2006年04月16日

塾に通えぬ小中学生に“公立塾”

塾に通えぬ小中学生に“公立塾”(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
経済的理由などで塾に通えない子どもを支援するため、文部科学省は来年度から、退職した教員OBによる学習指導を全国でスタートさせる方針を固めた。
 通塾する子どもとの学力格差を解消するのが狙いで、放課後や土・日曜に国語や算数・数学などの補習授業を行う。
 来年以降、団塊世代の教員が相次ぎ定年を迎えることから、文科省では「経験豊富なベテラン教師たちに今一度、力を発揮してもらいたい」と話している。
 教員OBによる学習指導は、希望する小・中学生を対象に、放課後や土・日のほか、夏休みなどの長期休暇を利用し、小・中学校の教室や公民館、児童館などで行う。受講は無料とし、テキスト代などは参加者に負担してもらう方向で検討する。
 教員OBの確保は、講師希望者を事前登録する「人材バンク」のような制度の整備を目指しており、計画が固まり次第、各都道府県教委などに協力を呼びかける。講師への謝礼などについては、今後さらに協議する予定だ。
 文科省は、長崎市で2003年7月に起きた少年による男児誘拐殺人事件などを受け、地域住民と子どもたちが一緒に遊びやスポーツを楽しむ「地域子ども教室」を推進している。教員OBによる学習指導は、この事業を拡大する予定で、各都道府県を通じ、市区町村に運営費用を支援する。(読売新聞)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


学校が駄目だから塾に全部任せですか?
その前に学校で何とかしようという考えはないんでしょうか?
教師免許の更新制にして質を高めるとか

人気blogランキングへ

【教育】"学力格差の解消が狙い" 経済的理由で塾に通えぬ小中学生に「公立塾」…文科省


2 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:37:12 ID:sbG8Vgwq0
意味ワカンネー


4 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:37:35 ID:9VFKVhXq0
>>2
教師も天下り先がいるのさ。


3 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:37:31 ID:O4lN3gZ20
ゆとり教育やめればいいじゃん


5 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:38:01 ID:JA+i+s1gO
学校の必要性が


6 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:38:25 ID:49GpBkYD0
これって補習塾かい?
テキストとかも教科書だったら根本的な解決にならねえんでね?
四谷大塚とか日能研のテキスト使ってむずい私立中学合格まで
やってくれるならすげえけどさ。。。。無理だべ


8 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:39:29 ID:zNTref0+0
ていうか、貧乏な家では私立の中学にも入れないだろ?
学費どうするんだ?


10 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:40:19 ID:co5omRlX0
これで塾、家庭教師派遣業者が職を失って路頭に迷うと・・・


11 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:40:28 ID:u1zg7+YQ0
学校自体をそういうシステムにすりゃいいだろ。
どうして毎回毎回その場しのぎの誤魔化ししかできないんだ。


12 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:40:30 ID:TLcvEv2C0
本末転倒だろ…


13 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:40:31 ID:QjQpsRVk0
で、勉強させてその後どうするんだ?

成績優秀者に公立高校の学費免除させたほうが良いんじゃ無いか?


14 :???:2006/04/16(日) 03:40:50 ID:FMnZ2ABu0
つまり、普通の公立学校だけに通うとゆとり教育で完全に駄目になるって認めたってこと?(w


16 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:42:46 ID:NTDMt4Ac0
補習すればいいじゃねーかw


18 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:42:58 ID:PZfPNU2x0
結局、学校自体が利権なわけじゃん


19 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:43:08 ID:bmLRvmHH0
ないよりましだと思うけど小学生は体動かして遊ぶのも仕事だからなぁ


21 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:44:39 ID:J7GfHq7m0
経験豊富な教師達がしっかりと教育できなかったのが
この惨状の原因だと思うのね


22 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:44:43 ID:2vA8Rrbo0
正規の授業時間増やしてカリキュラム充実させればいいんでね?
ほんでもって補習を増やせば?
ゆとり教育やめれば?


27 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:46:26 ID:eACo57UN0
これをやる前に小中学校の教員を再教育したほうがいいと思うぞ・・・。


33 :???:2006/04/16(日) 03:48:01 ID:FMnZ2ABu0
文科省って何するところ?ゆとり教育の言い訳を考えるところ?(w


38 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:50:01 ID:yZZlpgCv0
塾に通わなくても勉強する気さえあれば、かなり高い水準をキープできるはずだが。

格差とか騒いでる奴は、そもそも勉強する気すらないだろ。


39 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:50:09 ID:TRwh8HVh0
学校の教育を向上させるのが先だろ?w。


47 :???:2006/04/16(日) 03:57:57 ID:FMnZ2ABu0
どうせ正規のカリキュラムをいじるとゆとり教育の失敗を認めることになるからこういう方策を
言い訳にしているんだろう?(w


52 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:59:15 ID:oRLRQgkJ0
とりあえず国公立の高校大学は、親の年収で授業料を
決めるべきだな。


54 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:03:40 ID:J7GfHq7m0
>>52
年収を暴くなんてプライバシーの侵害ニダとか騒ぎそうだな


55 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:04:18 ID:rS5EHBp60
>>52
そうだね。
税金で運営されてるわけだから、多く払っているほうが優遇されるのは
当然といえば当然。


56 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:04:22 ID:ptQBo4WX0
>>52
と言うか
国公立大学は親の年収で受験資格を決めるとか
金持ちの子供は私大へ逝けば良い
と言っても国立大も民営化するんだっけ・・・・
ドイツみたいに国立大無料どころか財政赤字だからって
民営化だもんね
官舎無くすとか特別会計減らすとかじゃなくて
国民が利用する所を減らすんだもんね
日本って国は税金を国民の為に使いたくないんだな
そうとしか思えない


61 :???:2006/04/16(日) 04:06:22 ID:FMnZ2ABu0
今すごい勢いで旧国立大学の学費が上がっているんじゃない?文科省が生き残るために切り離したの?(w


63 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:08:36 ID:ptQBo4WX0
>>61
私立大学との「格差解消」で国立大も値上げらしいよ
'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


66 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:12:15 ID:9FS6tl4k0
学校の教員が使えないから塾に行くのに
教員が教えたら意味ないだろ


69 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:13:39 ID:AxOG6mb+0
低所得者&ばかがむき出しで明らかになるってことか・・・orz

こんなふれこみで行かせたい親なんていないだろ


70 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:16:19 ID:ptQBo4WX0
>>69
共働きや母子家庭とかは託児所代わりに使うと思う


87 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:57:19 ID:rO8tH9hR0
・・・・・・ん?
だったら学校全部塾にすれば・・・・・アレ?


108 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:28:09 ID:4rbrVSwb0
教師目指してる大学生をタダで配置すればいいだけじゃん


113 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:35:17 ID:oIQ5UH2o0
経済的理由で塾に通えないから勉強が身に付かないという考えは捨てろ。
塾に行かなくとも成績の良い学生は五万といる。


116 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:40:47 ID:qS0IJHxH0
>>113
>経済的理由で塾に通えないから勉強が身に付かない
少なくともこのシステムが充実すればその言い訳はできなくなるからOK
最終的には本人の能力とやる気次第だからね。


122 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:47:13 ID:ufAA00/9O
>>116
これまで教師がボランティアでやってたんだよ
夏休みとかな


176 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:56:34 ID:IQYdBPgW0
アホか。

公立校の教員レベルが酷く、低レベルの授業しか受けられないから、みんな
塾に行って私学を目指すんじゃないか。
東大や京大みたいに、公立でも高レベルの教育できるところだってあるんだ
から、きっちり監督して全国の公立を東大レベルに引き上げれば済む話だ。

全国実力テストを導入して教職員の報酬に反映させろよ。
詰め込み結構!
資源小国の日本が世界に対して勝負できる資源は人材しか無いんだから、国家
存亡に関わる問題と捉え、日教組と戦ってでも改革目指せよ。

塾作る前にするべき事は山ほどあるわ。


177 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:57:49 ID:1EMMqSJOO
これは天下り先作るだけで終わると思う。
学校でくだらないことばかりやらずに、もっと教えればいい。勉強のやり方を。
塾が教えてるのは、勉強のやり方。
道筋を正しく示し、このように進みなさいと教えている。
あとは各自が家で何時間もやるだけ。
その家で何時間かやる勉強で成績の格差が生まれる。
努力の結果としての差は、当然の格差。
道筋どおりちゃんとやれば正しく学力はつく。


181 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:02:25 ID:eG7TH/0m0
学力別クラス編成が必須だと思うね。
塾行く金はないが、比較的優秀な子どもたちが、
小学校高学年にもなって九九が分らない子どものための授業に付き合うのは哀れ。


184 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:10:56 ID:F3Xf3iha0
>>181
ほんとそうだよな。学力別クラスは実行すべきだ。
優秀な子供を犠牲にしているわりに落ちこぼれも救えないのが現在の公立小中学校だ。
クラスを分けたほうができる子供にとってもできない子供にとってもよい。
「みんないっしょがいいのだ」という変な平等主義があるんだよな。


193 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:25:29 ID:5vp2AOOs0
文科省の人がいたらよく聞いてくれ

なぜ「退職した教員OB」でなければダメなんだ?

俺が勤める塾は、この不景気で正社員はごくわずか。
俺も時間講師で少しのコマしか持たせてもらえない。
本当は学校の先生になりたいのに、席が空かないので仕方なく
塾講師をやってる仲間もいる。

俺たちにはやらせてくれないのか?教員免許なら持ってるぞ。

こんなことでは、また新たな天下り先をつくっていると言われても
反論できねえだろ。よろしく頼むぜ。


197 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:29:51 ID:fJOyGmYQO
>193
文科省じゃないけど一応、公立だからじゃね?


202 :193:2006/04/16(日) 08:40:40 ID:5vp2AOOs0
>>197
それは官民共同プロジェクトが盛んに行われている今では
説得力のない意見だね。


253 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:25:48 ID:NC9Idr6j0
しかしOBばかり使うよりも、教員志望の若者もインターンとして雇用するのもアリだろ。


259 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:29:52 ID:yvDTlWVw0
>>253
OBは経験は豊富だがより生徒と年齢が離れている。
若手は経験は浅いがより生徒と年齢が近い。

年齢が近ければ子供の気持ちが分かる、思考形態に近いとは簡単にはならないが。


41 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:55:06 ID:EXZ4rfoK0
ゆとり教育の影響が文科省にまで(w



posted by nandemoarinsu at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ