2006年04月08日

入学拒否は違法と提訴 松本被告二男が私立中に

入学拒否は違法と提訴 松本被告二男が私立中に(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
オウム真理教松本智津夫被告(51)=教祖名麻原彰晃=の二男(12)が、私立春日部共栄中(埼玉県春日部市)の入試に合格したのに入学を拒否されたのは違法として、二男と後見人の弁護士が7日、学校を運営する共栄学園(東京都葛飾区)に5000万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 訴状によると、二男は1月の入試に合格。入学金も支払ったが、その後、親が松本被告であることが分かり、中学は2月、入学を拒否した。原告側は「入学拒否は出生、出自による差別で憲法違反にあたる」などとしている。(共同通信)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


なんとも・・・どっちも被害者な感じが。
ところで私立にいけるほどお金あるんですか?
被害者への賠償はどうなってるんでしょうか??

人気blogランキングへ

【裁判】 「差別だ」 オウム麻原の二男(12)、私立中に入学拒否される→5000万求め提訴


2 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:45:42 ID:vzIo0aTH0
公立いけよw 何様なんだよw


5 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:46:55 ID:nPlGae9t0
確かに気の毒な事だとは思うがね
まぁ、アレだ
己の生まれの不幸を呪うがいい


7 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:47:23 ID:8tsvkadG0
私立は経営があるからなぁ。学校側にマイナスイメージが付く様な生徒の入学はご遠慮
願いたいというのは分かる希ガス


8 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:47:29 ID:gdmtdGuy0
拒否されることがわかっててやってんじゃないの
教団の資金作りで


23 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:50:13 ID:kBZbrT140
普通に考えたら試験合格して、入学金も払ってから拒否はおかしいけどな


てか、私立中にいけるだけのカネあるのか


24 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:50:14 ID:50ySvOYU0
私立行くような余裕ある生活してんの?
被害者への賠償をすべきだろ


25 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:50:25 ID:zqaIA/+u0
入学させればいいじゃん。
確実に酷いいじめにあって登校拒否になると思うけど。

でも私立中学側としては、ものすごいマイナスイメージになるから
絶対に入れたくないよな。
逆に、マイナスイメージによって学校側が被った損害を求めることはできるんじゃなかろうか。


26 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:50:48 ID:rK1PHB6a0
法的には学校が負けるだろう


29 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:51:01 ID:8w70Ccpt0
次男は、教団と完全に手を切り、関係を清算して入学申請すべきだった。
次男を入学させたら芋づる式に教団も引っ付いてくるなら
却下して当然。


35 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:52:17 ID:ecBVv1Rk0
まあ法的には息子が正しい。
「法的に」が万能というわけじゃないんだが。


69 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:57:02 ID:J/spxNVc0
過去に毒ガスまいて
今でも殺人教祖崇めてる教団が健在してるし。
そこのご子息が隣の席に座ってたら嫌だよな。


83 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 12:59:55 ID:3pQIZ53W0
アーチャリーは和光大だっけ?
あとの子達もみんな私立?
その金はどこからでるんだ?

遺族に慰謝料払ってないのに。


84 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:00:38 ID:6w5Bo93A0
え?アーチャリーって結局入学できたんか?


110 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:06:07 ID:Ws6COjtcO
12才の次男に何の罪もねえぞ。
ましてや、犯行当時は2才の赤ちゃんだったんだから。


117 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:08:25 ID:TV03TKFU0
二男側の言い分もわかるし学校側が避けたいのもわかる
これは結構難しいなあ


197 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:28:55 ID:3DuMz5qq0
私立行く金あったら遺族の方たちに返しなさい。


254 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:40:26 ID:AUc6M2U70
破防法を適用してオームを解体できていれば、
こんな問題生じなかったんだけどね。
こどもを組織から引き離して、施設でちゃんと教育できたから。

破防法が適用されなかったから、
オームは社会に存在し続けることが可能な組織になっちゃった。
だから、オームを理由として排除することも法的に不可能になっちゃった。


274 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 13:43:45 ID:w6heTaUV0
子供に罪はないかもしれないが、サリンの被害者達はどう思う?
寝たきりになったり、後遺症などで金銭的にもかなりの負担がかかるにもかかわらず、オウムは賠償金を支払っていない。
それなのにその首謀者の子供は私立に入学しようとし、しかも入学拒否で裁判を起こし5000万も要求している。
学校側としても麻原の息子を入学させれば、その後クレーム、受験者減少などとてつもない経営打撃を受けるのは目に見えている。
確かに麻原の子として生まれてしまった、子供は可愛そうだ。
だけどこれが現実だな。




posted by nandemoarinsu at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ