2010年04月26日

【国際】 "鳩山政権の迷走が台湾に影響" 台湾、ギクシャクする日米関係を懸念、北京射程のミサイル開発再開…日米安保はアジア安定の要

■台湾:一転再開 北京射程のミサイル開発(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
台湾の馬英九政権が、北京を射程圏内とする1000キロ以上の中距離弾道ミサイルと巡航ミサイルの開発をいったん停止に踏み切ったものの、再着手へと方針転換したことがわかった。台湾の国防・安全保障関係者の話や、国防部(国防省)高官の議会証言で明らかになった。

 ◇日米間の摩擦に危機感
 開発停止は、中台関係改善を公約とする馬政権の対中融和策の一環だが、公表されていなかった。再着手は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡る日米関係のギクシャクぶりへの台湾側の懸念や、中国の海軍力増強で有事の際に米軍の協力が得られにくい状況への危機感と受け止められている。

 台北から北京までは約1700キロの距離がある。毎日新聞に証言した複数の関係者によると、馬政権がミサイル開発を中断したのは08年5月の政権発足後まもなく。巡航ミサイル「雄風2Eブロック3」を含む1000キロ以上の射程を持つミサイルはすべて開発を停止したという。


 馬政権は当初、中国の首都・北京を射程圏とするミサイル開発で中国を刺激することは避けたい考えだった。また、開発停止の背景には沖縄海兵隊を含む在日米軍の「抑止力」があった。安全保障の問題を専門とする台湾の淡江大学国際事務・戦略研究所の王高成教授は「日米安保条約は冷戦終結後、アジア太平洋の安全を守る条約となった。条約の継続的な存在は台湾の安全にとって肯定的なものだ」と指摘する。

 一方、開発停止からの方針転換が明らかになったのは、楊念祖・国防部副部長(国防次官)が先月29日の立法院(国会)で行った答弁だった。

 楊副部長は「有効な抑止の目的を達成するため、地対地中距離ミサイルと巡航ミサイルを発展させる方向性は正しい」と述べ、開発を事実上認めた。未公表だった開発停止には触れずに、実は方針転換をしていたことが初めて明らかになった。

 楊副部長の発言は、台湾自らの抑止力を強化することで中国に圧力をかける狙いがある。関係筋は「普天間問題に代表されるように、台湾に近い沖縄にある米軍の存在や役割が変化する事態もあり得る。米軍が台湾を守る力にも制限が加わる可能性が出てきたことから、抑止力を高める方向に再転換したのではないか」とみている。

 台湾の情報機関である台湾国家安全局によると、中国側の台湾向けの短距離弾道ミサイルと巡航ミサイルは、台湾対岸の福建省を中心に約1400基。アジアの軍事情勢に詳しいカナダの軍事専門誌「漢和防務評論」4月号によると、中国は最近、福建省の竜田軍用飛行場に射程200キロの地対空ミサイルを新たに配備した。同誌は「台湾北部の海峡空域全体を封鎖することが目的」と指摘した。

 一方、台湾は中国からのミサイル攻撃や戦闘機襲来への防御策として米国製の地上配備型迎撃ミサイル「PAC2」3基や独自に開発した迎撃ミサイル「天弓」「鷹式」を配備。オバマ米政権は今年1月、米台関係維持を目的とする国内法「台湾関係法」に基づき、最新改良型の「PAC3」などの武器(総額64億ドル)を台湾に売却することを決定し、中国側が「中国内政への粗暴な干渉」と猛烈に反発した。

 同誌は「(中台の)政治情勢が過去に例がないほど改善しても、中国空軍は台湾海峡地区の防空態勢を大きく強化している」と分析している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【国際】 "鳩山政権の迷走が台湾に影響" 台湾、ギクシャクする日米関係を懸念、北京射程のミサイル開発再開…日米安保はアジア安定の要(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
6 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:36:19 ID:1IwlZZi40
そりゃ自己防衛に走るわなあ


10 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:37:17 ID:MwPL3q830
なんかワクワクしてきた。破滅的な意味で。


12 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:37:48 ID:JJy1qwp20
これが産経じゃなくて毎日…


13 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:37:53 ID:PubHEznf0
親中派の馬英九政権も日米同盟のゴタゴタで真っ青とはな。


14 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:38:50 ID:hHQNuYIp0
はとやまのせいでぐんつくのおとが・・・


18 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:39:01 ID:4VOtznvM0
本当にアジアの不安定要因になってるとは。胸が熱くなるな。

東アジア共同体(笑)


20 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:39:14 ID:G2zEk2Ya0
ゴメンヨ台湾


23 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:39:38 ID:HOc/27sl0
タイトルで産経余裕でした。

は?変態?


26 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:40:16 ID:aa/8Kqbf0
キナ臭くなってまいりました。一気に緊張状態まで行くかもね。


27 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:40:38 ID:iY0Q+jXP0
アジアのことを考えるなら、東アジア共同体なんて夢物語を語る前に、
まず普天間問題を解決しろ、ということだな。

鳩山の頭では理解できないんだろうが。


31 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:41:11 ID:ms1Qz3uE0
日米安保に依存していたくせにシナに媚びそうになっていた台湾が
改心したと。


37 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:42:12 ID:oxNEv9buO
鳩山さんの東アジア共同体は台湾と韓国は含まれないんですか?


39 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:42:39 ID:1MKEcfNz0
ルーピーが迷惑お掛けして申し訳ない・・・
東シナ海を奴は「平和の海」とか寝言抜かしてるけどやっぱり「緊張の海」ですよねー


44 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:43:09 ID:ufUVvhSa0
やっと台湾が動き出したか。
海兵隊のこれからの中心的役割は台湾有事。

もう台湾が引き受けろよ。


53 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:45:16 ID:daTG+8uR0
他国に気を使う前に日本国内に気を使ってくれ


56 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:45:50 ID:gNVjPcas0
まかり間違って、鳩山政権の無茶が通り、沖縄の米軍が居なくなってしまったら、
台湾海峡で人民解放軍を阻止している「抑止力」が消滅することになるんだから、
いくら親中派の総統でも、背筋が寒くなるだろうさ。台湾の命運がかかってる。



101 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:56:35 ID:UfbCzvWn0
>>56
海兵隊だけでしょ
なんで空軍まで撤退すると思ってるのか不思議

海兵隊を抑止力に使いたいなら台湾におけばいい
沖縄においたんでは台湾内のドンパチもりあげるだけ


119 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:00:59 ID:gNVjPcas0
>>101
あくまで仮定として書いたのだが、
日米関係が完全にこじれ、日米間の信頼がなくなってしまったら、
鳩山じゃあるまいし、そんなところに自軍を展開しておくお人よしの国があるかな。
台湾はそれを懸念してると思うよ。


157 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:16:46 ID:IM6EAQys0
>>101
日本有事の際オバマが自分の判断だけで動かせるのは
海兵隊のみ
米陸海空軍を動かす時は米議会の承認が必要
そして、防衛のために使うのは米軍基地を攻撃された場合のみ



60 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:46:20 ID:IK0YLZ+hP
友愛どころか緊張が高まってまいりました


61 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:46:21 ID:jYMrn2yP0
シーレーンのことを考えると、日台は一蓮托生。


62 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:46:34 ID:usaqAwUPP
日本のせいで馬英九がまともになってしまったwwwwwww


66 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:12 ID:O12tI4WO0
結局、単なる夢想家が総理に仕立てられ、
思いつきでいろいろ言ったりやったりしてたら、
全方位詰み間近ってとこ?


67 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:20 ID:SxBoJt9V0
鳩山なら「台湾に施設すればいいじゃない」とか言うよ?たぶん
なにしろゼロベースだからね
ゼロベースで考えれば台湾移設という手はありうるね


69 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:33 ID:z5IgWodL0
近隣の米国同盟国への影響甚大だからな
日本だけの問題じゃない


70 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:34 ID:oUHzSEdQ0
親中派の馬英九政権も日米同盟のゴタゴタで真っ青なん?
馬英九政権ってもしかして根っからの親中派じゃなくて、選挙の票集めのためだけに親中派をうたってたんかな?
もしそうだとしたら、今更なにやってんだよw
もう台湾は手遅れだぞ、遅かれ早かれ中国に飲み込まれる。
浅はかな国民党とそれを支持した台湾国民が悪い、次号自滅だw





まあ、日本も全く同じ状況なんだけどさ・・・



88 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:51:57 ID:SxBoJt9V0
>>70
そういう予想は当たらないなw
台湾には台湾の利益を考える人しかいないが(それは日本とぶつかることも意味する)
日本には日本の利益を考える人もいる
この違い

彼等がどこに投票しようがあんた現地の将来に責任を持たない人なんだから黙ってて



73 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:48 ID:Jfo8gLgC0
アジア共同体が実現しそうだね。
軍隊持ってる国は中国対抗で軍事力上げて経済でも連携しそう。


74 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:47:56 ID:cPcphYvk0
そもそも極東亜細亜の軍事バランスを崩すと余計に軍拡が進むのに
「軍隊があるから戦争が起こる」「沖縄を日中友好の島に」
小学生レベルの「ろんり」でスタートしてるから、こうなるのは当然ちゃあ当然だわな
鳩を筆頭にルーピーズはバカ揃いだから気づかなかったろうけどw
防衛大臣が「米軍基地は迷惑施設」とか「地政学とは?」って質問に答えられないんだから


75 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:48:44 ID:UGhAdVcV0
朝鮮戦争が本格化したら、中国軍は平壌へ進軍して防衛、北朝鮮軍はソウルへ進軍する。
韓国軍は平壌へ進軍して、米軍はソウルを防衛、自衛隊は後方支援する。
しかし米軍が日本から撤退して、自衛隊の後方支援部隊だけになったとしたらその瞬間どうなる・・・?


76 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:48:56 ID:fiA7TZYwO
日米同盟がアジアの平和を守っていることが証明された。


78 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:49:13 ID:STxsfNMEO
この軍拡はいいんじゃないか?いい感じで中共を牽制できる
鳩、これを狙ってやってたとしたら、相当な策士だな…


82 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:50:39 ID:HS0g9LJnO
鳩山のおかげで… ロシア 揚陸艦購入 台湾ミサイル開発 シナは海自にちょっかい

これが友愛掲げた結果ですよ


83 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:50:59 ID:hTPV9lK80
それみろ
平和を声高に叫ぶ連中ほど戦争の種を撒き散らすんだよ。


84 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:51:00 ID:mMuuaz9v0
まあ、そりゃそうだよな。日米安保が極東安全保障の要、こんなの常識だけど、今の政権に
その常識が理解できるかどうか疑わしい。


85 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:51:03 ID:lcrtLkaD0
世界じゅうから湧きあがる非難と忠告の声も
側近たちに囲まれたハダカの王様鳩山氏には届かない。


91 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:52:19 ID:IK0YLZ+hP
ノムヒョンはあくまで自国の利になるために働いて逆行したが、
鳩は自民憎しで自国の利は二の次だもんな


93 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:52:33 ID:Zex4ZgC30
>>1
世界に迷惑をかける友愛の効果抜群ですね。


95 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:53:09 ID:pLMAqouiO
ノーベル平和賞受賞する予定だったのに戦争仕掛人になったでござるの巻


98 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:54:17 ID:xclv7clw0
へー、本当に日本て大事な位置にあんだなぁと実感


100 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:55:37 ID:gNVjPcas0
やれやれ、このごろ、東アジアが何かとキナ臭くなってきたが、
これもすべて、元をたどれば、鳩山政権が原因なんだよなあ。


105 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:57:27 ID:4VOtznvM0
「対米従属関係からの脱却だ!」とか喜んでた人たち、この結果にご満足ですか?


106 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:57:38 ID:5hwZmA0K0
中国も実は困っているのでは。日米ギクシャクが。


110 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 20:58:22 ID:C1/S68xG0
ほんと日本列島は日本人だけのものじゃないよ。
日本が崩れるとアジアどころか世界のバランスが狂うわけだから。
しかし、言ってるは正しくて立派なのにやることなすことダメなのはなんでだぜ?



115 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:00:01 ID:KPGkNsUu0
>>110
みんながみんな理想ばかり言っても上手くいかない


117 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:00:22 ID:YSl2qGWO0
台湾は有事のために自主防衛の方向へと再び舵を切ったが、さて日本は?
仮に米軍を追い出したとしてその後どうするつもりなんだ?
日本人は得てして平和であることを空気よりも軽いもののように考えているようだが
台湾人は決してそうは思っていないようだ
それを見て何も考えることはないのだろうか


120 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:03:02 ID:r1I5BOYx0
よく民主党の議員が過去に自民が〜とか
旧政権が〜とか言ってるけど
その過去の積み重ねがなかったらこの同好会内閣は
今頃戦争を引き起こしてたかもしれないな


121 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:03:14 ID:zrYugVBr0
最初からバランスを崩すのが目的だったと考えるんだ。
失望するより絶望しよう。


123 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:04:45 ID:njEUtFZ10
そういや、日本ってアメリカ以外どことも同盟結べてないんだっけ

アメリカいなくなったらミサイル降ってくるのか


170 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:19:58 ID:IM6EAQys0
>>123
日印同盟


178 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:22:38 ID:Zex4ZgC30
>>170
インドとは軍事的に同盟はくんでない。


130 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:07:43 ID:kJwmqNZe0
しかしルーピーのおかげで国防について50年ぶりに皆が考え出したのも事実
つい最近まで中国に擦り寄ってた新聞やら台湾やら、他の団体組織でさえも。


131 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:08:31 ID:6/6lScF70
大東亜共栄圏を掲げて大戦争を引き起こした日本の首相が
「東アジア共同体」なんて狂ったように繰り返したら怖いと思うよ

友愛言うならアジア諸国民の感情を考えてくださいよ


140 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:12:22 ID:6/6lScF70
自衛隊解体宣言すればいいじゃない
基地外を極めろ


141 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:12:40 ID:6KLKBL7o0
これはむしろいいことじゃん。
日本が頼りないから台湾が独力で中国に対抗する軍備を備えるって、理想的展開だ。


143 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:13:14 ID:wlthsMGC0
いいことだな
国防はアメリカに頼る必要なんかないんだよ


144 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:13:32 ID:2MoMUJnb0
爺さんと同じく大戦の火種になるつもりか


148 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:14:36 ID:zW/5Ohy10
鳩山の友愛精神が世界を蝕んでいく・・・
友愛によって引き起こされるのは争いだけだ


160 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:17:55 ID:spMmMVWk0
日本が侵略されたら次は南韓国と台湾は狙われるのは目に見えてるからな
それ考えると台湾がミサイル開発を慌てて再開するのも当然といえば当然

>>148
だいたい平和だの愛だの声高に叫ぶ奴ほど信用できない
俺は鳩が友愛とか言い出した時にほんとヤバイと思ったよ
この手の奴が権力を持つと何かしらマイナス的な火種になるってのは昔からあることだし
危惧してたら現実そうなってマジ勘弁って感じですわ


155 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:16:14 ID:u/cBw8bC0
寺島実郎に騙されてるからだよ
あいつの言うことでたらめだもんな
アメリカを舐めてるよな


168 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:19:53 ID:YfwRHy/30
沖縄の海兵隊が居なくなったら、北京への弾道ミサイルw

中国の国土にミサイル打ち込んだって屁の突っ張りにもならんw
そんなこと、中国人である台湾の連中は知ってるだろうに
無駄な抵抗だな。

国際社会の猛批判覚悟で、沖縄の海兵隊を引き取りますって言えばいいのに
台湾に残された道は、そんなに多くない
台湾の住民自体が、中国政府との不毛な争いが嫌になってきてるだろうし


169 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:19:58 ID:ExbuKqbq0
日米安保が不安定になると中台問題が表面化すると言う
典型的な事例ですね分かります。
こんなところで鳩山の言葉を借りるが

もう沖縄は沖縄だけのものじゃない。

だからこそ、沖縄に住んでいる人間に納得がいく説明と補償を与えるべきなんだよな。



181 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:22:48 ID:YfwRHy/30
>>169
>だからこそ、沖縄に住んでいる人間に納得がいく説明と補償を与えるべきなんだよな

台湾が沖縄に補償を与えればいいんだけどね


174 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:21:33 ID:29SrjbfL0
子供手当ての抜け道さえ見抜けないんだから
普天間でモメたらアジアの軍事情勢が大きく変わること
見抜けてねーんだろうな


175 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:22:04 ID:tAR19uDh0
タイでタクシン(赤シャツ)派が暴れているのは中国からの援助
日本もいずれそうなる


176 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:22:07 ID:r1I5BOYx0
台湾を見ると誰が住むかによって
その国の帰属も変わるって良い例だな
沖縄もそうなるだろう


184 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:22:59 ID:6/6lScF70
「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。
私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の“国壊議員”や」

辻元清美の大勝利


186 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:23:13 ID:CBGqB71y0
馬政権て中国よりじゃなかったのか


188 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:24:21 ID:rkZ0/r48P
>>186
中国よりでは有っても、台湾の独立を失いたくは無いんだろ。



197 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:25:58 ID:dgkf+jdL0
>>186
民進党政権で台湾人意識が確立した上に出来た政権だからな>馬
そうそう安易に融和ばかりというわけにはいかないのが現実なのさ。



187 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:23:46 ID:spMmMVWk0
今の世界情勢見てるとほんと戦争の火種になりかねないよ
どっかが仕掛ければ一気に第三次世界大戦に突入するかもしれないな


190 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:24:27 ID:gaqqKHQa0
こうしてアジアの軍拡が始まるのですね


194 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:25:50 ID:lKay9qiz0
馬をも本気にさせる、さすがオペレーションリサーチの鳩山先生だ!


200 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:27:15 ID:YihmzP+WO
今日の沖縄で基地移転を米軍全面撤退にすり替えてわめいてた連中に聞いてみたいもんだ。

お前らの理想がかえって極東情勢を不安定にしても、日本から軍隊が消え去ればそれでいいんだなと。米軍の次はどうせ9条違反の自衛隊解体を主張するもんなw


202 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:27:24 ID:6/6lScF70
大東亜共栄圏を掲げて戦争を始めた日本の首相が「東アジア共同体」なんて言うべきじゃないと思うよ
シンガポールも台湾も反対表明してるし
これ以上日本の威厳を傷つけるのは止めてくれ


228 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:34:21 ID:UfbCzvWn0
>>202
べつに鳩がいいはじめたことでもないし
自民時代に一回アメリカの横槍はいってるし


233 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:35:51 ID:6/6lScF70
>>228
いつ?
どの首相のとき東アジア共同体なんて言った?


244 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:41:07 ID:9NG3E5iu0
>>233

東アジア共同体=コリアン共同体は、戦前の大東亜共栄圏の焼き直しだから
安部とか福田という満州国に関連していた世襲政治家は皆推進派だろうよ。

大東亜共栄圏も第一回東亜会議の議長国は日本だったが、二回目以降は
満州国=朝鮮国が議長になることになっていた。人のふんどしで相撲をとる
日本中国という大国を内側から操る。宗主国が日本ならではの甘さが
招いた結果だ。中国ならたたきつぶしていただろうが、日本を壊すために
日本の甘さにつけいるものどもを生かし続けている。その戦略はアメリカも
同じ。



250 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:43:16 ID:IMVfcagZ0
>>244
なんでこう簡単に作り話が書けるのかね?
お前さん、善良な心は全くないみたいだな。


254 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:45:52 ID:9NG3E5iu0
>>250

どこがつくり話?


260 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:48:10 ID:IMVfcagZ0
>>254
安倍がそれを主張していた事実は無いだろ。

その事実があると言うなら根拠を出せよ。


270 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:55:24 ID:9NG3E5iu0
>>260

たったそれだけのこと?
安部は満州国3スケの岸シンスケの孫であり世襲政治家。
東アジア共同体構想は以前は北東アジアとか東北アジアとか
アジアゲートウェイだとかいろんな名前で言われていた。
安部氏は姑息で非常にきらわれていたね


272 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:57:47 ID:IMVfcagZ0
>>270
ああ、言いたいこと言い放って、開き直ればい言って人ね。





258 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:47:32 ID:UfbCzvWn0
>>233
うろ覚えでソース出せないけど
ttp://www.jlp.net/interview/990805.html
このあたりかな



203 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:27:28 ID:lKay9qiz0
ちなみに沖縄の反対集会は、CNNでもばっちり報道されてたZE!


205 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:27:50 ID:qjVCkREE0

東アジア共同体構想が全てを解決してくれるってさ

占いバカの頭の中には「有事」という言葉は存在しないらしい


207 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:28:59 ID:qDKzw/7N0
スレ読まずにカキコ

ルーピー連呼厨、ミンスガーポッポガーが大量繁殖してる悪寒w


208 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:29:43 ID:29SrjbfL0
深刻な経済不況
ギクシャクした日米関係
東アジア共同体(大東亜共栄圏)

なんか似ているな


213 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:31:04 ID:tHvvr4zo0
>>208
決定的な違いは、現在の日本には侵攻能力が全く無いということだな。



209 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:29:57 ID:cc22raUH0
東アジア共同体構想のためには、まず元々一つだった中国と台湾の統一は必須だからな。


211 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:30:16 ID:EBevsMhm0
今のままでは台湾に関係なくパワーバランスの力学で中国が動く 最近のヘリ接近がそれだ


220 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:32:44 ID:2nhPjHkA0
当初はバカにしてたが、鳩山なんかに比べたら馬英九なんかまだ相当ましなほうだよ。
馬はたしかに親中派で中国に接近しすぎな面はあるが、少なくともキチガイではない。



229 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:34:33 ID:75LgkFSc0
>>220
安全保障の再構築にすぐ着手するということは
やっぱ、有能は有能なんでしょう。


222 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:32:51 ID:52EJqis30

日本も普天間なんかより、重武装を考えるべきだよ。
既に、米国は自国のコトすら手が回らなくなってる。


224 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:33:14 ID:spMmMVWk0
鳩も小沢もその下の民主党員も全部分かってやってると思うよ
じゃなきゃこんな半年足らずでここまで国が傾いたりしない
こいつらの目的は初めからただ一つ、日本を崩壊させる事
その結果、世界情勢が狂って戦争が起きても自分達は安全だし関係ない

ってここまで書いてふと思ったんだが、もしかしてこいつらは戦争して景気を回復させるつもりでいるんじゃないだろうか


226 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:33:52 ID:CBGqB71y0
中国よりの馬にどうこう言われる筋合いはない


239 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:37:29 ID:mA2b9434O
ソースが毎日新聞でビックリ


248 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:42:17 ID:79BMFkGz0
テレ朝の左翼どもが
「普天間なんてアメリカでは報道もされない位ちっぽけな問題」
とか虚勢張ってたよなw
どーすんだよ、日米だけの問題じゃなくなってきたぞw
バカサヨは頭良い振りしたバカばかり。


249 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:42:58 ID:jbDP3+4BO
あのオザワ並の中共ポチの馬永九が北京にミサイルねぇ・・・
とても信じられんな

本当は東京を狙えるミサイルを開発してるんじゃないの?
国内の反中世論を誤魔化す為に北京目標とか言ってるだけで

そう考えないと辻褄が合わない


256 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:46:32 ID:mIQBtKm10

台湾って本当に空気読んだ立ち回りしてくれるよな


257 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:47:06 ID:beDK2pV20
>>1
どちらにしても台湾はなるべく独自で防衛できるようにしておいたほうがいい。
摩擦が起きるかもしれんが、そんなものは些細な問題。
それにしても馬がよくOKしたな。


259 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:48:08 ID:tENtxEz00
台湾もきつい状況なんだね


266 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:53:32 ID:oZHfLO2dO
社民党や九条の会とかが
「平和のため、アメリカは沖縄や日本から出てけ!」と叫び、
ハトがそれに迎合すればするほど、
東アジア情勢がどんどんきな臭くなってきてるが。
朝鮮半島も中台情勢も。

社民党や九条の会のご主張とはま逆に
日米安保・日米同盟が
アジアの平和の源泉だったことが
最近のアジア情勢見ればよくわかるね。


268 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 21:54:21 ID:7y7HEMH/0
これは仕方がない。


278 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:06:31 ID:KGnAoqMk0
最低限、対中に備えようという現実的に戻る方針転換なら
別に悪いことでもないでしょ

韓国なんて竹島侵略されたり東海言い張る側だから
むしろ滅んで欲しいけど


281 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:08:08 ID:WDB7kCYE0
現実的に考えて先進国の仲間入りをしようとしている中国が武力侵攻とかありえないから
寧ろ日中が同盟を組み、関係を強化していくことで東アジアは安定する。



284 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:10:51 ID:9NG3E5iu0
>>281

中国は日本との関係よりもアメリカとの関係を重んじるし
アメリカは日本との関係をやめて中国との関係を強化しようと
思っているんでしょう?
その思惑の先にあるのは米中で日本を切り崩し食うということでは?
そのおいしい目的のために米中は共同できる。
その過程で台湾は微妙な立場に立たされるからこうやってけん制してるんでしょう?


289 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:13:38 ID:9NG3E5iu0
>>281

中国からの武力侵攻はありえないとして、
日本を挑発して日本の暴発をねらうという作戦は大有りだよ
戦前もその戦略できたもの。
日本に軍隊をなんていっている勢力の一部も
暴発する日本という役割をになったCIAやKCIAの仲間
だということができるかもね。



290 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:13:38 ID:Qnp9ITCg0
>>281
世の中の流れを知らないなあ。
中国は軍拡だけじゃなく、他国の中枢に中国人送りつけて官僚との癒着だったりで内部から侵略してる
そういうの目立つアフリカとか見てみろよ


343 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:13:26 ID:nfIdiYM/0
>>290

少しは、現実社会でろよ。
2ちゃんとマスコミの情報だけじゃ、
あほになるぞ。

中国は、基本、経済と政治のダブルスタンダードなんだよ。
政治的には、台湾を叩いてるけど、その実、経済的には
完全にべったりな状態になってる、
台湾の状況は、中国よりも、台湾国内の政治的なパワーバランス
の問題の方がでかい。ちょうど、日本が直面してるのと、似た
状態ができている。
中国のアフリカ対策に関しては、政治と経済の2面的な役割がある。
その辺を理解してないと、今後の経済の流れには乗れんぞ




293 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:17:06 ID:24kFbViQ0
>>281
日中同盟の仮想敵国はアメリカか?W
まあ、一党独裁の共産党国家と同盟など出来るわけが無い。

近代以降、独裁国家との距離関係が日本の盛衰のバロメーター。
国内には、常に独裁国家のシンパが存在した。こういう中で常識的な
思考が出来るかどうかが重要だ。


294 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:17:20 ID:EBevsMhm0
各国にはそれぞれのパワーバランス意識があるから、その力学で動く 
例えば中国が軍備増強すればインドもバキスタンもそれなりに動くし周辺国も同じ。 日本はのほほんとしているだろうが (笑
日本の軍事(アメリカの軍事)が弱くなれば、それなりに軍備増強が始まるという事


295 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:18:25 ID:TYIDxs4W0
政治家の難しい仕事の一つが不平不満を抑えてなだめて説得することなのにな
せっかくここまで来た大仕事を一瞬のうちに卓袱台返したルーピーの罪は重い
しかも琉球民族のナショナリズムに火までつけた
もう取り返しがつかないかも知れんね、もう駄目かもわからんね


303 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:21:57 ID:fcPjvIU+0
>>1

そりゃ 今の日本を見てたら、そうしたくなるわな。
自分達の国を、自分で守る動きがあるだけ正常かも試練。


311 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:31:34 ID:Whh6+US00
あー、よくよく考えると、これは台湾の行動に感謝すべきなんだよな。


316 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:44:08 ID:2lUQ1FAq0
そういえば、麻生さん今月の初めに台湾訪問してたよな
なんか始まるのかなwktk


318 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 22:47:30 ID:lBMBkwUF0
馬ですら心配になってきたか。大混乱の時代に突入と読んだのかもな。


338 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:12:12 ID:2cQTxzuj0
2010年 世界10大リスク

1.米中関係
2.イラン暴走
3.欧州の財政
4.米国の金融規制
5.日本の鳩山政権  ← これ的中
6.気候変動
7.ブラジル経済
8.インドパキスタンテロ問題
9.東欧の選挙と失業問題
10.トルコ


342 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:13:03 ID:YA0Ldkcr0
そういえば日米中、正三角形論って最近言わなくなったな。w
日本は大国に事大しないと生きていけない小国なんだって
バカ政治家もやっと分かったか。


352 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:17:44 ID:jbDP3+4BO
ここでポッポが的外れな台湾政府批判を行い只でさえややこしい日台関係がさらに拗れるに一票


354 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:21:25 ID:VJhgwkYB0
鳩山民主党の外交って
駒の進め方しか知らずに将棋をやって
周りの駒の状況を考えず自分の駒を進めて
相手にどんどん駒を取られようなものですね


355 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:21:44 ID:FNY197vH0
日米同盟が破棄されて一番困るのは、台湾、韓国、フィリピン
シンガポールとかアジアの国々。
だから軍備強化に動く。
実は、かえって戦争がちかづいてくるのだよ。


366 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:29:36 ID:jbDP3+4BO
東アジア安定の要の日米安保が揺らぐと東アジアが緊張するのか
当然の結果だな

しかし考えようによっては周辺諸国の中国への警戒心を喚起出来てかえってオイシイかも
中国共産党もこれは予想してなかっただろ


370 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:32:28 ID:oEd4mXcr0
>>366
一番失望してるのはインドだろうな
もう、独自で中国に対抗して行くしかないか持って考えてるかも
反中国で日本とインドはこれからも仲良くできたのに
今の心中政権じゃな


374 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:35:13 ID:jbDP3+4BO
>>370
まあインドは中国と事を構えても死活問題にはならんしね
日印同盟構想には無理がある


376 :名無しさん@十周年: 2010/04/25(日) 23:36:18 ID:PEBJa6wnP
鳩山の対米軽視外交を煽った寺島氏は今の状況を釈明してくれないかな。


415 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:16:24 ID:6+ZnVseG0
中国が爆発的な経済成長してるから当然台湾も
摩擦起こさないために中国シフトを済ませてるよ
年を追うごとに台湾海峡の緊張が少なくなってる
でも、毎日がこんな記事だすのは面白いね


421 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:22:11 ID:SpzxBA2J0
>>415
台湾海峡の緊張緩和は鳩山政権発足の前まで。
それ以降、緊張が高まってるというお話。


424 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:25:07 ID:GGmPGtjmO
日米安保は世界のパワーバランスの変化、多局化につれ、
制度疲労・関係疲労をを起こしてるわけで、
現状に最適な関係性を築けてない。ただの不平等条約だ。
むしろ今こそ米国と距離をおいて、あらゆる国となるべく等間隔でいられるような、
外交あるいは関係性を志向すべきだろう。
これまで韓国や中国をはじめアジアを軽視しすぎたこと、
その弊害も今となって見えてきた。
台湾が親日なのは、日本あるいは日本人そのものが好きなのではなく、
敵の敵は味方だからという明快な論理のもとに築かれてる現実。
所詮、台湾人はDNA的には中国人だ。
ほれっ、「信用」できるかえ〜?w
ま、そうそうに幻想から解放されるこったな。


427 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:27:29 ID:SpzxBA2J0
>>424
台湾が軍拡すると、日本も対抗しなきゃなんないの。
分かるかな?


429 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:29:39 ID:S5byaXPH0
>>424
等間隔外交なんて成り立たないの。無外交と同じ。
マスゴミにスイスがもてはやされた頃があったが。


446 :名無しさん@十周年: 2010/04/26(月) 00:39:25 ID:B/atW3FW0
こんなところにも影響すんのか
国際政治は難しいな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(55) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年04月26日 02:21
    イランやイスラエルなどの安定も日本に期待されてたんだがな……
    ルーピーズがぜーんぶブチ壊した
  2. Posted by at 2010年04月26日 02:32
    日本の経済と世界的信用をわずか半年で修復不可能なぐらいぶち壊しましたね。
    一度やらせてみろとか言ってた奴、死ねばいいのに。
  3. Posted by at 2010年04月26日 02:36
    しかし、ネトルピの妄想力は凄いな。
    その場限りの言い逃れと言うより、
    妄想で歴史をクリエイトしてるみたいだ。
  4. Posted by   at 2010年04月26日 02:45
    マスゴミに操られ、愚民とかした国民によって日本が民主政権にし、参議院も通過する可能性のある国を信用できるわけがない。戦闘準備も進めるだろうよ。
  5. Posted by at 2010年04月26日 02:46
    ネトルピってなんぞ?
  6. Posted by at 2010年04月26日 02:47
    インド洋給油や、アフガニスタンでも問題しか起こしていないな
    馬鹿鳩は…
  7. Posted by at 2010年04月26日 02:49
    ルーピーのせいで世界がヤバイ
  8. Posted by ななし at 2010年04月26日 02:58
    >>174
    >子供手当ての抜け道さえ見抜けないんだから
    審議中に強行採決してるから確信犯だよ。
  9. Posted by at 2010年04月26日 03:00
    ※3
    その造語は流行らない
  10. Posted by at 2010年04月26日 03:01
    国際政治のコの字すら理解できないような馬鹿が我が国の総理とは、国辱モノですなw
  11. Posted by at 2010年04月26日 03:09
    ドミノ倒しみたいに不安定要因が広がってるな…あの変な総理は宇宙人ではなく恐怖の大王だったのかも知れない、
  12. Posted by あ at 2010年04月26日 03:12
    ルー(ピー)って日本国民だけの敵じゃなくて
    世界の敵だったんだな。
  13. Posted by at 2010年04月26日 03:13
    日ー印も安部麻生が進めてたよなー。残念だは
  14. Posted by at 2010年04月26日 04:04
    アジアの平和を保つ為には日本の役割が重要だったのに、当の日本人に自覚と責任感が無いんだもんな
    平和は当たり前のことで、誰かが保ってくれているという甘い幻想に国民みーんな溺れてる
    一番その幻想に浸っている奴が国のトップだというのが痛烈なギャグなんだけどなw
  15. Posted by   at 2010年04月26日 04:53
    麻生がせっせと撒いた「自由と繁栄の弧」構想の種が全部おじゃんになるね
    特アを華麗にスルーしてユーラシアの経済圏を作ろうというシルクロード的概念が日本人にウケなかったのが残念

    しかしマジで戦争起こすなぁこの愚ルーピーズども
    しかもこっちから煽るだけ煽って各国の防衛を緊張状態を導いた上に戦争とかマジ迷惑です国民的に
  16. Posted by at 2010年04月26日 05:48
    >>中国は攻めない
    ちょい誤認してるぞ。今まで装備で劣るからと防衛主体で考えていたが、近代化装備で軍閥が大国意識を持ち、アメリカを見習って周辺国への軍事誇示による平静を考えるようになって来ている。
    経済成長と維持を考える共産党と大国プレゼンスを考える軍閥の亀裂が出来ている。政府だけを見れば地域紛争は先ず無いが、軍の独断先行する可能性は最近になって高まったと見てよい。
  17. Posted by at 2010年04月26日 05:48
    >88はどうしようもない低脳だな。じゃあ台湾人以外
    台湾について語っちゃ駄目なのかよ?www
    救いようがねえな、このグズは。哀れみさえ覚えるぜ
  18. Posted by at 2010年04月26日 06:46
    日米安保の不安定化は中台や日中より南北朝鮮に効くんだがね。有事発生も半島が先だろう。
    その半島は無視かよ、毎日。

    ルーピー政権は第二次朝鮮戦争勃発の一因にもなったと歴史書に記載されて永遠に名が残るとしたら、それはそれで偉業の一つ。
    ”歴史に名を刻むのは男のロマンっ、頑張れ鳩山。民衆(一部)は応援しているぞ(たぶん)”
  19. Posted by at 2010年04月26日 07:33
    >「対米従属関係からの脱却だ!」とか喜んでた人たち、この結果にご満足ですか?

    喜んでた連中「中日同盟に切り替えればいいじゃない、何寝言言ってるの?」
  20. Posted by at 2010年04月26日 08:04
    ※14
    「誰かが保ってくれている」と思っているならまだ救いがある。
    「我々もそれに参加・協力しなければ」と説得できるから。
    今は、世界は平和なのが当たり前で、維持するための努力など不要である、
    あるいは日本や米国やイスラエルが余計な事をしなければ世界は平和なのだ
    …という思考停止が蔓延してる。
  21. Posted by at 2010年04月26日 08:06
    >>75
               /__         \‐--、
             /;;;;;;;;;;;;ヽ          \ \
             //'゙ノ^ヽ;;;;\ 緊急取材!北の脅威
            〃     \;;;\   韓国の反応は?
            ,'゙  ,==‐ヽ ヽ;;;;;ヽ       l  ヽ  /
            {ミ、 ゙ rェ-、,,_  ヽ;;;;ヽ       |  i/
    ソ       ャ>ノ  二-‐    ヽ;;;;;\     |  }
    ウ       l/           ヾ;;;;;;ヽ    l  /
    ル      (  ⌒)   ..:::::::   };;;;;;;r-、   /_ノ
    市       V‐'^´ `ヽ:::::::     リ;;弋 ハ /
    民      (⌒`>        ノリ;;;;;;;;;;;;;∨
    |       (~'´ノ  .:::::     /;;;;;;;;;;;;;;リ
            :l ̄     ....:::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;{
            弋_:::::::::::::::::::::::::::::/ノ|リリ;;;;;;;;;;ミ
               ̄~`iヽ       ル;;;;;;;;;;;\
                   日本を相手に戦います
  22. Posted by at 2010年04月26日 08:13
    太田総理で選挙前ぐらいの放送で「1度民主党に任せてみたらいいじゃない」とか発言した年のいった俳優は今、この状況にたいしてなんていうんだろーなー
  23. Posted by at 2010年04月26日 08:26
    台中友愛戦争
    台中普天間腹案戦争
    台中鳩山イニシアチブ戦争
  24. Posted by at 2010年04月26日 08:39
    鳩山の所為で台湾かわいそうだなw。
  25. Posted by at 2010年04月26日 08:44
    もっもと2ちゃんの連中の予想は何から何まで外れるからな。自然災害だろうと政局だろうと社会情勢だろうとそのすべてが何から何まで。

    願望混ぜすぎなんだよ。朝鮮人の歴史認識か。どうせ2ちゃんのニートどもの期待してるようなことは一切起きやしねぇよ。
  26. Posted by at 2010年04月26日 08:51

    ※22
    ぉぉ。そういう馬鹿芸能人共の発言キャプをまとめて、さらしたら良いんじゃない。

    こいつらもルーピーズでしたみたいな。

  27. Posted by at 2010年04月26日 09:37
    友愛を唱えた鳩山のせいである程度は安定を保っていた東アジアがこうもバランスを崩すとは
    まさに皮肉でしかないな
  28. Posted by こーた@プロ副業師 at 2010年04月26日 10:06
    何でもありんす さま   

    私は HPで

          夢を売っています。
        
          成功を売っています。
        
          未来を売っています。    


    あなたを笑顔にさせてみせます!!  ↓でお待ちしております。

    http://kaseguzo.info/brog/

  29. Posted by   at 2010年04月26日 11:04
    日本が世界の火薬庫となる日が来るとはね
  30. Posted by at 2010年04月26日 11:28
    ※25
    >願望混ぜすぎなんだよ。

    戦争が起きるとかはともかくとして、台湾がミサイル開発を再開したことは事実。
    そして、それに普天間問題がからんでるのも事実。
    鳩のせいで、極東が不安定になっているのも事実。
  31. Posted by at 2010年04月26日 12:20
    国のトップがどうしようもないバカって、核攻撃されるよりダメージ食らうんじゃないか
  32. Posted by at 2010年04月26日 12:44
    ※25
    その「混ぜすぎた願望」で政権を奪い取った政党に何か言うことはあるか?
    また「ネトウヨ黄金の逆法則」なんて頭の悪いモン晒し続けるつもりなのかね。
  33. Posted by at 2010年04月26日 12:50
    ルーピーズは死ねばいいのに
  34. Posted by at 2010年04月26日 14:02
    ネトルピってすげーな
    ソースも求められたら、ポエムみたいな妄想を垂れ流すなんて
  35. Posted by at 2010年04月26日 14:28
    ルーピーの爺さんも、こうやって軍部をたきつけて戦争に持ってったんだよね。
    統帥権干犯から躍起になってさ。

    ほんと、今の普天間の流れが似てること似てること。


    変態とアカヒはまた肩持つんじゃないの?
    戦争してる方をね。
  36. Posted by at 2010年04月26日 16:06
    >>424

    馬鹿な奴だ。
    一度事が起これば「俺の方に味方しろ!」って要求を付き付けられるのは簡単に予想出来る。
    日本はそういう場所(味方になれば便利・敵になったら最悪・中立だったら邪魔なだけ)に位置しているからな。

    で、どっち付かずで事が終わった暁には「日本がこっちに味方しなかったせいで我が国は負けた!」だの「日本がこっちに味方しなかったせいで余計な被害が出た!」だの言われて双方から怨まれる訳だ。
  37. Posted by at 2010年04月26日 17:30
    >25
     で、現在その「願望」が現実化する可能性が高くなっているという話なんだが。それも主に現政府の所為で。
     「情報の取捨選択が一切出来ません!」という自己アピールは分かったから、まずは夢から覚めた方がいいんじゃないか?
  38. Posted by at 2010年04月26日 19:02
    米25
    日本語くらいちゃんと書けよネトルピ。
  39. Posted by at 2010年04月26日 21:02
    これは日本人も米人に倣って海外旅行(特にアジア方面)に行く時は
    「うちのルーピーがご迷惑をお掛けしています」とプリントされたTシャツを着て歩かないと
  40. Posted by at 2010年04月26日 22:14
    友愛で争わなくなるほど人間甘くないよ。
  41. Posted by at 2010年04月27日 00:06
    満州国の権力者岸の子孫だから安倍もアジア共同体推進派に違いない!(キリッ

    どんな根拠だよ。しかも戦後の岸って思いっきりアメリカ寄りだし。
  42. Posted by at 2010年04月27日 00:11
    >>168
    中国の国境守備拠点各所に打ち込むんだよ
    国境防衛ライン崩してやれば、中国は引き下がる
    以外の選択肢が無くなる。
    戦略兵器ってのはそういうもんだ
  43. Posted by at 2010年04月27日 01:37
    台湾様に気を配られては・・・無念
  44. Posted by at 2010年04月27日 12:21
    マスコミを何とかしないと日本がホロン部。
  45. Posted by    at 2010年04月27日 12:21
    マスコミを何とかしないと日本がホロン部。
  46. Posted by   at 2010年04月27日 16:11
    「中国は攻めない」にワロタw んなわけねぇだろw
    彼奴らはいまだに「中華思想」に捕らわれた民族だぞ。
  47. Posted by at 2010年04月27日 19:30
    定期的に沸く「台湾なんか日本に関係ないよ」厨はなんとかならんのか
  48. Posted by at 2010年04月27日 21:08
    太平洋戦争は、日露戦争に勝った日本に対する警戒とアメリカの中国への権益獲得を目的に行われた日本たたき(西海岸の日本人移民の資産没収、軍縮要求、ソ連のスパイであったハリー・ホワイトの書いたハルノートによる到底応じられない要求、日本への石油停止、反日運動の陽動、日英同盟への干渉、保護貿易など)によって、意図的に日本が追い込まれた結果である。国際連盟も人種差別的アメリカの要求を支持、アメリカ議会でマッカーサーも認めている事実である。おまけに、東京大空襲や原子爆弾投下等の戦犯行為を行ったのです。鳩山首相もおそらく、故おじい様の鳩山首相からも聞かされていたのかも知れませんね。当時は、各国とも富国強兵で、植民地主義が罪ではありませんでした。そんな中、日本だけが悪いかのように言われるのは、可笑しなはなしです。アメリカやイギリスは、当時上海に居たスパイを利用し、ABCD各国に都合の良い情報を世界に流し、事実のように仕立てたのでした。上海事変、南京虐殺、張作霖暗殺(ロシアの情報部暗殺)等かなり間違った情報を流しています。韓国の併合にしろ、韓国政府が、清、ロシア、日本の中から日本を閣議で選んだのです。当時、韓国は各国から圧力をかけられて居ました。台湾は、日清戦争で勝った為に日本の領土に成ったのです。つまり、台湾は、日本の領土だと言ってもおかしくないのです。韓国支配の竹島や北方領土のように蒋介石以来実行支配されていると言ってもかまわないのです。
     言い出せば、未だ有りますが、アメリカが憎まれるだけの理由はあるのです。ただ、現在の中国やロシアはもっと大変な国です。鳩山首相の言い分は有るのでしょうが、それは、現時点では甘すぎる考えだと思います。どの大国も自国の国益だけを考えているので、もっと現実的に、彼らの間で上手く渡り合わなくては成らないと考えます。
    中国は狡猾です、すでに、インド洋、アフリカ、南米(べネズエアラ、パナマ等、ヨーロッパ、ロシア、中東等へ移民や労働者を送り込み、更に企業買収を行い支配しようとしています。そして、インド、アメリカ、日本の致命線になる地域を支配しようとしています。現時点では、太平洋戦争の怨みはともかくとして、アメリカと協力した方が現実的でしょう。台湾、オーストラリア、ロシアやインド、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ラオス、カンボジア、アフリカ、南米や中東諸国とも幅広く共協力関係蜜にする事が必要です。お金だけ出せば良いと言う事では有りません。中国など鉄道の枕木にまで自国の名前を書いています。お金だけでは、支援される側には何処からの支援かわかりません。それらの国の国民へのPRも必要でだと思います。
    国際連合も可笑しな団体ですね。都合が悪くなると大国の拒否権がまかり通るのです、当然公平な団体とは思えません。もっと改革が必要だと思います。
  49. Posted by at 2010年04月28日 01:20
    中国は貧富の差50倍。年間の暴動デモ2万件以上(100人以下はカウントされてない)
    失業率も都市部登録住民のみで農村部出稼ぎぶんはカウントされずにしかも近年は公表されてない。
    防衛筋では上海万博後に国内反乱分子を淘汰一掃するために台湾侵攻を実行する可能性が非常に高いとみている。それだけ状況が深刻だということだ。なぜ国内の反乱分子の一掃のための戦争かというと政治犯として逮捕して犯罪者と政治犯と監視役の看守主体の懲罰部隊を編成、最前線に送り込むのが共産国の常套手段。国内の不満のガス抜きと反乱分子の一掃ができる起死回生の策。国際関係云々が理由で戦争できないと楽観するのは大変危険。共産党独裁体制あっての中国。なりふりかまっていられない。
    ルーピーのおかげでその可能性が一段と増した訳だ。南無南無
  50. Posted by at 2010年04月28日 01:50
    ※1
    イランなんか日本のメディアに核施設公開したりして「平和目的って西側にアピールして、お互いの為にも経済制裁とか回避してね」ってやってたのに、この前あっさりイラン制裁に賛成しちゃったもんなキチガイ総理。
    中東で非キリスト教先進国って立ち位置を利用して、中東とは仲良くやってきてたのに、この馬鹿政権の中東軽視の酷さときたら。
  51. Posted by at 2010年04月28日 13:04
    「海兵隊なら台湾に置けばいいじゃん」とかのたまう低脳は、一度沖縄〜中国と台湾〜中国の距離を比べてみるといいよ。
  52. Posted by at 2010年04月29日 00:59
     つーかこれ、中国から見たら日本のせいで厄介事が増えた格好じゃね?
  53. Posted by   at 2010年05月01日 18:55
     ※51
     台湾国民もそのへんどうなんだろうね。米軍駐留もまんざらじゃないかも。
     個人的には自衛隊が駐留したいくらいだ。尖閣があるから無理だけど。
  54. Posted by at 2010年05月02日 04:04
    ※53
     それやると中国を過剰に刺激して、キューバ危機の再来になりかねないから無理かと。
     後台湾の現政権は親中なのでアメリカとは距離を取る姿勢です。
     
     中国との有事発生でも米国の参戦求めず 台湾総統が発言
     ttp://www.cnn.co.jp/world/AIC201005010004.html

     ただスレタイのミサイル開発を決定したのも現政権なので、日本の現政権みたいに主義主張以前の方々ではないのは確かかと。
  55. Posted by at 2010年05月03日 22:48
    米国の参戦なしで中国に勝てるのかね。。馬英九ってクスリやってねーよな?
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ここは酷い内モンゴルですね
Excerpt: 墓標なき草原(上) 内モンゴルにおける文化大革命・虐殺の記録岩波書店 楊 海英 ユーザレビュー:竹のカーテンの向こう ...Amazonアソシエイト by 墓標なき草原(下) 内モンゴルにおける文..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-04-26 23:55


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ