2010年09月24日

【尖閣問題】 米国務長官 「日米で武力攻撃に対処」「安保対象」明言→前原外相「「米政府の揺るがぬ立場に謝意」

■米国務長官:尖閣諸島「安保の対象」明言 日米外相会談で(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
前原誠司外相は23日午前(日本時間23日夜)、ニューヨークでクリントン米国務長官と約50分間、会談した。この中でクリントン氏は沖縄県・尖閣諸島について「日本の施政下の領域での武力攻撃に(共同で)対処する」とした日米安全保障条約第5条の適用対象になると明言した。同諸島付近で発生した中国漁船と海上保安庁巡視船との衝突事件で日本の立場を支持するとともに、周辺海域への進出の動きを強める中国をけん制する狙いもあると見られる。

 会談で前原氏は事件について、日本の国内法に基づく司法手続きを取っていると説明。「東シナ海に領土問題はないが、外交問題として大局的な見地から取り組む」と伝えた。クリントン氏は「日本の主体的な努力をサポートする」と理解を示し、尖閣諸島について「安保条約は明らかに適用される」と述べた。衝突事件の後、米政府要人が尖閣諸島を日米安保の対象と日本側に直接伝えるのは初めて。会談後、前原氏が記者団に明らかにした。

 これに関連し、クローリー米国務次官補は23日の会見で、クリントン氏が早期解決に向けて日中両国に対話を促したと明らかにした。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関しては、前原氏が5月の日米共同声明に基づき、同県名護市辺野古への移設を目指して準備を進める考えを伝達。「沖縄におわびしながら理解を得る努力をしたい」と述べた。

 また、前原氏は日米同盟について「アジア太平洋地域の安定のための公共財として重要だ」と指摘。クリントン氏も賛意を示し、同盟のさらなる深化を目指すことで一致した。日米外相会談は菅改造内閣の発足後初めて。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【尖閣問題】 米国務長官 「日米で武力攻撃に対処」「安保対象」明言→前原外相「「米政府の揺るがぬ立場に謝意」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
7 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:06:52 ID:a1pSrxgR0
日本は揺らぎまくってるからな。恥ずかしい


8 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:06:54 ID:GAi+TlvX0
沖縄基地を献上してるんだから
このぐらいは言ってもらわないとね。


10 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:07:08 ID:GMsuOOyM0
用心棒キター。みかじめ料の増額セットだけどw


11 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:07:40 ID:xWbDa6YM0
米軍がつくと一気にASEAN、EU、インドがつくぞ


14 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:08:17 ID:QPKQCZiL0
これは中国国内では報道されてんのか?


15 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:08:39 ID:bpe9Dy0I0
尖閣付近に基地を作ってやれよ


18 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:08:46 ID:udxRoX3B0
ヒラリーは好きじゃないがこの件に関しては
素直に感謝するわ。


20 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:09:16 ID:aSfX+nug0
高い金払っといてよかったなwwwwwwwwwww


21 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:09:21 ID:XxB1p+6Z0
なんだかんだいっても、チャイナよりはアメだよな 実際


24 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:10:08 ID:h0SEhevNO
日米安全保険


28 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:11:30 ID:LzuTGa5W0
普段はムカつくけどいざという時は頼りになるな
ジャイアンみたいなやつだ


32 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:11:47 ID:OeHStkqY0
代わりに思いやり予算増額承諾したんだろ?


34 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:11:54 ID:FHtX2dkX0
沖縄のやつらはこんな状況になっても基地はいらないとかいうんだろか


35 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:12:08 ID:VhMXustF0
言質取ったのは大きいな。民主党政権でようやっと
成果のある仕事になったな。


37 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:12:41 ID:eIr7BC400
クリントン国防長官で日本は破滅するかとびびってたけど、
よかったよかった。


38 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:12:55 ID:7djzwb410
鳩山外相だったら詰んでたかもしれんね
人間、利害はもちろんだけど最後は好き嫌いだからね


45 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:14:00 ID:u7x8Leoc0
ここで欧米側がインド市場に将来を託し中国市場に見切りをつけたら、
中東と中露圏 vs 南アジアと欧米圏 の形に変わっていきそうだ。
カギは人民元の扱いか。


46 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:15:16 ID:3x4qUrqE0
>>1
アメリカも気づいてるさ今の世界平和と経済の敵が誰なのかを

ゆえに日本をないがしろにするはずがない。


47 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:15:27 ID:VhMXustF0
世論が安保堅持になれば普天間問題も大きく動くかな。
一地方自治体のわがままになりつつある。


68 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:18:49 ID:7djzwb410
>>47
つか、沖縄じゃなくて政権与党がいいだしたことなんだけどね


52 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:16:17 ID:jAVO62cu0
アメリカも信用できないがそれでも中国の10億倍は信用できるわ


53 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:16:27 ID:EfWDI4kX0
これで中国橋外し作戦の役者がそろった。
いつの世も、傲慢になれば、身から錆が出る。


55 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:16:33 ID:iSUxaqKC0

アメリカにとって、日本なんてどうでも良い存在だけど、
舞い上がった中国が周辺にちょっかい掛けて力を誇示されるんが
煙たいのか。


69 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:19:10 ID:8LXCzouL0
>>55
日本をないがしろに出来る国なんてねーから
自虐しすぎなんだよ


85 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:19 ID:2jmkCgtV0
>>55
アメリカとしては中国をけん制しておきたいけど、
同時に関係を悪化させたくはない。
だから中国国内の感情が「反日」メインでありつつ、
米国の力を誇示できる状況、ってのは理想的。

良い悪いは別として、中国が力を持ってきて、
米国との主導権争いが始まるようになると、
日本は「矢面に立たされる」ことになる。
「緩衝材として利用」もされる。
地政学的にね。


125 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:30:31 ID:ZE6i8NFV0
>>85
アメリカとしては今の状況が最高なんだろうな
日中の対立が先鋭化で日本がアメリカ頼ってくる、
その状況で中国の尖閣侵攻にまで行かない状況

アメリカ100%の確率で中国とは戦争したくないだろうし


61 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:17:12 ID:VieXHKtB0
米国の公式見解は出てないだろ
ウ.ヨ前原の妄言に決まってる
しっかし他国に領土を守ってもらう事に
恥を感じない日本人には金玉付いてるの?www


70 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:19:34 ID:sziv16h70
>>61
まったくだ。

早く9条を改憲して核武装すべきだよな。


78 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:20:46 ID:Z44QuG20P
>>61
悔しいのう悔しいのうw


147 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:34:23 ID:9aYs3RrW0
>>61
八月中旬にも国防省の次官だかなんだかが同様の発言をしてる
そもそも南シナ海で東南アジア諸国と共同歩調をとって中国海軍の伸長を封じ込めに入ってる
アメリカの現在の戦略に合致した行動なんであって別に日本の為ではない


64 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:18:26 ID:66uUzLd90
沖縄問題で拗れに拗れてまともな首脳会談さえできてない日米関係がどう影響するかだな


67 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:18:48 ID:S+aFNG090
米国も中国も嘘吐きで大して好い国とは思わんが。


米国と中国の2国で民度を比べたら100倍ぐらい米国のほうがいいな。
友好国として選ぶなら、当然米国との安全保障に間違いは無い。


72 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:20:07 ID:STvW2VJo0
弱り目のときこういうのって何かホロッてくるよね日本人って。


76 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:20:37 ID:UE+SC9O30
>>72
弱ってるの中国ですが・・


103 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:25:10 ID:2jmkCgtV0
>>72
それで全面的に依存して良いように利用される、ってこと多いよなw
まあ日本人をよくわかってるよ。
伊達に戦後65年日本の言論を操ってない。


74 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:20:24 ID:Zow+ENLu0
中国の狙いは、武力的侵略ではなくて、海底資源の共同開発を落としどころにする事だと思うよ。
絶対に妥協出来ないけど。


80 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:21:33 ID:YJm7I9bl0
アメリカが怖いのは日本が目覚めること。俺にはこれはアメリカと中国が裏で取引をしていて
それに踊らされているだけのような気がするけどね。ようは日本人はなめられているんだよ。


82 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:09 ID:p2P0Z2lv0
>前原氏は、会談に同席したキャンベル国務次官補が、尖閣諸島について日米安保の
 >対象だと以前に明言していたことに触れ「米政府の揺るがぬ立場に謝意を申し上げる」と
 >伝えると、クリントン氏が前原氏に応じて尖閣が条約の対象となると明言した。


前原さん上手いこと言うね


84 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:19 ID:x4qM+tBn0
>クリントン氏が前原氏に応じて尖閣が条約の対象となると明言した。

 これ本当にクリントンがこんなこと言ったの?
 前原が勝手にクリントンの発言を捏造してるんじゃないの?
 民主党には外国政府要人の発言を捏造する癖があるから、どうも信用できない。


104 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:25:20 ID:LYBG+UP50
>>84
ルーピーが嘘つきまくったから、どうしてもそう思っちゃうよなー


87 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:24 ID:2OWeylaCP
お前ら、韓国と北朝鮮がもめてた時に朝鮮特需とか笑ってたら

日本特需だったでござる
大国同士の代理戦争が起きるぞ

日本が東と西に分断されて大阪を中心とする西日本と東京を中心とする東日本になっちまうぞ


88 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:26 ID:8nk//LNT0
アメリカからこの言葉を引き出すのは自民時代でも出来なかった事だよ。

さりげなく大仕事してる。


89 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:22:26 ID:ttQsEG1I0
アメリカとしては南シナ海での中国けん制をする意向を明確に打ち出したから、沖縄の重要性が格段にアップしたのと
思いやり予算が仕分け対象になったことへの危機感が重なって、尖閣に対するスタンスを曖昧にしたまま、日本にはそれらしく
中国にもそれらしく、ごまかしてきていたスタンスがこれ以上維持できないと踏んだんだろうな。

まあ日本としては、従来どおりの場所から一歩たりとも動いては居ないんだが、アメリカが一歩踏み出したことで
果たして中国は躊躇してくれるかね。


95 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:23:59 ID:slUvNUYm0
9条なんて解釈でOK
憲法に核戦力を持たないと書いてない。
普天間の移転先はニミッツ級を辺野古に空母3隻でどうでしょう。
非核三原則のみ。自衛目的の核戦力はOK
領海外で打てばいいんでしょ。


99 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:25:03 ID:KfrTwpXb0
民主だろうが自民だろうが子分が困ってたら助けるのが親分の筋。
尖閣を中国海軍にウロチョロされたいとアメリカ親分は全く思わないからな。
アメリカは軍事関係に妥協なし。しかも資源絡み。
中国読み間違い。


101 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:25:04 ID:lj4SJD6L0
でも現実になれば裏切るよ。独自の核軍備は不可欠。


108 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:26:04 ID:qeoEmITa0
但し、米中軍事交流を再開させる。
米国とはそういう国だ。


115 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:28:26 ID:MDMLCuxS0
アメはそろばん弾いて得になるからやってるだけ。
日本は「あ、ラッキー」くらいに思ってりゃいいんだよ。
友とかなんとか、情を絡ませるからおかしくなる。
日本の得だけ考えてりゃいいんだ。
損するとわかったら簡単に裏切るのもアメリカだ。



133 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:32:18 ID:STvW2VJo0
>>115
そりゃ政府は情に流されず国益に従ってやることが大前提だわ。
しかし国民はそこまでシビアに考えずちょっとくらい感情で動いてもいいのでは?
中国、韓国はむかつくだろ?アメリカはしたたかで衝突もあるが頼りになることもあるだろ?
それで良いのでは?国民はね。政治家はもちダメだよ。


201 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:44:29 ID:MDMLCuxS0
>>133
シナ鮮は論外だけどさ、アメってほんとヒデェ国だよ。
アメ一強の世界で頼りになるってのも解るけどさ。
日中の喧嘩に「アメさん、おなしゃす」ってのがさ、
自分で出来る力はあると思うんだよ日本は。
軍事丸投げってやっぱ最低だと思うんだよね。


118 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:29:23 ID:eujck7oO0
日米の製品が中国市場から追い払われるのなら、
我々EU諸国も中国との関係を断絶する、くらいのことを
言えよEUって奴は・・・・・。

やるなら今しかないぞ。マジな話。
今後知的財産権や人権、環境等、中国の傍若無人を抑えたいなら
最初で最後のチャンスであり、G7の政治力を思い知らせることが
できる。


121 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:29:42 ID:q9ZHHlq60
あらら…どうすんのよ


123 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:30:14 ID:gTXj9HG50
でも日本を火の海にするとかバカな事を言わないだけ北朝鮮より中国の方が知能はありそうだ。


124 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:30:23 ID:THsyaWt70
偽メールに書いてあったんじゃなくて?


134 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:32:19 ID:TQ8TvMC80
中国日本自治区
アメリカ日本州

どっちになっても氏にたくなるだろうが、どちらかといえば後者だな、うん


139 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:32:30 ID:bDuwmP+zO
協力するから普天間問題をキッチリ解決しろって事だろ・・
前原は追い詰められた様なもんだろ


141 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:32:49 ID:NJ1gQGcO0
そうそう、こういう時には素直に謝意を表明しとくもんだ
前原は外交常識を疑われるような真似はしないでくれよ


149 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:34:29 ID:fSnPp8Ri0
あたりめーだよ
高い金払ってる傭兵なんだから


161 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:36:49 ID:1KyiKxtMP
>>149
先制核攻撃を防ぐ人質でもあるw > 在日米軍


151 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:35:32 ID:cwkWWk+G0
どうせ日本にはそう言ってるけれど
中国には尖閣諸島は中国の領土だと言ってるんだろ?w
バレバレだぞ


170 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:38:15 ID:eAgE46FvP
>>151
アメリカは領土問題に関しては中立の立場だからそれはない


154 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:36:07 ID:w0KdDAZu0
アメリカの戦闘機が尖閣にいったら、
中国はアメリカと戦争するのかね?
日本だからナメられているとして思えない。


155 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:36:09 ID:2El6DPp7O
正直これで動かないでいつ動くんだ。
安保ってなに?


167 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:37:48 ID:IuxWkiL70
まあアメリカって世界の親分というかヤクザだよな。
後でたっぷりとお礼しなけりゃいけないんだろうねえ


171 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:38:15 ID:EmDd2eky0
クリントンさん中国とズブズブの関係なんじゃなかったけか。
米国債がっつり握ってる中国に何にも言えなくなっちゃったアメリカなのに
なんか日本の暴発を狙ってる感あるなwwww

日本人戦争起こすとかいう考えないのになwww元敵国なのでずっと信用されてない日本。
対中国用に思いやり費用増やせって要求してきたりえげつないがさすがアメリカwwww

アメリカさんは裏でチャイナと仲良しになってガス田の権利で日本を排除して分けてもらうのかもな。
もともとアメリカの民主とチャイナは仲良しだし、日本は肩透かしのような気がする。

前原が約束はなんだったんだって嘆く日が来そうで怖い。

それでも中米が望む日本の武力行使は発動されないんだよね。
日本って戦後ずっと平和主義なので戦争なんてしないよ。


185 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:41:44 ID:eAgE46FvP
>>171
前原がアメリカと仲がいいのもあるが
思いやり予算の件とも絡んでるだろうな
マスコミに見えないところで、個人的には思いやり予算を増額したいと思ってますぐらいのことは
いったのかもしれない


173 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:38:52 ID:de3nkQMw0
でも前張ってアメリカに好かれてんのな。
前の内閣の時は総理ですらほとんど話もしてもらえなかったのにw


180 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:40:07 ID:884vr788P
>>173
新自由主義者だし、アメリカの金融業界に人気。


174 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:39:02 ID:EVWWH8G90
何せ日本は1番の子分ですからね


175 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:39:20 ID:XXc2oVdU0
なんだかんだいっても
日本が核を持たない限り
核を持っている国の言うことを聞くしかないわけで
 
アメリカ・ロシア・中国・北朝鮮

どの国のいいなりになるのが一番マシかってことだな。
 
左翼ども、これが現実だ。
おまえらは大好きな9条に守ってもらえよ。

俺は自衛隊と米軍に守ってもらうからw


186 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:41:47 ID:XtD9oI7q0
まぁ日本人特にこの国のネチズンの悪いところだな
愛国を謳うわりにいつまでもアメ公の犬でありたがる
自分で自身を嗜好することを怠り、言ってる事の矛盾にすら気づかない
敗戦国といえど全世界でも稀だぜこんな下僕国家。


212 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:45:47 ID:+7KkN5SuO
>>186
正論だがいまはまだアメリカのほうが
中国よりまだ話できるし
頼りにもできる
日本自主防衛が究極の目的には代わりない


221 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:47:26 ID:PS0t2NSI0
>>186
物には順序がある。
日本国民が九条改正しない限り、現時点では対米追従しかない。


245 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:51:17 ID:nKDYEoAu0
>>221
しかし、
日本の再軍備なんてことは、
到底、
アメが納得しそうにない気がするW


276 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:55:30 ID:fBKJE0O00
>>245
今までは米一国で日本も中国も押さえる力持ってたからな
中国がこれだけ軍拡進めてたら日本軍備増強やむなしって流れになってるんじゃないか


303 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:58:44 ID:nKDYEoAu0
>>276
しかし、
日本人のマジギレ具合と技術力は、
ある意味、
未だに連中のトラウマらしいW


188 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:41:51 ID:udyXqaEk0
アメリカも元上げの事情があるからこうなった。
西側が的に回ったらむやみやたらに手が出せないな。


193 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:43:34 ID:CICrHkh40
「米政府の揺るがぬ立場に謝意を申し上げる」
「米政府の揺るがぬ立場に謝意を申し上げる」
「米政府の揺るがぬ立場に謝意を申し上げる」
「米政府の揺るがぬ立場に謝意を申し上げる」


なんだこの確認はwww
始まるのか。


194 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:43:38 ID:rl8Vg/Lx0
アメリカの国益は、東アジアでの制海権の維持。
反共同盟国である日本との安保メッセージは当然だが、
このタイミングで言わせたことには大きな意義がある。

前原にとっては、実は、普天間問題という最も難しい
行き詰まり状況を打破するための千載一遇のチャンスで
あるだけでなく、国防を背負ってのリーダーシップを
国民に示すことにより、次の椅子を手に入れるチャンス
でもある。
現時点までは、度胸さえあれば、難しい判断もない。
菅も含め、これまでは、安倍を除く他の殆どの政治家が
ビビって何も言えない状況であることは事実だ。

オバマ会談にも期待したいが、対外的なメッセージは、
刺激しすぎないため、国務長官どまりか。
むしろ、内々に、落とし所の話をするのだろう。
さっさと国内法で司法処理してほしい。


208 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:44:51 ID:ptiYXx0/P
間違いなく会談したんだよな?メールで送られた内容じゃないよな?


213 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:45:48 ID:ibODtTMU0
後は日本が裁判で中国に対して引かないことだな。

これがもし守られなかったら、日本は負け犬としてアジア、いや世界からの信用を失うだろう。


223 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:47:49 ID:tjyn7ozB0
路線自体は正しいと思うのだが、
正直危なっかしいわ
明らかに外交方針の転換をやってるという自覚があってやってるのだろうか
カメラに向かって繰り返し尖閣は我が領土なんてことをいうのも、
まことに「頼もしい」正論だが、中国から見たら挑発にしか見えないだろう

また、前張が正しくとも党内でどれだけ支えてくれる人がいるのかも心配


224 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:48:06 ID:kFCtUubb0
遺憾の意 0回


225 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:48:18 ID:+/myrzn20
対象にしないとしたら安保なんて日本にとって無意味だから、これは当然だろ。
日本に費用負担させて日本各地に米軍基地を置けることのメリットを捨てられるはずがない。


243 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:51:02 ID:gU39ScpN0
シナにとって予想外の展開
一度に敵を作りすぎなんだよ 馬鹿w


250 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:52:10 ID:ZjKmG65m0
でも調子乗って先走るのが前林さんの悪い癖だから気おつけて


254 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:52:53 ID:VlbS5pvw0
これはちょっと意外、どっちつかずになると思ってたわ


262 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:53:59 ID:8qiareyq0
アメは戦争を欲してるのか嫌ってるのか


270 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:54:58 ID:DeQSnwdI0
まさか朝鮮戦争が再開するよりさきに日中戦争が勃発するとはなw


279 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:55:39 ID:u7x8Leoc0
まあ、日本が他国に対し自国の主張を強く言えるようになったのは、
とても喜ばしい事と思う。
外交はアメだけでもムチだけでもだめだろうし。


281 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:56:04 ID:sKzlywmT0
安保が固定化するのがそんなにうれしいのかね。
雨ポチは。


301 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:58:42 ID:DeQSnwdI0
>>281
安保を固定化して思いやり予算を倍増させたのは民主党鳩山政権、覚えとくといいよw


288 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:57:07 ID:16yQq2F20
これ既に裏で決めた決定事項じゃないの そうでなければこんなに早く言質をとりつけられる?
そうなると中国のアメリカでのロビー活動はうまくいってなかったのかな?


289 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:57:24 ID:fzMza/y80
対する中国は日本人4人を人質ですか?


292 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:57:42 ID:3gC8j9lJ0
やっぱりみかじめ料を渋りだした日本に揺さぶりかけるために
中国に恫喝を依頼したんじゃないかな


294 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:58:12 ID:884vr788P
ついこないだまで、
「東アジア共同体」万歳! まずは中国の元と日本の円を共通通貨化しよう!
沖縄に米軍基地はいらない!東アジアの海に平和を!
な世の中だったのに、
変わるときは換わるんだね。


306 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 00:58:56 ID:5oK/i3G60
今回の尖閣の件は明らかに現政権に対して
踏み絵をさせてる様なもんだな。
しっかり対応出来てる奴と媚びてる奴がハッキリわかれてる。


319 m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU 2010/09/24(金) 01:00:06 ID:1UcOIE5g0
日中関係は冷却化して日本は米依存が進む
日本が軍拡化して米から武器購入&対中封じ込め強化
アジアでの米の影響力の強化と中国の孤立化


米はこの一言で全てを手に入れたな。
今頃は笑いが止まらないだろ。


320 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:00:16 ID:bB4k40rD0
まあアメリカ側からしたら中国を押さえたいってのもあるし、
あと日本領が侵略されても米国が何もしないのなら独自防衛を、って議論が
日本に起こる可能性があるから、それも防ぎたいってのもあるんだよね。
技術や運用には全く問題がないからね、日本は。ただうるさいサヨクが
はびこってるけど。


321 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:00:24 ID:K2ERzU000
日本人は冷静でいいね
チャンコロは度胸もねぇくせに掲示板じゃ戦争のオンパレードだわw


333 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:02:18 ID:rl8Vg/Lx0
>後は民主が折れないだけだな。

やはり、拿捕後、内々に外交ルートで、折れたら許さんぞメッセージが
あったということでは。
そうでなければ、ここまで毅然とできるとは思えない。
背負ってるのは前原だけだし、引くに引けないということなので、
今回の会談では援護してねということだろう。


334 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:02:24 ID:yQwXUrpk0
米の国務長官から直にしっかりした言質と取ってきたことは大きい
これで中国はおいそれと尖閣に軍事力を投入できなくなったからな
アメリカは最近、中国には甘い対応してたんで、正直どう反応するか心配な面があったが
日米同盟に基づき日本をしっかりフォローすると言ってくれたのは心強い話だ。
とはいうものの、これは中国の計算内だろう
今回の事件は日本側とアメリカの出方を試す目的の方が大きかっただろうからな
問題はこれからだな
事件はまだ終わってわけでなく、中国が非軍事的手法を含む様々な手段で
今後も日本に”攻撃”を仕掛けてくるのは確実で、日本がこれにどう対抗していくかだ。
これからが菅内閣の真の外交・国防能力が試されるとこではあるな
まあ普通の国として常識的なことをやってくれればそれでいいんだがな


337 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:02:49 ID:RVsd99BH0
理不尽にはたとえ日本一国でも立ち向かうべきと思っていたがこれは心強い


349 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:05:00 ID:cEYhhSpu0
いままで尖閣諸島ってどう考えても日本の領土なのに
急にちょっかい出してきたことに不審に思う
7月に総動員法ができてから急に強気に出てきたな


355 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:05:35 ID:Qu/VuR92O
言葉だけじゃなあ。


357 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:05:39 ID:K2ERzU000
結局麻生の言ってた、「自由と繁栄の弧」ってのは極めて正しかったんだよな
日本、ASEAN、インドで包囲しないとイカンわ


389 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:09:48 ID:ynYx4cAB0
>>357

それの元ネタの経産省の役人は、すでに民主に売り込みに行ってる。
まぁ、受け入れる度量があるかは知らんが。


406 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:12:03 ID:Vgh9w6RZ0
>>389
インドは中国向けの核弾道ミサイルの配備を完了。
ASEANとアメリカは南シナ海問題で会議の予定。
日本は島嶼部奪還の大規模演習を予定。


364 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:06:45 ID:x4BIpMIB0
日米関係のきしみをついて仕掛けたら日米同盟が強化されたでござるの巻


368 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:07:03 ID:+sj34OdD0
クリントン「だから思いやり予算を・・・」


380 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:08:40 ID:gKATteOd0
インドもロックオンしたし、さてどうなるか・・・・・


381 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:08:45 ID:6VhbtjCs0
中国は船長解放しろやとしかいってないw
そのわりに国を揚げて報復みたいな態度
日本が経済と庶民犠牲にして軍事衝突までもっていければ立派だがw
アメリカやヨーロッパが中国後押ししてたらおもしろいな
中国から日本が経済ではぶられて喜ぶのはアメリカやヨーロッパや


397 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:10:45 ID:DfFTJbdm0
尖閣諸島取られたら沖縄の米軍基地も危険に晒されるわけだから当然だろ


400 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:11:21 ID:oJFZzcmc0
これって、どう考えても、中国側の読みが甘かったとしか思えない
アメリカの安保対象言質を引き出してしまって、かえって不利になってるし
元から無茶苦茶な要求なんだから自業自得


410 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:13:07 ID:B3Dm07dE0

さすがにアメリカもこれ以上のシナの助長や暴挙は許せんだろう。
欧米日は結局先進国として長い間世界をリードしてきた自負がある。
新興国が好き勝手にやれるのもそう長くは無いよ。


421 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:14:53 ID:TKI/3vxOP
ここでアメリカが裏返ったら、日本はおろか東南アジアも韓国も台湾も中国側に堕ちるもん
アメリカだって引けるわけがない


424 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:15:29 ID:6VhbtjCs0
外交つうのはね 船長解放してあげるから、○○はお願いしますよってやりかたのことをいう
中国でも北朝鮮でも、要求きかないなら報復するぞって先にやられてるw
日本以外はギブアンドテイクが標準なんですよ
まあそれができないなら、経済でも庶民生活でも犠牲になるしかないわな


425 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:15:50 ID:/Vhr5Unp0
鳩山はいなかったことに > 米


436 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:16:55 ID:+PPt58ov0
でも今のアメリカ両院議会ともに親日派より親中派のが多いしどうなるかわからんぞい。


440 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:17:53 ID:PgdlfOy00
アメリカは尖閣諸島よりも、中国の対日規制による景気後退を一番心配してる。


441 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:18:02 ID:vZOgfBdf0
まあ、大型空母建造しちゃったのがアメリカにとってのフラグだったかもね。
太平洋の覇権に影響が出ること間違いなしだし、
潰し時と考えるのは常識。


460 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:20:36 ID:KA6FVNCq0
中国の狙いなぁ
内部抗争でもあってんじゃないのか
あの国はいつも内部から崩壊する国だ


480 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:23:34 ID:TL0AdvCO0
今回の中国の戦略は大失敗だろうな

尖閣が日本の領土で安保の対象であるとアメリカに釘を刺されたわけだし
日本人が目の前の損得より法治国家としてのポリシーを曲げないことで
中国思惑が完全に崩壊しつつある。

中国は全世界に軍事力を散らつかせながら、理不尽な要求を突きつけるヤクザ国家と
レッテルを貼られたわけだしな


494 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:25:03 ID:w3PvcTSF0
でも金を出せ、だからな・・・w
何のため今まで貢いできたのかw


499 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:25:44 ID:Mxm5wpxC0
尖閣はべつとでも言ってたら、安保解消しててもいいレベル。


515 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:27:28 ID:Q48CULxR0
アメリカにお伺いを立てることしか牽制する手段がないのが悲しい


561 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:32:49 ID:InvTJY8Y0
中国も核もってるけど後頭部にインドの核って拳銃突き立てられてるんだぜw


641 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:43:43 ID:JGg0Mroj0
アメリカが守ってくれると言って喜んでるのも情けない話だな
早く自国の安全は単独で守れるようになりたいものだ


661 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:45:41 ID:cZdf2IAZ0
アメリカはぽっぽにあれだけやりたい放題やられたのに
よくこの問題で日本を支持できるよな、不思議でしょうがないぞ
俺だったら散々俺達のこと嫌っておいて都合のイイ時だけ協力してくれとか
ナメてんのかとか言ってしまいそうだわ


675 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:48:04 ID:ZfXcwGhK0
>>661
メンツの問題ではない。
南シナ海〜東シナ海の制海覇権を失い、自由な航行を保障できないとゆー事態は、
あの米ソ冷戦で、ベトナム戦争やってる時期ですら、ありえなかった。

純粋に、商売上の問題。


701 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:51:35 ID:CXAjxeYL0
>>661

条約がある限り、アメリカは日本を守るよ。
そういった意味での契約論には、異常に厳格。


696 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:50:47 ID:VSYeeKiB0
つうか今回の中国は何を焦ってんだろうな? まるで期限付きみたい。


704 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:51:50 ID:J/Xd/H7w0
沖縄の米軍基地反対派は今回の件で何かコメントしてるのだろうか


750 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 01:59:28 ID:X6Yq4r/m0
まぁこの件で一番美味しいのは米国なんだけどね


752 :名無しさん@十一周年: 2010/09/24(金) 02:00:43 ID:IGAEZsUH0
>>750
敵国があってこその軍備だもんね

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


追記

関連:外相「輸入牛肉の月齢制限緩和検討」 米国務長官に(日経新聞)


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 03:32 | Comment(47) | TrackBack(0) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年09月24日 04:55
    本気で腹に据えかねると遺憾の意すら
    出てこなくなるもんなんだな
  2. Posted by at 2010年09月24日 05:00
    沖縄は地理的に基地として重要なんだよね
    って事で、アメリカ軍には沖縄に居てもらって、沖縄の住民をどっかの島に街の機能ごとそっくり移転させた方が確実に安くつくとおもうよ
  3. Posted by at 2010年09月24日 05:03
    日本なさけない…
  4. Posted by at 2010年09月24日 05:44
    >>14
    政府が報道規制始めたっていうから
    一般の中国国民は全然知らないだろうな
  5. Posted by at 2010年09月24日 06:25
    ※2
    軍隊がいるから町があるというか
    少なくとも基地周辺の住民、商店にとって、在日米軍とその観光客はいいお客さんなわけで
    軍人さんにとっても、娯楽店も飲食店もないようなところに赴任したくないだろうし
    もちつもたれつなんだよ、実際のところ。人間同士なんだもの。
  6. Posted by at 2010年09月24日 06:30
    包囲網が出来上がるのは嬉しいけど、増々アメリカの核の傘から抜けられなくなって複雑だ。

    今は中国へのけん制が最重要事項だからしょうがないけどさ。
  7. Posted by at 2010年09月24日 06:59
    ※3
    アメリカを当てにしていることにか?
    それなら先に日本が未だに軍隊を持っていない・持てないことを嘆くべきだ
  8. Posted by at 2010年09月24日 07:23
    >増々アメリカの核の傘から抜けられなくなって
    自前で持たない限り、半永久的に抜けられないよ。
    抜ける方が自殺行為なわけで…。
  9. Posted by at 2010年09月24日 07:42
    前原GJ
    民主党は好きではないが前原は好きだ

    日本はトラストミーといっておきながら、全然信用できないようなことをやってるのに、アメリカたんありがたい
  10. Posted by at 2010年09月24日 07:46
    日清戦争前夜とそっくりだなw
    あの時も長崎に北洋艦隊が乗り込んで清国水兵が日本人を殺傷する大暴れで日本の官憲に逮捕され李鴻章が大激怒
    当時のシナ人は軍人と警察官の区別がつかなかったようだが、今のシナ首脳も三権分立が理解できているとは思えないw
    要するに非文明国の戯言だ
    ここまで天然にトラブる国との関係改善に日本の数少ないリソースを費やすのは得策ではない。その金は防衛費に回し、対中直接投資や援助は控えるべしだ
  11. Posted by at 2010年09月24日 07:48
    やっぱり自国は独力で防衛したいとこだけど、今のご時勢だと核武装は必須だよなぁ
    しかもそれに加えて核搭載する巡航、弾道ミサイルとか空母機動部隊とかも組織しなくちゃだし、金が到底足りない……
  12. Posted by at 2010年09月24日 07:49
    日本の再軍備を嫌がってるのは中国韓国北朝鮮だよ(ロシアもいい顔しないかもな)
    アメリカはむしろもっと軍拡して欲しいと思ってる様子
    あくまで子分として、思いやりもキープしたままで、だろうがなw

    アメリカの学校で「日本はなぜ経済力あるのに軍備しないのか?」「もっと日本が力を持てば我々の味方として安心」「自衛隊という形ではダメ、どっか遠征もできない」といった議論やってたぞ
    思惑通りの軍拡をするとは思えんが、アメリカは日本の軍備増強に反対はしないはず
    自分達を超えなければね
  13. Posted by at 2010年09月24日 07:49
    >愛国を謳うわりにいつまでもアメ公の犬でありたがる
    チュンチョンが憲法改正を邪魔してるからだろ、いろんな面で。
    例えば、日教組教育で自虐史観。

    そんなことしておいて、それかよ。死ね。
  14. Posted by at 2010年09月24日 07:51
    中国が空母とか言ってくれたから、半永久的に日本へ勝てなくなりました。

    中国海軍は潜水艦を重点的に増強しますって言いだしたら、
    本気で日本の軍事的優位は危うかった。
  15. Posted by at 2010年09月24日 08:01
    米「おいシナ、最近日本が脱安保とか抜かしてるからちょっと煽れ」

    中「わかたアル、お礼ははずんでほしいネ」

    日「中国様がお怒りじゃ…… アメえも〜ん!」
  16. Posted by 1. at 2010年09月24日 08:09

    アメリカも中国も非常識だが、アメリカの方が遥かにマシ
  17. Posted by at 2010年09月24日 08:32
    これって…

    日本安保で協力と認識の確認ってだけで、日米同盟では島の防衛を日本(自衛隊)の単独でするんだね…

    米国は後方支援だけってあり得んやろ↓

    後方支援の確認か…

    尖閣諸島に陣を張られたら日本(自衛隊)は爆撃能力が、かなり低いからダメじゃん。

    飾りかよ(汗)


  18. Posted by at 2010年09月24日 09:21
    こういう時の為のジャイアンだろ。
  19. Posted by at 2010年09月24日 09:56
    「核武装」「核武装」ってお題目のように唱えているヤツが多いけど、
    日本みたいな小さな島国での「核武装」ほど非効率なモノはない。
    「核武装」よりも防衛装置に金をかけまくった方がいいよ。
  20. Posted by at 2010年09月24日 10:19
    とりあえずGJ。
  21. Posted by at 2010年09月24日 10:22
    まったくさ、
    友達のゴタゴタには
    「俺カンケーねーしw金だけは出してやってもいいけどww」とか言うくせに、
    自分のゴタゴタの時は
    しょんべんチビってガクブルしながら助けを請う日本。

    昨日、その友達を冷たくあしらって「もう家には来ないで欲しいんだけど」と言った事はもう忘れてる。
    日本の左翼は本当に恥ずかしい。
  22. Posted by   at 2010年09月24日 10:33
    核武装は外交カード用だ。世界中で核が乱発されると世界が灰になるからな。ミサイル武装し、核は作ってすぐに使用できる状況を作る事で役に立つ。しかし、原子力発電と違って作りすぎても意味がない。

    日本が武力を上げない限り、アメリカとインドの核の傘に頼る以外、日本に生きていく道はない。チベット、東トルキスタンのように核実験でめちゃくちゃにされた挙句、植民地にされ文化大革命(文化破壊)されたくはないわ。

    米国も流石に中国にナンバーワンの座を渡したりはしないな。リップサービスだったとしても今は有り難い。中国が悪役になる覚悟を決め一気に攻めてきたら取られる可能性は大だろうが、世界を敵に回すという行動を今とるかはわからん。
  23. Posted by at 2010年09月24日 10:38
    また後でルーピー鳩山が言い出すんだろうな

    「私が首相の時にやっていた外交政策が功を奏した(キリッ」
  24. Posted by at 2010年09月24日 11:44
    三沢にB52が到着したらしいし
    中国本土までとどくミサイルランチャーは今現在日本にある状態か
    弾も用意してあるかはわからんけども
  25. Posted by at 2010年09月24日 12:52
    米国は今まで同盟国の領土が侵攻されたのを無視したことはないからな
    それを再確認しただけだろ
    それと米国は他国の領土問題には不干渉だから
    内政干渉になるし、グルジアみたいな国に巻き込まれたら大変だからね

    そもそも、この状況で日米中で一番戦争したくないのは中共だと思う
    損害は自分のほうが多くて失脚するのが見えてるからな
  26. Posted by at 2010年09月24日 16:32
    菅は最悪の選択をしたな
    前原の努力が水の泡か・・・
  27. Posted by at 2010年09月24日 16:33
    一方日本は毅然と対応すると言った矢先
    釈放しましたとさ…
  28. Posted by at 2010年09月24日 18:07
    前原〜〜〜〜!!

    うしろ、うしろ!!

    前原うしろ見て〜〜〜!!

    う〜し〜〜ろ〜〜〜!!!
  29. Posted by at 2010年09月24日 18:25
    アメリカの顔に泥を塗り捲った日本死ねよ
  30. Posted by at 2010年09月24日 18:38
    持ち上げて

    ドーーーーーーーーーーーン!!!
  31. Posted by at 2010年09月24日 18:47
    外交()爆笑
  32. Posted by at 2010年09月24日 20:53
    こんなこと言った矢先に中国に土下座とか何考えてんだか
  33. Posted by at 2010年09月24日 21:32
  34. Posted by at 2010年09月24日 21:46
    海保と前男さんかわいそうです
  35. Posted by at 2010年09月24日 22:27
    スゴイな。前ナントカさんが米国で同盟確認してる間に後ろから切るのかw
    もう政府が政府として機能してねえww
  36. Posted by at 2010年09月24日 22:39
    皆さん、これ見て

    http://www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5ir_4TwRS2t5rbIc8_xcgYjzxvoCw

    これは米国のやつ

    騙された
  37. Posted by at 2010年09月24日 23:32
    行きの電車→アメの言質とった前原GJ
    帰りの電車→後ろから刺されて水の泡

    これで尖閣諸島も日米連携も民主党初の外交成果も全てがたった一日でパーじゃん・・・

    この尖閣問題と同時進行の代表選でチャイナスクールの小沢よりマシだから退けたはずがこれでもう何の意味もなくなっちまったじゃねーか

    一般人並みの判断能力すら無い奴を官房長官に任命してた以上、菅は仙石か自分好きな方の首を差し出せよ
  38. Posted by at 2010年09月24日 23:39
    いくら何でも前原が哀れすぎるだろこれ
  39. Posted by at 2010年09月24日 23:49
    前原、吼えろ
    裏切り者をあぶりだして叩き潰せ
  40. Posted by at 2010年09月25日 00:30
    アメリカはアメリカで尖閣の豊富な地下資源を狙ってるのよ?
    お前らはその辺当然、分かっているよな?
  41. Posted by at 2010年09月25日 02:24
    核武装するにはこのタイミングしかねぇ
  42. Posted by at 2010年09月25日 14:17
    1953年(昭和28年)1月8日:中国共産党中央委員会機関紙『人民日報』が、
    「琉球群島人民のアメリカによる占領に反対する闘争」と題した記事を掲載。
    尖閣諸島を日本名で「尖閣諸島」と表記し、琉球群島(沖縄)を構成する一部だと紹介する。

    1958年(昭和33年)11月:北京の地図出版社、『世界地図集』発行。
    尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。

    1965年(昭和40年)10月:中華民国国防研究院、『世界地図集第1冊東亜諸国』初版出版。
    尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。

    1970年(昭和45年)1月:中華民国の国定教科書「国民中学地理科教科書第4冊」(1970年1月初版)
    において尖閣諸島は日本領として扱われ、「尖閣群島」という日本名で表記されている。

    ***1969年および70年に行なわれた国連による海洋調査で、推定1095億バレルという、
    イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報w)キ陌・ェ実匸実匸厩訓年12月30日:中華人民共和国が外交部声明という形で尖閣諸島の領有権を主張。

    中国は1971年まで領有権を主張したことがない

  43. Posted by at 2010年09月25日 15:55
    前原も口だけらしい。支那人返還も一番に知ってたようだ。

    ミンスはどいつも信用ならん。
  44. Posted by at 2010年09月25日 21:26
    民主党左派のみなさん(II)
    民主党は日本と日本人の未来、資産、安全の面等色々な面で滅茶苦茶に破壊しましたね。本来左派社会主義者の考え方は革命思想に有りますから、それを遂行しようとしているのですか。グローバルとドメスティック両面で、日本の自由主義の法治国家としての威厳と日本人の誇り、日本文化、日本に対する海外からの信頼、日本人の子供たちの将来と必要な教育・道徳感、経済、本当の歴史、日本人の税金など色々壊してくれますね。
    左派の社会主義者の朝鮮総連、日教組、民団、労働組合を支持母体に、彼らの要求のみを考え、日本と日本国民の未来を売った、鳩山、小沢、輿石の傲慢で嘘の友愛外交、外国人参政権付与、テロ支援独裁国家と繋がっている朝鮮学校への補助、天皇の政治利用、中国への諂い、チベット人を虐殺してきたコキントウへの参勤交代、普天間基地の出来もしない嘘。
    小沢や北教組、輿石、山教組などの不法行為への協力、検察への恫喝。
    民主党の国民への賄賂とも言うべきばら撒き政策。違法者や密入国者を支援する千葉を法務大臣に据えた鳩山元内閣。
    中国で反日集会に参加した岡崎を閣僚に据える菅内閣。尖閣諸島で拿捕した、違法漁船の船長を検察に圧力をかけて釈放させて英雄にした仙谷。良く三権分立などと岡田幹事長はいえたものですね。
    いくら地検のせいにしても、誰も騙されません。アメリカと取引したのは既に分かっています。中国とも取引したのでしょう。嘘ですか。尖閣諸島の問題はビデオを世界に紹介すべきです。いずれにしても、民主党は政権など運営する能力も資格もありません。官僚だって動かす事は出来ないでしょう。上に挙げた事は、貴方方のみへの報いだけではすみません。今から日本国民全体がその報いを受ける事になるのです。国民を侮辱し軽く見下すのはいい加減にして欲しい。
  45. Posted by at 2010年09月26日 20:21
    「今回の事件で、のん気な平和ボケした日本人、産業界にも中国の狡猾さと民主党、社民党の愚かさが分かったでしょう」
    小沢氏とそのグループは検察を恫喝し、天皇を政治利用する傲慢体質と中国への参勤交代。金権体質。鳩山氏の嘘ばかり言って結局何も出来ない迷走した基地問題と外交の頼りなさ。金権体質。東アジア同盟の幻想と中国への諂い。輿石氏や仙石氏及び文部大臣のような支持母体の日教組、朝鮮総連、民団、連合の顔色を伺い左派の社会主義的売国活動(永住外国人参政権、朝鮮学校無料化推進、領土問題など)。不法な移民や犯罪者を弁護する弁護士の元千葉法務大臣、中国で反日運動に参加し日本への裏切りを行った岡崎女史。全く民主党は何処の国の内閣でしょうか。社民党では、憲法9条が日本から核攻撃を守って来たなどと、馬鹿な理屈をわざと日本人に吹き込もうとし、元々在日韓国人でありながら日本人であるかのようにそれを隠し、さも日本人の一人が発言しているように日本人を騙す。そんな政治家は他にもいます。彼らは本当の日本人ではないのです。彼らは母国の事しか考えていないのです。日教組や連合には日本人で無い人が沢山居るのでしょうか。疑いたくもなります。産業界は産業界で、目先の利益に囚われ、その内盗まれて追い出されるのも考えず、最新技術を垂れ流し、中国人を一生懸命中国の為に教育し、直ぐ退社され。全く、馬鹿馬鹿しいにも程があります。全く危機感がありません。私は、元々中国への技術伝承は反対でした。しかし、どの企業も危機管理が無いまま、こぞって中国へ出ました。今それが日中関係の足かせに成ろうとしています。
    ただ、今回の事件で、少しは脳天気な日本国民と産業界にも、中国の狡猾さ、アメリカの危うさ、民主党や社民党の正体が身にしみてきた事でしょう。国民はもっと謙虚に目先の事だけでなく、国全体としての状況を考えるべきです。そうすれば、日本、韓国、中国、アメリカの各国や各国民の欲する所も少しは見えてくるのではないでしょうか。いい例が、上で挙げた例です。その一つ朝鮮学校無料化なんて、日本人や脱北者、拉致被害者にとって許されざる事です。望んでいるのは、北朝鮮の支配下にある朝鮮総連とそのスパイたちだけです。(朝鮮総連と北朝鮮のスパイが支持母体の議員たち含む)
  46. Posted by at 2010年09月27日 23:56
    私は、「永住外国人参政権」に反対して来ました。
    その理由の一番目は、特に北朝鮮や中国人が知らぬ間に違法も含め日本へ永住し、その数が増えて、対馬や沖縄などに集中して住み、支持政党や団体を作り祖国の為の法律や沖縄や対馬などの領土化を目論む可能性があることです。
    第二番目に、日本人との軋轢が起こり、中国人保護のため、中国が介入してくる事です。尖閣諸島がまさに今その状態になっています。持たざる国日本にいったい何が出来るのでしょう。危機管理の乏しさと綺麗事で票を取ろうとする政治家に唖然としませんか。私の心配していた事が、別の形で起こったのです。
    自民党も良く分からない人が居ますが、政権が民主党になって、いい加減な鳩山元首相の普天間問題から、危機管理の問題が顕在化したのです。菅首相の写真が新聞に出ますが、笑っている場合ではないでしょう。良く分かると思いますが、社民党は中国の政党なのでしょう。共産党の方が未だましです。(相手がロシアだったらどうかしりませんが?)
    中国の狡猾さと非道さを世界に訴える必要があります。積極的に行うべきです。彼らは、東南アジア諸国の領土も侵しています。
    アセアン諸国らとの連帯、アメリカとの友好関係の増強も必要です。日本自体の核武装の議論も必要です。非核三原則など綺麗ごとを言っている場合ではないと思います。核保有国中国はさらに付け込んできます。日本が困るのが分かっているからです。日本だけが、核の被害にあっているのですよ。その日本が、非核三原則などと主張して、お人よしにも程があります。いずれにしても、日本も、中国、北朝鮮、アメリカ、ロシアのようにしたたかであるべきです。
     日本の産業界も覚悟を決めて、技術の垂れ流しを止め、中国からの撤退を本気で考えるべき時です。
    (とは言うものの、こういうひねくれた考え方もあるかも:日本を中国から追い出したがっている他国が中国と裏で策謀している。太平洋戦争の時のように。?????)
  47. Posted by at 2010年09月28日 19:59
    日本国民は、もっと信頼すべき人と出来ない人の区別を真剣に判断すべきだ。言い方がきつい、恐ろしそうな顔をしている、年をとりすぎている、美人だ、スポーツで人気があるから、優しそうだ、人権を訴えているので言い人だ、差別的発言が多いので信頼できない、喋り方が上手いので分かりやすい等、色々判断基準を設けて自分なりに判断しているのであろうが、全く政治や外交、国家意識に関係ない基準で選んでいる人が多いのではないか。そうでなければ、日教組、朝鮮総連、民団、労働組合、歯科医師会、日本医師会、産業界等国や国民の将来等考えず、己の目先の利益のみで議員や政党を選び、信頼できるかどうかは二の次である事が、今回の尖閣諸島問題でも明確に物語っている。
    例えば、石原新太郎都知事を例に挙げさせてもらうと、都知事を人種差別的とか言い方がきついとか非難する人も多い。しかし私はそうは思いません。あの方の言う事は、結局今回の問題にしても真実だったでしょう。アメリカに説得され政府が収めたのです。他にも過去の尖閣諸島の件について色々話してくださいました。それも紛れの無い事実です。前回の選挙戦で、在日の党首の話がありました。その方は、否定していましたが、色々調べてみると、石原都知事の言われたことは、正しかったのです。
    私は、たちあがれ日本も応援しています。日本人として、正しい意見だからです。しかしながら、たちあがれをもじって立ち枯れとか侮辱する方々が居ます。若い有権者の中にもいるでしょう。しかし、その有権者たちの基準は全く馬鹿げた根拠の無いものです。全く脳天気としか言いようがありません。
    又田母神氏の公演を広島市は邪魔しました。彼の主張の中に、「被爆した日本だからこそ核を持つ権利があると言う」主張があったからです。それだけではないでしょう。彼は、日本の国力を増強すべきだとも主張しています。広島市長は、社会党左派の出身です。言論の自由を妨げる事自体、独裁行為と同じです。又原水禁、原水協は左派の社会主義団体です。ロシアや中国、北朝鮮が核を持っても非難しないくせに、アメリカを非難します。私はアメリカを保護しては居ません。田母神氏もそうです。悪いものは悪いのです。アメリカを非難すると同じに、ロシア、中国、インド、北朝鮮、パキスタン、イスラエルも非難するのが筋です。偏った考え方をしているのは、広島市長と反核団体のほうです。抑止力としての核兵器保有の議論は始める時期に来ています。
    普天間基地問題等での鳩山、小沢両氏の迷走と傲慢、民主党やその支持母体の間違った歴史認識とその押し付け、更に中国、北朝鮮、韓国へ諂ったお詫び外交と目先の利益のみを追求する産業界の危機意識の無さ、日本国民のだらしなさが現在の尖閣諸島問題の形で日本への報いとして帰ってきたのだと思います。
    その他、渡辺昇一先生や桜井女史、についても正しいと考えています。
    マスコミでは、産経は書き方が過激ですが朝日新聞、朝日放送、日刊ゲンダイのような嘘は報道しません。
    皆さんも良く今までの歴史的事実を考えてみると分かって来るはずです。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ