2010年09月28日

【尖閣問題】 「尖閣は、沖縄県と一緒に日本に返還した」…米国防次官補、日本の立場全面支持

■「沖縄県と一緒に返還した」 米国防次官補が日本の立場全面支持(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
訪日中のグレグソン米国防次官補は28日、尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件で「日本政府の立場を全面的に支持する」と言明、同諸島について「1972年の沖縄返還の際、沖縄県とともに日本に返還したのが事実だ」と強調した。

 米政府は領有権紛争一般について「一方に肩入れする立場をとらない」との原則を掲げているが、同次官補の発言は、尖閣諸島の領有権を主張する中国に対し、一歩踏み込んだものとして注目される。

 同次官補は都内で行われた一部メディアとの懇談で「われわれは日本政府のとった立場と行動を全面的に支持している」と述べ、「中国の強引な海洋活動の拡大は地域の多くの諸国の懸念を高めている」と最近の中国の行動を批判した。

 その上で「日本政府は事件に適切に対処し、行動した。これ以上の行動は必要ない」と語り、尖閣諸島については「72年に沖縄県とともに日本に返還した」と繰り返し強調した。

 同次官補は米軍と自衛隊の基地共同使用問題などで日本政府と協議のために来日した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




引用元:【尖閣問題】 「尖閣は、沖縄県と一緒に日本に返還した」…米国防次官補、日本の立場全面支持(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:22 ID:Wf4xyTMSP
って言ってやるから思いやり予算(ry


7 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:38 ID:fsMwEOUm0
アメはケンカに参加したいのか早く終わらせたいのかわからんな


16 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:33 ID:lOM0W0x80
>>7
>アメはケンカに参加したいのか早く終わらせたいのかわからんな
国務省と国防総省の争い。


37 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:10:34 ID:A808O3ltO
>>16
この件に関して深読みする必要ないんじゃね?
ありのままを言ってるだけだろ。


8 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:42 ID:DsJGs1hB0
この談話引き出したの誰?


179 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:55 ID:yrtIuIDn0
>>8
時事通信によると

> 都内の米国大使館で記者団と懇談

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010092800731

変態新聞によると

> 東京・赤坂の米国大使館で日本人記者団と会見した。

ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20100929k0000m010084000c.html


9 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:48 ID:C+bsCYGB0
民主党「そんな勝手に決められちゃ困る!」


10 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:54 ID:ZFAu3hO50
いい援護射撃がきた


11 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:07:55 ID:7tuz9poM0
んで、中国紙は捏造と騒ぐと。


12 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:06 ID:vupJtZ000
心強いわ


13 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:17 ID:Z9k54Fxw0
よーし この小さなリードで押し切れ
できたら中国と戦争な


14 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:22 ID:SOnBfvzk0
仙谷が反発しそうだなw


15 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:27 ID:dsA2Dpsu0
だから侵略って騒げよテレビ
これが一番効くんだよ


17 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:44 ID:/1POFtj80
そもそも中国をここまで発展させてしまったのは
日本の様々な援助なんだよな

あほなことしたもんだ



18 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:52 ID:XbGQwlmK0
尖閣諸島に普天間基地を移設すべき
日米安保強化
領土死守


19 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:56 ID:IX2SpOJW0
日本政府が余りに役に立たないから
援護してやってんだろう
まあ思いやり予算増もセットだけど
今のアホ政府ではそれも仕方ないのか?


20 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:57 ID:HjTegTBp0
アメリカは嫌いだがこういう論理的なところは好きだ


22 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:08:58 ID:oiv39GI90
つうことだから、よろしくね!中国さんよ


24 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:00 ID:blVjg0ua0
日本支持ってよりは反中国って意味が強いけど
それでもアメリカが味方につけば心強い


25 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:02 ID:rXj0nXLC0
これはビデオ以上に報道しにくいなw


27 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:23 ID:JKa7n4x/0
U・S・A!U・S・A!U・S・A!


29 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:35 ID:mUeOQLKH0
解放同盟が怒ってます


33 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:54 ID:GalG0ta30
チェックメイトだお


34 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:09:55 ID:jOYkFfV+0
つまりは日本は謝罪も賠償もするなよってことか


38 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:10:38 ID:Gu3nM0SY0
残念ながらこの援護射撃を台無しにするのが菅政権


39 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:10:38 ID:rMBeYScy0
まず日本がこういう声明出そうよ
どんだけアメリカ頼りなんだよ
アメリカが主権持ってるようなもんじゃないかよ


82 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:35 ID:FcgFkFGQ0
>>39
日本政府が民主だろうが、自民だろうが、何を言っても中国人は信じない
それだけ嫌われてる
アメリカは中国人にも評価されていて信じてくれる

この差はでかい かなり評価できるね


41 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:10:52 ID:hoAXdrhi0
【狂牛病】前原外相「輸入牛肉の月齢制限緩和検討」 クリントン米国務長官との会談で表明
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285264162/

アホ前原が日本人の命をアメリカに売り渡して「尖閣守った(キリッ」て
端から中国に余計なケンカ売るなや


42 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:11:08 ID:eZzBgXmf0
仙谷より米国の方がちゃんと日本人の方に向いている。


44 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:11:13 ID:kY8xmSzZ0
焦らしたのは日米同盟の意義を日本国民に理解させようということ。
結局おれらアメリカがいないとって事を知らしめるためでもある。
実際今も昔もその通りだけれど。


45 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:11:22 ID:k+yEd1cV0
日本政府よりアメリカ政府のが頼りになるって・・・
問題ありまくりだろ


85 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:41 ID:ZiIKCkdd0
>>45
多分、アメリカがアメリカの利益の為に日本を統治したとしても
今の政府よりマシなんだろうなって感じるのが遣る瀬無いわ


48 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:11:45 ID:RISKfZHt0
中国のこんなやり方を容認してたら
自由貿易や民主主義が成り立たないし


51 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:00 ID:wTLDrdnI0
米帝vs中帝スタート


52 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:05 ID:s6OWzMIA0

 次官「補」ごときが「日本」で言っても効果ナシ

クリントン長官に「ワシントン」か「北京」乗り込ませてで同じ発言させなきゃ、無意味。


53 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:05 ID:2k1Ae9+Y0
中国が国際的なルールとか流れとかそんなもん今更気にするとは思えない
奴らは自分らの為の秩序を創造する気だろ


54 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:19 ID:XxmvC5E50
日本の政府は何やってんの?
無能としか言いようがない
日本はアメリカになっちゃったほうがマシだね


56 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:34 ID:Vb6CxQX60
アメリカは中国と一戦交えるつもりなのかな??
ほんと血に飢えてるよな。
ベトナムでもイラクでも袋叩きにされてもまだ懲りないのかw


57 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:43 ID:5em5K06p0
仙石 「この話、聞かなかったことにしよう! 話がややこしくなるし、米軍が出てくると困る 」


66 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:13:34 ID:MxyhVKVW0
>>57
ほんとうに言いそうだw


58 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:57 ID:XySJEm9H0
この声明に一番がっかりしているのは、日本の政治家だったりしてなw


59 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:12:59 ID:nwg39oVU0

ここで質問。アメリカから日本はこの言質を取るために、いくら払ったでしょうか?


62 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:13:09 ID:xtPk0amI0
でもお高いんでしょう?


64 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:13:21 ID:G2SNLvbi0
そりゃこれくらいしてもらわんと
毎度毎度の思いやり予算も悲しくなってくるわな


69 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:13:38 ID:5OPx79aK0
>「日本政府は事件に適切に対処し、行動した。これ以上の行動は必要ない」

無罪放免のどこが適切なんだよ


132 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:18:22 ID:KC0dwCWx0
>>69
米国が言いたいのは、
「よくやった(ことにしてやる。だからこれ以上余計なことすんな!!)」
ってことでは。


72 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:13:51 ID:i1RTFNcW0
アメリカも日本がgdgdすぎるから援護にまわった感じかねぇ


74 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:11 ID:7jlC8ZHr0
【中国】「民主活動家の劉氏が受賞すれば関係悪化」 中国外務次官、ノーベル平和賞選考へノルウェーに「圧力」 [09/28]
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1285677024/


75 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:13 ID:s6OWzMIA0
中国がニヤニヤしながら
     ↓


76 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:16 ID:X+/jCYiY0
9条狂信者がファビョってテロ起こすかもしれんぞ


77 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:18 ID:DoSZhv4Q0
石油の日米共同掘削だな、これでアメリカの経済対策の一端は担える
あーアホくさ


79 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:22 ID:77ZxW5Jx0
確かに返したけど、今誰のものかは知らない。


83 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:38 ID:ZKONqQ2j0
アメリカが一番タチ悪いんじゃね?w
でも、心強い・・。なんてジレンマ。


84 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:40 ID:/3zXK6xt0
早く衝突ビデオを公開しないとなあ
国際世論には映像で訴えるのが一番インパクトあるのに


86 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:14:52 ID:eu1Q2OLQO
その発言はオバマから聞きたかった


89 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:07 ID:zNqUx/ro0
これって
中国に言ってるというよりも
あまりに弱腰の日本政府にこれ以上譲歩するなと釘を刺してるのでは?


100 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:52 ID:fgKNoMJ90
>>89
これ以上余計なことすんなつってんだよw


105 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:16:27 ID:s6OWzMIA0
>>89
中国によく譲歩した てホメてんだが。よく読みな >>1


90 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:09 ID:czK6BwwD0
仙石「この発言が本物の国防次官補によるものだという証拠はない」


94 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:30 ID:oxtPbUNW0
>同次官補は米軍と自衛隊の基地共同使用問題などで日本政府と協議のために来日した。

>同次官補は米軍と自衛隊の基地共同使用問題などで日本政府と協議のために来日した。


 なんだ金が欲しいだけかwww


95 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:37 ID:t9Raxa+G0
中国にこれ以上あの辺の海で
好き勝手ウロチョロされるのがウザいだけだろ


102 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:15:59 ID:pAsFlcG70
なんか嬉しく思ってしまう・・・・
アメリカの思うつぼだなw


106 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:16:28 ID:oDvxoxyN0
もうEUみたいに日本をアメリカの州の仲間にしてくださいよ・・・
日本の立地が余りにハードモード過ぎる


109 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:16:39 ID:jOUD8lJIO
外交の鉄則のキーワードは「利用する」だ。
全く理解できてない日本と徹底している米中。
そら食い物にされて当たり前だ。


110 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:16:41 ID:bPv+A7IT0
結局一番悪いのはアメリカだ。日本の敗戦時か平和条約時に誰も文句が言えない決着をつけるべきだった。


112 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:16:43 ID:Ydgcr2rt0
この状況で尖閣の領土主権を
台湾が主張するのは
どういうことよ?
台湾はアメリカに逆らうのか?


140 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:18:57 ID:DsJGs1hB0
>>112
台湾がそういう立場じゃないんだよ。
年配と若い層に親日が多いが、
台湾に侵略してきている40〜50代の中国右翼が台湾を支配しつつある…
助けてやれよ。


115 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:17:02 ID:TV/5+CSD0
これで戦後日本地図に尖閣が日本領でなかったことが事実として判明した
日本は今すぐ堤造をやめ尖閣を変換しろ


117 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:17:10 ID:77ZxW5Jx0
韓国「えーと…」


120 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:17:20 ID:6t1j8WR00
説得力あるね。これでは中国も二の句を告げんだろ。
・・・ただこの発言でアメリカからいくら請求されるんだか。


123 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:17:31 ID:kejyxZ0c0
マジで今の状況危機感感じまくりだから

これは素直に感謝


124 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:17:34 ID:zCvmXjc30
国防省の方はかなり突っ込んでくれている気がするが
雨の中にも国防省と国務省との対立があるのかなとか思ったりもする。


133 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:18:23 ID:u/nEhIeg0
やっぱ映画のジャイアンは頼りになる。

それに比べて馬鹿政府は無能すぎる


136 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:18:32 ID:KwXxVrdN0
イラク戦争のときアメリカを支持してやったんだから、
これくらいのお礼はしてくれもいいよな。
アメリカ国防省、ありがとう。


137 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:18:35 ID:upTse5f20
アメリカにとっても中国に尖閣を取られるのはまずいってことだろ
国益がかかってるからアメリカだって念押しするだろ
竹島と違ってさ


142 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:19:06 ID:QMtff/gi0
国を代表して外交に当たる大臣よりも頼りになるってどうよ
粛々と対応って何なんだよ、気配すら見えねぇ・・・


144 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:19:18 ID:vwFfXvYqP
ま、アメリカも中国に海に出てこられると面倒だからな
「日本がふがいない以上」言及せにゃならんだろうて


146 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:19:29 ID:5CNTYYte0
アメ公に言ってもらわないとダメとか
日本弱すぎだろ


150 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:19:43 ID:O6mfxL0b0
米国から貰った折角の援護を無にしてしまいそうで怖い。
仙谷がまた余計な暴走をしなければ良いが。


153 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:20:01 ID:WrnClAB80
このアシストを無駄にするのがミンスクオリティー


161 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:20:49 ID:+u75J3yo0
1番得をしたのはアメリカ
今回の衝突事件で日本、中国、台湾、韓国辺りはやっぱりアメリカの存在は大きいから仲良くしときたいと思ったはず。
アメリカは改めて存在をアピールした形になった。
この発言は思いやり予算増額を遠回しに求めている。それと同時に沖縄の米軍基地の重要さを自覚させようという心理がみえる。
つまりこれが外交だよ。



244 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:25:53 ID:90jbWf0T0
>>161
むしろ、敢えて中国を勢いづかせてそこに持ってきたような気もする

ってか、日本のあまりの弱腰が中国の本性と横暴さを引き出した為、
親中のアメリカ民主党が中国に対する対処と考えを改めたのかも知れんが
(他の国もそうだろうけど)


164 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:20:59 ID:90jbWf0T0
資本主義社会を敵に回すとこうなるんだな…

人民元、9日連続高値更新=上海外為
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100928-00000174-jij-int


211 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:24:14 ID:+u75J3yo0
>>164
固定為替制じゃなかったのか?


166 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:00 ID:Byeo9cP30
>「1972年の沖縄返還の際、沖縄県とともに日本に返還したのが事実だ」

意味合いはどうあれ、この発言は大きいだろ
今までどの国も言及してくれなかったんだから
日本の正当性を世界に訴えるにはいいチャンスだ


167 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:04 ID:gVUAZVco0
>>1
当初は、小沢と中国共産党による菅政権打倒のための自作自演だと思っていた
けど、沖縄基地問題を解決するための民主党と米国による自作自演のように
思えてきた。

外交って難しいけど、実は、単純な図式に載っているよねw


168 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:06 ID:Mcb37oyr0
【経済】世界2位の経済大国中国に支援は不要 "英独が対中援助中止・削減へ"--AP通信
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1285678263/


171 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:24 ID:Ly4kwFJcP
この問題が長期化して困るのは中国だから、日本は何もせず見ていればいいと思う。
のらりくらりしてればいいさ。


172 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:29 ID:AhiUVR//0
米国は中国以外のASEAN諸国とも同盟結んでるだろ。
もし、ここで日本の尖閣を切り捨てたらアメリカの同盟はアテにならないと
中国に、同盟国に、世界に言うようなもの。
また中国の拡大路線への警戒も強い。
だからアメリカは尖閣を守るという立場を取らざるを得ないのだ。
別に日本のためじゃあない。結果的に日本のためになるけど。


174 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:33 ID:adXOqAeJP
誰が支持するからとか関係無しに今回の中国の態度は明らかに強引過ぎるだろ


176 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:47 ID:lOM0W0x80
でもな、一応これでもアメリカと関係改善したんだぜ。
鳩山内閣だったら尖閣は中国に盗られ、アメリカはガン無視だったよ。


178 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:21:49 ID:pAsFlcG70
アメリカがどうこう言う前に、中国自身が尖閣の件で日本に感謝状送ってるだろw


184 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:22:08 ID:vwFfXvYqP
これが中国内でどんなふうに報道されるのか、全くされないのか、
すげー興味あるぜ?
やっぱ統制敷いてるから報道されないのかな?


188 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:22:23 ID:e41GnO/v0
防衛族はさすがに踏みとどまるな
予想以上に各国で激烈な反応があったから
日本に肩入れしなかったら同盟国が動揺すると見たのかもしれんが


189 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:22:23 ID:DRxvDTK3P

安心するなよ・・・

実際には尖閣の周りへ日本の漁船がもう近づけなくなってる。

日本側が納得できるような状況になるまでには何年もかかる。


200 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:23:28 ID:CYf/umiC0
支那が経済関係でいろいろ揉め事を起こすようになったから、ここら辺で軽く小突いておこうという気になったんじゃね?


204 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:23:56 ID:adXOqAeJP
あと、自国のことをアメリカに任せるとか言ってること自体が今の日本がいかに他国にとってやり易い相手なのかということに危機感を持てよ


205 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:24:03 ID:jC4ME6Lh0
というか米も自衛隊が軍に昇格するとかいう話がでるのはイヤなんじゃないか?
ずっとそうして飼いならしてきたからね

いい機会だから自国の国防をどうするかということをちゃんと議論するべきでは
与野党関係なく 国民も含めてね
沖縄の人や自衛隊駐屯基地のある地域の人も本当に真剣に考えるべき


218 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:24:35 ID:KwXxVrdN0
中共は尖閣を取るために何十年も日米分断工作をしてきたのに、
このざまだよ。馬鹿だ。


219 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:24:35 ID:3W/RScnA0
ていうか、それが事実だからなぁ。
中国恥ずかしい


226 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:25:03 ID:BZDwgL150
アメ公は戦争したくてしようがない
「景気回復にはこれが一番」


256 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:26:41 ID:17D/lhb10
まあアメリカさんもとっとと戦争で景気回復と支持率回復したいもんねぇ
シナ相手なら丁度いいよな


262 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:27:02 ID:fgKNoMJ90
日本がこれ以上馬鹿なことやらかしたらアメリカもアジア戦略で面倒なことになるからってだけだw


277 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:27:51 ID:Ev/Mptry0
> 「72年に沖縄県とともに日本に返還した」

その際、中国も台湾も異議を唱えなかったしな


280 :名無しさん@十一周年: age 2010/09/28(火) 22:27:57 ID:nkeKVjEC0
これでアメリカは尖閣諸島は日本の領土と公式に表明したわけだ
中国は謝罪と賠償を言い続けるのだろうか?


283 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:28:15 ID:MKdcWqCW0
新しいシーレーンだな。
台湾と日本で中国を封じ込めないと。
また東西冷戦来るで。


300 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:09 ID:rMBeYScy0
アメリカに大きな借りを作ったけど今回はもう仕方ない


301 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:09 ID:vwl456Xn0
アメリカがこういってくれても中国に配慮(笑)する我が国の政府


306 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:31 ID:nqgMTDpF0
隠しようがない単なる事実
どうせ中国メディアはスルーだろうけど


308 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:34 ID:lwUqmtmpO
ロシアも出てきたからじゃね?
今朝、中露で声明出してたし

ただ今の米国当てになるかなあ
この発言で管内閣が調子づいたら
梯子外されそうな気がしないでもないw


309 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:34 ID:OVZkgw530
船長釈放は米国も合意していたような発言だな


312 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:29:57 ID:pEFXmqtw0
まぁ今の状態で中国とドンパチやりあえるのはアメリカくらいしかないもんな


320 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:30:20 ID:x1wZAe6aP
情けない話だが政府よりアメリカの方が頼りになる
ホント情けない・・・


322 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:30:25 ID:O6mfxL0b0
アメリカもタダでは動きません。


326 :名無しさん@十一周年: 2010/09/28(火) 22:30:29 ID:wfJkKE8XO

ロシアが出てきちゃったからな

ほんとロシアに敏感だよな、アメリカはw
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・
posted by nandemoarinsu at 23:28 | Comment(37) | TrackBack(0) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2010年09月28日 23:49
    ただでは働いてはくれないだろうけど、今は本当にありがたい
    民主を解散に持って行かないと、この援護も碌に使えやしないだろうけどね
  2. Posted by at 2010年09月28日 23:57
    中国の政府もクソなら、日本の政府もクソという悲しい事態だぜ・・・
  3. Posted by at 2010年09月28日 23:57
    アメリカありがとう
    情けないけど、今の政権ではどうしようも無いんだよね

    しかし本はもうそろそろ自分の国は自分で守れるようにならなきゃダメだわ
    しばらく増税してもかまわないから、しばらく貧乏暮らしになっても我慢するから、主権を奪われそうになるような情けない状態を打破してよ・・・
    もう一度ちゃんとした国家に立ち直ってほしい
    アメリカには感謝しつつ、それとは別でしっかり富国強兵しなきゃ

    そもそも日本を骨抜きにしたのはアメリカ、利用されてる、と言いたいのはわかる
    思いやり予算増税されて利用されてるだけ、と言う人もいるでしょう
    けど、そう言ってるだけなら、戦後何年たっても謝罪と賠償をー!と叫ぶ国と何も変わりないわ
    日本の軍備を今のアメリカが直接反対してるわけじゃないでしょう?
    自分達が先ず動かないと

    何もしないで他国のせいにするのは日本人じゃない 
    一時苦渋を舐めても、恥ずかしい失敗をしても、黙って動いて次は備える
    それが日本人だわ
  4. Posted by   at 2010年09月29日 00:18
    日本の立場っつっても取りあえず内閣レベルではベタ降りじゃんか
    海自とか海保とか現場はちと違うかも知れんが

    しかしアメリカ頼みどころか無政府同然とは情けないってレベルじゃねえな
  5. Posted by at 2010年09月29日 00:31
    >「1972年の沖縄返還の際、沖縄県とともに日本に返還したのが事実だ」
    やっぱり尖閣諸島と沖縄の統治する能力が今の日本にはありません。アメリカ様におかえします。
    そのかわり中国をコテンパンしてたもんせ。
  6. Posted by at 2010年09月29日 00:41
    アングロサクソンは紙に書いた契約は守る。
    中国人は紙に書いた契約を破り捨てる。
    ホントこの通りだよね。
    どっちもジャイアンだけど、どちらのほうが信頼できるかといえば、
    圧倒的にアメリカだ。中国は論外。

    ところでこれ、実際戦争に発展したら台湾はどっちの味方になるんだ?
    同盟的にはアメリカ側につくんだろうけど、
    それってイコールで尖閣諸島は日本の領土と認めることになるんじゃないの?
    アメリカが、日本の領土だと明言したんだから。
  7. Posted by at 2010年09月29日 00:46
    まあ事実だしね。
    しかし中国で儲けてる企業も多い、コレもまた事実。
    だからこそ外交力が問われるんだけど、民主党はねぇ。。。
  8. Posted by at 2010年09月29日 00:47
    俺は在日米軍には反対だが(自衛隊強化すればよくね?派)、
    今回は心から有難い
    後で凄く高く付きそうだがw

    頼むから、政府は余計なこと喋ってくれるなよ…
  9. Posted by at 2010年09月29日 01:09
    ※8
    アメリカ「あとで代価はきっちり貰う」
    中国「あとで代価はきっちり貰う」

    命まで取られそうな後者に比べたらどう考えても安い
  10. Posted by at 2010年09月29日 01:11
    >>18でいいじゃん

    普天間問題が事実上の「国外」で決着するし、中国の侵出も防げるし。
  11. Posted by at 2010年09月29日 01:14
    この状況になっても民主指示してる奴ってどんな奴なんだろうな
    民主に投票したバカは議事堂前で腹切って死ぬか尖閣に移住しろや
  12. Posted by at 2010年09月29日 01:31
    俺は別に親米ってわけじゃないし
    原爆落として戦争終わらせてやったぜジャップは感謝しろHAHAHAとか言うアメリカ人は氏ねって思うけど

    今の政府よりアメリカ政府の方が頼りになる…
    泣きたい
  13. Posted by at 2010年09月29日 01:39
    ニューヨークタイムズでは、「アメリカが日本の側に回って中国と戦争することは有り得ない。」とコラムがあった。

    日本は、戦後65年間、多大な思いやり予算と数万の米兵の性処理の負担を受けてきた。しかし、ここにきて、他国のために命をかける訳がないと本音を出すアメリカ、当然といえば当然。

    いいかげん、日本人は自国は自国民で守れるようにしないといけないと気づくべきだ。
    憲法9条改正しないと本当に滅ぶぞ。
  14. Posted by at 2010年09月29日 01:46
    そもそも、日本が軍事関係の生産能力と予算奪われなければ、遥かに強い軍隊持ってる。

    いま弱いのはアメリカのせい。

    そこで恩に着せられたら、米兵一人の命に数十億くらい払うことになるぞ。

    自前の防衛力のための予算支出は、見た目の数字よりも大きくない。
    なぜなら、国民に金を払うからだ。
    しかも、外交面でも大きな利益を引き出せる。

  15. Posted by at 2010年09月29日 01:57
    国防次官補の発言と反日新聞のコラム、どっちが信憑性高いか一目瞭然だろう。

    その本音は親中アメリカ人の願望であってアメリカ政府の立場とは明らかに違う。

    日本と中国どちらかを選べと言われりゃアメリカは日本選ぶ可能性のが高いだろ。
  16. Posted by at 2010年09月29日 02:05
    ※3
    アメリカは日本に、活かさず殺さずコントロールできるぐらいのレベルの軍事力を持って欲しいと思っている。
    相変わらず、主力戦闘機のエンジン技術は渡さず、国産化を許さない。
  17. Posted by at 2010年09月29日 02:18
    正直利益や政治の事もあるけど
    アメリカに金払っていても
    実際に色々やってくれるので助かる

    中国や韓国はもうね・・・
    個人的には尖閣で利益多大にでるらしいけど
    中国じゃなくアメリカになら利益分配して
    協力してもらっても良いと思うんだ・・
  18. Posted by at 2010年09月29日 02:46
    思いやり予算で年間数千億ならお釣りがくるほどの国益だろうが
  19. Posted by at 2010年09月29日 02:56
    まあアメリカにそんな思惑があっても
    今の日本のアホな政治家には
    そんな考え読み取る事もできないと思っちゃう
  20. Posted by at 2010年09月29日 05:58
    どんなに援護を受けてもその当事者が日和見主義なのだが。
  21. Posted by   at 2010年09月29日 06:07
    話がどんどんでかくなってるな。
    もう収拾着かないだろこれ
  22. Posted by (σ゚ω゚)σ at 2010年09月29日 08:17
    アメの属国に成り下がった方がいい!
    中や韓の女性より、きれいやしww

    星条旗の星のところに●付けて貰えやwww
  23. Posted by at 2010年09月29日 15:09
    尖閣諸島問題
    デモのお知らせ(東京)
    http://www.ganbare-nippon.net/

    【東京都渋谷区】10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動(10/2)
    日時・内容:
    平成22年10月2日(土)
    集合場所 : 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
    13時00分 準備
    14時00分 東京集会
    15時10分 隊列準備
    15時30分 出発 けやき並木〜渋谷駅前〜青山通り
         〜表参道〜原宿駅〜けやき並木
    16時30分 けやき並木到着
    17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(〜19時00分)
    全国各地でデモ・街宣・ビラ配り等の抗議行動を同時に行いたいと思います。
    ご協力いただける方は「頑張れ日本!全国行動委員会」事務局までご連絡下さい。
    主催:
    頑張れ日本!全国行動委員会
    草莽全国地方議員の会

    ご協力、ご参加お願いします。
  24. Posted by さか at 2010年09月29日 16:08
    中国も台湾もアメリカの占領施政下の時アメリカに返せて言ってたのかな?その頃の日本とアメリカが国交を結んでたのは台湾が正統政府だったはずだよね !
  25. Posted by at 2010年09月29日 23:25
    >>140
    >>>112
    >台湾がそういう立場じゃないんだよ。
    >年配と若い層に親日が多いが

    いやいや、李登輝さんは日本の物だと言ってたが台湾(中華民国)は尖閣は中華民国のものだって立場だろ
    親日とか反日とか関係ない
    金美齢さんだって帰化した時
    「私は親日だけど台湾人だから尖閣諸島は台湾のものだと主張してきた
    だがこれからは日本人として日本の物だと主張する」と言ってたし
  26. Posted by at 2010年09月30日 12:39
    台湾が日本国台湾県になれば、両者との尖閣問題は解決。まあ無理だけどな。大陸の息のかかったのが山ほどいるから。
  27. Posted by at 2010年09月30日 12:47
    マジ米すると、台湾の人たちの国民感情からしても無理かな。俺からしたら歓迎でも、「日本は好きでも併合はちょっと・・・台湾は台湾」と言う人たちはたくさんいるだろうからな。
  28. Posted by at 2010年09月30日 21:01
    ふと思った。
    売国奴政権の今の日本なら、
    米国の新しい州になった方がマシって。

    そう思っちゃう程、今の日本はヤバイ。
  29. Posted by at 2010年09月30日 21:23
    石原都知事の発言抜粋です(産経新聞から)
    「ベトナムをフィリピンも切歯扼腕しているスプラトリーにどうやって中国が基地を作ったかというと、(中国の)秘密部隊が夜中に海の中に潜って、中国の古船、かつての支那の。それから土器の破片(を海中に置いて)、次に調査団が行って、潜ってみたら『あいや〜。これ昔、支那人が住んでいた証拠があるよ』って。お金が出てきた、土器の破片が出てきた。これは元々、中国の領土だったということで、あそこに基地を作っちゃって。
     「フィリピンもベトナムも力がないから泣き寝入りしたんだ。まあ尖閣はそうはいかないでしょうが。あそこに日本人が作った鰹節工場の跡地がある、そのために作った入り江もある。彼らがあそこを領土だという所以が歴史的に全くないんですよ。そんな時に(日本の現在の)政府がこのざまだ。日本はこのまま行ったら沈むよ」
  30. Posted by at 2010年09月30日 21:28
    私も、日本がアメリカの州になればという選択筋も考えています。ただ、他の人に言わせると、それをアメリカは望まないらしいです。なぜなら、日本の人口は、ハワイや他の州に比べたいへん多いので、アメリカの方が日本に成ってしまう可能性を許さないと言う事です。困りました。
  31. Posted by    at 2010年10月02日 15:34
    仙石「チッ、余計なこと言ってんじゃねーよ。こっちは中国様に尖閣を差し上げたいってのに」
  32. Posted by at 2010年10月03日 21:44
     持たざる国小国日本が、いくら頑張っても中国には勝てない。おまけに国内にも社民党や民主党、自民党の一部や日教組などの売国団体、朝鮮総連を抱えている。いくら平和ボケした日本人でもそろそろ、政治家、企業、大国、悪質な団体の本質を見抜き、日本を守るためには如何したらよいか考えるべきである。(軍備、政党、外交などの本質)
  33. Posted by at 2010年10月05日 02:02
    更に気をつけないといけない事は、悪意を持って送り込まれた中国違法移民などのスパイ増加が気にかかります。スパイ映画では有りません。現実に送り込まれている筈です。住み着いて、日本人だと言っているかもしれません。ゾルゲに味方した社会主義者のような連中も心配です。
    朝日新聞、日刊ゲンダイのような外国人と繋がった様な新聞のまことしやかな嘘、平和と弱者を守るといいながら、韓国、北朝鮮、中国、自身の企業の利害の為に動いている日本人議員や在日外国人や日本国籍を意図的に取って売国活動を行う議員、団体等の他にです。
    日本人は、甘いのです。
     もっと海外の国々の今まで辿ってきた歴史を見てください。
    取ったり取られたりの歴史を長きに渡って経験しているのです。日本人が「まさかそんな事は無いだろう」と日本の常識は通用しないのです。同盟国のアメリカでさえ、マクドナルドでコーヒーを零して火傷した老婆が裁判に訴え、多額の賠償金を受け取ったのです。また、隣の家の木に勝手に登り、落ちて怪我した子の親が、木の持ち主を裁判に訴えた例もあります。アメリカでさえこうなのですから、北朝鮮、中国、ロシアは何をか言わんやです。韓国にも、北朝鮮のスパイを送り、言論の陽動作戦を行い、台湾、ウイグル自治区、チベット自治区にも多くの漢民族を送り込んで、中国化しています。日本もいつかそんな状態になる可能性すら有ります。
     政界再編と国家の危機管理を専門とした組織、防衛力の強化と核開発の議論も行う必要が有ると思います。反核団体が如何にまともでない事か。被爆者は、彼らに騙されて利用されているのです。彼らは、アメリカを非難しても中国やロシアを非難しません。全く矛盾した左派の社会主義者団体です。
  34. Posted by at 2010年10月05日 02:03
    【尖閣衝突事件】仙谷氏「日本が中国に迷惑」対中観で閣内不一致
    2010.10.4 23:13
     仙谷由人官房長官は4日の記者会見で、民主党の枝野幸男幹事長代理が沖縄・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件をめぐり、中国を「悪(あ)しき隣人だ」などと批判したことに反論。戦前の日本が「侵略によって中国に迷惑をかけた」ことを理由に中国を擁護した。「対中観」で閣内不一致が露呈した形だ。産経より

    中国の文化を受け継いでいる事は確かです。漢字もそうです。

    問題なのは、現在の共産党一党独裁の覇権国家中国なのです。

    そんな事も貴方は分かっていないのですか。

    それとも、利益供与でも受けているのですか。

  35. Posted by at 2010年10月09日 23:59
    外務省幹部は「平和賞受賞が直接的に日中関係に影響するものではないが、せっかくの日中雪解けムードの中で、
    受賞を評価しすぎると中国が反発しかねない。 日本側がどう反応するか、中国は見ている」
    今の政府の弱腰が象徴される発言で、正義を踏み躙る発言で、日本国民として世界に顔向けできない発言だ。愚か者としかいえない。
    何処まで、日本国民をコケにするのか?
  36. Posted by at 2010年11月06日 01:03
    日本を乗っ取ろうとしているのですか。
    全く理に叶っていないし、道徳にも反している。

    【朝鮮学校無償化】「国は現場を知らなすぎ」大阪・橋下知事が批判
    2010.11.5 23:38
     大阪府の橋下徹知事は5日、文部科学省が朝鮮学校に高校無償化を適用する際、個別の教育内容を問わない基準を決めたことについて「国は現場を知らなすぎる。朝鮮学校をめぐる問題はきれいごとじゃない」と批判した。外務省は、それを黙ってみている。
  37. Posted by at 2010年11月06日 17:36
    尖閣ビデオが後になって、みんなが忘れたころに、外交カードになると思っているのですか。政治家としてあまりに単純な考え方ではないですか。中国が一番怖いのは、反独裁中国国民含む世論の結束です。その為には、中国の悪辣さを積極的に世界に訴えるのが重要だと思うのですが。(日本はかって、中国とアメリカにプロパガンダされ日本だけが悪者にされたのです。)中国自体一生懸命、日本の落ち度にしようと必死で宣伝しているじゃないですか。このまま放置すると日本が悪い事にされます。そんな事も分からないのですか。今の日本人は平和ボケしているので、少しは世界の真実を教えてあげた方が良いのです。
    中国人が世界各国で問題を起こし始めています。EU,アフリカ、東南アジア諸国、インド、ロシアシベリア地域等、今のうちに世界に問題を投掛け、結束し対応すべきです。日本の政府は目先だけしか頭が回らないようです。それとも裏取引(密約)でもしているのでしょうか。
     APECにコキントウ氏が来て貰わなくて結構です。カッコ着けたい民主党政府の為に、正義を曲げる必要が何処にありますか。他の国民もそう考えている人は多いでしょう。いら菅とよく言われますが、つまり、大きな度量が無いし判断力、指導力が無いと言う事でしょ。民主党の掲げたオープンな政治、国民目線の政治は嘘だったのでしょうね。鳩山氏の嘘八百、小沢氏のいつでも説明するといって説明しない嘘、文部省の閉鎖的な朝鮮学校無料化推進、尖閣諸島問題の下手な裏工作・ビデオの隠蔽、小沢、仙谷、輿石、菅各氏の傲慢さ。いったい国民は、民主党の何を信じろというのですか。支持母体重視の日本人にとって誰が考えても明らかに不合理な売国奴政策。傲慢が全ての政策や方針を誤らせているのでしょうか。過っての日本もその為に判断を誤り、アメリカ、中国の罠に填まり日中洋戦争、太平洋戦争に突入したのです。
     少し話はずれますが、元々満州は満州族の土地だったので、溥儀に頼まれ傀儡とは言え満州国を樹立する事は、中国からとやかく言われる筋合いではありません。アメリカが満州に利権が欲しく、日本叩きを目的に中国と協力し合っただけです。石原莞爾氏もそれを承知していたのでしょう。ハルノートに対する彼の答えは殆どそれを認めたものです。もし、アメリカと中国の挑発に乗らなかったら。満州は中国になっても、北朝鮮や中国の共産党一党独裁は無かったかも知れませんね。
     これは日本叩きに一生懸命に成りすぎアメリカが将来を見通せなかった為か、切羽詰っていたチャーチルが欧州戦線にアメリカを引き込む為にルーズベルトと画策しアメリカ国民を戦争に誘導した事も背景にあります。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ