:42 ID:U+o0YDUf0
それぞれに適切な環境に分けた上で、お互いが
分かり合えるような教育を施すべきだと思うなあ。
どちらかが足を引っ張ったり、それで不快な思いを
させるべきじゃあ無いだろう。それこそ「障害者邪魔」な
感情を育てる事にならないか?


277 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:56:15 ID:eysdW49t0
社会的な負担や金銭的負担を全部取っ払うなら賛成だな。


283 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:58:22 ID:uyciNtjv0
権利を主張する以上、相当の義務を払うべき。
だって周りに迷惑を今後もかけるんだもん。


287 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 13:59:36 ID:qQ3Xo1Xz0
障害者子供に持つとここまで特殊学級を差別するようになるのか


291 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:00:11 ID:L6fwQCPk0
知能は高いけど、コミュニケーション力がゼロという自閉症の少女の本を
読んだ事があるけど、結果的にはいじめられて孤立してたな。
顔は可愛いから男子が構うんだけど、思考中にいきなり声をかけられたとかで
階段の途中で相手を思い切り突き飛ばすなどの危険行為もあったとか。
本人はもちろん自覚も反省も無し。


295 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:00:54 ID:yBY7nsd20
自力or補助器具使って授業を受けられる子ならいいが
他人の介助が必須な場合は本人のためにも周囲のためにも
設備の整った専門の学校に通ったほうがいいだろ

「普通の学校に通いたいのでそこの設備をこの子に合わせて整えてくれ。もちろん税金で」
とかキリがねーよ。卒業したら無駄になるんだし


320 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:07:01 ID:0sdFxaP/0
障害を持った子の安全性、自立に向けた教育を無視した親のオナニーでしかない。


323 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:07:47 ID:e6qkr1IW0
障害者権利条約の趣旨を徹底させるためには大学入学に障害者枠、卒業単位にも障害者枠、
求人、就職試験にも障害者枠、昇給昇進にも障害者枠が必要になるんじゃないの?


325 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:08:42 ID:96wMilp70
小学校高学年の時知的障害の子と同じクラスになったけど
どう考えても本人のためにはならないと思った
世話役の子におんぶにだっこで何の勉強にもなってなかったし

俺たちにとっては世の中にはそういう子もいるんだな
っていう経験になったけどさ


326 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:08:59 ID:Yo5MiLyNP
みんなと一緒が一番なんて価値観は日本だけだろ
みんなと違う事を誇りに思えや


327 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:09:42 ID:SX7to2xzO
俺はリアル障害児の親だが、一緒にやらせてあげたいという気持ちが全く理解できんな。
晒し者になるだけじゃないか。


336 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:11:59 ID:ctmA1YqPO
>>327
世の中皆お前みたいに考えられたらいいのに


332 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:11:13 ID:2WvHuWoTO
健常者の学習機会が障害者に邪魔されない権利はないの?
障害者だって養護学校で社会に順応出来る教育を受けた方が将来的に幸せだと思うけど。


333 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:11:16 ID:cggPDqjJ0
権利ばかりで義務がおざなりになってないか? ちゃんと義務を果たすのかよ?


334 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:11:25 ID:UwUCXwKqO
マスコミは障害児が爆発的に増えてる理由をもっと報道しろ。
女性の高齢出産の危険性を周知させないからいけない。
35越えての高齢出産は自己責任のキャンペーンを張ってくれ。


340 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:13:29 ID:hfyiW6nr0
やろうとしたけど無理だったから今があるんじゃないのか


343 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:13:59 ID:wn2abukP0
施設のバリアフリー化のための資金捻出とか基金創出なら話は分かる。
しかしながら「権利」ってなんだよ?

賭けてもいいね。
>>1のコイツは現場で苦労してない。
書面上で権利がナンタラとか文字いじくり回してるだけ。

んで、こういう頭デッカチのごり押しの後始末を押しつけられるのは現場の人間。
不十分な設備と無理な目標の狭間で擦り切れてドロップアウトしていく。


346 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:15:36 ID:HiV8dB8G0
養護学校の教育は徹底してるぞ。その子が出来るようになるまでしっかりやる。
教師もその道のプロ集団、施設もバリアフリー。

何が不満なのやら。



360 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:21:23 ID:eaOscbqT0
>>346
「隣の芝生は青い」
どっちするのを決めるのは本人。
但し、一定の能力は必要だろ。


354 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:19:10 ID:6dDrQNuT0
だから悪平等はやめろとあれほど

親の面子だけだろ こんな事訴えてるの
じゃあ自費で介護士とか付けて受けさせりゃ良いじゃん

甘えすぎ


355 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:19:15 ID:YyhqCkJAO
何のために特別支援学級があるのかわからないじゃん
本人の為にもそっちで見て貰えば済む話だろ
権利権利とごねれば全部思い通りになるとでも


359 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:21:20 ID:xvvYpuuMO
普通学級への入学をごり押しする親もいれば、
最近は学習障害などの「昔なら障害児扱いされなかった子」の親が、個別指導の充実した特別支援学校に
入学を希望するようになって、パンクしつつあるらしいね。
自分が親なら、後者を希望するわ。


361 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:21:30 ID:Wj5kyGf50
障害者は、本当に障害者が嫌いなんだね。

特殊学級で障害児と一緒にいるのが人権侵害なら、
障害児と同じ空気を(ry


368 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:23:57 ID:b1m+6ovj0
平等の権利を謳うなら、同じ試験を受けて
落第する事もキチンと受け入れるべきだと思う。
自分たちのレベルに合わせろなんて、間違っても言っちゃダメだよね。


382 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:31:26 ID:/lbHr6ipO
コレは確かに可哀想。
なので障害児だけを集めた普通学級をつくってやれ。
そうすれば万事解決だろ。


392 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:37:35 ID:H31k7g/D0
同じカリキュラム、同じペースで出来る障害者ならいいけど
本人の為にも合った教育を受けるべき
ついでにオチこぼれの特殊学級も作れよ


393 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:37:39 ID:ZRamRXYf0
自分の授業をキチンと受けさせて貰える権利を侵害してる


395 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:38:46 ID:yNMgiq7b0
気持ちはわからんでもないけど
一緒に勉強したとして先生がそいつばかりに気をとられたら
他の奴らの授業妨害になる


397 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:39:34 ID:l6liAkcr0
普通科に通わせてあげればいいんじゃない?
学力にあわせたクラス編成とカリキュラムにすれば問題ないでしょ


422 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:49:41 ID:MZxkQ83N0
結局障害児って今の人間社会で暮らす上では弊害があるから
「劣ってる」ってみなされるだけで
例えば車椅子でしか出来ない仕事とかあれば立場逆転したりするんだよ


426 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:52:16 ID:DNJ3jyaHO
「教育」の権利は分かるけど
「健常者と一緒に教育を受ける」は権利とは言わないだろ。
希望だよ。


439 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 14:55:38 ID:Apb948sX0
学習障害や発達障害を抱えている子供と、健常者である子供とは
学ばないといけないことが違う。
こういった障害児は、他人を尊重すること、人のいやがることを
しないこと、約束を守ることとみたいなことを学ばないといけない。
それを、何度も何度も繰り返し、根気よく時間をかけて学ばないと
いけない。

そんなことを普通学級ではできないし、もし障害児が普通学級に
入ったら、そういった社会で生きるための必要最低限の能力を身に
つけるチャンスすら失ってしまうことになる。

安易に表面的に児童の権利とかなんとかを振りかざしても、結局
不幸なのは障害児の方なのだ。



458 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:02:32 ID:u8Cst2l40
>>439
だよなぁ。

確かに障害がすごく軽度な子は養護学校での学習レベルが低すぎてかわいそうな
ことがあるらしいから、そういう子の親が普通学校の特殊クラスに移りたいと
いうならわからなくはない。

ただ、第三者の介助が必要だったり、他者に危害を加えたりする子は
特殊支援学校できっちり社会で生きるためのルールを学んだ方が
本人のためだと思うんだ。


451 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:00:40 ID:27E0DEOD0
その「みんな」の権利は(´・ω・`)?


456 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:02:02 ID:yvtcdFMn0
人に迷惑をかけない様にしようという謙虚さが、最近の大人には足りないなぁ。


459 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:03:23 ID:O7zH6RQz0
理想はそうなんだけど、障害の程度や障害児本人たちにとっても
別のほうが安心だと思うけどな。専門的な事や個別に対応する為にもね
それに子供内じゃ絶対馬鹿にしたりいじめたりするし
そうさせない教育が理想なんだけど、常に見張ってるのは無理があるし
全ての人間の頭の中を完全に矯正なんてできないしね


477 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:09:38 ID:EyjtrZix0
とりあえずさ、平等・平等いうなら、問題を起こしたときの
責任の取り方も健常者と同じにしなきゃはじまらん。
例え本人に判断力がなくとも、酌量の余地無し。


498 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:16:31 ID:SW+Vwfp9O
予想通りの反応だな…

これは理想だが社会全体が変わらないと無理だ…残念ながら



502 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:17:32 ID:Hf+YTQIS0
>>498
あのな。
社会が変わるとかじゃないんだよ

何のために特別支援学校があるかも理解しとらんアホが
わかったようなこと抜かすなと。


526 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:23:58 ID:aOP7KS2V0
妙な平等主義で、知的障害の児童を普通学級に叩き込むのは
知的障害の児童にとっても不幸だろ

ゆっくり繰り返して教えてもらえば障害児でも身につくことが、
健常児にあわせたスピードで教えられたら習得できない


誰にとっても不幸でしかない


535 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:24:47 ID:7oj/p53G0
区別と差別を意図的に混同し、自ら差別を助長させる様なマネなどして
一体何がしたいのだ?・・・差別が無くなって貰っては困るのか?こいつら


540 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:25:27 ID:i7I08S280
みんなと一緒に勉強したい?
でも、みんなは一緒に勉強したくないって言ってるよ


555 :名無しさん@十周年: 2010/04/11(日) 15:27:52 ID:OFfyIJHZ0
>>540
てか健常者だろうが障害者だろうが、ほとんど本音で「勉強したくない」だろw

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 23:30 | Comment(63) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by kingunaito at 2010年04月11日 23:44
    こんばんわ、「milfled さん」
    思わず引き込まれていました
    次に見ることが楽しみです
    これからも勝手に楽しませてもらいます

    また自分磨きに使わせてもらいます

  2. Posted by at 2010年04月12日 00:04
    お前はみんなと一緒に勉強したいかもしれないけどみんなはお前と一緒に勉強したくないってよ
  3. Posted by at 2010年04月12日 00:07
    俺の経験則だが、小学生の時に知的障害者と一緒に学ばせるのはネグレストを生み出すだけだ
  4. Posted by at 2010年04月12日 00:09
    権利はあるだろ。公立校で障害あるからアウトって話は聞いた事ないぞ。
    試験が受けれないからアウトって話は聞いたことあるけど
  5. Posted by at 2010年04月12日 00:21
    かわいそうだけど迷惑だから一緒にしないでほしいな

    そいつ1人のせいで残りの生徒が不幸になる
    障害者の安楽死とか認めればいいのにね
  6. Posted by   at 2010年04月12日 00:22
    むしろDQN専用の特殊隔離学級を作るべき。
  7. Posted by at 2010年04月12日 00:22
    障害者の権利を行使して障害者学級を作ったのに何言ってんだか。
    普通学級じゃ駄目だったから障害者学級作ったんじゃん。
  8. Posted by at 2010年04月12日 00:29
    実際障害児の親は「自分の子が障害児である」ってことを受け入れられないんだよな。
    軽度の場合でも、いつまでも障害者手帳を取ろうとしない。
    子供の為を思うなら、子供の内から医者に診断してもらう必要があるのに。
    「そのうち”まとも”になってくれるんじゃないか」って期待が捨てられないんだよな。生まれつきだからどうにもならないって現実から目を背けてる。
    それじゃ障害者雇用枠にも入れないし、健常者と競って採用されるわけもない。
    そのまま親が死んだら子供は野たれ死ぬしかないのに。
  9. Posted by at 2010年04月12日 00:33
    普通学級に通学するのが、物理的に困難な障害児の入学をゴリ押しする親や人のニュースを見るたびに、
    以前に見たドキュメンタリーを思い出す。
    サリドマイド児の親のドキュメンタリーだったのだが。生まれついて重い障害を負って生まれた息子の為に、
    親は「サリドマイド児の親の会」を立ち上げて、休日は全て会の活動。
    「障害者に理解のある社会=息子の為」との強い信念のもと、息子を連れて積極的にマスコミにも出たり、
    講演活動も行った。さらに、息子を普通学級に進学させた。息子は重い障害を負いながらも大学に進学。
    一時は、マスコミにもてはやされた。が、大学卒業後、障害を負った息子は何処にも就職できなかった。
    ここで、息子は生まれて初めて本音をぶっちゃける。「子供の頃から、人前でさらし者にされて辛かった」
    「休みの日くらい、家族だけで過ごしたかった。家族だけで遊園地や旅行に行きたかったのに」
    「普通学級になんて行きたくなかった。手の無い俺が、普通学級でどれだけ不自由で辛く、孤独だったか。
    どれだけ、危険で屈辱的(同級生による排泄介護等)な思いをしたか!」と、延々と恨み言を言い出した。
    で、親が「何で言ってくれなかったんだ!」と反論したら「言ったが、全て“お前のためだ”で済まされた。
    一度だけ、同じ障害を持つ子供たちがいる養護学校に行きたいと言ったら“負けるな”と説教された」
    「俺みたいな障害を持った子供が、親に見捨てられたら生きていけない。だから、言いなりになっていた」
    「お前たちは“俺の為”と言っていたが、結局は自分たちが社会から注目されてチヤホヤされたかったダケだろう。
    養護学校に進学した同じ障害を持った連中は、職業訓練を受けて就職して自立しているのに、
    親の見栄で、普通学級に進学させられた俺は、就職できなかった」
    「俺の障害を受け入れてくれない、見栄っぱりな親のせいで、俺の人生はメチャクチャにさせられた!」
    結局、息子さんは親に対する恨みつらみの遺書を残して自殺。
    最後に親御さんは「もっと息子の気持ちを考えてやれば良かった」
    「健常児と同じようにする事が、息子の為だと思っていたが、間違いだった」と嘆いていたな
  10. Posted by at 2010年04月12日 00:36
    例えば手がうまく動かせなかったり、片方なかったり、車椅子がないと移動できなかったり、極端なはなし乙武さんみたいに五体不満足でも、普通学級で勉強してもいいと思う
    ただそれはその他大勢の健常者である生徒や教師と対等の知能を持っている場合
  11. Posted by at 2010年04月12日 00:38
    同権を主張するなら障害者手当ても廃止の方向でいいのかな?
  12. Posted by at 2010年04月12日 00:42
    親が自己満足で普通の学校に通わせたけど結局「親は自分の障害を受け入れてくれなかった」みたいなの遺して自殺しちゃった子いなかったっけ
  13. Posted by at 2010年04月12日 00:43
    そもそも障害者のガキの
    教育を受ける権利だかなんだか知らないが
    そのために養護学級や特殊学校が出来たんだろ
  14. Posted by   at 2010年04月12日 00:47
    差別を無くす唯一正しい方法は、ちゃんと区別することだけだ。

    昔なら産まれてその場で産婆がくぴっとやってくれたもんだが、今じゃそれはそうそう出来ないからなー。
    親も子も周囲も不幸になるのみ。
  15. Posted by at 2010年04月12日 00:47
    ttp://www.jca.apc.org/praca/takeda/number/011221.htm
    これでも読んどけ
  16. Posted by at 2010年04月12日 00:48
    障害者の子と一緒のクラスでした
    言っちゃいけないことだと思いますが正直嫌でした
    ましてや修学旅行で同じ部屋になった人は
  17. Posted by   at 2010年04月12日 00:50
    親類にも居るし、障害者は嫌じゃないけど
    自分に障害があることを理解しないたぐいの障害者は苦手だ。
  18. Posted by at 2010年04月12日 00:57
    この場合の障害者って、車椅子とかは除外だよな?
    下半身麻痺なだけの車椅子の奴は同じクラスにいるぞ?
    自分で移動するし。
    たまに遊びに行くと、トイレが椅子で入れるところじゃないと辛いそうだけど。

    発達障害とか知的障害、精神障害の子は無理。
    親が他人に負担をさせたいだけにしか感じない。
  19. Posted by   at 2010年04月12日 01:08
    >>186
    >好きで障害者になってる奴なんかいないんですが
    好きで男or女に生まれた奴なんかいない
    好きでブサイクに生まれた奴なんかいない
    好きで貧乏な家に生まれた奴なんかいない
    とかと同じことだろwあんた頭悪過ぎwww
  20. Posted by at 2010年04月12日 01:14
    試験に受かるんならいいと思う
    高校の時別学年に車いすの人いたが多少の周りの配慮で普通にやってたな

    そんなことより小中のDQN隔離をしてほしい
    高校は学力である程度仕訳されるからまだ我慢できるけど
  21. Posted by at 2010年04月12日 01:24
    時々交流する程度で良いんだよ。
    週に一回一時間だけ一緒に受けるとか、その程度で十分。

    養護学校とかでその障害との付き合い方や、働き方を学んだ方がよっぽど為になるだろ。
    成長するスピードが違うって分かってて、無理矢理場所だけ同じにしても、幸せにはなれないよ・・・(´・ω・`)
  22. Posted by   at 2010年04月12日 01:24
    お前らって
    どんだけ人間扱いされない生き方してきたんだ? w
  23. Posted by at 2010年04月12日 01:38
    少なくとも俺の地域の中学校は親の主張最優先に動いてるから、普通教室って主張があれば授業に支障が出ない限りは一緒に授業受けている。
    でも、知的障害の子を見てると授業は全く理解できてないし、面白がってるやつにはからかわれてるけど本人わかってないから笑ってるし、性に興味出てきてるせいか好きだと思われる子にストーカー紛いの行動してるし、嫌だとかそんな感情の前に可哀想になってくる。
    でも親は頑なに特別教室を認めないんだよ…。
  24. Posted by at 2010年04月12日 01:44
    周りに迷惑かけないのなら好きにすりゃいい。
    無理なら諦めるべき。
  25. Posted by at 2010年04月12日 02:01
    二パターン知ってる。

    一つは母親が普通学級に入れてくれと頼み込んだ。
    それだけでなく、忙しい合間をぬって母親が頻繁に教室に来てその子の世話をした。
    その母親はいつの間にかクラスの人気者になり、真似してその子を世話する子も増えた。
    中学からは養護学校にいったが、年賀状なんかは今でもやり取りしているらしい。

    一つは両親が普通学級に入れてくれと頼み込んだ。
    だが父親は無関心、母親は異常なほどの溺愛。
    何かあると母親が学校に怒鳴り込むようになり、誰もその子に近寄らなくなった。
    両親は普通中学への進学を強く希望していたが、学力よりも社会性に難ありと判断された。

    普通学級に入れて大丈夫かどうかは、親次第だと強く感じた。
  26. Posted by at 2010年04月12日 02:11
    小学校のとき心臓の悪い子が居たけど、体育以外は普通に授業受けてたよ。
    逆に、運動は普通に出来る、軽度の知的障害の子は特別学級だったけど、授業のスケジュール自体はどこかしらのクラスの物を割り振ってたようで、体育はだいたい一緒に受けてた。
  27. Posted by at 2010年04月12日 02:25
    子供を親の自己満足と見得と欺瞞の犠牲にしたきゃ好きにしろよ

    ごり押しで入学させるのは勝手だけどおれら生徒は受け入れる気は無いから
    そこで差別だのなんだのぬかすなよ
  28. Posted by   at 2010年04月12日 02:30
    特別養護学校とかって障害を持ってる子たちに必要なサポートを専門的にそろえた所だよね。
    そこに行きたくないって、そこは普通じゃないって、それこそ差別じゃねーか。
    そもそも専門機関じゃないと出来ないサポートをなんでまだ基礎学習も住んでないガキどもが背負うんだよ。
    無理に決まってんだろ。
  29. Posted by at 2010年04月12日 02:33
    胸糞悪い

    知的障害者は悪魔だから隔離してください
  30. Posted by at 2010年04月12日 02:34
    身体障害者ならともかく、重度知的障害者を普通学級に無理矢理入れても本人にも周りにもメリットが一つもない。得られるのは親の自己満足だけ。親は満足かもしれないが、それに付き合わされる周りの「みんな」のことは考えないのな。
    養護学校できちんとした教育を受けたほうが、職業訓練とかも受けられて、就職して社会的に自立できてよっぽど本人のためになるのに。
  31. Posted by   at 2010年04月12日 02:46
    知的水準が一定に達してないんだから勉強できんでしょ・・・。苛められて最悪殺害される危険性だってあるんだ(公立だとDQNだらけだし)、養護学校で保護された方がいい。
  32. Posted by at 2010年04月12日 02:55
    生まれてくる子供が障害児だったら困るから
    子供を作るのをやめればいいんだな。
  33. Posted by at 2010年04月12日 03:08
    ※19
    その前の159が、障害者を辞めるとか
    障害者である権利って言葉を使ったからだろ。
    もう少し考えてコメしろ。
    てか考えなくても分かる。
  34. Posted by at 2010年04月12日 03:23
    ※29
    そりゃそうだ。
    ※29のような、感情丸出しの安易な思考しか出来ない人間が近くにいたんじゃ気の毒だもんな。
  35. Posted by   at 2010年04月12日 03:31
    百歩譲って体が不自由な人はまだいい。けど池沼だけは絶っっ対無理!
    学生だったころ一人いたが、躾けのされてない犬以下だった。奴等は何より理性がない。偽善でもやってられん
  36. Posted by at 2010年04月12日 04:09
    健常者と一緒に授業受けて何がしたいのか?

    みんなと一緒が良いといったって、もともと違うじゃないの。

    結局、人と違うことを受け入れられないだけのような気がする。

    養護学校のレベルが低いならそのレベルを上げるべく嘆願するか、
    勉強だけ家庭教師でもつければ良い。

    金がないからできないというなら、それは健常者の家でも同じことだ。

    「配られたカードで勝負するしかないのさ」
  37. Posted by   at 2010年04月12日 05:41
    >>36

    アルジャーノンに花束を、みたいな世界にでもならなきゃ、養護学校で教育受けた方が遥かに得だしな・・・。
  38. Posted by at 2010年04月12日 06:21
    障害児のためでなく、子供全員の教育ために一緒にすごさせるべき。
    障害児は今後も生まれてきて社会の一部でありつづけるものだから
    子供のうちからそういう現実とつきあわせるべき。
  39. Posted by   at 2010年04月12日 06:29
    昔通った中学には障害者学級が有って、年に何回か合同で授業を受けた事があるが負担が半端無かった覚えがある。
    障害の度合いによるけど精神関係だと一人に対してフォローするが人間が大体2〜3人必要で重度障害者の場合は倍必要になるからまともに授業ならなかった覚えがある。
    因みに体が不自由レベルの人は普通に通っていたけどね。

    後、障害者が一番の敬遠される理由は、何か問題が起こった時に原因が障害者にあるにもかかわらず、保護者や支援団体が周りに責任を押し付けるからだと思う。
  40. Posted by at 2010年04月12日 07:21
    何でもかんでも主張する前にちゃんと色々考えてんのかな?こういうの
    権利を得ることで必ずしも良い結果が生まれるわけじゃないのに
  41. Posted by at 2010年04月12日 08:14
    >例えば、「Protecting the integrity of the person」という第17条を公定訳文案は「個人をそのままの状態で保護すること」とするが、小笠さんは「あるがままの自分の保護」という訳を提案する。

    お前の勝手な解釈じゃねえか
    「そのままの状態で保護」を普通に考えたら、障害者学級で適正な教育を受けさせることこそ「そのままの状態」だろ
    本人にそぐわない普通教育を無理矢理受けさせることのどこが「あるがまま」なんだ
  42. Posted by at 2010年04月12日 08:16
    別の意味での「モンスターペアレント」だな
  43. Posted by at 2010年04月12日 08:24
    自治体が福祉に力を入れてる地域で小〜高まで教育を受けたが、
    授業を理解できるかどうかではっきりコースを分けてたぞ。
    身体障害なら、学校にエレベータを設置してでも普通学級に迎え入れてたが、
    知的障害なら例外なく特殊学級か養護学校だった。
  44. Posted by at 2010年04月12日 09:12
    みんなと同じ試験を受けて、合格すればいいんじゃね?
    そうじゃないのに無理やり普通校に入れようとするなら、
    一生懸命勉強して試験に合格した人への逆差別になると思う。
  45. Posted by at 2010年04月12日 09:46
    ※9 
    ありがとう、それ探してた!
  46. Posted by at 2010年04月12日 10:17
    俺が小学生の時もクラスに1人いたよ。

    そいつは授業中だろうが集会中だろうが突然キレ出してなきながら暴れるタイプだった。

    授業中なら当然授業はストップ。
    集会中や行事中なら何人かの先生に取り押さえられて
    連れ出されてた。

    担任の先生も後半はノイローゼ気味になって
    怒鳴りながら押さえつけて強制退場させてた。

    もし平等云々のたまってる親のガキがこのタイプなら
    素直に諦めろ。



    「異常行動にも優しく献身的に接待応対しないと人権侵害だぞ♪」
    「たとえ暴れられて暴力振るわれても文句言ったら障害者いじめだぞ♪」



    って考えなら、同じクラスにさせられて迷惑こうむるクラスメートの
    人権もちっとは考えろや。
  47. Posted by at 2010年04月12日 10:35
    何のための養護学校だと思ってんだよ
    あれは池沼だけのためじゃなくて、健常者のためでもある
    正直、中高で池沼と関わらせるとその後、好き好んで池沼と関わろうなんて考えは持たなくなる
  48. Posted by   at 2010年04月12日 10:37
    資格や条件を満たせば入学しても良いと思うよ。

    普通の学校に入りたいというのなら、普通の子供たちができる事を同じように出来る(介護を必要としない運動能力、知能)なら、入学しても良いと思う。でも、その時点でそれはもう障害者じゃない。

    生まれながらにしてどうしても無理なことってあると思う。それは健常者も同じ。だって、どんなに勉強しても合格点に達しなければ誰だって希望する学校に入学できない。学力不足で試験に落ちたDQNが「俺が大学に入れないのは差別だ!」つっても誰も相手にしないよ。「入学したかったら最低限の資格、条件を満たせば良い」としか答えられんわ。

    免許を持ってないと出来ない仕事、年齢制限がある試験、性別、国籍、その他諸々、本人の気持ちはどうあれ条件や資格を満たしてないと出来ないこと、入れない世界、世の中にはいっぱいある。意味があって資格や条件を定めてるんだから、なんでもかんでも平等にってやってたら途端に崩壊するわ。
  49. Posted by   at 2010年04月12日 10:43
    どんなに女子高に入りたくても、体が男では入学できない。いくら心は女だ、私は入学したいと主張しても無理なもんは無理だ。

    いくら男女平等とかいっても、女子高の中に男が一人(しかも場合によっては40歳過ぎ、さらに日本語が通じない外人)がセーラー服着てうろうろしてたら、周りは混乱するだけだ。極端なようだけど、それと一緒じゃない?
  50. Posted by at 2010年04月12日 10:44
    障害の程度によるでFAだろ
    同じ教育を受けて同じように社会生活を送れるなら、普通学級でいいよ
    それが出来ないなら、その子に合った教育をしなきゃダメだ
    それを普通学級でやれというのは無理だよ
    教師にも他の子にもそれぞれの人生があるんだ
  51. Posted by at 2010年04月12日 11:58
    論点が違うってことに気付かない奴多すぎる。

    こういう人たちが主張しているのは、「子供を入れたいと希望したら、普通学級に拒否されないで入れる」権利の話をしているのであって、実際に入れるべきか入れないべきかって話をしてるんじゃない。
    問題なのは、学校側が「受け入れられない」って拒否すること。これは人権や学校教育に関わる法全般に背くんだ。
    学校は子供を受け入れる場所じゃないといけないから、現行の法や人権を考えると、学校には基本的に子供を拒否する権利なんてないわけ。私立や試験が設けられる高校大学はオーケーとされているけどね。
    だから、問題があるのはあくまで現行の法に背く行動をしている学校っていいの?ってことであって、子供をどこに入れるかってことじゃないのよ。
    まぁ、障害があるならそれに合った学校に黙って行くのが普通のはずだから、法整備が悪いわけでもないんだけどさ。
  52. Posted by at 2010年04月12日 12:07
    (^p^)世の中はてんすが中心wおぎゃww
  53. Posted by 短小のヒロシ at 2010年04月12日 12:28
     



    かつて諸外国に侵略と植民地支配を行い、甚大な被害を与えた日本は、

                反省と謝罪の気持ちから

             日の丸と君が代を国歌・国旗から変えるべきですね(笑)



     
  54. Posted by at 2010年04月12日 12:30
    俺の子供は障害2度だが通常学校は選択肢にはないわ。
    他人に迷惑かけまくるのは目に見えてるしね。
    支援学校の先生のスキルは非常に高いから安心しているよ。

  55. Posted by あああ at 2010年04月12日 12:30
    俺の子供は障害2度だが通常学校は選択肢にはないわ。
    他人に迷惑かけまくるのは目に見えてるしね。
    支援学校の先生のスキルは非常に高いから安心しているよ。

  56. Posted by  −  at 2010年04月12日 15:21
    本文52
     何のために特別支援学校があるかも理解しとらんアホ

     そういうアホを無くす、特別支援をされるべき子を持ったら、早くスムーズに「そういう仕組みがある」ことが理解できる社会を作れ。そういう意味で社会全体を変えれたら理想かなと思った。

     仕組みが一般に広まらない。
    仕組みが抜け道のようなので、入り口が全然分からない。
     おれは、そこが社会の変えるべき場所だという見方が出来た(障害児に限らず)

    コメ見て2つ知ったけど
     一生、隔離された学校だと、普通を知らないままで育ってしまうのが不安に思うパターンがあるのが問題で、様々な学校同士の交流が日常的にあれば解決する話かもしれない。 普通校同士は塾や部活を通す交流と学校内の交流で色々広まる流れがあるけど、特殊校は隔離的で全然話が通らない置いてけぼり感が危機感になる
     もう一つが、本文36、42、89みたいな、例えば「一般に迷惑かけない片腕無し」が、一般の学校に入れてもらえないのを不満に思うのか? 例えが極端だけど。「血液型が違うだけで入社拒否?」レベルのはなしがあるのかもしれないし・・・

     子供の集団は酷いから別にしましょう! って話は、堂々と一般的に出来ないから、あやふやになって説明できなくて、こういう流れになった?
     普通のガキは危険です。別にしましょう。そうストレートに言えない流れ?

    記事元の言いたいことって、、、2chやコメント欄で主張したくなる色々な何かで話がそれたり埋もれたりするから何が言いたかったのか分からなくなる。

    本の営業広告???
  57. Posted by   at 2010年04月12日 15:48
    米51
    >論点が違うってことに気付かない奴多すぎる。
    >問題があるのはあくまで現行の法に背く行動をしている学校っていいの?ってことであって、子供をどこに入れるかってことじゃないのよ。

    はあ? >>1のどこをどう読めばそんな論題に達するんだ? ホントに論点捉えてる?
  58. Posted by at 2010年04月12日 16:46
    育児放棄されつづけたガキを障害児扱いするな
  59. Posted by at 2010年04月12日 17:52
    米51
    権利を主張してる人たちは
    学校がルールに従っていないのではないか、
    ということを盾にして自分の主張を通そうとしています。
    それは分かります。
    そして彼らの目的や動機の部分について考察することも的外れじゃないと思います。
  60. Posted by at 2010年04月12日 19:36
    身体障害なら逆にメンタル強かったりするし別に関係ないけど知的障害は無理
    昔混ざって授業してた頃に性欲むき出しに女子の身体に触ってたぞ
    触られてる子可哀相だったし雰囲気も悪くなるし良い事無い
  61. Posted by   at 2010年04月13日 06:18
    あるがままの保護なのだから、あるがまま障害者であることを受け入れる可し。
  62. Posted by at 2010年04月13日 21:14
    後ろから鉛筆で刺されたり、人の給食をダメにするのは当たり前、駅のホームで人を突き落としても全てされた方が悪いとされる。

    障害者用の教育を受けていない知的障害者は凶悪犯罪者以上に迷惑。
    無理やり普通学級に入れるのなら「存在そのものが犯罪者と言う前提で教育します」と言う事を親が承諾するべき。
  63. Posted by at 2010年04月14日 11:02
    小1で国語ができなかった時に小学校の先生から児童相談をすすめられた。そこの相談相手が「偏見ですから、児童に適した学習をする所と言う認識を広めるために、行くべき」と特殊学級への移転を勧められた。
    うまく教えたら2年から普通レベルになったので、あれは厄介払いしたい担任と普通学級に近づけたい児童相談係の陰謀に違いなかったと思っている。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ