2010年08月31日

【社説】 「死刑容認する人が多いのは、死刑囚がどう命を断たれるか知らないのが一因では。もっと情報公開を」…信濃毎日新聞

■死刑存廃論議 刑場の公開だけでなく (信濃毎日新聞)

信濃毎日新聞社データベース部様より削除依頼がありましたので引用部分の削除を行いました。
引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【社説】 「死刑容認する人が多いのは、死刑囚がどう命を断たれるか知らないのが一因では。もっと情報公開を」…信濃毎日新聞(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:13:28 ID:i9zGt/Q80

 肉を食う人が多いのは、ウシやブタがどう殺されてるかを知らない人が多いからか?w


3 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:13:28 ID:+rKQeXHf0
仮に石打ちであっても俺は賛成するよ


4 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:13:43 ID:DKkjE9CY0
またこの新聞か


5 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:14:07 ID:QrScFeE10
脳死の延命措置をやめるのは反対なの?
死刑制度反対の奴らに聞いてみたいわ


7 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:14:21 ID:acBOlgjX0
犯罪者の末路を心配する奴はいないってことですよ。
終了。


8 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:14:33 ID:PnWbWB9i0
被害者のことを考えると、あんな綺麗なところで死ねるのは幸せじゃないか?


9 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:14:51 ID:DOjTGVLH0
国民ナメとんのか。

死刑囚は、もっと残虐な方法で他人様の命を奪ってんだよ。 その事実を無視してよう言うわ。


11 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:01 ID:cLPBTBKX0
じゃあ殺人被害者がどう命絶たれるのか知らせろ、遺体の無残な写真も掲載しろ広告屋


12 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:16 ID:ilvx2Hjx0
公開処刑すりゃいいじゃん
きっと反対派が多数になるよ


13 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:18 ID:eaqLXUQC0
「どう断たれるのか」ではなく「なぜ断たれるのか」だろうがボケカス


14 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:22 ID:2lzInnHe0
死刑判決を受ける様な犯罪をしなければ良いだけ。


48 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:58 ID:J2i5KuQ40
>>14
日本みたいにすぐ精神鑑定して障害認定される国でって話だよなぁ。
まず無期懲役になったり死刑になる事自体が少ない。
更にその死刑になっても執行される所までいくとなると稀の稀。
そんだけ酷い犯罪犯したんなら同情無いわ。


15 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:29 ID:mEEhjdVn0
では人権の問題もありますが
被害者のご遺族に協力していただいて
どのような理不尽な死を強制されたか
同じように周知していく必要がありますな
バランスを欠いてはいけませんよ


16 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:15:53 ID:tovPp3wf0
死刑囚が命を絶たれるようなことをやったからだろ・・・

誰もそこら辺に歩いてる一般人を捕まえて処刑にしてないんだから。


18 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:16:26 ID:jMbN/sX40
ほほう。
日弁連の言い訳にもワロタが、公開されたらされたで、また文句を言う。

要するに、死刑の生中継でもやったら、ブサヨは満足なのか?(笑)

それはもはや、別の興味が動機だろ(笑)


21 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:16:36 ID:RUPssMD70
死刑囚がどういうことをやったのかが一番重要。
死刑執行のプロセスはそのあと議論すればいいこと。


25 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:17:24 ID:v2zocvJ60
というより、新聞の紙面を埋める為のネタが欲しいだけじゃないのか。
新聞より世論を重視しないとね。


27 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:17:40 ID:bJtJYCqb0
>  凶悪犯罪の抑止、被害者と遺族の感情への配慮などが理由だ。
> ただし、死刑を容認する人が多いのは、死刑囚がどのように遇され、命を絶たれるのか、
> 中身を知らされていないことが一因になっていないだろうか。

自分で書いてて、論理展開に無理があるとは思わないんだろうか。

それに、死刑を宣告されるなんてよっぽどの犯罪を犯した人間だ。
どのように遇され命を絶たれるのか実態が分かったら、
自分のやったことを身に沁みさせるためもっと残虐に殺してもいいんじゃないかという声すら
沸き起こるのではないのかね。


28 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:17:40 ID:joZle3Zj0
死刑反対する人が多いのは、被害者がどう命を断たれるか知らないのが一因では。もっと情報公開を


36 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:19:41 ID:1w2EXcYe0
>>28
絶対に賛成できないけど、被害者の遺体写真・犯行現場の写真・犯行の経緯を事細かに報道したら
今よりももっと厳罰主義の声が大きくなるだろうなぁ。間違いなく。


35 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:19:27 ID:MMTRhsMrP
犯罪を犯した人間がどういう形で処刑をされるかは関係ない
犯した罪に相当の罰を与えて欲しいだけだから


38 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:19:44 ID:KPJE4wim0
と思ってるのが間違ってることすら分からんのだな。


39 [―{}@{}@{}-] :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:07 ID:0d7vp4T1P
いや、俺なんかもっと残酷にしろと思ってるくらいだから違うと思うよ


42 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:19 ID:d6YOSjUJ0
被害者がどう命を奪われたか知ってから言えよ。こんなに楽にしんでないぜ。


43 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:40 ID:dEu2hW6Q0
>>1
「死刑廃止を容認する人が多いのは、死刑囚がどう他人の命を断ったか知らないのが一因では。もっと情報公開を」


45 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:46 ID:oCd6hW8d0
死刑反対派って被害者側の視点よりも加害者側の視点を大事にするよね
きっと被害者側の視点よりも加害者側の視点のほうが想像するに難くないのだろう


57 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:22:29 ID:1w2EXcYe0
>>45
死んだ者には人権無いけど、生きてる人には人権があるとかdでも理論振りかざすからなw
んじゃとっとと片っ端から死刑にしたら解決かよってw


46 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:47 ID:/MPMeuKS0
死刑廃止して国民の税金で養うのは二重の犯罪
変えたいなら正当な手続きを踏めよ
政治家になって改正法案通せばいいだけ


47 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:20:55 ID:IK23YKOsO
公開処刑上等
本当に出来るものならやってみな?


58 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:22:53 ID:vx8BwA/D0
爆弾がどう爆発するのか知らなかったんだろうなぁ


64 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:25:12 ID:9NVIc1xW0
被害者がどのように惨殺されたか
現場写真や、司法解剖の様子を公開しろ。

そして残された家族の怒りや生活が激変した事実もだ。


65 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:25:13 ID:s6Qixea80
「どのように遇され、命を絶たれるのか」で刑が社会的に是か非かって決める事自体が間違ってるだろ・・・


67 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:25:13 ID:ilvx2Hjx0
刑場に仏壇みたいなのがあるけど、クリスチャンだったらどうすんの?


79 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:27:25 ID:Vy1/7wyD0
>67
ちゃんと配慮されとりますがな
希望するなら、神父来てくれるぞ?


69 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:25:50 ID:x/KD5Q3r0
死刑を反対している方々には
死刑を容認している人は何も知らない馬鹿に見えているのかな?


71 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:26:28 ID:eaqLXUQC0
お経上げてもらって遺書やら遺言やら作る余裕もあるし、ある意味恵まれた死にかたじゃないか。
多くの被害者は一言も発せず、不条理の中ですべての人生を失ったんだぞ。


73 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:26:35 ID:8Ra+77CfP
今、誰だかしらんけどTBSラジオの死刑廃止論者らしき出演者どもが口走ってた話

「死刑囚の待たされる恐怖は計り知れない」
「死刑は抑止力になってない」
「被害者遺族は最初は犯人を殺したいと思うが5年10年経ったら忘れるものだ」

流石にキチガイが過ぎて不快だったわ


74 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:26:41 ID:A0nuvRkO0
死刑制度っつっても戦後600人と少々の話よ。本当の所はどうでもいい。
毎日が言うなら現行の死刑制度は正しいんだろうなとしか思わん


75 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:26:42 ID:OhPC0ZuxP
死刑囚がどうやって被害者を殺したか
詳しく知っても死刑を否定できる奴はそういないと思うぞ。
いるとしたらドラえもん並みの心障者だw


76 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:26:58 ID:WGvzKFRB0
要は死人にロ無しだよなこれって


77 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:27:08 ID:gP3YBbPa0
>>死刑囚がどう命を断たれるか知らないのが一因
死刑囚が被害者にやったことと同じことを
死刑囚に施して情報公開すれば 納得。


78 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:27:24 ID:4zvAKRRaP
ドナーカードみたいに死刑賛否カードを携行する様にして、死刑反対の人が殺されたら死刑判決は出さない制度にすればいい。


81 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:27:38 ID:Hl4Y7jfF0
違う、私利私欲の為に他人を殺す奴は更生しないと知ってるからだよ。


84 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:28:25 ID:PnWbWB9i0
>「被害者遺族は最初は犯人を殺したいと思うが5年10年経ったら忘れるものだ」

これ当事者が言うなら一意見として尊重されるだろうけど
関係ない他人が言ってるなら妄言の類だな。


86 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:28:30 ID:akwTatvi0
かなり人道に配慮した処刑だと思うけどな
死刑囚の犯した犯罪の被害者はそんな配慮はされていないのにね・・・


87 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:29:15 ID:ccAPu71P0
じゃあ折角だから公開にしたらどうだw


88 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:29:16 ID:vx8BwA/D0
>「被害者遺族は最初は犯人を殺したいと思うが5年10年経ったら忘れるものだ」
これ誰が発言したの?ネタだよな?


92 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:30:11 ID:jO+NGjS80
死刑になるようなことをしなきゃ良いだけだろ。
人ぶっ殺したりしてる奴に同情する必要自体がそもそもないんだよな。


96 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:30:35 ID:DaXfZsfE0
野菜を食べる人が多いのは、野菜がどうやって収穫されてるか知らないのが一因
お菓子を食べる人が多いのは、お菓子がどうやって製造されているか知らないのが一因
子猫をかわいいと思う人が多いのは、子猫がどうやって生まれるのか知らないのが一因
洋服を着る人が多いのは、洋服がどうやって縫製されるのか知らないのが一因


98 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:31:00 ID:tNQPzVKjP
別に死刑は無くてもいいよ
代わりにメリケンみたいに加算刑にするなり終身刑を導入するなりして、
凶悪犯罪者を社会に絶対に野放しにしない事と、
その犯罪者にかかる税金は、死刑廃止を訴えてる奴らだけで負担するというのが条件だが


100 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:31:57 ID:1zu8NYNJ0
被害者を殺害した方法で、被告を死刑にするのが妥当なんだろうけど
それでは刑を執行する方が堪らないからなぁ。

けれど現在の方法は丁重すぎて、犯罪の抑止力的には疑問が有るかも。

あと、強姦は最高刑を死刑にするべきだと思う。


121 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:35:38 ID:+NckP4860
確実に冤罪の余地がない事件なら、死刑は大いに結構。

>>100
そうだよな。妊娠なんかしちゃったら、
被害者の人生を根本から狂わせることになるんだし。


103 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:32:45 ID:8hSoYacpP
犯人「殺人したからって俺を殺すとかひどい」「更正させて欲しい」
遺族「犯人にも死んで欲しい」

前者に耳を貸すのは
奴が起こした凄惨な殺人の現場を想像すれば不可能だ


110 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:34:10 ID:s7m66n9K0
>>1
>死刑を容認する人が多いのは、死刑囚がどのように遇され、命を絶たれるのか、
>中身を知らされていないことが一因になっていないだろうか。死刑の実態が分かれば、
>国民の受け止めが変わる可能性がある。

被害者がどのように命を絶たれたかを知れば
死刑賛成派が増えるだろうよ。


111 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:34:11 ID:Vy1/7wyD0
死刑廃止論者なんて、極一部だろ?


117 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:34:55 ID:bGc+8/Mx0
どんな理由であれ賛成してる人間にイチャモン付けたいだけだろ。
次は何て言い訳するんだ?教育の所為か?社会の所為か?政治の所為か?


122 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:35:49 ID:KkKLg1Ea0
死刑廃止に向かってるのはそれだけ殺人犯も減ってるって状況
でしょ?

社会状況も説明なしに廃止をうたっても説得力がないね〜〜

存続キボンヌ


123 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:35:59 ID:BqwcKjoX0
殺人っていっても色々あるからなあ

例えばコンクリ殺人の犯人とかはもちろん
一秒でも早く残忍な殺し方で死刑にすればいいと
思うんだけど、父親にレイプされたはずみで父親を殴って
殺してしまった、なんていう場合は
やっぱり死刑にするのは反対・・・

校正して社会復帰してほしい


150 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:40:21 ID:+NckP4860
>>123
>父親にレイプされたはずみで父親を殴って殺してしまった、なんていう場合は
>やっぱり死刑にするのは反対・・

昔は尊属殺適用で理不尽な目に遭う娘も多かったけど、
今は死刑にはならないよ。むしろ執行猶予がつくくらいの刑に。


159 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:41:33 ID:qm8sgga40
>>150
尊属殺違憲事件は概要読んでるだけで気分が悪くなったわ……




157 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:41:10 ID:PnWbWB9i0
>>123
後者の例では温情判決出ると思うよ。
昔は冤罪で死刑判決とかあったけど
今ではよっぽどの事がないと死刑にはならないね。
逆に今死刑判決を受けるような人は同情の余地無しってこと。


125 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:36:04 ID:/qQNGHjh0
人殺しの死刑囚の命でさえ尊いのなら、被害者の命はそれ以上でしょ
ばーか


126 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:36:12 ID:027utnMB0
おれの母親も部屋をみてぼそっと
もっと苦しませないとあかんとつぶやいたな
一瞬で終わるのはだめだと

すぐに死ねる死刑はせめてもの情けだろ
反対派もそれを理解しろ


128 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:36:31 ID:qm8sgga40
ロープを首に巻きつけて数m下へ自由落下。
ロープが伸びきったタイミングで首に一気に負荷がかかって、首折れてほぼ即死。
即死していない可能性を考慮して、確実に窒息して死ぬぐらいまで放置してから遺体収容。

生きたままガソリンかけられて焼き殺されたり、体を寸刻みにされながら凌辱されて殺されるよりよっぽど人道的だな。
と、思うんだがどうよ?


132 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:36:45 ID:6E9/Trcm0
身内を殺された人の敵討ちって日本ではあまり聞かないけど
出所した加害者を遺族が殺したら情状酌量の余地はあるの? どのくらいの刑期になるのかねえ


139 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:37:23 ID:IAYV9cg70
支那の死刑囚は、生前に臓器移植のドナーに登録する(させられる?)

銃殺後は、臓器を売却して得た利益を死刑囚の家族に分配するらしい。
逆に、死刑の際にかかった経費を死刑囚の家族に請求することもあるとか。


三丁目の猟奇の「銀座 弁護士妻子殺人事件」の話は面白かった。


147 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:39:48 ID:AQ6C8OBM0
>>139
本当かどうかは知らんが、被害者に金が行く辺りは合理的だな
燃やすだけの臓器も役立つし


140 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:37:44 ID:dEqTwwPh0
俺は死刑には反対だが、こういう主張は似非ヒューマニズムに見える。
死刑に反対する論拠は、冤罪以外にはないよ。
信濃毎日新聞にも、そこから攻めて欲しいな。


161 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:41:55 ID:o+G8rNgv0
>>140
その通りだ。
死刑に反対する論拠で説得力があるのは
冤罪の可能性を否定できない、これだけ。

じゃあ犯罪被害者がどう命を断たれたのか
それも情報公開しろよと。
こっちのほうがよほど悲惨だろ。


172 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:43:58 ID:jbIsupCk0
>>140
>死刑に反対する論拠は、冤罪以外にはないよ。

ま、正論だな。俺は死刑賛成派だが、冤罪での死刑はさすがに
容認できないのは当たり前。
だが、恐らくあっただろう。戦後の混乱期での判決にあったと思う。

ここは、確かに難しい。だが、秋葉原や土浦みたいな現行犯での
事件で死刑回避されるにもおかしい。

冤罪については賛成派が考え続けなければならんところとは考えている。


149 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:40:05 ID:LC+vIars0
いつも思うが
死刑廃止論者はまず段階的に行なえるように
回り道でもした方が良いだろう
いきなり廃止と言っても反対が多い今
まず、終身刑(仮釈放等無し)を作り
それが広まった上で廃止を唱えれば良い


151 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:40:21 ID:xvlHk1K/0
何で死刑の判決を受けたかをもっと明確に伝える方が先
裁判をテレビ公開して犯人の動機や犯罪方法を一般人に知ってもらえよ
それで死刑反対なんて声が増えるなら納得してやるよ


158 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:41:15 ID:BNZXGjO+0
>>1
被害者がどれだけの苦痛を無念を味わって亡くなられたのか…
信濃毎日新聞のこの記者にはわからないんだろうね

個人的にはもしご自身もしくはその身内がそういう目にあっても同じ主張を
続けてることができる人が真の人権派だと思うし、尊敬しますよ
そんな人今まで存じておりませんが…w


160 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:41:53 ID:q/Vp1e2+0
絞首刑とか一瞬だからな
最低でも被害者より苦しめるべきだな


166 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:42:24 ID:bBm/ae+X0
執行方法としては、首吊りより薬殺がいいんじゃないか、とは思う
執行官はそのほうが精神的に楽だと思うし


201 [―{}@{}@{}-] :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:47:27 ID:MNAwtkMoP
>>166

薬殺は失敗がある。
失敗した場合は、量を増やして再度死刑を実行するけど
その間、死刑囚は苦しみ続ける。
絞首刑が一番人道的なんだけどね。
ガス室とどっこいじゃねーか?


167 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:42:45 ID:8aDihPty0
>国際社会では、死刑廃止の流れが広がっている。

また「ガイコクガー」かよw
そんなに外国がいいなら外国の子になりなさい!


168 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:42:50 ID:+NckP4860
昔、死刑執行されてから絶命確定するまでの過程を文章で読んだけど、
回りで見ているほうが結構きつい思いをするな。
死刑囚本人にとっては一瞬だけど。


177 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:44:41 ID:yGikLIUw0
仇討ちが認められるなら、死刑廃止でもいいぞ!


197 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:47:14 ID:bfuo7fmc0
知っているのか、毎日


211 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:48:56 ID:DGajr44t0
後は遺体を棺桶につめるところまで機械化すれば完璧。


216 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:49:16 ID:+NckP4860
例えば和歌山カレー事件の場合も、
状況証拠は限りなく真っ黒に近いグレーだし自分もそう思うけど、
でも実際に毒を入れるのを誰も見ていないという所だけがひっかかる。

これで死刑適用されたら、ある程度の人数で念入りに口裏を合わせて証言すれば
気に入らない誰かを陥れることだってできちゃうんだよな。

カレーの被告が無罪だとは思わないけど。


250 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:53:27 ID:Kts6C5st0
>>216
カレー事件は終身刑にすべきケースだろうね。
かなり疑わしいけど、本人が一貫して否定しているし、死刑は避けるべきかと。


257 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:54:29 ID:2Y8P2wuU0
>>216
じゃあ誰も見てない時に亜ヒ酸を放り込んであとは否認し続ければ無罪?


220 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:49:42 ID:IAYV9cg70
地上波で『ダンサー・イン・ザ・ダーク』放映すれば良いじゃん。


225 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:50:43 ID:udJCMDI80
同時に何の罪もない人が何人も死刑囚に殺された事実も
もっと詳しく報道しないとね


241 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:52:26 ID:WsbLFmyP0
その死刑囚は人を殺してるから死刑囚になったわけで・・・
犯罪者に人権なんて与えるのはふざけてる
人権を侵害したから犯罪者だっているのに


245 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:52:52 ID:TRlCZO2q0
何?「まあ、あんな風にされるの!かわいそうに。」っていわせたいのか。
だったら、そいつがやったことを細大漏らさず全部きちんと報道しろ。


253 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:53:55 ID:MCtJ9Vrn0
これ採用しようぜ

174 ::名無しさん@十一周年::2010/08/29(日) 12:35:34 ID:lV77teKH0
「殺人者」は順番制にして自分が行った殺し方を次に来た「殺人者」に行わせて
それの堂々巡りにすれば誰の心も痛まない
殺し方は「強制」な自分がやった事だから問題ないだろ?


255 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:54:03 ID:FHIH7ItjP
死刑は賛成だけど冤罪で処刑されたらえらいこと。

現行犯逮捕の通り魔など、裁判すら不要。
残酷に人を殺した人間が、どんな風に死刑になるかぐらいわかっている。
死刑囚はもっと恐怖に陥れてから処すべきだと思う。
それが犯罪を未然に防ぐ。


266 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:55:47 ID:NHyaFYa10
死刑囚がどのようにして人の命を奪ったかも広く公表しないとね。

江戸時代の死刑制度を復活させろ。


267 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:56:05 ID:wHUdiVp30
千葉大臣が死刑にした一人は宝石店の女性5人を縛り上げて生きたまま焼き殺している。
もし遺族なら絞首刑では許せない。犯人は生きたまま焼き殺す。点火を引き受けていい。
それが天然自然の感情のはず。
あるがままの本能を重要視する社会本来の姿に戻してもらいたいね。


277 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:57:19 ID:XO5694Eh0
>回答者の86%が死刑制度の存続を「やむを得ない」としている

設問の仕方が偏っている気がするけど、多分大半は
「やむを得ない」じゃなく、もっと積極的に賛成してると思う。


284 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:58:24 ID:8T3Lglqh0
被害者>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>加害者
命は平等、なんてたてまえにすぎない


287 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:58:43 ID:Kb5xxZLo0

レイプされて惨殺やら面白半分でボコって道端で死亡とか

死刑囚の様に祈る時間も死について考える時間もなくなくなった人が

可哀想になるくらい清潔で考えられている刑所だったな

人権ってなんだ?死亡したら消滅してしまうのか?

死刑廃止なんてのは欲望のままに生きる事を助長する法案だと思う


291 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:59:52 ID:5noR7K410
死刑囚が、死刑囚になるに至った犯罪行為、残虐行為をあまねく知らしめれば、
死刑を容認する人はもっと増えると思うよ。

いつも思うが、犯罪の被害者や犠牲者に人権は無いんだよね、法曹界的に。


292 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 12:59:58 ID:4M9ooD1q0
結局、「かわいそう」「他国では廃止している」かよ。w


305 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:02:10 ID:zIy2YSfz0
>>292
そもそも死刑が廃止されているような国って、逮捕前に銃殺されるような国ばっかだよなw


293 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:00:08 ID:aL+5ydRr0
じゃあ死刑に至る原因はどうでもいいのか?って話だな。


296 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:00:34 ID:5Pr/bV010
死刑囚がどうやって被害者の命や財産を奪ったかを克明に伝えるのが
新聞社の仕事だろうが!


298 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:01:18 ID:udJCMDI80
死刑囚に無理やり殺された人はさぞ無念だったろうに・・・


299 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:01:22 ID:lW1DnPOa0
死刑反対の人の言い分もなんとなくわかるよ
国家が人の命を奪うってところに拒否反応があるんだろ?
でもそれは感情的なものだから、
それでは被害者の犠牲となった命は成仏できないよ


335 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:06:24 ID:0DzEeEqQ0
もともと知ってるけど知った上でますます死刑にしろ、と思う。
ハムラビ法典復活でよろしい(無論事実認定には慎重を期さないといけないが)。


355 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:09:18 ID:ce8mrZbQ0
>>335

ハムラビ法典は報復を許可する内容じゃなく、
腕を切り落とされたなら腕を切り落とす以上のことをしてはならない、
っていうやりすぎ注意が原則だから、
ほんとは一番正しいと思うんだよね。


349 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:08:44 ID:WGvzKFRB0
死刑反対です!


その代りにデスノ一ト下さい


352 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:09:00 ID:7+6cGSB+0
死刑の方法なんてどうでもいいわ、因果応報 でも冤罪だけは絶対避けなければ


360 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:09:51 ID:Lq5wGJ980
全く、そうは思わない。刑の執行環境など関心などという瑣末的な事よりも、
犯人が、何を犯したのか!・そしてそれは事実なのか?それが重要!


361 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:09:55 ID:RUPssMD70
被害受けた人、その遺族がどんな思いをしているか、この記事を書いた人にはわからないんだろうね。


363 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:10:04 ID:/tN/Ixvd0
日本は被害者のこと考えてないって批判もあるんだけどな
ホントこの手のマスコミはダメだなぁ


396 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:14:11 ID:f07XshkY0
手段はどうでもいいんだよ。危険人物を社会に戻すのも死ぬまで隔離させるのも迷惑なだけ。


402 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:14:38 ID:PnWbWB9i0
死刑を廃止した国は代わりにどういう刑罰を採用してるのかな。
やっぱり終身刑?


434 :名無しさん@十一周年: 2010/08/30(月) 13:18:37 ID:AQ6C8OBM0
遺族の人権ガン無視だしな
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・



posted by nandemoarinsu at 02:00 | Comment(147) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年08月31日 02:04
    でも死刑囚がどんな犯罪をしたか知ったら、
    もし被害者が自分の家族や知人だったら、
    自分が死刑執行のボタンを押したくなるかもね。
  2. Posted by at 2010年08月31日 02:12
    むしろ被害者の家族の好きなように殺させろと思うが
  3. Posted by at 2010年08月31日 02:16
    どっかの国みたいに市民集めて後悔諸兄やら市民に処刑させれば満足か?w
    大体、死刑執行から火葬〜埋葬までオートメーション化すればいいだけじゃね?
    被害者いるのにそんなところに人権が求められる時点で異常w
  4. Posted by at 2010年08月31日 02:26
    「死刑容認する人が多いのは、死刑囚がどう命を断たれるか知らないのが一因では。もっと情報公開を」…信濃毎日新聞

    「死刑反対するアカやマスゴミが多いのは、被害者がどう命を断たれたか知らないアフォが一因では。もっと想像力と人間性と常識を」…一般国民
  5. Posted by at 2010年08月31日 02:58
    むしろ被害者の関係者にとっては絞首だろうが電気椅子だろうがガス室だろうがであっさり死ぬよりも、長く苦しみ抜いて死んでもらった方が慰みになるんじゃないか?
    死刑囚がどう命を絶たれるかを問題視するよりも、被害者がどう殺されたかを配慮するべきだろ
  6. Posted by at 2010年08月31日 02:58
    惨殺された被害者の惨状を知ってから同じ台詞言おうね^^
  7. Posted by at 2010年08月31日 03:10
    理解は深めたほうがいいと思う
    死刑に反対しているEUや、信濃毎日新聞はもっと進歩的な考えを持つべきでは?
  8. Posted by   at 2010年08月31日 03:18
    高額詐欺は死刑適用すべきだと思う
    刑が甘いからオレオレとか投資詐欺が減らない
    あと時効短すぎ
  9. Posted by at 2010年08月31日 03:19
    冤罪の可能性があるから死刑は反対という理由がよくわからない

    時間が付可逆である以上
    冤罪で一生刑務所に入れられようが死刑になろうが
    どちらにしても「取り返しがつかない」ことだと思うけど。
  10. Posted by at 2010年08月31日 03:25
    死刑反対する人がいるのは、
    死刑判決を受けるような人間の犯した罪を
    知らないのが一因では?
  11. Posted by at 2010年08月31日 03:36
    この千葉とかいうやつは死刑をアウシュビッツみたいな虐殺と同等に考えてるみたいだな
    死刑執行する場所を公開するのとアウシュビッツのガス室公開するのとは訳が違うんだよ
    ガス室を見たら可哀想だと思うが、それは何の罪もない人が理不尽な言いがかりで虐殺されたから可哀想だと思うのであって、人を殺したやつが人権(笑)を尊重(笑)されながら死刑執行されるところ見てもなんとも思わん
    むしろ人体実験とか地雷撤去とか後の人類のためになることをさせるべきだと思う
    それがだめなら最低限自分が被害者にしたことを身をもって知らせるべき
    遺書も書けて神にお祈りまで出来て一瞬で意識奪われながら死ぬのは割にあわないだろ遺族としても
    そんな状況でなんか達観したような遺書書く馬鹿もいるみたいだけど被害者の苦しみもしらない馬鹿が書いたもんになんの価値もない
    被害者の人権を奪ったやつの人権を必死になって守ろうとするこの国はやっぱおかしい
  12. Posted by at 2010年08月31日 03:45
    死刑囚の命の絶たれ方を知らないから死刑容認するって?
    むしろ今の日本における死刑を宣告された奴らの犯罪方法を聞けば、
    もっと厳しくしてもいいと言われそうだけどね
    被害者に与えたのと同じような苦痛で死刑をすればいいのになぜかしないよな
  13. Posted by at 2010年08月31日 03:59
    手ぬるいわ
    もっと苦しんで殺してほしい
  14. Posted by at 2010年08月31日 04:03
    マスコミって、他人と主張違う俺らカコイイ
    な病気が治らない奴ばっかりなんだな。
  15. Posted by at 2010年08月31日 04:14
    死刑制度廃止。
      ↓
    「どうせ死にゃしねぇよw」と犯罪に走る奴増加。
      ↓
    日本の治安悪化。あと、お仲間の在日外国人犯罪者も助かる、と。

    これが信濃毎日新聞ほか、死刑制度反対派の大目的。
    本当にあれこれ正当化の理由を捻り出して来るもんだ。
    問題はそれに騙される馬鹿が一定数いるって事なんだけどな。
  16. Posted by at 2010年08月31日 04:45
    死刑囚が何したかビデオで流せば皆何も言わなくなると思うよ
  17. Posted by   at 2010年08月31日 05:02
    死人は今後国に貢献することはないが、犯罪者は消費して国に貢献するから生かすべき。
    という意見を死刑反対派から聞いた事がある
  18. Posted by   at 2010年08月31日 05:15
    米17
    犯罪者は、健全に働き国に貢献してる人を脅かしたわけだから、その理屈はおかしいよね。貢献を邪魔してる事になる。
  19. Posted by at 2010年08月31日 05:18
    死刑ってのは報復であり最終的決着なんだから
    人道的である必要はないよ
  20. Posted by at 2010年08月31日 05:23
    ×「死刑容認する人が多いのは、死刑囚がどう命を断たれるか知らないのが一因では。もっと情報公開を」

    ○「死刑反対する人は、被害者がどう命を断たれたか知らないのが一因では。もっと情報公開を」
  21. Posted by    at 2010年08月31日 05:25
    マジレスすると。
    死刑賛成派が多いのは安田弁護士のせい。
    あいつがいなければみんな無関心だった。
  22. Posted by at 2010年08月31日 05:30
    加害者優遇の現状では死刑賛成が多いのは当たり前。
    そこらへんを死刑反対派は解かっていない。

  23. Posted by at 2010年08月31日 05:31
    実態なぞ知る必要がない
    あの大臣は観に行ったとかエクスキューズしてたけど、まさにただの観戦
    知るべきは、死刑囚の犯行の実態
    単なる死刑よりもっともっと重くていい
  24. Posted by at 2010年08月31日 05:37
    現行犯の凶悪犯はさっさと射殺されるべき
    殺人鬼一人を生かして捕らえるために市民や警官が徒に死ぬのは人道上いかがなものか
    死人に口なしならば、さっさと死人にしとけば後はもううるさいこと言わないんだろ?人権派のお歴々は
  25. Posted by at 2010年08月31日 05:44
    文章の節々から、根本的に死刑廃止の意見に沿ったような臭いが感じられるな。
    使ってる論理とか廃止派のそれそのもの
  26. Posted by   at 2010年08月31日 05:47
    死刑賛成なのは代案が無いから
    死刑以上にいいシステムってあるか?

    有期刑なら、自分のメシ代分と場所代くらいは強制労働させるってならかまわんと思うがね
  27. Posted by at 2010年08月31日 05:49
    死刑を否定する人が居るのは、死刑囚がどのように被害者を殺め、拘置所で優遇されるのか、中身を知らされていないことが一因になっていないだろうか。死刑囚の実態が分かれば、国民の受け止めが変わる可能性がある。
  28. Posted by at 2010年08月31日 06:19
    遺族のことを考えるなら普通に殺すだけでも生ぬるい
    拷問されながら死ね
  29. Posted by at 2010年08月31日 06:33
    結局マスコミはこの国をどうしたいんだ。
    死刑反対って反政府意見じゃないか…
  30. Posted by at 2010年08月31日 06:38
    死刑宣告されて処刑される当日までの間に
    恐怖とかで発狂するって本当なの?
    それでもぬるいね
    殺された被害者と同じ目に合わせるとか
    レイープ犯は総じて玉斬りの刑とかさ
    そうして被害者の気持ちになって逝くの
    こっちの方がいい
  31. Posted by at 2010年08月31日 06:39
    タイトル見た瞬間、真っ先に>>2と同じことが思い浮かんだ
    反対派の意見は大概が論点おかしいうえに苦しいわ
  32. Posted by at 2010年08月31日 06:41
    被害者と全く同じ様に死刑にしろといつも思う
  33. Posted by at 2010年08月31日 07:00
    むしろこの前の死刑室公開は
    死刑容認を後押しするんでないかい?
    俺の周辺では「案外きれいなとこでやってるんだね」
    「一定の尊厳は保ってるね」って意見が多数なわけだが。
  34. Posted by at 2010年08月31日 07:02
    死刑と終身刑を一緒に導入すればいい
    確実に証拠が出るまではずっと牢屋の中
    確実に証拠が出たら死刑
  35. Posted by at 2010年08月31日 07:03
    執行までの時間をかけると残酷だというなら、死刑判決後2年以内に一律執行すればいいよ。

    機械的に対応するしかないな
  36. Posted by at 2010年08月31日 07:09
    > 死刑囚がどのように遇され、命を絶たれるのか、中身を知らされていないことが一因になっていないだろうか

    違う。確信を持って言えるが、違う。

    死刑慎重派の俺としては言いたくないのだが
    はっきり言うと、お前(ら)らが胡散くさいからだ

    お前ら、少し黙ってろ
  37. Posted by at 2010年08月31日 07:10
    他人の被害者、遺族感情なんぞは想像しか出来んし、極論すればどーでもいいが、
    凶悪犯のその後で最も安心出来るのは、死んでもらう事だ。
  38. Posted by at 2010年08月31日 07:24
    仮にも法相という公的立場の最高位にいる人間が自分の都合のために死刑の存廃について国民に議論させようとかふざけんじゃねーよ

    しかも結論ありきで自分に都合の悪い結果が出たらガン無視すんだろ?
  39. Posted by at 2010年08月31日 07:29
    死刑反対派は想像力が欠如しているやつばかり
    自分が、あるいは自分の身内が犯罪被害にあっても同じことが言えるなら筋の通った思想だが
    被害者やその遺族の人権など無視して加害者の人権ばかり声高に叫ぶだけ
    説得力のかけらもない
  40. Posted by at 2010年08月31日 07:34
    最後の晩餐に毒入れても俺は許すからな。最低の行為をした奴にいまさら人なみの扱いとか・・・、無駄だろ。
    だが、極論だと自分でも理解してるから、情報公開とかやめろ。容認派が増えるだけ。左巻きは死刑囚にかわいそうな市民の役を演じれるとでも思ってるのか。
  41. Posted by   at 2010年08月31日 07:40
    死刑反対を言う権利が「被害者遺族限定」になったら反対なんてなくなるだろ、多分。

    教育上「人を殺したら死刑になるからしてはないけない」っていうのと、「人を殺したら罪になるからしてはいけない」っていうのとどっちが重みあるかなぁ。
    世間の大半は前者だと思っているだろうから人を殺さないんだろうけど、一部の人は後者だと思っている(殺したって死刑にならない逃げ道がある)んじゃないかと思うと怖い。
  42. Posted by   at 2010年08月31日 07:47
    マジレスすると、死刑囚は絞首刑なんだよ
    でも死刑囚は日本では複数を殺さないと死刑にはならないので、絞首刑でも正直生ぬるいと思うんだよ
    だいたいあの施設は金かけすぎだよ
    尊厳のある死を最低の犯罪を犯した被告人に与えるべきか?
    残忍な方法で無関係な人を自己の利益の為だけに殺すような奴らはそれ相応の殺し方ってもんがあるだろって思うんだが
    この新聞社の人間はそういう考え持ちあわせてないんだろうね
    朝日新聞だったら少なくともこんなクソ記事は書かないだろうね
    赤報隊事件が未解決だからね
  43. Posted by 蔵間マリコ at 2010年08月31日 07:51
    なんで、わざわざ死刑反対を促すような書き方をするんだ?
    別に死刑に賛成であろうが反対であろうが、個人の勝手だけど、それを押し付けようとするなんて…。
  44. Posted by at 2010年08月31日 08:00
    被害者のことを置いて喋るな。

    >わざわざ死刑反対を促すような書き方をするんだ?

    死刑廃止を望むのが正常な人間だと思い込んでるから。

  45. Posted by えhcjうぇkkl at 2010年08月31日 08:06
    死刑存続に賛成するのは日本人のやさしさ。
    被害者を哀れに思う気持ちから来ている、廃止論者にはそのやさしい感情が感じられない。
  46. Posted by at 2010年08月31日 08:14
    とりあえずこの新聞社の社内で無差別殺人犯が20人くらいを無残な方法で
    なぶり殺しにしたというシーンを想定してから、死刑制度の是非について論じてもらおうか
  47. Posted by at 2010年08月31日 08:22
    刑の軽い日本で終身刑くらうなんて・・・自業自得だろ?w
  48. Posted by   at 2010年08月31日 08:26
    死刑をなくすと刑法全体のバランスが崩れて、他の刑を重くしたり全体として見直す必要が出てくるわけなんだが、
    死刑反対者ってこの辺の議論を全くしないよな。とりあえず死刑はやめろって感じで。短絡的
  49. Posted by at 2010年08月31日 08:32
    日本で死刑になるとか相当なもんだぞ?
    一度、殺害現場に行ってみろよ。
    2度と反対とか言えねぇから。
  50. Posted by i at 2010年08月31日 08:39
    どう命を断たれるか知らないから死刑を容認する?
    笑わせるな。被害者の人権は無視すべきで加害者の人権こそ保護すべきだとのたまう死刑廃止論者共が
    物を奪い人を犯し殺す奴が正しいという犯罪者天国でも望んでんのか?
    さっさと殺人鬼やレ○プ魔にやられてこいよ。お前等の大好きな犯罪者様に喜んで貰えるぞ。この基地外のゴミクズ共が
    まともに生きたい俺等の邪魔するんじゃねぇよ
  51. Posted by at 2010年08月31日 08:40
    凶悪犯でもきれいな場所で一瞬も苦しまずに死ねるんだぜ
    手首切り落として放置失血死でもいいくらいなのに
  52. Posted by at 2010年08月31日 08:44
    なら死刑にするところテレビで公開すれば?
  53. Posted by at 2010年08月31日 08:48
    首吊りじゃわかりにくいからアイアンメイデンにしろってこと?
  54. Posted by at 2010年08月31日 08:52
    なんだろうどんなことでも「毎日」と「ゲンダイ」が言うとどんなに正論でも条件反射的にそれは違うだろうと胸張って言える自分が居る
  55. Posted by at 2010年08月31日 08:55
    死刑反対、そうですか
    更生させたらなんとかなる、そうですか

    こいつらマジでわかってねえな、更生させる大変さが……

    とりあえず死刑反対の人たちは死刑囚を家で飼ってみればいい
    なんにも知らない奴にワーワー言われるのは実にムカつくな
  56. Posted by at 2010年08月31日 08:56
    自分の意見が国内で受け入れられないとき、
    国際社会に根拠を求めるヤツは
    一つの例外もなくクズ。
  57. Posted by at 2010年08月31日 09:01
    なんか左巻きの連中って
    「君達勉強不足なんじゃない?もっと勉強すれば?」なスタンスが多いよね

    主義主張の違いを認められず、「こいつら無知だよなw」な視点ばっかやん
  58. Posted by at 2010年08月31日 09:06
    仕事と金の欲しい糞弁護士と、日本で犯罪しまくってる中韓朝と在日チョンの利害が一致して「日本人を殺して、なんで俺達が死刑にならなきゃならないんだ!日本人なんて殺して犯して盗み尽くせばいいんだ!」
    ってやってるだけ

    死んだ人間に人権はねえ!と言いきるクズの主張が死刑廃止論
  59. Posted by at 2010年08月31日 09:13
    外患誘致罪は有罪となれば死刑。
    最高刑死刑の容疑には時効なし。
    旧社会党やマスゴミのスパイ化した売国奴どもには人事じゃないのよ。
  60. Posted by   at 2010年08月31日 09:13
    だから刑量に関わる裁判員には積極的に情報を公開してるんだろカス
  61. Posted by at 2010年08月31日 09:18
    なんたって坂本弁護士を松本サリン事件の容疑者に仕立て上げた新聞だからな
  62. Posted by at 2010年08月31日 09:19
    >52
    逆にこんなにあっけなく命って終るものなのかと自殺者が増える気がする。
  63. Posted by at 2010年08月31日 09:20
    更生(笑)
    先にポイ捨てと爆音ライダーを更生させてみてくださいよw
    え?それもできなにのに死刑囚を更生ですか?w

    死刑囚はあんな良い環境で死ねるんだからむしろ感謝しろ
    死刑判決を受けるほどの罪を犯した犯罪者の社会復帰なんざ御免だ
    できるだけ早く消えてほしい
  64. Posted by at 2010年08月31日 09:32
    先日テレビで、刑務所を放送していたけど・・・高齢化の波がきており・・・

    仕事とはいえ・・・刑務所勤務している人が刑を受けてるように見えたな。
  65. Posted by   at 2010年08月31日 09:32
    >>55

    色んな死刑囚のインタビュー残ってるけど、殆どの奴が「更生なんてできない」って感じの言葉を残してるんだよなぁ・・・。
  66. Posted by at 2010年08月31日 09:34
    人権を奪った人間であっても人権が認められ。
    法を犯した人間であっても法によって守られている。
    人権を奪った人間に人権を与えたり、
    法を犯した人間を法で守ることは、無い。
    殺人を犯しても、死刑にはならないが、
    そいつは、もう法によって、守られる、
    存在で無いので、殺しても
    殺人罪に問われないと、して欲しいものだ。
  67. Posted by at 2010年08月31日 09:39
    「死刑囚にも人権がある」

    ↑こういう奴らは啓蒙思想家の勉強からやり直してこいw
  68. Posted by at 2010年08月31日 09:46
    >刑場の公開について、本紙の取材に松本市の信大生が「場所の公開だけでは議論は深まらないのでは」と、疑問を投げかけている。もっともな反応だ。
    >執行する死刑囚の決め方と理由、死刑囚の生活…。議論を深めるため、明らかにしなければならない情報はたくさんある。


    単にお前が腐ったマスゴミ好奇心で見たいだけなんだろ?w
    おまえらはそろそろ結論有りきの取材を辞めるべき。
  69. Posted by at 2010年08月31日 09:50
    否認+物証がない事件は無罪とまでは言わずとも死刑にはしないようにしたらいいんじゃないの
  70. Posted by at 2010年08月31日 09:52
    こういうバカマスコミがいるから
    死刑制度見直しがいつまでたっても進まない
    というか、反発増やして死刑制度を存続させるテクニックなのか勘繰りたくなる
    そのくらい反論が想像つく内容だろこれ
  71. Posted by at 2010年08月31日 10:02
    公開が進めばいいなら市中引き回しの刑を復活させろ
  72. Posted by at 2010年08月31日 10:05
    偽善者どもめ、、
  73. Posted by at 2010年08月31日 10:06
    もう死刑反対派は冤罪の可能性しか論拠ないんだよな。
    刑法の是非と司法の問題をごっちゃにするから
    言ってることがどんどん支離滅裂になってく。
  74. Posted by at 2010年08月31日 10:14
    該当記事には賛同できないし、
    もっと早く殺せ、もっと残虐に殺せっていうコメントにも賛同できないわ。
  75. Posted by at 2010年08月31日 10:14
    自分や自分の家族・大切な人が犠牲になった時の事考えれば明白なんだけどな。
  76. Posted by at 2010年08月31日 10:17
    この前NHKで刑場公開のニュース見てたら
    賛成派「刑場を公開するのは国民を扇動して反対意見を後押しするため」
    反対派「刑場を公開するのは国民を扇動して賛成意見を後押しするため」
    って続けて言ってて吹いた
  77. Posted by at 2010年08月31日 10:30
    別にそう間違ってるとは思えんが。
    現状、既に死刑という刑があるから何となく容認、というよりは特に反対ではないだけの人は多いだろう。
    そういう人は「絞首刑は首が千切れることもある」みたいに残虐さを強調されたら廃止に傾く可能性は高い。
    この場合反対に傾く人は、死刑囚の人権を考えて反対しているわけではなく、自身が加害派になるのを嫌って反対としている。
    だからそれは死刑ではなく絞首刑に反対なのであって、安楽死なら容認となる可能性も高い。
    単純に死刑の可否だけでなく、方法によっての賛否も考える必要がある。
  78. Posted by at 2010年08月31日 10:37
    死刑廃止したいなら「逮捕の際の銃殺OK」「現行の倍以上の懲役を科すくらいの厳罰化」しろよ
    そしたら死刑は医師についての議論くらいしてやるよ
  79. Posted by at 2010年08月31日 10:41
    死なないところから順々に潰していって死刑囚に苦痛を最大限に与えて苦しませてから殺す方法でも反対しないよ
    それだけのことをやってるんだからしょうがないだろ
    縄一本でほぼ一瞬で逝けるだけ被害者に比べてどんだけ恵まれてると思ってんだ
  80. Posted by at 2010年08月31日 10:43
    殺人を故意に犯す過程で、「この国には死刑は無いし、別にずっと獄中暮らしでいいや」という判断で、人を殺せる人間には抑止力になる思うんだが。
  81. Posted by at 2010年08月31日 10:50
    死刑にすればそいつが再犯する可能性は0になる これだけでも十分効果があるといえるよ
  82. Posted by at 2010年08月31日 10:54
    知れば知るほど現在の死刑は手ぬるい。
    少なくとも犯した罪の数倍は苦しめて殺さないとだめだと思う。
    この阿呆な報道などを見た国民が、逆にもっと効果的な死刑を望む声を高めることを期待する。
  83. Posted by at 2010年08月31日 11:02
    まぁ、死刑囚がどんな処刑のされ方をするの
    かもっと詳しく情報を開示するのであれば、
    死刑囚がどのように人を殺して死刑判決を
    くらったのかも詳しく情報開示するべきだ
    よな。

    死刑囚の人を殺した動機とか殺し方の情報
    を詳しく開示されたら人間やめたくなる
    レベルだろ。
  84. Posted by   at 2010年08月31日 11:12
    死刑反対論者や自称人権派の話を聞いていると
    やたらと冤罪ばかりを口にするが
    じゃあ少なくとも現行犯などの犯罪の事実が明白で冤罪の可能性のない場合
    死刑に値する犯罪を犯したのならさっさと死刑にするべきじゃねかと思う
    自分が犯罪を犯した場合のセーフティネットを張っているだけとしか思えない
     
    死刑に相応する犯罪がなくなれば死刑はなくなるんだから
    きちんと見せしめの形で因果応報を見せつけないと
     
    そのためにはもう江戸時代に倣って
    市中引き回しの上、打ち首・獄門
    でいいんじゃないかな
  85. Posted by BL画像 at 2010年08月31日 11:17

    面白い情報ですね、興味があります
  86. Posted by at 2010年08月31日 11:23
    確かに一因ではあるだろうね
    所詮他人事で軽く見られがちではあるし

    ま、それと死刑の必要性云々は別問題ですがw
  87. Posted by at 2010年08月31日 11:28
    新聞屋はアホばかりやな
    想像力がないのかね
  88. Posted by at 2010年08月31日 11:33
    では殺されたり犯された被害者がどのような状況だったかを再現VTRで全て流したまえ。

    話はそれからだ。
  89. Posted by at 2010年08月31日 11:44
    公開処刑でいいと思うがな。
    死や暴力は生命の一部だ。
    それがあたかも存在しないように装う社会は
    歪んでいると思う。
  90. Posted by at 2010年08月31日 11:52
    本スレでも言ってる通り、今死刑判決食らう奴は最早更生の余地が無い。そんな死刑囚の命なんてゴミ同然だろうが
    ゴミを捨てたからって誰か心を痛める奴でもいるのか?
  91. Posted by at 2010年08月31日 12:11
    冤罪で加害者が死刑になるのが嫌という主張は、ならば、冤罪で加害者が拘束されて放置される刑執行自体はいいのか、と大小はあれど同義の問題ということを認識した方がいい。

    その主張でいくなら、裁判所が人を裁くこと自体に反対しなければ、グリーンピース等と同じ主張をしているだけだ。(イルカは殺してはいけないがカンガルーは殺してもいいという自己満足な主張)
  92. Posted by   at 2010年08月31日 12:48
    まあ首吊りなんてかわいそう><って考えるスイーツには効果あるだろうね
  93. Posted by at 2010年08月31日 12:53
    チバーバとか言ってるやつバカかキチガイかよ。
    情報公開や議論は必要だろ。その結果死刑存続が必要だって結論なら、チバーバが何と言おうと存続だ。刑法の改正には衆議院・参議院両方での議決が必要なんだからな。
    大体、千葉が死刑のハンコ押さない時期は「義務を果たさない大臣はヤメレ!」とか言っておいて、ハンコ押したら「政治的パフォーマンスのために死刑囚を犠牲にした大臣はヤメレ!」ってチョーリンボーかお前ら。
  94. Posted by at 2010年08月31日 12:53
    こんな新聞がトップシェアとか、さすが長野、日本の癌
  95. Posted by at 2010年08月31日 12:55
    死刑制度は
    究極絶対存続。

    むしろ
    件数が少なすぎる。

    犯罪者の人権が、
    被害者の人権を上回っては
    絶対にいけない。

    1人殺人+α=死刑

    コレでよい。

    1人殺人だけなら、
    更生を期待して
    無期懲役。

    強盗殺人は殺人+α
    拉致監禁殺人は殺人+α
    すべて死刑。

    これなら最高裁が新判例を出せば、
    法の運用を変えるだけで、
    法改正をせずに今すぐにできる。

    囚人の衣食住は
    我らの税金で賄っている。

    有期刑は最長10年にして、
    それ以上は死刑
    と改正してもよいくらいである。

    税金の無駄遣い防止に一役買う。
  96. Posted by at 2010年08月31日 13:00
    被害者がどんなふうに殺されたか知ってるからだよ!
  97. Posted by at 2010年08月31日 13:06
    全身テープで巻かれ動けなくされた上に
    放火で6人殺人とか、死刑以外ありえないだろ。
  98. Posted by at 2010年08月31日 14:07
    ノコギリで曳くのを手伝えっていわれたらさすがに引くけど
    刑が残酷だから死刑を反対するっていう理由にはならない。
    磔でも火刑でも車裂きでも反対はしない。
    いまの処刑時に苦しむことのないようにっていう配慮は死刑囚に対してでは無くむしろ処刑者にたいしての配慮だと思ってる。
  99. Posted by at 2010年08月31日 14:10
    >最初は犯人を殺したいと思うが5年10年経ったら忘れるものだ
    忘れる前に執行しろってことね。
  100. Posted by at 2010年08月31日 14:16
    そもそも千葉大臣はただの行政官なのに死刑廃止を促すような政治活動をしちゃだめでしょ

    一応国民の付託を受けた国会議員だった参院選までなら「政治家」だから政治活動を議員として行う分には問題ないけど(それでも大臣という行政職で私的信条を理由に公務を拒否することはゆるされないが)、ただの一般人になった後政府に雇われた役人でしかない人間がこんな風におおっぴらに政治活動するのは問題だよ
  101. Posted by at 2010年08月31日 14:18
    >93
    惜しいな、もうちょっとうまく釣ろうぜ。
  102. Posted by at 2010年08月31日 15:12
    死刑の代わりに終身刑を、なんて主張するやつもいるが、ほとんどの国で仮釈放なしの終身刑なんか採用されてないって状況は無視なんだなw
    死刑廃止は世界の潮流とかいうくせにww

    ここ数十年、無期懲役の判決を受けて後に仮釈放された人の平均服役年数は30年近いし、じつは仮釈放されるより獄死している人数のほうが多い
    仮釈放されても恩赦がない限りは死ぬまで保護観察もつくから十分重い刑なんだけどな
  103. Posted by at 2010年08月31日 15:18
    死刑反対派って大体、被害者や被害者遺族を踏み躙ってるな
  104. Posted by at 2010年08月31日 16:49
    死刑容認派が多いのは残酷な殺し方で他人を殺した屑はてめえの命で償うべきってみんな思ってるからだろ。人殺すような屑に人権なんて必要ないんだよ。そんなこともわかんないとか馬鹿なの?
  105. Posted by at 2010年08月31日 17:04
    たしかに皆が言っているように「犯罪の様子を公開」とか「処刑を公開」とか…
    してほしい気持ちよくわかるけど
    それをした時は効果あっても時間が経つと逆効果になると思う。
    米軍の人はバイオハザードのようなグロいゲームやって人を殺すことになんの感情も持たないように訓練しているらしい。
    この情報が正しいのなら公開処刑なんてやってたら「人の死」に感情を持たなくなってしまうんじゃない?と思うのは私だけ?

    そもそも死刑をどうのこうのじゃなくて、「犯罪者を出さない国」にどうやってできるかに頭をおいた方がいいと思う。
    何事においても一時予防より二次予防・三次予防に力入れすぎ。
  106. Posted by at 2010年08月31日 17:10
    個人に対する国家の行為は原則として正義でなければならない。
    どんな極悪人にしろ人の可能性をゼロになるまで奪う行為を、正義として認めることはできない(ましてや冤罪の場合=国家の判断が明らかに誤っていた場合すらありうる)。
    殺人犯がやったことも、もちろん正義ではなく間違った行為だ。そして、それを償うことと本人が殺されることとは関係がない。
    ただ、死刑制度が本当に犯罪の抑止につながるとしたら、考える余地はある。
    これが今の俺の考え方。
  107. Posted by at 2010年08月31日 17:28
    >殺人犯がやったことも、もちろん正義ではなく間違った行為だ。

    ×間違った行為
    ○複数の人の可能性をゼロになるまで奪い更正と情状酌量の余地のない行為
  108. Posted by at 2010年08月31日 17:31
    死刑以外の優れた処罰の仕方ってあるの?
    沢山学習してきたなら代替案の一つでも提示してから死刑反対して欲しいね
    むしろ、複数人を殺した罪を自分の命でチャラにするって言ってるんだから安いくらいだと思える
    殺人した人が実刑を全うしてきたとしても友達や仕事の付き合いをしたいとは思えないしね
  109. Posted by at 2010年08月31日 17:48
    いや、俺はこの論調賛成してもいいかな。
    これ認めておけば何にだってこの調子で反論効くからね。

    非実在青少年表現の規制は〜
    在日の人種差別は〜

    ああ便利便利(嘲笑
  110. Posted by at 2010年08月31日 17:57
    >106
    国家→個人がダメなら私刑を認めればいいんじゃない?
    あと人の命を奪ったら、もう償う事はできないよ。
    死刑はそいつがやった事に対する罰だし。

    犯罪の抑止については、日本の刑務所がもっと海外みたいに悲惨で、
    死刑がもっと苦しみを伴う刑だったら躊躇するやつも出るんじゃない?

    >109
    それは向こうも同じなんだぜ?
  111. Posted by 106 at 2010年08月31日 17:57
    >107
    「複数の人の可能性をゼロになるまで奪い」は分かるけど、絶対に間違いなく100パーセント「更正と情状酌量の余地のない行為」であると、断言することが難しいと思うんだよね。
    もちろん、胸糞悪くなるような犯罪はいっぱいあるし、個人的に「こいつ死ねばいいのに」って俺もよく思う。でも、国家が「正しい行為」として人殺しするってのは、やっぱ俺は認めることができないんだよな。

    あ、死刑の代替案については、本質的に別の議論だろうとは思うけど、今のところ仮釈放なしの終身刑でいいんじゃないかと思う。税金使ってでもそのほうがいいと思ってる。
  112. Posted by 106 at 2010年08月31日 18:10
    >110

    >あと人の命を奪ったら、もう償う事はできないよ。
    >犯罪の抑止については、日本の刑務所がもっと海外みたいに悲惨で、
    死刑がもっと苦しみを伴う刑だったら躊躇するやつも出るんじゃない?

    おおむね賛成。

    >死刑はそいつがやった事に対する罰だし。

    これについては、罰を与えることが何につながるのか?ってことが問題で、抑止になるならよし、ただ与える側の「気分がいい」だけなら賛成できない。
    連投ゴメン
  113. Posted by   at 2010年08月31日 18:22
    寝言言ってる奴にスプラッタ映画でもみせてやれ。
  114. Posted by at 2010年08月31日 18:49
    違うね。
    犯罪被害者がどうやって惨殺されたかを知ってるからだよ。
    聞いてもないのに被害者の氏名、家族構成、死因や殺され方に始まり加害者の思想まで事細かに公表してくれるマスコミさんのおかげですよ。
  115. Posted by at 2010年08月31日 19:12
    一番死刑を望んでるのは、無残に殺されもはや何も喋れない被害者本人だろ。
  116. Posted by at 2010年08月31日 19:20
    仮に死刑を廃止するのであれば
    死刑囚相当の罪の被告には死ぬ程過酷な強制労働を
    そいつが死ぬまで一生させればいいと思う。
    それ以前に殺された被害者の人権は無視されて
    鬼畜所業極まりない加害者の人権が重視されるなんて
    ムシがいいにも程があります・・・
    個人的には死刑執行の際には被害者の遺族に
    死刑方法の選択,例えば絞首刑にするとか薬物刑にするとか
    銃殺刑にするとか棒で殴り殺したり刃物で刺し殺したりするとか
    被害者の無念や死への恐怖を思い知らせてやってから
    あの世へ送ってもいいのではと思ったりします。
  117. Posted by at 2010年08月31日 20:30
    加藤には免罪の余地はない
    サッサと死刑にしてやればいいのに
    どういいわけできようと被害者は全く面識のない無関係な赤の他人だったんだから。
  118. Posted by at 2010年08月31日 20:52
    国家反逆罪って死刑確定だっけか?
  119. Posted by at 2010年08月31日 20:56
    たしかに死刑の方法については、なおざりにされてきたように思われる。
    やはり罪刑の本来の意義を考えると、死刑囚が被害者を殺害した様に、
    死刑を執行するのが正しいあり方ではないだろうか。
    (数人で滅多刺しにするとか、拘束して意識が朦朧とするまで殴打して死ぬまで放置とか)
  120. Posted by at 2010年08月31日 20:57
    殺人事件の被害者がどう殺されてのかの全容ももっと情報公開しないとな。
    遺体写真つきで。
    どのように発見されたのかも。
    テレビニュースじゃ、マイルドにされて報道されるからな。
    ネットでぐぐんないと殺人事件の詳細なんて手に入らないだろう。
  121. Posted by   at 2010年08月31日 21:04
    >>112
    >これについては、罰を与えることが何につながるのか?ってことが問題で、抑止になるならよし、ただ与える側の「気分がいい」だけなら賛成できない。
    連投ゴメン

    ルールが実体を持つからだよ。
    形だけのルールは架空の物だ。
    誰も守らない。
    罰があることで初めてルールが現実に実体化するのだ。
    つまりルールと言う概念には欠かせないものなのだ。
    罰の行われないルールなどルールじゃない。
  122. Posted by 106 at 2010年08月31日 22:07
    >121
    言葉が足りなかったかも。
    「罰を与えることが」じゃなくて「罰として死を与えることが」にすべきだったかな。
  123. Posted by at 2010年08月31日 22:10
    >122

    それでも同じだよ。
    ルールのために罰があるんだ。
    罰が重いものほど破ってはいけないルールだ。
  124. Posted by at 2010年08月31日 22:25
    そうかそうか

    じゃあ被害者がどう殺されたのかも詳しく公開しないとな
    当然だろ
  125. Posted by at 2010年08月31日 22:36
    つか、絞首刑って事実上の安楽死だろ。

    息ができなくなって苦しんで死ぬとか勘違いしているアホが多いんだよな。
  126. Posted by 短小のヒロシ at 2010年08月31日 22:50
     



         命を尊く考える以上、

              死刑制度は廃止すべきですね(笑)



     
  127. Posted by 106 at 2010年08月31日 22:56
    >123
    >ルールのために罰があるんだ。
    罰が重いものほど破ってはいけないルールだ。

    それはそうだと思う。
    ただ、死刑と他の刑罰の違いは、重い軽いという「程度の違い」じゃない。上でも言ったけど、死刑は人間の可能性をゼロになるまで奪う。終身刑との根本的な違いは、殺したらもう何をどうやっても「取り返しがつかない」ということ。
    繰り返しになるが、もちろん、人殺しには全てそれが言える。だからこそ、国家がそれを、いわば「善なる行為」として執行するのを認めることは俺はできない。
  128. Posted by at 2010年08月31日 22:59
    死刑は即死だから、公開するともっと苦しめる方法をって論議になるぞ。
    刑務所の労働もないし、。
  129. Posted by at 2010年08月31日 23:12
    死刑に賛成とか反対とかどうでもいい
    俺に人を殺させろ
    殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい
  130. Posted by at 2010年08月31日 23:14
    被害者がどのように殺されたか
    残された遺族の無念さは
    あまり考えてくれないのね
  131. Posted by at 2010年08月31日 23:14
    死刑方法を厳しくするというのには賛成できない。
    執行者の負担になるんじゃないかと思う。
  132. Posted by at 2010年08月31日 23:38
    じゃあ、死刑は廃止で代わりにソマリアかヨハネスブルグに無期限の留学でいいよ
  133. Posted by   at 2010年08月31日 23:54
    >127

    君一個人はそう思ってるわけね。
    勝手にすれば。

    刑罰に程度があるのもそれで罪の重さを表現してるのも「事実」だし
    死刑は人殺しではなく刑罰だけど。
    善とか悪とか。
    ルールが無くて困るのは民衆のほうだしルールがあることでもたらされるメリットが国民にとって必要だから存在し続けてるわけで。
    ルール&罰を否定するなら、そのことで享受できるメリットも放棄してるわけだな。
    じゃあ無法地帯で死ぬか殺すか盗るか盗られるか犯られるか犯るかの世界で君は暮らすがいい。
    皆は現実的に考えた結果、ルールがあることを望んだわけで。
    善だの悪だのの思想面での追求は一人で紙の上でやってくれ。
    また、自分の思い入れを他人にまで押し付けちゃいけない。
    君がそういう思い入れがあるのは、別に否定しないし干渉もしない。
    個人個人で好きに思えばいい。
    ただ君と違う価値観の人に押し付けるなよ?

    君の主張はわかったけど相手したい程興味の沸くものではない。
    どうでもいいよ。
  134. Posted by at 2010年08月31日 23:54
    >死刑囚がどう命を断たれるか
    →絞首刑だろ? 逆に、どんな死に方なら死刑賛成するんだ?

    むしろ、公開したことで、人生詰んでてどうしようもない奴が死刑目当てに大量殺人とか犯すかもって思っちまった
    少なくとも刑務所なら今までよりはいい暮らしができるだろうし、あんな綺麗な所で死ねるのはある意味幸せだし
    考えすぎか
  135. Posted by at 2010年09月01日 00:07
    そういう馬鹿は公開しようがしまいが関係ないだろ
  136. Posted by at 2010年09月01日 00:09
    絞首刑の実態を見せて死刑を考える
    のは良いが死刑囚がどんな罪で死刑に
    なったか犯行内容をリアルな再現ビデオ作ってそれも見せなきゃな。
  137. Posted by 106 at 2010年09月01日 00:13
    >133
    ルール&罰を否定する気は全然ないし、そんなことを書いた覚えはないけど・・・。

    >刑罰に程度があるのもそれで罪の重さを表現してるのも「事実」だし
    死刑は人殺しではなく刑罰だけど。

    異議があるのはここの部分だけ。
    死刑が、(たぶんあなたの思うように)単に「一番重い罰」なのか、俺が言うように「本質的に他の罰とは違う罰」なのか、どちらが「事実」なのかは、ほとんど見解の相違ってやつで、それぞれが信じるほうを信じるしかないかも知れない。

    でも、死刑はたしかに制度としての刑罰だが、人を殺してることに違いはないと思う。国家も個人も間違いを犯す可能性があるのは、歴史が証明してると思うしね。その時代には正しかったはずの死刑執行が、後の時代の人間にはキチ○イ沙汰の人殺しにしか思えないこともある。
  138. Posted by at 2010年09月01日 00:33
    知ったらなんなの
    結局それって感情論で人の生き死に
    決めることになるじゃない
    それがあるべき日本の形なの?

    つーかそもそも犯罪者に人権なんかないんだよ?
    犯罪したから犯罪者なんだよ?
    その前提わかってモノ言ってる?
    アタマ大丈夫?
  139. Posted by at 2010年09月01日 00:46
    冤罪で死刑ってのも昔はあっただろうな
    古い事件の冤罪が発覚するたびにそう思う
    けどここ数年で死刑判決出てるケースって、
    どれも問答無用で死刑にしていいようなケースだよなあ
    少々の事件じゃ死刑判決出ないもの
  140. Posted by at 2010年09月01日 01:14
    あのさ、よく「抑止力が〜」云々謂われているのをきくんだが。

    死刑てそもそも抑止力をアテにしてやってるの?行った罪に相応しい罰=お前氏ねてことじゃないんかね?

  141. Posted by at 2010年09月01日 01:35
    てか法律犯した時点で、全員逮捕されたその場で死刑ってことでよくね?
  142. Posted by at 2010年09月01日 02:18
    死刑なんてなくていい。
    月か火星に送って基地建設かなんかの強制労働させろ。
    放射線でそのうち死ぬだろうけどな。

    情状酌量の余地がない理由で人命を奪った奴に人権なんてないんだよ。
  143. Posted by at 2010年09月01日 02:57
    死刑許せないとか言うだけなら楽でいいわなwそいつ等をずっと面倒見てくれる責任もってくれるんなら支持もするけどな。
    表向き人権保護の格好をつけながら、実は利権確保の為の廃止運動とか、腐ってるしな
  144. Posted by at 2010年09月01日 09:40
    死刑廃止は別に人権を守り更生を期待することなんか考えてなくて、単に例外なく殺人を認めないだけだと思うが。
  145. Posted by at 2010年09月01日 15:45
    反対派の意見って※144が全てだよな。
    死刑という殺人を行っている国に自分が属しているって事が許せないんだろ。
    だから死刑になるような犯罪を行った奴に対しては、自分が殺す側にいると思ってるから変に庇うし
    殺された被害者については他人事でいられるんだよ。自分がやったわけじゃないからな。

    被害者に向けられる冷淡さを、何で加害者に向けられないのかって思ってたけど、つまりはそういうことだよな。
  146. Posted by 106 at 2010年09月01日 16:30
    凶悪犯罪の被害者の遺族は、少なくとも同じ方法で、そして自分の手で犯人を殺してやりたいと思うのが自然だろうな。
    それをすることで本当に死が償われるんなら、また話は別なんだけどな。
    人を殺したら何をしても償うことはできない。
  147. Posted by   at 2010年09月02日 03:24
    とりあえず刑法(475条)で決まってるんだから
    死刑が確定したら半年内に殺せよ

    それが違法なのなら法改正するのが先
    法務大臣が職務を執行しないのは法律に違反してるので、そんな大臣は民間でもいらんからさっさと首にしろ
    一日でも早くムダに税金で生きながらえてる死刑囚をさっさと殺してしまえ
    って書いたほうがいいのかな?
    なんせ刑法で決まってる事だからね
    新聞記者ごときが口を挟む問題じゃないし、文句があるのなら毎日新聞社上げて裁判にでも持ち込めや
    出来ないのなら黙っとれ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ