2010年05月20日

【宮崎/口蹄疫】 獣医師「(2度の異変は)教科書とは異なる初期症状。この症状からは診断できなかった」

■異変2度…でも「教科書と違う初期症状」 宮崎口蹄疫(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎県で口蹄疫感染の疑われる牛が確認されるまで何があったのか。関係者の話から再現する。

 宮崎県都農(つの)町。3月下旬、ある農場で水牛が下痢になった。モッツァレラチーズを作るために飼われていた42頭のうちの1頭。往診した獣医師は、31日に県の宮崎家畜保健衛生所に届け出た。

 県も立ち入り検査したが、口蹄疫にみられる口の中や蹄(ひづめ)の水疱(すいほう)、よだれがない。便なども検査したが、下痢の原因となる菌やウイルスが見つからず、結論が出ないまま下痢は治まった。

 これが最初の異変だった。

 この農場から南に約600メートル離れた別の農家で、次の異変が起きた。

 「口の中に軽い潰瘍(かいよう)のある牛がいる」。4月9日、衛生所に別の獣医師から連絡があった。2日前に往診したところ、1頭の牛が前夜から発熱し食欲がなく、口からわずかによだれがあったのだという。

 県の口蹄疫防疫マニュアルでは「(口の中の)水疱は発病後6〜8時間以内に現れ、通常24時間以内に破裂する」と記載されている。

 9日の往診で、口の中に直径3ミリほどの潰瘍は見つかった。しかし水疱ではなく、かさぶたのような状態。すでに発熱から4日がたつ。仮に口蹄疫なら、水疱や激しいよだれが見られるはずだ。

 獣医師から相談を受けた衛生所は農場内のすべての牛を調べたが、口蹄疫の可能性は低いと判断した。発熱は1日でおさまっていた。

 口蹄疫ウイルスの潜伏期間は、牛の場合で約1週間。獣医師は12日まで毎日往診したが、異常のある牛は見つからなかった。

 獣医師は振り返る。「教科書通りの口蹄疫とは異なる初期症状。まったく想定しなかったわけではないが、この症状からは診断できなかった」

 4月16日夕、別の2頭に同じような症状が見つかった。最初の牛の隣にいた牛で、何らかのウイルスによる感染と考えられた。この段階で最初の牛はほぼ完治していた。翌日、衛生所が改めて立ち入り検査し、感染症の鑑定を行ったが、19日までに出た結果は陰性だった。

 ただ衛生所は19日、念のために検体を国の動物衛生研究所(動衛研)海外病研究施設(東京都小平市)に送った。このとき初めて、県は国と連絡を取った。20日早朝、口蹄疫の陽性反応が出た。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【宮崎/口蹄疫】 獣医師「(2度の異変は)教科書とは異なる初期症状。この症状からは診断できなかった」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
11 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:17:22 ID:YpQ7QVL00
ゴールデンウィークまで放っておいたんだから、どうしようもねえっす。
獣医の責任云々を超えてる。


12 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:17:34 ID:CiebGDjj0
病気が病気なだけに診断にも慎重になるんだろう
赤松農相は法改正の必要なしといっていたが、こういう事例から学んで
体制を改めることは必要だと思う


15 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:18:08 ID:LgrC9MDm0
この記事、新聞だと囲みで大学の先生のコメントも載ってたよ
「この症状で口蹄疫を診断するのは無理」って


16 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:18:10 ID:uOK4oHLV0
そもそも、最初に東叩きにもっていこうとした奴は誰だ?


18 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:19:43 ID:mrIE2t9PP
>獣医師は12日まで毎日往診したが、
この人が広めちゃったんじゃ・・・


24 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:22:09 ID:daZSbilG0
今回の本県での口蹄疫の問題、初期の頃から全国的に殆どと言っていいくらい報道されていなかったが、
今月10日、赤松農水相が来県された辺りから徐々に報道されるようになった。

 同時に、県や国の初動防疫体制・対策や第一例目と
それ以前の疑似患畜に関しての獣医師の対応の瑕疵等を追究する報道も目立つようになってきた。
いわゆる犯人捜しである。
余り言いたくはないが、前回の鳥インフルの件ではこのことで自殺者も出た。
ttp://ameblo.jp/higashi-blog/



余り言いたくはないが、前回の鳥インフルの件ではこのことで自殺者も出た。



糞マスコミと民主はまた人を殺すのか?

お前たちが死ね、本気で死ね!



41 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:28:17 ID:uKnKReLY0
>>24
その後も引用しようよw

>  獣医師による初期の疑似患畜確認においては、19日付けの朝日新聞の1面、
> 「教科書と違う初期症状、獣医師悔やむ」というタイトルで掲載された記事の内容が
> ほぼ客観的で真実に近い事実であると思う。
>
>  数多くの専門家や獣医師からも、1例目も6例目も初期の臨床症状では
> 口蹄疫と判断するのは極めて困難だっただろうという所見が示されている。
>
>  いずれも疫学チームの分析調査の結果を待つ必要があるだろう。



25 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:23:10 ID:8nW4ckRP0
朝日も科学記事だけはマトモなんだよなあ
>>1を読めば獣医にも県にも問題が無かったことが実によく分かるよ


27 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:23:42 ID:Ws2Nd9eG0
ケンガー
ジューイガー

封じ、きたー


28 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:24:01 ID:6oKzynz60
とりあえず最初に診断した獣医は顔出し会見するべき。
自分の過ちをうやむやにする下手な言い訳は聞きたくない。


30 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:25:03 ID:td+WKDOg0
最初の異常が出てから3週間静観してましたの言い訳みたいに見えました。


33 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:25:17 ID:m8Rs5c9J0
口蹄疫と分かっていてもいなくても
民主党は放置していたと思う


37 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:26:53 ID:vZc0rnGg0
国家試験で、

口蹄疫の症状で、
下痢とあったら、絶対選ばないと思うよ。


39 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:27:32 ID:51wPc0lL0
マスコミや医者叩きをする人にこの言葉を捧げよう

「後医は名医」


40 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:27:44 ID:13ikMYCX0
なんで獣医師を責めてるの?
自分の検査結果では謎があるから
国の研究所にお願いするという手順は何も間違ってないと思うけど?


42 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:28:32 ID:YpQ7QVL00
今の時点でどうして国から非常事態宣言が出されていないのか。


45 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:29:25 ID:ZEN2inxw0
>>42
余計な金を使いたくないから


46 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:29:30 ID:4Dvu8nUy0
>>42
非常事態宣言って別に法的意味が無いから。


47 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:29:54 ID:O6r03xn00
20日の時点からロクな事が出来ない無能政府


48 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:30:04 ID:td+WKDOg0
現場の判断が甘かったことが実によくわかる記事だ
政府の対応が遅かったのではなさそうだ


67 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:33:47 ID:4Dg3AAQX0
>>48
政府の対応が遅かったのではなさそうだ×
政府の対応が遅く更に判断も甘かった


49 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:30:18 ID:fKq4Chx80
少なくとも3月下旬の時点で口蹄疫を疑えってのは無理があるわな


50 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:30:23 ID:09K1VSfg0
最初は獣医の能力不足かと思ったけど、コレ読む限りそうではないみたいだな
むしろ念のためで東京に検体を送ったことで、発見を多少だけど早めたように見える


53 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:30:54 ID:uQ3IxZJ30
見抜けたなら名医
見抜けないのが普通

って事だろうな
社会から罪人扱いされて自分を責めて自殺とかしなきゃいいけど


55 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:31:48 ID:SXLk42190
たとえ現場の判断がどうでも
20日にはっきり分かった時点でも放置して外遊した赤松


58 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:32:28 ID:QmHbjbGM0
まあそこまで獣医師を責めんなって。日本で10年ぶりだ。で、全国の獣医が
過去に実際に口蹄疫に感染した牛や豚を見てはいない。防疫マニュアルしか
頼れない。問題は、検体を国の施設に送るのが遅れたことだけだ。

もっと問題なのは、4月20日以降の対応。まあ、素人が判断のしようも
ないが、初期段階(4月20日まで):確認日以降(4月20日以降)で
言えば、1:10ぐらいの比率で後者に問題があると思える。
28は、自分にも厳しい人生送ってるんだろうなあと思う。きっと疲れる
はずだ。他人に厳しく自分に甘いんじゃ唯のガキだからな。


61 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:32:37 ID:SncvBxCSP
ボヤを食い止められなかったら、普通は消防車が火を消しにくる。


69 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:34:25 ID:HdrcZ3W40
畜産農家だけど親牛でも発熱と下痢だけじゃ風邪ひいたかな?くらいにしか思わないよ。
たまに出る珍しくもない症状。それだけで口蹄疫疑わなかったから獣医の責任だなんて無理がある話だよ。


97 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:40:39 ID:q+KBScMq0
>>69
やっぱりそんなものなんだ
生き物だから当たり前だわな


73 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:35:28 ID:sKJPFmZZ0
だが叩くマスコミは「教科書」と言う単語から
頭の固い獣医というイメージをふくらませて叩くだろうな
「現実世界は教科書通りには動かない」とか何とか言い出して



74 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:35:35 ID:iLVjCq9eP
教科書見て判断するだけなら誰でもできる
医者失格
さっさと医者辞めろ


85 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:38:53 ID:NtzGttYU0
>>74
それもそうだが、一々そんなことしてたらコストが跳ねあがる。
理想と妥協の産物だ。教科書も案外バカにはできない。




77 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:36:34 ID:j5od3r7N0
>>73
すぐ下にwww


75 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:35:50 ID:4Njnviah0
仮に(あくまで仮に)これが獣医や県の見落としだったとしても
「発見・診断できなかった」責任と
「明らかになってから放置した」責任とは全く異質


78 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:36:36 ID:0YDSJbM40
陽性反応がでた時点で周辺農場も含めてちゅうちょなく全頭殺処分しとけば蔓延は防げた
疫病がでたら文句言わずに全頭殺処分するという畜産の常識が欠如してる絶望的な宮崎県の民度の低さは他府県では考えられん



84 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:38:07 ID:r4p2dmJa0
>>78
聞いたこと無いがどの県の常識?


79 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:37:20 ID:biVgh/Fg0
大規模の感染症が流行する時によくある事だよね。

診察する側も深刻なものだったらすでに報告があるはずと思ってしまい、一番はじめの患者を見逃してしまう。

また、普通の医者や獣医は患者を直接学ぶ機会がないしね。


81 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:37:26 ID:nyUu0Ta90
朝日はたまに良い意味で他紙が書かないネタ載せるな


90 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:39:38 ID:rtcgfieU0
教科書に書かれてる基礎すら知らない民主党政権の大臣共はどう処分すればいいんだ?


91 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:39:52 ID:xkOA+Owh0
4月20日に口蹄疫の陽性反応が出た。
5月17日に政府が対策本部設置。

政府が1ヶ月弱も放置した理由は何だ?


92 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:40:03 ID:p0BACxqA0
獣医や衛生所は判断する必要はない
異変を認めたらすぐに検査に出せばいい


94 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:40:21 ID:QHK0+wpu0
これな
知事が普通の官僚上がりの人間だったら
ぜーーーんぶ責任を宮崎県に押し付けられて
現場責任者が何人か友愛されて「自殺」扱いになったかもしれん
東国原のようなメディアへの露出が多くてアピールの仕方を知ってる人間だったから
この程度で済んでる


103 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:42:31 ID:HmMR9+jl0
軽い症状で治っちゃう個体もいるんだな


112 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:43:31 ID:YpQ7QVL00
ただの風邪で全頭処分なんてありえんよ。
結果論でもの言うな。


114 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:43:50 ID:4Dvu8nUy0
北海道そろそろ本気
ttp://mainichi.jp/select/today/news/20100520k0000m040036000c.html?link_id=RTH05


115 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:44:14 ID:BHgSFnaZ0
下痢、食欲不振、削痩、内科のテストで病気の症状書くとき、思いつかなかっ
たらコレだけ書いとけば部分点はもらえるだろとか言ってたくらい、たくさん
の病気にも共通の症状。


118 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:45:22 ID:Auoxtehk0
どっかのコメンテーターがこの獣医を悪く言ってたけど
専門知識もしらない、現場もしらない奴が言うなと思ったよ



123 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:46:35 ID:RIOOBvfk0
>>118
かなり家畜の診療こなした人でも
ほとんどの場合口蹄疫に関しては新米だからな


129 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:48:01 ID:8nW4ckRP0
>>123
前回の発症が10年前だしな
日本全国探したって、口蹄疫に関してのベテラン獣医はそうそう見つからないだろう


151 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:51:29 ID:0KnoWqpC0
>>129
その口蹄疫を直接診察したことがあるのが宮崎県(&北海道)の獣医。
そこの人間が「診断が難しい」と言われりゃ素直にそうだと思うんだが、
そう考えない人もいるんだねえ。


127 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:47:15 ID:SfSuBOvS0
いや、仮に100%この獣医の過失だったとしても、それはヒューマンエラーの範疇で
こういった事が起こりうることを想定し、その対策と尻拭いをするのが行政ってもんだろ。
「過失がありました。だから国は悪くありません。」ってのは通らない筋の話だよ。


131 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:48:26 ID:YpQ7QVL00
口蹄疫を的確に診断できる医師がいるなら、
それはもう日本から牛がいなくなったときだろ。


132 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:48:29 ID:5LgQIODN0
なんか今回は確定まで後れたってすごくクローズアップされてるけど
10年前も確定まで2週間経ってるんだよってのは報道されてるの?


134 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:48:58 ID:WzXyRlf10
馬鹿なコメンテーターが『小平に送っていれば半日で分かったのに。』と、、、
知らないなら喋るな!

感染症の疑いある検体を全て送ったら、検体が多過ぎて検査できなくなる。
疑いの低い検体を送らないから半日で検査が可能になることすら分からない。


148 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:51:04 ID:ilDw3H7z0
獣医は仕事をした、マニュアルと自分の裁量にしたがってやるべきことをした
東国原知事は仕事をした、マニュアルと自分の裁量にしたがって求めるべきタイミングで国に助けを求めた
赤松は仕事をせずに2週間以上ほっといた

今日朝のスッキリは一応赤松の怠慢を報道してたがテリーとかもそのことには触れたくないような物言いで歯切れ悪かった
これからのマスゴミの報道の仕方に注目しよう
偏向報道で民主を守ろうとしてる方々、今回は知事のツイッターなどごまかしきれない証拠がそこらにあるのでもう国民を怒らせるのはやめてください


150 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:51:14 ID:YGTB2KiY0
割り箸事件の時みたいに、後出しジャンケンで、したり顔で私なら診断できたとか言う人が
出てくるんだろうな。


154 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:51:59 ID:K0z3XmcrP
確かに獣医の責任も1ミクロンほどあるかも知れない。
ただ医学ってのはパーフェクトなものではないからね
そこいらへんわかってあげないと


176 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:55:29 ID:590Na7gG0
政府以外の犯人探し、大変そうだなあw


179 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:55:57 ID:QT/egiIZ0
先週の競馬2−5にしとけば勝てたのに、ってレベル


185 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 20:56:47 ID:TlK2H2dq0
このスケールの疫病をたった一人の責任で帰路させようってなぁ、
どんな結果責任主義だよ?
日本は、いまだ人心供養で自然の慰めを行う
シャーマンが国家を運営する宗教国家か?


206 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:00:21 ID:lcrrlAS+0
ま、この記事が本当なら、診断は難しかったんじゃないの


209 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:01:14 ID:YZASf2Jm0
流行が判明してない時のウイルスの検査費用は
農家が負担するわけでしょう。
家畜に人間のような健康保険はないから、下痢くらいでは
ウイルス検査しないのが普通でしょうね


212 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:01:34 ID:SfSuBOvS0
むしろ深刻な病気だからこそ慎重に確認をすべきであって、宮崎県や獣医師の対応は至極真っ当。
これを先入観で口蹄疫と疑ってかかる事のほうが、安易に結果論から導き出してるだけだって。

でもってそれまでの状況と、確定してしまった後の対応とでは全く別次元の話。
ここで叩かれているのは、確定後の話なんだよね。


214 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:02:20 ID:Hir8dAs+0
今日のさみしがり屋さん
57 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:32:05 ID:iLVjCq9eP
最低の獣医だな
なんだこいつ

74 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:35:35 ID:iLVjCq9eP
教科書見て判断するだけなら誰でもできる
医者失格
さっさと医者辞めろ

88 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:39:18 ID:iLVjCq9eP
この屑はどう責任を取るの?

100 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:41:44 ID:iLVjCq9eP
医者といい知事といい
宮崎には無能しかいないのか

155 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:52:07 ID:iLVjCq9eP
つまり獣医の判断ミスって事か
これは徹底追求するべき

168 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:54:29 ID:iLVjCq9eP
教科書が無いと何もできない宮崎の獣医

183 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 20:56:37 ID:iLVjCq9eP
教科書に載ってる内容だけやればいいのなら俺も獣医になろうかな

205 名前::名無しさん@十周年: [] 投稿日:2010/05/19(水) 21:00:19 ID:iLVjCq9eP
宮崎ってヤブ医者しかいないの?
まともな医者がいないなんて可哀想な土地だね


222 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:03:59 ID:XmJqrElS0
最初の獣医の判断が良いか悪いかより、感染が広がりかけて右肩上がりに
なりかけたとき、それを理解せず、県に十分な対策、サポートをしなかった
ことが原因だろ。最も初期の段階で多少後手にまわっても、大した問題じゃない。
感染した牛を処分しきれなくなって、ウイルスが充満した状態で放置したことこそが
問題だ。


228 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:06:09 ID:8nW4ckRP0
4月20日の時点で国が全力で動いていればなあ
これほど被害拡大しなかったはずだよ


238 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:08:00 ID:WY9/dv3GO
生き物相手にしてんだからミスはあって当然だろ
誤診は少なくするべきではあるが、完全になくせるものじゃない
ある程度誤差の範囲として許容すべき


242 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:08:26 ID:lcrrlAS+0
問題は口蹄疫だと判ってから一ヶ月何をしていたかという話だよな


245 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:10:05 ID:VcYVouyD0
TVでみたけど大阪の大学の教授も判断は難しいと言ってたな
種類もちょっと違うし、口蹄疫かと判断しながら診断しないととか


249 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:10:33 ID:w0sNHelY0
もし獣医師が「私自身はやってきたことに全く反省、おわびすることはないと思っている」
などと言ったらちょっと待てよってなるかも知れない。


257 :名無しさん@十周年: 2010/05/19(水) 21:11:27 ID:YpQ7QVL00
で、口蹄疫だと確定してから、どんな対応がされたんですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



肉汁た〜っぷりのとろけるお肉!A4ランク!宮崎牛サーロイン


posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(48) | TrackBack(2) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年05月20日 09:35
    産科医のなり手がいなくなったようなことが
    起こらないことを願う
  2. Posted by at 2010年05月20日 10:01
    20日の時点でなら金を積めば解決してたんだよね
    ぽんと100億くらい出して「金や補償の事は心配するな、とにかく感染を防ぐ為に広く殺処分してくれ」ってさ

    ちなみにこれ、10年前に自民が取った方法な
  3. Posted by   at 2010年05月20日 10:05
    まぁどちらにせよ赤松は更迭でおながいします。対策より大事な外遊先の仕事がゴルフだったそうですね。氏ねや
  4. Posted by at 2010年05月20日 10:06
    本当に口蹄疫が確定してから政府は何をしたんだよ・・・
  5. Posted by at 2010年05月20日 10:26
    >後医は名医
    まさにこれだよな
    確定してから一月なにもしなかった連中は言い訳無用
  6. Posted by 『赤松口蹄疫』という人災 at 2010年05月20日 10:35
    赤松「チッ、うっせーな。検討してま〜す。」
    赤松「大臣にしか命令出来ない国道封鎖?自衛隊派遣?緊急予算措置?んなもんなくたって自然に収まるだろw余計なことすんなよw」
    赤松「外遊楽しかったお^^カストロさんいい人だお^^」
    赤松「私の責任じゃありません。私がいてもいなくても何も変わらなかった。畜産農家への全額補償を検討します。キリッ」
    赤松「県の対応がまずかったのではないか。」
  7. Posted by at 2010年05月20日 10:41
    >ID:iLVjCq9eP

    頭の固まったひとはまじでこういう考えしてそうだから困るよ・・・
  8. Posted by at 2010年05月20日 10:46
    本スレ>>74が恥ずかしすぎるwwwwww
  9. Posted by   at 2010年05月20日 11:01
    牛が感染してる間にメキシコでゴルフやってましたからわかりません。

    赤松<対策へ支障があったことはないし、全く問題はない。万全の態勢でやってきた

    万全ねぇ?
  10. Posted by   at 2010年05月20日 11:05
    マスコミは平気な面で「風の息吹を感じたら分かったはず」とか抜かすから困る。
    能力者かよお前らは。
  11. Posted by at 2010年05月20日 11:06
    下痢でいきなり赤痢を疑うようなもんだな。
    牛って風邪ひくんだぜ?獣医叩いてる奴はそこわかってるの?
  12. Posted by at 2010年05月20日 11:08
    この記事を読む限り、これで獣医を叩くのは筋違いだな。
    10年振りの発生で症状も違うとなると、見抜けるのは
    スーパードクターって呼ばれるレベルでしょ。
  13. Posted by   at 2010年05月20日 11:15
    不可抗力の方が、ゴルフによるサボリより重罪って、どういう価値観?
  14. Posted by at 2010年05月20日 11:17
    教科書に食い付いてる奴ら、アホ?
    叩き方が無知をひけらかしてるマスゴミとダブるのは何故なんだろうな
  15. Posted by at 2010年05月20日 11:38
    民主が故に失われた命は一体どれほどのものなんだろうな……
  16. Posted by at 2010年05月20日 11:43
    教科書で叩いてる奴って小学校とかで使われるあの教科書とかを勝手に想像してんだろうなw
  17. Posted by at 2010年05月20日 12:00
    実体験で学ばなきゃ現場で仕事なんて出来ない
    そして口蹄疫は実体験で学んでいいような病気ではない
    人間のインフルエンザみたいに抗体検査をすぐに実施できるように制度を作った上でこれから獣医師を目指す人には今回の教訓を徹底的にたたき込めばいいだけ

    あとはルーピーが自腹で全頭殺処分と酪農家への所得保障、子牛の買い付け費用を負担したあと切腹すれば済むことだ
    赤松は今すぐに張り付けな
  18. Posted by at 2010年05月20日 12:03
    大体教科書に食いついてる奴って勉強が嫌いだった奴なんだろうなって想像がつくw
    「教科書的」ってのは単に「典型的」とか「一般的」って言う意味の比喩表現なのに(医者がよく使う言葉)それに目くじら立ててる奴は馬鹿としか言いようがない。
    病気の診断ってのは暗号解読みたいなもんで、とりあえず可能性の高いものから順に潰していくしかないんだよ。
    産科や救急が結果責任だけ問われて叩かれて壊滅状態になったみたいなことが獣医にも起こらないといいけどな…。
  19. Posted by at 2010年05月20日 12:04
    千葉大臣に憲法のごく一部を問うて答えを間違えたら烈火のごとく叩いた人間がどの口を開くんだ?筋が通ってないんじゃないかな?
  20. Posted by at 2010年05月20日 12:18
    県責任論を放置したままか、マニュアル作った自民が悪いの流れになるのかの二択だな
  21. Posted by at 2010年05月20日 12:45
    ※19
    憲法は人が全てを決めて纏めたもの
    病気の症例は人が読み取って纏めるものであり、その全てを網羅する事など不可能

    筋道が全然繋がっていない
    ネトルピとしても人間としても0点、生まれ変わって来世をやり直せ
  22. Posted by at 2010年05月20日 12:52
    獣医を責めるべきトコじゃないよな。
    どう考えてもその後の対応がダメ過ぎた。
  23. Posted by at 2010年05月20日 12:53
    何となく今回の教科書たたきって、漢字叩きのときとダブるな。
    重箱の隅をさも問題の根本と言わんばかりに叩く。
    端から見ている分には滑稽なんだが、それで騙される奴がいるのが今の問題点なんだよな。
  24. Posted by at 2010年05月20日 13:11
    教科書と言っても下手な医術書よりも使えるレベルの代物だからそもそも義務教育とかで使うような教科書と比べるのがそもそもの間違いなのだが、「教科書」だけ聞いて叩いてる連中には全く理解できないんだろうな。
    教科書どおりのこともできないで何が「教科書見て判断するだけなら誰でもできる(キリッ」だよwwできるもんならやってみろってのw
  25. Posted by at 2010年05月20日 13:23
    「何か体がダルいけど他に体に異変は無い」→数ヵ月後癌だったと判明って患者がいたとして
    「何となくダルい」から過労、風邪、栄養不足をすっ飛ばして癌だと診断する医者がいたとしたら結果的には凄い事だけど
    普通は逆に信用出来ないよな
    体調不良は全て癌だと診断してるのかお前はって
  26. Posted by   at 2010年05月20日 13:30
    本当マスゴミは、民主党以外の犯人探しに苦労してまつね^^
  27. Posted by at 2010年05月20日 13:32
    どうせ教科書ってとこに反応して叩いてる奴は小学校とか中学校のペラペラの教科書しか思い浮かばないアホなんだろうなw
    医学や獣医学の「教科書」がどんな分厚さなのか知らないんだろう。
    >「教科書見て判断するだけなら誰でもできる(キリッ」すげー笑えるわw
  28. Posted by at 2010年05月20日 13:58
    ID:iLVjCq9ePはさすがにただの愉快犯だろうが、
    宮崎や獣医に責任をシフトしようとしてる書き込みが怖いな
    いったいどういう素性の人間なのやら
  29. Posted by at 2010年05月20日 14:33
    当事者能力欠如の政権
    存在にいらつく
  30. Posted by at 2010年05月20日 16:12
    現場では機材と人手が足りないのに、未だ自衛隊すら派遣しない民主党
    県知事権限で動かせる自衛隊数じゃ足りないってはげが行っているのに、何で派遣しないの?
  31. Posted by ななし at 2010年05月20日 16:13
    海外は自然交配だけど日本だけが人口受精、獣医師利権で何でも法で獣医師が必要。で、犬猫が何万も取れるのに家畜なんか危険で安いから、なり手が居なくなった。しかもどのみちト殺が決ってるから実際に求められるのは医者の能力ではなく、作業者。今後も増えるでしょう。
  32. Posted by at 2010年05月20日 16:52
    最近の何故第一例で対応出来なかったのかとか無理すぎて笑えない

    風邪だと診断されたけど実は新型インフルエンザの第一例だったとか見抜ける訳ないだろ
  33. Posted by at 2010年05月20日 16:54
    獣医や宮崎県を叩くネトルピは全身が水脹れになって死んで下さい
  34. Posted by at 2010年05月20日 17:13
    >>21
    私に死ねと言っているの?
  35. Posted by at 2010年05月20日 19:04
    >>※34
    なんだ?かまってちゃんか。

    ともかく、獣医が悪いっつってるヤツ。
    頭おかしいだろ。
  36. Posted by at 2010年05月20日 19:13
    ※34
    ん?※19?
    煽りに対して感情的な極論で返すのは、ネトルピやネチズンの常套手段
    筋が通ってないんじゃないかな?
    その手には乗らないのであしからず
  37. Posted by at 2010年05月20日 19:30
    「最初の診断のときにちゃんと検査すれば良かったのに」

    ↑こんなことしたら動物衛生研究所は毎日予約と診察でいっぱいだなwww
    風邪の症状を見た時点で東京送りとかどれだけ負担かけるんだかwww

    その辺を踏まえて「法改正すべき」って言うなら分かるんだが、
    診察した獣医の責任にするのはバカとしか言いようがないわ
  38. Posted by 短小のヒロシ at 2010年05月20日 19:37




          ネットの掲示板やネットウヨの妄想よりは、

                  今のマスコミは信頼できますね(笑)



     
  39. Posted by at 2010年05月20日 21:04
    やれることをやる
    だめだったら
    次はどうすればいいか考えて工夫する

    そうやって進歩する
  40. Posted by at 2010年05月20日 21:22
    湿疹ができたからって、天然痘だ〜!なんて
    思わないもの。
  41. Posted by at 2010年05月20日 23:57
    ※38は黒マッチョの方にも湧いてる在日か?
  42. Posted by at 2010年05月21日 00:41
    拡散よろ

    475 名前: 無記名投票 [sage] 投稿日: 2010/05/20(木) 10:21:09.85 ID:RtjZ/iMW
     職場からだが、凄まじい情報を手に入れた。
     明日から一斉に東叩きが始まる。

     495 名前: 無記名投票 [sage] 投稿日: 2010/05/20(木) 10:26:09.56 ID:RtjZ/iMW
     赤松が口蹄疫に対して強いリーダーシップを発揮し、
     最小限に被害を留めたと言う報道を繰り返し放送。
     知事を怒らせた記者は民主のサクラ。
     そして怒ったあの部分だけをクローズアップして報道できる。
     それと関係ないが、小泉進次郎が来週からマスコミの攻撃対象になる。

     516 名前: 無記名投票 [sage] 投稿日: 2010/05/20(木) 10:29:08.20 ID:RtjZ/iMW
     東が叩かれるのは口蹄疫発生に関しての初動処置がだめだったと言う捏造報道。
     専門家のインタビューも民主の犬ばかりから、総じて東の指示が悪いと言う編集に。
     特に報道2001では総叩き+支持率アップ。
     これ以上言ったら俺がやばい
  43. Posted by at 2010年05月21日 01:05
    知事「対策は検討している。保障金額、保障範囲、畜産者の感情・・・いろいろ検討しなければ」
    赤松「一頭3500円で保障すっから、さっさとやれ」
    畜産者「保証範囲や今後の保証とか何も決まってない、賛同できない」

    民主党って関係者と調整するって事はできないみたいだな。
    国会議員が金で叩けばみんな従うって思ってる、それはお前ら民主党員だけだ。
  44. Posted by 現場獣医師 at 2010年05月21日 01:21
    口蹄疫は、診断を家畜保健所に依頼するだけでその周囲への診療が検査結果が出るまで不可能になったりするのよね。
    検査陰性だろうが陽性だろうがしばらく仕事が出来なくなる。
    口の中に水泡潰瘍が出来るのは何も口蹄疫だけじゃないし(BVD-MD等)、毎回疑ってたら仕事にならなくなる。
    んだからなんでも口蹄疫検査やれってのは現実的にはキツイのでつよ…
  45. Posted by   at 2010年05月21日 05:39
    どっちにしろ責められないよな
  46. Posted by   at 2010年05月21日 07:55
    >>42

    仮にそのとんでもない話が事実だとしても、それを信じるような脳みその人間がどれだけいるんだろうと楽観的に思ってみる。

    ・・・・・・他府県の話だけど、俺が口蹄疫の話題を振ったおばちゃん連中は口蹄疫の恐ろしさをまったく理解してなかった、そんな情弱では下手すると東が悪いで大合唱しかねないかもな。俺にできる事はないんだろうか。
  47. Posted by at 2010年05月21日 17:54
    ネット上にある口蹄疫についてのチラシを印刷して読ませればいい。
    口で説明するより理解されやすいはず。
  48. Posted by at 2010年05月23日 02:09
    まあマスコミは後出し大好きだからな
    専門性も皆無なのに権威だけはあるから彼らのコメントは社会の障害になってる
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

口蹄疫問題に関してはソーゾー君さんの方が正しいと思う。
Excerpt: ※5月20日 追記 口蹄疫問題の原因は次のうちのどれかになる。 ?民主党=中国の不手際(与党経験なしのため) ?自民党=マスゴミ=官僚=アメ...
Weblog: 破壊屋
Tracked: 2010-05-20 12:05

5月19日の備忘録
Excerpt: 面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、 それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、 「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!...
Weblog: 破壊屋
Tracked: 2010-05-20 12:05


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ