2006年03月23日

日本政府は化学兵器被害の責任を 中日弁護士声明

日本政府は化学兵器被害の責任を 中日弁護士声明(人民網日本語版)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
旧日本軍が遺棄した化学兵器による中国の被害者の権利を守るため、中日両国の弁護士が、21日、黒竜江省哈爾濱(ハルビン)市で声明を発表し、すべての責任を負うよう日本政府に求めた。新華社が伝えた。
中華全国律師(弁護士)協会、中国人権発展基金会、化学兵器被害者日本弁護士団は、哈爾濱市にある黒竜江省第二医院会議室で、21日午後、日本政府が中国の遺棄化学兵器被害者について、すべての責任を負うよう求める声明を発表した。
弁護士ら関係者は、声明の中で次のように述べている。
現在、中日両国政府の関連部門は、関連規定に従って、遺棄化学兵器をいかに早期処分するかについて、具体事項の協議を進めているが、日本側による処分および回収の作業は遅れている。これにより、中国の罪もない人々は、四六時中、心身の健康を脅かされ、傷つけられ、明日にも新たな悲劇が生まれるかもしれないという恐怖にさらされている。日本政府に対し、被害者に謝罪するとともに、一日も早く遺棄化学兵器の回収と無害処分の作業をするよう求める。同時に、日本政府は被害者に対し、さらなる治療と基本的な生活条件を整えるなど保障を行い、実際の行動によって責任を果たすべきだ。(人民網日本語版)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


【日中】遺棄化学兵器問題 日本政府は化学兵器被害の責任を−日中弁護士声明


3 :名前をあたえないでください :2006/03/22(水) 23:52:25.32 ID:5CdT9Nz/
農民が掘り出せるようなところに埋めたのは共産党だろ


5 :名前をあたえないでください :2006/03/22(水) 23:54:56.91 ID:0sZdwlYm
冤罪が証明されたら弁護士はどう責任取るのか


6 :名前をあたえないでください :2006/03/22(水) 23:57:14.77 ID:614P7YRz
何故、日本製毒ガスと一緒に支那製やソ連製毒ガスが埋められてるのですか?


8 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:02:07.55 ID:M6/OC2HL
日中平和友好条約で決着済み。
逆に日本の刑務所を占拠しているでの中国人犯罪者の更正費負担と犯罪被害者
への損害賠償を求めてみては


9 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:06:23.25 ID:YZ1k5SBN
弁護士は悪の味方


12 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:22:52.83 ID:7J4FjwmN
世界中にばら撒かれている中国製対人地雷の被害の責任とってくれるんだな


弁護士さんよ


13 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:24:58.67 ID:Odhym3Fv
日本側弁護士の身辺調査を要望する


14 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:46:51.06 ID:ItkHlZ2+
日本の税金を使えと言っているのなら、納税者としてこの弁護士の名前を知りたい。



15 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 00:52:26.14 ID:G95HKMz8
この毒ガスは、ソ連軍・国府軍が日本軍から接収したもの。
接収した時点でかの国のものであり、その上中共はそれを引き取って放置した。
本来責任上は日本にはまったく関係ないもの。
こういう金がホントの無駄遣いなんだよ。


18 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 01:32:08.28 ID:/NdihORJ
>>15

日本に責任は無いとしても、中国政府が住民に保証するよう監視して
圧力をかける義務はある。


22 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 02:14:16.89 ID:KetFnLZp
河野洋平が何と言おうが俺は認めない
もう一度始めから話し合うべきだ
処理するのは日本なのだから主導権は日本にある。


23 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 02:22:05.45 ID:/9cWWB+c
中国人戦争被害者賠償請求とかやってる一団か。中国人慰安婦とか。
コイツらって日中友好条約を破棄したいわけか? 非友好論者だよな。


25 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 02:45:13.37 ID:NTsWdWzg
「なぜ、日本政府が中国の遺棄化学兵器の処理を肩代わりすることになったのか?」

 日本がポツダム宣言を受諾した時点で、中国領土内の遺棄化学兵器の所有権は中国に
移っているので、本来、日本に処理義務はない。また、平成三年から日本の調査で日本製
だけでなく、ソ連製や中国製も交じっていることがわかっている。
 だが、中国側の「日本軍の毒ガスを吸って死んだ中国人死者は三千人近い」という脚色に
押し切られた。これを陰で支えたのは、ほかならぬ村山政権下の河野洋平である。「化学
兵器に日本製もソ連製も違いはない。中国製もまとめて責任を持って処理する」と言い切って
しまった。この国益をまるで考えない発言には、さすがワシントンの外交筋も呆れたといいう。
この処理には最低5,000億円から1兆円かかると試算されている。
ttp://www8.ocn.ne.jp/~senden97/yusuri_takari1.html

中共にある70万発にのぼる化学兵器を日本が処理することになり、処理作業が始まった。
実はソ連製や中国製のものも混じっており、処理には時間もコストもかかるのは必至で、
最低でも1兆円、場合によっては5兆円といわれる。
中共は日本の「遺棄」と主張しているが、終戦時の武装解除で引き渡したもので、所有権は
ソ連や支那に移った。国共内戦後、利用方法が見当たらず埋設したのは中共側である。
日本軍の「遺棄」ではない。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu3.htm


26 :名前をあたえないでください :2006/03/23(木) 02:51:43.12 ID:wJTNY4IV
>>1
でも日本だけで撤去作業するの嫌なんだよな?
そいで現地人に処理技術教えて処理施設造れと?
処理後は施設ごと接収するんだろ?

調子よすぎ。


posted by nandemoarinsu at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ